祝Queenの日!フレディ・マーキュリーの年代別ファッション&ヒットソングまとめ

発展途上国の数って
いったい幾らなんでしょうか??
また、世界のどの地域に
多く分布しているのでしょうか??

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

 発展途上国は海外から援助を受け取っている国と定義され、


OECD( 経済協力開発機構 )がリストを公開しています。
数は数えていませんが、ざっと 150 国程度でしょうか。
http://www.oecd.org/dataoecd/43/51/35832713.pdf

 左側から最貧国、一人当たりGNIが825ドル未満の国々、
826~3255ドルの国々、3256~10065ドルの国々です。右側の
国にはメキシコやトルコ、サウジアラビアが含まれており、
これらの国は 中進国 に分類されることが多いです。

 よって、一般的な発展途上国は、左から3つ目までの
国々だと思っていいでしょう。また左から3番目の国々は
都市部に限定すればじゅうぶんに中進国レベルです。
タイ( バンコク )や中国( 上海 )、ブラジル( サンパ
ウロ )では、先進国とほとんど変わらない生活が可能です。

> どの地域に多く分布しているのでしょうか??

 北アメリカ大陸と西ヨーロッパ、およびオーストラリアを
除くすべての地域に広がっています。国数だけならやはりアフ
リカが多いですね。南アフリカ、ボツワナ、ガボン、リビヤの
4カ国だけが中進国で、あとはすべて発展途上国です。

 また、南米と東南アジア、ロシア崩壊後に独立国が増えた
中央アジアにも多いですね。ただ南米や東南アジアの国々は、
国民が食うにも困るというほどの状況ではありません。

 そういう意味で、最貧地域を挙げればやはり西アフリカ
でしょう。これといった農産物もなく、天然資源がない国
ではお金のある旅行者ですら食べ物に困るほどの状況です。
    • good
    • 3

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q先進国と発展途上国の違い

先進国と発展途上国の違い

先進国と発展途上国の具体的な違い、境目って何ですか?
どうなると発展途上国が先進国と呼ばれるようになるのでしょうか?

Aベストアンサー

結構あいまいな基準です。

(1)OECDの加入国が先進国
(2)1人当たりGDP(国内総生産)が10,000ドル以上の国?
(3)1人当たりGNI(国民総所得)が11,116ドル以上の国?
(4)「人間開発指数」の高い国?
(5)CIAの定義している「先進国」?

-----------------------------------
(1)OECDの加入国が先進国
-----------------------------------
慣用的にはOECD(経済協力開発機構)の加入国を基準にします。
OECDの枠組みは成熟した国の集まりであり、
この中で多くの比較分析のデータが蓄積されています。

ただし、この基準だと韓国・ポーランドや
メキシコ・トルコも先進国の枠組みに入ります。
通常「先進国」の用法で指されている国とは一部乖離があります。

さらに、近年はOECDの方でも経済的重要性の強まってきた
ロシア、ブラジルや、中国、インドの加盟を
視野に入れるようになってきています。
こうなると、OECD=先進国というようにも
いかなくなってしまいます。

そんなわけで、OECD加入国の中で
何となく先進国っぽい国が、先進国と呼ばれます。
ほとんど同語反復に過ぎないのですが。

なお、途上国に援助するガイドラインがある先進国は、
OECDの開発援助委員会(DAC)の加入国であり、
アメリカ・日本・ドイツ・イギリス・フランス・スペイン・イタリア・
カナダ・オーストラリア・オランダ・ベルギー・ギリシア・ポルトガル・
スイス・オーストリア・スウェーデン・デンマーク・フィンランド・
ノルウェー・ニュージーランド・アイルランド・ルクセンブルクです。
この辺りは確実に先進国と言われます。
(韓国やポーランドも若干の開発援助は
行っているけれど、DAC加入国ではない)

・OECD(経済協力開発機構)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B5%8C%E6%B8%88%E5%8D%94%E5%8A%9B%E9%96%8B%E7%99%BA%E6%A9%9F%E6%A7%8B

-----------------------------------
(2)1人当たりGDP(国内総生産)が10,000ドル以上の国?
-----------------------------------
所得水準の基準としては、
1人当たり国内総生産(GDP)が10,000ドルを
突破するのが慣用的なラインです。
しかし、「10,000ドル」っていっても、
アメリカの物価が上がったり為替レートが下がったりすると
価値が下がっちゃうわけで、曖昧な基準です。

2007年の推計GDPでは、韓国(20,000ドル)、台湾(16,000ドル)、
サウジアラビア(15,000ドル)、ポーランド(11,000ドル)
辺りまでは10,000ドル以上となりますが、
チリ(9,700ドル)、ロシア(8,600ドル)、メキシコ(8,400ドル)、
ブラジル(6,800ドル)や、中国(2,500ドル)、インド(1,000ドル)
辺りは10,000ドル未満です。

でも韓国やポーランドの場合は実際の用いられ方としては
必ずしも先進国扱いを受けているわけでもないし、
ロシアや東欧の場合は、途上国や先進国というよりも
「移行経済国」の枠組みで扱われる事が多いのです。

・1人当たりGDP(2007年推計)
http://en.wikipedia.org/wiki/List_of_countries_by_GDP_(nominal)_per_capita

-----------------------------------
(3)1人当たりGNI(国民総所得)が11,116ドル以上の国?
-----------------------------------
2006年の1人当たりGNI(国民総所得)が11,116ドル以上の国を、
世界銀行は「高所得国」としています。
(2)よりも基準は厳密ですが、
この基準が先進国と同じかというと、微妙なところです。
中東の産油国は所得水準は高いけれど、
あまり先進国扱いは受けません。

・高所得国の一覧
http://en.wikipedia.org/wiki/High_income_country

-----------------------------------
(4)「人間開発指数」の高い国?
-----------------------------------
国連開発計画による「人間開発指数」が高い国を
先進国とみなすべきだという声もあります。
人間開発指数は、所得水準だけではなく、
教育の充実や平均寿命の条件が加わります。
これだと中東の富裕国の地位は下がることになります。

・人間開発指数
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BA%BA%E9%96%93%E9%96%8B%E7%99%BA%E6%8C%87%E6%95%B0

-----------------------------------
(5)CIAの定義している先進国?
-----------------------------------

CIAのファクトブックの付表によると、
DACのアメリカ・日本・ドイツ・イギリス・フランス・スペイン・イタリア・
カナダ・オーストラリア・オランダ・ベルギー・ギリシア・ポルトガル・
スイス・オーストリア・スウェーデン・デンマーク・フィンランド・
ノルウェー・ニュージーランド・アイルランド・ルクセンブルクに加えて、
南アフリカ・トルコ・イスラエル・アイスランドと、
小さい国・自治領ではリヒテンシュタイン・アンドラ・マルタ・
サンマリノ・モナコ・バチカン、フェロー諸島・バミューダが
「先進国」(developed countries)だとしています。

ただし、IMFの先進国(経済先進地域: advanced economies)では、
香港・韓国・シンガポール・台湾は入るが、
マルタ・メキシコ・南アフリカ・トルコは入らないのだと。

・CIAの勝手(?)な定義
https://www.cia.gov/library/publications/the-world-factbook/appendix/appendix-b.html

結構あいまいな基準です。

(1)OECDの加入国が先進国
(2)1人当たりGDP(国内総生産)が10,000ドル以上の国?
(3)1人当たりGNI(国民総所得)が11,116ドル以上の国?
(4)「人間開発指数」の高い国?
(5)CIAの定義している「先進国」?

-----------------------------------
(1)OECDの加入国が先進国
-----------------------------------
慣用的にはOECD(経済協力開発機構)の加入国を基準にします。
OECDの枠組みは成熟した国の集まりであり、
この中で多くの比較分析のデータが蓄積されています。

た...続きを読む

Q先進国と発展途上国の違いをわかりやすく説明して下さい

先進国と発展途上国の違いをわかりやすく説明して下さい

Aベストアンサー

他国より先に発展し、政治も経済も安定しているのが先進国で有り、それに追いつくべく頑張って居る国が、文字通り発展途上国。
残念ながら頑張り切れない国や、内紛などで政治も経済もまとまらない国は、発展途上とは言えない。

Q発展途上国に多い貧困の原因

「資源を過剰に消費する先進国の生活スタイル」と
「不平等な貿易システム」などにあると
本で読んだのですが、詳しく(具体的に)教えてください。

Aベストアンサー

発展途上国は、先進国の資本を導入して自国を開発していきますが、
先進国の資本は、自国向けの製品を(発展途上国の)安い人件費でコストを下げて、自国の消費者の利益を確保しようとします。
よって、発展途上国がいくら開発されても、そこで作られる製品は、現地の人に行き渡ることはなく、全て輸出品として出荷されることになります。
この結果、一部の特権階級のみが裕福になり、貧富の差は益々広がるという構造になっているのです。

例えば、発展途上国で作られる農作物の殆どは、先進国向けに作られ輸出されます。
もちろん、現地の人々は低賃金で働かされています。
よって、幾ら作物を作っても、国内は潤わず、すべて先進国に搾取されているという問題があるます。
また、発展途上国の資源を安く買いたたき、自国で適正価格でうることによって、膨大な利益を上げている企業等もあります。
例えば、スポーツ製品で有名な米国のナイキ社ですが、自分自身の工場は2,3しか持たず、生産の大部分を、インドネシアやマレ-シアのような発展途上国で生産してきました。
児童労働や劣悪な環境、低賃金労働などの実態が明るみになり、欧州を中心に不買運動が展開される事態にまで発展しています。

このように、先進国の多国籍企業による、発展途上国の搾取が問題となっている、、、という事です。

発展途上国は、先進国の資本を導入して自国を開発していきますが、
先進国の資本は、自国向けの製品を(発展途上国の)安い人件費でコストを下げて、自国の消費者の利益を確保しようとします。
よって、発展途上国がいくら開発されても、そこで作られる製品は、現地の人に行き渡ることはなく、全て輸出品として出荷されることになります。
この結果、一部の特権階級のみが裕福になり、貧富の差は益々広がるという構造になっているのです。

例えば、発展途上国で作られる農作物の殆どは、先進国向けに作られ...続きを読む

Q発展途上国が発展しない理由について

発展途上国と言われる国々は、世界中に数多くありますが、これらの国が日本並みの近代化(政治上での民主主義、戦争の放棄等・・・)及び経済的発展(経済大国と言われる程の経済力)を得るには、どのようにすれば良いのでしょうか?また、これらの国々が先進国になれない理由は、どこにあるのでしょうか?、また、アメリカや日本のような世界を代表する近代化が進んだ国になるとしたら、どれ位の時間がかかるものでしょうか?

Aベストアンサー

1.アフリカ(エジプト・エチオピア除く)の発展途上国が発展しない理由
(1)馬がいなかったこと
アフリカの伝統的生業は農業、牧畜、狩猟、採集、漁労です。ここまでは、他の大陸とほぼ同じですが、二つだけ違うことがある。それは遊牧と略奪が無いことです。それは何故か。馬が居なかったからです。北アフリカの沿岸部にはかつて馬がいましたが、古代ローマ以前に絶滅したといわれています。馬がいたならカルタゴのハンニバルは騎馬軍団でローマを攻めることもできたでしょうが、もう馬はいなかった。
馬がいないのでは広い範囲を移動できない。だから遊牧はできなかった。また馬がいないのでは、略奪しても逃亡することはできません。逃げても追いつかれてしまいます。すなわちアフリカには騎馬遊牧民族は居なかった。中国4000年の歴史は騎馬遊牧民族の襲撃・略奪に専守防衛の農耕民族が苦しみに苦しんだ歴史です。苦しみぬいた中国は強大な中央集権国家を建設し文明を築いた。しかし、そうした歴史はアフリカには存在しない。よってアフリカでは強大な外敵を撃退するという目的がなく強大な中央集権国家も作る必要が無かったのです。結局、馬がいなかったために国家づくりに結びつかなかった。
(2)伝統的生業の生産性の低さ
先に述べた通り、アフリカの伝統的な生業は農業、牧畜、狩猟、採集、漁労です。しかし、どれも生産性が低かった。ヨーロッパ・アジアの農業が生産性が高いのは小麦・米という収穫量が大きい品目が栽培できたからです。ところがアフリカは気象条件・土壌条件が合わず小麦・米は栽培できない。また土地が痩せていて収穫量が増えません。牧畜、狩猟、採集は元々生産性が低いのです。土地面積に比して養える人口が極めて少ない。アフリカは海岸線が極めて単調で湾や入り江に恵まれない。よって外洋漁業がほとんど発展しませんでした。よってアフリカの漁労は湖の淡水魚が対象となります。それでは大漁祈願もままならない。ちなみに日本で牧畜が成立しているのは、市場で商品が高く売れるからであって、酪農家であっても主食が米なのは農家と同じです。しかしアフリカは農業の生産性が低い為、自家消費以上の生産ができず、日本のような取引は成立しませんでした。また日本の狩猟は農民が農作物に害を与える害獣を撃退する為、あるいは趣味の狩猟であって、生業としての狩猟では全くないことに注意してください。
結局のところアフリカの伝統的生業はどれも生産性が低い。よって余剰食糧を生産できず、統治階級を養うことができません。貴族、学者、神官、僧侶、芸術家、教師、官僚といった非生産的知識階級を養うことができなかったのです。
(3)アフリカの諸王国について
先に述べた通り、アフリカの生産性は低かった。にもかかわらずガーナ王国、孫害帝国などの諸王国が栄えた国はあります。しかし、どの諸王国も土地を基盤としない国で、国王がイスラム商人と中継交易を為して財を蓄えただけだった。財を蓄えたものの拡大再生産にはまったくつながらなかった。また国民は国民意識を育てられず、部族意識を持ったままだった。結局、国王だけが繁栄していたのです。そんなだからイスラム商人との交易が途絶えるとたちまち国勢は落ちぶれます。また王族の相続争いで内紛になって衰えます。また土地を基盤としないので、諸王国間の戦争は起きなかった。時代と領土がほとんどぶつからずに棲み分けできてしまったからです。領土を確定させようという動機が生まれず、ヨーロッパのような切磋琢磨というか相次ぐ戦争が起きなかった。戦争が起きないので、国民意識が育たず、市民も権利意識に目覚めません。古代ギリシアが1000以上のポリスに分かれながらもギリシア人という意識を持ち続けることができたのは古代ペルシアとの戦争があったからです。一致団結して強大な古代ペルシアの侵攻を撃退した。この成功体験がギリシア人という民族意識を作った。また当初は貴族だけの戦争だったのが、平民、次に奴隷と軍事力の母体が拡大するにつれて参政権も拡大していったのです。これはヨーロッパ全般、アジア全般にもいえることです。
(4)大航海時代~奴隷貿易
大航海時代、ポルトガル人がアフリカに進出してきた。キリスト教と交易を餌にして国王に取り入ったのです。それは大変魅力的なものに思えた。対等な国交を結びましょう。西欧の商品も売ってあげましょう。キリスト教は大変良い宗教です。いままで騙されたことのない国王は疑うことなく、ポルトガル商人のセールストークを全部信じてしまった。ところがこれが罠。ポルトガル人から訳のわからない伝染病をうつされ、奴隷貿易で新大陸に売り飛ばされ、教会に土地を取られて、すっかりがたがたになって植民地化されてしまいました。ポルトガルは軍事大国ではない。戦争でアフリカを植民地にしたわけではない。アフリカはキリスト教によって植民地化されてしまったのです。
(5)産業革命と帝国主義時代
この頃にはポルトガルは没落し、産業革命を終えた欧米列強は相次いでアフリカを切り刻んでいきました。しかしアフリカ人は戦争をしたことがない。部族抗争をしてきただけなのに、いきなり近代的軍備を備えた欧米列強が進出してくると戦争にはなりません。ズールー王国だけが、槍と盾だけで大英帝国の侵略に敢然と立ち向かいました。部分的戦闘にはズールー王国は勝利できたが、奮戦かなわず最後は大英帝国の軍門に下らざるを得なかった。
(6)植民地時代と部族対立
アフリカ分割を為した欧米列強は、原住民の生活テリトリーを無視して、勝手な国境線を引きました。だから同じ部族が違う宗主国に分断され、多くの部族が混在するような国が出来てしまった。従来、必ずしも対立していなくて平和共存していた部族もむりやり対立するように仕向けられてしまった。原住民は誰も国民意識を持てず部族意識を持たされ続けた。
(7)独立から現代まで
1960年代アフリカ諸国は相次いで独立しました。しかしどこも独立戦争を戦ってない。欧米列強は植民地経営で利益が出せず、自然撤退していったからです。これが東南アジアとは大きく違う。インドネシアやベトナム、インドは独立戦争に勝利できたから独立できたのです。独立戦争を戦ったからこそ、国民意識、国家意識を育てることができたのです。しかし、アフリカ諸国はそうでない。だから国民意識、国家意識が育たない。無理矢理民主主義を導入したところで部族対立がそのまま政党対立になっただけの話。
内戦があってもアフリカ諸国は国家間の戦争は全くしていません。
(8)結論
アフリカ諸国は、過去から現在まで全く国家間の戦争をしていないので近代国家に成りきれていない。ここは何処?、私は誰?、国って何?そういう状態です。独立して、わずか50年では国民意識、国家意識が育たない。先進国以前に国民国家になっていない。うわべだけは憲法や制度を導入しても国民の意識がついていっていないのです。部族意識を乗り越えて国民意識に切り替えるにはまだ多くの時間が必要でしょう。それには国家としての歴史を積み上げるしかないのです。それはどのくらいの時間が必要なのか。それは分からない。対外戦争をしないで部族意識を国民意識に切り替えた国は無い。

1.アフリカ(エジプト・エチオピア除く)の発展途上国が発展しない理由
(1)馬がいなかったこと
アフリカの伝統的生業は農業、牧畜、狩猟、採集、漁労です。ここまでは、他の大陸とほぼ同じですが、二つだけ違うことがある。それは遊牧と略奪が無いことです。それは何故か。馬が居なかったからです。北アフリカの沿岸部にはかつて馬がいましたが、古代ローマ以前に絶滅したといわれています。馬がいたならカルタゴのハンニバルは騎馬軍団でローマを攻めることもできたでしょうが、もう馬はいなかった。
馬がい...続きを読む

Q発展途上国について

キューバ・カンボジア・タイ・パラオ・ベトナム・マレーシア・ケニア・ロシアの中で、発展途上国の国を教えてください。

また、発展途上国である理由も教えてください。

お願いしますm(_ _)m

Aベストアンサー

発展途上国の定義はいくつもありますので、
具体的にどの国が発展途上かと言うのは難しいですが、

先進国は基本的に経済協力開発機構加盟国というのが一般的です。
リンク先に加盟国のリストもありますのでどうぞ。

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B5%8C%E6%B8%88%E5%8D%94%E5%8A%9B%E9%96%8B%E7%99%BA%E6%A9%9F%E6%A7%8B

Q戦争や発展途上国、貧困によって生じる人権は多々あると思いますが

戦争や発展途上国、貧困によって生じる人権は多々あると思いますが
、この戦争や発展途上国、貧困によって生じる人権についてどう思いますか

Aベストアンサー

出来るだけ自分で検索条件を工夫し、情報を集め、検討するように努力されたらいかがでしょうか。
実社会に出たらこれまでに無い条件で調べる、上役や同僚、関係者等と協力しながら仕事をしていったりする必要が出てきます。
(失礼かとは思いましたが、自分で解決する力を付けていってもらいたいために書きました)

例えば次のようにサーチされたらいががでしょうか。
"戦争 発展途上国 貧困 人権 問題"

現在の自由貿易体制、関税は悪みたいな考えでより良い世界が来るのかなと感じています。
技術の進歩速度が速くなり、情報交換、工場設置、物資輸送等のバリアが低くなり、マスメディアが色々な広い深い考察を伴った報道をせずに偏った情報を毎日繰返す時、どうなるでしょうか。

多くの人はロボットか或いは発展途上国の安い賃金で働く労働者と
競争する形になるのではないか、
発展途上国の人々は同じような発展途上国の人々と競争させられるのではないか、
多国籍企業は世界中である程度教育やインフラが整備され始め、一番安く製造出来る国に次々に工場を移して行くのでしょうかなどなど。

アフリカ等で国家間や人種間の戦争やテロ事件が起きても、自国の利益に関係ない場合は黙って見逃したり、場合によっては両方に武器を売りつけたり、武器購入用資金を与え、後で確りと取るものは取る国もあるようです。
戦争が社会システムに組み込まれ、世界が平和になったら困るので、或いは資源獲得等のために、テロ事件が起ろうとしているのを黙って見守りそれを何倍も酷い事件に仕立て上げたり、自作自演のテロ事件を起す国もあるようです。
http://okwave.jp/qa/q6025872.html #17 捕捉

発展途上国からの輸入品には国内産業保護のために輸入税を掛け、その税の数割は輸出国に戻す、医薬品素材を供給した国には一般の人が普通に購入可能な価格で製品を供給し、利益もある程度還元する等の対策が取り入れたら良いのでは等と考えています。

このように世界は物事を単純には割切れないようです。
これらの問題を色々な観点から取上げているサイトとして次がありますので参考になると思われます。

http://globalresearch.ca/index.php

出来るだけ自分で検索条件を工夫し、情報を集め、検討するように努力されたらいかがでしょうか。
実社会に出たらこれまでに無い条件で調べる、上役や同僚、関係者等と協力しながら仕事をしていったりする必要が出てきます。
(失礼かとは思いましたが、自分で解決する力を付けていってもらいたいために書きました)

例えば次のようにサーチされたらいががでしょうか。
"戦争 発展途上国 貧困 人権 問題"

現在の自由貿易体制、関税は悪みたいな考えでより良い世界が来るのかなと感じています。
技術の進歩速度...続きを読む

Q途上国の貧困問題と解決方法

途上国の貧困問題は本当に解決できるのか、考えています。経済援助やODAだけでなく、私たちができることはないか、皆さんの意見をお聞きしたいです。

Aベストアンサー

こんばんは。
とても難しい問題ですね。

貧困問題の解決方法となると、いろいろと考えられると思います。
教育・農業技術の伝達・人的支援・資金援助・・・

まず、一番大事な事は「私たち先進国の人間が何とかする」ではなくで、当事国の人達が「何とかしなくては」という意識・認識が非常に大事だと考えられます。

私たちに何が出来るのかということですが、上記のことからも、「意識付け」つまり教育が最重要だと考えられます。
つまり「米百表」の精神だと思います。

日本もかつて(昭和初期まで)は貧乏でした。「娘の身売り」なんてのもあたりまえの時代がありました。

ただ、そこにはその国の重要なポストを占める人達が、日本を何とかしなければと真剣に考えていました。
国策も手伝って、半ば強引に今日の日本の繁栄を築いたのです。

そのような訳ですので、私の意見としては「教育」が一番の解決方法だと思います。

Q発展途上国の問題対策・解決方法について

発展途上国での問題(飢餓、感染症、栄養失調、死など)についての対策・解決方法について教えてください。

Aベストアンサー

1,まずは教育です。
 餓えた人に魚を与えても、魚を食い終われば
それで終わりです。又与えなければなりません。

しかし、魚を釣る技術を与えれば、その人は
一生食べていけるのです。

2,その教育ですが、欧米流の教育ではいけません。
日本が途上国から抜け出せたのは、欧米のように
一部エリートの教育に力を入れたからではありません。

日本は、義務教育に力を入れたのです。
それが日本発達の原因です。

途上国がいつまでも途上国のままなのは、これが
原因だと思っています。

3,そうして教育がある程度行き渡ったら、各種
インフラを整備できるよう、経済援助をすれば
よいのです。

4,そして、こういうことが出来るためには
政治が安定している必要があります。
しかし、教育が不足していると、政治も安定しません。

政治が先か、経済が先か、卵と鶏みたいな関係になり
ますが、とにかく教育が双方の基本だと思います。

Q2016年5月現在戦争をしてる国内乱が起きてる国は何処ですか?

2016年5月現在戦争をしてる国内乱が起きてる国は何処ですか?

Aベストアンサー

朝鮮南北では戦争中ですね
中国は内モンゴル、チベット、ウイグル、台湾を支配下にあるとしてしてますが
紛争の火種になっています
ロシアとウクライナのクリミア問題は解決しておらず
北アイルランドやスコットランドも紛争がたえず
スペインのカタルーニャも独立に向け紛争になるかもしれません
ヨーロッパ全体では100年単位でアラブ系住民と衝突をくりかえし
アメリカも移民対立が深まってきており場合によっては内戦になるかしれません

日本だって沖縄が本気で独立云々いいだしたら、内戦になってもおかしくありません。


人気Q&Aランキング