痔になりやすい生活習慣とは?

頬骨が出ていて悩んでいるのですが頬もこけています。頬がこけてるから頬骨が出ているのではと感じ始めました。原因は長期にわたって(サイクル期間を設けて5回)1年。1日炭水化物100g、たんぱく質300g、脂質50gでダイエットしていました。体脂肪も1桁台になり以前は18%ありました。たんぱく質の取りすぎと低炭水化物ダイエットをすると頬は極端にへこむのですか?もしそうなら炭水化物と脂肪の量が少なかったので太らない程度に取ろうと思います。格闘技していまして格闘技漫画では肉ばっかり食べているので自分も真似たところもあります。漫画の中では選手が結構頬がこけてるのをよく見ます。でも筋肉はものすごいつきました。教えてください!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

 以前は18%あった体脂肪が1桁台になるくらい脂肪を減らすと、脂肪の減りは体全体に及びますので(人によって脂肪の減りやすいところとそうではないところがあると思いますが)、頬の脂肪も減って頬がこけて落ち込んできます。

私自身も脂肪をかなり減らし、その結果、頬も、耳の下も、首周りも、まぶたも、果ては声帯まで痩せました。いま、それまで二重まぶただったのが三重まぶたみたいになり、声帯にはシワが入って声がかすれ、ハスキーな声に声変わりしてしまいました(別人みたいです)。「もしそうなら炭水化物と脂肪の量が少なかったので太らない程度に取ろうと思います」とありますが、太らなければ頬の落ち込みも元には戻りません。部分痩せとか部分太りはできませんよ。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

少し太って様子見て健康的にやせてみます。低炭水化物ダイエットは駄目ですね!ありがとうございました。今日は脂質の量を増やしました。

お礼日時:2007/08/27 23:53

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q顔だけゲッソリと痩せてしまい、なきそうです

26歳男性です。腹だけぽっこりを解消したくダイエットはじめました。
20日間で-2kg達成した現在、173cm、63kgで、体脂肪率は18~16%位です。
週3回ジムに通っています。
カロリー計算も栄養バランスも完璧なはずなのですが。。
●1日3食でバランスよく、さらにビタミン系サプリも摂ってます。
●だいたい1日総カロリーは1500kacl~2000kaclです。
顔だけ痩せて、おなかをへこませたいのに、顔だけがゲッソリです。。
とても悲しいです。食べたら、また元の顔に戻れるのでしょうか?
そりにしても、なんで、顔ばっかりやせるのか、どうしたらよいか
わかりません。。泣きそうです。どなたか、良いアドバイスをお願いします。。

Aベストアンサー

私も顔から痩せるタイプです。
水分が欠乏するとてきめんに顔面げっそりです。
水分ちゃんととっていますか?
水分不足すると代謝が悪くなるのでダイエットには逆効果です。血液がドロドロになるからです。
水はカロリーは0ですから…しっかり飲んでください。スポーツドリンクではなく、純粋な水です。
栄養のバランスは考えていらっしゃるようなので、脂肪燃焼系のサプリを取り入れたらどうですか?
あるいは、トレーニングの前に飲んだり食べて効果のあるもの、トレーニングの後で飲んだり食べて効果のあるものをしっかりと見極めることでしょう。
ジムでどんなトレーニングをしているのでしょうか?
お腹のポッコリは腹筋をひきしめたり、背筋で引き上げなければ引かないでしょう。
ちなみに栄養失調になった子供のお腹は筋肉で内臓を支えきれずにみなポッコリです。←悪気があって書いたのではなく、あくまで例です。
26年の歳月をかけて現在の体になられたのですから、それを簡単に変えることはできないとあきらめ、気長に取り組むことです。
百日の訓練と千日の鍛錬(石の上にも三年)といいますから…
ご自愛ください。

私も顔から痩せるタイプです。
水分が欠乏するとてきめんに顔面げっそりです。
水分ちゃんととっていますか?
水分不足すると代謝が悪くなるのでダイエットには逆効果です。血液がドロドロになるからです。
水はカロリーは0ですから…しっかり飲んでください。スポーツドリンクではなく、純粋な水です。
栄養のバランスは考えていらっしゃるようなので、脂肪燃焼系のサプリを取り入れたらどうですか?
あるいは、トレーニングの前に飲んだり食べて効果のあるもの、トレーニングの後で飲んだり食べて効果のあ...続きを読む

Q脂質と炭水化物どっちを減らすほうがダイエットにはいい??

テレビで「脂質は1g9kcalで炭水化物が1g4kcalであり、脂質を控えることはダイエットにもっともいい。」というようなことを言っていました。

しかし炭水化物を控えるほうが有用なのではないかと思いました。理由としては以下のことを考えております。

・確かに脂質はエネルギーが高いと思うのですが、日本人の場合炭水化物に比べると摂取量は圧倒的に少なく炭水化物を控える方が有用なのではないか
・炭水化物(主に日本人の場合、お米)は単糖に分解しやすく吸収しやすいのではないか?

実際はどうなのでしょうか?もしわかりましたら教えて頂けたら幸いです。(ちなみに食生活は主食がお米の平均的な日本人の食生活をイメージしています。)

Aベストアンサー

ダイエットで重要なのは蛋白質、資質、炭水化物の三大栄養素です。
ビタミン、ミネラル、食物繊維も大切な栄養ですが、
それらは熱量が微量なのでダイエットでは考慮しません。

いろいろなサイトで栄養バランスについて書かれていますが、
それらは栄養バランスの簡便法にしかすぎません。
もしも、効果的なダイエット法を構築したいのでしたら、
その基本になっている栄養必要量を知っておく必要があると思います。

まず、蛋白質については、医学的に体重1Kgあたり0.64gが基本的な必要量です。
厚労省の栄養基準では、この基本量にアミノ酸スコアや吸収率と安全率を加算して
いますが、この安全率をはずして、ぎりぎりのダイエット法を考える場合は、
たとえば、仮に、あなたの体重が60Kgとすると、
60 * 0.64 = 38.4g が蛋白質の最小必要量です。

次に、脂質については、標準体重における基礎代謝の25%を摂るのが良いと思います。
すなわち、一般的な男性の基礎代謝を1600Kcalとすると、
脂質の最低必要量は、1600 * 0.25 / 9 = 44g となります。

次に炭水化物ですが、
脳のエネルギーはブドウ糖で1時間あたり6g消費します。
また、全身の細胞が1時間あたり1.5gのブドウ糖を消費します。
これらを合わせると、人体は1日に180gのブドウ糖を消費します。
炭水化物というのは、ブドウ糖と食物繊維の合計で、食物繊維の必要量が約20gですから、
結局、炭水化物の最小必要量はに200gということになります。

これらの栄養が1日の最小必要量です。
これらをカロリー比で表すと、1・3・6になります。

脂質と炭水化物のどちらが減らしやすいかということですが、
カロリー制限のテクニックについていえば、
脂身の多い肉やマーガリン、サラダ油など脂質を減らすのが最も簡単です。

もうすでに、脂質を減らした食事をしているのであれば、あとは炭水化物を減らすしかありません。
人体の炭水化物の必要量は200gですから、1日の摂取量が200gを切ると、
不足した炭水化物は体脂肪の消費で補われます。
たとえば、炭水化物の摂取量を200gから100gに減らすと、
不足分の400Kcalを補うために、1日あたり44gの体脂肪が減少します。

それでは、炭水化物をどんどん減らせば良いかというとそうではありません。
たとえば、今、若い女性の間で炭水化物抜きダイエットが流行っています。
炭水化物を減らすと、空腹感が働きにくくなるので、急激な体重減少も可能です。
そして、ダイエットが楽しくなり、どんどん体重を減らしていって最後には
拒食症になってしまいます。

炭水化物の制限すると、身体は体脂肪を燃やして不足分を補いますが、
摂取量が100gを切ると、身体は今度は筋肉をつぶして脳のエネルギー不足を補います。
そのような栄養状態を飢餓といいますが、飢餓を放置すると、身体は生命維持のために、
今度は過食をはじめます。

このように、無理なダイエットで摂食障害に陥る危険性がありますが、
身体に必要な最小限度の必要量を知っていれば、摂食障害になることなく、最大限の効果があげることができます。

ダイエットで重要なのは蛋白質、資質、炭水化物の三大栄養素です。
ビタミン、ミネラル、食物繊維も大切な栄養ですが、
それらは熱量が微量なのでダイエットでは考慮しません。

いろいろなサイトで栄養バランスについて書かれていますが、
それらは栄養バランスの簡便法にしかすぎません。
もしも、効果的なダイエット法を構築したいのでしたら、
その基本になっている栄養必要量を知っておく必要があると思います。

まず、蛋白質については、医学的に体重1Kgあたり0.64gが基本的な必要量です。
厚労...続きを読む

Q男性の顔のほおがこけてる顔になりたいのですが、どんなトレーニングなど方

男性の顔のほおがこけてる顔になりたいのですが、どんなトレーニングなど方法がありますでしょうか?
例えば、サッカーの本田、ナカタ、長友など、スポーツ選手に見られます。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

別の角度で。

頬コケの原因は痩せすぎというのが原因だと思います。
スポーツ選手も体脂肪率が極端に低いので、体はガッシリしていても痩せているという捉え方もできます。
例えば、マッスル北村というムキムキのボディービルダーが突然亡くなったんですけど、
原因は栄養失調でした。体脂肪率が4%とかそんなんだったかな?
もちろん頬こけてました。(不健康には見えないカッコイイこけ方ですけど)

あとは顔にエラが張ってると上記のことを無視してコケやすいですよね。
草薙君とかがいい例だと思います。

というわけで、ヤセマッチョを目指すようにトレーニングをすればいいと思います。
あなたの体脂肪率はわかりませんが、体脂肪率15%くらいまで落としてみれば片鱗は出てくるかもしれませんね。

Q顔をシュッとさせるというか痩せる為にはどうすればいいですか?体重をおと

顔をシュッとさせるというか痩せる為にはどうすればいいですか?体重をおとしていけば自然に顔も痩せていきますか?

Aベストアンサー

体重を落とすと顔にもすぐ来る人もいればなかなか顔に出ない人もいると思います。
まぁ、体重落とさないよりは落としたほうがいいとは思いますが。。。

顔だけでいうと、私がやった中で簡単で効果のあったものを教えますね☆
(1)「あ~・い~・う~・え~・お~」と思いっきり口を開け、顔全体をストレッチするみたいにします。
できればチョクチョクするといいと思いますが、人に見られないようなところとなるとお風呂やトイレの中あたりがいいと思います。
(2)顔だけ思い切り後ろを向いて、右のほうであれば口も思いっきり右に持っていく。(すごい顔になってます。)しばらくそのまま。それを左右します。
(3)普段からなるべく顔を体の重心の真ん中にもって行き、猫背や下向きにしておかない。

コレだけでもかなり効果あります!!

やせるには、
(1)筋力をつけつつ(無理ならストレッチとかでもOK)、食べすぎ・間食をしない。毎日体重をはかる。これくらいなら無理なくできるかな~。

(2)そして、理想のスタイルのモデルさんの写真を目に付くところに貼っておく。もしくは持ち歩く。
やせた時の自分をイメージし、やせた後どう変化するか。。。常にワクワクした気持ちでいればモチベーションが維持しやすくなります。

ポイントはやせる為の行動をいかにしたくなるような気持ちで入れるか!
かんばってダイエット!ではつらすぎます。
ワクワクダイエットが成功するダイエットです☆がんばってください。

体重を落とすと顔にもすぐ来る人もいればなかなか顔に出ない人もいると思います。
まぁ、体重落とさないよりは落としたほうがいいとは思いますが。。。

顔だけでいうと、私がやった中で簡単で効果のあったものを教えますね☆
(1)「あ~・い~・う~・え~・お~」と思いっきり口を開け、顔全体をストレッチするみたいにします。
できればチョクチョクするといいと思いますが、人に見られないようなところとなるとお風呂やトイレの中あたりがいいと思います。
(2)顔だけ思い切り後ろを向いて、右のほうであれば口も...続きを読む

Qサバの水煮の缶詰を毎日一缶(190g)食べていると健康上問題ありますか?

なぜ毎日食べるかというと:
1.栄養がいい・・・一缶にDHAが4,000mg、EPAが3,200mg入っている
2.大変うまい
3.ダイエットになる・・・私は就寝の前になるとかなり腹が減るんです。寝る前の空腹は我慢できないんです。そういう時、多くの人はインスタントラーメンを食べると思うんです。でも、ラーメンは毎日食べると体に悪いっていうのは常識だし、カロリーも高い。だから、代わりに私はサバの缶詰を毎晩食べるんです。そうすると、空腹がほぼ完全に満たされるんです。そして、約2時間後に眠りに付きます。

Aベストアンサー

不飽和脂肪酸がたくさんとれて体にいいと思います。
強いて悪い点をあげれば、塩分が2.3グラム入っている点くらいでしょうか?
1日の目標摂取量が10グラムを超えないように注意した方がいいと思います。
あとは、同じ加工食品を毎日食べることがなんとなく不安ということはあるかもしれません。
サバ缶ばっかりではなく、日によって豆腐やナッツ類や野菜類などに変えることができれば、より好ましいとは思います。
野菜は人参やキャベツなどならば生で食べられるので料理の手間はかからず、それなりにおなかに残ります。

Q頬にお肉をつける方法教えて下さい!

頬にお肉をつける方法教えて下さい!

Aベストアンサー

全体的で良いのなら、太る(お菓子を食べまくる)。

顔だけなら、顔の筋肉を鍛えるなんて如何でしょうか。
で、調べましたところ、「頬のこけ解消法」なるものがあるようです。
以下、参照。

頬のこけ解消法
http://a923ht.com/hookoke/entry1.html

Q体重は変わらないが、頬がこけるのは病気ですか?

病気なのかどうか教えてください。
私は、30歳代前半、女(公務員、結婚4年、子どもなし)です。
最近、会う人みんなに顔が小さくなった、頬がこけたといわれ、どこか具合が悪いのではないかと言われます。
体重はほとんど変わっていなくてこれといった自覚症状はありません。
あるといえば、現在、4、5日前から腰痛があり腰をひねることができないこと。シップを貼ることでかなり回復してきています。
また、生理痛が1年半くらい前からひどくなりました。
昨年の10月くらいから基礎体温を測っているが、取り立てて異状は見られません。

しかし、周りや夫から心配されると私自身も不安になります。何か原因があるのでしょうか。加齢によるものなのでしょうか。教えてください。

Aベストアンサー

ストレス、特に対人関係で無理をしてると
顔ってこけちゃいますよ。
いつもの表情がこわばっていると
ぷっくりなほっぺにはならなさそうでしょ。
私もそんなふうに言われたことがあって、環境を変えたらふっくらしました。知らずに無理をしていたようです。
のほほんとくらすとのほほんな顔になる。
参考になればいいのですが。

Qダイエットに最適の運動と食事のタイミング

エステシャンの友人から聞いたこと、TVで観た記憶、
過去の質問も拝見させて頂いたり
自分で手探りにネット検索したり等 でも
意見や考えが違うので良くわかりません。

大まかに分けると 真逆で
○運動した後、すぐ食事すると吸収が良くて太る。
 (ダイエットには、逆効果。)
○運動後、すぐ食事をするとそのまま燃焼が続いてるので 太らない。(ダイエットになる)

どちらが、正解なのでしょうか?

適度な運動(自転車、ストレッチ等)を毎日して 食事内容は、バランスよく摂取しています。
ダイエット効果のある食事のタイミングを教えていただきたいです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

どちらも正しくありません。

まず前者からいくと「すぐ食事をすると吸収がいいから体脂肪になってしまう」というのは知識のない人の早合点です。

「吸収がいい」というのは、運動で破壊された体を再構築するために、栄養が消費されやすい状態にあるということです(=代謝がよくなり、回復のための材料を欲しがっている)。
ですから、吸収率がいい状態である運動直後の食事はむしろ体脂肪にはなりにくいと言えます。

それに栄養不足の状態を放置しておくと、疲労した体は、筋肉を分解して活動のためのエネルギーを取り出すようになる危険があります(カタボリック状態)。

ですから、運動直後に栄養を補給しないことは、むしろ太りやすくなる危険があります。

ですが、後者の方も全面的に正しいわけではないのです。体を動かすエネルギーは最初に炭水化物が使われ、その後に脂肪が使われます。ここに食事で栄養を補給すれば、当然脂肪の燃焼は(完全ではないですが)止まります。

また、運動後は内臓の働きが落ちており、消化が悪くなっています。この状態で消化に時間のかかる固形物、脂肪分の多いものなどを入れれば、内臓は余計疲労し、栄養の吸収率は落ちます。

その結果、疲労が回復しにくくなったり、それが重なることで危機感を感じた体が体脂肪を溜め込むようになる危険も高まるわけですから、運動直後の食事は結果として太りやすくなる危険をもっています。

「じゃあ、どうしろっていうの!」と思うかもしれませんが、上記の内容を整理すれば、運動後の体は「回復のための栄養を欲しがっているけれど、そのために必要な作業がうまくいかない」という矛盾した状態になっているわけです。

ですから、運動直後は固形物でなく、消化の手間があまりいらないプロテインや牛乳、果汁100%ジュース、あるいはバナナなどで一時的に栄養を補給することで回復の手助けをします。

多少脂肪の燃焼がとまるにせよ、それまでの運動でカロリーは消費しているし、「脂肪燃焼の低下」と「疲労回復の遅れ&カタボリック状態」というデメリットを比較した場合、後者のほうがデメリットとしては大きいので、スムーズな栄養補給をした方が望ましいです。
そのあと30分~1時間して体が落ち着いて、消化能力が戻ってきてから食事をしましょう。

まとめると、「運動直後に栄養を摂る・摂らないでは、摂る方がメリットが大きい」「だが、固形物では辛いので、吸収のいい液状・ゼリー状のもので一時的な栄養補給をして、少し時間をおいてからゆっくり食べる」、ということになります。

ただし、これはある程度ハードな運動している場合です。軽い有酸素運動程度ならあまり気にしなくてもいいでしょう。不安ならいつもよりよく噛んで食べてください。

なにより、厳密に考えすぎると、それに縛られて身動きが取れなくなります。
ダイエットの基本である適度な運動+腹八分でバランスの摂れた食事をしていれば、ゆっくりでも効果は確実に出ます。
細部にこだわって、本道を踏み外さないようにしてください。

どちらも正しくありません。

まず前者からいくと「すぐ食事をすると吸収がいいから体脂肪になってしまう」というのは知識のない人の早合点です。

「吸収がいい」というのは、運動で破壊された体を再構築するために、栄養が消費されやすい状態にあるということです(=代謝がよくなり、回復のための材料を欲しがっている)。
ですから、吸収率がいい状態である運動直後の食事はむしろ体脂肪にはなりにくいと言えます。

それに栄養不足の状態を放置しておくと、疲労した体は、筋肉を分解して活動のための...続きを読む

Q体脂肪率12%、でもお腹がプニプニ・・

こんにちは。168cm/ 55kg/ 28歳の男です。

先日、病院の体重計で測ったらば、体脂肪率が12%だったのですが、お腹周り、特にヘソ周辺には取って付けたような柔らかい肉がプニプニとかなり余っています。考えてみると、どんなに痩せた時(53kg)でも、今よりも全然引き締まっていた時期でも、この肉だけは、しっかりとくっついていたように思います。こんなに分厚い皮ははありえないので、確実に脂肪だと思うのですが、これは落とすことができるのでしょうか?ちなみに腹筋がはっきりと割れたことはありません。隆々とした筋肉の上にプニプニの脂肪がこびり付いている感じでした。

どなたかよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

腹筋が割れて見えるくらいだと10%。この状態だと、ほんの少し脂肪がお腹やわき腹についた状態です。さらに、筋肉の上に皮一枚となれば最低5~6%まで落とす必要があります。

そして、それができるかできないかで言えば、時間はかかりますが、できます。

ただし、脂肪というのは、非常事態に備えたエネルギーですし、免疫機能やホルモン分泌にも関係してくるので、減りすぎると体が危険を感じて脂肪を落とさないようにします。
ですから、体脂肪というのは少なくなるにつれて、どんどん落ちにくくなります。

また、お腹というのは普段あまり動かしませんし、内臓保護のためにも脂肪がついていたほうが望ましい部位です。

ゆえにそのため体脂肪率が1桁になったあたりからは、週5~6回・1回平均で2時間程度の運動(有酸素運動+ウエイトトレーニング)とある程度の食事制限がほぼ必須になりますから、当然体には相当な負担がかかります。

しかも体脂肪が1桁というのは医学的には伝染病などの罹患率の急上昇や精神の不安定、ショック死などのリスクが急激に高まるため、非常に危険な状態とされます。
5~6%になれば完全なレッドゾーンで健康にいいとは言いがたいです。
ですから、ボディビルダーやアスリートの人でも普段はこんな体脂肪を維持しません。

健康のためには、お腹にある程度脂肪がついて、うっすら腹筋が割れているくらいのがわかるくらいの状態が一番だと言うことです。

適度な有酸素運動や筋トレを習慣化して、適切な食事と睡眠をとる生活を長く続けていけば、自然と綺麗な体つきになります。
お腹にはある程度脂肪がついているのが普通、くらいの感覚でのんびり落としていくようにして、ほどほどのところで維持するようにしたほうがいいでしょう。

腹筋が割れて見えるくらいだと10%。この状態だと、ほんの少し脂肪がお腹やわき腹についた状態です。さらに、筋肉の上に皮一枚となれば最低5~6%まで落とす必要があります。

そして、それができるかできないかで言えば、時間はかかりますが、できます。

ただし、脂肪というのは、非常事態に備えたエネルギーですし、免疫機能やホルモン分泌にも関係してくるので、減りすぎると体が危険を感じて脂肪を落とさないようにします。
ですから、体脂肪というのは少なくなるにつれて、どんどん落ちにくくなりま...続きを読む

Q顔(頬)まわりだけ痩せてしまうのを抑えたいのですが・・・。

顔(頬)まわりだけ不健康に痩せてしまって困っています。
20歳の頃にダンベル体操、ウォーキング、食事制限などで5Kgほど減量したことがあります。
現在27歳ですが、それ以来リバウンドもしておらず、今も特にダイエットはしていません。
食事も普通にとっているのに顔(頬)まわりだけ変に痩せてしまい、人に会うたびに「大丈夫?」と心配されてしまいます。

頬がコケて見えるので、最近は写真を撮るたびに気になって仕方がありません。全身は中肉体型なのでおなかなど他の部位は太りたくないのですが、なんとか顔(頬)周りだけをふっくらさせる方法はないでしょうか?
ストレッチやマッサージなど、いい方法をご存知の方がみえたらぜひ教えてください!よろしくお願いします。

Aベストアンサー

人により脂肪の落ちやすい部分は差があるかもしれません。
基本的には部分やせが出来ないように、特定の部位だけ脂肪を付ける事も難しいです。

全体的に脂肪が付き、落ちていきます。
女性の場合は、比較的、下っ腹、臀部、大腿、二の腕(上腕背部)、首周りに脂肪が付きやすいと思います。
顔(ほほ)だけを狙うのは難しいでしょう。
年齢によっても顔の印象は変わります。

やせていても健康的に見える人はいます。
人は全体的な印象で判断します。
その人の顔色、姿勢、歩き方、肌の色、艶、ハリ、話し方等で総合的に感じとります。

運動をして、健康的で、自分に自信があれば人に与える印象も違うのではないでしょうか。

回答にはなりませんが、何かの参考になればと思います。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング