最新閲覧日:

こんにちは。
また、ふと思いついたんですが、等速円運動の式で速度を表わす
 v=rω
v:運動速度[m/s] r:半径[m] ω:角速度[rad/s]
っていう式を見ると、中心での速度はゼロになりますよねぇ…。
ってことは、中心は静止している事になりますか…?
お暇な方お付き合いください。

A 回答 (3件)

中心点と言うのが一次元の点を意味するものであれば、運動速度・半径ともに0であると考えるべきで当然0と言うの結論が出るのではないしょうか?ただ、角速度に関しては必ずしも0と言えるかどうかわかりません。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

角速度は定数ですよね?
ってことは、速度ゼロだが角速度は変わらず…ですね。(式の上では)
実際には運動していないからゼロになるかも?ですね。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/01/27 15:25

円の中心から遠くなるほど回転速度は速くなりますね。

逆に中心に近ずくほど遅くなります。
無限に中心に近ずくほど速度は遅くなり、中心では速度はゼロになります。また、点とは、面積も何もない概念上のものですから、中心点は静止していると考えていいのではないでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

確かに点とは概念上はそうなりますね。
静止していると考えてよさそうですね。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/01/27 15:22

回転はしますが、x方向にも、y方向にも移動しませんので


速度は0となります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

速度ゼロの回転ですか…。
そういう事が起こっていると考えればどうにか解決ですね。
でも考えてもよく分からない運動ですね。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/01/27 15:19

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ