AIと戦って、あなたの人生のリスク診断 >>

この間ゴキブリを発見したので、見つけ次第、即効、新聞紙を丸めて殺しました。その後、ふと思いました。

私は理由も無く生き物を殺したんだ。。。と。

たとえば、蚊は刺されると痒くなるから殺す。
たとえば、牛や豚などは食べるために殺す。

人は生きていくために他の生き物をを殺して食べたり、害がある生き物を殺すのは自然界で生き残っていくためにしょうがないことですが、私は大した理由も無く生き物を殺しました。理由はただ、“気持ち悪いから・・・” それだけです。

ゴキブリなど理由も無く殺してもなんのおとがめもありませんが
犬猫などを殺した場合、”精神異常者”扱いです。

その差は一体あるのでしょうか?

差があるとしたら、すべて、すべて、人間の都合ですよね。

見た目が、気持ち悪い生き物は殺す。

見た目が、かわいい生き物を殺したらいけない。

こんな理不尽な理由なんて、殺される側からしたらたまらないですよね。

それでも人間は殺虫剤を作ったりして、ゴキブリを殺す。

こんな人間はエゴの塊だと理解して受け入れるしかないですか?

エゴの塊だったらそれはそれでいいんです。

でも、そんなエゴの塊の人間が、正義や道徳などを訴えます。

私にはそれがすべて“偽善者”に見えてしょうがないんです。

理由も無く生き物を殺すことが悪で無いなら

または理由も無く殺していい生き物の境界線があり、

理由がしっかりあれば、気分は晴れます。誰か教えてください。

もし上記に書かれていることが悪であり境界線があれば、

(極端に言うと)、人間を殺してはいけないという理由が見当たらないんです。

すべての生き物の”命”について一貫した気持ちで生きて生きたいのです。

これは無理ですか?

ゴキブリちゃんよ、気持ち悪いから殺しちゃった。ごめんよ と 思いながら 

人間などを殺してはいけない(あたりまえですが)のだ と 子に教え、

同じ生き物であるのに、何が違うのかと分からない矛盾を抱えながら

生きていかないといけないでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (17件中1~10件)

良い事に気付きましたね。



人間の全世界共通の正義や倫理は二つしかありません。
「親、兄弟との交尾」
「人を食べてはいけない」
世界のごく一部はこれすらありません。

親族との交尾は、奇形が生まれる事が経験的にわかっているからです。
人を食べてはいけないのは、お腹が減っただけで自分が食べられると困るからです。

人殺しは、世界的に認められています。自分の社会以外なら罪になりません。それが戦争。そして死刑。
国連でも紛争の解決方法として認められています。
紛争とは、ケンカです。お互いが正しいと思ってケンカした場合、相手を殺していいのです。他人は必要ならば殺して構わないのです。

「正義」とは辞書に正しい道と書かれています。道は一本ではないのです。だから自分の道が一番と言い張った時、ケンカが起きます。
アメリカとイラクのニュースを見て下さい。アメリカが本当に正しいなら、テロリストはハイジャックしません。ハイジャックも正しいからテロリストはやります。
全部、偽善者なのです。でも自分が正しくないとは考えられないのです。自分が間違っていると考えたら自分が死ぬしかないからです。
だから、自分は信じなければならないし、その為に正義は間違っていても一つを選ばなければなりません。

かわいいから生かす。醜いから殺す。の考えは、古い宗教には厳密に決めてあります。
仏教は不殺が基本。動くものは殺してはいけません。でも植物は論外。そこでお坊さんは精進料理を食べます。
「がんもどき」ってありますよね?あれは雁モドキって書いて、鳥のガンにそっくりな味。という意味です。我慢してかわりに食べましょうって考えから生まれました。
イスラム教は豚を食べてはいけません。豚は汚いからです。
ヒンズー教は牛を食べてはいけません。牛は先祖の魂が宿っているから可愛がらなければならない。
キリスト教はなんでも食べます。それは森ばっかりで畑が作れなかったから肉しか食べなかったのです。
だから牛も豚も家畜としてバンバン食べます。家畜が植物と一緒で可愛くないのです。
現代になったら、イスラムとかヒンズーと知り合って、なにかウチの宗教おかしくない?って事に気がついて、
今まで食べなかったから、イルカとかクジラは実は可愛いんじゃないか?という考えからクジラ問題は発展しました。
この考えの延長で、野菜しか食べない菜食主義はキリシタンが一番多いです。

植物だって生き物です。野菜を粗末にしたら怒られるけど、雑草踏んでも怒られない。
ようするに、命の大事は、自分にとって、役に立つか立たないかだけで決まるのです。

仲のいい友達とただのクラスメイトを同じ時間、同じ気持ちで遊べるか?と同じで、同じにはできないのです。

長くなったので、ここで一度終わります。
疑問があったら、補則してください。疑問が多いので、必要な所を詳しく書きます。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

なるほど、住む国によって、宗教によって、善悪が変わる。
人間の全世界共通の正義や倫理は二つしかないのですね。
そうしたら、他人と同じ正義感を持つことは難しいですね。

このような現実を目の当たりにすると、なんだかむなしいですね。
でもdogdayさんのおっしゃっていることはその通りだと思います。
疑問はありません。

お礼日時:2007/08/24 16:08

そもそも食べるために殺すのはOKっていうところからしてどうなんだろう。


別に牛や豚に了解を取って殺しているわけじゃないでしょう。
同様に、あなたがゴキブリを食べたところで、ゴキブリは「食べてくれてありがとう」なんて思わないでしょうおそらく。
人間がエゴの塊というなら、野生動物に習ってみましょう。
野生動物は無益な殺生はしないというけれど、アリを踏まないように歩くライオンなんて見たことがありません。
殺していい悪いの境界について悩んでいるようですが、殺される側からすればそんな境界に何の意味もないと思います。

全ての生物は他者を殺さずに生きるなんて不可能です。
神様がそう創ったんだから、きっとそれでいいんでしょう。
人間は人間がすごしやすいような社会を作りました。
人間が人間を殺してはいけないのも、すごしやすい社会を作るためのルールです。
人間が作ったものの中には正義や道徳なんてものも含まれます。
神様が用意したものじゃなくて人間が作ったものだから矛盾だらけです。
矛盾だらけな理論を元にあれこれ考えても不完全な答えしか出ないような気がします。
であるならば、ゴキちゃんに心悩ませるより前に、食卓に並んでいる牛や豚の犠牲に感謝する方がいいのではないでしょうか。
なぜならあなたはゴキちゃんではなく牛や豚のおかげで生きていけるのだから。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

>全ての生物は他者を殺さずに生きるなんて不可能です。
>神様がそう創ったんだから、きっとそれでいいんでしょう。

そうですね、そう考えることにします。
殺していい生物の境界線なんて無いですよね。
こーゆー世界なんだと思うことにします。

お礼日時:2007/08/31 13:11

害のあるものが嫌いになるように人間の脳がなっているからです。

臭い・まずい・醜い・騒音等という5感に不快な刺激は毒等から身を守るために必要です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

人間が自分を守るための本能なんでしょうか?

それが本当なら、答えが見つかりそうなんですが。。。

お礼日時:2007/08/27 17:05

まったくそのとおり、可愛いから殺してはダメでキモいから殺さなきゃという身勝手な理屈です。


ばい菌がどうのこうの、というのもその身勝手さをごまかすための方便でしかありません。外へ放り出せばすむのですから。
病原菌が多いというのならノラネコなども殺さなきゃなりません。実際にネコひっかき病、という病名があるくらいですから。
衛生面から見ても発見次第駆除しなければなりません。
これは人間が生活していく上で仕方のないこととしか言いようがありません。
ノラネコなどはそれ自体が罪深い存在ではないでしょうかね。
人間が地上で一番高等な生き物だとかそういう驕りやエゴはなくすべきです。
自然と他の生命と共存する心はとても大事です。
しかしノラネコにそんな感傷を抱いていてもどうしようもないのでは・・・。

これは理論的には全く正しい。しかし受け入れられないのはネコが可愛いから、それだけです。

感情も時には大切でしょう。しかし、矛盾していては(命は大切にしましょう、けどゴキブリはキモいから生きてる値打ちなし)他人には受け入れらません
自分だけで完結していればいいのですが、自分の偽善を他人に強要しようとする連中がいます。可愛いから殺すなと強要、でも自分はキモいからゴキブリは殺す。
自分の身勝手さの強要はやめて欲しいものですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます!

全くもって以下の通りです!!!

>矛盾していては(命は大切にしましょう、けどゴキブリはキモいから>生きてる値打ちなし)他人には受け入れらません
>自分だけで完結していればいいのですが、自分の偽善を他人に強要し>ようとする連中がいます。可愛いから殺すなと強要、でも自分はキモ>いからゴキブリは殺す。
>自分の身勝手さの強要はやめて欲しいものですね。

お礼日時:2007/08/27 17:03

>その差は一体あるのでしょうか?


 コミュニケーションの可否は一つの大きな基準になるでしょう。ある程度の意思疎通が可能である(少なくとも人間側がそう思っている)動物を殺すというのは日本や西洋の文明圏では躊躇われることですし、事実それを愉悦の為に行う人間には精神異常者の割合が多いように思います。

>人間の都合ですよね。
仰る通りです。

>こんな人間はエゴの塊だと理解して受け入れるしかないですか?
他に人類を根絶する、解脱する等の方法が考えられます。

>人間を殺してはいけないという理由が見当たらないんです。
個人的にはそれは道徳というよりルールの問題だと思ってます。人を殺してはいけないという共通理解がなければ世の中はとても危険なものになってしまいます。そしてこのルールは非常に普遍性が高いからこそ、道徳のレベルまで祭り上げられたのだと考えます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

結局、人間の都合で作ったルールですよね。。。

お礼日時:2007/08/27 17:01

なんか深いことをお考えのようですね。


仏教だとその辺は輪廻転生と因果応報で説明してますね。業、カルマですね。殺せば殺される、と……
キリスト教だと人間と動物の間に明確な一線を引いて説明してます。
もっとも、キリスト教には原罪という考え方があるので人間を無条件に肯定してるわけでもないですけど。

で、ご質問ですが
・理由もなく生き物を殺すこと
これは大体どんな社会でも悪いことだとされているんじゃないでしょか?
もちろんしらみつぶしに調べたわけではありませんが。

もちろん根拠というと皆さんの回答どおりあやふやなものなのですが。
なぜこうなったかというと、結局それが悪だとされていない社会、
気に入らなければ殺していいとした社会は崩壊して残らなかったんじゃないかと思います。
殺人が日常茶飯事では社会が成り立ちませんし、赤ん坊が成長することすら難しいのではないでしょうか。
そういう倫理の社会は淘汰されていって、根拠があやふやに見える倫理が支配する社会が生き残った。
そういうことだと思います。

・理由も無く殺していい生き物
キリスト教では、動物は人間の糧として作られたため、殺すことは悪ではないとされているはずです。
しかし、あくまで食べるためであって、たとえば楽しみのために
殺すことは許されているかというと…ちょっとわかりませんね。
推測ですが、動物も神の被造物であるのなら、これをむやみに傷つけるのは
神への冒涜になるということになるのでは?
そういう意味でキリスト教でも、意味もなく殺していいとは言ってないと思います。

あと、気になったのでひとつ。
>すべての生き物の”命”について一貫した気持ちで生きて生きたいのです。
とのことですが、御自分の命についての注意が欠けてように思います。
なんというか、人間ではなく神の視点に立って物事をお考えになってる気がしますね。

極端な話、気に入らない生き物は殺していい、そういう倫理の社会であれば、
当然あなたを気に入らない人間はあなたを殺していい、ということになります。
それについてはどうお思いですか?
殺す側だけじゃなく、殺される側に立つ場合もありうるんだということですね。

倫理というのはそういうものではないでしょうか。
殺されるのが嫌なら殺すな、という約束事がだんだんと理論として発達していったんだと思います。

で、ゴキブリですが、病原菌の塊であることは皆さんのご指摘のとおりです。
食べ物も食い荒らして駄目にしてしまいますね。
僕なら見つけ次第殺します。病死したり食べ物なくて飢え死にするのは嫌ですから。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

理由も無く殺してもいい生物は存在しないということですね。
長い歴史の中で何かしらの理由ができ、今のような社会になっているんですね。

でも、ゴキブリが害があるから殺すと考えて殺す人はすべてではないと思います。
気持ち悪いからという理由だけで殺す人も居ると思います。
例えば小さい蜘蛛とかも私、害があるなんて思わず、理由も無く殺してしまいますもの。

>極端な話、気に入らない生き物は殺していい、そういう倫理の社会であれば、
>当然あなたを気に入らない人間はあなたを殺していい、ということになります。
>それについてはどうお思いですか?

有り得ないです。 なので余計に、ゴキブリを殺したくないなぁと思っています。

お礼日時:2007/08/27 16:58

いや、別に、犬だって私んちの家の中にカサカサ・もしくはごそごそ出てきたら、そして1匹いたら30匹家の中にいるって言われたら見つけ次第殺しちゃうと思うよ。


人んちの中に勝手に入ってきたら(もしくは生まれてたり)そりゃ殺しちゃうでしょ。普通だよ。
下手に逃がして増えて恩返しに戻ってきたら大変じゃん?

たとえば、あなたが直接殺さなくったって、可愛い犬猫は全国の保健所で毎日大量殺戮されてるし、
崇高なはずの人間だって全世界で虫けらのように殺され続けてる。
あなたが知らないだけだよ。
倫理と現実は乖離してるってこと。
タブーは所詮、動物である人間のサイドブレーキにしかならないからさ。
所詮人間なんて偽善者って言うほど立派じゃないから安心しなよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

そーですね、ちょっと視野を広げたら

私は平和ボケの悩みなんだな と思いました。

お礼日時:2007/08/27 16:28

#1です


よく見たら質問には答えてませんでした(笑)

ゴキブリは生理的に受け付けられません。
そういう意味では「嫌い」という表現が正しいとは
あまり思えないです。
見つけたら即(自分の都合で)殺してしまいます。
でも、本当は殺したくありません。
そんな時はいつも
「虫語がしゃべれたらなぁ」
と、思います。
ここに入ってくると死ぬよ?っていうのを
伝えられれば、わざわざ殺さずに済むわけですよね。

でも、誰もそういう発明はまだしてくれません(笑)
虫除けみたいにゴキブリ避けのナニかを
誰か作ってくれませんかねぇ。
人体に悪影響でないヤツで…

ん? やっぱり回答してないか…(苦笑)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

またまたご回答ありがとうございます。

私も思うんです。

(多分)長い間、ゴキブリは人間に殺されていたから

殺されないように、進化しないのかなぁ~ 知恵をつけないのかなぁ~

と、思うんですよね。

見た目をかわいくするとか(笑)

そーすれば無意味に殺さないのに。。。

お礼日時:2007/08/24 23:37

元々人間は罪深い生き物なのです。


他の動植物を殺して食べなければ生きてゆけないのですから。
他の方も仰っていますが、ゴキブリは百害あって一利なし。
衛生面から見ても発見次第駆除しなければなりません。
これは人間が生活していく上で仕方のないこととしか言いようがありません。
ゴキブリなどはそれ自体が罪深い存在ではないでしょうかね。

動物を意味もなく食するための目的以外で殺害するのは当然いけません。
ですから食べ物を食するときは我々は他の動植物によって生かされているのだと感謝の気持ちを忘れてはいけません。

人間が地上で一番高等な生き物だとかそういう驕りやエゴはなくすべきです。
自然と他の生命と共存する心はとても大事です。
しかしゴキブリにそんな感傷を抱いていてもどうしようもないのでは・・・。

勿論、私も殺すことにはかなり抵抗は感じています。
できることなら、とは思いますが事実上やむをえないのです。
たとえ害虫でも殺せば弔う気持ちは忘れないようにしております。
私が言えることはこれくらいです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

>元々人間は罪深い生き物なのです。

結局はこの一言に尽きますかね。

害虫を殺して弔う気持ちを持っても、すべて人間だけの都合ですね。

お礼日時:2007/08/24 23:34

例え輪廻転生を信じていなくても、「今度生まれてくるときは、ごきぶりなんかに生まれてくるんじゃないよ」と、一言添えてあげると、気持ちが安らぎます。


マクロに悩む(大宇宙から見たら、自分なんて、芥子にも当たらないちっぽけな存在・・・)ことも、必要なら、ミクロに悩む(ごきぶりの命を軽んじてしまった・・・)ことも、時として、必要だと思います。
ここ数日、部屋に入り込んでくる、セミの断末魔に悩まされています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
私も、セミには苦労してます(笑)

お礼日時:2007/08/24 16:14

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q見失ったゴキブリを、後日発見したことがありますか?

夜、ゴキブリを発見し
すぐさまキンチョールをスプレー!
少しはかかったと思いますが、逃げられてしまいました。泣
1Kのひとり暮らしです。

どこを探しても見当たらないので
スキマから外へ逃げているならいいのですが、
どっか物陰に死体が詰まっていないか不安です。
それか、弱りつつ今も彷徨っているとか・・・・・・・!!怖


そこで質問!
同じ経験のある方、教えてください。

・後日、本棚の裏で発見
・1年たっても出てこないので、たぶん外へ出た
・バルサンを炊けばok
・死体をなくす方法がある?

などなど、何でも結構ですので、アドバイスお願いいたします!!

Aベストアンサー

ゴキは大体、同じ処を同じ時間に巡回しています(理由は判りませんが、過去に何度もそれで再会してます)
なので、通った辺りに「コンバット」や「ホイホイ」を仕掛けて置くのがオススメです。
わたしは大物なら確実に倒すために、待ち伏せて叩き、弱っているところをビニール袋に詰めてゴミとして出します(苦笑)
ちなみに「キンチョール」は一時的に弱らせるだけなので、油断すると逃げられてしまいます。家にある物であれば、台所用洗剤をそのまま掛けるのが一番効きますよ。

Qゴキブリって一匹みたら、20匹はいる、とよく聞きますが…あれは事実なの

ゴキブリって一匹みたら、20匹はいる、とよく聞きますが…あれは事実なのでしょうか…。
今夜、うちに大きい大きいゴキブリが出て泣きそうになりました…しかも逃がした…(;_;)

Aベストアンサー

余所から飛んできた場合もあるので、そうとは限りません。
家はマンション住まいですが、一匹見てもそれ以上増えてはいません。(全く見かけていません)

家の中にゴキブリの餌になるような物を外に出さないように、すべてパッキンのついた戸棚などに入れておいたり
流しの三角コーナー等生ゴミは必ず直ぐにゴミ箱に入れるなどの注意をしていれば、自ずとゴキはいなくなります。

それでも心配ならば、ホウ酸団子、ゴキブリほいほい等を設置しておきましょう。

Qゴキブリを殺す時の罪悪感は何%ですか?

こんにちは

(1)自宅や庭で出会したゴキブリを殺す時の罪悪感は何%ですか?
また、殺した後、ゴキブリが卵を抱えていた事を知った場合、
  あなたの罪悪感パーセンテージは増えますか?減りますか?

(2)旅先の屋外(自宅から距離のある公園など)で出会したゴキブリは殺しますか?
殺すと お答えの方、その時の罪悪感は何%くらいだと思いますか?

(1)・(2)、両方共お答えいただければ幸いです。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

奴らには間違いなく知能がある。怖がる人間には必ず向かってくる。
殺らねば殺られる。人類の唯一の天敵だ。

(1)罪悪感は1%。伐ち漏らしては禍根を残すので全力でお相手いたす。
   1%だけ申し訳ないと思う。人間の都合で殺してしまうのだから。卵を抱えていた場合でもおなじ。

(2)屋外で遭遇した場合には殺さない。出来るだけ穏便にお取引願う。

Qなぜクモやゴキブリは殺してもいいのに野良猫や野鳥を殺すと犯罪になるのですか?

なぜクモやゴキブリは殺してもいいのに野良猫や野鳥を殺すと犯罪になるのですか?

Aベストアンサー

日本国の国会で法律を定めたからです。

http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S48/S48HO105.html

日本は法治国家で罪刑法定主義をとっているので、クモやゴキブリは殺してもいいのに野良猫や野鳥を殺すと犯罪になるのです。

なお、国会の法律採用は多数決による可決ですから、かちっとした根拠があるとは限らないです。

Q人間の3大欲とはなに?

この質問は このジャンルでふさわしいのかどうかちょっと迷ったのですが・・・。

人間の 3大欲といわれるものがありましたよね。
あれは 食欲と 後はなんでしたでしょう?

また その「人間の3大欲」という言葉は
誰が 言い出したのでしょうか?

Aベストアンサー

人間の三大欲望は
食欲 睡眠欲 性欲 です。
食欲は,物を食べ,エネルギーにする事。
睡眠欲は,睡眠をとり,脳を休ませること。
性欲は,トイレで用をたしたり,エッチをしたり,する事
この3つはある程度は我慢が出来ますが,人間が生きていくためには必ず必要なことです。欲望というより,必要不可欠なことです。
でも、このことを言った人はわかりません。昔からの言い伝えではないでしょうか?

似たような語で,「衣・食・住」これは、生活の上のことです。

Q髪の毛を染めてはいけない理由を教えてください。

服装の乱れってなんでしょうか。ファッショナブルでいいじゃないですか。
髪の毛を染めてはいけない理由はなんでしょうか。髪の毛が茶色だと何がいけないんです?


教師「誰だって、服装や髪の毛の色が一番大切なことじゃないのは分かってる。でも、人間を一瞬見ただけでは、その人が『良い人間』なのか『悪い人間』なのか分からない。だから、最初にみんな、その人の服装や外見を見て評価しようとする。自分の根を評価してもらうためにはまず、外見をよくしないといけない。」

→では、身だしなみを整えて、自分の根まで評価された後なら、俗にいう「だらしない格好」をしてもいいのでしょうか?


※私の服装はしっかりしてます(笑。ヤンキーでも反抗期の少年って訳でもありません。ただ、毎朝、校門で服装のチェックをしている先生の気持ちをしりたくなったわけです。

正直、國母和宏選手が服装が乱れていると世間で責めたてられても、実力があればそれでいいと思います。外見や格好ではなくて、その人が一生かけて積み上げていくものの方が遥かに重いと思うからです。

ちなみに僕は国会議員が金髪でも真面目に国を動かしてくれるならそれでもかまわないと思います。受験や就職で髪の毛や異常なまでも細かい身だしなみで減点されるのも納得いきません。

「金髪はヤンキーが多い、(性格的に)不良や非行に走る人間は髪を染めていることが多い→金髪の人間は不合格」
との考え方は
「○○人はなまけている人が多い→不合格にしろ」
とどこが違うのですか。どちらも表面しか評価してない。ある種の差別的見解とも思います。

もちろん、変えられるものと変えられないものとで違いはあるでしょうが、

皆さんはどう思いますか?
高校生の甘い考え方でしょうか。間違っているなら一喝願います。
穴だらけの屁理屈だってこともちゃんと承知しております。
乱文失礼しました。

服装の乱れってなんでしょうか。ファッショナブルでいいじゃないですか。
髪の毛を染めてはいけない理由はなんでしょうか。髪の毛が茶色だと何がいけないんです?


教師「誰だって、服装や髪の毛の色が一番大切なことじゃないのは分かってる。でも、人間を一瞬見ただけでは、その人が『良い人間』なのか『悪い人間』なのか分からない。だから、最初にみんな、その人の服装や外見を見て評価しようとする。自分の根を評価してもらうためにはまず、外見をよくしないといけない。」

→では、身だしなみを整えて、自分...続きを読む

Aベストアンサー

先生の言っていることは一理あります。ただ意味は深いですね。

マナーを守ることは集団社会における文化的背景というものが関わっています。
日本でダメな格好が海外でダメとは限らないし、その逆も然りですね。
何でダメなの?に対して「そういう文化だから」としか言えないものもあります。
例えばご飯にお箸を立ててはいけないとか。

例に挙げたお箸を立ててはいけないのは仏教的な慣習に基づく規範ですが、「俺はキリスト教徒だから関係ねぇし、別に仏教を否定してるわけじゃねぇし」という自分なりのポリシーでご飯に箸を突き立てつつ食事をしていたら、食事を共にする相手が仏教徒なら違和感があったり不快に感じたりしますよね?
これはマナーを守らない人に対する不快もありますが、もっと重要なのは「周囲に漂う雰囲気を不快にしてしまう」ことなのです。

人間は一人では生きていません。
集団で生活し、社会を築くことで生活基盤を構築しています。
マナーというのは個々の人間に対する戒めではありますが、マナーを守ることは個々人を対象とした評価尺度の一つというものではなく、集団全体を維持してゆくための統一ルールのようなものです。ちょっと言い方を変えれば全体に合わせるために一人一人が譲歩する思いやりに近いものですね。

はみ出すということは個性である半面、社会的規律(やわらかく言えばその国の慣習や風土)を乱すことになります。時としてそれは集団生活全体に対して影響を及ぼすこともあります。勘違いしてはいけないのが「乱している本人がどう見られるか」などは全体に与える影響からみれば瑣末なことなのです。

今、世界で震災に見舞われた日本人の規律の正しさがとても高い評価を受けていますよね。「暴動が起きない」と。
これが集団生活における規律を守るということの大きな効果です。

学校生活における髪型、服装などは「守らなくたって日本が崩壊するわけじゃないじゃん」と思うかもしれません。確かにそうですし、ルールがあろうがなかろうが学業に影響がないものですよね。
でも、なぜ守らなければいけないかといえば、そのどうでも良い校律を守ることが「規範に則った社会人になるためのトレーニング」だからです。
あなたはまだ学生ですから社会に対する重大な責任を抱えてはいません。ですが、いずれはどこで生きてゆくことになろうと一人の成人として、権利と当時に責任も抱えて生きてゆくことになります。
その中には「なんで俺までこんなこと…」とか「こういうのは苦手だなぁ」なんてものもあるでしょう。でもあなた一人だけの組織ではないしあなただけのための社会ではないので、我慢しなければならない時も多々あります。
これが我慢できないような大人では信頼されないし仕事も任せられない。となればご本人も世の中でうまくやっていけない。そんな人が沢山増えたらどんな社会になるか…想像できますよね?

そうならないために学校という集団生活の場で「皆で合わせましょう」というルールを作ってマナーを身につけるのです。ルール内容そのものは大して意味がないように感じられるかもしれませんが、『相手に合わせる』『全体で統一する』『個ではなく全体を一つとして捉えて動く』ことを体で覚えることができます。経験を積ませるための実践教育ですね。
髪型・服装…些細なことばかりやらされているように見えますが、だからこそ簡単にできる課題ではないですか。高校生ならだれでもできる課題をクリアできないのなら減点対象になっても仕方がないですよね(しかも意識的に放棄するならそれは試験放棄と同じです)

同様に考え方次第の部分もありますが「オリンピックに出られる程度の努力をしてきたなら、身だしなみ合わせるくらいできて当たり前でしょ。それすらできないんならその程度の努力だったんでしょ」という見方もされてまた然りなのです(これは選手の扱いに対する視点の一つですし、バッシングに対してはまた別の価値観も働いています)

今のあなたはまだ「何でこんなことやってんだろう?」とか「いちいちウザいなぁ」で良いと思いますよ。大事なのはそれでも我慢して規律に合わせることですから。
大人になったら、制約の中でやりくりする器用さも身につけます。


小学生の頃「なんで学校を休んではいけないの?家で勉強すれば同じなのに?」と質問した子がいました。
先生は「大人になったら我慢してでも会社に行かなくてはならないし、社会や家族を支えるためには気分で休んだりできない。だから今のうちに我慢してでもやることを覚えるんだよ。勉強内容ではなく、学校に通い続けることが大切なんだ。」と言っていたのを今でも覚えています。

恩師と生徒のやりとりが私の教育に対する考え方を大きく変えてくれた気がします。
私の回答のルーツです。

先生の言っていることは一理あります。ただ意味は深いですね。

マナーを守ることは集団社会における文化的背景というものが関わっています。
日本でダメな格好が海外でダメとは限らないし、その逆も然りですね。
何でダメなの?に対して「そういう文化だから」としか言えないものもあります。
例えばご飯にお箸を立ててはいけないとか。

例に挙げたお箸を立ててはいけないのは仏教的な慣習に基づく規範ですが、「俺はキリスト教徒だから関係ねぇし、別に仏教を否定してるわけじゃねぇし」という自分なりのポリシ...続きを読む

QTOEFL ITPのスコアについて教えてください。

こんにちは。
大学でTOEFLのテストを受けました。
結果は443?点でした。
ですがこのスコアはどの程度のものなのでしょうか?
というのも、こんな成績で恥ずかしながら運良く入試がよく解けて大学の特待生として入学したので、傑出していなければ落とされてしまうのではと不安でたまりません。
偏差値60前後の大学なのですが、その新入生としてはやはり悪い数字でしょうか?
実際に、500点が留学の基準と言われていますよね?
それには少なくても満たないし…。
入試が終わってから一ヶ月サボったつけが回ってきたと後悔しています。
回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ITPの場合は、満点が677点。でCBTやibtとの換算表においては、PBTとまったく同じ点数となります。
http://www.ncc-g.com/page33.html
443点ということは、cbtで127、ibt43と同じということですが、ibt43が高校卒業と同じぐらいのレベルですから、大学1年生としては妥当なスコアだと思います。これから努力すればスコアは上げられますよ。
http://eq-g.com/article/exam/exam-hikaku/

Qゴキブリを殺すのって結局人のエゴですよね?正当な理由がある人はその理由を教えて下さい

私は別にゴキブリは好きでも嫌いでもないのですが、「気持ち悪いから」とゴキブリを含めすぐに生き物を殺すことに嫌悪感を抱きます。
理由を聞くに、気持ち悪い、不潔、などが人間に害を与えるそうです。
しかし、ゴキブリはもともと汚いところ、特に埃などがあるところを好みませんし、人も含め生物である以上、何かしら雑菌を持っているのは当たり前のことですよね。
また、気持ち悪い、と思うなら追いだす、ゴキブリの住みにくい環境を作ればいいだけですよね。また、気持ち悪いから、という理由だけで生き物を殺すのは、畸形児や他の気に食わない動物も殺していいということになるのではないでしょうか。理性をもった人間がする行為とは思えません。
そもそもゴキブリは山に住む昆虫で、人がゴキブリの住みやすい環境を人為的に作ったせいで人家に住み着いたりするわけですよね。結局は人間が原因ですよね。それを殺すのってエゴですよね。
人間がエゴで殺す人は、適当な理由を付けて正当化するのをやめて、生き物を殺すという行為に自覚を持ってほしいです。あまりにもゴキブリが可哀想です。
虫を嫌うのはしょうがないと思いますが、それですぐ殺すのは酷いと思います。環境を改善すればみだりに殺生することなく恒久的に虫を防げるのに、どうして殺して解決しようとするのでしょう。
あと、これは個人によって感じ方が違うでしょうけど、ゴキブリってよく見ると結構かわいいと思います。

もし、一般的なゴキブリの殺生に正当な理由があるなら教えてください。

私は別にゴキブリは好きでも嫌いでもないのですが、「気持ち悪いから」とゴキブリを含めすぐに生き物を殺すことに嫌悪感を抱きます。
理由を聞くに、気持ち悪い、不潔、などが人間に害を与えるそうです。
しかし、ゴキブリはもともと汚いところ、特に埃などがあるところを好みませんし、人も含め生物である以上、何かしら雑菌を持っているのは当たり前のことですよね。
また、気持ち悪い、と思うなら追いだす、ゴキブリの住みにくい環境を作ればいいだけですよね。また、気持ち悪いから、という理由だけで生き...続きを読む

Aベストアンサー

エゴです。
嫌だから殺しています。

Qお腹にたまっているガスを出す方法を教えてください。

私はよくお腹にガスがたまってお腹が痛くなります。
なかなかガスが出口へ行ってくれません。すごく集中してガスが下に行く様子を頭の中に描いてもう少しでおならが出るぞ~という状態になったのに集中力がふっととぎれただけで、ガスがお腹に逆戻りします。しかも、ひどい時は夜中胃の辺りまで痛んで寝られない時もあります。ガスさえ出れば…。と思います。
おならを出すいい方法は無いですか?教えてください。

Aベストアンサー

ヨガのねじりのポーズが効果的です。
座って左右に捻ります、座り方により捻れる位置が少しずつ変わります。
息を吐きながらやってみてください。
おなかのマッサージはヨガや練功でやります、皆さんの意見に似たりよったりですね。
私の経験では風呂も効果があります、少しあったまった頃正座してみると
ぶくぶくと出てきます。
薬は整腸薬、他にビフィフス菌入りのヨーグルトやタブレットがいいです。

Qホウ酸ダンゴを置くとゴキブリを頻繁に見る?

タイトルの通りなのですが…。
ゴキに関してはこちらにも質問が多くありますし、色々参考にさせていただいております。

1Kのアパートに一人暮らしの女性ですが、ゴキに関しては今まで書くのもおぞましいほど恐怖の体験をしてきました。最近は、ちょっとした物音や、小さくて黒いものに敏感に反応する始末です。先日は深夜に恐怖のおたけびをあげてしまいました(泣)

ホウ酸ダンゴを使っていたのですが、友人から、それを置くと誘引するからよく見るようになるよ、と言われました。ホイホイやゴキキャップなるものもそうだと。
そしてその後は外で死ぬらしくいなくなるけど、短期の間によく見るようになる!と自信を持って言うのです。
それを聞いたらすごく怖くなってしまって。。

今は泡で包むタイプのゴキパオと台所洗剤で対応しています。バルサンも何度かやりました。
ちなみに家は蚊も多いので蚊取り線香もよく使っています。

確かにホウ酸ダンゴのパッケージには、誘引して…と書いてあります。とにかくとにかくあの姿を見たくないのですが、誘引と考えるだけで気持ちが悪いです。余計なゴキまで吸い寄せちゃったらどうしようと思うのですが…。それとも、それをも我慢して死滅させる道を選ぶほうが賢明でしょうか。
これについてご存知の方いらっしゃいましたらよろしくお願いいたします。

タイトルの通りなのですが…。
ゴキに関してはこちらにも質問が多くありますし、色々参考にさせていただいております。

1Kのアパートに一人暮らしの女性ですが、ゴキに関しては今まで書くのもおぞましいほど恐怖の体験をしてきました。最近は、ちょっとした物音や、小さくて黒いものに敏感に反応する始末です。先日は深夜に恐怖のおたけびをあげてしまいました(泣)

ホウ酸ダンゴを使っていたのですが、友人から、それを置くと誘引するからよく見るようになるよ、と言われました。ホイホイやゴキキャップ...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。
私は築25年のボロアパートで大量かつ大きなゴキと遭遇してホウ酸団子「ゴキキャップ」を使いました。現在の新築アパートでも「ゴキンジャム」などを使っています。ボロアパートでは何を使ってもだめだったのに、ホウ酸団子を設置すると、結果オーライ!見る数が激減しました。

私の場合、設置してから確実に遭遇回数が減りましたので効果はあると思いますよ。友達によると、偶然遭遇しても弱っているのですばしっこさはなく、恐怖も半分だと言っていました^^;


人気Q&Aランキング