「蟻とキリギリス」は「蝉とアリ」というそうですが、ギリシア語のイソップでは蝉とアリだったのがラ・フォンテーヌが出版した際、挿絵がキリギリスだったと聞きました。
これはなぜなんでしょうか?言語的な理由(うっかり、の理由より)でしょうか?たとえば、フランス語で「キリギリス」と「蝉」の単語が似ている、ということはありませんか?

locust は「いなご」と「蝉」の両方の意味があることを思い出しました。フランス語では?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

このアリとキリギリスについての考察は


鹿島茂さんの本で読んだ記憶があります。
ちょっと手元に見当たりませんが,
論旨は南北の地理的な違いによって
昆虫の分布が異なることによる
単語(昆虫の名詞)の翻訳移入の問題を
論じたものでした。

とりあえずの回答ということで。

私の旅行体験ですが,
南フランスでは蝉がシンボルマークのようになっていて
ポロシャツの刺繍やTシャツのプリントで
土産品として売られていたりしますが,
緯度が北海道より北になる首都パリでは
蝉の鳴き声などまったく聞けません。

こうした事情があって
イソップからラ・フォンテーヌの翻訳に
”アレンジ”が生じたのだと思います。
(鹿島茂さんの説もそんな感じでした。)

あやふやな回答で恐縮です。
どなたか,鹿島茂さんの著作をフォローしてくださると
良いのですが。
    • good
    • 0

以前テレビ番組で解説していたのを聞いたのですが、セミはヨーロッパではなじみの薄い昆虫なのだそうです。


そこで出版時にヨーロッパでよく見られるキリギリスに置き換えたとか。

こちらにも経緯が載せられています。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%AA% …
http://www.gulf.or.jp/~houki/essay/zatubunn/lion …
http://www.lib.pref.tochigi.jp/reference_ex/allr …

ロシアではトンボになっている、というような情報も目にしたことがあります。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q皆さんは、「アリ」ですか?それとも「キリギリス」ですか?

アリとキリギリスの話は知っていますか?

夏の暑い時期、アリさんはせっせとエサを運んでいます。
キリギリスさんは歌をうたいながら楽しそうにしています。
そしてアリさんを見て“そんなに働いてどうするの?今を楽しく生きなきゃね!”と言いました。
やがて秋が来て冬になって寒くなりました。
キリギリスさんは食べ物もなく凍えそうです。
明かりがさす窓を見ると、中は温かそうで、アリさんが美味しい物を食べています。
キリギリスさんは耐え切れず、ドアをトントン・・“どうか食べ物を恵んで
下さい”
アリさんは快く迎い入れてあげました。

アリは慎重・堅実なのに対して、キリギリスは楽天的な感じがします。
さて、皆さんは、どちらかといえばどちらでしょうか?

Aベストアンサー

アリ…ただし働かない働きアリになりたいな。
働きアリの中に全然働かずにエサだけ食べてる者の存在が研究者によって明らかになってるそうです。
参考 http://www.drhase.info/031117.html

キリギリスはと言うと冬の前に繁殖行動をすると寿命になっちゃうそうで冬の心配は必要ないわけです。とは言えそれはそれで短すぎるはかない一生なので私は働かない働きアリがいいです。

Q「○○ア・ラ・カルト」の意味。

あるHPに「ホテルマナーアラカルト」と銘打って、テーブルマナーや結婚式でのマナーの紹介がされていました。
今まで、「アラカルト」って「~などなど」というような意味かなぁとなんとなく思っていたのですが、このHPの題名では「などなど」という意味合いでは使われていません。
それで、「アラカルト」の意味を調べてみたのですが・・・
辞書で調べると、「客が自由に選んで、注文できる一品料理。献立表によって。」と、あり、調べてる途中で、アラカルトの「カルト」は「カード」や「カルタ」と語源が一緒ということがわかり成る程ーと思ったりしたのですが、肝心の意味が今ひとつよくわかりません。
「ホテルマナー献立表?」・・・「ホテルマナーについての紹介で、特に体系的ではないのでどの部分から読んでもらっても大丈夫」・・・的な意味なのでしょうか。

基本的な質問で恐縮なのですが、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

前菜+スープ+メインディッシュ+デザート・・・といったように
おまかせの内容が決まった順序で提供される「コース」に対して,
「ア・ラ・カルト」はメニューからお好みで選んで注文する一品料理ということです。

御質問の件については

>ホテルマナーについての紹介で、特に体系的ではないのでどの部分から読んでもらっても大丈夫

この解釈が妥当だと思いますが。

Qキリギリス世代に人生の生き甲斐を教える方法を教えて

キリギリス世代に人生の生き甲斐を教える方法を教えてください。

キリギリス世代については後述します。

私が人生とは何かと考えて出した結論は「人生とは無である」でした。

人類の歴史の大半が飢餓との戦いでした。人は働いて、食って、寝る。昔の人生とは食べるために働くだった。

今も労働者階級の人間は食べるために働いています。

しかし、親の財産で生きることが出来る人間は働く必要がない。いま人生に悩んでいるのは働く必要がない人だと思います。

先進国は経済が豊かになり、働かなくても食べ物に困らない人が生まれた。アリとキリギリスの物語と同じです。

日本は経済が豊かになっても物を作り、必死に働いてきた。欧米諸国の先進国は働く必要がなくなったので働かなくなった。そして、昼寝の文化が生まれた。

経済が悪化してキリギリスは瀕死となり、働き続けていたアリはキリギリスを助けた。

食べることに困らないキリギリスにとって人生とはなんでしょう?

このキリギリスに人生とは何かを説く場合、人生とは生きるために働くというのは当てはまらない。キリギリス世代にとって食べるために働くはない。

彼らの人生は働いて食うがないので寝るしかない。で、人生に生き甲斐がないと泣く。

彼らに生き甲斐を与える方法を教えてください。

働けは労働者階級の思考なので、彼ら経営者階級、不動産階級の説得材料にはなりませんのであしからず。

キリギリス世代に人生の生き甲斐を教える方法を教えてください。

キリギリス世代については後述します。

私が人生とは何かと考えて出した結論は「人生とは無である」でした。

人類の歴史の大半が飢餓との戦いでした。人は働いて、食って、寝る。昔の人生とは食べるために働くだった。

今も労働者階級の人間は食べるために働いています。

しかし、親の財産で生きることが出来る人間は働く必要がない。いま人生に悩んでいるのは働く必要がない人だと思います。

先進国は経済が豊かになり、働かなくても食べ物...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。

質問者様が何故その事をお教えにならなくてはいけないのか、教える相手と質問者様の関係、お二方の年令がわからないのですが、私は

ほおっておく

しかないと思います。

質問者様がご自身の人生を歩まれた結果導き出された

人生は無である

の結論も、質問者様ご自身が様々な経験をなさった上で導き出されたものだと思います。
あまり経験を積んでいない時期に口頭でそれをいわれても、あまりピンと来なかったのではないですか?
質問者様は少しでも早いうちに人生とはなんたるかを教えて差し上げたいと思われているでしょうが、質問者様とその相手の方とは、人生の歩み方も違います。
同じ親に産まれて同じ親に育てられた私と姉も、違う人生を生きています。

人生の教訓は、結局生きてみないとわからないと思います。

どの様な経緯であったのかはわかりませんが、その方が困った時に、そっと寄り添って差し上げて下さい。

Q西語仏語葡語での「数独のルール」が見られるサイトを

ポルトガル語、フランス語、スペイン語で記載された
「数独のルール」が見られるサイトを教えてください。

なにとぞ宜しくお願い申し上げます。

Aベストアンサー

とりあえずウィキペディアのフランス語版で「sudoku」を検索した結果を参考URLに載せておきました
他の2つも当該語版ウィキペディアでいいんじゃないでしょうか

参考URL:http://fr.wikipedia.org/wiki/Sudoku

Qキリギリスの幼虫でしょうか?

4月の終わりに、ポピーの花を食べていました。
キリギリスの幼虫でしょうか?
キリギリスにしては、一寸早すぎると思いますがーー。

Aベストアンサー

花の外側にいるのがキリギリスの幼虫で、花の中央にいるのがヤブキリの幼虫だと思われます。

鳴くバッタの仲間はどうも秋の虫というイメージがありますが、実際は8月中旬から鳴き始め、9月頃ピークを迎えます。
キリギリスやヤブキリは一足早くピークを迎える真夏の虫で、6月下旬に鳴き始めてもおかしくありません。
孵化してから成虫になるまでに約2か月かかるので、4~5月には孵化しているはずです。若齢幼虫ではまだ植物食なので、この頃はよくタンポポなどの花を食べています。

Qフランス語ではアルファベットの「I」は

お世話になります。

刺しゅうを趣味にしています。
フランスから取り寄せた刺しゅうの本を見ておりますと
アルファベットサンプラーで「I」(アイ)の文字だけがないことに気がつきました。
(アルファベットサンプラーとはAからZまでのアルファベットを、文字そのものに装飾を加えたものや、アルファベット文字を並べた周りを装飾したものです。)

その本だけではなく、私が所有しているフランス語表記されたものの本のアルファベットサンプラーにはほぼすべて「I」がありません。

イニシャルが「I]の友人に刺しゅうを頼まれており、参考に使用と思っていたところで、びっくりしております。

フランス語でも「I]の文字を使うことがあるのに、これはどうしてでしょうか。

Aベストアンサー

cueda さん はじめまして

アルファベットサンプラー(l'abecedaire)では
26文字全てを示す場合と、ご質問のように
「I」(アイ)の文字省略を、する場合と二つ

何故か、それは「I」(アイ)の文字が直筆だから
その真っ直ぐな運筆は他の文字(B,D,など)の直線
部分で(軽い軽い倣書で)代用可能だからです

無論
字体のchanceliere, boutarde, ronde,et anglaise
等になら、「I」(アイ)の文字が欲しいのは頷ける

白い布に赤い木綿糸(生命の象徴)でl'abecedaireを
創るなら、25文字からなる方が、小さな雅趣があります
ご存知のように最初から26文字でなく、つい二千年程前
二十字強で、十六世紀に入り、JとかVとかWが加えられ
現行二十六文字になったことを、思い出させてくれるから

でも、刺繍は、詩集に、繋がります
やはり、そこには永字八法にのせ
愛「I」(アイ)の気脈を、一針一針

ご参考として、幾つかサイトを
(既に、ご存知でしたらごめんなさい)

http://www.bonheurdesdames.com/produit.php?modele_type=abc&modele_id=1
各画像をクリックして、お好みを拡大してご覧下さい

http://www.alphabets-toulouse.com/accueil.htm
此方は、下方のproduitsをクリックして
その中の、broderie traditionnelleを再クリックです
その画面で、belle lettre をクリックすると26文字が
自動的に表示されてきます

http://salalphabetsajouetcie.over-blog.com/5-index.html
こちらは、老舗中の老舗 Sajou et cieの26文字です
此方も順番に上のほうの数字をクリックしてご覧下さい

cueda さん はじめまして

アルファベットサンプラー(l'abecedaire)では
26文字全てを示す場合と、ご質問のように
「I」(アイ)の文字省略を、する場合と二つ

何故か、それは「I」(アイ)の文字が直筆だから
その真っ直ぐな運筆は他の文字(B,D,など)の直線
部分で(軽い軽い倣書で)代用可能だからです

無論
字体のchanceliere, boutarde, ronde,et anglaise
等になら、「I」(アイ)の文字が欲しいのは頷ける

白い布に赤い木綿糸(生命の象徴)でl'abecedaireを
創るなら、25文字から...続きを読む

Q「蟻とキリギリス」は「蝉とアリ」というそうですが

「蟻とキリギリス」は「蝉とアリ」というそうですが、ギリシア語のイソップでは蝉とアリだったのがラ・フォンテーヌが出版した際、挿絵がキリギリスだったと聞きました。
これはなぜなんでしょうか?言語的な理由(うっかり、の理由より)でしょうか?たとえば、フランス語で「キリギリス」と「蝉」の単語が似ている、ということはありませんか?

locust は「いなご」と「蝉」の両方の意味があることを思い出しました。フランス語では?

Aベストアンサー

このアリとキリギリスについての考察は
鹿島茂さんの本で読んだ記憶があります。
ちょっと手元に見当たりませんが,
論旨は南北の地理的な違いによって
昆虫の分布が異なることによる
単語(昆虫の名詞)の翻訳移入の問題を
論じたものでした。

とりあえずの回答ということで。

私の旅行体験ですが,
南フランスでは蝉がシンボルマークのようになっていて
ポロシャツの刺繍やTシャツのプリントで
土産品として売られていたりしますが,
緯度が北海道より北になる首都パリでは
蝉の鳴き声などまったく聞けません。

こうした事情があって
イソップからラ・フォンテーヌの翻訳に
”アレンジ”が生じたのだと思います。
(鹿島茂さんの説もそんな感じでした。)

あやふやな回答で恐縮です。
どなたか,鹿島茂さんの著作をフォローしてくださると
良いのですが。

Qフランス語で「時間がない」

知り合いの方に質問され、はてと少し困ってしまった
ので皆様のお知恵を拝借したく、質問させていただきます。

題名にも書きましたとおり、仏語で「時間がない」
という表現についてなのですが...

Je n'ai pas de temps.
これは全く問題ない所までは良いのですが...

Il n'y a pas de temps.
とこの様に表現する事はあるのでしょうか?

辞書を見てもやはりIl n'y a pas de temps.
やそれに順ずる例文はないですし、時間と言う意味でのtempsはavoirと結びつきが強い様に私は思うのです。実際フランス人がこの様に言っているのも記憶を
辿っても無かった様に思います。

もし、そうも言うよーとか、それだったら「時間がない」ではなくて別の意味になってしまうよー、など
のアドバイスがありましたら是非お願いします。

更にもう一つ質問させていただくと、Il y aと
avoirは2つとも「~がある」という意味をカバー
しますが、この2つには厳密に使い分けなどは
あるのでしょうか?

私自身まだまだフランス語中級者で幼稚な質問で
申し訳ありませんが、お付き合い頂ければ幸いです。

知り合いの方に質問され、はてと少し困ってしまった
ので皆様のお知恵を拝借したく、質問させていただきます。

題名にも書きましたとおり、仏語で「時間がない」
という表現についてなのですが...

Je n'ai pas de temps.
これは全く問題ない所までは良いのですが...

Il n'y a pas de temps.
とこの様に表現する事はあるのでしょうか?

辞書を見てもやはりIl n'y a pas de temps.
やそれに順ずる例文はないですし、時間と言う意味でのtempsはavoirと結びつきが強い様に私は思うのです。実際フラ...続きを読む

Aベストアンサー

Je n'ai pas de temps.と言った場合 tempsとは具体的には temps disponibleのことですよね。

“Il n'y a pas de temps.”という言い方は滅多にしないような気がします。私が出くわした例で覚えているのは フランス語で書かれた中国語の学習本です。

“Dans les verbes chinois il n'y a pas de temps.
mais il y a simplement la particule aspectulle 了 le.”

この場合のtempsは文法用語で「時制」の意味になります。

ただ、英語ではhaveで表すところをフランス語では il y aを使うことも多いですね。

My town has a lot of parks.→ Dans ma ville il y a beaucoup de jardins publiques.

結論的にはフランス語では無生物を主語にしてavoirを使うのは 英語でhaveを使うほど好まれないような気がします。

Je n'ai pas de temps.と言った場合 tempsとは具体的には temps disponibleのことですよね。

“Il n'y a pas de temps.”という言い方は滅多にしないような気がします。私が出くわした例で覚えているのは フランス語で書かれた中国語の学習本です。

“Dans les verbes chinois il n'y a pas de temps.
mais il y a simplement la particule aspectulle 了 le.”

この場合のtempsは文法用語で「時制」の意味になります。

ただ、英語ではhaveで表すところをフランス語では il y aを使うことも多いですね。...続きを読む

Q【童話・フランスの童話の話】日本の童話の「蟻とキリギリス」の話はフランスでは「キリギリスと蝉(セミ)

【童話・フランスの童話の話】日本の童話の「蟻とキリギリス」の話はフランスでは「キリギリスと蝉(セミ)」の話だそうです。

で、この話の大元はフランスの「キリギリスと蝉(セミ)」の話でそれがアメリカに伝わったときにアメリカで「キリギリスと蟻(アリ)」の話に置き換わって、

アメリカの「キリギリスと蟻(アリ)」の話が日本に伝わったときに「蟻とキリギリス」の話に変わったそうです。

フランスの「キリギリスと蝉(セミ)」の話ってどんな内容なんですか?


日本人は蟻とキリギリスの話で蟻が1年中せっせと働いて、キリギリスは1年中遊んで暮らしていて冬が訪れて寒くなって食料が無くて困っているところを蟻に助けられて「やっぱり真面目に毎日働くことが良い行き方だ」と教える童話になってますが、

フランスの場合はキリギリスと蝉(セミ)ですよね?

蝉(セミ)がせっせと働くイメージはないんですが、本国のフランスの「キリギリスと蝉」の童話の話はどうなっているんでしょう?

Aベストアンサー

ご参考。
http://okwave.jp/qa/q3295013.html

Qフランス語で「花」のお店の名前を教えてください

ブライダルを中心とした「お花」のアトリエの名前を考えています。

イメージは、優しく愛らしく、でも上品さは忘れない。
人と人をつなぐ「絆」、たくさんの「つぼみ」が集まって花開く。

気になった単語は
coco
mignon
eclore
enjoliver
trace
lien
neige
ange

意味も大切にしたいと思いますが、あまり長くなく、言いやすく
響きもよく・・・と考えるとなかなか決めきれません。

他の単語でも構いません。
何かいいアイデアがあれば教えてください。

Aベストアンサー

cocoanon さん はじめまして

お洒落なお名前に出合って
幾夜か、足踏みを、していた

「つぼみ」、その前身は何でしょうか
そのようなことを思案してのお答え

● Embla-Enjolie (アンブラ・アンジョリ)

二つの動詞emblaverとenjoliverの連結造語

主食の小麦(blava)の種を畑に蒔くから
穀類一般の種を蒔く意味の動詞emblaverと
お示しの一層美しくする意味の動詞を連結

この世の中の色々なつぼみの、それぞれを開花させるには
初めの一歩として、つぼみと同じ形の種を蒔き、その後は
なにかとお世話をする そのありようをこの動詞末尾verを
切り取り 樹形(立姿)を整える花木の剪定の如くに仕立

おまけとして、joliを女性形とすべく最後にeを添加

因みに、この-Embla-はフランス語では、北欧神話で
神により最初に創造された女性のことを示す

とすれば、この語群が醸し出す意味合いは
-この世にたった一人の貴女を、種のように
細かのことからも、より一層美しくする-

cocoanon さん はじめまして

お洒落なお名前に出合って
幾夜か、足踏みを、していた

「つぼみ」、その前身は何でしょうか
そのようなことを思案してのお答え

● Embla-Enjolie (アンブラ・アンジョリ)

二つの動詞emblaverとenjoliverの連結造語

主食の小麦(blava)の種を畑に蒔くから
穀類一般の種を蒔く意味の動詞emblaverと
お示しの一層美しくする意味の動詞を連結

この世の中の色々なつぼみの、それぞれを開花させるには
初めの一歩として、つぼみと同じ形の種を蒔き、その後は
な...続きを読む


人気Q&Aランキング