こんにちは、
下記の地区に発生した落雷の回数、程度を調べたいのですが、
HP等に載っていないでしょうか?
データは、現在から過去6年前のものがありましたら有難いです。

長野県小県郡長和町和田

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

http://www.chuden.co.jp/kisyo/

 落雷の被害は電力会社の送電線で停電の原因でした。

 最近はURLのような情報も参考になればと思います。

参考URL:http://www.chuden.co.jp/kisyo/

この回答への補足

お返事ありがとうございます。

参考URLを見ました、過去のデータは見られないでしょうか?

補足日時:2007/08/23 18:25
    • good
    • 0

落雷レーダ持っている所は



気象庁
電力会社
国土交通省
などです
上に問合せするか

有料ならば・・・
http://www.weather-service.co.jp/
ウェザーニューズ
http://weathernews.jp/
に聞くかですね
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事ありがとうございます。

了解しました。

お礼日時:2007/08/27 08:43

中部電力に尋ねるのが確実では?



落雷の定義にもよりますし、和田峠や男女倉に落ちた雷を誰がカウントしているのでしょう?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事ありがとうございます。

了解しました。

お礼日時:2007/08/27 08:42

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q地震情報について

地震情報について

地震情報でよく震源地の深さが表示されますが・・・
震源地の深さはどの何kmが普通なのですか?
深さによって何が変わってくるのですか??(´Д`A;)

Aベストアンサー

地震、深いものは600Km近くまで発生します。
ただ、深い地震はあたりまえですが、地震計との距離がながくなります。たとえば600Kmで発生した地震、少なくとも600Km以上の距離で測定、となりますね。このため、弱いものは測定しにくくなります。なので、測定できた回数となると深いものは当然、少ないです。
あと、発生のメカニズムは違うでしょうね。数百Kmといえば地殻ではなくてマントル内ですから。

Q兵庫県播磨・阪神地区、昼には嵐は抜けますか?

教えてください。
あまりにも雨風が強いのですが、今日は仕事で夜9時まで帰宅できません。
心配です。

Aベストアンサー

台風は抜けた後にも警戒は必要です。

夜9時ならたぶん問題ないでしょう。

http://www.sjnk-rm.co.jp/publications/pdf/r117.pdf

QCM中の地震情報

地震に明け暮れた1週間でしたが
そういえば民放はCM中に地震情報を流さない
という印象があります。
これは正しいのでしょうか?

まず、民放のテレビ局が 地震情報を流すことは
義務付けられているのでしょうか?
その上で、CM中は適用外ということなんでしょうか?

Aベストアンサー

 放送業界のことは分からないのですが、ちょっと前、和歌山方面で地震があったとき、各局の津波情報を、チャンネルをとっかえひっかえ、調べたことがあります。すると、局によって対応が全く異なるのです。おかしかったのは、プロレス中継。テロップも流れない。プロレスファンの抗議を恐れて、と勝手に推測しました。

 なお、CM中は、どこも、全く情報は流れませんでした。きっと、CM中は津波が襲ってくることはない、という判断でしょう。

Q天文学に関連して下記3点を詳しく聞きたいのですが----。

天文学に関連して下記3点を詳しく聞きたいのですが----。

(1)"ビッグバン"というのはずばり何の現象でしょう?
(2)"ブラックホール"と言うのは宇宙の何でしょうか?
(3)冥王星は何故惑星から外れたのですか?「海王星の衛星と判断された。」とか「ただの岩だった。」とか聞きますが-----。

Aベストアンサー

ハッブルが宇宙を膨張しているのを見つけると
ビックバン説が生まれます。

WMAPによる観測で宇宙背景放射であると決定されます。
また、これによって宇宙論パラメーターの正確な値が得られます。

正確な数値を得たお陰で
宇宙の年齢や大きさなどが判明(推定出来る)します。
これは最近の事です。

インフレーション理論とは、ビックバンを強く裏付ける理論です。
詳細な理論であり、矛盾が少なく支持者が多いのです。

ビックバンとは、現在の物理学で考えられる限界だと考えています。
これ以前の「時間」は実証がほぼ不可能か、難しいと思います。

原子は超重力下で原子崩壊を起こし、更に圧縮されます。
ここが物理学の限界です。

それ以降の、
虚数時間や、ホワイトホールなどは「有る。」「有り得ない。」と証明するのは難しいと思います。

Q地震情報が増えたから?

テレビを見ていると震度1とかでも地震情報がよく流れますが、これは最近地震が多いのか、それとも小さい地震は昔からあったけれど、知らされていなかっただけで、阪神大震災から注意を促す為に放送するようになったんでしょうか?

Aベストアンサー

震度を観測する場所が増えたためです。
阪神大震災頃までは、震度は気象台や測候所で職員の体感で観測していました。そのため、震度が分かるのはそれらのある場所に限られていました。
その後、震度は機械で測るようになり、また、各地の自治体や研究機関で観測している値も即時的に気象庁に入るようになり、観測点が大幅に増えました。
そのために、従来は震度を観測できなかったような小さな地震でも捉えられるようになり、地震情報も増えました。
現在、参考URLにあるような数の観測点があります。

参考URL:http://www.seisvol.kishou.go.jp/eq/intens_st/index.html

Q日食と月食の回数について

日食と月食では、日食の回数の方が多いと聞きました。イメージとしては、月食の回数の方が多いような(日食は1度しか見たことがありませんが、月食は何度か見たことがあります)感じがします。実際はどうなのでしょうか? また、その理由を教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

 #1さん、#2さんが紹介しておられる URL に次のように書いてあります。
『日食は一部の地域からしか見えませんが、月食はその時月が空に見えている 場所(地球上の半分)からならどこからでもほとんど同じ様子にながめられます。(空が暗くて晴れていれば)』
 つまり、日食は、回数は月食よりも多いけれども、地球上の限られた場所でしか見ることができません。
 月食は、月が見える場所からだったら見ることができますから、月食を見ることのできる地域はかなり広いことになります。
 ですから、地球上のある地点にじっととどまっているなら、月食の方を観測する機会の方が多いことになります。

参考URL:http://astro.ysc.go.jp/eclipse/lunar/970917/

Qなぜテレビの地震情報は、情報が速いんですか?

なぜテレビの地震情報は、情報が速いんですか?

Aベストアンサー

アプリのほうが速いっすね。

Q台風発生のしくみ

小学校低学年程度の子供に、台風発生のしくみや、
地震発生のしくみを説明したいのですが、私自身が
よく解かっていないので、学者さんの小難しい説明でなく
誰にでも解かりやすいような説明が載っているサイト、
できれば少し図でも紹介してあるようなサイトをご存知の
方がいらっしゃいましたら、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは
こちらをお勧めします。

台風
http://www.okinawa-jma.go.jp/ishigaki/manabou/tyhoo/3.htm

地震
http://www.jishin.go.jp/kids/index2.html

QNHKの地震情報

地震情報を放送中にぴぴぴぴぴぴ・・・って信号音みたいなのが20秒くらい聞こえてきたのですがあれは何だったのでしょうか?

Aベストアンサー

緊急警報です。NHKと民放で使われています。
平時でも、日曜深夜の放送終了直後に試験放送されているのを時々聞けます。

参考URL:http://www.nhk.or.jp/res/tvres5/h50100.htm

Qどうやって調べたの?

どうやって調べたの?

宇宙の年齢が137億年とかよく聞きますがそんなことどうやって調べたのでしょうか?

また,宇宙が現在膨張しているとか言いますが何でわかるんですかね?

Aベストアンサー

>どうやって調べたの?

WMAPというのを打ち上げて観測したら現在膨張していることが分かって、その膨張具合から計算したら宇宙空間の大きさがほとんどゼロにだった時代がわかったそうです。

詳しくは
http://ja.wikipedia.org/wiki/WMAP

天文学者や宇宙物理学者ってのは本当にすごい人たちですね。
だって、下々には理解できない事をやってのけるんだからね。

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/WMAP


人気Q&Aランキング

おすすめ情報