ナラティヴ・物語・語り
以上の言葉の明確な定義がつかめないでいます。
よろしければ,解説していただけないでしょうか。また,文献などを紹介していただければ幸いです。

A 回答 (1件)

文学理論上のことをお尋ねならば、G・ジュネット(『物語のディスクール』など)やF・シュタンツェル(『物語の構造』ほか)などの研究者の本を読んでみるとよいかもしれません。

文学理論の教科書のような本を書いています。
 
 ですが、定義には研究者によって違いが見られるように思います。解釈は人それぞれというところがあるのではないでしょうかね。そこのところ、一度実際に、本をごらんになってみてください。

 かいつまんだ説明をお求めかもしれませんが、ご期待にそえなくてごめんなさい。改めて聞かれるとこれらの言葉を説明するのは、難しいのもですね。
 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご親切にありがとうございます。社会学や心理学の観点からは何冊か本を読んでいるのですが,おっしゃられるように明確な定義がつかめないので困っていました。紹介していただいた書籍についても調べてみたいと思います。
 ありがとうございました。

お礼日時:2001/01/27 15:30

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q引用文献と参考文献の両方に、一つの文献を書いても良い?

卒業論文を書くにあたって質問があります。
論文の最後に「参考文献」と「注」を書くのですが、そこで迷ったことがあります。
「注」の欄に引用した文献を記載して、さらに同じ文献を「参考文献」として記載してもよいのでしょうか?
つまり、ひとつの文献を、「注(引用文献)」と「参考文献」の両方に書いてもだいじょうぶでしょうか?
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

両方書いても大丈夫でしょう。

引用した箇所に注を施して末尾に書くのは基本的なルールですが、その引用した箇所以外にも、その文献をすべて読み、その内容を自分で咀嚼した上で、論文中に内容を反映させたとしたとすれば、むしろ、参考文献として必ず挙げておくべきではないかと思います。

参考にしたのが引用した一箇所だけとか、その引用自体も論文の主旨からいえば些末なことであるならば、わざわざ参考文献として列記する必要はないと思いますが、重要な参考文献であると思うのであれば、参考文献として挙げればよいと思います。

私が卒業論文を書いたのはもう随分前のことですし、文系、理系、その他、学科の違いで引用文献の扱いも違うのではと思うので、あくまで参考ということで。

Q〜問題〜 1,3,9,27,81,・・・,3^n,・・・グラムの分銅が2個ずつあるとき、天秤を用いて

〜問題〜
1,3,9,27,81,・・・,3^n,・・・グラムの分銅が2個ずつあるとき、天秤を用いてどんな種類の重さをはかることができますか?

どのように書けば模範解答になるのでしょうか、教えてください。

Aベストアンサー

t_fumiaki さん、さすがですね。
でも、質問者さんには理解できているのかな?

これは、次のように置き換えるとわかりやすいかも。

「1, 10, 100, 1000, ・・・, 10^n のお札またはコインが9個ずつあるとき、どのような値段の買い物ができるか」

ということで考えてみます。(中途半端な 5千円札とか 5百円玉は持たない)

1円玉が9個あるので、1~9円の買い物ができます(1円単位)。「0円」ならお金がなくとももらえる。
10円玉が9個あるので、0~90円の買い物ができます(10円単位)。
100円玉が9個あるので、0~900円の買い物ができます(100円単位)。
1,000円札が9枚あるので、0~9,000円の買い物ができます(1,000円単位)。
  ・・・
10^n 円札(あるものと考えて)が9枚あるので、0~9×10^n 円の買い物ができます(10^n 円単位)。

ということで、これらを必要数ずつ組み合わせれば、1円単位でどんな値段でも支払えます。最大額は、全財産を合計した
  10^(n+1) - 1 円
です。

例えば、現実のとおり、最大のお札を 10,000円(= 10^4 円、n=4)とすれば、支払える最大額は
  10,000円札 9枚 = 90,000 円
   1,000円札 9枚 = 9,000 円
   100円玉 9枚 = 900 円
    10円玉 9枚 = 90 円
    1円玉 9枚 = 9 円
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
  (合計) 99,999円 =100,000 - 1 = 10^5 - 1

直感的にわかりやすい「10進法」だと上のようになります。

ご質問は、これを「3進法」に置き換え(「10」を「3」に置き換える)、金額の「円」を重さの「グラム」に読み替えれば、#1、#2の回答になります。

t_fumiaki さん、さすがですね。
でも、質問者さんには理解できているのかな?

これは、次のように置き換えるとわかりやすいかも。

「1, 10, 100, 1000, ・・・, 10^n のお札またはコインが9個ずつあるとき、どのような値段の買い物ができるか」

ということで考えてみます。(中途半端な 5千円札とか 5百円玉は持たない)

1円玉が9個あるので、1~9円の買い物ができます(1円単位)。「0円」ならお金がなくとももらえる。
10円玉が9個あるので、0~90円の買い物ができます(10円単位)。
100円玉が9個あるので、...続きを読む

Q時計数字(I, II, III, IV, V, ...)を「ギリシャ数字」というのはなぜですか?

日本人はいつから時計数字(I, II, III, IV, V, ...)を「ギリシャ数字」とよぶようになったのでしょうか。
なにがきっかけだったのでしょうか。
---以下参考情報---
ほかの質問の page でも数人のかたが言及していますが、時計数字(I, II, III, IV, V, ...)はローマ数字であって、ギリシャ数字ではありません。
検索エンジン(私は Google を愛用しています)で検索すると、「ローマ数字」が2万件弱に対して「ギリシャ数字」が千件弱、率にして1/20ほど。そして検索結果のなかのおおくの「ギリシャ数字」が、時計数字をさすためにつかわれています。
ちなみに、“roman numerals”が10万件に対して“greek numerals”が500件ほど。率にして1/200で、ざっとみたところ、“greek numerals”を時計数字の意味でつかっている page はみあたりませんでした。時計数字(I, II, III, IV, V, ...)を「ギリシャ数字」というのは日本特有の誤りであるようにおもわれます。
さらには、算用数字(1, 2, 3, 4, 5, ...)を「ローマ数字」とよんでいる page もあります。

日本人はいつから時計数字(I, II, III, IV, V, ...)を「ギリシャ数字」とよぶようになったのでしょうか。
なにがきっかけだったのでしょうか。
---以下参考情報---
ほかの質問の page でも数人のかたが言及していますが、時計数字(I, II, III, IV, V, ...)はローマ数字であって、ギリシャ数字ではありません。
検索エンジン(私は Google を愛用しています)で検索すると、「ローマ数字」が2万件弱に対して「ギリシャ数字」が千件弱、率にして1/20ほど。そして検索結果のなかのおおくの「ギリシャ数字」が、時計...続きを読む

Aベストアンサー

そのような誤用があるとは知りませんでしたが、
私も実際検索してみて、あるわあるわ、少々驚いています。

ギリシア数字で一般に知られているのは、α’β’γ’・・・ですが、
これは(確か)イオニア型と呼ばれるもので、
アルファベットを順に数に当てはめていったもののようです。

ところが、実は、ギリシア数字にはもう1つ、
(確か)アッティカ型(だったかな?)というものもあり、
これはどういうのかというと、

ここには表示できませんが、1が縦線1本、2が縦線2本、3が3本、4が4本で、
5、10、100、1,000は、それぞれそれらに相当する文字を当てて表記するというものです。

つまり、アッティカ(?)型のギリシア数字の表記は、
現在のローマ数字の表記と非常によく似ているのです。

これは不思議なことでもなんでもなく、
そもそも、ローマ文字の由来をたどれば、ギリシア文字を借用した面があり、
(実際はエトルリア人の手を経由していますので、全く同じではありませんが)
数字の表記術も、ギリシアの都市国家によっては
ある程度は似かよった面があったのかもしれません。

ご存知のように、伝統的な歴史学に観れば、
古代ローマというのは、学問・芸術などを生み出すことにおいては、
ギリシアのそれと比して貧弱だったらしく
むしろ、文化的にはギリシアのそれを継承するにとどまったようです。

したがって、ローマ数字が、その原型である(かもしれない)(アッティカ型の)
ギリシア数字を連想させることもあるでしょう。

しかし、ご質問の誤用の原因が、
以上のような歴史的経緯に由来するとも思えませんので、
一応参考程度に・・・。

ちなみに算用数字のアラビア数字(これの由来はインド数字)を
ローマ数字と呼んでいる理由は想像つきません。

そのような誤用があるとは知りませんでしたが、
私も実際検索してみて、あるわあるわ、少々驚いています。

ギリシア数字で一般に知られているのは、α’β’γ’・・・ですが、
これは(確か)イオニア型と呼ばれるもので、
アルファベットを順に数に当てはめていったもののようです。

ところが、実は、ギリシア数字にはもう1つ、
(確か)アッティカ型(だったかな?)というものもあり、
これはどういうのかというと、

ここには表示できませんが、1が縦線1本、2が縦線2本、3が3本、4が4本で、
5、10、...続きを読む

Q説明が難しいのですが、今から書くことをどう思われるかを 参考に教えていただければ幸いです。 ある

説明が難しいのですが、今から書くことをどう思われるかを
参考に教えていただければ幸いです。


ある小論文添削サイトがあり、1200文字を3000円で添削できます。

そこでは面接想定質問の回答の添削も可能だそうなので、面接の参考書の質問を参考に回答が1200文字に収まるようにWordにて問題、回答を打ち込み送信しました。

ですが、返信してきた内容を見ると。
文字数が1490文字なので超過料金を頂くとのことでした。

それで問題は文字数にカウントされるのでしょうか。
と問い合わせた結果、返答が



面接想定問答の場合、質問も字数に含まれます。
なぜなら、あなたの場合はたまたま問題集の問題
を写したのかもしれませんが、ふつうは自分で考えた
質問ですので自分自身の原稿として扱います。
あなたの場合も、あなたご自身が選んだ質問ですので
あなたの意志による文章であることに違いはありません。

他の理由としては、面接の場合は、問いの文章が短く
質問の数が多いため答えのみの字数計算が手数であること、
問いと答えが緊密な関係にあって、1問1頭ごとにその関係性
を調べるのが添削の目的なので、質問と答えを切り離しがたいこと、
などから、質問も字数に含んで計算しております。


…でした。

小論文添削では同じ課題なら問題文関係なく1200文字なのです

回答は1200文字超えないように私自身で選びました。


お金は3000円払ってますので返金はできないとおもいますが、
添削のキャンセルは可能でしたので、全部で1200文字になるよう調整して提出する予定です。

説明が難しいのですが、今から書くことをどう思われるかを
参考に教えていただければ幸いです。


ある小論文添削サイトがあり、1200文字を3000円で添削できます。

そこでは面接想定質問の回答の添削も可能だそうなので、面接の参考書の質問を参考に回答が1200文字に収まるようにWordにて問題、回答を打ち込み送信しました。

ですが、返信してきた内容を見ると。
文字数が1490文字なので超過料金を頂くとのことでした。

それで問題は文字数にカウントされるのでしょうか。
と問い合わせた結果、返答が



面接...続きを読む

Aベストアンサー

相手の理屈が正しいかどうかは関係なく、その業者はそういう料金体系だということでしょう。

>全部で1200文字になるよう調整して提出する予定です。
そうですか。

Qみなさんの目にとまって頂けたら幸いです。 私は今年、高校2年生に進級しました。 “医療福祉科”とい

みなさんの目にとまって頂けたら幸いです。

私は今年、高校2年生に進級しました。
“医療福祉科”という、3年間で13週間の実習と校内での福祉科目を勉強し、介護福祉士国家試験の受験資格を頂けるという学科に所属しています。

なぜここに入るか、少しだけお話しますと、家族の誰かが福祉に関係があったわけではありません。ただ純粋に“私が曽祖母(ひぃおばあちゃん)のお風呂を祖母の代わりに入れてあげたい”という想いで入学を決意しました。

ですが、両親からも母方の両親も父方の両親からも否定され、先生からも“すぐ嫌になる。辞めておけ”と言われ私に同意してくれる人は誰1人いませんでした。
私がここに入るキッカケとなった曾祖母でさえ“優花ちゃんにはそんな汚い仕事してほしくない”と言われました。
しかし、私は反対を押し退けて医療福祉科に入学しました。入って福祉のことを学び、やはり私の道は間違っていない。と確信を持ちました。

しかし、最近のニュースで老人ホームで介護福祉士が3人の利用者様をベランダから転落死させた。というのを聞いたことがありますでしょうか?
私は最初、なんの知識もなく入って嫌になったのかなと思いました。でもそれは違っていて、その転落死させた方は救急救命士の資格を持っていたのです。(救急救命士とは合格するのがとても困難で命を救う大切なお仕事です)
なのに、夜間がきついから…という理由で人を殺めてしまいました。しょうがないとは絶対なりません。ですが、こういうきつい職業というのは確かです。しかし、それだけの理由で人を簡単に殺めて逮捕され…本当にそれだけでいいのでしょうか?

どうか皆さんの意見を聞かせてください。

みなさんの目にとまって頂けたら幸いです。

私は今年、高校2年生に進級しました。
“医療福祉科”という、3年間で13週間の実習と校内での福祉科目を勉強し、介護福祉士国家試験の受験資格を頂けるという学科に所属しています。

なぜここに入るか、少しだけお話しますと、家族の誰かが福祉に関係があったわけではありません。ただ純粋に“私が曽祖母(ひぃおばあちゃん)のお風呂を祖母の代わりに入れてあげたい”という想いで入学を決意しました。

ですが、両親からも母方の両親も父方の両親からも否定され、先生から...続きを読む

Aベストアンサー

特別養護老人ホームで仕事をしているものです。介護の仕事に興味を持って頂き有りがたいです。
介護の仕事は3Kと言われ、汚い仕事、きつい仕事、給料が少い仕事です。その事で家族は心配されているのではないですかね?私も不規則な仕事をしているので家族には迷惑をかけています。

事件の事ですが、自分のえがいていた介護施設と、実際に仕事をしてみてギャップ、ストレスを感じるはずです。
また、認知症で対応が難しい方も多く居られたと感じます。自分でストレス発散方法がないと虐待に発展すると思いますよ。3Kの解消する事も大切です。
まずは、己を知り、介護に適した人材なのか考える。就職時に適した人材か見きわめる面接官の力量もあると思います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報