皆様にお聞きしたいことがあります。

あわともちあわの違いとはなんでしょうか?
併せて、ひえともちひえの違いとはなんでしょうか?

お分かりになる方がいましたら、
宜しくお願い致します。

A 回答 (1件)

イネ科の植物には「ウルチ(粳)種」と「モチ(糯)種」があります。


コメだけでなく、ムギ、アワ、ヒエ、トウモロコシなどにもウルチ種とモチ種があります。

ウルチ種とモチ種の違いは、デンプンの性質の違によるものです。
ウルチ種のデンプンは、グルコース(ブドウ糖)の分子が長く直鎖状につながった「アミロース」が主体。ヨード液で青く染まります。
モチ種のデンプンは、グルコースの短い分子が枝分かれしてつながった「アミロペクチン」が多く含まれています。ヨード液で赤紫に染まります。
アミロペクチンはアミロースに比べて粘り気があります。これが“モチモチ”のひみつ。

繰り返しになりますが、「あわ」と「もちあわ」、「ひえ」と「もちひえ」の違いは、デンプンの性質の違いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

大変参考になりました!

お礼日時:2007/08/28 13:46

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qあわ(粟)と、ぎゅうひ(求肥)の原材料は?

ぎゅうひは原材料もち米でしょうか?

あわぜんざいなどに使われる粟は、もち米が入っているんでしょうか?

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

粟は、一般的に雑穀とされる物で、もち米とは別物です
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%AF

ぎゅうひは
http://www.maff.go.jp/soshiki/syokuhin/heya/qa/alt/altqa041104.htm
ですね

Q薄力粉と小麦粉の違いってなんですか?

お菓子を作るときに薄力粉と小麦粉が家にないときが
あります。
そういうときに いつも思うのですが
薄力粉の やく割とはなんですか?
また 小麦粉の役割とはなんですか?
当たり前の質問ですがよろしくお願いします!!

あと、薄力小麦粉とは なんですか?

Aベストアンサー

ほとんどの場合、薄力粉=小麦粉です。

薄力粉麦粉同じですね。

中力、強力とグルテンの含有量が違ってきます。

薄力粉は、グルテンの 含有が少ないので、ふわっと仕上げたいケーキや天ぷらの衣に使います。

Qたんぱく質と炭水化物とでんぷんの違いはなんですか?

炭水化物とでんぷんはどう違いますか?
でんぷんは炭水化物の一種ですか。

豆がたんぱく質で、じゃがいもがでんぷんと考えていいでしょうか?
するとナッツなどはたんぱく質でしょうか?

たんぱく質と炭水化物とでんぷんの違いを教えてください。
また野菜はこの中のどれにも属さないのでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

> でんぷんは炭水化物の一種ですか。

はい、その通りです。

> 豆がたんぱく質で、じゃがいもがでんぷんと考えていいでしょうか?

いいえ、豆の中にはたんぱく質も炭水化物も含まれています。同様に、じゃがいものなかにもたんぱく質、炭水化物の両方が含まれています。ただ、豆の中には比較的たんぱく質の多い種類があること、じゃがいもがでんぷんと呼ばれる炭水化物を比較的多く含むことは事実です。

> するとナッツなどはたんぱく質でしょうか?

ナッツにもたんぱく質・炭水化物の両方が含まれています。ナッツの種類によっては、たんぱく質の含有率が高いものもあるかもしれません。

> たんぱく質と炭水化物とでんぷんの違いを教えてください。

炭水化物とでんぷんの違いは上に述べた通り(でんぷんは炭水化物の一種)ですので、たんぱく質と炭水化物の違いをご説明します。

たんぱく質と炭水化物は、化学的には共に「有機物」と呼ばれる物質になります(有機物はたんぱく質・炭水化物以外にも様々な物質を含みます)。有機物とは、炭素と水素をベースにした一連の化合物のことで、生命活動によって生み出され、また生命活動によって消費される物質ということになります。

炭水化物は、有機物のうち、糖をそのベースに持つ一連の化合物を意味します。糖とは、ブドウ糖と呼ばれるC6H12O6(炭素原子×6、水素原子×12、酸素原子×6)という化合物を基礎に持つ一連の化合物で、加水分解と呼ばれる分解行程によってブドウ糖にばらされます。ブドウ糖は、さらに細胞の中のエネルギー代謝によって、最終的には水と二酸化炭素になり、その際に細胞に活動エネルギーを与えます。
よって、炭水化物とは人間の体にとっては燃料として消費される物質、ということになります。逆に、燃料以外の役にはほとんど立ちません。燃料として消費する以上の炭水化物を摂取した場合、細胞はこの炭水化物を原料に脂肪を作り、体の中に溜め込みます。脂肪は既に炭水化物の仲間ではありません。脂肪は、炭水化物と同じくらい効率的に人間の体の燃料となり、かつ水に溶けないため、人間の体に蓄積するには便利な物質なのです(仮に人間がブドウ糖のまま体に余剰な燃料を蓄えたとしたら、汗や尿に解けてせっかくの貯蔵した燃料が体外に捨てられてしまうことでしょう)。

それに比べてたんぱく質は、アミノ酸と呼ばれる有機物がベースとなった一連の化合物を指します。アミノ酸は、カルボキシル基とアミノ基と呼ばれる2つの化学的な部品を持ち、この2つの化学的な部品が結合することが出来るため、多数のアミノ酸はばらばらにならずにたんぱく質を構成します。人間の体がばらばらにならずにその形を保てるのも、元をただせばカルボキシル基とアミノ基の間の結合(ペプチド結合)のおかげです。
たんぱく質は炭水化物同様、細胞の燃料にすることも出来ます。しかし、たんぱく質は炭水化物よりも燃料としては効率が悪く、本来は燃料として生命体が使うべきものではありません。たんぱく質の真価は細胞(広い視点で見れば生命体の組織、体そのもの)を形成するところにあり、様々なタイプのアミノ酸が、多種多様なたんぱく質を構成し、その多種多様なたんぱく質が、様々な形で生命体の体を構成していると言えるでしょう。

> また野菜はこの中のどれにも属さないのでしょうか?

野菜も生命体ですから、炭水化物、たんぱく質などを適度に含んでいます。しかし、多くの野菜に特徴的なのは、炭水化物・たんぱく質の他に、有機物がセルロースと呼ばれる繊維の状態になっていることです。セルロースは人間の体では消化できませんから、体の燃料にすることは出来ず、口に入れても、最終的には排泄することしか出来ません。このセルロースを「植物繊維」と呼びます。
なお、草食動物(例えばヤギ)はセルロースをブドウ糖同様に消化することが出来ます(消化酵素を体内にもっています)。よって、草食動物はセルロースを食べてエネルギーに変えることも出来るのです。人間にはこのような芸当は出来ず、炭水化物を多く含む植物(例えば米、芋、小麦)や脂肪を含む動物(とくに脂肪が多い肉や魚を「霜降り肉」「マグロの大トロ」と呼びます)を食べる必要がある訳ですね。

> でんぷんは炭水化物の一種ですか。

はい、その通りです。

> 豆がたんぱく質で、じゃがいもがでんぷんと考えていいでしょうか?

いいえ、豆の中にはたんぱく質も炭水化物も含まれています。同様に、じゃがいものなかにもたんぱく質、炭水化物の両方が含まれています。ただ、豆の中には比較的たんぱく質の多い種類があること、じゃがいもがでんぷんと呼ばれる炭水化物を比較的多く含むことは事実です。

> するとナッツなどはたんぱく質でしょうか?

ナッツにもたんぱく質・炭水化物の両方が含まれ...続きを読む

Qミニトマトとプチトマトの違いはなんですか

違いがありそうでなさそうでわかりません。

Aベストアンサー

一緒ですね^^
「mini」と「petit」
呼び方の違いです。

ミニトマト品種をすべてミニトマト(プチトマト)と呼ぶので、
大きさによって名前が変わることもないです。

最近は中玉トマトといわれるミディトマトも認知されていますね。
ミディトマトのSサイズはミニトマトのLサイズより小さくなります。
どっちがどっちなんだか・・結局品種です。

Q味噌を作るときと、醤油を作るときの違いってなんでしょうか?

味噌を作るときと、醤油を作るときの違いってなんでしょうか?

味噌と醤油って両方とも、大豆、塩、麹とかから作ると思うのですが、
作り方で大きく違うところはどこでしょうか?材料?工程?

Aベストアンサー

両方手造りした人のページです
http://www.ajiwai.com/otoko/make/syou.htm
http://www.ajiwai.com/otoko/make/miso.htm


人気Q&Aランキング

おすすめ情報