タイトルそのままです。
違いを教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

ICD-10は、国際疾病分類(International Classification of Diseases)です。

世界保健機関が作成した国際的に共通の疾病分類と診断基準となります。
DSM-4は、精神障害の診断・統計マニュアル(Diagnostic and Statistical Manual of Mental disorder)のことです。米国精神医学会が作成しました。

しかし、この2つに差異はあまりないそうです。
なぜかというと、ICD-10を作った人々とDSM-4を作った人々が同一のアメリカ人医学者たちだからだそうです(町沢静夫『こころの健康事典』朝日出版社より)

参考URL:http://www.sheport.co.jp/MMlist_first.html
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QICD-10とDSM-4の国家間の違い

ICD-10はたしかWHOだったと思うのですがアメリカ合衆国では
DSM-4のみを採用しているのでしょうか。また、日本ではどちらが主流でしょうか。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

アメリカのほうは分かりませんが、日本はICD-10です。
厚生労働省の「疾病、傷害及び死因分類」のページです。
http://www.mhlw.go.jp/toukei/sippei/index.html
国や都道府県に提出する書類、例えば、
障害者手帳、自立支援医療制度などの書類には、ICD-10のコードです。

参考URL:http://www.mhlw.go.jp/toukei/sippei/index.html


人気Q&Aランキング