プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

DVD「千と千尋の神隠し」の発色が赤いというのが話題になりましたが、今生産されているものも相変わらず赤いのでしょうか。

以前買いに行ったとき、店頭で流れていたデモがやはり赤く、購入をやめたことがあります。
赤くなければ手に入れたいと思うのですが。

A 回答 (3件)

残念ながら「赤い」まんまですね。



かすかな望みとして、ブルーレイなどで発売する際に色合いが調整されるかもしれませんが、「赤すぎました」と間違いを認めると、数十万本について保証しなければならなくなるので、今後も赤い路線は続いてしまうのでしょうね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やはり赤いままなのですね。
スッキリしました。買いません。
ありがとうございました。

お礼日時:2007/08/31 09:04

あの赤いというのは、あの世とこの世の間にある風景の色だと思います。


そう、賽の河原・三途の川ね。

千と千尋の神隠しは、秋の夕日がモチーフだと思われます。
なので、赤い夕日の色を勘違いする人には理解できないと思いますよ。
他のスタジオジブリの作品は現実世界を描いているので朝も昼も夜も春夏秋冬が有りますが、
千と千尋の神隠しには、秋の夕暮れの夕焼けの風景しか在り得ないのです。

と私は、解釈しています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

解釈ありがとうございます。
ただ、劇場で見たときには赤くなかったですし、海外版も赤くないですし、国内版で赤くないものが欲しいのです。

お礼日時:2007/08/30 16:45

 地上波放送時も赤かったので・・・赤いでしょうねー・・・。



 ブエナ/ジブリ側がアレが適正な色と言っているので変わらないでしょう・・・。
 宮さんが「あれ、赤過ぎ・・・」って言ったら変わるかも・・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

あぁ、地上波も赤かったんでしたっけ。見てないけど。
ああいうものだと言い張っていくつもりなんでしょうね。やはり。

お礼日時:2007/08/30 16:44

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング