ジメジメする梅雨のお悩み、一挙解決! >>

○天で安い(¥20,000前後で)訪問着を探していましたが、柄が地味でパッとしません。高いものは素敵なのですが…。そこで振り袖を見ていたら値段・柄共に気に入ったものがいくつかありました。よく「振り袖を訪問着に…」というような質問がありますが、やはり振り袖の袖を詰めるときって袖の下の方を切ってしまうのでしょうか?そうすると袖の上の方にに柄がないものはほんの下の部分にだけ柄が出たり、全く袖に柄がなかったりでおかしくなってしまいますよね?「こういったのを選べば?」というアドバイスをお願いします。

A 回答 (4件)

和裁が趣味なおばちゃんです。


昔は、小紋風の柄での小振袖などもありましたから、それを振りを切って、というのはありです。

どなたかが書かれていますが、大振袖、中振袖の袖を、下のほうをすっぱり切るのではなく、
袖をずらして付け直すというアイデアで可能とされていますが、
まず、ほとんど無理です。

理由は一つ。
振袖の柄は絵羽になっています。
続き柄(縫い目で柄があうようになっている)になっていることが一つ。
最近では、廉価版の振袖では、肩ではあわないように柄がはずしてあるものが多いですが、これとても、
どうしても、そうなるの言うのに、柄の上下がある。

つまりは、肩山に向かって、柄が下から上向きというのが「絵羽」の原則。

肩山をずらしてて、前の柄が後にいくということは柄のむきが上下さかさまになる部分が出てくるということ。
大してわからないものと、どうしても、花がさかさまとか、鳥が下向かって飛んでるとか、無様になる可能性が、柄がゴージャスだと目立ちます。

仕立ての手間からも、
肩山をずらすということは、ほとんど袖をはずして、全部縫い直すということです。

下だけ切っていいなら、そで下だけを丸みをつけて、閉じなおすだけ。

肩山をずらすと、袖口のふきからしてずれるので裏をはずして、やり直しは新品を縫うより解く、線を消すという余分な手間がかかるので、
相当、とられるでしょう。
2万以下ではなおせない。

だから、安いものを手に入れても、
まず、あわないです。
それに、肩の部分で焼けているものが多いです、お安いものにですが。
ずれると目立ちます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど手間がすごくかかりますね。ショップに確認して下だけ切って安く済みそうなもので考えることにします。

お礼日時:2007/08/30 15:32

袖を詰めて訪問着として着られる振り袖というのは限られています。


最初からそれを意識して作られた振り袖でしたら途中で切っておかしくないような柄付けがされています。
そういうものは手のこんだ上等なものが多いし振り袖にしては落ち着いた色調だったりするでしょう。
袖を詰める時に柄のいい部分を出すために引き回して切ることもあります。
つまり単純に下の方を切るのではないわけです。が、肩の柄がつながってる場合はできません。
切ってもおかしくない振り袖かどうかは素人には判断が難しいです。
そしてそういう振り袖は数としては少ないです。
どんな振り袖でも袖を切って着られると思うのは間違いです。
かならず着物に詳しい人に相談するか、お店の人に「袖を切って着られますか?」と単刀直入に聞くのがいいでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。ショップに問い合わせをして確認してみようと思います。

お礼日時:2007/08/30 15:29

訪問着を見ると解かると思いますが、


両袖に同じ柄がついていることは余りありません。
袖が袖つけ部分で身頃と柄がつながらない物の場合
袖の下の柄を使う事は出来ます。
今回見つけられた物のような、身頃の肩先に柄がないものです。

左袖は前側に柄・後には柄が無い、あっても少なめ。
右袖は前側に柄が無い有っても少なめ、後側に柄が有る。
(この柄付けは、決りごとです。)
というような、仕立てなおし方に成ると思います。

訪問着と振袖。
20代の若さを強調した柄、色使いなどで、
袖を切っても30代から着る訪問着には、ふさわしく無い事が
多いです。

振袖としては少し地味かなと思えるものは、
訪問着にはなりえると思います。
色使いが地味で大柄
小柄で色使いが派手・・など、その着る人が
どちらの柄や色使いが似合うかは、顔映りで
変わります。

訪問着は落ちつきや格が必要とされます。
帯の合わせ方でも若さは演出できますし、
地味目でも以外と晴れやかで良いものです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しくありがとうございます。それをふまえて探してみようと思います。

お礼日時:2007/08/30 15:27

ご自身で丈を詰めるのでしょうか?それともお店に任せるのでしょうか?


着物の袖は長い長方形なので、加工の際この振袖の下の柄を生かせるようにして下さい。
とお願いすれば下の方の柄を生かすことはできると思いますが、元は振袖の状態で
綺麗に柄が出るようにデザインされたものなので、後ろの袖が妙な柄出しになってしまうかもしれませんね。

できれば裾よりも肩の方にいい柄がきているもの、
もしくは全体的に同じような柄のものであればそのまま切っても問題ないと思います。

もしくはその買いたいと思っているネットショップなどにメールで同じように質問すれば、
(店にもよりますが)冷やかしでなければ丁寧に選び方などのアドバイスがもらえますよ。

余談ですが、年代物の着物などは衿の部分がすりきれてきたら、位置を変えて付け直したりするので、着物はいくらでも応用ができます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

自分ではできないので和裁のできる知り合いにでも。と思っていました…。袖はスパっと切ってしまうものだと思っていましたが、専門家に頼めば柄を活かすことができるんですね!素人考えで「袖ごと外してくるーっとずらせば。」なんて思っていたのでできるならうれしいです。でも加工代もかかりそうですね…

お礼日時:2007/08/30 15:25

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q振袖を訪問着にした着物について ※画像あり

意見をお聞かせ下さい。

私が成人式の時に両親に買って頂いた振袖を、ずっと実家に置いていたのですが、
娘が産まれたので、お宮参りに使えるようにと、実母が着物を買った友禅のチェーンにて
訪問着に仕立て直して送ってきてくれました。

勿体ない。娘に着せたかった。お店の人は止めてくれなかったのか。と思う気持ちもありますが、母も着物については無知で、良かれと思って仕立ててくれましたし、
もう切ってしまいましたので、この際着れる限り私が着るしかないと思っております。

ただ、少し派手かと感じております。現在28歳です。あと何回着られるのか...

写真のような訪問着は何歳頃まで着られそうでしょうか。
どういった場面なら着られるでしょうか。入学式等の子供が主役の行事には厳しいでしょうか。
(帯や小物で落ち着いた雰囲気を出せば着れるのかと淡い期待をしておりますが、合わない格好はしたくありません。)
柄が桜だと思うのですが、枝?が描かれております。2~5月以外は着られないのですよね?

お宮参りはあと1週間後なので、この訪問着と帯で行きます。
母に勿体なかった。娘に振袖として着せたかったと言ったらかなり落ち込んでしまい、かわいそうになってしまいました。
母の気持ちも立てたいので、何とかして沢山着てあげたいと思っております。

皆様のご意見を参考にさせて頂けたらと思っております。
よろしくお願い致します。

意見をお聞かせ下さい。

私が成人式の時に両親に買って頂いた振袖を、ずっと実家に置いていたのですが、
娘が産まれたので、お宮参りに使えるようにと、実母が着物を買った友禅のチェーンにて
訪問着に仕立て直して送ってきてくれました。

勿体ない。娘に着せたかった。お店の人は止めてくれなかったのか。と思う気持ちもありますが、母も着物については無知で、良かれと思って仕立ててくれましたし、
もう切ってしまいましたので、この際着れる限り私が着るしかないと思っております。

ただ、少し派手かと感じ...続きを読む

Aベストアンサー

そりゃ、お母様がかわいそうですよ。
アナタの振袖はアナタのもの。

親子三代とかいうのは呉服屋さんの真っ赤なうそですから。
あなの振袖なら、アナタがボディメイクにきちんと精進するなら、それ、50代でも十分に着用可能です。
ただし、小物の類は押さえてです。

ちょっと、太めになると、無理していると映るでしょう。
ソレと、帯は、30超えたら、もう少し落ち着いたものにされたほうがいいです、そのほうがコーディネートとして長持ちします。
あまり柄の目立たない、金銀系?そういうのがしっくりくる。
黒の紋付羽織といずれあわせると、きゃー!というほどステキでしょう。

’赤’を使ってないので、かなりおちついている画調ですし、それでいて柄は華やかで、
これ、とてもいい柄ですね。
それに、最初から、振袖から訪問着として着用することを計算して、絵柄されている。
中には、鳥の首だけ、残るような袖切りもあるのですから。

ドコゾの旅館の女将?とかのご意見もありますが、適性年齢?と思われるような訪問着でも、
辻が花系のものは、もっともっと、濃厚に、ゴージャス版になるので、ソレを言うなら
クラブのママのような風情になる。
本来、訪問着って、ゴージャスか、落ち着いた年配、上品を狙うか、どちらかです。

だから、アナタが、準主役級の参加者なら、どこに着ていっても立派なお召し物です。
お宮参りも、ご友人の結婚式、何かのパーティ、入学式などなど。

袖を切ってしまった、お母様に私は賛成します。
何故ななら、本人の好き好きとは関係なく、似合う色柄ってやっぱりあって、親が似合うものが娘に似合うかというと
ソレがそうでもないのですよ。
実例が我が家の娘。
そして、時代の流行もあって、なかなかに’昔のもの、レトロ・・・古臭い’になると、ソレを押し付ける’親’の思いと
かなり、一生に一度という’本人’の思いとすれ違い始めますから。


私の若い頃のものは何一つ、娘には、いまひとつという感じです。
同じ赤でも、オレンジ系なのがわたし、娘は紅・ピンク系で、顔映りがぜんぜん違ってきます。
嫌がるのも無理ないと思うので。

ご自身が喜んで選んだ着物ですから、アナタの一生のイベントになるべく長く、登場させてやってください。

そりゃ、お母様がかわいそうですよ。
アナタの振袖はアナタのもの。

親子三代とかいうのは呉服屋さんの真っ赤なうそですから。
あなの振袖なら、アナタがボディメイクにきちんと精進するなら、それ、50代でも十分に着用可能です。
ただし、小物の類は押さえてです。

ちょっと、太めになると、無理していると映るでしょう。
ソレと、帯は、30超えたら、もう少し落ち着いたものにされたほうがいいです、そのほうがコーディネートとして長持ちします。
あまり柄の目立たない、金銀系?そういうのがしっくりくる...続きを読む

Q着物と長襦袢の袖丈の違い、許容範囲はどれくらい?

最近着物に興味を持ちだしたものです。
わたしは背が低く、プレタ着物では大きすぎるため
中古の着物を求めることが多いのですが、自分サイズで誂える甲斐性はありません)
欲しいな~と思う着物と手持ちの長襦袢の袖丈が合わなくて困っています。
和装関係のサイトをのぞくと、
「長襦袢の袖は着物の袖の中でだぶつかないよう少々短めがよい」ともあるし、
「長襦袢の袖が着物より短いほどみっともないことはない。少々長めがよい」ともあるし、
ともかく「だいたい」同じぐらいなら良い、ぐらいのことは分かるのですが
その「だいたい」がどれぐらいまでを言うのかが分かりません。
たとえば、着物の袖丈が50cmだとすると、
長襦袢の袖丈はどれぐらいまでが許容範囲なんでしょうか?
また、長襦袢の袖の方が長い場合、何cmぐらい差があれば
ぐし縫いで折り上げた方がいいんでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。
袖の問題は、丈と裄の2つがありますね。

>長襦袢の袖丈はどれぐらいまでが許容範囲なんでしょうか?
ですが、NO,2のかたのいうとおり、個人の感覚だともいます。私は、大雑把は性格ですので、細かいことは気にしないです。
ただ、
襦袢の袖丈が短いため袂からはみ出す事。
裄が長すぎて袖口からはみ出す。
この2点は、やはり目立つので気になります。
ピンで留めるなり、対策をしてください。


袖丈が多少(5センチ位)長いのは折り曲げでもいいのではないでしょうか?
袖幅が短いのは、着物の袖口が汚れ安くなりますが、他人には、わかりにくいですよね。

2部式についてですが、装道とかニッセン着物カタログがいいですよ。
裄が、短いそうですが、どれくらいでしょうか?
装道は、ランジェリータイプ、2部式タイプ、長襦袢タイプそれぞれ、マジックテープで裄の長さが調整(62センチから67センチくらい?)できるタイプがあります。変え袖は、白、ピンク、水色、黄色などがそろってます。ニッセンも、今のカタログは持って無いのですが、いつも、2部式で裄丈調整可能なマジックテープ袖がありました。
それに、洗えるからファーマル以外は、洗える襦袢がいいですよ。

そして、袖丈は、今は、だいたい49センチが基本になってますので、今後のため中古でも袖丈は49センチを選んだほうが面倒が無くていいと思います。(または、49センチと、普段着用に45センチの2通り)

全く個人的な意見ですが、私なら、購入時に、袖丈は49cm位に統一、裄丈は2.3センチなら許容範囲でマジック式の袖で誤魔化す。が一番簡単かと思います。

そして、着付けですが、せっかく襦袢と着物の丈をピッタリに誂えていても、着付けで台無しの人が結構います。襦袢が着物のなかに食い込んでいるというのかな?着付けた後は、袖の付け根、着物、襦袢それぞれ4点をそろえておかないと、当然、袖の下の所でも揃いません。

参考URL:http://www.nissen.co.jp/c_item/2004fal/sho_index/f_ld_12.htm

こんにちは。
袖の問題は、丈と裄の2つがありますね。

>長襦袢の袖丈はどれぐらいまでが許容範囲なんでしょうか?
ですが、NO,2のかたのいうとおり、個人の感覚だともいます。私は、大雑把は性格ですので、細かいことは気にしないです。
ただ、
襦袢の袖丈が短いため袂からはみ出す事。
裄が長すぎて袖口からはみ出す。
この2点は、やはり目立つので気になります。
ピンで留めるなり、対策をしてください。


袖丈が多少(5センチ位)長いのは折り曲げでもいいのではないでしょうか?
袖幅が短いの...続きを読む

Q振袖の袖詰めで教えて下さい!

振袖の袖のすそに柄があるので、袖を切ると無地に
なってしまいます。

すその柄が気に入っていたのでなんとか下半分のすそ
を袖に持っていって訪問着にしたいのですが、そういう事
は可能なのでしょうか?どなたか教えて下さい。

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

>振袖の袖のすそに柄があるので、袖を切ると無地になってしまいます

ということは、袖の下のほうにしか柄がない、ということですよね?
右の後ろ袖と左の前袖のみに、しかも下部分のみ柄がある。
ということなら、おそらく袖山をまわして柄の移動は可能かと思います。

ですが、下のかたも書かれていますが、
物理的に仕立て直しは可能でも、着用した際にどう見えるか?
実際に見ていないのでなんともいえませんが、あまり格好良くないかもしれません。

呉服屋で10年ほど販売をしていて、質問者さまのようなご相談をたびたびされましたが、
実際に袖を詰めさせてもらったのはほんのわずかの方だけです。

振袖として作ってある着物は、訪問着にしてしまうとどうしても派手すぎる場合が多いのです。
仮に着用されるかたがお若いかたであったとしても、訪問着として着用できる年数も少なくなるうえ、
あたり前ですが袖を詰めてしまえば二度と振袖には戻りません。

振袖は着物の中でも高額なものですので、色、柄をよく見させていただいて、
袖詰めをするかしないか決めてもらっていました。

私は実際に質問者さまのお着物を見ていませんので、
着物のプロのかたに見てもらって、慎重に・・・と思います。
(できれば損得なしでちゃんと相談にのってもらえる和裁士のかたがいいと思います。へんな呉服屋には行かないでください。逆に変なものを買わされてしまいます)

わたしの心配が無用で、
質問者さまの振袖が訪問着にされても素敵に着れるものだといいのですが・・・。
成人の記念の振袖を、その後も長く大切に、また何かの記念に着れるのはいいと思います。

>振袖の袖のすそに柄があるので、袖を切ると無地になってしまいます

ということは、袖の下のほうにしか柄がない、ということですよね?
右の後ろ袖と左の前袖のみに、しかも下部分のみ柄がある。
ということなら、おそらく袖山をまわして柄の移動は可能かと思います。

ですが、下のかたも書かれていますが、
物理的に仕立て直しは可能でも、着用した際にどう見えるか?
実際に見ていないのでなんともいえませんが、あまり格好良くないかもしれません。

呉服屋で10年ほど販売をしていて、質問者さま...続きを読む

Q振袖の袖が長すぎる?

こんにちは。初めて質問させて頂きます。
仕立て上がりの振袖をネットで購入し、届いたので
羽織ってみたのですが、どうも振袖の袖の長さが長すぎる気がします。
帯をせず、腰紐で縛っただけで着てみたのですが
着丈と10cmと違いません。ネットなどで振袖を
着た写真を見ると、足元から30cmぐらいは短い
ですよね?これは袖の長さを直さないとおかしいの
でしょうか?
きちんと着用し、帯を締めると少し袖丈も短くなる
のでしょうか?
実は今週末の知人の披露宴で着用しようと思っていま
すので、この状態では着用できないのかと不安です。
ちなみに私は身長156cmで、振袖のサイズは
身丈:169cm 後ろ幅;30cm 前幅:24cm 
裄丈;68cm 袖丈:115cm です。
お詳しい方、教えて頂けないでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。
着物の着せ付けをしているものです。
成人式でも振袖を着せてました。
そのサイズは身長163センチ、ヒップ90センチくらいでぴったりですね。
既製品やレンタル品は、「大は小を兼ねる」の考えで、大きめなんですよね。
身丈も長めなのでたっぷりと、おはしょりがありそうです。

私は身長が150なので袖丈は101センチ。
156なら、106か107くらいがいいですが、床に付いてないなら良いと思います。
それに、帯をすると脇がきっぱられるせいか袖の位置が上がります。
気にするほどじゃありません。

モデルさんたちは、たぶん背が高いのだと思います。
市の広報誌に成人式の写真がありますが、着丈より10センチくらい上のひとが多いです。
今は、レンタルが多いので自分にちょうどのサイズを着せることのほうが少ないです。
小さいほうは、やや困るけれど、その程度大きいくらいは普通です。

Q単のきものにあわせる帯について

袷の時期には毎週、着物を着ています。
(着物も帯もいろいろそろっています。)
これまで単はあまり着なかったのですが、今年は着てみようと思っています。
一応、頂き物で、単の着物2枚と帯1本があります。
着まわしの点から言うと、後1本帯があればと思っています。
袷の時期に締めている帯で、色柄が丁度良いものがあるのですが、単の着物に合わせても良いのでしょうか。また、帯締め、帯揚げなどについてもアドバイスをいただけないでしょうか。
呉服屋さんで相談すればよいのでしょうが、「買え」といわれてしまいそうで。。。
出来れば手持ちですませたいと思っているものですから。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんばんわ。
少し着物を着慣れた方にとって悩みどころが単衣の帯なんですよね。
とくに「単衣用の帯」というのがあるわけではないので、質感や柄ゆきなどで感覚で合わせるしかありません。
この単衣に切り替える時期というのも今は千差万別の様相を呈していて、昔ながらにきっちりと5月いっぱいは袷、6月に単衣、そして帯は6月15日を境に袷用のものから夏帯に替えるという方もいます。
一方温暖化に伴い4月下旬には単衣を着だして6月には夏帯を締めるという方も。
この辺りはもうそれぞれの感覚次第という時代になっています。
春先は気候の変化も激しく年によっても差があるし、梅雨時には一時寒さが戻るような梅雨寒の日もありますね。
そのような気候の変化に合わせて着る物を選ぶのが面倒でもあり楽しみでもある時期です。

さて、本題ですが白っぽい袷用の帯、もちろん使えますよ。
6月も中旬を迎える頃には夏帯(絽や八寸)を合わせると程良いでしょう。
単衣に夏帯を合わせて一足先に夏姿というわけです。
もちろん真夏のように暑い日にはもっと早くでもいいですよ。
もっとカジュアルに着る場合は木綿の半幅帯なども重宝します。
冬のウールなどに合わせてもいい季節を問わない素材です。
ただし色柄や織り方で季節のあるものもあります。
ちょっと変わった物では櫛織り帯というのがあります。
レースのように透けているので夏物と思われがちですが夏帯ではありません。
袷用のものですが透け感が軽やかな感じで単衣向きの帯と言えます。
綴れ八寸も代表的な単衣向きの帯で普段着向き、フォーマル向きがあります。
絽綴れという絽目の入ったものは単衣から盛夏まで使えます。

帯締めは夏向きの色であれば袷用で結構です。
夏はレースでなければいけないと思ってる方も多いようですがそんな事はありません。
帯揚げは夏帯を締める時には絽のものを使いましょう。
半襟も同時に絽を使います。
それ以前で単衣に向く素材としては楊柳や絽ちりめんです。

着物は帯が要のファッションなので春単衣には早めに夏帯を、秋単衣には早めに袷用の帯を締めるのがお洒落です。
ちなみに秋口、薄物から単衣への切り替えは9月中旬からが適当です。

こんばんわ。
少し着物を着慣れた方にとって悩みどころが単衣の帯なんですよね。
とくに「単衣用の帯」というのがあるわけではないので、質感や柄ゆきなどで感覚で合わせるしかありません。
この単衣に切り替える時期というのも今は千差万別の様相を呈していて、昔ながらにきっちりと5月いっぱいは袷、6月に単衣、そして帯は6月15日を境に袷用のものから夏帯に替えるという方もいます。
一方温暖化に伴い4月下旬には単衣を着だして6月には夏帯を締めるという方も。
この辺りはもうそれぞれの感覚次第...続きを読む

Qたんす屋で着物を買ったことありますか?

着付けを習いはじめました。着物は母からのお下がりしかありません。で、”洗える着物”が一枚あると便利だよ、と聞きますので、購入を考えています。着付けの先生に相談するときっと自分の教室の経営する呉服屋を紹介されるので、相談はしていません。
ネットでも売っていますが、実際に見て買いたいのです。
近頃は、デパートでも売っているようなのですが、安いものでいいので、ネットで調べてみると、”たんす屋”というお店があることを知りました。浅草まで行ってみようかと思っていますが、実際、どうなんでしょうか?古着がほとんどで、新品はあまりない…とか。
たんす屋さんを利用したことのある方教えてください。

Aベストアンサー

こんにちは。
30代後半着物好きです。

>”洗える着物”が一枚あると便利
そうですね。
決して好きではありませんが、何枚か持っています。

手触りや風格とか、色んな魅力で天然繊維に劣りながらも
「便利・手軽」さという魅力だけではダントツです。

雨も汗も食べこぼしも、カレーもミートソースも恐くない。
家庭の洗濯機で洗える、虫食いなどの心配がない。
維持費はゼロに近いですものね。
(私は相当の枚数持っているので維持費は頭痛の種です)

着付けのお稽古やお茶の練習着、雨のお出かけにはもってこいです。

>教室の経営する呉服屋を紹介される
あはは。
賢いですね。
そうです、おっしゃる通りですよ。

ほとんどの着付け教室は呉服屋さんとつながっていますから。

呉服屋さんの売値+教室(または先生)のリベート=質問者さまの購入金額

ちなみに私も暇なとき、たま~に教室の助手に入ってますが、その教室の出の呉服屋から言われますよ

「先生と同じ金額にしときますよ。」って。
生徒さんより確かに若干安い金額提示されます。

>ネットでも売っていますが、実際に見て買いたいのです。
はい。
一番間違いの無い買い方です。
色や手触り、柄の見え方など、ネットの画像とまるっきり同じなんて
まずみかけません。

ネットで「こういうのがいいいな」というものを見つけて、実際に取り扱っている店舗に行く、という手もあります。
撫松庵などはデパートや問屋、小売にもおろしていますね。

>安いものでいい
もちろん、安いにこしたことはありませんが、一部外国製の粗悪品を販売しているお店もありますので、あまりに安いようなら少し気をつけてみてくださいね。

たとえば、袖幅、肩幅、おくみ幅が左右で違う。
背中心でたたんでも、襟先の位置が違う。
片方だけ八掛がついてなかった。など・・・

>古着がほとんどで、新品はあまりない
古着率はそのときのそのときの在庫状況によりますよ。

>たんす屋さんを利用したことのある方教えてください。
一度だけお付き合いで伺ったことがあります。

正直言って、あまりお奨めできるような商品はその時はなかったように記憶しています。

ただ、現在は去年の大型呉服屋の連続倒産の連鎖倒産によって、
ポリでもまともな商品(たとえば東○のシル○ールなんか)も色々なリサイクル店に新古品として流れていることもありますので、そういうのを見つけられたら、ラッキーです。

こんにちは。
30代後半着物好きです。

>”洗える着物”が一枚あると便利
そうですね。
決して好きではありませんが、何枚か持っています。

手触りや風格とか、色んな魅力で天然繊維に劣りながらも
「便利・手軽」さという魅力だけではダントツです。

雨も汗も食べこぼしも、カレーもミートソースも恐くない。
家庭の洗濯機で洗える、虫食いなどの心配がない。
維持費はゼロに近いですものね。
(私は相当の枚数持っているので維持費は頭痛の種です)

着付けのお稽古やお茶の練習着、雨のお出か...続きを読む

Q中振袖と大振袖。どちらも未婚女性のみ?

中振袖というのは、未婚女性のみしか着れないものですか?
大振袖はもちろんそういう意味でしょうが、中振袖は・・・?
結婚式にどちらか着ていきたいのですが、もう着れなくなるかもしれないということで振袖を着ていこうとしているので、中振袖は別にそういう制限がないのであれば、今回は大振袖にするか、と思っています。
宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

時間が経ってしまっていますが…。

現在でははっきりとした定義が崩れている部分もありますが、基本的に、大振袖は結婚式などで着るような床すれすれまで袖があるもの。
中振袖は、現在成人式などで着る振袖がそうです。
大振袖と中振袖に関しては未婚女性の第一正装とされます。

また、小振袖と言うものがあり、此方は既婚女性でも着ることが出来ますが、付け下げ訪問着と同格の扱いになりますので、第一正装ではなくなります。
小振袖は、訪問着や付け下げ訪問着などよりも袖が長く、中振袖まで長くないものを言います。卒業式などで袴の時に着ていることが多いですね。小紋生地や色無地で仕立てることがあります。

現在では、大振袖と中振袖はあまり区別がなく、両者を一般的に振袖と呼び、未婚女性の第一正装ということになっていますので、既婚者は着ない方が良いのではないかと思います。

Q総絞りの着物って、格が低いのですか?

よろしくお願いいたします。

先日友人の結婚式に『総絞りに職人の手作業による日本刺繍をふんだんにほどこした・・・』着物を着用してゆきました。
この着物は祖母が嫁ぐときに実家につくってもらった着物で、もとは振袖でした。のちに事情があって袖を短く切って訪問着として仕立て直したものです。
とてもものがよく、親族一同の中でも有名な着物で、『そこいらの訪問着よりもよっぽど格上』ということになっており、私は安心してその着物を着ていったのですが、とあるHPで『総絞りは格が低いので、披露宴等には着用してはいけない』とあり、びっくりしています。また、従兄弟は総絞りの見事な振袖を持っており、これも親族の間で有名なお着物です。有名な演歌歌手の方も総絞りの着物で紅白歌合戦に出場されたりしています。そんなこんなで、私の中では、総絞りは友禅などに並ぶ上等の着物だとおもっていたのですが、私の勘違いなのでしょうか?

着物に詳しい方、教えてください。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

着物の格については書きませんが、
格の決め方は、値段には関係無い物です。
基本は染めと柄つけと紋の数です。
絞りは大変手が込んでいて、贅沢な物ですが、値段は
高価でも格には反映されないのですね。
裾で染め分けてあるいは、刺繍で訪問着にしてあるものは
訪問着の格です。
袖が長ければその長さで未婚者は格が決まりますので
当然礼装正装になります。

袖が短い場合、絞りは全体柄ですので、小紋と同格なんです。
(1)裾絵羽柄(黒留、色留)
(2)(1)プラス肩衿袖(訪問着)
(3)総柄(小紋)
 
と言った訳で、それから礼装正装になるかどうかですが、、。絞りに限らず訪問着、江戸小紋でも、紋の有無などそれはその時と場合によってかわります。
主催者との兼ね合いです。
着物は良くも悪くもまだ決まりを重んじていますので、
それに逆らわないあるいは、決まりを破ろうと言う
覚悟がないと、引けてしまいます。
親族の格からは、(黒留、色留、紋有りの訪問着→)
どうしても外れてしまうのですよね。
自由な服装でという場合はもちろん着てください。
友人(紋付訪問着、訪問着、つけ下げ→)のばあいは
その範囲ですからOKです。

うまく書けませんが、、、少し理解していただけたでしょうか

着物の格については書きませんが、
格の決め方は、値段には関係無い物です。
基本は染めと柄つけと紋の数です。
絞りは大変手が込んでいて、贅沢な物ですが、値段は
高価でも格には反映されないのですね。
裾で染め分けてあるいは、刺繍で訪問着にしてあるものは
訪問着の格です。
袖が長ければその長さで未婚者は格が決まりますので
当然礼装正装になります。

袖が短い場合、絞りは全体柄ですので、小紋と同格なんです。
(1)裾絵羽柄(黒留、色留)
(2)(1)プラス肩衿袖(訪問着)
(3)総柄(小紋)
...続きを読む

Q着物のお値段教えてください

こんにちは。私は26歳の女性です。

昨日、名古屋の呉服やさんで呼び止められて、お着物を購入してしまいました。
しめて60万円ほどなのですが、こんな高い買い物をしてしまったことに迷いが生じています。
着物に対して詳しくないので、妥当な価格か教えていただけませんでしょうか。

【内容】
・つけさげ訪問着(絹画廊・辻が花) 198.000円
※ハイテクミシン仕立付。胴裏は縦糸絹100%、横糸ポリ100%の羽二重使用
・袋帯(絹画廊・辻が花) 128.000円
※手かがり仕立付。
・長襦袢(絹画廊・辻が花) 58.000円
※ハイテクミシン仕立付。
・パール帯留 68.000円
・重ね衿 3.465円
・絹・三分紐帯揚S(三分紐中国製) 12.390円
・帯留要三分紐(中国製) 8.400円
・特選ストール 39.800円
・フォーマルバッグ 19.800円
・装履 13.650円
・刺繍半衿 1.995円
小計  525.241円
消費税  26.259円
合計  551.500円

【店員さんのコメント】
・光沢があって品のある優しいお色味(ピンク系)の着物だから、何歳になっても着られる。
・小物の色を変えるだけで、通年着られる。
・不祝儀以外ならどこへでも着ていける良い品物。
・生地自体が辻が花。色は67色使っていて、絞りは型どおりに糸を通して絞っている。散らしてある金は純金。
・金額としては、これ以上はひけないくらいのお値段。

・・・帰宅したら、彼にめちゃくちゃ怒られました「貯金してから買え!」って。
彼の言うことはもっともだと思いつつも、お茶会などに着ていく着物が欲しかったこともあり迷っています。
※今は、いつもピンクの蝶々柄の小紋を着ています。祖母が若いときに買ったお着物です。

補足が必要でしたらいたしますので、どうかご回答お願いいたしますm(__)m

こんにちは。私は26歳の女性です。

昨日、名古屋の呉服やさんで呼び止められて、お着物を購入してしまいました。
しめて60万円ほどなのですが、こんな高い買い物をしてしまったことに迷いが生じています。
着物に対して詳しくないので、妥当な価格か教えていただけませんでしょうか。

【内容】
・つけさげ訪問着(絹画廊・辻が花) 198.000円
※ハイテクミシン仕立付。胴裏は縦糸絹100%、横糸ポリ100%の羽二重使用
・袋帯(絹画廊・辻が花) 128.000円
※手かがり仕立付。
・長襦袢(絹画廊・辻が...続きを読む

Aベストアンサー

オークションでお安く落としてはちまちまといじるのが好きなおばちゃんです。
自分でするので、「手縫い」のありがたさがよくわかっていないのですが
ミシンで縫った辻が花というところで実に胡散臭いです。

あのネ、ハイテクミシンがどれほどのものかはわかりませんが、ふるい物を解いていると実によくわかるのですが、絹は、生地と糸が古くなると一体化してしまいます。
縫い目は細かくないです。
デ、絹の繊維の糸同士が擦れ合うようにして、自分の相方として、布地の位置決めをしている感じです。
縫っていると運針、特に、ちりめん系統はア・・生地が自分でなじんで糸を運んでいるとわかります。
断っておきますが、私はプロではありません。
しかし、いじっている数がたぶん素人にしては、半端でないと思う。

それと、辻が花は絞りを用いるので生地のでこぼこが本当なら、
すごくミシンでペタンコに縫うにはそぐわないです。
それと、裏に交織物を使うところが実に陳腐。
安物売りの手口、そのまま。
化繊が入ると、生地として吸湿性がないので、きていて暑い。
見かけはわからなくても、着るとわかる。
私は全部、交織の裏は張り替えます。

交織を使うと、妙に張りが出て、本当は、ちりめんや、シボのあるものにはツッパラかって、相性が悪いです。
それに、裏に正絹を使ってもそんなに値段としてそんなに変わりません。
胴裏、すそ回しで両方で1万ぐらいから、あります(正絹)

もう少し、目を肥やしてから、単品でお買いになったほうが懸命です。
今から、キャンセルできるなら、キャンセルすべきです。

裏も、正絹で作られないような辻が花に意味がないです。

小物とセットというのも無駄です。

ネットのオークションでいいから、半年は、見るだけで値段を知るべき。
それから、小物を買うのでも十分。
どの程度の品物かわかりませんが、価格としてもいい値段です。
何もあせって、いっしょに買うこともない。

それと、通年着られるという話も、袷なら、ご存知でしょうが、10-5月の範囲。
他の方も書かれていますが、辻が花に刺繍襟はゴテゴテして余り、
いい趣味とも思えません。
そういうセンスの店での「セット」というのがどうも、お勧めできない。

好みでしょうが、辻が花はあっさりした志向ではないので、あきます。

たくさんいろいろ持っていて、辻が花の濃い感じは捨てがたいですが、
これしかハレ着がなくて、ちょいちょい回数着ると、アーまたあれかというほど、存在感。

オークションでお安く落としてはちまちまといじるのが好きなおばちゃんです。
自分でするので、「手縫い」のありがたさがよくわかっていないのですが
ミシンで縫った辻が花というところで実に胡散臭いです。

あのネ、ハイテクミシンがどれほどのものかはわかりませんが、ふるい物を解いていると実によくわかるのですが、絹は、生地と糸が古くなると一体化してしまいます。
縫い目は細かくないです。
デ、絹の繊維の糸同士が擦れ合うようにして、自分の相方として、布地の位置決めをしている感じです。
縫...続きを読む

Q袋帯の購入価格が適正だったのか?

着物初心者です。先日いきおいで袋帯を購入してしまし、その金額が適正だったのか不安に思い、意見をお聞きしたいです。

あるデパートの着物屋で袋帯(唐織 絹100% 柄:黒地に隙間なしに色々な色の菊?花?が描かれている)を13万円で購入しました。そちらのお店で振袖を袖を切り、訪問着用として直してもらう為に行ったのですが、その直す着物にあう帯としてお店の方にすすめられ、自分でも気に入ってしまい、『一生ものだし、周りの人もいいものだと分かる品です』という言葉を鵜呑みにしてしまって購入してしまいました。
近々友人の結婚式があり、その式に着て行く旨を伝え帯も成人式のときに合わせたものをすると話したところ、帯くらいは変えたほうがよいと言われたのも一押しとなりました。

帯の詳細がまだ手元にないため、上記であげた事しか分からないのですが、その帯は適正価格なのか、一般的に訪問着に合わせる帯として良い帯とはいくら位が相場なのか、振袖で着用した帯をそのまま使うのはあまりよくないのか、大体でも構いませんので、アドバイスをいただけたら嬉しいです。

長文になってしまい申し訳ありません。自分できちんとした着物類を購入して事がなく、こんな高い買い物をしてよかったのか不安になって
しまいました。宜しくお願いします。

着物初心者です。先日いきおいで袋帯を購入してしまし、その金額が適正だったのか不安に思い、意見をお聞きしたいです。

あるデパートの着物屋で袋帯(唐織 絹100% 柄:黒地に隙間なしに色々な色の菊?花?が描かれている)を13万円で購入しました。そちらのお店で振袖を袖を切り、訪問着用として直してもらう為に行ったのですが、その直す着物にあう帯としてお店の方にすすめられ、自分でも気に入ってしまい、『一生ものだし、周りの人もいいものだと分かる品です』という言葉を鵜呑みにしてしまって購入し...続きを読む

Aベストアンサー

着物にしても帯にしてもピンきりで、値段はあって無きが如しの部分があります。(でも手間を考えると、この安さっておかしくない?ってのもあります)

織りが細かく、糸も多く使っていれば、それだけ高くなります。
袋帯で10万円台(単品、仕立て込み)なら安いほうだと思いますね。
実際、着物そのものより帯のほうが高い場合が多いです。
参考までにネットでの袋帯を検索してみるといいです。
例えば・・・
http://shop.yumetenpo.jp/goods/goodsList.jsp?st=kimono-kamiya.com&category=2:1&action=category
http://shop.yumetenpo.jp/goods/goodsList.jsp?st=kimono-oonoya.com&category=6&action=category
http://www.online-kimono.jp/categories/13_41.html
http://store.shopping.yahoo.co.jp/e-obiya/c0bebfd8b9.html
まぁ、最初に言ったように、100万を超えるものでも実際には10万くらいで買えたりするのが呉服業界だったりするので、「正規の値段って?」「適正価格は?」と疑問に思ってしまうこともあるんですがね。
安いのは大概、B反だったりお店番を長いことやっていたり・・・問屋がつぶれて安く仕入れていたり、ネットなので経費がかかっていないとか。色々理由があって安くなっています。そういうのを見つけるのもまた楽しいんですがね。
気に入って買ったのなら、そう高くはないでしょう。

振袖用の帯を訪問着に・・・とのご質問ですが、これは物によります。
最近では振袖用の帯は振袖に合わせて派手に作ってあり、訪問着にはごちゃごちゃしすぎたり、柄が若い人向けで落ち着きがないものも多いです。実際に見てみないことにはわかりませんが・・・
また、振袖の帯は変わり結びをしますので、変なところにしわが出来てしまい、訪問着で結ぶお太鼓系の結びをするとこのしわが出てしまって使えないということもあります。
私の成人式の振袖に使った帯は、かなり落ち着きのあるものでしたし、帯のしわも目立たない(というか、しわがつきにくいもの)為、訪問着にも使えましたが・・・

一つ気になることが・・・(老婆心ですが)
振袖の袖を切って訪問着にとの事ですが。
もともと訪問着として着られる柄付けでしょうか?振袖の柄が途中で切れたり、訪問着としてはかなり派手とかいうことはありませんか?
振袖を購入された呉服店で仕立て直しを頼んでいるんでしょうか?
振袖はご両親に買っていただいたもの?であれば、ご両親とともに呉服屋さんで相談なさったほうがよろしいかと思うのですが・・・
仕立て直して着られるものならば、それはそれでとてもよいことなのですが、どうしても振袖は柄が派手で30代を過ぎると雰囲気が合わないので、訪問着の感覚とは違うものになってしまうことがあります。
帯の値段よりも、そちらのほうが気になってしまいました。
特に問題のない柄であれば、老婆心ですので、気にせず仕立て直しに出してください。

着物にしても帯にしてもピンきりで、値段はあって無きが如しの部分があります。(でも手間を考えると、この安さっておかしくない?ってのもあります)

織りが細かく、糸も多く使っていれば、それだけ高くなります。
袋帯で10万円台(単品、仕立て込み)なら安いほうだと思いますね。
実際、着物そのものより帯のほうが高い場合が多いです。
参考までにネットでの袋帯を検索してみるといいです。
例えば・・・
http://shop.yumetenpo.jp/goods/goodsList.jsp?st=kimono-kamiya.com&category=2:1&action=cat...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報