バベルで腑に落ちない点があるので質問します。

序盤で少年がブラピ夫妻の乗るバスに向けて弾を撃ちますよね?
撃つシーンではたしか(崖の上から)バスの正面に向かって撃っているのに
撃った銃弾はなぜかブラピの奥さんの横の窓ガラスから入ってきます。
これはなぜなんでしょう??正面から撃ってるので、普通はバスのフロントガラスを
破って弾が入ってくると思うのですが・・・・・。

跳弾それとも編集ミスとかなんでしょうか??
このシーンについて解説出来る方がいらっしゃいましたら教えて下さい。
宜しくお願いします。

A 回答 (3件)

私もこのシーン、すごく腑に落ちなかったです。

私の場合1人で観に行ったので誰にも言うことができず尚更「?」な状況が続きました。
他の回答者様は肯定派のようなので私はあえて否定派で^_^;…

私も映画大好きでたくさん見てきましたけど、どんなに作りこまれた作品でも、大物監督の撮った映画でも、はっきりとミスであると断言できる作品もあります。バベルのこのシーンがミスであるのかどうか、弾の飛び方について詳しくないのでよく分らないですが、私はミスの可能性もあるのではないかなと思います。

解決にならなくてすみません(-_-;)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
そうですよね。ちょっと分かり辛いシーンですよね。
ここはDVDでもう一度見てみようかと思います。

お礼日時:2007/09/10 19:15

奥さんが窓側に座っていたために銃弾が窓から入ったように思えるんですが、実際には窓から入ってきたわけではありません。

といっても弾道がよく分からなかったので、どこから入ってきたのかは分からないんですが。参考まで。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
そうですか。窓から入ってきた訳ではないんですね・・・
一緒に観てた友達もこのシーンは良く分からなかったみたいで色々考えてました。

お礼日時:2007/08/31 18:10

あの角度から撃てば、バスの屋根を貫通して


夫人の肩を打ち抜き
その後、窓ガラスを通過したんではないでしょうか。
肩よりも低い位置で窓ガラスを貫通したように
記憶しています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

返事が遅れてしまい申し訳ございません。

>あの角度から撃てば、バスの屋根を貫通して
夫人の肩を打ち抜き
その後、窓ガラスを通過したんではないでしょうか。

しかし、そうなると弾の軌道が「↑」から入って「→」に抜けたことになりますよね?
「→」に抜けることってありえるのでしょうか?
なんだかこんがらがってきました。

お礼日時:2007/08/31 18:05

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q映画。バベルについて。 時間軸のことやブラピの電話の事やチエコの記憶について。

バベルについて3つ、質問があります。

(1)まず、確認なんですが、この映画は、はじめは、ブラピのこととメキシコでのことが同時進行しているように書かれていますが、本当は、ブラピたちのことがあってから、メキシコでの事があった、ということですよね?

(2)最後の方で、ブラピが子供に電話をかけて、最初の方のシーンと同じような会話をするところがありますよね?あの会話がまったく同じだったら、普通に時間がずれてただけだと分かるのですが、あの会話の内容は、最初と最後で違いましたよね?最初は、マイクが「パパ、大丈夫?」的なことを言いましたが、最後のシーンではマイクはそんな事を言わずに、友達が泣いちゃったとかの話になりましたよね?どうして会話の内容が違うんでしょうか?

(3)チエコのお母さんが自殺した仕方で、チエコは「ベランダから飛び降りた」っていってたけど、父親は「頭を銃で撃った」って言ってましたよね?あれは、チエコが精神的ショックのため記憶が変わっちゃったって事なんですかね?

そのことが頭から離れなくてすっごいもやもやしてます・・・。
どなたか教えてください!お願いします。

バベルについて3つ、質問があります。

(1)まず、確認なんですが、この映画は、はじめは、ブラピのこととメキシコでのことが同時進行しているように書かれていますが、本当は、ブラピたちのことがあってから、メキシコでの事があった、ということですよね?

(2)最後の方で、ブラピが子供に電話をかけて、最初の方のシーンと同じような会話をするところがありますよね?あの会話がまったく同じだったら、普通に時間がずれてただけだと分かるのですが、あの会話の内容は、最初と最後で違いましたよね?最初は...続きを読む

Aベストアンサー

(1)同時進行した時間軸はありません。繋がりのある4つの物語を描きあげているのです(モロッコの家族の話とブラピの話は同時進行ですが)。

(2)あの会話は全く同じです。もしかして日本語ではちゃんと訳されていなかったのでしょうか。私はカナダ在住なので英語の部分は字幕無しの英語で観ましたが、同じテレフォンコールだと分かりましたよ。
アメリアの物語はブラピの電話から始まるので(息子の結婚式に行く為に休暇を取ることをブラピからは許可が出たのに、ブラピの義兄に無理やりベビーシッターさせられる事になりメキシコに子供を連れて行くことになる)、シーンはアメリアが電話を取るブラピの家での映像であり映画全体としても冒頭に位置するのです。反対にブラピの物語はこの電話をする頃にはもう終盤に差し掛かっているので、映画の中でも終わりの方に位置していますし、シーンもブラピ側から撮られています。

(3)チエコはもう済んだと思っていた母の自殺の調査で警察が来たものと思っていて、父をかばう為にこの様な証言をしたのでしょう。二人の刑事に会った時に心配な顔を見せていますし、その後、友達も「まだ警察は納得していないのかなあ」と言うので余計に心配になったのでしょう。自殺の原因に父の銃が関わっている事を知っているので、当たり障りの無い飛び降り自殺の話にすれば父の責任を事件から外せるとでも思ったのでしょう。

(1)同時進行した時間軸はありません。繋がりのある4つの物語を描きあげているのです(モロッコの家族の話とブラピの話は同時進行ですが)。

(2)あの会話は全く同じです。もしかして日本語ではちゃんと訳されていなかったのでしょうか。私はカナダ在住なので英語の部分は字幕無しの英語で観ましたが、同じテレフォンコールだと分かりましたよ。
アメリアの物語はブラピの電話から始まるので(息子の結婚式に行く為に休暇を取ることをブラピからは許可が出たのに、ブラピの義兄に無理やりベビーシッターさせら...続きを読む

Q映画「バベル」の問題シーンの内容なんですが…??

先日「バベル」を観ました。
これから観る予定の方は、ネタに触れていますのでご注意のほど。

ストーリーは把握できましたが、問題になった「直視すると気分が悪くなる恐れがある」といわれている、チエコがクラブで踊るシーンで、真剣に観ているとやっぱり気持ちが悪くなりそうな気配がしたので目をそらしそらし観ていたのですが、そのためになぜチエコひとりが突然泣きながらクラブを飛び出したのかが判りませんでした。

思うに、目をつけていた男子が、有人等と誰彼ともなくキスをしているのを見て空しくなった(寂しくなった)? という感じかな~… と捉えていますが、ホントのところはどんなシーンでどうなったのでしょうか? 

物語のキーになる部分だと思うので、よければご覧になった方に教えて頂きたいと思います。

DVDになってからあらためて確認しようとも思いましたが、それでもそのシーンが直視できる自信がありませんでしたので、ここで質問させていただきました。

Aベストアンサー

ちょっと気になっていた男の子が居ましたよね。
チエコはその男の子も自分のことをちょっとはいいな~と思ってくれていると思っていたと思います。その前のシーンでは仲良くはしゃいでいましたから。
でもクラブに入るなり戸惑っているチエコを尻目に、結局彼は彼女のお友達と抱き合っていた。
それよりも前のシーンで、聴覚障害があるとわかった途端に怪物を見るような目で離れていってしまった男の子が居たりしたことも伏線になり、結局自分の思いは受け止められていなくて、誰にも自分をわかってもらえない、受け止めてもらえない…と哀しく、空しくなったのだと思います。
そして、あの自宅での全裸シーン(愛の渇望の表現)につながっていくのだと思います。

Q映画のタイトル教えてください、ラストシーン男の主人公は恋人の娘に銃で撃たれます

15年前、夜中テレビで見た洋画です。
ラストシーンだけ覚えているのですが、主人公と恋人がどのように知り合ったかとか前半は全く覚えていません 

 主人公 20代くらいの男(まあまあ男前、体格もいい)
 主人公の恋人 30代くらいの女(金持ち美人)
 主人公の恋人の娘  小学校2,3年くらいの女の子、金髪でかわいらしい。

 その女の子は生まれつき物事の判断とかができにくい頭の持病があるという設定

 男と女が出会い恋愛するといった記憶ですが。。

全体的にいやらしい映画という記憶でしょっちゅうそんなシーンがありました。

 美しい海辺の金持ち風の女の家、バカンス中なのか周辺の海でしょっちゅうという記憶です。(プライベートビーチだったかもしれません)

 女は夫と離婚したのか別居したのかは不明。とにかく今はシングルで子供一人。女は裕福で、まあまあ美人です

 私が覚えているシーンは。。

1 男女がベッドで寝ながら女が娘の事について話す
「昔からああなの」

2 娘が母親の鏡台の前で赤い口紅をいたずらで塗っているが、口ではなく口の周り、頬の部分までベタベタに塗る(少し奇行?)

3 女が娘を学校の校門に車で送るシーン(この時すでに遅刻している) 女は娘に「誰かにいじめられたらすぐに帰ってきなさい」と言う

4 始め性に溺れていたのは男のほうだが、だんだん飽きてきたのか、男のほうが冷めてきたのを、女が鋭く察知し

 私には(または女は)全てお見通しよ!女を甘く見ないで!という意味のセリフで
女の瞳片方の、どアップシーン。

 その目は本当に真実を語っているといった感じで私はこの目のシーンで釘付けになりました。

そしてラストシーン。。

5 何のきっかけで銃がそこら辺にあったかは覚えていませんが、娘が銃を持って浜辺で寝ている男に近つく。

 (娘は銃が危険な物と理解していないし、自分の母親の恋人の事を決して嫌ってない)

 娘は至近距離でニコニコしながら銃を構える。気ついた男は「ちょっと待って」といいながら後ずさりするが。。。娘はニコニコしながら撃ってしまう。男は即死。

 娘は男が死んだ事に気がつき、寄り添って泣く。

 ラストシーンはこんな感じです。

私は始め、娯楽性映画かなと思って見ていたのですが、ラストの瞳のアップに引き込まれた事、もしかしたら娘は男に淡い恋心を抱いていたのかな、もしそうだったら可哀想だなと思い忘れられない映画となりました

 昔の映画で手がかりおは少ないですが、知ってたらタイトルを教えていただけないでしょうか

 よろしくお願いいたします
 

15年前、夜中テレビで見た洋画です。
ラストシーンだけ覚えているのですが、主人公と恋人がどのように知り合ったかとか前半は全く覚えていません 

 主人公 20代くらいの男(まあまあ男前、体格もいい)
 主人公の恋人 30代くらいの女(金持ち美人)
 主人公の恋人の娘  小学校2,3年くらいの女の子、金髪でかわいらしい。

 その女の子は生まれつき物事の判断とかができにくい頭の持病があるという設定

 男と女が出会い恋愛するといった記憶ですが。。

全体的にいやらしい映画とい...続きを読む

Aベストアンサー

今晩は
「エーゲ海に捧ぐ」ではないでしょうか?↓

http://www.walkerplus.com/movie/kinejun/index.cgi?ctl=each&id=11780

参考URL:http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=2784

Qピアノを弾いているシーンがある洋画

ピアノを弾いているシーンがある洋画を探しています。
どんなのでもいいのでよろしくお願いします。

今まで見たことあるものは下に上げておきますのでそれ以外でお願いします。

海の上のピアニスト
戦場のピアニスト
4分間のピアニスト
シャイン
ピアノレッスン

Aベストアンサー

まだ挙がっていない作品だと

「ピアニスト」ちょっと性的倒錯のある主人公の話ですけど。
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=236607

ヌーヴェルバーグの傑作で「ピアニストを撃て」
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=18875

アニメですが「ピアノの森」
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=327389

ヴェートーベンの写譜師を描いた「敬愛なるベートーヴェン」
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=325872

エルトンジョンがピアノを弾くシーンが見られる「Tommy/トミー」
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=16067
この場面です。あれ、ピアノというよりもキーボードでした。
http://www.youtube.com/watch?v=CIPKFVa5DP8

既出ですが「愛情物語」はエディ・デューチンという若くして亡くなったピアニストの伝記なので弾くシーンは多いです。
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=97
ショパンのノクターンをアレンジしたTo Love Again Mainは映画音楽のスタンダードナンバーとしても知られています。これ↓
http://www.youtube.com/watch?v=OannkABycKw&feature=related


あとは「秋のソナタ」
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=554
確執のある母と娘がピアノを弾く場面は、有名ですがレンタルはしていないと思います。

まだ挙がっていない作品だと

「ピアニスト」ちょっと性的倒錯のある主人公の話ですけど。
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=236607

ヌーヴェルバーグの傑作で「ピアニストを撃て」
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=18875

アニメですが「ピアノの森」
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=327389

ヴェートーベンの写譜師を描いた「敬愛なるベートーヴェン」
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=325872

エルトンジョンがピアノを弾くシ...続きを読む

Qグレンミラー物語?少年とピアノを弾くシーン

小さな少年がピアノをでたらめにひくのに
あわせて、主人公が即興で
伴奏をしていく
とっても、かっこいい!シーンなのですが
なんの映画だったか思い出せず、
困っています。
白黒だったような・・・
あやふやで、申し訳ありませんが
これを読んで、ピンときた方がいらっしゃいましたら
教えていただけると
嬉しいです。

Aベストアンサー

タイロン・パワーの主演した「愛情物語」ではないでしょうか?

若くして死んだピアニスト:エディーデューチンの実話です。

戦地で見つけたオンボロピアノを少年がポロンポロンと弾いて遊んでいるのを目にして、デューチンが一緒に弾き始めて、まわりの米兵から拍手喝采を受ける場面のことだと思います。

http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=97


DVDの情報です。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B0009J8BW6/sr=1-1/ref=sr_1_10_1/249-6537875-8753111


1800円でサントラCDも再発しました。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B000063KZK/sr=1-1/ref=sr_1_10_1/249-6537875-8753111


人気Q&Aランキング

おすすめ情報