【無料配信♪】Renta !全タテコミ作品第1話

某医者から接待を強要されています。
この人、いろんな同業他社から高額接待を受けています。
接待しないなら薬は使わないって言われてます。
正直、使わなくなっても構いません。
でも、悔しいから、法的にコイツどうにかできならないかなって思ってます。
公務員でない場合は、公正取引委員会からは何にもないんですかね。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

セールスマンには冷酷でも、患者には優しい先生はいます。



別に医者に限ったことではありません。
貴方のお母さんだって、子どもに優しくても、セールスマンにつめたかったでしょう。
セールスマンがいかに社会的に嫌われているか認識すべきです。
    • good
    • 0

あなたはは、MR・MSどちらですか?


仕事を今後も続けるつもりなら適度にお付き合い下さい。
前同の売り上げを他の場所で確保できるかどうかです。
売り上げ以上の接待を要望された場合には予算が無いと断ってみてはいかがでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

中堅メーカーのMRです。
大手みたいに派手な接待はできません。
月商と同じくらいの金額がかかるのでずっと断り続けていました。
とりあえずは差し障りのないように付き合って、
いずれさしてやります。
ありがとうございました。

お礼日時:2007/08/30 23:36

公立病院の医者なら収賄罪、私立なら背任罪で告発できます。

遣り取りを録音できれば動かぬ証拠になりますね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
いつかやり返してやろうと思います。

お礼日時:2007/08/30 23:29

行かなきゃいいじゃん。


そうすれば、すべて解決するじゃん。

医者はいなくなったら困るけど、
薬のセールスマンがこなくても医者は困らないし、国民もこまらない。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

最終的には行かなきゃいい話なんですけどね。
それじゃあ悔しいなって思って・・・。

あと、ろくでもない医者ならいなくなっても困らないですよ。
何も知らずに行く患者がかわいそうになります。

お礼日時:2007/08/30 23:28

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q接待と賄賂の違い

この違いって何ですか?
接待は賄賂のようにも取れると思うのですが、
どちらにも取れるような気がします。

公務員が受けると賄賂で、民間だと接待なので
しょうか?

Aベストアンサー

>公務員が受けると賄賂で、民間だと接待なので
>しょうか?

その感覚でおおむね間違いないと思います。
公務員の職務の性質から、利益を受けた人間にだけ
特別に便宜を図るのは法律違反になります。
「賄賂」とは「人の需要または欲望をみたすに足りる一切の利益」ですから、
当然「接待」も含まれます。
民間同士ならなんの問題もありません。ただの営業活動です。
相手が公務員の場合、違法性が出てきます。

ただ、言葉の感覚として、
「接待」は取引先の偉いさんを費用こちらもちで高級クラブや
ゴルフに招待して好意をもってもらい商取引を円滑にする行為。
「贈収賄」は「賄賂」つまり金銭や物品、その他のサービスを贈って
その見返りに特別な利益を図ってもらう行為。
という感じです。

賄賂の文化なんて大昔から世界中にありました。今も
もちろん世界中にありますよ。
下の方が談合を例に出してますけど、役人に賄賂して
見返りにもらうのは工事入札に参加するための指名
です。これをもらわなければ談合することもできません。
指名をもらった業者同士が「談合」してその工事を
とる業者を決めます。
その中で「今回はうちに・・・」なんていうふうに
他の業者相手に「接待」をするかもしれませんが、
談合は違法でも、接待は違法とは言えないでしょうね。

現実には、工事入札の指名をもらうために業者は
役人接待に大忙しですよ^^;

>公務員が受けると賄賂で、民間だと接待なので
>しょうか?

その感覚でおおむね間違いないと思います。
公務員の職務の性質から、利益を受けた人間にだけ
特別に便宜を図るのは法律違反になります。
「賄賂」とは「人の需要または欲望をみたすに足りる一切の利益」ですから、
当然「接待」も含まれます。
民間同士ならなんの問題もありません。ただの営業活動です。
相手が公務員の場合、違法性が出てきます。

ただ、言葉の感覚として、
「接待」は取引先の偉いさんを費用こちらもちで高級クラブ...続きを読む

Q「民間→民間」でも贈収賄罪って成立するのでしょうか?

よく新聞に県や国の職員、議員が
民間の業者から賄賂をもらって、見返りに何々したかどで、
贈賄収賄罪で警察や検察に逮捕されるといった記事が載りますね。

この場合「民間人→公人」にお金が渡ったわけですが、
では「民間人→民間人」にお金が渡って、見返りに何々した、
といった場合でも贈収賄罪って成立するのでしょうか。
成立してかつ警察に逮捕されるってことあるんでしょうか。

教えてください。
お願いします。

Aベストアンサー

>では「民間人→民間人」にお金が渡って、見返りに何々した、
>といった場合でも贈収賄罪って成立するのでしょうか。
 賄賂罪は公務員(みなす公務員も含む)及び仲裁人にしか成立しません。こういう犯罪を「身分犯」といい、「公務員」という地位のことを刑法では「身分」といいます。例えば偽証罪は「宣誓した証人」というのが身分の身分犯ですから、証人以外の人には成立しません(まあ、そもそも実行行為を行えませんが)。
 賄賂罪は「公務員の職務の公正さ」を守るため、ひいては「公務員の不公平な取り扱いで国民が不利益をこうむる」ことから守るための罰則ですから公務員がらみのみを罰すれば足りるのです。

Q「ご連絡いたします」は敬語として正しい?

連絡するのは、自分なのだから、「ご」を付けるのは
おかしいのではないか、と思うのですが。
「ご連絡いたします。」「ご報告します。」
ていうのは正しい敬語なのでしょうか?

Aベストアンサー

「お(ご)~する(いたす)」は、自分側の動作をへりくだる謙譲語です。
「ご連絡致します」も「ご報告致します」も、正しいです。

文法上は参考URLをご覧ください。

参考URL:http://www.nihongokyoshi.co.jp/manbou_data/a5524170.html

Q業者からリベートをもらいました。

恥を忍んで質問します。
業者から見返りとしてリベートを受け取りました。
もちろん悪いこととわかっておりましたが、やはりお金の誘惑に負けてしまいました。
会社にはバレていませんが罪悪感から告白しようと思っています。
しかし私は公務員でもないし民間のサラリーマンですので、
自分のした責任は会社的にはとるつもりですが、法的には何ら問題がないと思いますが、実際どうなんでしょうか?
公務員であれば贈収賄などの罪になると聞きましたが。

Aベストアンサー

あなたが経営者でなく、また会社にも損害を与えていない限り罪は成立しないでしょう。
会社に損害を与えていれば背任罪(刑法247条)になる可能性があります。
あなた自身が経営者であれば、刑法上は何の問題もありません。

一方、そのリベートについては、納税申告しましたか?
もししていないとすると、脱税になります。
むしろ、こちらの心配をするべきかもしれません。
リベートなどは脱税されやすいため、税務署が興味を持っています。

Q脅迫罪、強要罪が成立する要件を教えてください。

脅迫罪、強要罪が成立する要件を教えてください。

私は「相手方から、口頭、あるいは文書などで、”具体的な文言、数値”が出てこないと成立しない」
と記憶しているのですが・・・・

脅迫罪
成立する場合 「ぶっ殺すぞ!」(具体的に危害を加えることを明らかにしたので成立)
不成立の場合 「若いもん、行かすぞ!」(これだけでは危害を加える意思としては不完全なので不成立)

強要罪
成立する場合「つべこべ言わずに100万円、払え!」(具体的金額を要求しているので成立)
不成立の場合「誠意を見せてほしい。とにかく誠意だ。誠意が何かって? それはそっちで考えな!」(具体的に金銭・金品を要求していることにならないので不成立)


ある人は
「被害者側が恐怖を感じれば、それだけで脅迫罪は成立する」
といいます。

これでは、被害者(?)の前でため息をついたり、キッと睨んだり、ひそひそ話をしているだけで
「その行為に非常に恐怖を感じる。私へ危害を加える意図を感じる。だから脅迫罪だ!」
となってしまうので、それは間違いだと思うのですが。

詳しい方、正解を教えてください。

脅迫罪、強要罪が成立する要件を教えてください。

私は「相手方から、口頭、あるいは文書などで、”具体的な文言、数値”が出てこないと成立しない」
と記憶しているのですが・・・・

脅迫罪
成立する場合 「ぶっ殺すぞ!」(具体的に危害を加えることを明らかにしたので成立)
不成立の場合 「若いもん、行かすぞ!」(これだけでは危害を加える意思としては不完全なので不成立)

強要罪
成立する場合「つべこべ言わずに100万円、払え!」(具体的金額を要求しているので成立)
不成立の場合「誠意を見せてほ...続きを読む

Aベストアンサー

(脅迫)
第二百二十二条 生命、身体、自由、名誉又は財産に対し害を加える旨を告知して人を脅迫した者は、二年以下の懲役又は三十万円以下の罰金に処する。
2 親族の生命、身体、自由、名誉又は財産に対し害を加える旨を告知して人を脅迫した者も、前項と同様とする。

(強要)
第二百二十三条 生命、身体、自由、名誉若しくは財産に対し害を加える旨を告知して脅迫し、又は暴行を用いて、人に義務のないことを行わせ、又は権利の行使を妨害した者は、三年以下の懲役に処する。
2 親族の生命、身体、自由、名誉又は財産に対し害を加える旨を告知して脅迫し、人に義務のないことを行わせ、又は権利の行使を妨害した者も、前項と同様とする。
3 前二項の罪の未遂は、罰する。

簡単に言えば
脅迫罪は、脅すことですが、その内容には「危害(害悪告知)」「名誉」「生命」に害を加えるということが必要となります。
1)殺すぞ
2)殴るぞ
3)言いふらして住めなくしてやる(会社に居れなくしてやる)等の文言
4)お前の財産を潰してやる(家を放火して燃やしてやる)等の文言
5)親族にも同じ事をしてやる等の文言
上記が、害悪告知となり「脅迫罪」を構成する内容となります。


強要罪
これは、する義務が無いのを承知で、自分に有利とするためにしないと、○○をするぞ(○○は害悪告知)と脅して強制的にさせること、又は、相手の権利を妨害したりすることで成立はします。

>被害者側が恐怖を感じれば、それだけで脅迫罪は成立する
上記は、間違いではありませんが、恐怖を感じるのではなく「害悪告知」があるかで変わります。
もし、何らかのトラブルで相手が「一見強面」と仮定して、それで恐怖を感じたら脅迫罪になりますか?
答えはNOです。

(脅迫)
第二百二十二条 生命、身体、自由、名誉又は財産に対し害を加える旨を告知して人を脅迫した者は、二年以下の懲役又は三十万円以下の罰金に処する。
2 親族の生命、身体、自由、名誉又は財産に対し害を加える旨を告知して人を脅迫した者も、前項と同様とする。

(強要)
第二百二十三条 生命、身体、自由、名誉若しくは財産に対し害を加える旨を告知して脅迫し、又は暴行を用いて、人に義務のないことを行わせ、又は権利の行使を妨害した者は、三年以下の懲役に処する。
2 親族の生命、身体、自由...続きを読む


人気Q&Aランキング