人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

JR東の熱海駅から小田原駅までの料金を調べる方法ってありますか?
ネットではいろいろ調べてみたんですが、たぶん分からないと思うのですが。

よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

普通車で400円です。



JR東海のHPで調べられますよ
http://jr-central.co.jp/services.nsf/station/sea …
    • good
    • 1

東海道本線、熱海~小田原間は\400です。



Yahoo!路線情報で調べました。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q東京・横浜~熱海まで安く行く方法

こんばんわ。
来月に旅行を計画中なのですが、初めて電車の切符の手配をすることになりました。私は東京駅から、友人は横浜駅から熱海に行こうかと思っています。で、安く行く方法を知りたいのですがよく分からず困っています。ちなみに1泊2日で出発は8月22日か29日で予定しています。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

普通にキップを買う場合の運賃・料金をご案内します。
【東京~熱海】
======================
乗車券 1890円
======================
特急「踊り子」号または特急「ワイドビュー東海」号の特急券
指定席 2010円:自由席 1300円
----------------------
スーパービュー踊り子号(全席指定)の特急券
指定席 2380円
----------------------
普通・快速アクティーのグリーン車(全席自由)
グリーン料金 1620円
======================

【横浜~熱海】
======================
乗車券 1280円
======================
特急「踊り子」号または特急「ワイドビュー東海」号の特急券
指定席 1610円:自由席 900円
----------------------
スーパービュー踊り子号(全席指定)の特急券
指定席 1860円
----------------------
普通・快速アクティーのグリーン車(全席自由)
グリーン料金 950円
======================

特急「踊り子」号または特急「ワイドビュー東海」号を利用する場合の片道の交通費の合計(運賃プラス特急料金)は次の通りです。
東京~熱海 指定 3900円;自由 3190円
横浜~熱海 指定 2890円:自由 2180円

JRでお得なキップですと、#2さんご紹介の「踊り子熱海往復きっぷ」があります。片道あたりで計算すると
東京~熱海 2550円
横浜~熱海 1850円
で、「踊り子」号の指定席に乗れますから、断然お得です。8月末までは繁忙期と言って、普通に買う指定席の特急料金は普段の200円増しとなっていますから、8月にご出発の今回のご旅行では割安感が一段とアップしています(文末の備考も参照してください)。

もう一つは「データイムグリーン料金回数券」(参考URL参照)を利用して、往復とも普通か快速アクティーのグリーン車で旅行する方法もあります。この回数券は4枚綴りで2千円。お二人で往復するとちょうど使い切ります。有効期間は買ってから1ヶ月なので1泊2日なら余裕でOK。1枚あたり500円ですが、「グリーン料金」の回数券ですので、運賃(乗車券)は別途必要になります。
・平日の東京駅を16時30分までに出発する下り
・平日の東京駅に11時以降に到着する上り
・土曜・日曜・祝祭日は1日中
が、利用できる列車ですので、行程があえばご検討の対象に加えてください。これですと、片道の総額は運賃プラス500円になりますので
東京~熱海 2390円
横浜~熱海 1780円
です。「踊り子熱海往復きっぷ」でも普通・快速アクティーのグリーン車が利用できますが、利用できる列車は「データイムグリーン料金回数券」と同じですので、「往復とも普通・快速のグリーン車利用」の場合は、「データイムグリーン料金回数券」の方が安上がりです。(「踊り子熱海往復きっぷ」で特急を利用する場合は時間帯の制限はありません。)

参考までに、運賃が一番安いのは
東京-JR\190-新宿-小田急\850-小田原-JR\400-熱海
で合計1440円
横浜-相鉄\300-海老名-小田急\440-小田原-JR\400-熱海
で合計1140円
となります。安いことは安いのですが、ロマンスカーは海老名に止まりませんので、小田急の通勤電車を利用して海老名で合流というのも煩わしい気がします。また、時間的にも踊り子利用と比べて50分ほど余計にかかります。

きっぷの手配ですが、
【普通のきっぷで踊り子利用】
2名分の特急券を一緒に買って、指定席の場合は席が隣り合わせになるように窓口で頼んでください。乗車券はお二人別々に熱海まで買って改札を入り、落ち合った特急の車内で特急券をお友達に渡すと良いでしょう。
ただ、旅行前にお友達と会う機会があるときは、特急券と一緒に乗車券もあわせて全部買ってしまい、会ったときにお友達に乗車券と特急券を渡す方法もあります。
【踊り子熱海往復きっぷ】
東京発と横浜発のきっぷを同時に買って、席が隣り合わせになるように窓口で頼んで指定席をとってもらってください。
このきっぷは、乗車券と特急券がセットですから、購入後にお友達に横浜からのきっぷを渡す必要があります。安全・確実に渡す手段がない場合は、お友達に入場券(130円)で横浜駅の改札を入ってもらい、特急の車内で渡してください。
【データイムグリーン料金回数券】
東京で乗車するときに、みどりの窓口か自動券売機で「データイムグリーン料金回数券」を購入します。熱海までの乗車券は各自購入し、車内で合流したお友達に回数券を渡すと良いでしょう。
なお、グリーン車は2両あります。少なくともどちらかは2階建てですので、景色を楽しむ場合は2階の熱海に向かって左側(海側)がよろしいかと思います。自由席ですが、東京で席が取れれば、よほど混雑していない限り隣には座ってこないでしょう。

備考:
・特急指定席の料金は日によって違います。先に書いたように、8月いっぱいまでは繁忙期と言って普段より200円増しとなっていますので、上記料金も8月の値段で書いていあります。例えば9月1日に乗車する場合は閑散期になりますので上記の料金から400円引いた金額になりますし、9月4日に乗車する場合は通常期になりますので上記の料金から200円引きになります。自由席の特急料金は一年中同額です。
・東京~熱海の「乗車券」は実際には山手線内~熱海と言ったきっぷになります。「山手線内から熱海まで」の乗車券は、東京駅を含む山手線とその内側にあるJRの駅ならどこからでも乗車できます(JR以外は利用できません)。帰りは「熱海から山手線内」の乗車券となって、山手線とその内側にあるJRのどの駅で降りてもかまいません(JR以外は利用できません)。このようなシステムになっているため、JRホームページの案内には発着駅が「山手線内」と書かれている場合があります。ただし、特急券は「東京」からで「山手線内」からにはなりませんので、「踊り子熱海往復きっぷ」の案内には、「乗車券は山手線内発着で特急券が東京発着となります」と言う意味で「東京(山手線内)」と書いてあります。

最後に:質問に「友人」と書かれていたので、勝手に二人旅をイメージして回答してしまいましたが、グループでのご旅行の場合は、人数にあわせて応用してください。

参考URL:http://www.jreast.co.jp/tickets/de_f.html?ID=122

普通にキップを買う場合の運賃・料金をご案内します。
【東京~熱海】
======================
乗車券 1890円
======================
特急「踊り子」号または特急「ワイドビュー東海」号の特急券
指定席 2010円:自由席 1300円
----------------------
スーパービュー踊り子号(全席指定)の特急券
指定席 2380円
----------------------
普通・快速アクティーのグリーン車(全席自由)
グリーン料金 1620円
======================

【横浜~熱海】
=================...続きを読む


人気Q&Aランキング