はじめての親子ハイキングに挑戦!! >>

小6の男子の受験生の母です。
ラサール鹿児島、愛光、西大和への進学を希望し、寮に入れることを検討してます。
進学すると中学から6年間寮生活となります。
良いところ悪いところあると思いますがどうでしょうか。
できれば経験者の方々のご意見をお伺いできればと思います。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

#3です。


学習習慣について。
確かに学習習慣はつけさせられます。つまり机に座らされている習慣が強制されます。しかし、先と同じことですが机に座るイコール勉強するではありません。私などは机に座って小説ばかり読んでいました。(余談ですがお陰で中学時代は週に2冊は読んでいました。今となってはそれもまた人生の糧となっていますが・・・。)
大切なことは2点。中学入学までに学習習慣をつけさせる事(中学に合格できたからといって、卒業後の春休みにブランクを作らない)。入学後に落ちこぼれないこと、です。

痔について。
寮生活においてきれい好きな男の子はありえません。部活等が忙しくてお風呂に入りそびれたなど良くあることです。不衛生になりがちですから、痔になる奴は多かったですね。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

なるほど・・・・・
中学生でも毎日3時間の自習時間は確保されているようですね。
勉強するしないに関わらず座っていればいいわけで、
小説を読んでいてもいいわけですね。
いまは中学受験のための勉強に明け暮れていますが、やはり目的意識を持った自発的な勉強姿勢を身につけるようにしなければなりませんね。
痔のお話は納得しました。男の子なので十分想像できます。(笑

お礼日時:2007/08/28 17:08

中高6年間寮生活を送りました。


私及び友人の体験を含み、寮に入った場合の良い点と悪い点を・・・。
良い点
・同じ釜の飯と言う言葉が陳腐に聞こえるほどの、一生涯の友人が出来ます。まさに戦友です。
・反抗期に反抗する相手がいませんので、良好な親子関係が築けます。
・基本的には食事は不味いでしょうから、それ以降はどんな食事もおいしく食べられます。
・自分から勉強する子には、すぐに質問できる教師なり寮監がいますから家庭教師が家にいるようなものです。(同室の友人に優秀な子がいれば、その勉強方法を盗み自分のものにし、結果東大に行ったという奴もいました。)
・打たれ強くなりますから、後の人生少々の困難は乗り越えられます。

悪い点
・勉強しない。(正確に言うと勉強していない事に気がつかない。放っておいても勉強する子はどこでも勉強します。実家にいると親の目で勉強しているか監視することが出来ますが、寮だと出来ません。寮に入っているからといって勉強するというのは間違いです。)
・痔になる。
・イジメは必ずあります。もしその標的になると心の休まる場所がありませんから問題が深刻化します。
・特に男子校ですと、異性に対する感覚が共学自宅通学の子と比べるとおかしくなります。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

ご経験者のご意見、大変参考になりました。
つい悪い点の方が気になってしまうのですが、
各校の入試説明会でお話があるのは、「寮に入れば規則正しい学習習慣がつく」とのことでしたから、
ststepsさんのご意見は意外でした。
勉強時間が毎日設定されているとはいえ、するしないは確かに子供たちの意思しだいですね。
痔になるというのは何か原因があるのでしょうか。

お礼日時:2007/08/27 22:55

まだ母親に甘えたい年齢ですねぇ


男は高校まで甘えますよ
受験てかわいそうだなぁ
    • good
    • 4

良い点


自立性が養われる
規則正しい生活になる
しっかり勉強する

悪い点
子どもがどんな状態か分からない(特に精神面での成長)
寮仲間とつるんで何かしたりする
寮内で派閥があったりする

ですかね…
    • good
    • 0
この回答へのお礼

わかりやすいご返答ありがとうございました。
ご経験者の方でしょうか。
想像の範囲内のことで安心いたしました。

お礼日時:2007/08/27 22:50

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q中学から寮にいれて生活は大丈夫?

まだ小学3年の女の子です。でも、最近様子がちょっと変わってきて、反抗期に入っていきそうな感じです。ものすごく冷めた態度をしたり、平気で暗くなってから帰ってきたり、うそをついたり・・・・。
先行きが不安な兆候なのですが、明徳義塾中学校に行かせたいのです。寮生活になりますが、非行にはしったりしないか心配です。やはり女の子ですので異性関係も大変心配です。同じような心配を抱えたまま中学校から寮に入れたお母様いらっしゃいますか?

Aベストアンサー

#4です。 反抗期に入ってはいけませんか?
子供の成長過程の一時期なのではないでしょうか。
逆に反抗期のないほうが心配という人もいます。はっきりと反抗期を経験し、親子でその時期を乗り越え、闘って成長した子は強く、安定感があります。目を離さず、しっかり向き合えば大丈夫なのでは?

先の方の引用された”手を離せ、目を離すな”はまさに然り。いつまでも繋いだ手を離せず子供をいじり壊してしまう。そして気が付いた時には子供は自立しなければならない年齢をとおに過ぎていた。結果の不登校、ひきこもり、非行、とても多いです。専門家の方の<自分の子は私立にします、甘やかしそうなので<はさすが専門家、私立の良さを知っていると感じました。

ここにあなたが回答を求めている同じ立場の母親の方がアクセスなしだったので気になって再度投稿しました。子育てと有名私学の受験は繋がってはいますが、別世界です。ここでは比重が子育てに偏っているため避けられているのではと思います。

公立中学と明徳等は別世界の教育機関です。少々心配のある子供さんでも立派な社会人に仕上げてしまう圧倒的な教育力をもっています。なので、小学校の3~4年から準備しても入れたいという親が多いのです。

あなたと同じような心配を抱えたまま寮に入れたお母様~沢山いました。2~3ヶ月で大船に乗った安心感に変わる場合がほとんどです。その後は帰省日に自宅に戻ったときの方が心配といわれます。不良化した小学校の同級生に出くわし、からまれたらどうしよう、とかです。いくつになっても子供の心配をしないことはないですね。親は。あとひとつ付け加えると、<どこにいっても悪くなる子は~<という一節を見て、一部付け加えると、公立や普通の私立にいってたら、多分悪くなってたような子供さんでも矯正?できる場合多いですよ。中高一貫有名私立は。レベルの高い学校ほど最後まで子供を見捨てることなく指導しようと取り組んでいます。

#4です。 反抗期に入ってはいけませんか?
子供の成長過程の一時期なのではないでしょうか。
逆に反抗期のないほうが心配という人もいます。はっきりと反抗期を経験し、親子でその時期を乗り越え、闘って成長した子は強く、安定感があります。目を離さず、しっかり向き合えば大丈夫なのでは?

先の方の引用された”手を離せ、目を離すな”はまさに然り。いつまでも繋いだ手を離せず子供をいじり壊してしまう。そして気が付いた時には子供は自立しなければならない年齢をとおに過ぎていた。結果の不登校、ひき...続きを読む

Q女子で寮のある中高一環校は?

お兄ちゃんを今年4月寮のあるE県のA中学校に送りだしました。寮生が40%いて、寮でも勉強のカリキュラムがあるので塾の心配もなく滑り出しました。
残念ながら女子は自宅生のみなんです
今度は女の子です。お兄ちゃんの例があるので
偏差値50後半位の学校で寮がある私学をしりませんか?
公文国際はお金がちょっとたかいかな・・・って感じです。今3年生で公文は受けることは考えておりますが・・・
白百合は偏差値が・・・
白陵は高校からなら女子の寮があると聞きました
四天王寺はバレーかなにかクラブ生用の寮でしょうか
一般も入れるのかしら???
どなたか他にご存知であれば教えてくださいませ。

Aベストアンサー

なかなか難しい注文かと思います。中高一貫か医学部か、どちらかを諦めなければ多分、見つからないと思います。それは、男子と女子では一口に「全寮制」と言っても、学校の目指すものが違ってくるからです。

男子の場合はラ・サールや灘に代表される進学重点型です。勉強時間を確保するための全寮制です。一方、女子では全人教育(いわゆるお嬢様養成)を目的とした場合が多いので、必ずしも成績を伸ばすためということでもないのです(特に中学から寮がある場合)。

医学部に関していえば、白百合や公文国際に入れても筑波大附属駒場に入れても、現役で医学部に進学できるかどうかは分かりません。卒業後に2浪3浪というのも珍しくありません。それは学校がどうのということではなくて、医学部受験には極めて特殊な事情が働くからです。もちろん中高一貫の方がアドバンテージはあると思いますが、医学部進学という視点から考えると、高校から寮のある医学部進学コースに入っても効果は大して変わらないと思います。

つまり、本当に中学から寮に入れる必要があるのか?ということです。特に女の子の場合です。医学部にこだわらなければ県立高校にも衛生看護科+専攻看護科もあります。県立のトップ校に行っていれば薬学部くらいなら十分現役で合格できるでしょう。

北陸の県立以上の成果を求めるなら、中学入試の時点で偏差値65は欲しいところです。かつ寮があるという条件を満たす中学というと、関東では桐蔭学園中等教育学校くらいしか思いつきません。ただ、ここは生徒数がかなり多いですから、大学の合格者数だけで一概に言えないのも事実です。

あるいは、お母さんも娘さんと一緒に引っ越す(お父さんに単身赴任になってもらう)という方法もあります。これならだいぶ選択肢が広がります。私の中学高校時代、そのようにして学校の近くに住んでいた友達がいました(私立中高一貫校です)。もう一度、何とか考えた方が良いと思います。

参考URL:http://www.cc.toin.ac.jp/GAKUEN/40_secondary/index.html

なかなか難しい注文かと思います。中高一貫か医学部か、どちらかを諦めなければ多分、見つからないと思います。それは、男子と女子では一口に「全寮制」と言っても、学校の目指すものが違ってくるからです。

男子の場合はラ・サールや灘に代表される進学重点型です。勉強時間を確保するための全寮制です。一方、女子では全人教育(いわゆるお嬢様養成)を目的とした場合が多いので、必ずしも成績を伸ばすためということでもないのです(特に中学から寮がある場合)。

医学部に関していえば、白百合や公文国...続きを読む

Q愛光学園の合格点の奇妙な点について

全国規模で子供の進学校を検討している者です。
先ほど、愛光学園という中高一貫学校の入学試験概要を見ていました。

そこで、どうもこの学校は「愛媛県内かつ専願の男子」「愛媛県外または併願の男子」「女子」という3通りに分類して定員を割り振り、合格者を決めているようです。
2009年の合格点はそれぞれ、400点中、258、267、263点ということでした。

ここで思ったんですが、なんでこの学校は県内、県外、という奇妙なラインで合格点を変えているのでしょうか。他にもこのような学校があるのでしょうか。ふつうは専願、併願で決めるものではないのでしょうか。

また、なんといっても疑問なのが、女子の合格点が県内男子より5点も高い点です。この学校には女子寮がないので、女子は実質県内生ということになります。いくら割り振りの上だからといって、男子と女子で合格点が違うというのは、少し乱暴に言葉を用いさせてもらうと、「法の下の平等」という観点から考えてもおかしいと思います。それなら県内男子と女子を統一した合格点を設定すればいいのに、と思ってしまいます。みなさんはこの点についてどう思いますか。意見をください。お願いします。

全国規模で子供の進学校を検討している者です。
先ほど、愛光学園という中高一貫学校の入学試験概要を見ていました。

そこで、どうもこの学校は「愛媛県内かつ専願の男子」「愛媛県外または併願の男子」「女子」という3通りに分類して定員を割り振り、合格者を決めているようです。
2009年の合格点はそれぞれ、400点中、258、267、263点ということでした。

ここで思ったんですが、なんでこの学校は県内、県外、という奇妙なラインで合格点を変えているのでしょうか。他にもこのような学校があるので...続きを読む

Aベストアンサー

その学校の卒業生です。
僕が受けた頃は専願、併願でした。
ですが、高校三年生の時に、公表されている基準とは全く違う方法で採点をしているということが発覚し、地方新聞では比較的大きめに書かれるぐらいの大問題となりました。
(OBの子供の場合合格点の面で優遇されていた、すべての合格点が公表されているものよりも実際は20点ほど低かった、専願・併願ではなく県内・県外で合格点がつけられていた など。内部告発だったようです。)
その頃の担任がおっしゃってたんですが、関東や関西圏の進学校とは違い、地方の進学校ですか県外からの入学生がどうしても多くなってしまうんです。県からいくらが援助金をもらってるようで、それに報いるためにもある程度の県内生の確保が必要だったようです。

今の複雑な合格基準は、不正を正し、県外県内の比率をうまく調整し、ということを模索した結果なようです。(実際、問題がおきてからは2、3年模索期間があったようです)

女子についてはしょうがないと思います。あの学校、元男子校で、そのプライドがありますから、どうしても女子の数は引き下げざるをえないんです。ただ、女子への環境はそれなりにそろってましたから、法の下の平等、という言葉を使われれば、負ける面はあるかもわかりません。

察するに、娘さんの進学のことをお考えだと思いますが、卒業生として、愛光はお勧めできません。知ってのとおり、人数比そのものから元男子校の流れを引き継いでいますから、やはりあそこは「男子高」なんです。愛光の場合、3年間ではなく、6年間というロングスパンで学校生活を送ることになりますから、女子の数がもっと多い別の学校を個人的にはお勧めします。

その学校の卒業生です。
僕が受けた頃は専願、併願でした。
ですが、高校三年生の時に、公表されている基準とは全く違う方法で採点をしているということが発覚し、地方新聞では比較的大きめに書かれるぐらいの大問題となりました。
(OBの子供の場合合格点の面で優遇されていた、すべての合格点が公表されているものよりも実際は20点ほど低かった、専願・併願ではなく県内・県外で合格点がつけられていた など。内部告発だったようです。)
その頃の担任がおっしゃってたんですが、関東や関西圏の進学校...続きを読む

Q修猷館か、久留米附設か。

福岡市内に住む方からの質問です。
九州大学医学部医学科進学希望との事です。
伝統の有る、関西圏を除く西日本一の公立高校、修猷館高校に進学すべきか、ラサールに次ぐ進学実績を作りつつ有る、新興の久留米附設に進学すべきか迷って居られるとの事です。
どちらが宜しいのでしょうか?

Aベストアンサー

医進意識の高い久留米附設が良いようです。

ダイヤモンド別冊記事内の「医学部合格力ランク」では

1位  ラサール
2位  東大寺
3位  灘
4位  甲陽
5位  久留米附設
7位  青雲
36位 弘学館
43位 明治学園
51位 志學館高等部
56位 熊本
59位 鶴丸
69位 池田学園池田
74位 大分上野丘
80位 宮崎西
81位 長崎西

となっており、
修猷館高校は九大合格者が134名と圧倒的に多いにもかかわらず、
修猷館高校からは医学部への合格者がほぼいないことが見て取れます。

対して、九大合格者が36人と非常に少ない久留米附設ですが、
九大医学部の合格者がそのうち24名をも占めています。
九大医学部を志望する場合には、迷わず久留米附設へ進学するが良いと思われます。
逆に
医学部は志望しないが、九大を志望する場合は、修猷館高校が良いと思われます。

久留米附設は生徒数に対して「九大医学部」の合格率が高く(九大合格者のうち67%が医学部)
修猷館高校は生徒数に対して「九大」の合格率が高くなっています。

Q西大和学園の生徒の評判について

中3女子の親です。

奈良の西大和学園の学生たちの質(生活態度での)はいかがなものでしょうか。

もともと西大和学園はネット上で「電車内でのマナーが最低だ」などあまりよい噂を見なかったことと、娘も「パンフレットに出てくる生徒がガリベンタイプでダサクていやだ」というなどの理由で候補から外していましたが、塾主催の学校説明会で、西大和の先生方の真摯な姿を見て興味を持ち、先週学校に行ってみる事にしました。。
行ってみて驚いたことに対応してくれた生徒たちや先生方の人間的質が非常に高く感じられ、噂とはまったく違うなと感じました。娘はすっかり惚れ込んで、「西大和にするわ」とあっさり翻意です。しかし、うがった見方をすれば、説明会の対応に出てくるような生徒は生徒の中でもより選りの態度のしっかりした子を集めているではないかという疑心もあります。大きな学校ですので、ある程度いろいろな個性があることは覚悟するのですが、やはり一部のりっぱな生徒を除いてはネットに出てくるように平均的に人格的に未成熟な子が多いという噂は本当かもしれないという不安残ります。

学校を選ぶ基準はよい友達関係(ライバル関係も含めて)の築ける学校、というのを第一条件にしていますので、皆さんのご意見・ご感想をお聞かせください。
人により見方が様々であることは承知しています。すべて当方で咀嚼して判断しますので、個人的見解で結構ですので、忌憚無いご意見をお聞かせくだされば幸いです。

中3女子の親です。

奈良の西大和学園の学生たちの質(生活態度での)はいかがなものでしょうか。

もともと西大和学園はネット上で「電車内でのマナーが最低だ」などあまりよい噂を見なかったことと、娘も「パンフレットに出てくる生徒がガリベンタイプでダサクていやだ」というなどの理由で候補から外していましたが、塾主催の学校説明会で、西大和の先生方の真摯な姿を見て興味を持ち、先週学校に行ってみる事にしました。。
行ってみて驚いたことに対応してくれた生徒たちや先生方の人間的質が非常に高...続きを読む

Aベストアンサー

このような質問はOKWaveでなくeduで質問してください。
Okwaveではこの手の質問にはほとんど回答が付きません。
eduに行けば嫌と言うほど意見が付きますよ。
http://www.inter-edu.com/forum/list.php?116

Q中学受験 小学校から帰宅してから就寝までの流れ

中学受験 小学校から帰宅してから就寝までの流れ

中学受験を控えた小学5年生の娘がいます。我が家は(私が、だと思いますが)時間の使い方が非常にヘタだと最近つくづく思います。

私自身が超夜型人間というのもあって、娘の就寝時間も自然と遅くなりがちです。

塾は宿題が多いですよね。お風呂や夕食、とにかく毎日、下校してから寝るまでの時間がすべてパニック状態です。ちょっと悩んでおります。どうか皆さまのアドバイス、また皆さまのご家庭での様子をご紹介して下さい。

学校から、
4:30帰宅
手洗い、着替え、学校の宿題 (ここまではあっというまのことです)
4:45頃~ 軽食(おにぎり一個程度を急いで食べて、)習い事(塾もあれば、ピアノなど他の習い事もある)に出発
電車を乗り継いだりしていますので、今後、塾やお稽古ごとが終わって帰宅するのは9時頃。

ここから夕食。お腹ぺこぺこで帰ってきます。
疲れもあるので、お腹がふくれると、ここで一気に睡魔に襲われます。

しかしお風呂に入らないわけには行きません。

が、夕食後はその日の疲れがドバーっと出てしまい(私も娘も)、お風呂に入る気力、体力が残っていません。
ここで寝てしまいたい気分なのですが、お風呂に塾の宿題が待っていますので、
なんとかお風呂。

お風呂って体力つかいません??? 親子してロングヘアーだし、なにかとお風呂、面倒です。
だいたいお風呂に入っている時間って、10時前後が多いです。お風呂場の時計をふとみると、いつもそれくらいの時間です。


で、髪の毛を自然乾燥させている間、塾の宿題。
もう疲れているということもあって、本来ならすんなり解ける問題も、ダラダラとしてしまうこともよくあります。

そういう日は宿題を切り上げて、ドライヤーして寝るように言うのですが、
娘は疲れて果てているのか、リビングで倒れるように寝てしまっています。

なんとか起こして、「明日の時間割OKね?」と一言かけてみると
「あーーっっ!そういえば、今日、いつもの宿題にプラスして、特別な課題があったんだったーー
どうしよう~~~ 明日提出なのー!」
「えーーー もう11時よぉーー なんでもっと早くにしなかったのよーっ」
「忘れてたというのもあるけど、そもそもすぐに習い事に出かけているから、時間なんてなかったじゃん」と言われると、確かに。


それから眠い目をこすりながら、まだ10歳だというのに、よなよな宿題する。
もうそんな時間に集中力も落ちていますので、書き間違いなど起こりまくり!!
だから余計に時間かかって、なかなか終わらない。
そのうちイライラしだして、宿題がめちゃくちゃになったり・・・

これは一例ではありますが、とにかく塾の宿題も多いですし、いったい、みなさんどうされているのだろう???と思い、質問を投稿させて頂きました。


とくに、何時にお風呂に入られていますか?
そして、何時に就寝されていますか?

うちはそんなこんなで0時を回るのはしょっちゅうです。
朝は7:30頃起床(寝起きは良いです) 8時すぎ出発(学校まで徒歩2分)


そんなこんなのバタバタ生活で、私もなんとなくお疲れ気味。

皆さまのご家庭のご様子、是非おきかせ下さい!


 

中学受験 小学校から帰宅してから就寝までの流れ

中学受験を控えた小学5年生の娘がいます。我が家は(私が、だと思いますが)時間の使い方が非常にヘタだと最近つくづく思います。

私自身が超夜型人間というのもあって、娘の就寝時間も自然と遅くなりがちです。

塾は宿題が多いですよね。お風呂や夕食、とにかく毎日、下校してから寝るまでの時間がすべてパニック状態です。ちょっと悩んでおります。どうか皆さまのアドバイス、また皆さまのご家庭での様子をご紹介して下さい。

学校から、
4:30帰宅
手...続きを読む

Aベストアンサー

どたばたが伝わってきます。
わが家、長男の時の事を書かせていただきます。

学校から帰宅16時
17時から塾の為、行く前に学校の宿題を終わらせていました。
17時から21時まで塾、塾は途中休憩がありこの時に持って行っているお弁当を食べていました。
帰宅、21時10~20分頃、10分ほど休憩を取り、塾の宿題開始。
大体、1時間30分~2時間程度で終わる量でした。
23時過ぎるのは当たり前でしたが自分で決めた事なのでがんばってやっていました。

決めていた事はお風呂はその日のうちに入る事だけでした。
何時も23時~0時の間には入っていましたね。
就寝は塾のある日は0時過ぎる事が多かったと思います。
起床はどんなに遅くまで起きていたとしても6時でした。
朝、漢字練習していたので・・

流れが出来ると楽になります。
うちも5年生の時、ばたばたして、何度も塾へ相談に行きましたのでお気持ちは良くわかります。

もうひとつ・・・
時間の無駄を考えましたか?
意外と盲点は通塾時間です。
あえてうちでは地元の塾にしました。
他の子達は電車バスで行っていましたけど・・・
うちの周りだけかも知れませんが、塾へ行ってる事、知られなくなかったみたいです。
何でですかね?

先ほども書きましたが『流れ』が出来れば楽になりますよ。

がんばってくださいね!(と言う、うちも受験生を抱えています。)

どたばたが伝わってきます。
わが家、長男の時の事を書かせていただきます。

学校から帰宅16時
17時から塾の為、行く前に学校の宿題を終わらせていました。
17時から21時まで塾、塾は途中休憩がありこの時に持って行っているお弁当を食べていました。
帰宅、21時10~20分頃、10分ほど休憩を取り、塾の宿題開始。
大体、1時間30分~2時間程度で終わる量でした。
23時過ぎるのは当たり前でしたが自分で決めた事なのでがんばってやっていました。

決めていた事はお風呂はその日のうちに入る事だけでした。
何時も23...続きを読む

Q中学受験をしないけど塾に・・・

小学4年生男子です。中学受験の事を何も知らず(反省です)、近くの中学受験塾に3年生の2月から行かせています。その時は地元の公立中学が荒れているし、受験もいいかな?と考えていたのですが、実際に塾に行かせて見て、そんな軽い気持ちで行かせた事を反省しています。今でもカリキュラムは結構ハードなのに、5,6年になると、もっとハードに・・・(ーー;)
私立中学の学費も結構高いのでビックリしています(払えないことはないけど、他に見えない出費もあるかと思うと憂鬱です)
子供は何とか休まず塾には行き、宿題も何とかやっているという程度なので、成績は塾では中の下くらい。塾の公開テストの偏差値は45~48くらいです。しかし学校ではよく出来る方で、というか簡単すぎでほとんど100点です。子供は塾は大変でしんどいけど、学校の勉強は簡単すぎるし、授業は退屈なので、塾には行きたいと言います。中学受験については???という感じです。子供はサッカーを続けたいのですが、5年生になると練習の曜日が増えて(今は週2回ですが週4回になります)、塾の曜日も増えるので(週3から週4に)、両立は物理的に無理です。学校では友達が多くほとんどが地元の公立で進学するので、私やダンナはうちの子もそれでいいかなぁと思いはじめています。
受験しないのに今の塾では大変過ぎるし、普通の塾(そんなのあるのか??)に移った方がいいのか、何もさせなくていいのか(子供は塾に行きたいと言っているが、いつまで続くか?)悩んでいます。長文で支離滅裂な質問ですが、アドバイスをお願いしますm(__)m

小学4年生男子です。中学受験の事を何も知らず(反省です)、近くの中学受験塾に3年生の2月から行かせています。その時は地元の公立中学が荒れているし、受験もいいかな?と考えていたのですが、実際に塾に行かせて見て、そんな軽い気持ちで行かせた事を反省しています。今でもカリキュラムは結構ハードなのに、5,6年になると、もっとハードに・・・(ーー;)
私立中学の学費も結構高いのでビックリしています(払えないことはないけど、他に見えない出費もあるかと思うと憂鬱です)
子供は何とか休まず塾に...続きを読む

Aベストアンサー

首都圏私立中高一貫(いわゆる中堅校)の教員です。
公立中での教員経験もあります。

勢いに流されて塾に通い,塾に通ってしまったから中学受験してしまったというご家庭が非常に多いのですが,あくまで慎重にご検討されるのが良いと思います。

業界の裏側から見ていますと,塾と私立中の一大キャンペーンがバブル的な状態あり,情報量の少ない保護者は正確に自体を把握できていないように見えます。

都市圏では金銭的に余裕があれば,まずは中学受験を考えるのが常識となりつつあるような風潮も一部見られます。


ビジネス誌等でも盛んに中学入試をあおっていますが,このネタであれば,部数が伸びるから扱うのであって,そのの内容には???と感じるところもあります。

その結果,公立中を高く評価する私立中の教員は公立中に子供を通わせ,私立を高く評価する公立中の教員は私立中に子供を通わせるというケースが多々見られます。


中学受験に関してよく聞かれることで私が疑問に思っていることをいくつか挙げさせていただきたいと思います。



・難関大学に合格するには私立中高一貫でないと。
・地元の公立は荒れているから。
・中学で塾に行くのならば費用は同じ。
・きめ細かい指導が期待できる。
・私立中にはいじめがない。

この辺のことを塾で説明されたならば,納得がいくまで具体的な数字を挙げて説明をしてもらうようにしてはいかがでしょうか。

また偏差値60の生徒と偏差値50の生徒と偏差値40の生徒では同じ中学受験でも実際は全く別だと思うのですが,塾の説明などではいっしょくたに語られているのはないでしょうか。




私自身私の勤める学校が世間ではあまりにも過大評価されているのに,戸惑い,多少の罪悪感すら感じております。

荒れているといわれる公立中学校に訪れる機会も多いですが,私の学校よりもずっと雰囲気がよく,清掃が行き届き,挨拶がよくできているという印象を持つ場合も多いです。

評判の良い話も悪い話もどちらも大げさに伝わるものではないでしょうか。

私自身は公立中学校出身ですが,当時から授業は成り立っておらず,学校には勉強は期待しない,勉強は塾でやるものという土地柄であったので,部活もそこそこがんばりつつ塾で学力もしっかりつけました。ですから最近の学力低下問題に対してそれほど深刻にうけとっていないかもしれません。

いわゆる荒れた学校といわれ,校舎内をバイクが走るなどということもありましたが,一般生徒は楽しく平和に学校生活を送っておりました。


むしろ中高一貫校に高校から外進生として入学したときには内進生の陰湿さに嫌悪感を感じたことをよく覚えております。





また,日ごろ感じることなのですが,親のエゴで受験させるのだからと,こどもにご機嫌をとるような接し方をするご家庭が増えているような気がします。


すばらしい学習環境を「買い」与えることをい親のつとめと勘違いされている方が非常に多いようにも感じています。


私の学校では保護者の方々に「どういう風な大人になってほしいとお考えですか?」と伺っても「とくにかんがえていませんが,将来はなにか好きなことをやって生きて行ってくれれば」というお答えが多いです。


中学受験はあくまで「こういう大人になってほしい」という子育てのビジョンの一部としてとらえていただくのが良いのではないでしょうか。中学受験先にありきではなにか本末転倒のような気がします。


私のこどもの場合は私の求める子育てと中学受験は合致しないと今のところ考えておりますので,私立中受験はかんがえておりません。


一部乱暴な発言がありましたら,ご容赦ください。
また私立中の教員が私のような考えをもっているとはかぎりませんので,考慮にいれてご判断ください。

首都圏私立中高一貫(いわゆる中堅校)の教員です。
公立中での教員経験もあります。

勢いに流されて塾に通い,塾に通ってしまったから中学受験してしまったというご家庭が非常に多いのですが,あくまで慎重にご検討されるのが良いと思います。

業界の裏側から見ていますと,塾と私立中の一大キャンペーンがバブル的な状態あり,情報量の少ない保護者は正確に自体を把握できていないように見えます。

都市圏では金銭的に余裕があれば,まずは中学受験を考えるのが常識となりつつあるような風潮も一部見...続きを読む

Q塾に行かずに中学受験って不可能?

我が家はごく普通のサラリーマン家庭で、今まで特に中学から受験するなんて考えずにきました。が、息子が五年生になり、受験してみたいと言い出しました。それも私立ではなく、国立の付属中学です。主人に相談したところ、受験に関しては受けてみたらということでしたが、その準備のために塾へ通うとか、家庭教師にきてもらうことは必要ないというのです。いくら学校でいい成績をとっていても、受験用の勉強は違うといってもだめ。それでだめなら受験なんてしなくていいというのです。同じ経験された方いらっしゃいますか・・・?今スポーツのほかの習い事は習字だけで後は進研ゼミをしているだけです。

Aベストアンサー

回答しようかどうか、正直なところ迷いましたが、No8の方の書き込みを読んで出てまいりました。「塾に行かずに受験」した経験者です。首都圏難関校です。私の知り合いの知り合いでもう一人、超難関校を自宅学習で受験された方を知っていますので、全くいないわけではありませんが、皆さんが考えている「塾に行かずに」というのとはちょっと違うと思いますので、書かせていただこうと思います。

準備期間が長いです:中学受験を予定していたわけではありませんが、現在の小学校の教科書の内容に疑問を持っていたため、小学校1年生のときから受験準備用の通信教育を受講していました。(四谷大塚りとるくらぶです。友人の進研ゼミと比べたことがありますが、内容はかなり違います。)4年生から「通信クラブ」となって、通塾しているお子さん達と同じテキストを使って自宅で(ママパパ塾&自習)学習し、週末の確認テストを通信教育で受けていました。

塾に全く世話になっていないわけではありません:5年から確認テストを塾で受けました。ですから、「平日の夜に」塾に通っていないだけで、週末にはテストを受けに行っています。精神面での相談から受験ノウハウ、滑り止め校の組み合わせ方まで塾には本当にお世話になりました。親は勉強は教えられますが、それ以外の部分で塾の長年の経験に基づいたアドバイスなしではとても中学受験はできなかったと思っています。

学習効率は悪い:塾の先生方は、大変に効率よく、楽しく上手に勉強を教えてくださいます。塾の先生と話してわかったのですが、単元によっては、自宅で学習するのに塾でかける時間の倍以上の時間がかかったことがあります!短時間に効率よく学習し、休んだり遊んだりする時間を作りたければ、塾に行ったほうが良いと思います。模擬試験を当然受けるわけですが、結果を受けて短時間にどう対策したらよいかなどは、やはり専門家の助言があったほうが的確な対応ができると思います。

マイペースで:一方、自宅学習のメリットは、わからなかったら自分が納得するまで学習できること、わかったらさっさと先に進めること。色々な解き方、考え方を試す時間も十分あります。子どもは自宅学習が気に入って、今のところ大学受験も塾に行かないと言っています。(実際どうなるかは不明です。)親子で楽しめます。毎日ゆっくりと自宅で夕食を食べて早く寝られます。でも本当に大変です。

今この時期からという問題もあると思います:他の方も言及しておられるように、通常は4年生の最後の2月(遅くても5年生の4月)から本格的に受験に直結する内容を学習しはじめ、6年の夏前には一通りの学習を終了します。夏以降2月までは練習&確認の期間となります。そうすると、4年の2月から5年の10月までみんなが今まで学習した分も含めてこれから他のお子さんよりも短い時間で受験用の知識を学習する必要があります。模擬テストなどを受験されないとお子さんの現在の実力がわかりませんが、一般的に言うとこれはなかなか覚悟がいる事態かと思います。せめてこれが5年の夏休み前なら、時間的にも自宅学習で進める余裕があったのではないかと思います。

ご主人の意図と、お子さんの希望とのすりあわせですね:中学受験のために学習する内容は基本的に指導要領の範囲内ですが、志望校が偏差値59で倍率も高いとなれば、相当の練習が必要で、「短時間に効率よく」練習しようとすれば、プロの知識と腕をお金で買うのが早道だと思います。もちろん、それなりのポリシーがあって、知識とノウハウをしっかり仕入れて望めば、週3回も4回も塾に通うことはなくても中学受験は可能です。

ご子息が満足される結論がみつかるといいですね。

参考URL:http://www.inter-edu.com/forum/read.php?815,302335

回答しようかどうか、正直なところ迷いましたが、No8の方の書き込みを読んで出てまいりました。「塾に行かずに受験」した経験者です。首都圏難関校です。私の知り合いの知り合いでもう一人、超難関校を自宅学習で受験された方を知っていますので、全くいないわけではありませんが、皆さんが考えている「塾に行かずに」というのとはちょっと違うと思いますので、書かせていただこうと思います。

準備期間が長いです:中学受験を予定していたわけではありませんが、現在の小学校の教科書の内容に疑問を持ってい...続きを読む

Q寮のある中学-進学実績?面倒見?どちらで選ぶ?

ばかな息子を東大にいれたいと思っております。寮があって、勉強させてくれる中高一貫校を探しております。高校になると夜遅くまで学校で面倒みてくれる暁星国際、佐久長聖がいいかなとは思いますが、今までの大学進学実績を見ると、????(いまいちかな?)です。それともそれほど学校の方では面倒見がよくないけれど、みんなが難関大学を目指す北嶺(札幌)の方が、入ってから本人がやる気を出してがんばるのでしょうか?
中学を選ぶ時は、進学実績を優先したほうがいいのでしょうか?それとも学校の面倒見のよさを優先したほうがいいのでしょうか?
また、富山にできた片山学園は実績がなくてわからないのですが、公立高校に受からない子のための私立という話も出ていますが、どんなものでしょうか?
また、こちらに桐蔭がいいと書いてありましたが、暁星国際とどちらがいいのでしょうか?

Aベストアンサー

 いまいちの中高一貫校から東大へ入っている子はほとんどが特待生です。もともとその学校のレベル寄りはるかにできる子で、学校も特別なサポートをしてくれています。面倒見がよければ東大に入れるなら、面倒見のいいと言う二校から相当数の生徒が東大へ入れるんじゃないですか?

 それから寮生活ですが、やはり幼い子達は、生活態度も幼いですよ。まあ、親元を離れると少しは成長するでしょうけど。息子さんが入学する学校は息子さんと同じレベルの子が多い、と言う事です。うんと賢く大人の子ばかりの中に息子さんが入っていくんじゃなくて、です。

 中学から習熟度別をしている学校で、同じくらいででも、人数の関係で、上のクラスと下のクラスに別れた子の成績は、上のクラスに入ったこの方がはるかに出来るようになったそうです。周りが、勉強できる子で、自然と勉強する環境にあると勉強するものらしいですよ。やるときはやる・・という子たちに囲まれるとやはり違うそうです。

 東大に入るつもりなら、鹿児島のラサール位入れないと普通の成績の子が東大に入るの難しいんじゃないかなあ?ラサールだって平均以上の子ですよね?ほぼ1人も東大へ入っていない学校へ入学、面倒見がいいといって学校にお任せで東大入れるかも?なんて妄想?ですよ。

 桐蔭も中等学校でもランク分けするし、一番上のレベルまで15クラス上がらなくてはいけなかったりすると、(高3では多いときは27クラスあるそうですよ)勉強の意欲がなくなってしまう、なんて話も聞きます。桐蔭は出来る子が近くだからと、御三家に入れないくらいだったらと言うレベルで入学すると(実際知り合いのお子さんがそうでした、通学20分だったので)かなりうまくいくらしいですけど。そういう子は学校もすごく手を入れてくれますし・・

 まず、ご子息のお尻をたたいて、もう少し上のランクの学校へ入学させることが成功への第1歩と思います。

 いまいちの中高一貫校から東大へ入っている子はほとんどが特待生です。もともとその学校のレベル寄りはるかにできる子で、学校も特別なサポートをしてくれています。面倒見がよければ東大に入れるなら、面倒見のいいと言う二校から相当数の生徒が東大へ入れるんじゃないですか?

 それから寮生活ですが、やはり幼い子達は、生活態度も幼いですよ。まあ、親元を離れると少しは成長するでしょうけど。息子さんが入学する学校は息子さんと同じレベルの子が多い、と言う事です。うんと賢く大人の子ばかりの中に...続きを読む

Q進学校で挫折した息子

中3の私立に通う息子のことで悩んでいます。
同じような体験をされた方(親御さん、ご本人)、あるいは教育現場でこのような子供を見てこられた教育者の方からのアドバイスを期待しております。
中学受験で実力相応の学校に入学しました。結構厳しいと評判の進学校です。入ってからしばらくは一生懸命に勉強をしていたようですが、皆周りは同等の実力を持つ子ばかり。本人も親も思ったほどの成績が取れず、すでに1年の時に挫折感を味わいました(それでも真ん中よりは上でした)。親はそんなものかと思った程度でしたが本人は立ち直れず、次から次に課せられる学習に嫌気が差し、勉強をやめ、部屋にこもってインターネットに明け暮れる毎日が始まりました。入学祝いにと買い与えたノートパソコンが彼の唯一の「逃げ場」となり、現実を逃避するかのようにはまって行きました。それに従い成績も急降下していきました。見かねて取り上げたこともありますが、その時は私の部屋をめちゃくちゃに荒らし、暴力を振るってきたため返すしかなすすべがありませんでした。(ちなみに父親はほとんど家へ帰らず私一人で子供と接している環境です。帰った時に相談しても、父親として何をしてくれるでもありませんでした。怖い存在がなく、誰の言うことも聞かないでやりたいほうだいなのです。)学校も休みがちになり、行っても授業中に居眠りすることもあるようです。今では高校への進級も危うく、また行けたとしても高校で全くついていけなくなる恐れがあります。学校を変えることも考えたのですが、やってついていけないのではなく、もはややる気がないので、結局どこへ行っても同じ気がします。また、現在中3で転校には非常にタイミングが悪いのです。公立に移っても今の彼は受験勉強などしないでしょう。先生方は決断を早まらないで様子を見ましょうと言って下さいますが・・・
本人も苦しんでいるのだと思いますが、努力をすることをやめてしまった息子になんとか自信と活力を取り戻させ、困難を乗り越える精神力と夢を与えたいと願っています。
どうか、心ある賢明なご意見をお待ちしております。どうぞよろしくお願いいたします。

中3の私立に通う息子のことで悩んでいます。
同じような体験をされた方(親御さん、ご本人)、あるいは教育現場でこのような子供を見てこられた教育者の方からのアドバイスを期待しております。
中学受験で実力相応の学校に入学しました。結構厳しいと評判の進学校です。入ってからしばらくは一生懸命に勉強をしていたようですが、皆周りは同等の実力を持つ子ばかり。本人も親も思ったほどの成績が取れず、すでに1年の時に挫折感を味わいました(それでも真ん中よりは上でした)。親はそんなものかと思った程...続きを読む

Aベストアンサー

#13です。
もし高校に入ってから「ダメ」という状況になってしまう可能性が少しでもあるならば、一刻も早く他の学校に入り直すことをお勧めします。
なぜなら、高校に入ってもダメな状況が続いてしまってその後編入ということになると、たいした高校には入れませんし、何より中高両方でうまく行かなかった場合、中学だけうまく行かなかった場合よりも、取り戻すのが難しくなってしまいます。勉強面での遅れを取り戻すというのは、勉強をさぼった時間に比例してより難しくなるんです。だから、もし今の学校環境が合わないということであれば、環境を変える必要性があると思います。絶対とは言えないんですが、環境を変えれば、気持ちも前向きになり、やる気も起きてくるという可能性は高いはずです。
仮に、息子さんが、自覚をし、成長をしたとしても、環境に合わなければうまくやっていけないかもしれません。
自覚、成長することと、今の学校環境に適応できるようになることは、
イコールではないんです。
周りが優秀な環境の中で、自分を活かせる人もいれば、中の上か中くらいのレベルの学校で、自分を活かしていく人もいます。どちらがいいということではなくて、人それぞれ、自分の性格に合った環境で勉強や、他の活動をしていくべきだということなんです。
質問文から察すると、厳しい学校で挫折してしまったようなので、もう少し自由な学校の方がいいのかもしれませんね。
「いい加減な受験」とおっしゃっていましたが、本人が少しでも行きたいと思う高校が見つかれば、多少なりとも頑張るかもしれませんよ。
だから、ダメになったときに、編入ということを考えるのであれば、
今、行きたい高校か、自分に合った環境の高校を探して、それに向けて頑張らせる方がいいかもしれません。
息子さんが「頑張る」と言っていらっしゃるのでしたら、その頑張りを今の厳しい学校で頑張らせることに向けさせるのではなくて、自分に合った環境の高校を受験することに向けさせてみてはいかがでしょうか?
これが、僕のアドバイスですが、あくまでも僕個人の意見なので、参考程度に考えてもらえれば幸いです。

#13です。
もし高校に入ってから「ダメ」という状況になってしまう可能性が少しでもあるならば、一刻も早く他の学校に入り直すことをお勧めします。
なぜなら、高校に入ってもダメな状況が続いてしまってその後編入ということになると、たいした高校には入れませんし、何より中高両方でうまく行かなかった場合、中学だけうまく行かなかった場合よりも、取り戻すのが難しくなってしまいます。勉強面での遅れを取り戻すというのは、勉強をさぼった時間に比例してより難しくなるんです。だから、もし今の学校環...続きを読む


人気Q&Aランキング