最新閲覧日:

金庫株の意味とメリット、デメリットを教えてください。

このQ&Aに関連する人気のQ&A

A 回答 (1件)

金庫株とは自社の株式を減資の為などと目的を定めずに保有することです。


現在は法律で禁止されていますが、株価下落の危機から規制撤廃の検討が始まっています。

今、金融機関を中心に企業がお互いに株式を持ち合う、いわゆる「持ち合い株式」の解消のために、他社の保有株式を大量に売却していて、それが株価下落の大きな要因の一つとなっています。
「金庫株」のメリットは、この持ち合い解消の売りを、株式市場を通さずに、企業同士で売買して自社株を保有することで、株価下落を防ぐことが出来ます。
デメリットは、「金庫株」を無制限に認めると、株価操作のために株式市場を通して自社株を買う場合があると、意図的に株価を上昇させることが出来る点です。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ