海外で仕事をする機会が多く、
また、自分の日本語名は海外の偉人(恥ずかしながら)に由来するということで
英語圏の友人・同僚に自己紹介するときは、
firstnameはその外国人の名前を使っています。
会社の名刺も、英語の部分はその様にしてもらっています。

で、統一を取りたくて、パスポートの名前もそういう表記にしたいんですけど、
ローマ字表記(ヘボン式)と書いてあるので、
今の所、日本語の発音のまま書いています。

中国人の方は、自分の中国名と英語名を持っているじゃないですか。
ああいうことはできないのかなぁ,と思っているんですけど。

そういう事例を知っている方がいましたら御教示頂きたく思います。
どうぞよろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

基本的にできません。


パスポートは、あくまで国としてその人がその国に国籍が有ることを証明してくれる公的書類です。従って、戸籍上の名前が使われるのが、当然のことだと理解できるでしょう。

そこで、どうしてもパスポートの名前を変えたい場合は、まず、戸籍上の名前の変更を行う必要があります。これには、改称する合理的な理由を持って、家庭裁判所の承認を得るのが最初の手順です。この「合理的な理由」として、通称名を長い年月(判例では5年とも10年とも言われています)使ってるというのが、今回のケースになります。日本の戸籍上の名前は、漢字以外にひらがなとカタカナしか使えなかったと記憶しているので、英語の発音通りに変更できるかは、実際の名前が記されていないので解りません。

ただし、海外で使用している名前ということなので、承認を得るのは難しいと予想されます。

以上。
    • good
    • 0

確かに決められた表記だけだと不便ですよね。


私もパスポートとそれ以外で英語表記を変えている一人です。

名前は「こうむら」といいますが、ローマ字だと「Komura」なんですよね。
でもこれだと「こうむら」なのか「こむら」なのか判断できないので、
普段は「Kohmura」を使っています。

パスポート申請のときにこのこと質問してみたら、それは決定事項なので
無理だと言われました。下の方もおっしゃっていますが、日本人国籍で
あるかぎり無理のようですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の御回答,例示もしていただき、どうもありがとうございました。
私も今度の申請時には、言うだけ言ってみたいと思います。

お礼日時:2001/01/26 18:20

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q官庁名の英語表記は誰が決めるの?

自衛隊は国際的にはJapan Forcesですが、正式な英訳はJapan Self Deffence Forcesです。同様に、陸自・海自・空自は(略称は)JA、JN、JAFですが、正式には(略称は)JGSDF、JMSDF、JASDFです。このように、公式の英語訳はどこの官庁が行っているのでしょう?

Aベストアンサー

この辺は省庁の官房秘書課や文書課あたりで決めているのではないでしょうか。わが国の官庁は伝統的に官房組織が総務の業務を実施しているので、表記の実務はこのあたりが実施しているのではと思います。詳細は官庁へ問い合わせるといいのでは。

あと、国際的な正式表記はJSDFですがJFなどは通称であり俗称としてしか使われていないかと思いますが。在日米軍などはジエーターイと言っているのは耳にしたことはありますが正式な場ではJapan Self Defence Forceと言っています。

Qパスポートのヘボン式ローマ字は強制ですか?

パスポートの氏名表記について、ローマ字はヘボン式に統一
されており、外務省ホームページなどでも、
「”ゆうこ”はYUUKOではなくYUKOと表記する」など、
具体的に書かれています。
これは強制力を持つものなのでしょうか?

子供の名前が上記例の”ゆうこ”に似た名前で、親としては
音を忠実に表記したいので、YUKOではなくYUUKOと書きたい
のです。
「ウチの子は”ゆこ”じゃないっっ」っていう思いです。

ヘボン式でない表記について云々、という説明もありますが、
基本的に外国名(姓含む)の場合を想定しているように読め
ますので、生粋の日本人である我が家の場合は当てはまらな
いのかな、と思っています。
この辺についても解説頂けると助かります。

できればパスポート行政に従事されているような方からコメ
ントを頂けるとうれしいです。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

ゆうこをYUKOと書こうがYUUKOと書こうが、それって既に日本語ではありませんね(戸籍ではそうなっていないという意味です)。つまりYUKOあるいはYUUKOは「ゆうこ」をアルファベットで記す便法に過ぎない、つまり一種の記号であると私は思っています。そうだとすると一定した表記法が決められていないと、日本人も外国人も混乱するでしょう。海外で聞かれたら、YUKOはユーコと発音するのだと説明すればいいのではありませんか。ヘボン式にしろ訓令式にせよ、ローマ字は日本語の発音を近似的に表現しているに過ぎません(たとえばローマ字では鼻濁音は無視されているし、あるいは役者を日本語で発音すればYakshaに近いがローマ字ではYakushaと書く約束になっているし、備中という地名をローマ字でどう書きますか)ローマ字で「正しく」書いた自分の名前を外人がアクセントを含めて正しく発音してくれることなどまずないといってよいでしょう。逆に外人の名前や地名も日本人が正しく発音できるなどということもまずないと思います。要するにその人や場所を特定するための記号だと思えばいいのだと思っています(それ以外に方法はないのですから)。

ゆうこをYUKOと書こうがYUUKOと書こうが、それって既に日本語ではありませんね(戸籍ではそうなっていないという意味です)。つまりYUKOあるいはYUUKOは「ゆうこ」をアルファベットで記す便法に過ぎない、つまり一種の記号であると私は思っています。そうだとすると一定した表記法が決められていないと、日本人も外国人も混乱するでしょう。海外で聞かれたら、YUKOはユーコと発音するのだと説明すればいいのではありませんか。ヘボン式にしろ訓令式にせよ、ローマ字は日本語の発音を近似的に表現しているに過ぎま...続きを読む

Q街灯の管理は、いい加減じゃないですか?

最近片側二車線ぐらいの道路の歩道の上に有る街灯のガラス部分が真下に落下するのを見ました。
上に付いているので気が付きませんでしたがかなりの厚みと大きさでした。雪のように落下して粉々になりました。
深夜だったので人はいませんでしたが歩道ですから。子供等も当然通ります。
それで気になって他の街灯を見るとステイの部分からさびている物や腐って落ちたのか電柱に立てかけてある物。
夜に消えて、昼間に点灯している物など。なんか適当です。
あれも税金で東京電力かなんかに管理を委託してるんですよね?
電気が切れるのはまだ我慢できますけど腐るまでとか落下するまでとかの管理はひどいと思います。
信号の電球は、切れる前に必ず取り替えますが、街灯の点検は、間に合わないのかサボっているのか?
街灯の管理って誰がどうやってするんでしょうか?
どのような方法で点検するのかなぁって事です。

Aベストアンサー

国道は、道路管理者が管理をしていますね。

町内の電気は主に、自治会等が管理していますね。
ただ自治会と言っても、いくらかの補助金は市から貰っているので、
危険な物があれば、市役所に言えばいいのでは??

当方、電気屋ですが、点検と言っても夜に見回りに行くだけです。
それで、切れている物があれば、道路管理者に連絡して、依頼があれば、交換しますね。ただ、すぐに取り替えるのは、よほど危険な場所ではない限りないのでは??主に、年に一度くらい大きな点検があるので、そう言うときに交換しますね。

電柱自体は、ほとんどが電力会社の物ですね。
電柱を見ると、番札が付いているので、それを見ればどこの所有かが解りますね。

夜に自動的に電気がつくのは、自動点滅器があるからです。
基本的に、電柱に付いている自動点は電力会社の物で、そこから先に付いている物(ケーブル等)道路管理者の所有です。

Qいきなり呼び出し通知、失礼じゃないですか!?

こんばんは。
もう済んだことなんですが、税務署から呼び出し通知を受け取りました。
聞きたいことがあるので来てくれ、とのこと。
でその書面からは、何についてのことか?どこかの会社に関連することか?などは一切記載されておらず、ともかく、私宛に<来てくれ>とあとは担当者名と所属、TEL等があるだけ。

先に電話して解ったのですが、昔のアルバイト先の申告内容のチェックだったようです。結局この電話で用は済んでいます。

でも納得イキマセン。こんな呼び出し方って有りでしょうか?
郵便物でよこして(書面で通知が必要なぐらいは知っていますが)、内容サッパリ解らず、で向こうは土日休みだからこっちは半日欠勤して行くことになり、で結局電話で済む用件で。

Q1.行政って特に理由も述べず市民の出頭を求める権利があるのでしょうか?
Q2.いろんな役所からいろんな通知が来ますが、この郵送料って税金?(電話じゃダメなの、法改正して)
Q3.役所は土日サービスをやらないのですか?

以上、役所職員さんも含めご回答お待ちしております。

Aベストアンサー

A1.役人は役人の都合に合わせて法律を作って、運用しています。ですので、役所に与えられた権限でしょう。そして、あくまでも任意の連絡でしょう。

A2.ほとんどが税金で郵送料を賄っていることでしょう。ひどいときは、同一の役所から同時期に複数の郵便物があったりします。縦割り社会で困ったものです。以前(最近)、ハローワークでは信書をメール便で送っていたことがありましたね。

A3.基本的に今は無いでしょう。一部が住民サービスなどで行っていたり、年金問題のように大きな問題の場合にしか行っていないでしょう。

私は税理士事務所の元職員です。税理士の職員がある申告書などや代理権原書添付の場合には郵便ではなく電話の場合もありますね。現在、私も経営者となり、役所の郵便物には腹を立てております。基本的にまずは電話で確認するようにしていますね。

Q道路の路線名の正しい表記

よく交通情報や様々な場所で、道路の路線名を『国道○○号線』とか『県道○○号線』と表記したりアナウンスしていますが‥。
昔、正しくは『国道○○号』で号と線は一緒に表記しないと言われた記憶があります。
国土交通省のHP等でも国道○○号線と表示している事務所や国道○○号と表示している事務所様々あり困惑してしまいます。
路線名として登録?したときに『国道○○号線』と登録すればそれが正式名称になってしまうのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 正式な路線名と一般的な呼称とは一致しないことの方が多いでしょう。
 国道の場合は,「一般国道○号」というのが正式な路線名です。決して「国道○号線」とは告示されません。もし「国道○号線」と告示しようとすれば,決裁の途中で「間違っているよ」と差し戻されてしまいます。まあ,何らかの間違いで「国道○号線」と告示されても速やかに「一般国道○号」と訂正されるでしょう。
 一般的な呼称としては「国道○号線」という言い方の方が定着しているようです。
 ちなみに,一般的に「名神高速道路」と呼ばれている路線は「高速自動車国道中央自動車道西宮線」というのが正式名称です。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報