今年の夏、三浦しをんさんの「風が強く吹いている」という本を読みとても面白くて…箱根駅伝の話なんですが、学校のスピーチでそのことについて書こうと思うんです。しかし皆に箱根駅伝の説明をしてもつまらないと思うんです。だからどういうテーマでどういうことを書けばいいと思いますか…?すみません一生懸命考えてるのですが…何かいい案を教えてください…

A 回答 (1件)

箱根駅伝はなぜ人気があるのか。

この1点に絞り自分の考えをまとめるのです。なお、下記が人気の理由です。


(1)長丁場の中、めまぐるしく順位が入れ替わるので目が離せない。


(2)「たすき」をつなぐことの大切さ。
たすきが次に渡らないとチームは棄権になる。そのため、フラフラになりながらも最後までがんばる選手の姿に感動がある。


(3)花の2区、山登りのスペシャリストなど、区間により名物コースがあること。


(4)シード権争い
優勝が決まった後、最後の見ものはシード権争い。
来年の出場権を得るため最後の最後まで戦いは熱い。


(5)出身校を茶の間で応援するOBが多い。

参考サイト
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%AE%B1%E6%A0%B9% …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

…ありがとうございます…。
こんなに役に立つ回答がかえってくるとは思いませんでした。
本当に役に立ちました!
ありがとうございます…っ!

お礼日時:2007/08/26 14:56

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q作文の書き方

名古屋女子大学高校の推薦を受けることになったのですか
作文の書き方がわかりません。


作文の書き方(コツ)を教えてください。

(過去に出されたお題は検索すると出てきます。)

Aベストアンサー

元塾講師です。
検索して名古屋女子大学高校の作文内容を見ましたがこれは「小論文」になります。
「作文」というとわりと自由な書き方でいいと思う方が多いのですが、この学校に関しては以下の言葉から「小論文」を書かせたいと考えられます。ただ小論文とすると受験生が身構えてしまうために作文としていると思います。
平成19年度以外は「あなた どのように 考えているか 」という表記があります。つまり与えられた題材に対してあなたの「日頃の関心度、その問題を考える論理力、表現力」を聞いています。コツというより書き方の本質を理解し努力すれば高校入試の小論文は難しくありません。

 日頃の関心度ですがこれは「自分や身の回り」のことか「社会情勢なこと」によって違います。平成18・19・22年に関しては自分について考える内容になっています。また21年などはこれらの両方を合わせています。自分に関しては日頃どのように物事を考えているか、親などとのかかわり方はどうか、他の家はどうなのかなど人と話すことで気づくことは多いはずです。受験という硬い観念でなく自由に考えてみてください。社会情勢ですがこれは新聞やネットを見るしかありません。ただ、ネットは自分の関心事しか見えない傾向があるため新聞やテレビのニュースがいいですよ。またそれらで情報を頭に入れたら「それがなぜそのようになったのか、何が問題か、自分は何をすべきか」などを考えてみるだけでいい文章が書けるよになります。

 細かい書き方(最初に主張しその後に理由を書いていく)などは市販の参考書に十分載っているのでそちらを参照してください。
 ちなみに学校の先生は「おりこうさん」がほしいのでその人たちはどんな考え方をするかをかんがえてみるのもいいですよ。
ご参考までに。

元塾講師です。
検索して名古屋女子大学高校の作文内容を見ましたがこれは「小論文」になります。
「作文」というとわりと自由な書き方でいいと思う方が多いのですが、この学校に関しては以下の言葉から「小論文」を書かせたいと考えられます。ただ小論文とすると受験生が身構えてしまうために作文としていると思います。
平成19年度以外は「あなた どのように 考えているか 」という表記があります。つまり与えられた題材に対してあなたの「日頃の関心度、その問題を考える論理力、表現力」を聞いています。コ...続きを読む

Q「明日は明日の風が吹く」の明日の風てどんな風?

「明日は明日の風が吹く」の明日の風てどんな風?ですか?

Aベストアンサー

Tomorrow is another day.
で、良く訳されてるように、明日の風、とは「今日とは違う風」ではないでしょうか?

Q高校入試特色化(推薦)の作文の書き方

来週の月曜が入試の日なのですが、
作文がほとんどかけません。
特に自分関係、中学校時代の思い出や
将来の夢などです。

作文の書き方が載っているサイト又は
書き方を教えてください。

Aベストアンサー

そっか、薬剤師と書いてしまったんだったら、薬剤師で統一した方がいいね。

理科の実験とかをモチーフにつなげていけばいいと思うよ。

Q博学強覧 か 強覧博識 か 博識強覧 か 強覧博学

首題の通り

どれが正しいでしょうか ?

博学強覧
強覧博識
博識強覧
強覧博学

Aベストアンサー

 #2、#3です。
>単純に日本語のテストで「反対言葉」として
このように前振りされたら、辞書で根拠を確認できないので、答えられませんが、私見での参考程度であれば、
「博覧強記」 vs 「陋浅(ろうせん)健忘」「無知蒙昧」
「博学多才」 vs 「浅学菲才」「無学小才」「浅知短才」
こんなイメージもあります。
「非才」「短才」「微才」 は才能が乏しい、「小才」「菲才」は才能が薄いといった、それなりに違いがあるものでしょうか。

>因みに、私は「無学・健忘・小才・怠惰」と呼ばれております(泣)。
なんの、私めこそ「無芸大食」「行尸走肉」「田夫野人」「抱関撃柝」「有象無象」ですが、それでも「尸位素餐」「夜郎自大」よりはマシかも知れません。「張三李四」こそが穏当なところでしょうか。

Q作文の書き方

私は今中学3年生で私立高校を推薦で受けることになったのですが
作文の書き方がわかりません。

うまく
作文を書くコツってなにかありませんか?

Aベストアンサー

こんにちは

ここで質問するよりも、学校の先生などに聞いたほうがいいです。

どうしても、ここで質問したい場合は、
聞きたいことをもう少し具体的に書いて下さい。
練習で取り組んでいる課題などを提示してもらえれば、
それに対する具体的なアドバイスができます。

Q作文の本に理解できない表現(身もひきしまる、芽を吹く山々、さえ)

 私は中国人で、日本語を勉強しています。文章が上手く書けるようになりたいので、作文の本を読んでいます。理解できない例文があるので、質問させてください。

1.「自分なりに気が付いた一つに、自然の美しさがあります。運転台から見る、四季折々の風景は、ぼくの心をいやしてくれます。紅葉のすばらしさに思わず車を止めたこともあります。峠から見渡すと身もひきしまる雪景色、春がきて、いっせいに芽を吹く山々、自然はいつも新鮮です。」

(1)「身もひきしまる雪景色」というのはどんな感じの雪景色でしょうか。

(2)「芽を吹く山々」は間違っているのではと思います。「山々が芽を吹くように聞こえますから。「いっせいに芽を吹く山々」はどういう意味なのでしょうか。

2.「最近では、蒸気機関車のように強いトラックと、男の心意気あふれる運転手という職業を誇りにさえ感じているぼくなのです。」

 ここの「さえ」の使い方はよく分かりません。この「さえ」の意味と同じ使い方の「さえ」の例文を作っていただけませんか。

 質問文の中で不自然な表現があれば、それも併せて指摘していただくと非常に助かります。よろしくお願いいたします。

 私は中国人で、日本語を勉強しています。文章が上手く書けるようになりたいので、作文の本を読んでいます。理解できない例文があるので、質問させてください。

1.「自分なりに気が付いた一つに、自然の美しさがあります。運転台から見る、四季折々の風景は、ぼくの心をいやしてくれます。紅葉のすばらしさに思わず車を止めたこともあります。峠から見渡すと身もひきしまる雪景色、春がきて、いっせいに芽を吹く山々、自然はいつも新鮮です。」

(1)「身もひきしまる雪景色」というのはどんな感じの雪...続きを読む

Aベストアンサー

1、
(1)真っ白な雪に覆われた山の景色。険しい稜線にわずかな立ち木と青い空が見えるだけです。
俗世間にまみれた人間が立ち入るのを拒絶するかのような神聖な風景。
峠の下から吹き上げてくる冷たい風と相まって、思わず全身の筋肉が硬直するような緊張を覚える。
ーーーというようなイメージです。

(2)「木々が」という言葉を省略することによって「山」を「擬人化」する表現と考えて良いと思います。
それだけ「山」に対する思い入れが深い、ということです。
「(木々が)いっせいに芽を吹く山々」という意味になります。
「(機関士が)大きな汽笛を鳴らして列車が通り過ぎた。」
「私の家のすぐ横には、(機械が)大きな音をたてる工場があっていつもうるさい。」
などと似たような言い方だと思います。

2、
「さえ」には3つの意味があると考えて良いと思います。
a.極端な場合を例示することによって、他の場合も当然であると想像させる。
「動くことさえできない」→(学校に行くなんてことは当然無理だ。)
「子供さえ知っている」→(大人であれば当然知っているはずだ。)
b.他の事を付け加える「~までも」「さらに」「~の上に」。
「(彼女の行為は親切だけではなく)愛にさえ思える。」
「(あの映画はグロテスクだけではなく)恐怖にさえ感じる。」
c.「さえ~ば」という形で、「十分だ」と言う意味。
「勉強さえすればいい。」
「君さえ黙っていればいい。」

さて、ご質問文の場合は「aまたはb」どちらにも解釈できます。
<aの場合>
「職業を誇りに思っている」という(最高に)【極端な例示】をしています。
つまり、「職業が辛かったり、嫌だと思っていることは当然ありえない。」ということを言いたいわけです。
<bの場合>
今までも自分の職業が特に嫌いではなかったが、最近では【その上に】誇りに思っているという意味になります。

今までに関しては、自分の職業が嫌いだったのかまたは特に何とも思っていなかったのか、前後の文脈を見ないとはっきりしません。


ご質問文中で添削を要するような箇所は一箇所もありません。

1、
(1)真っ白な雪に覆われた山の景色。険しい稜線にわずかな立ち木と青い空が見えるだけです。
俗世間にまみれた人間が立ち入るのを拒絶するかのような神聖な風景。
峠の下から吹き上げてくる冷たい風と相まって、思わず全身の筋肉が硬直するような緊張を覚える。
ーーーというようなイメージです。

(2)「木々が」という言葉を省略することによって「山」を「擬人化」する表現と考えて良いと思います。
それだけ「山」に対する思い入れが深い、ということです。
「(木々が)いっせいに芽を吹く...続きを読む

Q作文・小論文の書き方

作文・小論文の書き方
こんにちは。就職活動中のものです。
作文と小論文を企業に提出しなければならないのですが、違いや書き方がいまいち分かりません。

またよく喋り言葉はだめだと聴きますがたとえばどんな言葉なのでしょうか?
ご返信お願いします。

Aベストアンサー

まず、学生時代のレポートは問題のテーマにそって正確な資料を列記し自分なりの結論までをたくさん書くのか理想のようになっていますが。就職の場合は何か取り柄のある、「なかなかやるな、、、」
これがないとコンビニのガムと一緒の扱いになりかねません。誤字脱字はないほうがよいのですが
ちょっとの文字の書き間違えや英語のスペルのミスは気にしないでいいでしょう。
自分が選んでもらうというより自分がここで働いてあげる、これぐらいの気持ちで受験したほうがいいでしょう。企業もバイトも優秀な人材募集しますが、その会社自身がそんなに優秀なら募集しないでしょう。なぜならやめる人もいないだろう中途採用もありますし。
ちょーだめなことばはマイナス思考の言葉と「だって」「わたしは」の強調、これは自己主張、顕示欲をしてきされがちです。 なんか、面接の話になってしまいましたね。GBY

Q風が吹けば桶屋が儲かるについて

こんばんは。
「風が吹けば桶屋が儲かる」という慣用句がありますが、この慣用句の意味と似た例を教えていただけませんか?
この慣用句の意味があてにならぬ期待をすることの例えだということは知っています。
どなたか回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

まずこの慣用句の意味として、あてにならぬ期待をすることの例えではなかったと思います。
思わぬ所に思わぬ物事の影響がでるという意味で、

風で砂が舞い上がる
砂が目に入り、失明する人が増える
当時、失明した人が職業は三味線弾きぐらいだと思われていた。よって三味線弾きが増える
三味線に張る革を集めるため、ネコが大量に殺される。
天敵が減ったことによりネズミが増える。
ネズミは桶をかじる。
桶の売り上げが上がる。
桶屋が儲かる。

という流れです。

これによく似た言葉として、慣用句ではありませんが
「バタフライ効果」という理論?があります。小さな事がきっかけで北京で蝶が羽ばたくとニューヨークで嵐が起こるという理屈で、わずかな差が大きな結果を招く意味で使われていたかと思います。

Q上手な作文の書き方を ご指導願います

 来月 高校受験を控えています  面接と作文があるのですが どうも作文を書くのが苦手です  書き方のコツを教えてもらえないでしょうか?

Aベストアンサー

来月ですから…今からでも簡単にできるポイントだけね。

作文の評価は2つの側面から行ないます。
表現(ことばや原稿用紙の使い方、漢字など)と内容です。

表現について…
・原稿用紙の使い方のルールは、最低限守ること。詳しいルールは自分で確認しましょう。
・自信のない漢字は、ひらがなで書いちゃいましょう。
・文体の統一:文末の「~である」「~です」の表現は、どちらかに統一すること。
・コツ:一つの文を短めに書くこと。短めに書くと、主語と述語の対応のミスが減り、リズミカルで読みやすい文章になります。
・読点と句読点:「、」と「。」をきちんとつける。「、」については、とても説明しきれないので、1行にひとつくらいを目安に打つ。

内容について…
・段落構成:制限字数や題にもよりますが、基本的に内容を二つの段落に分けて書く。前段では「関連する自分の経験」など。題材に関連する自分の経験を書くのが一番ですね。その経験はあなた独自のものですから、大切な根拠になります。一般論は書かない方がいいですよ。
後段では「その経験に基づいた、あなたの考えや意見」を書きます。内容的には、前向きにポジティブに。特に、将来こうしたいというような未来志向の内容がいいですね。

過去の出題のテーマについて一度書いてみて、先生に採点してもらいましょう。
頑張ってください。

来月ですから…今からでも簡単にできるポイントだけね。

作文の評価は2つの側面から行ないます。
表現(ことばや原稿用紙の使い方、漢字など)と内容です。

表現について…
・原稿用紙の使い方のルールは、最低限守ること。詳しいルールは自分で確認しましょう。
・自信のない漢字は、ひらがなで書いちゃいましょう。
・文体の統一:文末の「~である」「~です」の表現は、どちらかに統一すること。
・コツ:一つの文を短めに書くこと。短めに書くと、主語と述語の対応のミスが減り、リズミカルで読み...続きを読む

Q風こそ吹け 古語の訳し方

風こそ吹け。
は、係り結びなので、 風吹く。→風こそ吹け(連体形)になると、中学生の時覚えました。風吹く。を強調したいときに風こそ吹け。
と、なるということでした。
しかし吹くの命令形は、吹け。ですよね。
そうすると風吹け(風よ吹け)を強調したいときに
風こそ吹け(やはり連体形)になります。
そぷなると風こそ吹け。という文章をみたとき、これは
風よ吹け。の強調なのか
風が吹く。の強調なのかわからなくなると思うのですが。。。
どなたか教えてください。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

風こそ吹けの「吹け」は已然形です。
係助詞「こそ」は係り結びで、結びの語が已然形になる、という特徴があります。

命令形になるときには、「こそ」は使いません。
そのときには、「風よ吹け」のような形になるのではないでしょうか。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報