ドラマ『グッド・ドクター』主題歌を無料おためし!

 夫が、夫の弟の連帯保証人になっています。(オリ○ントコーポ○ーション)
今までに、何度か『支払いが遅れています。連帯保証人様からも、
ご契約者様にご連絡願います。』という内容のハガキが届きました。
ただ、1ヶ月に2回の通知が届いたことはなく、
オリ○に電話で聞いても1ヶ月以上の滞納はないとのことでした。
(遅れながらも、払い続けている)

しかし、今回、上記のハガキが届いた数日後に『お支払いください』
という内容のハガキと夫の名前と住所が記載された振り込み票が
届きました。

弟には連絡がつかず、弟の妻に連絡すると
『すみません。電話するように言います。』という返事。
(でも、弟から連絡はありません。)

連絡をしてこない弟に腹が立ちますが、連帯保証人なので、
きちんとこちらで支払うつもりでいます。
ただ、うちが期日までに支払えないときには、
夫自身の履歴として、いわゆる”ブラックリスト”に載るのでしょうか?
どうぞよろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

>夫が、夫の弟の連帯保証人になっています。



連帯保証人は、債権者から返済請求があれば拒否する事が出来ません。
ただの保証人だと「借りた本人の差押でも何でもして、払って貰え!」と言う事が出来ます。
が、連帯保証人は「借金本人と同等の義務」を負います。

>上記のハガキが届いた数日後に『お支払いください』という内容のハガキと夫の名前と住所が記載された振り込み票が届きました。

この時点で、債務者は「あなたの夫」になっています。

>連帯保証人なので、きちんとこちらで支払うつもりでいます。

連帯保証人になったばかりに、自己破産をした人も多くいます。
不本意ですが、頑張って支払って下さい。
なお、契約書には「残金一括返済」となっていますが、「債権者と返済計画を立てる事も可能」です。
債権者は「1円でも返済を受けたい」のが本音ですからね。

>うちが期日までに支払えないときには、夫自身の履歴として、いわゆる”ブラックリスト”に載るのでしょうか?

残念ながら、連帯保証人の場合は「返済が無いと個人信用情報機関のブラック該当者」として登録されます。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

 丁寧な回答をありがとうございます。
今回請求がきたのは、1ヶ月分+遅延損害金+督促手数料
だけでした。

契約書の控えは、私たちの手元にないのでよくわかりませんが、
どのローンについても「残金一括返済」になるのでしょうか?
明日、オリ○に電話で今後の支払いについて確認しようと
思いますが、ご存じのことがあれば、教えてください。

よろしくお願いいたします。

お礼日時:2007/08/28 22:55

横から失礼します。


>どのローンについても「残金一括返済」になるのでしょうか?
通常の契約規定としては債務者の支払い期限に対し遅滞が生じたときは、期限の利益を喪失し債務の全額を返済する旨の規定があるはずです。
ですので
>今回請求がきたのは、1ヶ月分+遅延損害金+督促手数料だけでした。
は債権者が便宜を図ってくれたものと考えます。

金銭貸借のトラブルは双方の歩み寄りなしには解決が困難になるケースがほとんどですので、引くところは引いたほうが自身のためです。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答、ありがとうございます。
深夜に弟から、『24日に振り込んで、27日に着金してるはず。
迷惑かけてすみません』と連絡がありました。

本来7/27に支払い予定の分が引き落としできず、第2期限(?)の
8/12にも引き落としできなかったため、8/20頃に1回目のハガキが届き、8/28に今回相談の振込票が届き、その支払い期限が本日8/29でした。
 その間、ずっと留守電にメッセージを入れたり、
義妹に連絡していたのに返事がなかったため、
『振り込んだのなら、そのことを連絡してこい!』
と夫が叱っていました。
また、弟には、契約書のコピーを送るよう言いました。
本日、こちらからもオリ○に連絡し、間違いなく着金しているか
確認します。

 今までも、ハガキが届くとオリ○に連絡して状況確認や
こちらに支払い意志があることを伝えてきたので、
G131さんがおっしゃるように”便宜を図ってくれた”のかも
しれませんね。(甘く考えすぎですかね。。。)

 とりあえず、今回はホッとしていますが、皆さんのアドバイスに
本当に感謝しています。ありがとうございました。


 

お礼日時:2007/08/29 07:45

>夫自身の履歴として、いわゆる”ブラックリスト”に載るのでしょうか?


ブラックリストというものは存在しませんけど、夫の信用情報に保証債務不履行の情報は載ります。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

早速の回答、ありがとうございます。
ブラックリストは存在しないのは知ってますので、
『いわゆる』と書かせていただきました。

お礼日時:2007/08/28 22:50

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qブラックリストでも連帯保証人になれますか?

義理の父親が、仕事で使う大きな買い物をするのに連帯保証人を旦那に頼んできました。

旦那は長い間ブラックリストで、昨年全額返済しましたが

ブラックリストを消す手続きをまだしていません。

これでも 連帯保証人になる事は出来るのでしょうか??

Aベストアンサー

>ブラックリストでも連帯保証人になれますか?

他にも回答がありますが、法的には可能です。
各個人信用情報機関に「ブラック殿堂入り」していても、融資するか否かは「金融機関の自由」なんです。
「ブラックだから、一切の金銭取引は拒否しろ!」という、法律・規約などは存在しません。
が、一般的には「不可能」に近いでしようね。
連帯保証人は「債務者に代わって、債権者から返済要求があれば、無条件で返済する義務」を負います。
金融機関としては、金銭的信用を重視しますよね。

>ブラックリストを消す手続きをまだしていません。

消す手続き?
いったい、何を意味しているのでしようか。
各個人信用情報機関は「自由にブラックは消去不可」なんです。
時々「ブラック情報を消します」というCMを行なっている、詐欺集団がいます。
充分、ご注意下さい。
各個人信用情報機関ブラック情報は、借金完済後5年で自動的に消えます。

>これでも 連帯保証人になる事は出来るのでしょうか??

JAの場合は「建物に抵当権が付いていない土地(農地含む)・建物を所有」していれば、ブラックでも連帯保証人になる事が出来る場合があります。
法律・行政命令よりも、幹部の個人意思がそのまま決定(裁定)事項になります。
ポンコツ民主党政権と同じで、法的根拠よりも幹部の意思が優先します。
義父とJA幹部との「仲良し度」次第でしようね。

>ブラックリストでも連帯保証人になれますか?

他にも回答がありますが、法的には可能です。
各個人信用情報機関に「ブラック殿堂入り」していても、融資するか否かは「金融機関の自由」なんです。
「ブラックだから、一切の金銭取引は拒否しろ!」という、法律・規約などは存在しません。
が、一般的には「不可能」に近いでしようね。
連帯保証人は「債務者に代わって、債権者から返済要求があれば、無条件で返済する義務」を負います。
金融機関としては、金銭的信用を重視しますよね。

>ブラックリストを消...続きを読む

Q事故暦あり(ブラックリスト)の人が住宅ローンの保証人になることはできま

事故暦あり(ブラックリスト)の人が住宅ローンの保証人になることはできますか。

実は、先日妻名義で住宅ローンの事前審査を申し込みました。私が過去に信用情報に事故暦があるためローンが組めない状態にあります。そのため、勤務暦や収入の多い妻の名義で審査を行ったところ、銀行側から夫に保証人になってくれとの回答をいただきました。私自身、何とかしたい気持ちでいっぱいなのですが、過去の問題が今でも足を引っ張っているため歯痒いところです。

ぜひ、良い方法がありましたら教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>事故暦あり(ブラックリスト)の人が住宅ローンの保証人になることはできますか。

原則論では、非常に難しいですね。
金融事故の内容が分かりませんが、各個人信用情報機関のブラック情報が消えても「金融事故被害を受けた金融機関は、顧客情報として情報を保持」し続けます。
最悪な事に、グループ・提携金融機関とも情報を公開しています。
例えば、プロミスで事故を起こすと「三井住友銀行グループでの融資は絶望」となります。
保証人は「債務者が返済不能になった時、代わって弁済する」事を意味しますよね。
信用を失った者は、残念ながら保証人になる事は出来ません。

>ぜひ、良い方法がありましたら教えてください。よろしくお願いします。

各個人信用情報機関のブラック情報が消えている場合。
金融事故を起こした金融機関とは、100%無関係の金融グループに融資を申し込んで下さい。
グループが異なれば、顧客情報の共有はありません。
又は・・・。
住宅ローンの連帯保証人には「銀行指定の保証会社に保証を依頼」する事です。
当然、保証料が必要ですが背に腹は変えられないでしよう。
質問者さまは、保証人になれなくても保証料金を嫁さんに代わって支払う事は出来ます。
最近では、連帯保証人を依頼する事での人間関係悪化を避ける目的で、保証会社に保証を依頼する方が増えています。
私も、○○銀行から住宅ローン融資を受けた時に、銀行子会社の○○銀信用保証会社に依頼しました。
親族・知人など、誰にも迷惑をかけていません。
「保証人にはなるな!」という先祖代々の家訓を持っている家が、非常に多いですよね。
実は、我が家にもこの家訓があります。(笑)

>事故暦あり(ブラックリスト)の人が住宅ローンの保証人になることはできますか。

原則論では、非常に難しいですね。
金融事故の内容が分かりませんが、各個人信用情報機関のブラック情報が消えても「金融事故被害を受けた金融機関は、顧客情報として情報を保持」し続けます。
最悪な事に、グループ・提携金融機関とも情報を公開しています。
例えば、プロミスで事故を起こすと「三井住友銀行グループでの融資は絶望」となります。
保証人は「債務者が返済不能になった時、代わって弁済する」事を意味しますよ...続きを読む

Q連帯債務者も信用情報機関に登録される?

金融機関から借り入れをすると債務者の借入情報は
次のような信用情報機関に登録されて、
加盟金融機関に情報提供されるようです。

http://saimuseiri.livedoor.biz/archives/50955732.html

ところで、連帯保証人や連帯債務者の情報も債務者同様に
こうした信用情報機関に登録されて加盟金融機関に情報提供
されるのでしょうか?

Aベストアンサー

金融機関に勤務しており、個人信用情報機関の1つである「CIC」の「個人情報取扱主任者」の認証を受けているものです。

「全国銀行個人信用情報センター(KSC)」については、連帯債務者、連帯保証人とも登録され、加盟会員(金融機関とは限りません)に情報提供されます。
 http://www.zenginkyo.or.jp/pcic/
こちらのサイト↑から「個人情報の取扱い」をクリックしてください。
「3.個人情報の利用目的について」の「(1) センターに登録されている個人情報(以下「登録情報」といいます)とその登録期間」の欄外注書きに「会員が登録する情報は、ローン、クレジットカード、当座取引、保証(保証を受け、または連帯保証人になること)に関する情報となります。」とあります。

「全情連」は、「個人の借入れに関する連帯保証人の信用情報は登録対象外」です。
http://www.fcbj.jp/faq/content/index.html
「主債務者の方のみの情報登録」となっていますが、全情連の加盟会員となっている事業体ですと、「連帯債務」による融資は考えづらいと思います。

「CIC」には保証人情報は登録されませんが、連帯債務者は登録されます。
登録されれば、加盟会員(金融機関とは限りません)に情報提供されます。

金融機関に勤務しており、個人信用情報機関の1つである「CIC」の「個人情報取扱主任者」の認証を受けているものです。

「全国銀行個人信用情報センター(KSC)」については、連帯債務者、連帯保証人とも登録され、加盟会員(金融機関とは限りません)に情報提供されます。
 http://www.zenginkyo.or.jp/pcic/
こちらのサイト↑から「個人情報の取扱い」をクリックしてください。
「3.個人情報の利用目的について」の「(1) センターに登録されている個人情報(以下「登録情報」といいます)とその登録期...続きを読む

Q連帯保証人になっている場合の住宅ローンの審査

弟が車を購入するため、約400万円のローンを組もうとしているのですが、連帯保証人になってほしいと頼まれています。

私はもうすぐ住宅ローンを組もうと思っているのですが、連帯保証人になっていることが原因でローンの審査が通らないことはあるのでしょうか?

Aベストアンサー

住宅ローン審査経験者です。

連帯保証人になっていることだけが理由となって住宅ローンの審査に通らない…ということはないと思います。

弟さんがどの業態(銀行等金融機関のマイカーローン利用なのか、ディーラーで申し込む信販・クレジット系のマイカーローンなのか)をご利用予定なのかは分かりませんが、場合によっては『保証人』であってもその旨の情報が『個人信用情報機関』に登録されることがあります。

この場合、住宅ローンの借入先金融機関やその保証会社の考え方にもよりますが、『保証人』であっても「その債務を負っている」として、「返済能力」の審査に影響させることは考えられます。

『連帯保証人』と債務者は、ほぼ同義ですから。

ですから、「返済負担率」の算出の際に、
・ご質問者さまが申し込まれる住宅ローンの年間返済額
・ご質問者さまの既借り入れ分の年間返済額
に、
・弟さんが借りられる車のローンの年間返済額
も合算して、審査される可能性が考えられるんです。

「弟さんが借りられる車のローンの年間返済額」の分だけ、ご質問者さまの「返済負担率」が上がることになり、その分だけ審査が厳しくなる訳です。
「返済負担率」が審査基準をオーバーしてしまえば、住宅ローンの融資審査においてNGとなることもあります。

ですから、弟さんにはできるだけ借りる額を少なくしてもらい、しかも、できる限り低い金利で借りてもらうようにしないと、ご質問者さまの住宅ローン審査に影響してくる可能性があります。

車のローンは住宅ローンと比較して、借り入れ可能期間が短く、金利が高めであることが多いので、「返済負担率」への影響は小さくありませんよ。
仮に400万円を年利5.00%の5年返済(元利均等返済、ボーナス返済なし)で借りたとしますと、年間の返済額は905,820円となります。
年収(税込)が300万円程度ならば、これだけでも返済負担率は30%を超えてきますから住宅ローンを借りることはできません。
年収500万円程度ならば、住宅ローンが2,000万円くらいまでならば大丈夫かもしれませんが。

ご質問者さまが住宅ローンを申し込まれる金融機関が、『連帯保証人』となっていることについては、一切影響させない…というところならば、全く問題はないんですけれどね。

住宅ローン審査経験者です。

連帯保証人になっていることだけが理由となって住宅ローンの審査に通らない…ということはないと思います。

弟さんがどの業態(銀行等金融機関のマイカーローン利用なのか、ディーラーで申し込む信販・クレジット系のマイカーローンなのか)をご利用予定なのかは分かりませんが、場合によっては『保証人』であってもその旨の情報が『個人信用情報機関』に登録されることがあります。

この場合、住宅ローンの借入先金融機関やその保証会社の考え方にもよりますが、『保証人』で...続きを読む

Qオリコのローンを滞納しています

現在1ヶ月分(2月末の支払い分)滞っています。
そこで今日オリコさんから電話があり、10日までしか待てないので、
10日すぎたら保証人に電話すると脅し的な口調で言われました。
本当なのでしょうか…怖くて夜も眠れません

Aベストアンサー

オリコは基本的にブラック企業といわれています。それはさておき自分も2ヶ月位支払えず滞納しましたが女性が電話してくるうちは華、男性が電話してきたらもう脅しです。男性が脅し口調で連絡してきてからは全無視しました。
 ただ支払い出来ない事に我々も非がありますが、それでも保証人に電話してくるのはこの会社は普通です。
しかも口調もキツいのが見て取れました。特に電話に出てきちんと対応してるのならばいつまでに支払いますと言って置けば、まずは電話が止まるかと思います。
 基本10日までしか待てないというのは脅しです。まずは払う金が無いことを相手にまず話しましょう。
払えないのに取り立て続けるほど相手は馬鹿じゃありません。期日までは待ってくれます。
 保証人は家族でしょうか?
家族なら財布は一緒ですからどちらも今払える状況じゃないと伝え、どうしたらいいんでしょうか?と逆に相談して見ましょう。
 向こうも一家を持つサラリーマンですから新たな解決法を提示してくれるかも知れません。
 
 それでもどうにもならないなら、自己破産するので保証人共々弁護士に依頼していると伝えるのもありです。ここから取立て電話をすることは違法です。それでもとまらないことは無いとは思います。

オリコは基本的にブラック企業といわれています。それはさておき自分も2ヶ月位支払えず滞納しましたが女性が電話してくるうちは華、男性が電話してきたらもう脅しです。男性が脅し口調で連絡してきてからは全無視しました。
 ただ支払い出来ない事に我々も非がありますが、それでも保証人に電話してくるのはこの会社は普通です。
しかも口調もキツいのが見て取れました。特に電話に出てきちんと対応してるのならばいつまでに支払いますと言って置けば、まずは電話が止まるかと思います。
 基本10日までしか待て...続きを読む

QCICに事故記録があると新規住宅ローンは組めない?

CICに情報開示しました。A、Pなど遅延が何個かありました。
記録が消えるのは、H26年8月です。
子供も大きくなってきたので、住宅を購入しようと思っています。
事故記録があると住宅ローンは組めないのでしょうか?
また、事故記録があったが、住宅ローンを組んだ人はいますか?
どうにか住宅ローンを組む方法は無いでしょうか?
あと2年半もまてないです。

Aベストアンサー

いまどきこんな「都市伝説」が横行しているなんて思いませんでした。
もうまともな回答者さんたちは書き疲れたみたいですね。

以前きちんとした回答を丁寧に投稿していた人たち。ローン審査していた人、現役銀行員、ローンアドバイザーの皆さん今頃は書き込み止めたみたい。
しばらくお休みしてたので来てみてビックリしました。

1.入金履歴の記号が「事故」と考えていること。それは二年以内の返済の履歴でしかなく一回程度じゃ事故とは言いません。
AやらPのオンパレードはいただけません。

2.住宅ローンに人間の保証人をたてるなどと考えること。不動産の共有者か収入合算者は連帯保証人になっても、いまどき人的保証なんてはやりませんよ。保証機関があるのだから。

3.二年後には登録情報が消える?真っ白になる?質問者の方がまだ知識がありますね。破産事故なんかですべてが代弁事故やら貸倒登録され5年後に登録抹消された場合の話です。

4.実績を積まないとローンが組めない?借り癖のあることの証拠にしかなりませんよ。過去に引き落としの延滞がある人はよっぽど自己管理していないと、また延滞をリピートする事例が多いのです。一からのスタートに戻ることのほうが怖いでしょう。

5.担保がない?購入する住宅が担保になるのですよ。

一回ぐらいの引き落としの失念で個信の事故なんかにはなりません。解約して更新が止まってもほかの属性がしっかりしていれば、審査のネックにはなりません。
収入が低く自己資金も無い。ほとんどフルローン。勤務先も大きくなく、転職している。家族が多く可処分所得が少ない。
こんな条件で住宅ローンを組もうとすれば、一回の延滞でも比重は大きなものになります。
ましてや数回の延滞が見える。これは支払いの意識の欠落している債務者と見られる。おまけに最後の手前の記号がAで最後が$で解約、は督促されて全額請求して解約されたと見ます。

業種による貸し倒れ確立(デフォルト率)を管理しているので、不利な業種もあります。
そんなこんなで審査は進むものです。入る前からおじけていてもどうにもなりません。
まずは、自分が欲しい家にたいしてどんな資金プランが立てられるかを、自ら書いて見て、これなら無理なく支払いしていけると思えばトライするのです。

業者に任せきりやこのようなところで中途半端な豆知識を得ても、自分の家は手に入りませんことを最後に書きます。

いまどきこんな「都市伝説」が横行しているなんて思いませんでした。
もうまともな回答者さんたちは書き疲れたみたいですね。

以前きちんとした回答を丁寧に投稿していた人たち。ローン審査していた人、現役銀行員、ローンアドバイザーの皆さん今頃は書き込み止めたみたい。
しばらくお休みしてたので来てみてビックリしました。

1.入金履歴の記号が「事故」と考えていること。それは二年以内の返済の履歴でしかなく一回程度じゃ事故とは言いません。
AやらPのオンパレードはいただけません。

2.住宅ロー...続きを読む

Q結婚して姓が変わればブラック解消?

私の知人は、6年ほど前にオリコなどのカードローンや、消費者金融からの借り入れを総額400万くらいして、自己破産しようとしたけれど貴金属の購入がネックとなり自己破産ができず(これは本人から聞いた話なので真偽はわかりません)、住民票を実家に残したまま引越しし、今まで逃げ続けてきました。

そのあいだに、TUTAYAのWカードは審査が通らず、銀行のカードも私や仕事を始めて一年くらいの子は通ったのにもかかわらず通りませんでした。

しかし、先日結婚し、姓がかわりました。
そしたら、彼女は「ヤフーのオークションがしたい」と言い出し、結婚して姓が変わったので、クレジットカードが作れるはずだといいます。

ヤフーオークションってクレジットカードいりますよね?
でも、今まで何百万も踏み倒しておいて、結婚して姓が変わったから審査ってOKになるものですか?

他人事ですけど、なんだか腑に落ちません。
私も今までローンしたことありますが、一度引き落としができなかっただけでローン会社に電話したりしてました。

普通は、踏み倒すよりもいかに返すかを考えるものだと思うのですが、その感覚は欠如しているようです。

なのに、結婚したらローンも組めるし、カードもつくれるのですか?

なんだか、おかしな世の中ですよね?

本当に姓が変わればブラックリストに載ってることはわからなくなるんでしょうか?
少し疑問に感じたので質問してみました。

私の知人は、6年ほど前にオリコなどのカードローンや、消費者金融からの借り入れを総額400万くらいして、自己破産しようとしたけれど貴金属の購入がネックとなり自己破産ができず(これは本人から聞いた話なので真偽はわかりません)、住民票を実家に残したまま引越しし、今まで逃げ続けてきました。

そのあいだに、TUTAYAのWカードは審査が通らず、銀行のカードも私や仕事を始めて一年くらいの子は通ったのにもかかわらず通りませんでした。

しかし、先日結婚し、姓がかわりました。
そしたら、彼女は...続きを読む

Aベストアンサー

実際に新姓でカードを申し込みすると作れると思います。
納得できないかもしれませんが、可能な事なんですよ。
個人情報機関では住所は問題ではなく、名前と生年月日が重要になります。
姓がまったく違うなら、割り出しようがないんですよね。
例えば、『菅野』さんがいたとします。フリガナでは『カンノ』です。
カード会社では、与信時に『カンノ』『スガノ』と両方を検索します。
個人情報機関に登録されていないか、完璧にチェックする訳です。
そこに、『伊藤』さんと結婚し、『イトウ』になってしまえばまるで別人になってしまいます。

ただ、女性の場合は結婚し姓が変わる事普通にありますので、カード会社から問い合わせがあるかもしれません。
カード会社にもよりますが、旧姓を書く欄がある申し込み用紙も存在します。

ただいずれはバレる運命だと思います。

>>住民票を実家に残したまま引越しし、今まで逃げ続けてきました。

踏み倒しは罪が重いですよ。逃げ回っていても債務自体が消えてなくなる訳じゃないです。
延滞の金利は年30%位です。法定金利でも15%~18%ですから、6年も放っておけば相当なもんです。
『借金の時効』は5年間ですが、時効を中断措置もしっかりと取られています。
ご友人の方のご主人は、この事をご存知なんでしょうか?
この事が火種になり、離婚問題にも発展しそうな問題ですよ。
400万の債務を放置、年利15%6年でざっと計算しても700万位にはなります。
私ならば結婚前の事とは言え、即離婚を決意します。

今からでも遅くはありません。返済するようにご友人に勧めてあげてください。

実際に新姓でカードを申し込みすると作れると思います。
納得できないかもしれませんが、可能な事なんですよ。
個人情報機関では住所は問題ではなく、名前と生年月日が重要になります。
姓がまったく違うなら、割り出しようがないんですよね。
例えば、『菅野』さんがいたとします。フリガナでは『カンノ』です。
カード会社では、与信時に『カンノ』『スガノ』と両方を検索します。
個人情報機関に登録されていないか、完璧にチェックする訳です。
そこに、『伊藤』さんと結婚し、『イトウ』になってしま...続きを読む

Q住宅ローンを借りたいのですがCICに異動の記録があります・・・

マンション購入で3千万円ほど住宅ローンを借りたいのですが、CICに異動の記録があります
数年前カードが作れなくなり、CICの情報公開したところ「異動」の文字が!
内容的には、当時映画が安くなるとカードを作り、そのカードで500円のお菓子をカードで払いました。その後、申し込み用紙の不備で電話かかってきたのですが、その女性の対応があまりにも偉そうなので数ヶ月間請求を無視をして支払いましたが記録が残ってしまいました。たった500円ですがいまでは後悔です・・・。

クレジット情報です。
お支払いの状況 平成18年8月
情報発生日 平成16年11月
解消日 平成17年3月
登録会社名 ポケットカード(株) 
入金状況 Aが4つ並んでいます

1、「お支払いの状況」から5年、平成23年7月で記録は消えるとCICに言われましたが、平成18年8月」は何を意味する日時なのでしょうか?
2、金額などの内容は保障会社、金融機関に伝わるのでしょうか?
3、不動産業者経由での審査は、履歴が1年残るのでやめたほうがよいのでしょうか?その場合購入前提の商談を経ないと審査依頼はだせないのでしょうか?
ソニー銀行などのネット銀行などで審査依頼欄がありましたが、ネット上での仮審査はどうでしょう?
4、カードを作ることができるかできないかで確認はできるものなのでしょうか?
それ自体も履歴が残りマイナスイメージになるのでしょうか?
5、いちかばちか、この状況で審査通りやすそうな金融機関、会社等はないでしょうか?住宅金融支援機関のフラット35,オリックス、SBIモーゲージ、楽天モーゲージ、JAの住宅ローンなどはいかがでしょう?
以前の書き込みのとおり、法律で通らないと決まっていないから絶対だめとは言えないということですが、やはり履歴が消える平成23年8月まで借りられない可能性が高いことを承知でお伺いさせて頂きます。
お詳しいかた、ご経験されたかた等、教えてください。よろしくお願いいたします。

マンション購入で3千万円ほど住宅ローンを借りたいのですが、CICに異動の記録があります
数年前カードが作れなくなり、CICの情報公開したところ「異動」の文字が!
内容的には、当時映画が安くなるとカードを作り、そのカードで500円のお菓子をカードで払いました。その後、申し込み用紙の不備で電話かかってきたのですが、その女性の対応があまりにも偉そうなので数ヶ月間請求を無視をして支払いましたが記録が残ってしまいました。たった500円ですがいまでは後悔です・・・。

クレジット情報です。
...続きを読む

Aベストアンサー

#1です。
ご丁寧なお礼をありがとうございました。
補足や追加のご質問をいただきましたので、再び参りました。

ポケットカード(株)のクレジットカードは、その後は一切使用せず、また、自ら解約手続きも取られていないのですね。
そして、クレジットカードの有効期限から考えると既に有効期限を過ぎているけれど、有効期限が更新された新しいクレジットカードがお手元には届けられていないようですね。

でしたら、やはり、更新審査をしたけれど、『延滞』があったので、平成18年8月に、カードの更新を見送った=クレジットカード会社が契約終了とした、なっていると思われます。

ならば、[終了状況]のところには『完了』と記載されているのでないかと思います。

そうなっているのでしたら、確かに平成18年8月**日から5年経過しないと、このポケットカード(株)のクレジットカードの契約情報は消えませんので、平成23年7月末まで消えない…ということになりますね(「5年を『超えない』期間」保有される情報なので、当該日である平成23年8月**日の前月末を以て情報が消えるんです)。

> 一度審査が落ちるとその金融機関、系列に1年間この人はブラックだという情報が残ってしまう書き込みを見たことがあったので・・・。
まず、民間金融機関に住宅ローンの申し込みをされますと、多くの金融機関では、独自の「融資審査」を行いつつ、保証会社に「保証依頼」を出します。
そして、保証会社では保証会社で独自に「保証審査」を行います。
金融機関の「融資審査」においては、その金融機関が加盟している個人信用情報機関に、借入申込人の『個人信用情報』を照会します。
保証会社の「保証審査」においては、その保証会社が加盟している個人信用情報機関に、保証依頼人(=借入申込人)の『個人信用情報』を照会します。
ただ、ローンの条件として「金融機関が指定する保証会社の保証を受けられること」を掲げている金融機関も多いので、保証会社からの「保証OK」が出てからしか「融資審査」を行わない金融機関もあるようです。

多くの金融機関、保証会社では例え「融資NG」「保証NG」となったとしても「借入申込書類」や「保証依頼書類」をお客さまにお返しすることはありません。
別途、一定期間保管されますが、どこでも1年間と決まっている訳ではありません。
半年のところもあれば、永久保存のところもあるかもしれません。
また、書類の扱いとしてはそうかもしれませんが、データとしては永久的に残すようになっているかもしれませんね。
ただ、「この人はブラックだ」という情報を残すことは少ないと思います。
その都度『個人信用情報機関』に照会すれば済むことなので。
さらに申し上げれば、『個人信用情報機関』には、「この人はローンを申し込んだけれどNGになった」という情報が登録されることはありません。
「申込情報」と「契約情報」は別ですし、「申込情報」は半年程度でデータから消えます。
住宅ローンの場合、「申込情報」が登録されてから半年以上「契約情報」が登録されない…ということも珍しくはありませんから、何らマイナスに影響することもありませんしね。

> 影響ないならば、フラット35を出している所すべてに審査依頼かけても大丈夫でしょうか?
フラット35は、「申し込み」をすることになりますし、申し込んだけれど契約をしないという金融機関には、「取り消し」の手続きを取らなければいけませんから、あまり多くの窓口金融機関に申し込みをするのは面倒だと思いますよ。
全てに申込書類を提出することになりますから、あまり多くの金融機関に申し込まれますと、公的証明書の発行手数料だけでも結構な額になってしまうのではないかと思いますが…。

> 「CCB」はまだですが、「KSC」は情報開示しまして
> CICの交流対象情報として
> 返済区分:異動  成約日/実行日:2004、9 
> 情報発生日:2004、11 完了  となっておりました・・・。
KSCにCRIN情報が掲載されていましたか…。
う~ん…。
KSCにCRINの異動情報が掲載されているとなると、それが消えるまでは「どの金融機関でも」、融資審査を通すのは難しいと思います…。
保証会社も同じくです。
CCBの情報開示結果を待つまでもないです…。
KSCでCRINの異動情報が掲載されてくる以上、フラット35を含め難しいと思います。

オリックス(およびその保証会社)が加盟している個人信用情報機関は、KSC、CIC、CCB
SBIモーゲージ(およびその保証会社)が加盟している個人信用情報機関は、CIC、CCB
楽天モーゲージ(およびその保証会社)が加盟している個人信用情報機関は、CIC、CCB
となっていますね。

JAは確か都道府県ごとに組織が違い、利用する保証機関も違っていると思いましたが、全国的に考えますと、JA(およびその保証会社)が加盟している個人信用情報機関は、KSC、CIC、CCBあたりですね。
一般的な話としては、KSCとCICに異動情報がある間は難しいと思うのですが、最終的な判断をするのは金融機関であり、保証会社です。
ですから、ダメモトでもよければ、申し込みをされてみられてもよろしいのではないかと思います。
特に、JAの場合、ご質問者さまやご家族がJAの正組合員であり、広大な土地を所有する地元の有力農家であれば、もしかしたら…とも思ってしまったのですが(JAという組織を特殊に見過ぎなんでしょうか)。

#1です。
ご丁寧なお礼をありがとうございました。
補足や追加のご質問をいただきましたので、再び参りました。

ポケットカード(株)のクレジットカードは、その後は一切使用せず、また、自ら解約手続きも取られていないのですね。
そして、クレジットカードの有効期限から考えると既に有効期限を過ぎているけれど、有効期限が更新された新しいクレジットカードがお手元には届けられていないようですね。

でしたら、やはり、更新審査をしたけれど、『延滞』があったので、平成18年8月に、カードの更新...続きを読む

Q連帯保証人になった親族に請求が来ました

こんにちは。あまり詳しくはお話できませんが、親族が他人(学生時代の友達のようです)の連帯保証人になってしまい、先日、他人さんが自動車ローンを組んだという銀行から

「ローンの振込が無く、連絡も取れない状況。住居は既に退去しているようで、どこにいるかもわからない。請求できない。差し押さえもできないので、連帯保証人であるアナタが代わりに毎月払ってください」

などという連絡が来たそうです。
ようするに、親族の友人はバックれたようなのです。

親族からの又聞きなので真実かはわかりませんが、
 ・友達の両親は既に死んでいて、祖母しか親族がいない
 ・祖母とも疎遠で、今どこにいるのか祖母自身も知らない
 ・しかし、どうやら共通の友人宅に転々と居候しているらしい
  (海外に逃げる!とかホームレス!とかする根性のあるタイプでは無い)
 ・ローンの元金はほぼ減っていない

本人が精神薄弱なところがあり、混乱しているようで、あれやこれやと根掘り葉掘り聞けなかったのですが、下記が気になっております。


・バックれるなどということが本当に可能なのか?
→それこそホームレスとして、日雇い仕事もせずに空き缶広いだけで生活し、
 一切身分証明を求められるような事の無いような形なら逃げ切れるかもしれませんが、
 国内で普通に生活していれば、例えばツタヤカードを作るにも身分証明書を見せるでしょうし、
 バイトをするにも住民票など出す必要がありますよね。
 実際のところ、住民票は以前登録したアパートに今は住んでいなくても出せたりしますが(過去出せたことがあります)
 本気で探せば、簡単に見つかってしまうと思います。
 どうなんでしょう?
 ローン会社は警察とは違いますし、そういったお店の利用登録とかまで閲覧する権利は無いでしょうし、
 よほど高額なローンを踏み倒すとかならない限りは、本腰入れて探したりはしないものなのでしょうか?
 捜索願を出せば警察も動くわけですし、とても逃げられないと思うのですが…


・親族が生きていても、請求は連帯保証人に来るのでしょうか?
 話を聞いていると、両親が死んでいるというのもウソっぽいな…と思っています。
 仮に本当に亡くなっていても祖母は生きているわけですから、祖母の方に支払督促が行くものではないのでしょうか?


・たとえば、私の親族がいくらか連帯保証人として支払いをした後に本人が見つかった場合、見つかるまでの間に支払った額は帰ってくるのでしょうか?
 ローン会社が返還してくれるのか、民事訴訟?などして本人に個人として請求することになるのでしょうか?


・仮に私の親族が全てを支払わなければならないことになってしまった場合。一括ではとても無理なので分割ということになると思うのですが、元本のみ返せば良いのでしょうか?
 それとも、普通に利息も返さなければいけないのでしょうか?
 どうやら600万円の車を10年ローンにしたようですので、年利率を7%で計算すると
 毎月の支払額は7万円前後かと思います。

 かりに私の親族が全て支払をするとした場合、ローンを引き継ぐ形で毎月7万円を払い続けるのか、
 それとも元本のみということで、600万円を分割して払う(利息は再計算でしょうか?さすがに無利息とはならないでしょうか)
 ことになるのでしょうか。



情報が少ないため申し訳ございませんが、わかる範囲で教えていただけますと幸いです。

こんにちは。あまり詳しくはお話できませんが、親族が他人(学生時代の友達のようです)の連帯保証人になってしまい、先日、他人さんが自動車ローンを組んだという銀行から

「ローンの振込が無く、連絡も取れない状況。住居は既に退去しているようで、どこにいるかもわからない。請求できない。差し押さえもできないので、連帯保証人であるアナタが代わりに毎月払ってください」

などという連絡が来たそうです。
ようするに、親族の友人はバックれたようなのです。

親族からの又聞きなので真実かはわかりません...続きを読む

Aベストアンサー

・バックれるなどということが本当に可能なのか?
    ↑
十分に可能です。オウムの逃亡犯を見てください。
住民票など要求しない職場はいくらでもあります。
アパートもあります。


”本気で探せば、簡単に見つかってしまうと思います。
 どうなんでしょう?”
    ↑
探偵者などのプロが探せば見つかると思います。
素人では難しいです。


”本腰入れて探したりはしないものなのでしょうか?”
    ↑
余程のことがない限り、ローン会社はそんなこと
しません。
人を探すのにどれだけお金が掛かると思っているのですか。
だから、連帯保証人をたてるのです。


”捜索願を出せば警察も動くわけですし”
     ↑
警察は動きません。断言できます。
毎年何万もの行方不明者が出ているのです。
犯罪性が顕著でもない限り、警察は動きません。
身元不明の死体が発見された時に照合するぐらいです。


・親族が生きていても、請求は連帯保証人に来るのでしょうか?
     ↑
本人が生存している以上、親族には何の関係もありません。
親族が関係するのは本人が死亡して、相続が発生した時だけです。
法的には、本人を差し置いて連帯保証人に直接請求できる
ことになっています。
本人が見つからなければ、連帯保証人に請求します。
親族は関係ありません。


・たとえば、私の親族がいくらか連帯保証人として支払いをした後に本人が
見つかった場合、見つかるまでの間に支払った額は帰ってくるのでしょうか?”
     ↑
帰ってくるのではありません。
支払った連帯保証人が本人に請求するのです。
これを求償といいます。
本人が払わなければ、自分で提訴するしかありません。


”ローン会社が返還してくれるのか、民事訴訟?などして本人に個人として
 請求することになるのでしょうか?”
    ↑
ローン会社は返還などしません。


”元本のみ返せば良いのでしょうか?
それとも、普通に利息も返さなければいけないのでしょうか?”
    ↑
連帯保証人は本人と同じ責任を負います。
従って元本だけでは足りません。利息も全額支払う
必要があります。


”かりに私の親族が全て支払をするとした場合、ローンを引き継ぐ形で
毎月7万円を払い続けるのか、
それとも元本のみということで、600万円を分割して払う”
    ↑
親族は関係無いことは説明した通りですが
仮に支払った場合は、ローンを引き継ぐことになるでしょう。
勿論、ローン会社と相談して一括弁済することは
可能ですし、ローン会社が承諾すれば元本のみ、という
ことも可能です。
ローン会社次第です。

・バックれるなどということが本当に可能なのか?
    ↑
十分に可能です。オウムの逃亡犯を見てください。
住民票など要求しない職場はいくらでもあります。
アパートもあります。


”本気で探せば、簡単に見つかってしまうと思います。
 どうなんでしょう?”
    ↑
探偵者などのプロが探せば見つかると思います。
素人では難しいです。


”本腰入れて探したりはしないものなのでしょうか?”
    ↑
余程のことがない限り、ローン会社はそんなこと
しません。
人を探すのにどれだけお金が掛かると思...続きを読む

Q本審査に落ちました

宜しくお願いします。

住宅ローンの事前審査を通り、
ほぼ間違いないので準備を始めてくださいと不動産屋に言われ、
引越しも決まっていたのですが・・
まさかの審査落ちでした。
落ちた原因ははっきり分からないのですが、
過去の通帳のお金の出し入れがネック・・らしいのです。

正直、理解不能です。
10年も昔からの通帳内容を言われても・・・
覚えているものも覚えてないものもあります。
審査落ちの理由によく「転職・新規借金」と聞きますが、
そんなことも全くありません。
もう他の銀行に行っても無理でしょうか?

現在の住居も出なくてはならないですし、
引越し業者も断らなければいけないし・・
本当に大打撃でした。

Aベストアンサー

関係業界人。
事前でOKだけど本審査で落ちるのは、
(1) 事前審査の申告内容に間違いがあった、もしくは
  証拠資料が提出できなかった
(2) 事前審査時より信用状態が悪化した。(他社でも)カードの
  延滞など。
が多いです。また、過去にローンの延滞が無い・個人的な借入が
無いなどの証明が必要になるケースがあります。
「事前審査の時に言ってくれれば・・・」と思うかもしれませんが、
事前審査は早急に回答をするためのものなので、
時間を余分にかけないために、申込人が申込書に書いた書面を
全面的に正しいものと仮定しているのです。本審査は事前審査の
内容に間違いが無いことの確認作業が大半ですので、今回は通帳の提示などを求めたところ、提出できなかった、もしくは提出したところ
事前審査と相違があった、のいずれかの可能性が高いです。

よく見かけるケースとして、
自己資金の証明ができないことがあります。例えばローン2000万、
自己資金1000万で家を買う場合、1000万について自分のお金である
との証明(自分名義の通帳や証書で証明)が無いと、
「もしかしたらその1000万て他からの借金では?」という風に判断されることがあります。そうなると(1)に該当し、断られる可能性が出ます。
他に、以前に住宅購入など、大きな買い物をしていませんか?
そしてそのために銀行以外(親や親戚、知人、経営・勤務している
会社)から借入をしていませんか?
もしこれがあると、これも(1)に該当し、
「現在の借入残高」として申告した内容と違いが
出てくるため、断られる理由になりえます。

最後に、他行では無理かとのことですが、通る可能性は十分に
あります。包み隠さず相談してみると良いと思います。
(状況に不明な点が多いので、回答に対する自身は「参考」に止めます。)

関係業界人。
事前でOKだけど本審査で落ちるのは、
(1) 事前審査の申告内容に間違いがあった、もしくは
  証拠資料が提出できなかった
(2) 事前審査時より信用状態が悪化した。(他社でも)カードの
  延滞など。
が多いです。また、過去にローンの延滞が無い・個人的な借入が
無いなどの証明が必要になるケースがあります。
「事前審査の時に言ってくれれば・・・」と思うかもしれませんが、
事前審査は早急に回答をするためのものなので、
時間を余分にかけないために、申込人が申込書に書いた...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング