グッドデザイン賞を受賞したウォーターサーバー >>

1ヶ月ほどコットンパックをやっていたのですが、
いまひとつ効果が表れないような…。
逆にシミが増えた気もします。
特に知識もなく、ただ「みんなやっているからいいんだろう」
という安易な気持ちで始めたのも効果の出ない原因かもしれません。
どなたか同じ気持ちの方いらっしゃいませんか?
また劇的に変わった方、いらっしゃったら詳しく方法を教えていただけませんでしょうか?
よろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

詳しい肌状態が書かれていないので、見当はずれかもしれませんが、私なりの見解を書いて見ます。



先に回答なさった方と同意見でして、その上でいくつか確認を。

1)時間はどれくらいしていますか?
私は、コットンパックは化粧水のみでします。しかも、コットンが滴るくらい化粧水を含ませるので、10分置いても平気です。
また、化粧水でそれくらいひたひたにしたほうが効果が出やすいです。
ですが、あの方の影響で、コットンを水にぬらしてから化粧水をつける方法が一般化していますので、この場合、間違った使い方をしている人がいると考えられます
コットンがはじめからぬれているので、化粧水は本当に少量にしてしまい、またパックは長い時間がいいという思い込みから、コットンが乾くまでパックをしてしまう、ということあるのではないかと、こちらのサイトやほかのサイトを見ていても思います。
コットンに化粧水をしみこませるときは、水にぬらしてもなんでもいいんですが、3分肌においてもコットンが乾かない量にしてください。
また、3分を必ず守ってください。コットンが乾く前にはがすことが大事なんです。理由は浸透圧です。水が少ないほうに水が移動するというのを、理科系科目で習いましたよね。つまり、コットンが乾いてしまうと、逆にコットンが肌の水分を吸っていまい、乾燥を促してしまうんです。
コットンパックは昔からBAの間では普通にされてきたことなので、実際効果が期待できる方法です。BAさんは、コットンを使ったパックでも、ローションマスクと言っているかもしれません。ローションマスク用のシートも、各社から出ていますね。

2)化粧水は肌に合っていますか?
しみが増えた、というのは、どちらかといえばそれ以外のケアが問題のような気がします。この一月も十分紫外線が強いので、日焼け止めと美白ケアをしていないと、どうしてもしみができやすくなると思うんです。
ただし、肌に合っていない化粧水、肌に合っていないコットンでコットンパックをした場合は話が別です。
肌に合わないものなので、長い時間肌に密着させれば、トラブルがでてしかり、というところです。

私は上記に書いたように、肌に合った化粧水をたっぷり使ってローションマスクをしますので、はがしたときには肌状態が違います。
毛穴もふっくらとして、肌も柔らかくなりますし、透明感が出ます。
化粧水によっては、あまり効果が見られないこともありますので、肌に合った化粧水をたっぷり使うことを心がけてください。
もっともこれをすると、化粧水が早いと2~3週間でなくなりますので、あまり高価な化粧水だと続かなくなることがあります。
肌に合っていれば、通常の化粧水は普通に使い、安価な化粧水をコットンパック用にして大量に消費する、というのをお勧めします。
もちろん、できればいつもの化粧水でするのが一番いいですよ。うちは普通に貧乏なので、とてもじゃないですができません(笑)

今は、消費者もある程度知識を持たないといけなくなってきています。
なかなか大変ですが、私はコスメフリークなので、メイク品もスキンケア製品も、またその使用方法も、楽しんで覚えています。
肌がきれいになるのはやっぱりうれしいことだと思いますから、面倒かもしれませんが成分や方法など、ちょっと勉強してみてくださいね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

とても参考になりました!
詳しく明記していなくてすみません。
実はコットンパックをする時は水+化粧水でした。
しかもコットンが乾燥するまでやっていました。
見直すべき点が多いですね…。
水+化粧水をしていたのはコスト面での配慮でもあったので、
おっしゃるようにコットンパックと普段使いとは分けて使うといいですね!
そうやって割り切って使うと確かにケチらずたっぷり使えそうです。
さっそく明日ドラッグストアに行って物色してみようと思います。
もし差し支えなければ参考にしたいので(もちろん人によって肌のタイプが違うと思いますが)
オススメの商品があったら教えてください。
アドバイス、ありがとうございました!

お礼日時:2007/08/23 23:02

再度お邪魔します。



そうですねえ、私が使ってみて、コットンパックに良かったのは、有名どころのサナのなめらか本舗です。プラスティックのビンに「イソフラボンの化粧水」って書いてあるやつです。
あとは、アロヴィヴィの納豆ローション、クラシエ(旧カネボウ)の和漢花、サナのスーパーリフト・・・と、ごめんなさい、覚えているのはこのくらいです。
あと、私は尿素があわないので使えませんが、天使の美肌水もいいらしいです。
友人は、資生堂のアクアレーベルの青いのを使っています。

どれも1000円前後の商品です。
この中に肌に合うものがあるといいんですが。
@コスメを参考にしてみるのもいいですよ。
細かい検索で、年齢や肌質で絞り込めます。
お気に入りが見つかるといいですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私サナ好きです。なので嬉しいです。
しかもイソフラボンの化粧水はずっと気になっていました。
和漢花も興味深いです。
どれも低価格のものばかりでこれまた嬉しい限りです。
近々ドラッグストアに再度チェックしてきます。
教えていただいて本当にありがとうございます!

お礼日時:2007/08/24 22:00

コットンパックをして逆にシミ??


コットンに染み込ませる化粧水がマズイのではないでしょうか?
ワセリン等、化粧水の成分によってはたっぷり塗って日光にあたるとシミになるものもあります。
成分に注意して、ご自分の肌に合った化粧水でのパックをお勧め致します。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

え!?
シミになる成分もあるのですか?
すみません、勉強不足でした。
使用していた化粧水はもう捨ててしまったので、
どんな成分だったかは不明なのですが、
今後はとりあえずワセリンが入ってないかは確実に確かめます。
アドバイス、ありがとうございます!

お礼日時:2007/08/23 13:34

肌の生まれ変わりは1ヵ月ほどかかります。

最低3ヶ月くらいは続けられた方がいいかと思います。注意深く観察していると、生理の関係でシミが濃くなる時もありますので、そのたびに一喜一憂するよりかは、気長にやってみて下さい。
コットンパックをされるときに、上からサランラップをするとコットン表面からの乾燥が防げます。これは市販のシートタイプのパックにも有効ですよ。ただ、一枚をベタっと張りつけてしまうと窒息しちゃうので(笑)、面倒でなければ小さく切って顔に合わせて貼るのがいいです。口の部分は、リップを厚めに塗って、上からサランラップを…息ができるようにハサミで切り込みをいれます。そうすると唇もしっとりしますよ(^^)
シミを気にされているのでしたら、サプリメントに抵抗ないのであれば、まずはマルチビタミンを。その上でビタミンCとEを飲むと、肌にもいいし、肌だけでなく体に抵抗力がつくので風邪を引きにくくなりますよ。週に1回くらいは市販のシートパックもおすすめです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうか…私、結果を急ぎすぎてましたね。
おっしゃる通り気長にやることが私に取って必要なポイントだったのですね。
サランラップは想像しただけでも効果ありそうです。
時間のある時は面倒がらず試してみようかな。
あとサプリメントは絶対飲みます!
実はいまどれにしようか模索中でした。
でもこれもすぐに結果を期待せず気長に続けた方がいいですね。
アドバイス、ありがとうございました!

お礼日時:2007/08/23 12:24

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング