人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

通販で購入した組み立て式の家具を組み立てています。

いくつかある板や扉などのそれぞれに部品(ダボや締め付けネジ、蝶番など)を付けるところまではうまくいったのですが、いよいよそれら板や扉をくっつけてひとつの家具にする、という段階でつまづいています。

板や扉おのおのに取り付けたダボや締め付けネジを、おのおのにあらかじめ開けられている穴に接着剤を付けてはめ込み組み立てていくのですが、ダボや締め付けネジが穴に隠れるまでキッチリと入ってくれません。板と板が浮いてしまって、間にダホと締め付けネジが見えているという状態です(うまく説明できなくてすみません)。

板一枚と板一枚同士をくっつける場合は、まだ全体の重量も軽いので扱いやすく、ハンマーで化粧面ではない部分を思い切り叩けば入ってくれたのですが、そこにさらに他の板をくっつける、という作業になってくるとハンマーで叩いてもなかなか入ってくれず、また叩く部分が化粧面になっていて強く叩けないというのもあります(あと近所へ音が響くのも気になって……なので作業は夕方で一旦打ち切りました)。一応叩くときはダンボールの切れ端を当ててその上から叩いていますが、どうしても入れる力を加減してしまいます。

長くなりましたが、ダボや締め付けネジをすっぽりはめ込むには何かコツなどあるのでしょうか?それともここは何が何でも力ずくで、叩きに叩けば入ってくれるというようなものでしょうか?なんだか壊れそうな気がするんですが……

このままの状態で先の作業へ進めなくもないのでしょうが、見た目も悪く棚などの強度不足にもなりそうだし、板と板がキッチリ合わさっていなければ、最後、溝にスライドさせて後ろ板をはめ込むという作業のときにその後ろ板も浮いてしまって、はまらないのではないかと心配しています。

本当にわかりにくい相談ですみません。ひとりで組み立てているのでどうしようもなく、たくさんの板や部品にかこまれて途方に暮れています。アドバイスなどいただければありがたいです。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

お疲れ様です。


海外の組立て家具には良くある事です。
ある程度硬く(入りづらく)作ってあります。
対策と注意点を書き出しておきます。

・ハンマーで叩く時は、当て木(かまぼこ板等)にしましょう。
・タボ穴にボンドを入れすぎない(余ったボンドの逃げ場がない)
・タボ穴が浅い場合はタボを削る
・取付けネジは結構硬いです(下穴をドリルやキリでほがす)
※各部に付いた古いボンドは綺麗に取って再組立てして下さい。
・はみ出たボンドは濡れ雑巾で拭く事を忘れない様に・・・

健闘を祈ります。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

硬めに、入りずらく作ってあるんですね。強度の問題でしょうか。

私の場合、やはりボンドがうまく活用出来ていないようです。入れすぎなのか少な過ぎなのかわかりませんが……とにかくボンドを使わないほうが比較的スムーズに作業が進みました。

挙げていただいた注意点、参考になりました。ダボをやすりでこすって無理矢理入れ、なんとか完成です。

お礼日時:2007/08/24 19:50

ボンド乾いてるともう取れませんね。


ダボの穴に試しに軽く入るかチェックしてから
やった方がいいよ
硬すぎで入らないときはペーパーで擦り合わせる
多少緩くても良い。
ベニヤ板で当て木して叩けば大抵入る。
あーたまにダボの穴が浅いとか・・ゴミが詰まってる場合あるから
穴の確認もしてね
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

翌朝になって見てみると案の定ボンド乾いてました。キリで取り除いてからダボをやすりでこすって無理矢理はめ込みました。

みなさんもご指摘の通り、当て木を使うべきだったんですね。

お礼日時:2007/08/24 19:53

文面を見る限りではハンマーで叩けば入りそうな感じですね。


化粧面を叩く時、「ダンボールの切れ端を当てて・・・」ということですが、それでは強く叩けないし、強く叩けばへこんだり傷の原因になるでしょう。
ダンボールでなく、木片はないでしょうか?
木片をあて木にしてハンマーで叩くと思いっきり叩けます。
ダボを1つづつ順番に叩き込むのではなく、その面にあるダボを少しずつ全体的に納める方が直角に入るのでいいかと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

翌日に固まってしまったボンドを取り除いてもう一度叩いてみましたが、どこかで力を加減してしまっているのかどうしても入ってくれませんでした。木片はなかったので、厚めの雑誌に替えてみたんですが……

結局ダボをやすりで削ってボンドを使わず入れました。なんとなくガタガタしましたが、全体的にはどうにか形になりました。釘も打ち込んであるので、強度的にはそれで大丈夫かなと思っています。

ダボの打ち込み方を教えていただき、参考になりました。今後活用させていただきます。

お礼日時:2007/08/24 19:47

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q通販の棚のねじの差込が固い

こんにちは。
通販で組み立ての棚を買いました。
5段棚で2段はうまくねじが入っていきましたが、あと残りねじが最後まで入りません。
2段はうまくねじが入ったといっても、片側の板が出来たところなので、もう一方はどうなるか分かりません。

板で挟みこんだ状態で入らないので、板をはずし直接ネジをドライバで入れてみましたが、やっぱり固くて、あまりの固さに手にマメが出来たほどです。

私は女性でそれほど力がなくはないですが、やっぱり電動のドライバでやらないと無理なのでしょうか。

こんな夜に作業を始めて途方にくれています。

Aベストアンサー

私は、通販でよく組み立てものを購入します。

外国で製造されたものが多く、規格が甘いのか、ネジなどが合わないことが良くあります。

遠慮なく、メーカーに電話してます。
すぐに別のネジや部品(板)を送ってくれます。
また、返品にも応じてくれたことがあります。

Qビスが入らない。

DIY超初心者です。

厚さ12mmのコンパネに、ホワイトウッド垂木の870×30×40の40mmの面をコンパネに当てて
12Vのインパクトドライバーで固定したいのです。
しかし40mmのビスは大丈夫なのに、55mmのビスだとサッパリ入っていきません。
ビスを自立させることすらできないレベルで入りません。
場所を変えてみても同じでした。
コンパネの逆側にも垂木を付けているので、補助程度に貫通させたらいいかなぁ・・・という安易な考えで試みたのですが・・・。

(1)長さによってここまでの違いが出るのはなぜでしょうか?

(2)木に埋め込むくらいビスをねじ込ませたいのですが入って行きません。


木の厚さとビスの長さの関係は奥が深そうですが・・・。
何かが間違っているのでしょうか?
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

(1)長さによってここまでの違いが出るのはなぜでしょうか?

当然 ビスと埋まって行く深さの関係で抵抗は違ってきますので、原因はパワー不足です


(2)木に埋め込むくらいビスをねじ込ませたいのですが入って行きません。

パワーが足りなければそれ以上の負荷がかかると途中でクラッチ機能が働いて空転します。

また、コーススレットの頭がめり込むどうかは、コーススレットの構造で違ってきます。
頭が入り込む為の仕掛けが有りますか?
フレキ付きのコースレットというものです。これは頭部分までねじ込めるような仕組みになっています。
例えば、こんな形です。
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&rlz=1T4TRDJ_jaJP451JP451&q=%E3%83%95%E3%83%AC%E3%82%AD%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%82%B9%E3%82%B9%E3%83%AC%E3%83%83%E3%83%89%E3%83%93%E3%82%B9&um=1&ie=UTF-8&tbm=isch&source=og&sa=N&tab=wi&ei=kTKQUerKMIfQkwXUlIEo&biw=1024&bih=522&sei=xTOQUZXxNcWOkAXel4HABA#imgrc=L_EkKcmNR6yE-M%3A%3BuswfzxoOEJaumM%3Bhttp%253A%252F%252Fichimanken.com%252Fshopimages%252Fwitec%252F0130060000012.jpg%3Bhttp%253A%252F%252Fichimanken.com%252Fshopdetail%252F013006000001%252F%3B240%3B197
ただ 出来あがりは少し不細工です。
綺麗に仕上げるためには 先にコーススレットの頭に合った彫り込みを作る必要が有ります。
出来ればシイタケ錐
http://www.kohnan-eshop.com/shop/g/g4522831149629/
などで先に加工しておきましょう。

コンパネと ホワイトウッド
全く性質が違いますので 抵抗値が変わってきます。

例えば ホワイトウッド側からねじ込めば 必ずと言ってよいほどコンパネに当たった時点で隙間が出来ます。
パワーが有れば そのままでも最後にはくっ付きますが隙間が開いたままで止まってしまいます。

ただ、素直に入ってくれない、途中で止まる 等の場合には、いずれにしてももう一度 逆転して有る程度抜いてから もう一度締め直します。
今度は一旦開いた穴を通りますのでスムーズに入って行ってくれますし、そのままに状態で最後まで綺麗におさまります。

>ビスを自立させることすらできないレベルで入りません

下穴を開ければ問題ないのですが、
本来お勧めは出来ません 他の方にも絶対に注意されますが、 
先に、ハンマーで2-3mm程打ち込めば自立しますし簡単に作業が出来ます。

もう一つのヒント

コーススレットは長すぎた場合に 先が出てしまいますが この場合には
ハンマーで横から叩けば簡単に材料に埋まった状態で折れてくれます。
あまり目立たない、そんな時には是非長さを気にすることなくドンドン打ち込んで試してください。

(1)長さによってここまでの違いが出るのはなぜでしょうか?

当然 ビスと埋まって行く深さの関係で抵抗は違ってきますので、原因はパワー不足です


(2)木に埋め込むくらいビスをねじ込ませたいのですが入って行きません。

パワーが足りなければそれ以上の負荷がかかると途中でクラッチ機能が働いて空転します。

また、コーススレットの頭がめり込むどうかは、コーススレットの構造で違ってきます。
頭が入り込む為の仕掛けが有りますか?
フレキ付きのコースレットというものです。これは頭部分までねじ込める...続きを読む

Q組立式の家具のネジが最後までまわらないのですが..

組立式の家具のネジが最後までまわりません。

どうしたらうまく最後まで、はめこめるでしょうか?

力が足りないのか、付属のL字型のネジ巻き(?)ではボルトが最後まで入りません。

電動の(最近流行りのDIY女性向け)ドリル(?)で、プラスでもマイナスネジでもない、六角形?のような真ん中が凹になったネジは、はまるものがあるのでしょうか?

うまく説明できず申し訳ありません!

Aベストアンサー

六角のl字型の工具は
六角レンチといって
六角穴付ボルトや六角穴付皿ボルト等を締めるものです。

受け側は外側がギザギザになったスリーブ状のものを打ち込んでいるのでしょうが
六角レンチを回すときにそれが木材の中で回っているのでしょうか?

又は、ボルトが別のところに使うものではないですか?

Q本棚の可動棚にダボが入らない部分がある

3日前に楽天で本棚を注文し、さきほど到着したので組み立ててみました。
ところが、可変棚を置こうとするとダボ穴? に銀色の可変棚をとめるピンを差し込みました。が、入りません・・・(3箇所ほど)
(販売業者は土日が休みで、電話は通じす)

不良品で交換になるかと思いますが、解体して発送するのjは面倒なのが正直な意見です。
何かしら対処を施すことでハマル方法はありますでしょうか?

ご存知の方がいらっしゃったら幸いです。

入らない穴も入る穴も見た目大きさは同じです。

Aベストアンサー

No.2です、追加の質問に対して
製造経験はないので原因についてはお答え出来ませんが、店頭見本をいくつも組み立ててきた経験はあるのでその範囲でお答えします。
無垢材を使用した家具ではダボが入らない経験をした事がありません。
ダボが固くて入りづらいのパーティクルボードなどを使用した合板素材に多かったです。
2万円以下のお手頃な家具ではダボ穴の位置がズレていたり、穴さえ空いていない事もありました。

安いからダメなのではなく、安さの理由が原因だと思います。
単に原材料費だけでなく、検査を簡素化することでコストを下げたりしているのではないでしょうか?
穴あけするのも丁寧にあけるのと素早くあけるのではコスト的に違うのかもしれません

どっちにしろ、ダボが入りづらい事は当たり前と言って良いほど多いです。

Qネジを回してもしまらなくなった

プラスのネジの穴のほうが弱くなってしまってネジが締まらないのですが、
どうすればしまるようになりますか?

ネジ自体はどうもなくて、挿し込む穴のほうが大きくなってしまって
ネジを回してもずっと締まらない状態です。
接着剤等をいれればいいでしょうか?

Aベストアンサー

ねじ穴側の材質とネジ形状が判らないので、
一般的な回答になりますが・・・

受け側の方に、
スピードナット
プッシュナット
をあてがいネジを固定するようにする。

穴をパテで成型し、タップを切る。
ネジがタッピングビスの場合タップは不要かも知れません。
タップを切るのであれば、金属パテの「デブコン」あたりが最適。

ネジの形状はどの様な形状なのか?
モーターボートの船体材質とねじ穴はどの様な形状なのか?

単純にタッピングビスで、FRPの船体へ直接打ち込んでいるのであれば、
一回り大きいタッピングビスを使えば止められるのでは?

一回り大きい物が使えないのであれば、
裏側からスピードナット等で押さえるか、
パテで穴を修正して止めるしか無いでしょう。

単に接着剤でその場しのぎの方法はやめた方が良いと思います。

Q木ダボを外したい。

木ダボを外したい。

お世話になります。
AVラックを購入し組み立てていたのですが、
間違えて木ダボを打ち込んでしまい外せません。
大工系の作業知識が皆無な為取り外し方が分りません。
検索をかけて探してみたのですが、なかなかヒットせず。
最終手段として切断、くりぬき?と思っておりますが
良い方法があればご教示願います。

AVラックの材質は繊維板と言うのでしょうか?
細かな木材を圧縮して両面は化粧板みたいなのに挟まっております。

Aベストアンサー

1)ダボを片方の面材に打ち込んで抜けなくなった
2)ダボを使って接続してあるが、その接続が間違っていて抜きたい

いずれでしょうか?

1)なら他の方の回答にあるようにすれば抜けると思います。
(木工用接着剤を使っていないなら濡らすと木が膨らんで逆効果では?)
ダボをつぶしてもいい(ホームセンターに相当するような物は売ってるでしょうから)なら、プライヤーで挟んで右左に振りながら/回転させながら抜けば抜けませんか?
ドリルがあれば、ネジの要領で「もいで」もいいのかもしれませんが、カッターや彫刻刀でダボを削って取り除いてもいいですよね?

2)大きめの当て板をしてハンマーでダボが抜ける方向にたたいてやります。
まんべんなくたたいて行かないと、フラッシュ合板なら割れるかもしれません。

Q木ねじが深く刺さりません。

初めてちょっとした家具を自作しようとしています。
木に電動ドリルで穴を開け、木ねじを挿しこんで締めるのですが、最後まで締めても、1~2mmほど浮いてしまい、木の面と平らになりません。そこからはいくら締めても深く入らず空回りしてしまいます。
どうすれば木の面と平らになるまで深くネジを入れることが出来るのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

『下穴』については他の方が回答されていますので、殆ど捕捉です。
使用されているビスは「皿ビス」だと思います。(ナベビスだと平らにはならないから)
サラビスの形を確認されれば判る事ですが、ネジ付け根部分から天辺まで逆円錐の形になっています。
つまり、打ち込む木材表面にもこの円錐状の凹が無ければ『ネジ穴の形』が合わない事を意味します。
正式な呼び方は判りませんが、小生は皿の形に切る=「皿切り」と言っています(^^A
電動ドリルの刃先の一種でホームセンター等でも売っているハズです。
電動ドリルで開けた下穴を中心に刃先を「皿切り」に変えて穴の表面を更に削る訳です。
その後にビスを打ち込めば表面は平らになると思います。

Qネジが空周り+ネジ穴も潰れ

最初ネジを回していても外れないと思っていたら空回りしているみたいで、尚且ついじっていたらネジ穴もつぶしてしまいました。ノートパソコンの底面のネジなので思い切り押したり手荒なことができません。ネジをとるいい方法を教えていただきたいのですが。お願い致します。

Aベストアンサー

こんにちは、設計業です。

http://www.itmedia.co.jp/bizid/articles/0703/27/news105.html

上記、少なくとも参考にはなるかと思いますが。

Qぶかぶかになったネジ穴を直したい

妻の裁縫箱の蓋は蝶番で開閉できるように作られているが、長い間
使っているので蝶番のネジが取れて、蓋は外れています。
ネジ穴はぶかぶかになってしまって元のネジでとまりません。
おおきい規格のネジは長さや太さに問題があり使えません。裁縫箱は
木製で穴を何とか埋めればよいと思うのですが、良い方法はありますか。
セメダインでは駄目でした。

Aベストアンサー

 tk42です。

 現物を見ていないので、見当外れになってしまう(出来ない)かもしれませんが回答します。

 穴が開いてある大きさによりますが、

 1.簡易的に試しに割り箸(穴が小さい場合は爪楊枝など)を何本か刺す。
           注・・・竹は仕上げを含め難しいので選ばない方が良いでしょう。無い場合は、仕方がないですが・・・。


 2.かんなや仕上げが出来そうな部分ぐらいに処理(割り箸、爪楊枝ぐらいなら手でも処理出来ると思います。)する。(丁寧に仕上げる必要はありません。)

 3.試しにねじを止めて見る。

 4.いけそうだと、思うのであれば、先程刺した割り箸などをある程度取り除く。

 5.なるべく穴にあった木で堅い物を探す。一番良いのは、元になる木より少し固めの木が良いが材質が分から無いのであれば極力堅い木(おすすめは「箸」、最近は、100円均一でも売っています。極力塗っていない物(塗っている場合は次の工程「6.」の前までに削っておく、その場合は長いまま、使うと思う部分を入念に!)、木の物、堅い物を選ぶようにして下さい。)     注・・・竹は仕上げを含め難しいので選ばない方が良いでしょう。無い場合は、仕方がないですが・・・。

 6.「5.」で用意した木に木工用ボンド塗って、穴に差し込み軽く金づちなどで叩いておく(強く叩いたり、叩きすぎると元の木を傷めたりする場合もあります。注意して下さい。)イメージとしては、くさびの様な形になります。

 7.元の木より飛び出ている部分をある程度処理して、かんななどで仕上げる。(木工用ボンドが乾くように1~2日ほど置くのがベストです。)


 以上が私の考える回答になります。この方法は、いろいろな場所で応用が利くと思います。場合によっては、割り箸などで大丈夫な事もあります。
 ただし、あまりにも大きく(大きさなどを含む)木の材質が違う場合には、木の性質により、元の木が伸び縮みの違いにより割れる場合がいにがあります。同じ種類の木でも起こります。くどい様ですが、元の木より少し堅めの木(伸び縮みが少ない木)が良いと思います。

P.S 物を大切にする事は良い事だと思います。今年は良い年にしたいと思っています。お互い助け合ってがんばっていましょう。

 tk42です。

 現物を見ていないので、見当外れになってしまう(出来ない)かもしれませんが回答します。

 穴が開いてある大きさによりますが、

 1.簡易的に試しに割り箸(穴が小さい場合は爪楊枝など)を何本か刺す。
           注・・・竹は仕上げを含め難しいので選ばない方が良いでしょう。無い場合は、仕方がないですが・・・。


 2.かんなや仕上げが出来そうな部分ぐらいに処理(割り箸、爪楊枝ぐらいなら手でも処理出来ると思います。)する。(丁寧に仕上げる必要はありません。)

 3...続きを読む

Qねじ穴が小さい

みなさま良きアドバイスよろしくお願いします。

使うねじは3/8インチねじです
穴の大きさをノギスで測り山数も数えましたが
穴の大きさが9ミリなので3/8インチだと思ってました
実際3/8インチでは少し小さかったのです
何とか大きさの違うねじをはめる方法は無いでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 ねじ山数も数えたとのことですが、ピッチはいくつでしたか?
 規格表によると、3/8インチユニファイねじは、おねじ外径9.525ミリ、
ピッチはインチ16山なので約1.59ミリ、めねじの内径は約8.1ミリで
メートル並目ねじM10のピッチは1.5ミリ、めねじの内径は約8.6ミリです。
 ネジインサートというものもありますが、お尋ねの状況に適応できるかどうかわかりません。
http://www.nejijapan.com/catalog/koushin/01.htm

 今あいているめねじの内径が9ミリとのことですので、9.6ミリのドリルでさらってM11のタップで、
または10.3ミリのドリルでさらってM12のタップでネジを切りなおすというのはどうでしょう。

 


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング