大好きな彼の子供をわけあって
堕ろしてから半年が過ぎようと
しています。私にとっては初めて
の子供で。体は癒えても心は癒える
どころか、逆方向です。事情をもっと
詳しく伝えられればよいのですが
今は出来ません。同じような経験有り
という女性からのみのアドバイスや意見
を待ってます。とても辛いです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

初めまして!私も若き頃、子供を降ろしたことがあります。

今でも忘れてないし、供養っていうほど大した事してないですが・・・でも後悔はしてないです。だって後悔したらこの世にでてこれなかった子供が可愛そうです。後悔する前に、これから先、同じあやまちを繰り返さないで・・・前向きに幸せに生きていくことが供養になると思います。だからと言って忘れることは一生ないでしょうね。それでいいと思います。あなたはとっても優しい人だと思います。無理に忘れる必要はないし、自分を攻めることもないですよ。私は今1歳半の子供がいます。その子に昔、抱くこともできなかった子供の分、精一杯愛してあげようと思っています。いつかあなたの心が癒える日を祈っています。あまり役にたたないとは思いますが、少しでも気持ちが楽になってくれたらと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

まずは、とても励まされました。
ありがとうございます。
あの子と共に過ごせた時間はほんの
2週間でしたが、それは、かつてないほどの
葛藤の時間であり、比例して幸せな
時でもありました。余計なことですが、
その前後、母乳もあったのです。命の
尊さや神秘さを感じました。
アドバイスに感謝します。

お礼日時:2001/01/29 12:33

嘆くよりも、まずあなた自身が精一杯生きて下さい。この経験を通してあなたに何かを伝えるための命だったかもしれません。子供はそうして、

ちゃんと使命を遂げようとあなたを見守っています。あなた自身の生き方を見据えて、どうか願いに応えてあげて下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

見守っていてくれている、私も
そう考えています。また、見据える
ということが、これからの自分の
課題であることも。まだまだ模索中
です。アドバイスありがとうございました。

お礼日時:2001/01/29 13:21

とてもとても辛いでしょうね。


私も未だに思い出して苦しくなる時があります。きっと一生忘れることは出来ないのでしょうね…。
ただ、自分を責めるのだけは止めてください。そのかわり、思い出した時には「ごめんね、今度は会おうね」と、心で語りかけてください。
現在私は妊娠中ですが、産んであげられなかった子供の分も愛して育てようと思っています。
Roseさんも無理に忘れようとせず、又自分を追い詰めることなく、いつか子供を授かる日が来たらその分たくさん愛してあげてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

結婚や出産についてイメージ出来ないのが
現状ですが、自分の中の弱い部分といかに
上手くつきあっていけるか、、、。いつの日
か、知らず知らずして幸せを感じ
られたら、と思います。 元気な赤ちゃんを
無事に出産されるよう、祈っています。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/01/29 13:43

私も夏に・・・しました。


つらいですけど、どんな事情があろうとも、自分でだした結論ですから、きちんと受け止めなくてはいけないと思います。
一生、完全に癒されることはないのでしょうね。
他の経験者の方たちの意見を聞きたいなら、そういうサイトって沢山ありますので検索してみては?
・・自分のことは、いろんな思いがありすぎて、あまり上手くかけません。ごめんなさい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

子供を産むときがいつの日かくるのかもしれませんしこ
ないのかもしれません。すべては自分次第、ですね。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/01/29 14:06

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報