在職しながらの転職活動でハローワークも利用したいと思ってますが、今働いていて、退職の旨も上司に伝えていないような状態で、ハローワークの求人の紹介状をもらえるでしょうか。今までは退職後に就職活動をしていたので離職票を持っていき雇用保険の手続きをしたりしたときにハローワークで職探しをする場合のやり方が説明されたのですが。
 働きながらハローワークの求人で就職が決まった方いらっしゃいますか?あと在職中の転職活動に成功した方、主にどんな方法で活動しましたか?在職中の職場には知られませんでしたか?狭い街なのでどこに行っても知り合いがいそうでちょっと怖かったりします。(そんなことはいってられませんが)
 

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

昔のハローワークなら、在職中でも問題なく紹介状を出してくれました。


しかしバブル崩壊後の就職難の頃から、在職中の人には紹介状を出してくれない所が多くなったようです。
私の最寄のハローワークでも、在職中の人には紹介状を出してくれません。
このことはそれぞれのハローワークに確認しないと分かりません。

私が過去に転職した際は、ハローワークの他に求人情報誌や新聞の折込チラシの求人を利用しました。
おおっぴらに転職活動したりしなければ、職場に知られる可能性は低いです。
今ではネットでハローワークの求人も見られますよ。

参考URL:http://www.hellowork.go.jp/
    • good
    • 3
この回答へのお礼

 そうですか。紹介状出してくれない場合もあるんですね。でも求人を見るだけでも参考になりますね。ありがとうございました。

お礼日時:2007/08/29 00:12

会社に内緒で転職活動しても大丈夫ですよ。


ただ、求人票で入社予定日(だったかな)が即日、とあるものは
至急の求人なので候補から外しましょう。

これ、と思う求人があり紹介状など必要な場合、窓口で
現在仕事に就いての就職活動、
会社にはまだ言ってないが、今から2ヵ月後の月末をめどに退職のつもりなので、
もし採用になったら採用してくださった会社に迷惑はかけない心づもりである、
ということを説明すればOKです。

求人元には「現在お仕事に就いてる方で、もし採用という方向になった場合は、
○月以降からの出社になりますが」等ということで
それでも応募してよいか否か、聞いてもらえますよ。

また、土曜もやってるハローワークがあるので、まずそこで求職者カードを作成します。
そのとき番号が貰え、カードに記載されます。
そして、ネットでもハローワークの求人は見られますので、詳細情報を見たい場合、
その番号を入力して、直接問合せも可能です。
(番号を入力しても詳細(社名とか)見られない案件もあります
 そういうものは窓口を絶対介してほしい、という案件なので)

もし、心配なら大きなハローワークならば土曜も開いてますので、
そこにしばらく通ってみては?
    • good
    • 3
この回答へのお礼

 土曜もあいているハローワークがあるんですね。初めて知りました。
通える範囲のハローワークであるか調べてみます。ありがとうございました。

お礼日時:2007/08/29 00:18

こんにちは。


私も約4年ほど前ですが、在職中ハローワークに通い転職しました。
最初に登録するときに在職中の旨を伝え、自分で検索をし気に入ったものだけ紹介状をもらっていました。(今は結構そういう方が多いみたいで何もいわれませんでした)

当時の職場は11時からの出勤のため朝早めにハローワークで閲覧し、時間になったら出勤をしていました。面接も早い時間に行ってもらうか振休日を使っていたので気づかれませんでした。
ハローワークの利用は最寄でなくてもできると思いますので、知り合いに会いたくなければ面倒でも少し遠目のハローワークを利用されてはいかがでしょうか。

就職活動頑張ってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 仕事をしながらの求職活動がんばられたのですね。私もがんばってみます。ありがとうございました。

お礼日時:2007/08/29 00:19

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qハローワークの求人情報は場所によって違うのですか?

ハローワークでは端末を操作して、求人情報を調べますが、
地域ごとに情報は違うものでしょうか?
例えば、A県のハローワークと、そこから電車で30分ほどで行けるB県の
ハローワークではA県には載っていなくて、B県には求人情報が
あるということもあるのでしょうか?

Aベストアンサー

前にハローワークの職員の方に疑問をぶつけたところ、A県とB県の求人情報は、観覧出来て求人応募も可能という答えでした。
ただ、求人を一挙に管轄しているという意味でなら、求人が充足した時点で、事業所の方には、登録・抹消を忘れずに届けてもらう様にしているそうです。
時々、求人応募の取消忘れで、A県のハローワークでB県の求人が出ているという事も、多々ある様ですよ。

Q在職中の就職(転職)活動について

現在、真剣に転職を考えています。在職のまま就職活動をしたいのですが
もし会社に知られてしまったら・・ということがとても気になっています。
ネットでもいくつか求人のサイトを見つけ 応募したいと思っている企業もあるのですが
問い合わせだけでも氏名や連絡先など明記しなければならないようなので結局躊躇しています。
企業側に応募の秘密をお願いしたりすることは出来るのでしょうか。
また秘密は守って頂けるものなのでしょうか。
まだ何も調べていないので無知でお恥ずかしい限りですが、
このような事に詳しい方、在職中に転職活動をされた経験のある方のお話を伺えたらと思っています。
現在のところ一番気になっているのは上記の件ですがその他の事でも構いません。
どうか宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

こんにちわ。

生活源が途切れてしまうのも問題ですから、在職中の転職活動は当り前といえば当り前です。
多くの人は在職中に転職活動をすると思います。転職活動をしている応募者の「秘密厳守」は企業としては当り前なので問合せをされる心配は無いです。(賞罰の罰がある場合はあるかもしれないけど、殆どの人は無いと思うから)
Webで応募するにしてもページの隅に「応募の秘密厳守します」とか書かれていますよ。

人材紹介会社を利用すれば、自分の行きたい仕事の方向・希望年収・規模の会社をチョイスしてくれて、更にその中から自分で選ぶというカンジなので「会社を探す」手間が省けると思います。また、面接日なども掛け合ってくれます。もちろん、相手企業が「平日にしか面接はやらない」と言えば前もって「この日は面接に行って下さい」と言ってくるでしょうしね。
もちろん、応募は秘密にしてくれるし、メールや夜の電話などで連絡を取るので、日中職場に電話がかかってくることも無いです。

ただ、在職中に転職活動をするのは時間がかかる場合があります。人材紹介会社経由で転職活動をして、次の会社に就業するのに半年かかった人がいます。その間、一次面接・二次面接、TOEICを受けさせられたり健康診断をしたりと時間がかかります。
なお、書類選考から一次面接までが2ヶ月かかった企業もあります。
なので、退職予定日の半年~3ヶ月前くらいには余裕を持って活動した方がいいです。これはWebで応募の場合も同じだと思います。

がんばってくださいね。

こんにちわ。

生活源が途切れてしまうのも問題ですから、在職中の転職活動は当り前といえば当り前です。
多くの人は在職中に転職活動をすると思います。転職活動をしている応募者の「秘密厳守」は企業としては当り前なので問合せをされる心配は無いです。(賞罰の罰がある場合はあるかもしれないけど、殆どの人は無いと思うから)
Webで応募するにしてもページの隅に「応募の秘密厳守します」とか書かれていますよ。

人材紹介会社を利用すれば、自分の行きたい仕事の方向・希望年収・規模の会社をチョイス...続きを読む

Qハローワークの求人と求人情報誌の求人

ハローワークの求人と求人情報誌の求人がありますが、ハローワークには低賃金の求人が多いのでしょうか?

Aベストアンサー

ハローワークには低賃金の求人も高賃金のものもあります。
ただし求人誌は、購入する人も掲載する会社も、わざわざお金を出す訳です(一部例外はあるようですが)。
購入する人は勿論、条件のよい求人を求めています。
企業の方も、応募して貰えるような求人を出さなくては、お金を払った意味がありません。ですから比較的、高賃金の求人を出したり、或いはいかにもやり甲斐(や将来性などのプラスα)がありそうな求人を出します。
そのため、ハローワーク求人の方が不利に見えるのでしょう。
いずれにしても、しょっちゅう求人を出している企業に応募する場合は、必ずその理由を確認することをお勧めします。社員を使い潰す会社、求職者を食い物にする会社もありますから、ご注意下さい。

Q派遣をしながらハローワーク利用ってできるのですか?

現在なかなか職がないのでとりあえず日々の生活のために派遣で仕事をしようと思います。
派遣をしながらハローワークで職探しってできるのでしょうか?
紹介してくれますか?
最終的には正社員が希望なのでハローワークで紹介してもらいたいのですが。

Aベストアンサー

利用はできます。
他の仕事をしながらハローワークで仕事を「探す」「仕事の紹介をしてもらう」ことはできます。

余談ですが、再就職手当て(あなたはがんばって就職して正社員になれたのでボーナスをあげます。みたいな、国からのボーナス)があって、ハローワークで仕事を見つけると再就職手当てがもらえますよ。
自分はハローワークで仕事を見つけて26万ぐらい?もらいました。
再就職手当ての額は、その人が失業保険の手続きする前までにもらっていた給料の金額によって違います。
ただし、再就職手当てをもらえる条件、もらえる金額は、いくつかの条件があるのでハローワークに行って問い合わせてみましょう。

Qハローワークとその他の求人情報誌(サイト)の違いとは?

ふと思ったんですけどハローワークと
その他の求人情報誌たとえばフロムA
サイトならバイトル等の違いは何でしょう?
求人情報が分かると言う意味ではどちらも
同じに見えるんですが・・・

Aベストアンサー

 求人広告の営業経験者です。

 求職者から見ると同じように見えるかも知れませんが、No.1さんが
回答されているように、求人誌に掲載するためにはおカネがかかります。

 なので、まず企業側の都合として、求人に対する「期待度」とか
「必要性」が全く異なってきます。

 例えば、klmmk090さんが社長だった場合、急遽人が必要になれば、おカネかけてでも露出を増やすために求人情報誌に掲載依頼をかけるでしょうし、おカネかけて採用したからには定着してもらうために研修や会社の雰囲気や待遇面など、求職者が働きやすくやりがいのある環境を用意しようと考えるでしょうし、戦力になってもらうために自分では分からない周りの会社の環境や成功事例を聞きたいと思うでしょう。
 逆に、そんな急に必要でなければ、とりあえずおカネかけずに求職者が現れるのを待つだろーし、辞めちゃっても構わないならおカネかけてまでアレコレ相談しよーとは思いませんよね?
 時間も限られてるし、めんどくさいし。

 また、求人情報誌は、営業マンや原稿制作マンがあーでもない、こーでもないと企業が必要とする人材を確保するために採用担当者と入社後、○年後まで色々考えてターゲット設定をしながら(しないでとにかく掲載するパターンも無きにしもあらずですが…)求人情報を世に送り出しますが、ハローワークはそういった深いコンサルティングはそんなにないまま、企業の採用担当者がやりたいように必要最低限の項目を埋めて求人依頼をかけます。

 つまり、求人情報が分かる、という点では大差ないかも知れませんが、
見えないトコロでの思惑は全く異なるのです。
 また、原稿の見せ方、採用手順、採用後の研修なども、求人情報誌とハローワークでは次元が全く違います。

 経験上、ハローワークで求人してる企業に求人情報誌を勧めてもお互いに幸せになれないことが多かったです。
 とゆーのは、ハローワークで求人してる企業はおカネのないトコが多いので、まず掲載料金がかかることで引かれてしまいますし、給与・待遇面が悪く「来ればラッキー」と、場当たり的に積極採用を検討している訳ではないので、求職者の定着率も悪く、不人気業種・職種が多かったです。

 個人感かも知れませんが、できるだけ働く側の立場から見て幸せな企業を探して欲しいと思うので、求人誌による求職活動や人材紹介・派遣会社を利用しての就職活動をおススメします。

 求人広告の営業経験者です。

 求職者から見ると同じように見えるかも知れませんが、No.1さんが
回答されているように、求人誌に掲載するためにはおカネがかかります。

 なので、まず企業側の都合として、求人に対する「期待度」とか
「必要性」が全く異なってきます。

 例えば、klmmk090さんが社長だった場合、急遽人が必要になれば、おカネかけてでも露出を増やすために求人情報誌に掲載依頼をかけるでしょうし、おカネかけて採用したからには定着してもらうために研修や会社の雰囲気や待遇面な...続きを読む

Q転職して間がないのに、再び転職活動中。。。

転職してまだ2か月ほどしか経っていないのですが、入社してから会社の内情がいろいろとわかったため、嫌になり、在職したまま再び転職活動しています。

でも、「転職して間がない」点については、転職活動先の会社に突っ込まれると思います。
素直に「これこれこうこうで、ひどい会社であることがわかったから」と言ってよいものでしょうか?
もし、別の説明をするとしても、いいかげんな説明では、自分に非があるようにもとられかねませんよね。

どう説明したらいいんでしょうか?

Aベストアンサー

その理由が、キチンと常識として通用するなら良いと思います。例えば、勤務時間が違ったとか、給与・休暇の著しい違いなど・・・話し合いをしても駄目だったとか言いようにも拠りますが。雰囲気が悪いとか人が嫌とかじゃ通用しないけど、試用期間中に決めましたと言えば良いのでは?その為の期間でもあると思うし。実際私も、3ヶ月で辞めて、在職中に活動してました。内情を話、早い方がお互いに良いと思ったのでと面接でも言いました。幸い内定頂けましたよ(^v^)今、直ぐ辞めるのも珍しく無いから事情次第だと思います。それで駄目な会社は、入ってもまた合わず早期退職になる可能性も大だと思って、キチンとした理由ならある程度正直も大切だと思います。頑張って合う会社見つかると良いね\(~o~)/

Qハローワークのと同じような求人情報

現在、ハローワークを活用して求職活動をしている物です。

地域密着の求人情報を探しているのですが、そういった所がハローワークしか検討がつきません。

ハローワークのほかに、地域密着の求人情報を提供してくれる場所はあるのでしょうか?

ご存知の方、教えてください。

Aベストアンサー

場所じゃなく媒体
タウンワーク・DOMO・Jobアイデム 駅・コンビニ・スーパー・百貨店に無料で配布してます。
求人サイトリクナビNEXTなど

ご活用下さい。

Q在職中の転職について

いつもお世話になっております。
転職についてですが、
今の会社よりもっと能力を生かせる仕事に就きたいと思っています。
そこで質問なのですが、

1.在職中の転職先の見つけ方。
2.面接日はどのようにして会社を休むか。
3.今の会社を辞める時の理由は?
4.会社を辞めてから転職するのと、
  在職中に転職先を予め決めておくのとではどちらが有利?

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

はじめまして。
実は私も在職中ではありますが、転職先を探しております。
私の場合、求人情報はネットと情報誌(ビーングやとらばーゆ)を利用しています。まず、履歴書を郵送し、面接は書類選考の後で、というところに重点的に応募しています。面接の際はできれば土日や終業時間以降にしてもらいますが、無理な場合は半休をもらって行ったりしたいます。理由は私用のため。家の都合で・・・と言っています。会社を辞める理由というのは、面接の際?それとも今の会社に対してですか?どちらにせよ、今の気持ち(キャリアアップのため)を率直に伝えて差し支えないと思いますが・・・。
在職中に転職活動をしていて実感したことですが、私は転職先が見つかってから今の会社に辞意を伝え辞めようと考えています。これだと新しい会社への入社日は少なくても1ヵ月半くらい先になってしまいます。しかし、求人先はすぐにでも働ける人を探している場合が多いんですよね。その点で、いまいち不利かなーと思うことがあります。それなら、転職先が見つからなくても、切りのいいところで辞め、転職活動に専念したほうがいいかな?と思い始めているところです。
ご参考になるかわかりませんが。お互い頑張りましょう!

はじめまして。
実は私も在職中ではありますが、転職先を探しております。
私の場合、求人情報はネットと情報誌(ビーングやとらばーゆ)を利用しています。まず、履歴書を郵送し、面接は書類選考の後で、というところに重点的に応募しています。面接の際はできれば土日や終業時間以降にしてもらいますが、無理な場合は半休をもらって行ったりしたいます。理由は私用のため。家の都合で・・・と言っています。会社を辞める理由というのは、面接の際?それとも今の会社に対してですか?どちらにせよ、今の気持ち...続きを読む

Qハローワークのインターネット求人情報は何曜日更新される??

題のままですが
ハローワーク(全国版)
のインターネットでの
求人情報は何曜日更新されるのでしょうか??

Aベストアンサー

更新のタイミングは下記に書かれています。

<以下抜粋>
Q: 求人情報・雇用関連情報はどのようなタイミング、頻度で更新されているのですか。
A: 毎日午前4時から2時間程度サービスを停止し、前日午後7時時点の最新の求人情報・雇用関連情報に更新しています。

参考URL:http://www.hellowork.go.jp/html/qa01.html#a01

Q今の仕事をしながら転職活動をする

なかなか次の仕事が見つかるとは限らないので今の職を続けながら次の職場を探すのは無理でしょうか?
もし見つからなかった場合、貯金もほとんどない状態だから次の仕事が見つかるまでの生活費が続くのかもわかりません。実家にも頼れる状態ではありません。

Aベストアンサー

仕事を辞めてから転職活動するのだと、
経済的に大きな負担がかかりますし、いつ決まるか分かりません。
これは、あなたが理解しているとおり、非常に愚かで不利な行為なのです。

この不景気の中、そんなリスクのあることを好きこのんでする応募者は
よほどリスク対策のできていない、無能な人間ではないのか、などと企業は考えます。
結果、そういう人は採用されなかったり、足下を見られたりします。

だから、転職するときには在職中に次の職を探すのが常識です。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング