私は今年結婚することになったんですが、結婚式の日がなかなか決まらなくて困ってます。
式場は、彼の親族が遠方から来るということなので駅に隣接されていて、しかもホテル併設という条件でとりあえず見つかりました。でもそこが今新築中の式場で、予約が殺到してるんです。
私たちは10月に挙げたかったんですけど、どの日もどの時間も埋まっていて・・・。
やっと取れたのが11月24日なんですけど、少し遅い気がして二人とも「うれしい」っていう気持ちが出てこないんです。
何度か調べてもらううちに7月15日があいていたんです。でも親が「暑いからみんなが嫌がる」とか「白無垢で出ていくのに大変だぞ」と言って、反対ムードなんです。私は暑くて絶えられないかも・・・と思ったら、家から出ることは諦めようと思っています。この返事、今週の日曜日にしないといけませんのでアドバイス早めにお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

2回目の投稿です。


まずはおめでとうございます。
ちょっと初回の投稿で表現がきつかったお詫びと、自分も経験者であったことを思い出したので、補足します。

私の場合も、この時期にしたいというのがありました。お互いの誕生日と、結婚式場のプランとのかねいで。結局式場の都合で、望んでいた時期にはできず、お得プランの期間の関係上1ヶ月ほど前倒しになりました。(私の場合は冬でしたが)
前のほうで言ってますように、過ぎてしまえばそんなことすっかり忘れてしまうレベルです。

neiさんが言われているように、各種条件を踏まえて判断すればよいと思います。
(一つ付け加えるなら、住む家を探すのにも時間が必要と思います。)
基本的に結婚式ですから本人さんの思うようにされればよいでしょうから。

私が思うに、各種条件を見ても、どちらでもよさそうなのであれば、季節的に11月がいいと思います。(参加する側からは最初の投稿に書いた内容で)
結婚式は二人の勝手ですが、同時に行われるであろう披露宴は皆さんに来ていただいて、「これからよろしくお願いします」という場ですので、気持ちよく参加していただきたいところですから。
とはいえ季節はずれの台風が来たりとか、思うようにいかないことが有るのも世の常ですが。(^ ^)

いい結婚式になるといいですね。お幸せに。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。
表現がきついだなんて、とんでもないです。
厳しい意見・アドバイスも必要ですので。

私たちも自分たちの条件で「どっちがいいか」考えて、11月を選ぼうとしてたんです。でも、いろんな話をゆっくりまとめていこうと進めれることからやっていって親に「これならいいかな!」と周りの人のことも頭にいれたうえで決めると、その日その日で言うことがコロコロ変わっていって・・・。おまけに母が「式まで一年近く時間があるとかえって精神的に疲れるよ!」とアドバイスしてくれて、私も「今でさえ周りに気を使いすぎていて疲れてるから、早いほうが集中してできるなぁ~」って思ったから7月の空き状況を調べたのに。次の日には「暑くてヤダ!!」って言うし。(ちなみに契約した式場は7月3日オープンなので)
最近、考えすぎて二人とも不眠症なんです。相当体はまいっていて・・・。仕事もあまりまともにできてなくて、彼なんか上司に「大丈夫か?」って顔見て心配されるほどで、困ります。
とりあえず本人たちは「精神的に疲れてしまうのは嫌だ」と思っているので、その気持ちを親に伝えて日取りを決定したいと思います。

長くなりましたが、このへんで失礼します。

お礼日時:2001/01/26 15:16

絶対に11月でいいと思います。


結婚式は自分たちのためにやるというよりも、
ほとんど親族や会社関係への紹介の席だと思ったほうが間違いないです。

私も、10月か11月に式を予定していたのですが、
妹の結婚が同じ年の6月末にやる事で決まっていたので、
『相手がいるのに、兄貴が妹より後だとカッコがつかない』
という、親のわがまま(あえてわがままといいたい)により、
妹の式の1ヶ月前の5月末に式を挙げました。

2人の本音としてはゆっくりと時間をかけて、
式のプランなどを練っていきたかったのですが、
親族や会社関係者への顔見世と割り切って、自分たちの気持ちは抑えました。

もともと日本の結婚式はそういった部分があるので、酷ですが、
自分たちのために式を挙げるという事は考えないほうがいいと思います。

早く一緒になりたい気持ちはわかりますが、
ここはぐっと堪えるところだと思いますよ。

どうしても早く結婚したいというのであれば、
いっそのこと先に籍だけ入れてしまって、
新居に住んでしまうのも、一つの手ではあると思います。
    • good
    • 0

私も11月頃挙式予定です。


環境が同じような感じですので、あえてはっきり言っちゃいます。
「結婚式は自分の為にやると思わない方が楽」です。
私も自分の思い通りになるのは衣装くらいだろうと諦めています。

式が1年先なんてザラなんですから時期としては遅くないと思います。
それに夏は呼ぶのも呼ばれるのも大変です。
結論:11月でいいと思います。
    • good
    • 0

ご結婚おめでとうございます。



周りの方々からはうるさくいわれていることとは思いますが、『結婚』ではなく、『結婚式』ならば来ていただく方の目線で物事を考えた方が良いと思いますよ。

来賓の方の中には、ご自宅から正装して来られる方も少なくないのでは?
そういう方々には気候的なことも重要なポイントになると思います。
神前式の外式を考えていらっしゃるのなら一考の余地はあると思いますよ。

また、新婦さん自信も辛いかも…
私たちは10月上旬だったのですが、それでも神社の階段で妻は音をあげていました。(運動大好きな彼女ですが…)歩きにくいわ、白無垢は重いわ、汗で化粧は落ちるわ結構辛かったようです。まぁ、体調も悪かったんですけど。

7月上旬は梅雨が残ってたりもしますしね。
人気の式場で空いている日ってそれなりの理由があって空いているんですよね…。

長くなりましたが、

私なら11月の方でいくと思います。
その間に、キャンセルがでる可能性もあります。
(私たちもキャンセル待ちで希望日に繰り上げていただけました。)

蝉の啼いている空も良いですが、紅葉に囲まれた式っていうのもまた、風情があっていいものかも…?

来賓の方たちに『良い式だったね』といわれれば成功です!

これからどたばた忙しいとは思いますが、体調に気をつけてがんばってください。
(ちなみに家の妻は風邪をこじらせ、式当日の朝に点滴を受け、鼻水啜りながらの式でした。今だから笑えるけど…)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やっぱり自分自身、7月の着物はつらいですかねぇ~・・・(彼も同じですが)。
周りの友達でこういう経験した人があまりいないので、体験談が聞けてよかったです。
もう少し彼と話し合って、自分たちの納得いく日を決定したいと思います。

ありがとうございました。

お礼日時:2001/01/26 15:31

おめでとうございます。


いろいろ意見がわかれますね。
メリット・デメリットをあげてみます。

料金   7月・・サマープランがあれば安いかもしれない
    11月・・シーズン真っ只中なので通常料金
         (シーズン中なので会場が混み合っている可能性大)
気候   7月・・梅雨があけていないかもしれない。
         雨は降っていても意外と暑くないかも。
         (会場はクーラーが効いているので)
    11月・・地域によっては雪が降っている。

また新婚旅行ですが、行きたい土地はありますか?できればその土地のベストシーズンに近い方という考え方もありますよ。
7月と11月じゃ着れるドレスも変わってきますよね。7月だと薄く、軽い素材でもいいし、11月ならファー付やレザーも着れますよね。
お互いの仕事の調整はどうですか?何月ごろ忙しいとか、そういうのはどっちの月でもOKですか?
また当初10月の予定だったものをもし7月だと準備は間に合いますか?

そういったことを検討して、どちらがより適しているか選べばいいと思います。
お幸せに。
    • good
    • 0

だしかに7月中旬~暑いですね。


おまけに白無垢ときたら・・・冬でも暑いのに。
私は男ですので着たことはありませんが、妻はそう言ってました。

白無垢で家から出るって事は、神前あるいは仏前挙式ですよね。
家から出る時よりも、挙式、披露宴中がつらいのではないでしょうか?

私は3月に結婚しましたが、それでも暑いし締め付けられてしんどいって妻は言ってましたよ。
10月でも義理の妹は神前式中にくらっと倒れかけて、仲人さんが支えに入ったのを覚えています。

一緒になれるんやから少々遅くてもいいんじゃないでしょうか?
日取りが決まったら家の準備とか衣装とかいろいろ打ち合わせも増えてきて、一気に忙しくなります。
私も式の半年前に日取りを決めたのですが、それから遊びに行ったのは数回あるかないかでした。
余裕の日程を持っていればもっと楽だったのにと思っています。
仕事の方も忙しく、席次表とか案内なども自分で作ったので最後は徹夜でした(笑)。
10月11月って涼しくなって、ほんとに多いんですよね。

どうしても早い方が良いと言われるなら仏滅はだめなのでしょうか?
日取りにこだわれるなら無理にお勧めしませんが。
仏滅特別プランで安くなるところだってあるし。
こだわれないなら、聞いてみる価値はありますよ。
    • good
    • 0

いいと思いますよ、7月で。

日曜日で大安だし。
 祝いに来てくれる人の事も大事ですが、自分達の気持ちが一番大事だと思います。早い方が良いならそうすべきです。
 僕は未婚でそういう経験は有りませんが、結婚した友達の話では「したいときにするのが一番!回りの意見を聞いていると、イツまで経っても決められない。」という事です。
 こんなアドバイスが参考になるのでしょうか?
    • good
    • 0

私が出席者なら夏は嫌です。


たいてい礼服は3シーズン(春、秋、冬)ものですので、暑くてたまりません。
着替えればいいのでしょうが、荷物増えるし、帰りは大変です。
振り袖を着たい女性も嫌がるでしょう。親類の留め袖も大変だ。
みんな嫌がるから真冬や真夏は安いプランがあるわけなんですが。

なんで10月にこだわるんでしょう。これからの長い結婚生活で一ヶ月くらいって思っちゃいますけど。燃え上がっちゃってるんでしょうか。
結婚式上げてから新婚旅行だと、11月末なら安い時期なんじゃないですか?
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qgroovy は今でも使用されていますか

groovy という単語は、(レコードの)「溝」から来たそうですね。Simon & Garfunkel の歌にも Feeling Groovy という副題の歌がありました。また、名詞groove も、What a groove! などと使えるようですが、この groovy という単語、今でも英語圏で頻用されているのでしょうか。
私は93年にオクラホマの高校で教育実習生としていましたが、現地の高校生は Cool としか言わなかったように思うのですが、最近の事情をご存じの方、お教え下さい。

また、このように、使用頻度を確認できるコーパスのようなサイトがありましたらご紹介下さい。

Aベストアンサー

Gです。

もし子供に'Dad, you lived in a groovy era"と言われたら、groovyは時代に生きたではなく、恐竜の時代に生きていたんだよ!古い、古い!、と言われているんですね。

ですから、あの時代(35年前)を笑うコメディーで使われたりはしますが、日本語の最近死語と言われるようになった単語と同じレベルだと思ってください。

意味が分かる程度では、使われるとはいえないと思いますよ。 ま、意味がわからない20代の人入るかもしれませんね。知ってても、「吾が輩は」を知っているけど、使わない、と同じですね。

なお、私も、Groovyと言われていた時には生きていましたよ。 <g>

Q白無垢と色内掛の前撮り。綿帽子と角隠しの事で質問です。

来月、和装とドレスの前撮りをすることになりました。
当初は和装も洋髪で…と思っていたのですが、
ドレスも着るのだし、せっかくだから鬘をかぶろうと思いました。
(洋髪宣言をしたら母が少しガッカリしてたので、親孝行の一環としても)

一度京都で舞妓体験をしたことがあるので、鬘をかぶった自分の姿はわかるのですが、
見慣れないからか違和感があるんですよねぇ(笑)

そこで、綿帽子か角隠しをかぶればまた違った雰囲気になると思うし、
母の「色内掛+角隠し」の結婚写真がきれいだったこともあり、
追加料金が出たとしてもかぶりたいという気持ちが強くなりました。

そうなると、せっかくだから綿帽子も角隠しもかぶりたいと思い、
私の希望としては「白無垢+綿帽子」「色内掛+角隠し」です。
和装を二点着るのに、両方とも被り物って変でしょうか?

挙式当日はドレスのみなので、前撮りでできるだけ希望を伝えていい写真を残したいです。
アドバイスお願いいたします。

Aベストアンサー

白無垢に綿帽子はつきものです。セットと考えていいと思います。

色打掛に関しては、綿帽子は通常かぶりません。
かつらのみ(かんざしなど)・角隠し・洋髪の3つがほとんどです。

結論からいって、「全然おかしくないですよ!」です。

色打掛と洋髪のセットはかわいいですが、
例えば「成人式」「友人の結婚式」などで体験できることだと思います。
でも、「角隠し」はお嫁さんだけです。
絶対かわいいです。
やったほうがいいです!

Qイオン式と組成式と分子式の違いについて質問です。 化学式とは〜式の総称だというのはわかるのですが、

イオン式と組成式と分子式の違いについて質問です。
化学式とは〜式の総称だというのはわかるのですが、
組成式と分子式、イオン式の違いがよくわかりませんでした。
これは表すものが違うことで生じた名称なのでしょうか?
それとも同じものでもそれぞれの式で表せるのでしょうか?
後者が当てはまる場合はそれぞれの式で表した場合の違いを具体的なもので教えて頂けると助かります。

Aベストアンサー

イオン式 イオンを表すときに用いる式 H+ (SO4)2- 等。

組成式 物質の元素構成について重点を置いて表す式、FeC3(セメンタイト、鉄と炭素の合金、分子として存在はしていない)、P2O5(五酸化二リン、実際の化合物の分子はP4O10)。

分子式 分子の元素構成を表す式、P2O5(五酸化二リン)の実際の化合物の本当の分子式はP4O10で十酸化四リン。

化学式の中でも、イオン式はイオンの電荷の状態を表す必要があるため組成式や分子式とは異なるが、
複雑な構造の分子のイオン状態を表そうとした場合、イオン式か分子式か組成式かの呼び方が曖昧になってきます。

組成式と分子式の違いも不明瞭ことがありますね、
セメンタイト等の金属材料の析出物は、ある結晶構造を持つが”分子”という形態を取らないため組成式でしか表せないことが多いです。

また、上記で例に出した五酸化二リンは、分子的には十酸化四リンが正しいが、慣用的に五酸化二リンと用いられることが多いです。
他に、分子の構造を表すことに重きを置いた構造式(数種有り)や、
実験式(構造や組成を確かめる途中の元素構成をアバウトに表した式)等がありこれは組成式に近い表し方をします。

何を表すかによって、式を使い分けている部分がある。
明確な区分が存在していない部分もある。
慣用的に昔からだから…という部分もある。
化学の分野によって、特に、構造式、分子式、組成式と断らなくても通じてしまう部分がある。

中高の教科書で教わるような基本的なことなのですが、曖昧に使い分けていることが時々ありますね。

イオン式 イオンを表すときに用いる式 H+ (SO4)2- 等。

組成式 物質の元素構成について重点を置いて表す式、FeC3(セメンタイト、鉄と炭素の合金、分子として存在はしていない)、P2O5(五酸化二リン、実際の化合物の分子はP4O10)。

分子式 分子の元素構成を表す式、P2O5(五酸化二リン)の実際の化合物の本当の分子式はP4O10で十酸化四リン。

化学式の中でも、イオン式はイオンの電荷の状態を表す必要があるため組成式や分子式とは異なるが、
複雑な構造の分子のイオン状態を表そうとした場合、イオン式か分...続きを読む

Q【関東】和装(白無垢・色内掛けと紋付袴)の写真を撮りたい

こんにちは。
埼玉在住で5月に福岡で式を行います。
時間や金銭的な事情で、式と披露宴では和装は行わないことにしました。
ですが、折角の結婚という機会なので、和装の写真は残しておきたいと考えております。
4月に福岡の式場でウェディングドレスの前撮りを行うので、一緒に和装の写真も撮ろうと考えていたのですが、【新郎:紋付袴/新婦:白無垢と色内掛け】の衣装3点とメイク・着付け・写真2ポーズで16万円かかるということでした。
私たちは社会人2年目ということもあり、金銭的に余裕が無く、16万円という贅沢はできないということでいったんはあきらめました。
でも、式場ではなくても、探せば貸衣装と写真館が合わさったところでもっと安く写真が残せるのではないかと思いつきました。

前置きが長くなりましたが、本題です。
現在埼玉に住んでいるのですが、関東(東京・埼玉・千葉・神奈川あたり)で和装の写真が撮れるお勧めの写真館をご存知の方がいらっしゃいましたら、是非教えてください。
出来れば5万以下…だと大変たすかるのですが、和装は高いですし、せめて8万前後くらいなら…と考えています。
2カット…ではなく、1日どこかに出かけてのスナップ写真にも憧れがありますので、こちらも10万前後の写真館をご存知でしたら教えてください。
よろしくお願いいたします。

こんにちは。
埼玉在住で5月に福岡で式を行います。
時間や金銭的な事情で、式と披露宴では和装は行わないことにしました。
ですが、折角の結婚という機会なので、和装の写真は残しておきたいと考えております。
4月に福岡の式場でウェディングドレスの前撮りを行うので、一緒に和装の写真も撮ろうと考えていたのですが、【新郎:紋付袴/新婦:白無垢と色内掛け】の衣装3点とメイク・着付け・写真2ポーズで16万円かかるということでした。
私たちは社会人2年目ということもあり、金銭的に余裕が無く、16万円...続きを読む

Aベストアンサー

はじめまして。
ご結婚おめでとうございます。

和装でのお写真ということですね、ゼクシィなど
情報誌を見ると色々掲載されていますよね。
確かに和装は、結構お高い気がします。

その中で、私が良いなぁ、と思ったのは
目黒雅叙園のポートレートプランというものです。
和装一着なら、3万9900円だそうです。
平日だけのようですが、お値段も手ごろですし
(和装下着などは自前みたいですがあるものや
安い物で揃えれば1万円もしないはず)
ご希望にも添えるのでは?

何より、雅叙園は古い建物があるので和装なら
とっても素敵だなと思います。
写真館では無いのですが、平日に一日お休みが
取れるならとっても良いと思います。
6月末までの期間限定ということですが5月に
お式ならその前にも間に合うかなと思います。

良いところでお写真撮れると良いですね。
お幸せに。。

参考URL:http://www.megurogajoen.co.jp/wedding/plan_3.html

Qイオン反応式・組成式の表記の仕方の違いについて

私は今高1で化学Iを勉強しています。

そのなかの組成式で持った疑問についてです。


化学反応式やイオン反応式や電離式では

化学反応式の例) 2H2O2→2H2O+O2

イオン反応式の例) 2Ag^+ +Cu→2Ag +Cu^2+


組成式の例) 酸化ナトリウム Na^2O  ※ナトリウムイオン Na^+  酸化物イオン O^2-


化学反応式イオン反応式や電離式では化学式の係数がその式のもっとも簡単な整数比を表して

いますよね?

ですが組成式ではその式のもっとも簡単な整数比を表している所は元素記号の右下ですよね?


なぜ簡単な整数比を表しかたがそれぞれ違うのですか?

これはただの決まりなのでしょうか?
 

Aベストアンサー

イオン反応式や電離式は化学反応式の一種。
化学反応式というのは、
ある化学反応について、反応物や生成物を化学式で書いて矢印で結び、係数をつけてその反応する比をあらわしたもの。

組成式は化学式の一種。
カテゴリの違うものを比較しようとしても意味はないですね。

Q白無垢は似合わない?

結婚式を神前式で行います。
当然に白無垢を着るつもりでした。しかし、私が友人のように仲良くしている叔母に「私が結婚式をしたときに白無垢を着ようとしたら、貸衣装屋さんに『白無垢はよほど顔立ちがはっきりして整ってないと似合わないから』と言われて、神前式を真っ赤な内掛けでしたのよ。」という話を聞かされました。
決して叔母は、顔が地味なほうではありません。それ以上に問題なのは私の顔です。私は思いっきり地味な顔です。そして、もちろんはっきりした顔でもなく、整った顔でもないです(T_T)
しかし、成人式のときに結構ファンデーションを白めにして化粧をしたのですが、「化粧栄えするね。白無垢が似合いそうだね」といわれたことがあったので、勝手に似合うと決め込んでました。お世辞を真に受けてしまったのかもしれません(T_T)
今なら、挙式を神前式から変更できるので、変更しようか、それとも叔母のように色内掛けで神前式をしようか・・・(それは、おかしいことではないのでしょうか?)とても迷ってます。
白無垢は、どういった人が似合うのでしょうか?
顔が地味なので、ドレスのほうが似合わないと思っていたのですが、白無垢は似合わないけど、打掛は大丈夫とかあるのでしょうか?私には同じように見えてしかたありません。
158センチ47キロ。服のサイズ9号です。顔は小さいと言われますが、頭は大きいと思います。結構頭の形がいいために人にはばれませんが、帽子をかぶると一発でわかります。そして、額が広く、顔が地味。
いったい、私は、あえて似合うのならどの花嫁衣裳なのでしょう?
わかりにくい文章ですが、どんな衣装は、どんな人に似合う場合が多い。というような事を知ってる方がいらっしゃれば教えてください。

結婚式を神前式で行います。
当然に白無垢を着るつもりでした。しかし、私が友人のように仲良くしている叔母に「私が結婚式をしたときに白無垢を着ようとしたら、貸衣装屋さんに『白無垢はよほど顔立ちがはっきりして整ってないと似合わないから』と言われて、神前式を真っ赤な内掛けでしたのよ。」という話を聞かされました。
決して叔母は、顔が地味なほうではありません。それ以上に問題なのは私の顔です。私は思いっきり地味な顔です。そして、もちろんはっきりした顔でもなく、整った顔でもないです(T_T)
...続きを読む

Aベストアンサー

早々のお礼、ありがとうございます!ご、ごめんなさい。思わず笑ってしまいました。

>頭だけ立派で顔が思いっきり薄すぎる・・・。

わかります!私もカツラをつけた自分に笑った人です。
ただですね、当日の白無垢は、帯を締めた着物の上から着るのでボリュームが出ます。当日、このカツラは顔に合わせるのでなく、着物に合わせるのだなあ・・・と納得しました。そして、頭と着物がボリュームたっぷりのため、顔は小さく見えました(笑)

>「ああ、つつきやすい顔だということかな?」と自分な りに納得できました。ありがとうございました。

つつきやすいって・・・(笑)でも、№6の方が仰るように、着物に似合う顔、ドレス似合う顔というのは多少あると思いました。プロの方が太鼓判押したのなら間違いないですよ!当日が楽しみですね。

>中が赤いのと白いのがありますね。

オリジナル感というか、白いだけじゃつまらない?ということで、裏が赤の白無垢が最近は人気だと聞いたことがあります。白だけなら清楚感、赤が入ると愛らしさが出るとか。要は好みですよね。私はせっかくの白無垢なので、全部真っ白(生成)にしちゃいました。ただ、こだわったのは、「織り」ではなく「刺繍」にしたこと。少し値段が上がるのですが、「刺繍」は模様が浮き上がっているので、写真映えがしました。参考になれば・・・。

早々のお礼、ありがとうございます!ご、ごめんなさい。思わず笑ってしまいました。

>頭だけ立派で顔が思いっきり薄すぎる・・・。

わかります!私もカツラをつけた自分に笑った人です。
ただですね、当日の白無垢は、帯を締めた着物の上から着るのでボリュームが出ます。当日、このカツラは顔に合わせるのでなく、着物に合わせるのだなあ・・・と納得しました。そして、頭と着物がボリュームたっぷりのため、顔は小さく見えました(笑)

>「ああ、つつきやすい顔だということかな?」と自分な りに...続きを読む

Q示性式について

組成式がCH2O
分子式がC2H4O2
となった物質がありました。
その物質はカルボキシル基を持っていたそうなので、
-COOOを組成式と分子式に足した結果、
組成式が方が-CH2OCOOOと
分子式の方が-C2H4O2COOO
という示性式が出来上がったのですが答えは
CH3COOO
となっていました。

示性式とはどの式にカルボキシル基を足すものなのでしょうか?
それとなぜ組成式と分子式に足す場合に元のOが消えている気がするのですがなぜでしょう?
組成式、分子式、示性式CとHとOはどの順番に並べてもいいものなのでしょうか?

ご回答の方よろしくお願いします。

Aベストアンサー

まず、カルボキシル基は-COOHです。-COOOではありません。
そして、組成式というのは原子の個数の比率しか表しておらず、実際の構造を考える直接のヒントにはなりません。
分子式がC2H4O2ということですので、この物質は炭素原子2個、水素原子4個、酸素原子2個でできています。
「○○基を持つ」とは、分子を構成する原子がどのように結合していたかのことです(これは日本語力の問題)。
C2H4O2にさらに-COOHがつくのではなく、C2H4O2のうち一部の原子のつながりが特定できたと言うことです。
よって、C1個とH3個は未確定ですが、-COOHだけは確定です。
このあと-COOHの左につながる原子を考えるのですが、
HをつなげてしまうとH-COOHで完結してしまい、分子式C2H4O2になりませんからこれは違います。
ということでCをつなげます。C-COOHとなり、Cの残った結合の手にさらに3つ水素が結合できますから
CH3COOH、分子式にしてC2H4O2となって題意を満たします。

高校化学の構造解析は所詮パズルです。楽しみましょう。

組成式、分子式はC,H,Oの順に書くのが慣例で、
示性式は特定の官能基を目立たせて書く物ですから、その官能基がわかるように書かねばなりません。
官能基がわかれば性質がわかる、だから示性式と言います。

まず、カルボキシル基は-COOHです。-COOOではありません。
そして、組成式というのは原子の個数の比率しか表しておらず、実際の構造を考える直接のヒントにはなりません。
分子式がC2H4O2ということですので、この物質は炭素原子2個、水素原子4個、酸素原子2個でできています。
「○○基を持つ」とは、分子を構成する原子がどのように結合していたかのことです(これは日本語力の問題)。
C2H4O2にさらに-COOHがつくのではなく、C2H4O2のうち一部の原子のつながりが特定できたと言うことです。
よって、C1個とH3個は未...続きを読む

Q白無垢の品質について

挙式用の白無垢を衣裳店に見に行きました。
白無垢は色内掛に較べて、あまり物の良し悪しがわかりにくいと言われたので、あまりお金をかけなくてもいいかーと思ったのですが、正直相場が良くわかりません・・・
前撮は色内掛を着たし、パックだったので、白無垢単品でいくらくらいするものなのかわからないんです。

気に入ったものは、15万円と20万円の白無垢です。
15万円の方が「純白」という感じなのですが、20万円の方は「生成り」という感じの色なのです。
20万円の方は、一部ちりめん素材になっていたりして、柄もとても気に入っているのですが、真っ白でないことがちょっと引っかかっています。
お店の方は「真っ白でないのは、上質の絹だけで作られているという証拠ですよ」と言われるのですが、そうなのでしょうか?
確かに絹特有の「時間が経って黄ばんだ」という感じの生成りではなく上品な感じはします。

まとまりなくなってきましたが、お聞きしたいのは以下の3点です。
1.白無垢の相場はおいくらくらいでしょうか?
2.生成りの白無垢は本当に上質なんでしょうか?
3.生成りの白無垢を着られた方や、見たことのある方、感想はいかがでしたか?
1点でも結構ですので、ご教示お願いします。

挙式用の白無垢を衣裳店に見に行きました。
白無垢は色内掛に較べて、あまり物の良し悪しがわかりにくいと言われたので、あまりお金をかけなくてもいいかーと思ったのですが、正直相場が良くわかりません・・・
前撮は色内掛を着たし、パックだったので、白無垢単品でいくらくらいするものなのかわからないんです。

気に入ったものは、15万円と20万円の白無垢です。
15万円の方が「純白」という感じなのですが、20万円の方は「生成り」という感じの色なのです。
20万円の方は、一部ちりめん素材になってい...続きを読む

Aベストアンサー

1.
私の行ったところでは、20万から35万円のものを5着くらい見せてくれました。生成りのもの、純白のものどちらもありましたが、生成りだから高いというわけではなかったと記憶しています。

2.
生成りのほうが上質かどうかはわかりませんが、ドレスでは絹だと純白ではないから、すぐにわかるという話は聞いたことがあります。

3.
私は35万円の白無垢をレンタルしました。決める際は、28万位のものと悩みました。

色々値引いてもらったので28万強で借りましたが、もう一方の28万のものでも値引きがあって24万弱で借りられました。
4.5万の差なら、一生に一度だから気に入ったほうを着よう!と奮発しました。
その代わり、かつらはレンタル料が高い軽量タイプではなく、普通のほうにしました。かつらの料金の差が5万くらいだったので。最初は軽量かつらを借りるつもりだったのですが。。。

私が借りたものは「純白」よりも「生成り」に近い感じでしたが、純白でなくても全然気になりませんでした。
柄や風合いが良かったし、純白よりも高級感があったし、少し高かったけれど気に入ったほうを借りて大正解でした。
また、高いほうが厚みがあるような感じがしました。これも高級感を感じた理由かもしれません。

白無垢は良し悪しがわかりにくいと言われているようですが、私は母が着物好きで幼い頃からよく着物やさんに行っていました。
値段を見ずにどんどん試着して、最後に値段を見せてもらいましたが、一番良いなと思ったのが一番高く、一番安っぽいものは一番安かったです。
たまたまだったのかもしれませんが、白無垢でも良し悪しははっきり出るんだなと素人ながらに思いました。

でも、式場が貸切などで他の花嫁さんとかぶることがないのなら、見比べられないためわかりづらいかもしれないですね。

4.5万の差は大きかったですが、後悔していません。きっと、安いほうを借りていたら後悔したと思います。
その分、かつら代や、ペーパーアイテムや芳名帳を持ち込みにするなどして、他のところでちょこちょこ節約しましたよ!

5万高いからやめるではなく、5万高いから削れる部分を削ろうと発想を切り替えると良いと思います。もちろん、おもてなしするためのお客さんのお料理や引き物などは削っちゃいけませんが^^;

1.
私の行ったところでは、20万から35万円のものを5着くらい見せてくれました。生成りのもの、純白のものどちらもありましたが、生成りだから高いというわけではなかったと記憶しています。

2.
生成りのほうが上質かどうかはわかりませんが、ドレスでは絹だと純白ではないから、すぐにわかるという話は聞いたことがあります。

3.
私は35万円の白無垢をレンタルしました。決める際は、28万位のものと悩みました。

色々値引いてもらったので28万強で借りましたが、もう一方の28万のものでも値引き...続きを読む

Q回帰式と近似式について

回帰式と近似式の違いについてどなたか教えてください。
回帰式とは最小二乗法で求めた式(1次式に回帰して?)、近似式とは実測値に基づいてなんらかの方法で算出した式の事でしょうか?数学の知識に乏しいのでよくわかりません。宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

No.2です。補足質問にお答えします。

> 予測値と実測値の差は 回帰式<近似式 なのでしょうか?

ちょっと意味不明です。

もう一度整理してみます。
まず回帰式と近似式は別物と考えた方がいいです。
y=f(x)という関数(理論式又は経験式)が有るとします。

関数そのものは判っているが、複雑で取り扱いが面倒なので
実用的に差支えが無い程度に簡略化して使うというのが近似式です。
No.2であげた例がそれにあたります。

次に関数の次数はわかっているが係数が判らない時又は全く何もわからない場合に
実測値又は実験値から元の関数を推定するのが回帰式です。
これは統計的処理というか数学的(算数的)処理で行います。

さらに
理論値・・理論式がわかっている場合
予測値・・普通は経験式がわかっている場合
実測値・・説明の必要は無いでしょう
近似値・・近似式で値を求めた場合、
  又はまるめを行った場合:例えば円周率πを3.14で近似

最後に、無理やり解釈すれば回帰式は理論式又は経験式の代用品という意味では
近似式の仲間に入ると言えなくも無いでしょう。
真ならずとも遠からず・・ですね。

No.2です。補足質問にお答えします。

> 予測値と実測値の差は 回帰式<近似式 なのでしょうか?

ちょっと意味不明です。

もう一度整理してみます。
まず回帰式と近似式は別物と考えた方がいいです。
y=f(x)という関数(理論式又は経験式)が有るとします。

関数そのものは判っているが、複雑で取り扱いが面倒なので
実用的に差支えが無い程度に簡略化して使うというのが近似式です。
No.2であげた例がそれにあたります。

次に関数の次数はわかっているが係数が判らない時又は全く何もわから...続きを読む

Q結婚式衣装:白無垢→ウエディングドレス

結婚式の衣装を決めなくてはいけない時期なのですが、
色打掛やカラードレスで着たいものがまだ見つからない状態です。。

ウエディングドレスと和装が着たいということと、彼の衣装に制服(礼服)があることがあり、
挙式は神前式でもいいなと思っています。
衣装については

挙式:紋付き袴、白無垢or色打掛※着たいと思うものはなくしかたなくと思って選べば赤
披露宴(入場):紋付き袴、白無垢or色打掛(ヘアチェンジ)※予算の都合上挙式と同じものにしたい
披露宴(お色直し):制服(礼服)、ウエディングドレス

にしてもいいかなと思っています。

ウエディングドレスは気になっているのが真っ白ではなく生成のものと、真っ白のものがあるので、
白無垢を着るならお色直しで生成のものを選ぼうと思っています。

ただ、生成といっても白なので
白→白のお色直しになってしまうのですが、
それではおかしいでしょうか??

Aベストアンサー

ん?

白無垢(神前挙式)→ウエディングドレス(お色直し) ですよね?

めっちゃ普通ですよ!
神前挙式は4回出たことありますが、そのうち3回がこのパターンでした。
ちなみに残り1回は色打ち掛け挙式からカラードレスへのチェンジでした。

また、白・白を避けるためだけに無理にきなりにしなくても良いと思いますよ。理由は…

・衣装の種類が違うだけで十分変化がつく(和装・洋装)。
・花嫁はスポットライトを浴びるし白ドレスを並べて見るわけじゃないので、
ゲストからするときなりも純白も両方「白」。
・一般的には黄みよりの肌にはきなりが映え、青みよりの肌には純白が映えるので
肌にあったもののほうが写真うつりが良くなる。

白・白がどうしても気になるならウエディングドレスのブーケとヘアアクセに色をもってきたら
いかがですか?

赤やパープルなどインパクトのある小物が入るとイメージはガラッとかわります。
最近ではお色直しのときに色リボンを腰に巻く方もいらっしゃいますね。

楽しい結婚式を。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報