痔になりやすい生活習慣とは?

SQL*Loaderを用いてOracleのテーブルにデータを格納
しようと思っています。
格納するデータはカンマ区切りのCSVファイルです。

入力CSVファイルは他テーブル用のファイルなので、
ローダーで落とし込むテーブルとは列数が異なります。

ですので、「CSVの5列目の値をテーブルのAA_NOというフィールドに
格納する。ということが可能なのでしょうか?」

CSVファイルのある行が
a,b,c,d,e,f
というデータの場合、テーブルには
a,e,f
とインポートしたいのです。

よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

さきほど回答しましたhamu1です。


訂正します。
a,b,c,d,e,f
というデータの場合、テーブルには
a,e,f
をインポートするときには、

(略)
(
a,
"b" filler,
"c" filler,
"d" filler,
e,
f
)

となります。
間違えちゃって、、すいません。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

hamu1さん、こんばんは。

理解するのに時間がかかりましたが、なるほどやっとわかりました。

TRAILING NULLCOLSの後の括弧の中には、
CSVの項目に対する設定なんですね・・・。
ずっとテーブルのカラムに対する設定だと思ってました・・・。
今まではテーブルもCSVも項目数が同じなので気づきませんでした。

上記の方法でインポートすることが出来ました。
これでまた一つ頭が良くなりました。
ありがとうございました。

お礼日時:2007/08/28 18:17

コントロールファイルに下記のように記述すればできますよ。


↓ここから↓↓

LOAD DATA
INFILE 読み込むファイル名
APPEND←インポートモードはご自由に
INTO テーブル名
FIELDS TERMINATED BY ","
TRAILING NULLCOLS←オプションは好きにしてください。
(
a, ←読み込みたいテーブルのカラム名にしてください
"b" filler,
"c" filler,
d filler,
"e" filler,
"f" filler
)

↑↑↑↑↑↑↑
こんなかんじです。
捨てたいフィールドには、fillerと書けば読み飛ばします。
ちなみに、
"b" filler,
↑この"b"は別にどんな名称でも構いません。("b1"でも"dummy"と書いても何でもよし)

意味わかりますでしょうか?
是非やってみてください。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

関連するカテゴリからQ&Aを探す

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QSQL*Loaderで、データを加工してロードしたいです。

SQL*Loaderを使ってデータをテーブルにロードしたいのですが、その際に、データを加工してロードしたいと考えております。

◎使用するコントロールファイルのサンプル
(項目1)(項目2)(項目3)
12345, abcde, ABCDE

◎使用するコントロールファイルのサンプル
Load Data
truncate
Into Table "Sample"
Fields terminated by ','
Optionally enclosed by '"'
(
 項目1,
 項目2,
 項目3,
 項目4 EXPRESSION ":項目1(の下1桁)|| ' ' || :項目2(の下2桁)|| ' ' || :項目3(の下3桁)"
)

まず、項目4には、項目1~3のデータを連結したものをロードしたいと考えております。
その際に、

項目4(6桁)="項目1の下1桁"+"項目2の下2桁"+"項目3の下3桁"

となるようにしたいのですが、どのような関数を使ったらよいのでしょうか?

また、連結する関数"EXPRESSION"とどのように組み合わせたらよいのか教えていただけないでしょうか?


思い当たる様々なキーワードでググってみたのですが、参考になるページを見つけることができませんでした。
「ヒントやるから自分で調べろ」みたいなお返事でも結構ですので、アドバイスをいただけますようお願い申し上げます。

SQL*Loaderを使ってデータをテーブルにロードしたいのですが、その際に、データを加工してロードしたいと考えております。

◎使用するコントロールファイルのサンプル
(項目1)(項目2)(項目3)
12345, abcde, ABCDE

◎使用するコントロールファイルのサンプル
Load Data
truncate
Into Table "Sample"
Fields terminated by ','
Optionally enclosed by '"'
(
 項目1,
 項目2,
 項目3,
 項目4 EXPRESSION ":項目1(の下1桁)|| ' ' || :項目2(の下2桁)|| ' ' || :項目3(の下3桁)"
)

まず、...続きを読む

Aベストアンサー

#1です。すいません、訂正です。

項目4 EXPRESSION "SUBSTR(:項目1,-1,1)|| ' ' || SUBSTR(:項目2,-1,2)|| ' ' || SUBSTR(:項目3,-1,3)"

QSQL*Loaderでのsysdate使用

SQL*Loaderを使用してデータロードする際に、「更新日時」項目にsysdateでシステム日付を返すようにしているのですが、更新日時がTIMSTAMP型の場合に時間まで設定されません。
時間まで設定するにはどのように指定したらよいでしょうか?よろしくお願いします。

Aベストアンサー

なるほどDATE型だと時分秒は入りますがTIMSTAMP型の場合は自動で入らないのですね。
下記のようにすれば大丈夫なようです。

HOGE_TEST1.sql
--
CREATE TABLE HOGE_TEST1
( KEY1 CHAR(10) NOT NULL,
DATE1 TIMESTAMP(6) NOT NULL
)
--

HOGE_TEST1.ctl
--
LOAD DATA
INFILE 'HOGE_TEST1.dat'
APPEND
INTO TABLE HOGE_TEST1
FIELDS TERMINATED BY "," OPTIONALLY ENCLOSED BY '"'
TRAILING NULLCOLS
(
"KEY1",
"DATE1" DATE 'yyyy/MM/dd hh24:mi:ss' "to_char(SYSDATE,'yyyy/MM/dd hh24:mi:ss')"
)
--

HOGE_TEST1.dat
--
"AAAAA"
"BBBBB"
"CCCCC"
--

あとはsqlldrコマンドを発行
sqlldr USER/PASS control=HOGE_TEST1.ctl
試してみて下さい

なるほどDATE型だと時分秒は入りますがTIMSTAMP型の場合は自動で入らないのですね。
下記のようにすれば大丈夫なようです。

HOGE_TEST1.sql
--
CREATE TABLE HOGE_TEST1
( KEY1 CHAR(10) NOT NULL,
DATE1 TIMESTAMP(6) NOT NULL
)
--

HOGE_TEST1.ctl
--
LOAD DATA
INFILE 'HOGE_TEST1.dat'
APPEND
INTO TABLE HOGE_TEST1
FIELDS TERMINATED BY "," OPTIONALLY ENCLOSED BY '"'
TRAILING NULLCOLS
(
"KEY1",
"DATE1" DATE 'yyyy/MM/dd hh24:mi:ss' "to_char(SYSDATE,'yyyy...続きを読む

QSQL Loaderを使いたい

Oracleのバージョンは8、自分のPCには Oracle8Client(Application User) がインストールされています。

見よう見まねで制御ファイルを記述し、バッチファイルを作成したところ、
( sqlldr USERNAME/PASSWORD@SID control= test.ctl )

コマンドプロンプトには以下のように表示されました。

「C:\SQL>sqlldr USERNAME/PASSWORD@SID control = test.ctl
'sqlldr' は、内部コマンドまたは外部コマンド、
操作可能なプログラムまたはバッチファイルとして認識されていません。」

実行できない原因はどこにあるか教えてください。

1.そもそもSQL Loaderを利用できる環境になっていない
(そのままでは使えなくて何かしら設定が必要とか)

2.コマンドがまちがっている
(test.ctlのパスを記述しないとだめとか、SIDは要らないだとか)

3.制御ファイルがまちがっている

どの可能性が一番高いでしょうか?

Aベストアンサー

Oracle8Client(Application User)だと
SQL Loaderはインストールされないのではないでしょうか?
Clientのインストール時に選択肢があって、
管理者用(正確な名称は覚えていない)でインストールする必要があったと思います。

QSQL*Loader Append

SQL*Loaderのコントロールファイル内のパラメータ設定についてですが、
ネットで調べた結果
ロード方法をAPPENDとすると既存データがある場合は新しい行として追加とあるのですが、
これはテーブルのPKが重複していても新しく行がついかされるということでしょうか?

逆にREPLACEはPKが重複しているデータに上書きされるということでしょうか?

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

■APPENDで主キー重複が起きるか?
ダイレクトパスロードか否かで、結果が変わります。

LoaderのオプションがDIRECT = TRUE、かつダイレクトモード可能な条件を満たしている場合、ダイレクトパスロードとになります(素晴らしく速い)が、APPENDモードで主キー重複のレコードができてしまいます。

主キーが重複した場合、主キー制約/インデックスが無効状態になっており、INSERT/DELETE/主キーのUPDATEがエラーになってしまいますので、ご注意ください。
その場合は、TRUNCATE TABLEでいったんデータを消してしまえば、復活できます。

ダイレクトパスロードでない場合のAPPENDモードでは、主キー重複はエラーではじかれます。

■REPLACEの動き
PKが重複するものの入れ替えではなく、まるっと削除してからの追加になります。
TRUNCATEとの違いは、途中でエラーが発生したときにレコードが削除する前の状態に戻る点です。
レコードが消えて良いならTRUNCATEモードのほうが速いですね

QOracle(オラクル)で、日付時刻型の検索方法について

質問させていただきます。
データベースはオラクルを使っていて、
SQL文で、抽出するときにエラーが出て困っています。

日付時刻型が「2005/05/26 19:13:00」という感じで入ってます。
2005/05/26 を抽出したいのですが、
BETWEEN '2005/05/26 00:00:00' AND '2005/05/26 23:59:59'

だと、エラーでできません。
どなた様か、ご教授よろしくお願いしますm(_ _)m

Aベストアンサー

日付検索を行う場合は、以下のように書式を含める必要があります。

col BETWEEN TO_DATE('2005/05/26 00:00:00','YYYY/MM/DD HH24:MI:SS') AND TO_DATE('2005/05/26 23:59:59','YYYY/MM/DD HH24:MI:SS')

ただ、厳密には

col >= TO_DATE('2005/05/26', 'YYYY/MM/DD')
AND
col < TO_DATE('2005/05/27', 'YYYY/MM/DD')

と書くべきでしょうね。

Qsqlplusで表示が変なので、出力を整形したい。

いつもお世話になっています。

サーバにアクセスしてsqlplusで、
データを調べたいのですが、
出力形式が見づらくて困っています。

よくわからいのですが、
---------------------------
カラム名1
---------------------------
カラム名2
---------------------------
カラム名3
---------------------------
1の値 2の値
3の値
---------------------------
カラム名1
---------------------------
カラム名2
---------------------------
カラム名3
---------------------------

上記のように意味不明な形式で出てきます。

例えばこんな風に

select カラム1,カラム2,カラム3 from hoge;

カラム1 1の値
---------------------------
カラム2 2の値
---------------------------
カラム3 3の値

等のように分かりやすく表示できないでしょうか?

ちなみにOracle9iR2を使用しています。
sqlに関するツールは使用できないルールでして、あくまでsqlplusのコマンド上でみやすくしなければなりません。

分かりづらくですいませんが、皆さま、ご教授お願いします。

いつもお世話になっています。

サーバにアクセスしてsqlplusで、
データを調べたいのですが、
出力形式が見づらくて困っています。

よくわからいのですが、
---------------------------
カラム名1
---------------------------
カラム名2
---------------------------
カラム名3
---------------------------
1の値 2の値
3の値
---------------------------
カラム名1
---------------------------
カラム名2
---------------------------
カラム名3
-----------------------...続きを読む

Aベストアンサー

SQLPLUSを起動して、

SQL>set linesize 列数

でどうだ。

SQL>show linesize

で確認ができる。

Qsql*loader 数値のロード

SQL*LOADERにて
NUMBER(3,0)のフィールドに、小数点以下を含む数値をもったデータをロードすると
四捨五入か何かされて整数でデータがロードされてしまいます。
テーブル、CTLファイル、csvレコード、登録結果は以下のとおりです。

テーブル:
CREATE TABLE tbl1 (
CLM001NUMBER(3,0)NOT NULL,
CLM002VARCHAR2(30)
)

CTLファイル:
LOAD DATA
INFILE 'tbl1.csv'
BADFILE 'tbl1.bad'
TRUNCATE
INTO TABLE tbl1
FIELDS TERMINATED BY ','
TRAILING NULLCOLS
(
CLM001,
CLM002
)

csvレコード:
0.9,aaaaa
3.1,bbbbb

登録結果(SQL*LOADER実行結果):
1,aaaaa
3,bbbbb


小数点を含むデータをロード時にエラーとしたいのですが、何かいい方法ありますでしょうか?
環境はSQL*Loader: Release 9.2.0.1.0になります。

SQL*LOADERにて
NUMBER(3,0)のフィールドに、小数点以下を含む数値をもったデータをロードすると
四捨五入か何かされて整数でデータがロードされてしまいます。
テーブル、CTLファイル、csvレコード、登録結果は以下のとおりです。

テーブル:
CREATE TABLE tbl1 (
CLM001NUMBER(3,0)NOT NULL,
CLM002VARCHAR2(30)
)

CTLファイル:
LOAD DATA
INFILE 'tbl1.csv'
BADFILE 'tbl1.bad'
TRUNCATE
INTO TABLE tbl1
FIELDS TERMINATED BY ','
TRAILING NULLCOLS
(
CLM001,
CLM002
)

csvレコ...続きを読む

Aベストアンサー

フィールドの後にフィルタとして使うファンクションを指定すればOKです
たとえば、TRAILING NULLCOLSの後を
(
 CLM001 "TO_NUMBER(:CLM001 , '999')",
 CLM002
)
と書けば、CLM001の内容がTO_NUMBER関数で指定した'999'という書式(3桁までの整数)から外れてる物は変換エラーとなるのでbad送りになります。

細かい制御が必要なら自作のフィルタファンクションを作ってみたらどうでしょうか?エラーとする場合は適当な例外を投げてください。

Qbatファイルからsql文実行

クライアントOS:WIN2000
Oracle:9i(サーバ(UNIX)上にあります)

現在、クライアントからbatを起動し、SQL文を投げ、結果を取得したいと思っております。
(SQL文は単純にTBLをカウントしているだけです)

・batの中身
sqlplus %UID%/%PASS%@%SID% @test.sql > output

結果は取得出来るのですが、余分な情報も結果に出力されてしまいます。結果のみを出力させるにはどうすればよろしいでしょうか?

・余分な情報
Oracle9i Enterprise Edition Release 9.2.0.4.0 - Production
With the Partitioning, OLAP and Oracle Data Mining options
JServer Release 9.2.0.4.0 - Production
に接続されました。

Aベストアンサー

sqlplus に -S オプションを追加してみればどうでしょうか。

参考URL:http://biz.rivus.jp/sqlplus_overview.html

QSQL*LOADER実行時のロードデータチェック

Sql*Loaderを使用してCSVファイルを取り込む際に、取り込むCSVデータが5桁以上の場合はエラーとしたいのですが。
制御ファイルにどのような記述をすればよいかわかりません。どうか、ご教授お願いいたします。
ちなみに 5桁未満の場合は、0埋めを行っております。

具体的には、以下のような結果を出したいのですが。
○ 1   ⇒ 00001(0埋めして取り込む)
○ 00001 ⇒ 00001(取り込む)
○ 00000 ⇒ 00000(取り込む)
× 000001 ⇒ (取り込まない)
-------------------------------------------------------------
現状、以下のソースだと「1234567」のCSVデータをロードすると、
「34567」で取り込まれてしまいます。(エラー発生しない。)

【Sql*Loaderの制御ファイル】
LOAD DATA
  (省略)
TRUNCATE
TRAILING NULLCOLS
(
No_colum "LPAD(:No_colum,5,'0')"
,
No2_colum "LPAD(:No2_colum,5,'0')"
)

【tmp_tableの情報】
カラム:No_colum vchar2(サイズ:5)
カラム:No2_colum vchar2(サイズ:5)
-------------------------------------------------------------

どうか、ご教授よろしくお願いいたします。

Sql*Loaderを使用してCSVファイルを取り込む際に、取り込むCSVデータが5桁以上の場合はエラーとしたいのですが。
制御ファイルにどのような記述をすればよいかわかりません。どうか、ご教授お願いいたします。
ちなみに 5桁未満の場合は、0埋めを行っております。

具体的には、以下のような結果を出したいのですが。
○ 1   ⇒ 00001(0埋めして取り込む)
○ 00001 ⇒ 00001(取り込む)
○ 00000 ⇒ 00000(取り込む)
× 000001 ⇒ (取り込まない)
------------------------------------------------...続きを読む

Aベストアンサー

制御ファイルのWHEN句では < というオペレータは使えないようですね。
フィールドリストでCASE式を使ってはどうでしょうか。
No_colum "CASE WHEN LENGTH(:No_colum) < 5 THEN LPAD(:No_colum,5,'0') ELSE :No_colum END"
という感じです。
桁数オーバーになるレコードはエラーになるので取込まれないと思います。

QSQLローダーで複数のCSVファイルのデータを一つのテーブルにInsertしたい

お世話になります、
以下のようにデータをSQLLDRでインサートしようと思っているのですが、複数のCSVファイルのデータを一つのテーブルにInsertしたい場合にどのようにすればいいか教えてください。

--バッチファイル
sqlldr userid=fmwuser/fmwuser@fmw001 control=ctl/AUTHORITY.CTL log=section1.log data=csv/AUTHORITY.csv

--CTLファイル
LOAD DATA
TRUNCATE
INTO TABLE AUTHORITY
FIELDS TERMINATED BY ','
( AUTHORITYCODE ,AUTHORITYNAME,EXECUTIVE)

CTLファイルでTRUNCATEを付けるとテーブルを初期化してからインサートするからむりですよね...
TRUNCATEをはずすと、データが入っているテーブルに対してSQLLDRは使用できないと怒られるし...

CSVファイルを一つにまとめるしかないのでしょうか?

お世話になります、
以下のようにデータをSQLLDRでインサートしようと思っているのですが、複数のCSVファイルのデータを一つのテーブルにInsertしたい場合にどのようにすればいいか教えてください。

--バッチファイル
sqlldr userid=fmwuser/fmwuser@fmw001 control=ctl/AUTHORITY.CTL log=section1.log data=csv/AUTHORITY.csv

--CTLファイル
LOAD DATA
TRUNCATE
INTO TABLE AUTHORITY
FIELDS TERMINATED BY ','
( AUTHORITYCODE ,AUTHORITYNAME,EXECUTIVE)

CTLファイルでTRUNCATEを付けると...続きを読む

Aベストアンサー

No.1のyujiさんが述べているとうりですが、もう少しヒントをあげます。

・コントロールファイルで、"truncate"ではなく"append"を使うこと。
・コントロールファイルに、"infile"で読み込み対象のファイルを指定。
 "infile"は1コントロールファイルに複数記述できます。

あとは、Oracleのマニュアルをよく読むこと!
マニュアルをよく読めば、この程度のことは全て説明が記載されています。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング