私の大学では物理科を卒業すると「理学士」という学士が与えられました。
他の大学の友達は物理科卒だと「物理学士」だと言っていました。
学士の名称は大学によって違うのですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

こんにちは。


学位の名称は、学位を授与する機関(あなたの場合は卒業した大学)が定めることとなっています。したがって、同じ履修内容でも学位の名称が異なることがあります。
特に私大の生物系は、いろんなのがありますよ。
法的な根拠としては、以下のとおりです。

学位規則(昭和28年4月1日 文部省令第9号)
学校教育法(昭和22年法律第26号)第68条第1項の規定に基づき、学位規則
を次のように定める。
・・・・中略・・・・
(専攻分野の名称)
第10条 大学及び学位授与機構は、学位を授与するに当たっては、適切な専攻分野
   の名称を付記するものとする。

また、
(学位の名称)
第11条 学位を授与された者は、学位の名称を用いるときは、当該学位を授与した
   大学又は学位授与機構の名称を付記するものとする。

・・・なので、名称の変更はできないです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

今までずっと気になっていたので、解決できてとてもうれしいです。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/01/26 18:02

補足します。


学制改革によって、学士はタイトルではなく、学位となりました。そして、○○大学学士(××学)、あるいは学士(××学、○○大学)と名乗らなければならなくなりました。
ちなみに、私の大学は、学士は全員所属学部の学位になりますが(物理学科でも学士(理学))、法学部政治学科だけは学士(政治学)となります。
修士課程や博士課程ではもっと混乱してきます。私の大学にいる講師の一人は、東北大学博士(行動科学)です。文部省が通達を出したので、学位名が複雑多様化しているのです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

補足説明ありがとうございます。
これで友達に堂々と説明できます。

お礼日時:2001/01/26 18:04

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q英語の読み方

日本語は一文字で一つの読み方でわかりやすいのですが英語には読み方の決まりはあるのでしょうか?あるのであれば読み方を詳しく書いているサイトや本、もしくはここに書いてくれると嬉しいです

Aベストアンサー

「えいごのよみかたの」でグーグル検索しかけたら「英語の読み方のルール」の検索結果がたくさんヒットしました。これなんか、どうでしょう。
http://www.uda30.com/bay/Spell-Yomi/Spell-Yomikata.htm

Q神戸大学 理学部 VS大阪大学 理学部

理学部、希望の男子です。
現在、高校に2年生です。
偏差値的には、学校から大阪大学をすすめられました。
が、大学の見学へゆき、通学が、2時間かかることに少し不安を感じております。両親は、家から近い神戸大学への通学をすすめております。近いほうが、入学後、勉強がしやすいからということからです。
将来、大学院まで(修士)通った場合、就職に関しては、そう大差はないのでしょうか。
今のところ、理系の研究につけたらと考えてますが、どうなんでしょうか。
また、大阪大学の薬学部からでも、研究に就職できるのは、学年で三人ほどといううわさをききましたが、そうなんでしょうか。
お聞きしたいことは、将来、理科の研究室に就職するには、
神戸大でも大阪大でも大差ないのでしょうか、ということと、
あと、研究室に就職するには、物理、化学、薬学、どこが、有利かと
いうことです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

東大の工学部から修士を出たものです。
大阪大学薬学部 四年生55名で研究職になれるのが3名。
まぁそんなもんじゃないの?

1 大学の研究者の世代交代は 15年から20年
逆算すると15人から20人に一人が研究室に残れる。
この比率で考えると、55÷15=3.6 55÷20=2.75
つまり、一学年に三名くらいが、自校に研究者としての来れる。
東大の場合、他の大学への研究職供給の場でもあるので もうちょっと高い。
駒場のクラス50人中、5名程度が、いわゆる教授とかになるらしい。

企業の研究職となると、研究者として30越しても働いているのは5名程度。大学に残った人間も含めて、50人中10名程度というのは、東大の理Iの平均ナところらしい。
※私のクラスはたまたま人数がやや多くて、大学で教授をやっている連中が「異様に多いぜ」と言っていたので、まぁその辺なんでしょう。

ちなみに、薬学で大学に残るのではなく研究者になるには関東に出てください。
大手の薬剤メーカーの研究所は関西の研究所をつぶして関東に移転しているそうです。
と、先日某大学の教授が言っていた。

そう思って検索すると
http://www.takeda.co.jp/press/article_34872.html
関西企業ですが、
http://www.takeda.co.jp/about-takeda/global-operations/index_50.html#laboratory
想像するに、生産ライン関係の研究部門は、工場に近い大阪で、基礎研究は現状の筑波に藤沢を追加という感じです。

東大の工学部から修士を出たものです。
大阪大学薬学部 四年生55名で研究職になれるのが3名。
まぁそんなもんじゃないの?

1 大学の研究者の世代交代は 15年から20年
逆算すると15人から20人に一人が研究室に残れる。
この比率で考えると、55÷15=3.6 55÷20=2.75
つまり、一学年に三名くらいが、自校に研究者としての来れる。
東大の場合、他の大学への研究職供給の場でもあるので もうちょっと高い。
駒場のクラス50人中、5名程度が、いわゆる教授とかになるらしい。

企業の研究職となると、...続きを読む

Q英語の読み方をカタカナで書くことについて

英語の単語の読み方をカタカナで読み方を書く人がよくいますよね?
たとえば

run ラン

こういった行為はよくないといわれていますなんででしょうか?

またカタカナで読み方を書くのではなくアルファベッドのローマ字読みで読み方を書くという行為もありますがこれはいいのでしょうか?

Aベストアンサー

少し、私も知っていることを言わせていただきます。
ソシュールの教えの中に、「シニフィアン」と「シニフィエ」という言葉があります。
「シニフィアン」とは、表記されたものという意味で、「シニフィエ」とは、その意味を持つ概念を表します。

>run ラン

>こういった行為はよくないといわれていますなんででしょうか?

そんなことは、誰が言ったのしょうね。単に、英語学習の権威付けだけではないでしょうか。
一部の人は、メディアによる吹き込みで、誤解があるのでしょう。

ソシュールの理論からすれば、おかしな話なのです。発音記号で?って、音声学の専門教育を受けた人が、国際音声記号(IPA)で書けるならともかく、別に、一般の発音記号などで表記しても、厳密性などはありませんね。日本人には違う音に聞こえても、英語ネイティブには同じに聞こえるらしいのですが、国際音声記号では、絶対に違う表記になります。

日本語でも、「ん」の表記はされていても、様々な音声を持っています。その違いを日本人自身は、特別な訓練をしなければ、認識できません。当然、ローマ字表記でもカバーすることはできません。私は、英語の発音を何度も調べてみましたが、違う音声なのに、同じに表記される発音記号は多くありますから、何を以って、カタカナ表記が悪いとするのか分かりません。場合によっては、カタカナ表記の方が正確かもしれません。

Wyswyg (what you see is what you get)という言葉がありますが、これをもじって、Wylwyg(what you listen [for] is what you get)ではないでしょうか?あなたの聞いたものが、本当なんだろうと思います。
つまり、音声言語である限りは、どんな表記であろうが、表記自体に何の罪もありません。聞いたことがないものは、発音記号であろうが、国際音声記号(IPA)であろうが、フォニックスであろうが、ハングルであろうが、再現できなければ何の役も立ちません。

究極的には、相手に、自分の意味している音声が通じるかどうかの問題で、有名な同時通訳の人の本でも、英語のカタカナ表記はされています。それが、結構、通じるのです。

「上杉謙信」が、" West Kensington"として通じたでも、それは、それで、Communicable なら良いのだと思います。日本語の発音で何が悪いのでしょう。相手が意味が取れないとなって、始めて、相手とのコンセンサスが取れる発音をするわけで、表記(シニフィアン)に問題があるわけではありません。表記を限定するということには、何か、英語教師の欺瞞が隠されているように感じます。

神経質な英語ネイティブの教師にあたれば、意味は通じていたのに、あれこれ上から目線で文句を言われるかもしれませんし、『なんで英語をやるの』の著者の中津燎子氏のように、英語そのものの有効性を無視して、自分が認める範囲の発音でない生徒なら、即刻ダメだしして、もう教えないという教師もいるかもしれませんが、本当に、英語をコミュニケーションのツールとして考えるなら、そのような配慮はいらないはずです。一方では、英語はグローバルな言語と位置づけながら、もう一方で、米国発音を強要するというのは、矛盾しているように思います。そうした、米国による英語至上主義はやめたほうがよいと思います。

少し、私も知っていることを言わせていただきます。
ソシュールの教えの中に、「シニフィアン」と「シニフィエ」という言葉があります。
「シニフィアン」とは、表記されたものという意味で、「シニフィエ」とは、その意味を持つ概念を表します。

>run ラン

>こういった行為はよくないといわれていますなんででしょうか?

そんなことは、誰が言ったのしょうね。単に、英語学習の権威付けだけではないでしょうか。
一部の人は、メディアによる吹き込みで、誤解があるのでしょう。

ソシュールの理論からすれば、...続きを読む

Q熊本大学の理学部数学コースを出たあとに 大学院は 数学専攻ではなく、 理学専攻の生命科学に 入学する

熊本大学の理学部数学コースを出たあとに

大学院は
数学専攻ではなく、
理学専攻の生命科学に
入学することはできますか?

Aベストアンサー

大学に
問い合わせるのが一番だろう

Q英語の読み方

英語の読み方を説明や教えてくれるホームページなどがあったら、教えてください。               
もしない場合は「palaces」の読み方だけでも教えてください。

Aベストアンサー

「フォニックス(phonics)」で検索すると、色々出てくるんじゃないでしょうか?

日本語には50音表があり、基本的に全ての単語が50音表の音だけでできています。他の音は使いません。

他の言語も同様で、英語の場合、フォニックスとか42 SoundsとかPV法とか言い方は色々ありますが、全ての単語がその音だけでできています。他の音は使いません。

(言語学で言うと「音韻」と言います。)

例えば、方言にもよりますが、一般米語の母音はこの表の13(14?)母音だけです。他の音を使ってはいけません。
http://www.americanaccent.com/vowel_chart.swf


又、英語のつづりは日本人が思っているほどめっちゃくちゃではありません。しっかりしたルールがあるます。

母音なら、
a,e,i,o,uの5文字にそれぞれ2種類の読み方があります。これで10通り。
加えて、oi,ou,ooの二重音字(2文字で1音)が3つ、計13母音です。

例えばaという字は[ei]か「ae]の2種類の読み方があります。つづり字でaを見たら、まずこの二つのどちらかを疑います。
例:[ei]で読む単語はmake、take、hate等
[ae]で読むのはapple、bad、dad、stand等

ただ、日本語も英語も、「アクセント」の位置が重要な言語ですが、日本語と英語の決定的な違いは、英語は基本的に「アクセントのある母音だけつづりのルール通りに読んで、
アクセントが無い部分は、つづりがなんであろうとuの発音(bus等のu)を弱めに発音したものになる」ということです。

日本語は例えば「赤」と「垢」のアクセントの違いは、「音程」ですが、英語は音程は別に変えなくてもいいです。でもこの「母音の読み方」を変えることが重要です。


palacesは、
アクセントの位置は1つ目のaです。
ということは、1つ目aだけルール通り[ei]か「ae]で読み(この単語の場合は[ae])、2つ目のaとeはアクセントが無いので、つづり字に関わらずuの発音になります。

読みどおりにつづると、
PAL-uh-suz
となります。

(uhはbusのu)。

「フォニックス(phonics)」で検索すると、色々出てくるんじゃないでしょうか?

日本語には50音表があり、基本的に全ての単語が50音表の音だけでできています。他の音は使いません。

他の言語も同様で、英語の場合、フォニックスとか42 SoundsとかPV法とか言い方は色々ありますが、全ての単語がその音だけでできています。他の音は使いません。

(言語学で言うと「音韻」と言います。)

例えば、方言にもよりますが、一般米語の母音はこの表の13(14?)母音だけです。他の音を使ってはいけません...続きを読む

Q理学部  理学療法士

理学部と理学療法士って何!? 以下、アホな質問ですいません。

理学部と理学療法士って基本は同じで、応用が違うんですか? にてるんですか? そもそも理学ってなんですか??

私は、
理学は、理科4科目や数学なの基礎分野の探求。
理学療法士は、医療系の資格で、骨折やマヒなどのリハビリをする仕事と理解しています。

Aベストアンサー

理学部です。
理学療法士は知りませんが全く違うはずです。

数学科の話をしましょう。
そもそも大学一年でやる解析学の授業ですら、
数学科と工学部の連中はやることが多少異なります。
ちなみに数学科の人は計算苦手です。
物理や工学部の人のが得意でしょう。
4年間でやるのは
数学は細分化されてて人によってけっこう違うんですが、
解析専攻なら、関数解析くらいまででしょうか。

物理科の話もしましょう。
物理科を出ても冷蔵庫の構造などわかる人はいません。
電磁気を学んでも、回路を作ったりもしません。
全てペーパーと実験です。
4年間でやるのは
量子力学+アルファで
経路積分までがいいとこでしょう。

このへんは絶対に理学療法士と密接にリンクしてないと
断言できます。

理学は、なにかと定義するのは難しいですが
応用を最初に目的にしない分野 でいいのかな。
わかりやすくいえば、文学部と芸術学部のようなとこで
これら3つが就職率がいつも悪いとこでもあります。

Q英語の文字の読み方についてお願いします。図々しいのですが、英語の読み方

英語の文字の読み方についてお願いします。図々しいのですが、英語の読み方を全て書いていただけませんか(サイトがあれば教えて下さい)。例:ja=ヤ,ジャ の用にjaで「ジャ」や「ヤ」と発音するみたいにお願いします。

Aベストアンサー

フォニックスやるのがいちばんいいんじゃないですか?

フォニックスって何?
http://allabout.co.jp/children/kidsenglish/closeup/CU20020620a/index.htm
http://www.genkienglish.net/phonicsj.htm

Q高校生女子です。 私は、理系の大学に進学したいと思っています。理学部の化学科がいいです。理由は、中学

高校生女子です。
私は、理系の大学に進学したいと思っています。理学部の化学科がいいです。理由は、中学の時の理科の先生に憧れているからです。その先生は当時、新任で初めての学校が私の学校でした。私の学年の担当ではなかったけど、委員会の先生だったのでそれをきっかけによく話すようになりました。そして、その先生は理科の中でも化学を専攻していたらしく、その話を聞いてずっと化学に興味を持っていました。
しかし、私は小学生の頃からずっと文系で得意科目は国語でした。それは現在進行形です。国語、特に現代文が得意です。化学はどちらかというと苦手なくらいです。
でも、好きなのは化学ですし、興味があるのも化学です。
理学部の化学科に進学して、授業などについていけるのでしょうか?また、オープンキャンパスには、まだ行っていないので、どういうことをするのか、どういうところなのかを教えてください。

Aベストアンサー

補足しますと、大学の授業は教員は授業が下手なので、周りはみんな分かってませんでした。テストは過去問対策でどうにかなりました。

化学自体は真面目にコツコツやれば、だんだん繋がるように出来ています。
私は高校の先生の影響を受けましたが、やはり薬や化粧品など身の回りにある化学製品が好きなら大丈夫だと思いますよ。
ただ、生物化学選択で入れるところの方が入試は楽だし、就職もメーカーの研究職は外すことがポイントです。薬学部だと薬剤師があるので、のちのちたくさんの資格が免除になります。
データベース作成、専門誌出版社勤務、教員など、化学の知識が必要な文系的な仕事は結構あります。
頑張って下さいね。
憧れというのも重要な志望動機です。

Q英語由来の外来語の読み方

例えば、アメリカ大統領のリンカーンの名前の読み方について、次の二通りをよく目にします。
(1)アブラハム・リンカーン
(2)エイブラハム・リンカーン

 (2)は、より英語の発音に忠実な読み方、と言えると思いますが、(1)のような読み方は、何か呼び方がありますか? 「ヘボン式」とは違いますか? 何か適切な呼び方があればそれをご教授頂きたいのと、ほかにもこのような例をご存じであれば挙げて頂きたいこと、それと、それに関する解説か、サイトの紹介などを、よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

(1)は一般的に【ローマ字読み】といわれる類です。

http://www.ikeda19.com/como_leer.html

http://komachi.yomiuri.co.jp/t/2013/0217/574050.htm?g=08

Q理学部の学習内容について 今年、理学部の化学科に受かった者です。 ホームページや要項を見たのですが

理学部の学習内容について

今年、理学部の化学科に受かった者です。
ホームページや要項を見たのですが具体的に何をしているのかイマイチ分かりません。
断片的なことでも構わないので、具体的にご教授お願いします。

Aベストアンサー

学年によって、履修する内容は異なります。
履修要綱やシラバスには、カリキュラムや授業の内容が記載されているはずです。
一般的には、1年次は、一般教育科目・基礎科目の履修、2年次以降は、専攻に応じた専門科目の履修を行い、3年次に研究室のゼミ、4年次は卒業研究を中心に履修する事になります。
専攻に関しては、無機・有機化学、科学理論など、設置されている研究室により、いくつかの分野があるでしょう。
イメージ的には、やはり化学実験を中心に学習する雰囲気ですね。
大学の場合は、分析装置などが高度になりますし、実験レポートが詳細になります。
科学理論などでは、物理化学(原子理論・量子力学)的な実験を行う場合もあるでしょう。
簡単なイメージとしては、やはり白衣を着て、いつも実験している雰囲気が強いです。(私は、工学部出身なので、工業化学の学生のイメージしかありませんが、白衣が制服みたいな感じが強いですね)


人気Q&Aランキング