質問投稿でgooポイントが当たるキャンペーン実施中!!>>

ツーリングの計画中の初心者ライダーです。
友人に「乗り始めた頃に橋を渡って凄く怖かったから、やめといた方がいいよ」と言われました。
フェリーでいくか、橋を渡ろうかと迷っているのですが、初心者がバイクで大橋を渡るのはやめといた方がいいでしょうか??

(想像ですが)風や揺れでハンドルをとられたり、不安定になりやすいのでしょうか?

ちなみにツーリングは(休みの都合があわず)一人で走ることになりそうです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (11件中1~10件)

海峡や湾口を渡るつり橋型の橋梁をバイクで渡るときに一番怖いのは端と陸地側をつないだりしているジョイント部分です。


このジョイント部分は鉄でできていますのでスリップしやすくかなり怖い思いをするときがあります。
初心者ということですので、雨が降っていたり路面がぬれているのでしたら無理をせずフェリーというもの賢明な判断だと思います。

明石大橋はあんまりきちんと覚えていないのですが、ジョイント部分は長めだったと思います。ジョイント部分ではできるだけ車体を傾けず。全身力まずにニーグリップだけきちんとして通過するように心がけてください。風があったり雨が降っている時は直進することを意識しすぎず。自分の走行している車線を目一杯使って走るように考えればいいです。風とかで左右に流されそうなときは、自然に流れに任せて無理に進行方向を変えないことです(まあ、晴れていて風も無く穏やかな時は気にすること無いですけどね)。もちろんジョイント部分ではブレーキをかけるのは厳禁です。スピードの調整はアクセルワークぐらいにしておくのが無難です。

淡路島の反対側、鳴門大橋、こちらのジョイント部分は長いです。しかも横風が強いことが多いような気がします。もしこっちも渡ることがあるのなら、天気の良くないときは十分に気をつけてください。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答有難うございます!
そして細やかな説明うれしいです。友人の「とにかく怖かった」理由が分かった気がします。風、ゆれだけでなくジョイント部分も滑るんですね。そういえば、自転車や原付で雨のマンホールに滑ってドキっとしたりしますもんね!

鳴門大橋は渡りたかったのですが、多分渡らず終わりそうです。
流れは自然にまかせて。ニーグリップ。ですね☆有難うございました!

お礼日時:2007/09/04 23:11

わはは!(笑)


僕ごとき、「小者のへタッピー」の人物像など、「バレバレ」になっても「誰も注目しない(笑)」ので、大丈夫ですよ!
僕らの「九州パターン」は、金曜(土曜が休みのとき)の仕事を終え、その足でフェリーに乗り込み、土曜の朝から「走り回って」民宿等に滑り込み、また日曜朝から走り回って、晩にフェリーに乗って、月曜の朝、そのまま会社、というパターンでした。
むちゃくちゃですなぁ(笑)。
なんか、自分で回答書いてて、「徹底的に、山派(乗ってるバイクもヤマハだ、笑)」なんだと改めて思った次第です。(苦笑)
みんな、そうですね!
楽しみがあるから、「キツイ仕事もなんのその」って、ね。
ツーリング共々、「無理だけは」絶対にしないように、気をつけてください。
あの「カルデラ地帯と阿蘇の山々」は、何度見ても感動的です。
ちなみに、「顔が濃いくせに、酒が一滴も飲めない」ので、よくからかわれます。(酒が入らないのに陽気な事が多いオヤジ、笑)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

(爆)また思わず笑ってしまいました☆
凄いパターンですね。でもそんな無茶…ありますよね。それが楽しいんです。振り返ると「ありえない」ような事とか。。。。

はい。「無理」はこないだちょっと考えてからしなくなりました。
なんちゃってライダーです。(その割には距離が遠くなってますが)
お酒飲めないんですね~~bigoyajiさん。
…だから人物像がもれてきてますって!(笑)

お礼日時:2007/09/05 21:54

この質問には、関係ないのかも知れませんが。

(笑)
大阪、南港(さんふらわぁ)にて、約9時間くらいだったように記憶しています。(九州まで)
阿蘇のワインディングは、とても綺麗で、走りやすくて、「気分の良い道」で、僕も大変、好きなところです。
阿蘇は見所も多く、素晴らしいところです。(顔が濃くて、「現地人」とよく間違われたオヤジより、爆)
あ、そうそう、牛さんに「モーモ-アタック」食らわせられないように注意しながら走ってください、行ったときは!(仲間が一度、牛アタックハイサイドを食ったことアリ、笑)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございます!あれからチェックしてるのですが、9時間は見落としてました。。。。
阿蘇は実は行ったことあるんです(ふふふ←?)。いい場所ですよね!
でも車だったんです。バイクならまた一味も二味も違うでしょうね☆bigoyajiさん顔が濃いんですね(笑)少しづつ人物像がバレてきてますが…?(笑)
とりあえず『休み』と『お金』。
この現実問題があるので身を粉にして働きます。そして淡路で事故ることのないよう帰ってきます(働けなくなる)。←つなげてみました。
有難うございました!

お礼日時:2007/09/04 23:21

こんにちは。

丁寧なお礼ありがとう御座いました。度々失礼します。

>バイクは400ccです。
風がない橋の方が珍しいんですね。安全運転でいってきます

私は400cc→750cc→250ccと乗り継ぎました。400ccが一番ながかったかな。質問者様のバイクは400ccとのこと。400あれば海峡も大丈夫ですよ。実は質問者様が250cc以下のバイクだったら苦しむだろうな~と思っていたのです。

先ほど言いましたように海峡は風が強いです。そして長い橋ってけっこう揺れるんですよね~ もともと吊り橋が原型です。揺れるのは当たり前ですが。4輪ではスルーしてしまいがちですが、2輪はダイレクトにこの揺れを感じますね。

風と揺れ。結構厳しいですがいつかは経験しなくてはなりません。海峡を渡り終えたとき質問者様のライディングテクニックおよび安全運転に対する意識は一段向上しているはずです。勇気を持ってtryですー安全運転は基本の基ですよー。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

chipndaleさん再度有難うございます!
250以下のが大変なのですね。400といえどまだ扱いきれてない感じですが…勇気を出して渡ろうかなと思います。

コケないよう神経集中します。
帰ってきてまた運転が軽くなってたらうれしいですね。
フェリーについても九州とかは1日強で行けることが分かりましたし、色々と今後も楽しみです☆
橋くらい渡れないと(!)と強気に頑張ります。有難うございました!

お礼日時:2007/09/02 11:52

明石海峡大橋もたこフェリーも去年に淡路島を1周した時に使いました。



確かに、海峡大橋を渡るのは少々怖かったです。風もありますが、海の上というか空を走っている感覚で変な感じを下のを覚えています。
まあ、しっかりとニーグリップして走れば大丈夫ですよ。

私の場合は、行きにフェリーで帰りに大橋を使いましたが逆の方が良かったかなと思ってます。
行きは、大橋を渡ってさっさと目的地を目指す。
帰りは、疲れてきているのでフェリーを使って一休みする。
そして、一気に帰路に着くって感じでしょうか。

フェリーの出港待ちでバイクを止めながらその場に居るライダーさんと話すの何だかいかにも旅っぽくていいですよ。

最後に、フェリーの運航時刻はしっかり事前に確認しておきましょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございます。
やはり大橋を渡るのは何とも言えない感覚があるんですね~。
行きにフェリーにしたのは淡路で走り慣れて、その勢いで帰りに橋!という考えでした。逆のがオススメなんですね☆
確かに帰りはフェリーで小休憩というのもアリですね。
考えてみます!
私も1周予定です。何人のライダーさんを見かけるか…ですね。
ご回答有難うございました!

お礼日時:2007/09/02 11:37

こんにちは。



昔のバイク乗りです。質問者様はフェリーと橋の両方を使い分けると言うことで、既に決心しているのですよね。ですから以下蛇足です。

フェリー最高です。時間がかかるので余裕のある時是非経験してください。ただし淡路島までのような近距離では良さは味わえません。私は千葉から北海道の釧路までフェリーを利用したことがあります。バイクだと輸送量がやたら安いです。船中も行事があったりして楽しいです。私が一番感激したのは風呂のでかさです。銭湯の大きさどころではありません。びっくりするくらいの大きさです。フェリーだから可能なのですね。

海峡を渡る橋のライディング。強風は避けられませんよね。風のない海峡なんて滅多にお目にかかれないはずです。基本に忠実にゆっくり目に走行するしかないのでは… 良い経験になりますよ。質問者様が何CCのバイクか知らないですが、ニーグリップしっかり安全運転で。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございます!
そうですね☆タコフェリーの利用はあるのですが、短距離ですよね。
フェリーはバイクでは安いんですね。行事があるのは知りませんでした!遠方にフェリーかぁ…とか妄想は広がってます!(世界も広がる)

バイクは400ccです。
風がない橋の方が珍しいんですね。安全運転でいってきます。
ご回答有難うございました!

お礼日時:2007/09/02 00:01

どこの橋か解りませんが大橋かフェリーで浮かぶのは明石大橋か瀬戸大橋です、で、瀬戸大橋では以前強風の中友人と渡ったことがありますが通行止めになる直前でしたから結構危なかったですよ。



一旦渡りだしてからヤバイと思いましたが後の祭り、何せ横風が強いし橋脚のところはいきなり風が当たらなくなるなど変化にとっさに対応しないと行けません。

当時4台いましたがすべて大型重量車無線付きで走っていましたが言葉など出ませんでした(何十年も乗っていますがあそこまで風が怖いとは思っていませんでした)

まっすぐに走るのにバンクしたまま走ると言えばイメージ出来ると思います、当然橋脚ではいきなり風が変わりますから隣の車線まで一気に行きます(もちろん風が変わっても)

車は結構平気で飛ばしていましたが友人に風にあおられてスピン大破した者もいます(瀬戸大橋雨の中)風が強い日はフェリーの方が良いでしょう(行きか帰りか別にして)船の中だとゆっくり休憩も出来ますし、地図を見ながら考えることも出来ます。

もし瀬戸大橋でしたら、四国の佐多岬メロディラインも風が強いときは要注意です、過去に友人が750でガソリンスタンド内で風にあおられてバイクを倒し、3人掛かりで起こしたことがあります(止まったら支えれない)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

四国アドバイスに引き続き有難うございます。
渡る予定は明石大橋です。風にハンドルというより、もうバイク自体がとられるんですね。
友人もアメリカンで、私より重い車両で走って「生きた心地がしなかった」ようです。直線でバンクしたまま走る…(想像上)洒落にならないです。。高速道路もまだ怖いのに…。
行きはフェリーで走り、帰りは天候など見ながらよく考えて橋を渡ることにします。
ご回答有難うございました!

お礼日時:2007/09/01 23:52

海峡大橋は、「初めて走ると、かなり恐ろしい」経験が出来るでしょう!(笑)


ゆれ方が「独特」で、バイクで走るってより、「違う乗り物」で通行している気が....」(つり橋構造で仕方がない)
フェリーは、「バイク仲間」を見つける「良いチャンス」ですよ!(笑)
結婚前に、何度か九州にフェリーで行きましたが、こちらの仲間と、違うグループの仲間と、フェリーの中で「朝まで生談義」(笑)して、到着後、阿蘇のワインディングに走りに行き、宿に入り、また仲間たちと夜更けまで「生談義」(笑)。
あ~、あのころはまだ、「若かった!(笑)」
精一杯、楽しんできて来て下さい!(なんだかアドバイスになってない気が....爆)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうなんですか!
つり橋の構造…その恐怖が友人を「生きた心地がしない」とさせたんですね。
「バイク仲間」(笑)そうですね~ライダーが他にいること祈ってます。阿蘇もいいいですね☆九州までフェリー…いいこと耳にしました☆
楽しんできます!行きはフェリー帰りはとりあえず橋チャレンジ予定です。bigoyajiさん有難うございました!

お礼日時:2007/09/01 23:37

確かに大きな橋は風が強いことが多いです。

四輪車でも風にあおられることがあります。

一人でのんびり走っているなら、ともかく、周りに大型車でもいた日には生きた心地がしないです。

ただまあ何事も経験ですし、一度くらいは橋を通ってみては。

バイクでフェリーってのも、捨てがたいですよ。風情があります。

行きはフェリー、帰りは大橋ってとこでどうでしょう。

★蛇足ですが、高速で大型車に抜かれると気圧の変化で引き寄せられますから、
要注意です。強風時の走行は風に向かってカーブするような感覚で走ります。
常にニーグリップ&遠くに視線を意識して、肩の力を抜いて走ってください。

気をつけて、いいツーリングを。

この回答への補足

あ!行きはフェリー帰りは橋にします。

補足日時:2007/09/01 23:05
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございます!!
やはり「風」ですか。友人に「なんで」と聞いても「いや~もうあれは死ぬかと思った」の繰り返しで理由が曖昧でした。。。

行き先は淡路島です。

風に向かってカーブ…ですね!わかりました。
ご回答有難うございました。
ツーリングにイイ季節がきましたね☆

お礼日時:2007/09/01 23:04

>初心者がバイクで大橋を渡るのはやめといた方がいいでしょうか??


強風で危険ならば通行禁止になります。
不安ならば『石橋を叩いて渡る』ともいいます。
叩いてみてください。
グラグラしないなら大丈夫でしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

!!??
石橋を叩く…とりあえず「通行禁止にならない限り気にすんな」という解釈にとらせて頂きました!
ご回答有難うございました!

お礼日時:2007/09/01 22:58

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q四国1周ツーリングに必要な時間について

 タイトルどおりですが、10月に5日ほどまとまった休みができましたので、愛知発で四国1周ツーリングに出かけようかと思っています。

 現在の目的地としては、各岬と四国カルストは回ってみたいということと、2日目又は3日目以降は体力の消耗を考えてビジネスホテルなどでの宿泊を考えていますが、初日は野宿でも構いません。

 現在の予定としては、初日昼頃のフェリーで徳島に渡り、室戸岬から高知の間で1泊、2日目は足摺岬付近で1泊、3日目はカルストを回って佐田岬から松山付近で1泊、4日目は高松付近で1泊、5日目は翌日の仕事を考え、高速(神戸淡路鳴門自動車道)利用で夕方くらいには自宅へ戻る計画です。

 ここで、四国は初めてですので、この計画が適当なのか、無謀なのかの見当がつきません。
 四国在住の方、また、これとよく似たツーリングの経験のある方、是非ご意見をお聞かせください。

 なお、バイクはZZR1100で、過去には1日800km程度の日帰りツーリング(高速道路利用)や、1日平均500km程度の3泊4日ツーリング(高速、下道併用)は何度も経験しており、特に大きな事故や翌日の仕事に影響はありませんでした。

 タイトルどおりですが、10月に5日ほどまとまった休みができましたので、愛知発で四国1周ツーリングに出かけようかと思っています。

 現在の目的地としては、各岬と四国カルストは回ってみたいということと、2日目又は3日目以降は体力の消耗を考えてビジネスホテルなどでの宿泊を考えていますが、初日は野宿でも構いません。

 現在の予定としては、初日昼頃のフェリーで徳島に渡り、室戸岬から高知の間で1泊、2日目は足摺岬付近で1泊、3日目はカルストを回って佐田岬から松山付近で1泊、4日...続きを読む

Aベストアンサー

四国在住のものです。
ツーリングの時間的計画は、寄り道にコントロールされます。ただ移動する意味で走るだけなら、四国一周は5日もあれば余裕のよっちゃんです。

四国一周した経験を参考までに記述します。
徳島から日和佐までは信号も多く、感動は少ないでしょうが、日和佐から室戸岬までは信号も少なく紀伊水道(ほとんど太平洋)の景色を堪能できるでしょう。寄り道ポイントとして、薬王寺は四国皆が一度は参拝する寺院です。
室戸から高知まではルートが1本だけであり、移動者も多く、遅い自動車にコントロールされてしまいます。
高知から土佐市にかけては、思った以上に渋滞で時間がかかりますが、土佐市から足摺までは問題ないでしょうが、途中、窪川で岩本寺を参拝し四万十川沿いに足摺を目指されることを推奨します。道路は1.5車線がほとんどですが、信号も少なく問題なく走行できるでしょう。
足摺から大洲に向けてですが、遠回りですが、愛南町の半島一周を推奨します。景色が抜群に良いです。この間は、食事するレストランなどに乏しく、あったとしても味は・・・です。自炊をお勧めします。滑床渓谷も一見の価値ありです。四国カルストはただのススキ畑でしょう。ただし堪能できるでしょう。ここから、海岸まで出る間の大洲市は知る人ぞ知る「東京ラブストーリー」のロケ地として有名です。行かれるなら、再度ビデオ鑑賞をお勧めします。残念ながら、大洲市付近は昨年の災害で被災道路が多いかもしれません。
大洲市から佐田岬に向けてですが、佐田岬は日本5大がっくり的印象があります。この間は走行上問題はないでしょう。
佐田岬から松山ですが、伊予市から松山市までは渋滞で走りにくいでしょう。
愛媛県は現在、NHKの「坂の上の雲」ロケ地として、かなり観光キャンペーンを行っております。
松山から、香川高松市ですが、特に問題もなく淡々と走行されればよろしいでしょうが、下道を走行されるなら、「桜千里」という関所の地形を堪能してください。高速開通まで、渋滞必至のポイントですが、現在は渋滞といっても知れております。また、四国中央市付近の地形も注意してください。四国山脈が海岸までせり出しており、狭い平地に工業地帯(製紙工業中心)が詰まっており、悪臭がひどいです。寄り道ポイントでは、翠羽高原がお勧めです。翠羽高原付近には吉野川水系のダムが連続しており、このダムからの導水により、四国中央市の工業地帯が成り立っております。
香川では、ぜひうどんを堪能してください。お勧めを知りたければ、質問ください。丁寧にご案内できます。また、県外者であればうどん屋のはしごをお勧めします。その際、各お店で大盛りなどは注文せず1玉と言えば、無理すれば4~5軒は堪能できます。料金は200円/1玉以内です。香川県民サラリーマンの多くは昼食代300円以内のうどんでお昼を済ませます。(年中うどんの人が多いです。)うどん消費は日本一です。
香川高松から徳島までは、途中の「ぴっぴ屋」で昼食がお勧めです。定食をお勧めしますが、時価に手をだすと昼食代3千円コースとなります。

こんなものが、お勧めのコースになりますが、時間的検討が抜けたアドバイスですが、5日もあれば余裕と思います。

四国在住のものです。
ツーリングの時間的計画は、寄り道にコントロールされます。ただ移動する意味で走るだけなら、四国一周は5日もあれば余裕のよっちゃんです。

四国一周した経験を参考までに記述します。
徳島から日和佐までは信号も多く、感動は少ないでしょうが、日和佐から室戸岬までは信号も少なく紀伊水道(ほとんど太平洋)の景色を堪能できるでしょう。寄り道ポイントとして、薬王寺は四国皆が一度は参拝する寺院です。
室戸から高知まではルートが1本だけであり、移動者も多く、遅い自動車にコン...続きを読む

Q250ccで高速道路は無理ですか?

160センチの女の子ですが、初乗りバイクを購入予定中です。

昔からTWに乗りたかったのですが、街に溢れているのでもう論外になってしまいました。カワサキの250TRを考え中ですが、エストレアと同じエンジンのせいか、どうやら馬力の無いエンジンだそうです。けどそれでも充分だというならもう決めてしまおうと思っています。

別に速さを求めているわけではありません。高速で160キロぐらいの距離(岡山→広島)を月に1~2回ペースで往復できたらいいです(日帰りではありません)。ビラーゴの友人は高速は250ccでは無理だといいます。
250ccで高速道路は無理なんでしょうか?まだ中型免許をとったばっかりだから教習所以外では乗ったことがありません。決してスピード狂では無いことを付け加えておきます。

Aベストアンサー

高速道路走行に際して、私からも一言アドバイスを。

バイクは60km/h程度の速度では気持ちがよい乗り物ですが、
それ以上になると「風になる」どころか「風が敵になります」。
つまり風が常に体に当たることになりとっても体力を消耗することになります。
慣れればそれ程でもないのですが、やはり
風防効果の少ないバイクで高速道路を走行する時は気を付けるべき事項がいくつかあります。
まず、十分休みを取ること。
まさかないだろう?と思っているかも知れませんが、
道が単調ということもあり、走っている時には容易に眠たくなります。
いそいでいても無理はせず、サービスエリアなどで定期的に一服されることをお勧めします。
次に、スピード。
他の方も云われていますが、高速道路は交差点がないぶん一般道より安全だと思いますが、
そのかわり走行速度に注意する必要があります。
高速道路では、スピードの無さ過ぎが逆に危険な場合が多いです。
(高速道路での安全運転とは、スピードを出さないことではありません。)
周りの状況に気を配り、流れに身を任せる感じで走ることをお勧めします。
ただし、バイクで気持ちのいい速度は80km/h程度までで、それ以上になると
次第に苦痛に変わってきます。
高速道路では必ず80km/h程度で左車線を走っている車が居るはずです。
自分の気持ちのいいペースに近い車を見つけて、その後ろを走るのがよいと思います。
車間距離を取ることと、先が見えなくて危険なのでトラックの後ろにはつかないように気を付けてください。
車線の真ん中を走ると良いと思います。
左過ぎても右過ぎてもトラックなどに追い抜かれる時危険ですから。
(左過ぎる場合は、中途半端な車線変更で抜かれされるので危険です)
あと、250ccは軽いので、突風にも気を付けてくださいね。
高速道路の各所に「のぼり」があると思います。目安にしてください。
突風が吹いているようなら速度を緩めて風に備えると良いです。
(速度が出ているほど風の影響に弱いです)
トンネル出口付近も突風が吹いていることがあるので気を付けてください。
トンネル出口は速度を弱めると危険なので更に注意が必要ですが・・・
また、高速道路に入る前に給油をしておくとガス欠の心配が無くて良いですよ。
その時に、タイヤの空気圧なんかも見ておくことをお勧めします。
各バイクには規定のタイヤ圧があって、低すぎても高すぎても高速走行に良くないです。
これはタイヤが冷えている時に行う必要があるので、
さぁ高速乗ろう!と思ったら、一番最寄りのガソリンスタンドに行って
給油と一緒に空気圧も見て貰うとか、
前日に買ったバイク屋サンとかで空気を見て貰っておくとか色々方法がありますよん。
(高速道路を走らなくても、月に一回くらいは見ておくことをお勧めします)
最後に服装です。
半キャップグローブなしは以ての外ですが、
ばたつく服だと風の影響をもろに受け疲労度が増します。
荷物がある場合は、リアシートにしっかりとくくりつけ、
服装もだぶつかないものがよいと思います。
あと、ヘルメットに風が当たって耳も疲労します。
バイクを降りた後は「ぐわーん」となっています。
なので、私は高速道路走行の際は、イヤーウィスパーを付けています。
全く聞こえなくなるわけではないので私は気にせずしていますが、
こればっかりは「危険」が伴う可能性があるので参考程度に聞いていただければ幸いです。

ちょっと書くつもりだったのですが、ついつい長くなりました。
もうちょっとあるのですが、これ以上長くなると読む気もなくなると思います。(笑)
しかし、その他補足要求があれば云って下さい。

取り敢えず結果的には、250ccでもツボさえ押さえれば
高速道路走行も十分だとお思いマス。
要は慣れです。いっぱい走って慣れちゃってください。

それでは、安全運手に心がけて楽しいバイクライフをおくってください。

高速道路走行に際して、私からも一言アドバイスを。

バイクは60km/h程度の速度では気持ちがよい乗り物ですが、
それ以上になると「風になる」どころか「風が敵になります」。
つまり風が常に体に当たることになりとっても体力を消耗することになります。
慣れればそれ程でもないのですが、やはり
風防効果の少ないバイクで高速道路を走行する時は気を付けるべき事項がいくつかあります。
まず、十分休みを取ること。
まさかないだろう?と思っているかも知れませんが、
道が単調ということもあり...続きを読む

Q二輪免許を追加する場合の手続きは?

普通自動車の免許を持っています。
明日、自動二輪車の卒業検定を受けます。
合格したらその日に免許更新しにいこうと思います。

自動二輪の免許追加の手続きに必要なものは何でしょうか。
住民票は必要ですか? お金はかかりますよね?

また、私はゴールド免許なのですが、二輪車もゴールド免許になるのでしょうか?

そしたら、約5年後との更新になりますよね。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

・教習所でくれる書類
・印鑑(シャチハタはダメ)
・お金
・免許証
・(眼鏡)
筆記具は備え付けの物が有ると思います。受付で教習所の書類見せると、必要書類を貰えます。それに記入して、印紙を貼って窓口に提出すればOK。あとは視力と聴力テストと写真撮影。

学科試験は免除ですが、視力と聴力テスト(会話の受け答えが出来ればOK)はあります。免許証はゴールドが引き継げます。更新は基本的に5年後ですが、まだ今年の誕生日を過ぎていないと誕生日までの数ヶ月+4年になります(^^;)。

あと、今後1年間はバイクの二人乗りは出来ないのと、1年以内のバイクでの違反(車での違反は含まない)は初心者講習が待っています(^^;)。

以前は教習ビデオを1時間位見せられて、その間に新しい免許証が出来上がったんですが、いまはIC付になったのでどうなっているんだろう…?

Q日帰りツーリングって距離は何km?

素朴な疑問なんですが・・・
皆さんの感覚では日帰りツーリングって距離は何kmくらいですか?

わたしは200km~250kmもしくは100kmの2セット(午前中走って帰宅して自宅でお昼ご飯してから午後から走る)です。
300kmを越えるのは稀です。
もっぱらソロツーリングです。

差し支えなければ年代とバイク歴と主たるツーリング形態(ソロツーやマスツー)を教えてください。
特にバイク歴が若い方どうなんでしょう。

Aベストアンサー

体質と経済力の関係でツーリングは必ず日帰りです。
最長記録は420キロくらいです。これは疲れました。

だいたい150キロ~250キロくらいがいいですね。
バイクは125ccです。
数年前まではマスツーリングも何回かしましたが
最近はソロばっかりです。30代です。

Q明石海峡大橋って・・・

明石海峡大橋って原付で渡れるんでしょうか?渡れない場合は船でしょうか?
名前が分からないんですが、淡路と四国を結ぶ橋は原付で渡れるんでしょうか?
どうすれば四国と淡路島と本州を原付で移動できるか、教えて下さい。
お願いします。

Aベストアンサー

>明石海峡大橋って原付で渡れるんでしょうか?

原付は通れません。
明石からのフェリーを利用するか、しまなみ街道の自歩道を利用するしか
なさそうです。(有料です)
…ヒッチハイクで原付ごと載せてもらって明石海峡を渡るとかね。^^;

参考URL:http://www.hsba.go.jp/qa.htm#q5

Qフロントホイール(回転軸)のベアリングの寿命は?

(1)フロントのベアリングの交換は走行距離にしてどのくらいでしょうか?

(2)走行中にどのような症状がでると交換時期なのでしょうか?

(3)交換しないで放置すると、最後の方はどうなってしまうのでしょうか?

(4)ショップで交換するとどのくらいの費用がかかるのでしょうか?

ちなみに私の愛車は、CBR600F(93)なのですが、どなたか教えて下さい。

回答のほうよろしくお願いします。

Aベストアンサー

(1) 一概に何キロとは言えないです。
2、3万キロでダメになる場合もあれば、それ以上もつ場合もあります。

私がオフロードをがんばってやっていた時は、休日はいつもMXコースや林道に行って、
頻繁に高圧洗車機で洗っていたのですが、そのときは1万5千キロしかもちませんでした。

(2) ホイールを外してベアリングをさわっって回転の異常があれば(インナーレースにがたがある、回転にごろつきがある等)交換。
車体に組んだ状態で正確にチェックするのは難しいのですが、
以前あったケースでは、

時速10km/h以下の低速走行中に、異音(キとヒの中間のような高い音が、ホイールの回転に合わせてキーキーと)がするというので見てみたら、ベアリングがダメになりホイールにがたがあった。

コーナーと曲がる時、左右でハンドリングが違うという訴え。
いろいろ調べていくと、フロントホイールベアリングの片方(左右1個ずつ入っています)に回転のごろつき感があったため、新品に交換(もちろん両方を)したところ、改善。

これは僕のバイクの話。
林道を走行中、どうもハンドリングに違和感がある。
いつもなら狙ったラインに素直に入っていくのに、なんかぼやけた感じで気持ちよく曲がれないと思ってたら、フロントホイールにがたが出ていた。

などのケースがありました。

(3) バイク屋さんに「どうして、こんなになるまでほっておいたの!」と怒られる。
ベアリングのボールがレース(枠)から外れてしまい、ホイールにがたがあるどころか、
大きく何センチも動いてしまうようになる。
フロントでそこまで酷いのは見たことないですが、(リヤは一回あり)
きっとブレーキもいかれちゃうんじゃないかな・・・

(4) 忘れました。
1~2万?だったかな。
バイク屋さんで聞いた方が早いよ。


レギュレターは?

(1) 一概に何キロとは言えないです。
2、3万キロでダメになる場合もあれば、それ以上もつ場合もあります。

私がオフロードをがんばってやっていた時は、休日はいつもMXコースや林道に行って、
頻繁に高圧洗車機で洗っていたのですが、そのときは1万5千キロしかもちませんでした。

(2) ホイールを外してベアリングをさわっって回転の異常があれば(インナーレースにがたがある、回転にごろつきがある等)交換。
車体に組んだ状態で正確にチェックするのは難しいのですが、
以前あったケースでは、
...続きを読む

Qバイクで高速に乗るのが恐い・・・

私は中型バイクの免許をとって5年になりますが、
どうも高速道路が苦手です。
今までに高速道路を走った事が少なく、
経験不足で自信がない、というのもあるとは思うのですが、
でも以前、高速道路上に落ちていた木片を踏みそうになり、
あやうく転倒しかけた事があるのです。
それからは余計に恐く感じます。
乗っているのはセローです。
セローだから余計にしんどく恐く感じるのかなあ~とも思うのですが・・・。

実は今度、どうしても40キロ程、1人で高速道路を走る事になりました。
私は思い切りがなく、かなりの慎重派です。
だから今までも不安に感じる事を避けて通って来ました。
でも今回、頑張って1人で走ってみようと思ってます。
たった40キロで程ですが、1人で往復できたら自信もついて、
これからのバイク生活が、より楽しくなってくると思うのです。

何を大袈裟な・・・と思われるかもしれかせんが、
私にとっては大冒険というか、清水の舞台から飛び降りる程の覚悟です。

初めての高速、みなさんドキドキしませんでしたか?
それとも何でもなかったですか?
反対にウキウキしましたか?

最後に、今からドキドキしてる私に、
何かアドバイスをいただけたら嬉しいです。
どうか、よろしくお願いします。

私は中型バイクの免許をとって5年になりますが、
どうも高速道路が苦手です。
今までに高速道路を走った事が少なく、
経験不足で自信がない、というのもあるとは思うのですが、
でも以前、高速道路上に落ちていた木片を踏みそうになり、
あやうく転倒しかけた事があるのです。
それからは余計に恐く感じます。
乗っているのはセローです。
セローだから余計にしんどく恐く感じるのかなあ~とも思うのですが・・・。

実は今度、どうしても40キロ程、1人で高速道路を走る事になりました。
私は思い切...続きを読む

Aベストアンサー

わかります、わかります。

私の場合、高速道路を走る事自体は恐くなかったのですが、料金所が嫌でしたねー。(今でも嫌ですが)

最初に乗った中型バイクはCBR250Fourでした。
バイクで速度を出すことに抵抗はなかったですから、速く目的地に到着する高速道路は当時バブル時代で料金も気にしなくてよかったので、よく使っていました。

CBRの次に乗ったのがセローでした。
わかります、わかります。
引っ張っても130km程度しか出ませんから後ろから煽られると焦るし、軽いから横を凄い勢いで抜かれたりすると車体がふらつきますからね。

最初は夜中に走ったり、大型トラックの多い路線はやめておいた方がいいです。
あの方たちは私達のことを「動くパイロン」ぐらいにしか思っていませんから。

セローに乗ってからOFFに目覚めて、高速に乗ることも減りましたが、以前に一回、あなたと同じような経験をしたことがあります。

当時は「アルテイシア」に乗っていたので、高速道路は結構快適でした。
前方を走っていた12トントラックがいきなり急ハンドルを切って、3車線を跨ぎました。
トラックがよけたのは「日本酒を入れるケース」
ブレーキは当然間に合わないので、ハンドルと体重移動で回避しましたが、あと1~2メートルの差でぶつかるところでした。

車の数は少なかったし、車間距離も開けていたつもりだったのですが、油断してたんですね。
トラックの運転手も見えてたはずなんですが、わざとそうしたのか、ボーっとしてたのか…。

似たような経験は他にもあって、一般道で原付で半キャップを首の後ろにぶら下げてるヤツがいるでしょう?
落としたらしくて、それをバイクで踏んづけて割って逃げた事があります。
(これは避けきれなかった)

…教訓、車間距離は十分に開けましょう…

今でも料金所は苦手なのですが、私の場合、あらかじめ「ファスナー付きビニール袋」に「必要料金ちょうど」と「チケット」を入れておき、ジャケットやバッグの出し入れしやすい場所に入れておいて、料金所では「それごと」渡します。
こうしておけば雨が降ってもチケットや紙幣が濡れる事がないですし、硬貨もバラつかないので便利です。

セローならハンドルバーに取り付けられるバッグがあるので利用してみては?
タンクバックよりいいですよ。

服装なんかにも気をつけてください。
皮ツナギまでは必要ないとは思いますが、気を使えば命を落とさずに済む可能性があがります。
OFFのメットは風をはらむので高速には不向きです。
半袖や薄っぺらなジャケットは論外ですよね。

レインウェアも必須です。
出発時に晴れていても、途中や帰宅時に晴れているとは限りません。
高速で雨に降られると悲惨ですよー。
痛い痛い。

わかります、わかります。

私の場合、高速道路を走る事自体は恐くなかったのですが、料金所が嫌でしたねー。(今でも嫌ですが)

最初に乗った中型バイクはCBR250Fourでした。
バイクで速度を出すことに抵抗はなかったですから、速く目的地に到着する高速道路は当時バブル時代で料金も気にしなくてよかったので、よく使っていました。

CBRの次に乗ったのがセローでした。
わかります、わかります。
引っ張っても130km程度しか出ませんから後ろから煽られると焦るし、軽いから横を凄い勢いで抜かれたり...続きを読む

Qカーブを曲がるのがこわいです…。

こんばんは。
バイクに乗って2年弱になるものです。
大型に乗り換えてから(乗り換えて半年ほどです)カーブを曲がるのがとても怖くてどうしてもクラッチを握って曲がっている最中にシフトダウンをしてしまいます。
とても危険だとわかっているのですがそのまま曲がるのが怖いです。

明日ちょっとした山道を走る予定なのでコツなどがありましたらご指導よろしくお願いします★

Aベストアンサー

カーブを曲がるのがなぜ怖いのかを突き詰めるとおのずと答えが見えてきますよ。
動物は見えていないものに対して恐怖を覚えます。
目隠しで全力疾走できないのもこのためです。
見える範囲は全てをみるくらいの目線の送り方をされるのがいいと思います。遠くを見ていれば、近くも必ず目線に入るので、遠近両方を視野に入れることが出来ます。
ちなみに、目で見ることによってバイクの制御も行っています。外足と内足の力加減は体がどの位置に向いているかで決まりますので、目で見て胸を向けていない方向にはバイクは向かいません。
目で確認し、胸を向けた方向に向かってバイクが進むように下半身が動きますので、目線と胸の向きは重要です。

それと、柔軟な上半身があることでバイクのセルフステアが活きてきますので、肩の力と腕の力を抜いて下半身でバイクのステアリングを切ってください。
ステップはステアリングと同じです。実際にはハンドルには力を入れてはいけません。
なすがままにしてバイクを走らせるとバイク本来の機動性を引き出すことが出来ます。
実際はライダーが邪魔をしていることが多いのです。
でも、バイクに乗っている以上体を支えないと落ちてしまいますよね。バイクと体を固定する為には、下半身を強化してください。タンクがへこむくらいにバイクをホールドしてやってください。
膝とタンクの間に1万円を挟む気持ちで、バイクに乗ってみてください。自由自在にバイクを操れる日がくるでしょう。
私も教官に5時間以上、片手中腰スラロームをやらされて成長できました。白バイ教官はスパルタです。
その時の経験から言わせて貰いますと、
・下半身でバイクを制御する感覚を覚える
・目線を遠くに心に余裕を持って
・上半身は猫のように柔軟に
・動作を丁寧にやわらかく
・ハンドルは包み込むように添えるだけ
・グリップはノブ回しの持ち方で
・グリップの良いタイヤを履く
・減速は十分に、止まる気持ちでコーナーにすすむ
グリップの握り方とニーグリップと目線の送り方の3つだけでかなりの余裕は生まれますね。
頑張ってみてください。

カーブを曲がるのがなぜ怖いのかを突き詰めるとおのずと答えが見えてきますよ。
動物は見えていないものに対して恐怖を覚えます。
目隠しで全力疾走できないのもこのためです。
見える範囲は全てをみるくらいの目線の送り方をされるのがいいと思います。遠くを見ていれば、近くも必ず目線に入るので、遠近両方を視野に入れることが出来ます。
ちなみに、目で見ることによってバイクの制御も行っています。外足と内足の力加減は体がどの位置に向いているかで決まりますので、目で見て胸を向けていない方向には...続きを読む

Qバイクで大阪~四国まで(ソロツーリング)

2008年10月2日の午前中から、大阪から四国に行きたいと思っています。
中型バイクのマジェスティ400で向かいます。
淡路島経由で四国入りしたいと思っているのですが、地元~近くの伊丹からたこフェリーまでは下道で、フェリーに乗って淡路島入りしてから淡路南IC(?)~鳴門北ICを利用しようと思っています。

なので、鳴門大橋を通らなければならないのですが、バイクでの通行料金を教えて頂きたいです。

なにぶん貧乏旅行なもので、高速もケチれるならケチりたいので;

私はまだ学生で、免許も取って間もないのですが、どうしても行きたいのです。高速も初めて利用します。
注意すべき点やお勧めのスポット、道路などもよければ教えて頂きたいです。
2日~5日の予定です。


すみませんが、どうぞよろしくおねがい致します。

Aベストアンサー

淡路島南から鳴門北まで900円です。
私も、たこフェリー~淡路下道~大鳴門橋は、たまに走ります。

淡路島ではいつも西側の県道31号線を走ります。海岸線沿いなので眺めもいいです。
また国道28号より交通量が少なく、ゆっくり走るのも良し、かっ飛ばすのも良し。ただ、あまり飛ばし過ぎると…。

大鳴門橋は怖いです。なんでここにフェリーが無いのかと思います。
いつも風が強く、私の単車は軽量なため、ヨタヨタ走行です。
速度を上げると風にあおられ、速度を落とすと車に抜かれる時の風であおられ、いつも気合を入れて走ってます。

風が少々強くても、橋上では絶対停止しないようにして下さい。再スタートはより大変です。
もしハザードが使えるのなら、ハザードを使いゆっくり目に走るのがいいかもしれません。
私の単車はハザードが使えないので、ゆっくり走ると車がピタっと後ろにつくのですが、これがまた恐怖で、転倒したら絶対轢かれます。
ゆっくり走るにしても路側ではなく、走行車線の中央がいいです。ふらつく幅を確保しておかないと危険です。

といいながら、ここ4年ほど、年に1回は大鳴門橋を往復してます。

また大鳴門橋は風が強いと二輪車通行止めになることがありますのでご注意下さい。

今年の1月は奮発して、往路にジャンボフェリー(神戸-高松、3,990円)を利用しましたが大変楽でした。

この時に初めて国道193号線で高松から美馬までを走りましたが、山の中の適度なカーブがある道で、良かったです。

国道192号線(徳島市~)は、いつも走ります。何がある訳でもないですが、美馬あたりまで、なんとなくゆったり走ってます。
三好まで行って南下すると、祖谷(いや)や大歩危小歩危があります。

いつも192号線なのでほとんどが徳島なのですが、祖谷、大歩危小歩危に加えて
・渦の道(徳島側の大鳴門橋の下、渦潮が見られる)
・眉山(同名の映画が3年くらい前にありました)
・阿波踊り会館
・BANDOロケ村(バルトの楽園という映画の大規模なセットです)
・阿波の土柱
・うだつの町並み
・四国八十八箇所霊場の一部
なんかに行きました。行ってみれば「ふーん」というところばかりですが、各々それなりに良さがあると思います。
結局、どんな所に行きたいかですよね。

あとラーメンブームで有名になりましたが、「いのたに」は美味しいです。眉山の近くなので、セットで行きますね。

くれぐれもお気をつけて行ってきて下さい。

淡路島南から鳴門北まで900円です。
私も、たこフェリー~淡路下道~大鳴門橋は、たまに走ります。

淡路島ではいつも西側の県道31号線を走ります。海岸線沿いなので眺めもいいです。
また国道28号より交通量が少なく、ゆっくり走るのも良し、かっ飛ばすのも良し。ただ、あまり飛ばし過ぎると…。

大鳴門橋は怖いです。なんでここにフェリーが無いのかと思います。
いつも風が強く、私の単車は軽量なため、ヨタヨタ走行です。
速度を上げると風にあおられ、速度を落とすと車に抜かれる時の風であおら...続きを読む

Qバイクの空気圧って素人でも簡単に入れられる? 自転車並?

最近セルフのガソリンスタンドが増えてタイヤの空気を入れる機会が減っています。 タイヤがパンクしてショップの人に聞いたのですが「1ヶ月に一回位で入れてください」と言われて驚きました!

半年くらい空気を入れていませんでした・・・
「あ~それなら釘や異物を拾いやすくなってパンクしやすいですね・・・」と言われました。

(1)事実ですか?
(2)みなさん、何ヶ月に一回空気を入れてますか?
ちなみに125ccシグナスXです。

(3)あと自転車の空気入れみたいな手動のを2~3000円で売っているって聞きました。
買おうか迷っているんですが、ガソリンスタンドではメーターがあるから空気を入れすぎる事ってないみたいですが、素人が手動式を使って大丈夫ですか?
みなさん持っていますか?
自転車のような感覚で使用していいのか怖くて迷っています・・・

29歳男、普通マニュアル二輪を去年取得したが重くて125を買った草食男子。

Aベストアンサー

タイヤの空気圧はこまめにチェックした方がいいですよ。
当方は月1回は確認するようにしています。
あと、ツーリングをする前などは必ず。

空気を入れるだけならば、自転車用の空気入れでも大丈夫です。
ただし、空気を入れる口(バルブ)が自転車用以外に、米国式という自転車用とは違うバルブが付いているものでないと使用できません。
当方が所有しているのはこの両方が付いているので、自宅でシュコシュコと入れてます。
こちらもご参考に
http://www.geocities.jp/taka_laboratory/20050806-Air-pump-hand/20050808-Air-pump-hand.html

ただ、適正な空気圧にするには、エアゲージが必要になりますから、わざわざここまで購入されるのは大変です。
ガソリンを入れるついでに、スタンドでチェックされたり、行きつけのバイク屋で時々チェックしてもらうのがいいですよ。


人気Q&Aランキング