最新閲覧日:

現在ジャパン美容研究所(Jエステ)に通っています。ここは3ヶ月に1度(人間の毛周期が3ヶ月毎だからとのこと)赤い光を当てる脱毛です。
ここはとても勧誘が激しく、専用のローション(大体1万5千円位)を3種類1セットとしてるのですが、これを3ヶ月で3セット使うようにごり押ししてきます。始めに3セット貰いましたが、自分で使っているローションの方ばかり使っているのでまだ余っているんです。
Jエステの脱毛は、毛根の根元まで水分量が高くないと毛根を光で当てて、固めるという脱毛方法なので、そのローションを使わないと効果が出ないと言われました。他の物で代用したいと言ったところ「お醤油やお水が皮膚に染込まないのはに【皮膚の表面バリアがある】んです。そのバリアがあるからお醤油などが皮膚の中へ染込んで行かないんですよ。でもうちのローションはバリアにも浸透して毛根の所まで浸透するので内側まで水分量がちゃんと高くなるんです」と言われてしまいました。
確かにここは水分量、水分量と言っては水分量が低いと効果が無いと初めから言っていたのですが、3ヶ月で3セット買っていては大出費ですし、1本使用しましたが効果があったとは思えません。
某掲示板でJエステに通っている方の書き込みでは、皆さん二ベアや極潤の化粧水を付けてる方も多いようです。

皮膚の内側の水分量を高めるには日ごろどのようなお手入れをしたらよいのでしょうか?人間の毛周期は3ヶ月毎なのですか?そして、皮膚にはバリアがあると言われましたがどのようなものなら浸透するんでしょうか?

美容に詳しい方、皮膚科などに勤めている方、知恵をお貸し下さい。
そしてJエステでちゃんと抜けたという方はどのようなお手入れをされましたか?

長文読んでくださってありがとうございます。

A 回答 (1件)

現在、『ピュウベッロ』というサロンで、光脱毛をしている者です。




また、自分自身もエステの専門学校を卒業し、サロンに勤めていましたが、
光やレーザー脱毛というのは、黒いモノに反応する特性があり、
脱毛に用いる際は、黒い毛根にレーザーや光を当てて、
“毛根を焼く”ことで脱毛を促すんです。

ですので、脱毛をする時は、ホクロ周辺には光やレーザーを当てることは避け、
眼にも、万が一、光が当たって失明するのを防ぐため、
サングラスのようなものを付けます。


ですので、正直、“水分量が関係する”という話は初めて聞きました(>_<)。



ちなみに、私が通っているサロンでは、ローションや
美容液、ジェルなどは何も必要ありません。

脱毛する前は、前日や2,3日前までに自分で除毛してきて、
脱毛後(当日)は、皮膚に熱を当てているので、
お風呂に入ったり、体が熱くなるような激しい運動を避けるだけです。


なお、ワキが黒ずんでいる方は、美白ローションや
ピーリング剤などで皮膚を白く(美白)して、
より黒い毛根めがけて光やレーザーが当たりやすくなるようにすると、
効果が現れやすくはなりますとは、聞いたことがあります。

※ピュウベッロの場合は、自分で用意して、
美白ケアをして全然OKです!ってサロンです。
(親切ですよ~)


予断ですが、皮膚科の病院でも、光だったかレーザーだったか忘れてしまいましたが、
脱毛をしたことがあります。

そのときも、脱毛する前と脱毛後の説明は、
上記内容と同じものでした。


もし、あまりに高価な商品を勧められるようであれば、
他にも安くて親切なサロンはありますから、
そちらに移られた方が良いと思います。

一応、私の通っているサロンのURLを載せておきますね☆
チェーン店のサロンですので、ひょっとすると、近くにあるかもです^^

参考URL:http://www.piubello.co.jp/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!

URL見ましたがすっごく安いですね!(PД`q)
自分はその倍は払ってると思います・・。
紹介で行った上、もう既に半分払っているので、Vは他でちゃんと探そうと思います。
黒い部分に反応するのは知っていましたが、水分量は関係ないのかなと思いました。やっぱりローションを売る為だったんだと思うと、苛々してきます(涙

ありがとうございました!

お礼日時:2007/08/27 22:01

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報