このカテゴリーで良いのか分かりませんが、どなたか分かる方、回答をお願いします。
 先日、エーリッヒ・フロム著『愛するということ』を読みました。そこで、「人間が社会的存在である以上、愛も社会構造の大きな影響を受ける。したがって、現代人の愛には現代社会の特徴が反映されている。」と書かれていました。
 質問(1)ここでいう社会構造とはなんですか?
 質問(2)現代人の愛の特徴はなんですか?

 分かる方、教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

質問(1)について



文脈から読む限り、「資本主義の社会構造」ということだと思います。

質問(2)について

「人間が社会的存在である以上、愛も社会構造の大きな影響を受ける。したがって、現代人の愛には現代社会の特徴が反映されている。」

ということですから、「ギブアンドテイク主義(メリットとデメリット主義とも言い換えられます)」といってもいいのではないでしょうか。
また、「契約制度に近い愛」「自分にどれだけの得があるかを考える、利己主義の愛」……などといってもいいかもしれません。

ご参考になれば。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 ありがとうございます。助かります。
heno7894さんに教えていただいた「ギブアンドテイク主義」から、なるほど。と感じました。私が人を愛する時、ギブアンドテイク主義を望んでいるような気がします。

お礼日時:2007/09/04 17:33

はじめまして。


なんとも懐かしい本ですね。
僕がフロムThe art of loving(原題はこんなでしたっけ?愛する技術といったほうが正しいですね)を読んだのはもうおよそ30年前。
大学生のころで、大人になって「読み返すのはやめよう」と決めている本です。
つまらない本じゃないんですよ。50年以上も前の世界的大ベストセラーだし素晴らしい本です。とても面白いですが、ちょっと今読み直すのは気恥ずかしい。
でも、彼の、「愛とは技術である」「人は愛されるにはどうしたらよいかばかり考えるが、本当に困難なのは愛することである」「愛する技術を持った人間は決して多くない」といった趣旨の文章は、今も強烈に脳裏に刻まれています。(表現は記憶なので不正確かもしれない)

そこで質問に関するアドヴァイス。
フロムというのは僕の理解する限り、マルクスとフロイトという2大巨人の影響を強く受けて、さまざまな思想家の考えの統合を試みたと言う印象があります。
貴方の質問に対するは、「愛するということ」にはおそらく書かれていません。
少なくとも(1)は、ほかの本を読まなければわかるわけがない。

僕は、フロムは3冊読んだ記憶があります。
一つは「愛すると言うこと」そしてもう一冊は「自由からの逃走」もう一冊は題名を忘れていましたが、ネットで調べたら「疑惑と行動」という本です。
「自由からの逃走」は、いわば、「社会の精神分析」と言った趣があり、ナチスドイツがいかにして権力を握ったか?どうして人間がそれを許してしまったのか?といった内容と記憶しています。

「疑惑と行動」の詳細は覚えていません。
マルクスとフロイトについて書かれていたような気がしますが、覚えているのは、最後の「クレド(わが信条)」だけです。
このクレドは貴方が20代なら読むとよい。
また、この問いの答えの大きなヒントになるはずです。
数多くのクレド(信条)が書かれていますが、うちいくつかは、いまだに僕は記憶しています。

いずれにせよ、この2冊を読めば、貴方なりに、問いの答えが見つかるはずです。

最後に「読書」について。

フロムのような「思想家」の言う内容を1冊の本で理解しようと言うのは、あまりに無理ですし傲慢です。
誤解するのがオチ。

こういった本を読んだら、「読書ノート」につけるとよい。
僕の後悔は、若いころに読んだ膨大な本の記録をつけなかったこと。
最近は、10年日記に簡潔に書いてます。

あまり質問の答えになっていないね♪
ただ、フロムの関心事は「人の心」と「社会」の係わり合いなのだと思う。そういう視点から見直せば、貴方の言葉で解答が書けると思う。

以上^^
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
フロムの本を読みながら、「人の心」と「社会」の係わり合いを意識して読んでいこうと思います。

お礼日時:2007/09/04 17:30

あ、質問(2)の補足です。



フロムは、「資本主義的な愛」について文中でも述べていると思いますよ。

それは、「自分の持てる資力(年齢、ルックス、ステータスetc…)で購入できる、市場にある『一番お買い得な商品(異性)』を見つけること」だと。

この考え方、本当に現代人にはよく染みこんでいますよね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 毎度ありがとうございます。
現代人の愛は、やはり社会の動きと共に変化しているのだなぁ。とつくづく思いました。

お礼日時:2007/09/04 17:35

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qエーリッヒ・フロムのいう愛と社会構造とは?

 このカテゴリーで良いのか分かりませんが、どなたか分かる方、回答をお願いします。
 先日、エーリッヒ・フロム著『愛するということ』を読みました。そこで、「人間が社会的存在である以上、愛も社会構造の大きな影響を受ける。したがって、現代人の愛には現代社会の特徴が反映されている。」と書かれていました。
 質問(1)ここでいう社会構造とはなんですか?
 質問(2)現代人の愛の特徴はなんですか?

 分かる方、教えてください。

Aベストアンサー

質問(1)について

文脈から読む限り、「資本主義の社会構造」ということだと思います。

質問(2)について

「人間が社会的存在である以上、愛も社会構造の大きな影響を受ける。したがって、現代人の愛には現代社会の特徴が反映されている。」

ということですから、「ギブアンドテイク主義(メリットとデメリット主義とも言い換えられます)」といってもいいのではないでしょうか。
また、「契約制度に近い愛」「自分にどれだけの得があるかを考える、利己主義の愛」……などといってもいいかもしれません。

ご参考になれば。

Q同性愛者の方は同性愛モノ(BL・GL)のマンガ・小説に嫌悪感を抱きます

同性愛者の方は同性愛モノ(BL・GL)のマンガ・小説に嫌悪感を抱きますか?

 私は大学で、日本の同性愛嫌悪について調べています。
 日本は同性愛に寛容である、という風説があまり信じられなかったからです。
 調査・研究の一環として、今は「サブカルチャーの中の同性愛(バーチャルな同性愛)」について調べているのですが、同性愛者の方は物語の題材とされることをどう思っているのか知りたくて質問しました。
 不快に思われた方がいらっしゃいましたらすみません。


 回答される場合は、出来れば同性愛者なのか異性愛者なのかをご記入下さい。異性愛者の方であっても、何かご存知のことがあれば教えて下さい。
 無理に全ての質問に回答する必要はありません。許容できる範囲でお願いします。


Q1、同性愛者の方(貴方)は「同性愛を題材としたモノ(BL・GL)」に嫌悪感を抱きますか?また、それは何故ですか?

Q2、お薦めの作品(BL・GL)はありますか?また、それは何故ですか?

Aベストアンサー

A1. 友人のゲイの子は、BL作品については「自分ではあんま読まない(読んだことはある)けど、読む女性に対しては何とも思わない。人様の趣味にどうこう言うつもりないし、別に自分がネタにされてる訳じゃないし」とのこと。
ただ、日本のBLと海外のゲイ小説は全然違って、日本のは単純なラブロマンスでエンターテイメントだけど、海外ものはもっとシリアスで、コンドーム使ってエイズ感染を予防しましょう、とか、法的には結婚できない苦しみをどうしたら、とかって問題提起されたものが多いらしいですね。
そういうシリアスなものと比べたら、日本のBLはラクだな、って印象らしいです。

A2.これに関しては私の個人的意見ですが、おすすめBLってカテゴリーで聞いてしまうと、同性愛とかは関係なく、個人の趣味・嗜好…フェチ?のようなものが入って来てしまうと思うので、聞いても研究の役には立たないんじゃないでしょうか。たぶん。

同性愛差別に関しての参考資料、という意味だったら、映画『MILK』が非常に衝撃的で、胸に突き刺さりました。
私自身は性に対してリベラルなので、映画内に出てくる同性愛批判に対しては、非常に不快感と、理解できない気持ちを覚えました。

A1. 友人のゲイの子は、BL作品については「自分ではあんま読まない(読んだことはある)けど、読む女性に対しては何とも思わない。人様の趣味にどうこう言うつもりないし、別に自分がネタにされてる訳じゃないし」とのこと。
ただ、日本のBLと海外のゲイ小説は全然違って、日本のは単純なラブロマンスでエンターテイメントだけど、海外ものはもっとシリアスで、コンドーム使ってエイズ感染を予防しましょう、とか、法的には結婚できない苦しみをどうしたら、とかって問題提起されたものが多いらしいですね。
そうい...続きを読む

Qエーリッヒ・フロムの思想

素人です。
エーリッヒフロムの書籍『愛するということ』や『生きるということ』などを読んで、彼の社会分析が鋭いな~と感銘を受けたのですが・・・。
現在の社会分析の学問として彼の分析はどう捉えられているのでしょうか??
少し調べたところ、フロムはネオフロイト主義と呼ばれるらしいですね。
このネオフロイト主義は一番新しい思想体系なのでしょうか??

Aベストアンサー

現在の精神医学界の発表や論文でも頻繁に参考文献に挙げられる著者の一人ですね。とくに合衆国では。フランスでも評価は高いです。
あいにく他の国のことは知りません。
エーリッヒ・フロム国際協会があるくらいだから、まあ、国際的な学究対象の人物ではあるでしょう。
合衆国では相当数の大学で教鞭を取ったためもあり、ヨーロッパの精神分析を合衆国に根付かせた意味では第一人者です。
サイコダイナミクの考え方は、社会学と見合わせた上では今も有効といえます。
社会も個人も、文化の影響をいかに受けるかという問題を、
精神医学の臨床で応用しうるに至る論理化へみちびき、またセラピーに反映した点は、フロムの功績は数えてよいでしょう。
精神科医である以上、社会分析が目的なわけではないですから、
個人の病を社会の病をふまえてどう見極め、治癒ないし予防、対処するかが目的ですから、
社会分析の参考とされることはないですね。一次資料としても二次資料としても使いようがないですね。
フィールドワーク、ケースワークといった種類のものではないし、
社会のダイナミクスの予見を立てるものではないということです。
フランクフルト学派であり、マルクス主義の影響もあるところをふまえると、
社会分析自体には彼のオリジナリティはないでしょう。
だが、家族、集団というくくりから、個人の意識・無意識の力学を調整するアプローチには、戦後派らしいオリジナリティがあります。
フロムがネオフロイト派かどうかはともかく、ネオフロイト派は思想体系を形成するものではありません。
精神病理学の学説をフロイトから新たに展開した人々を指します。
ほかにも数えきれないほどの学説が諸説林立し、もちろんフロイトにもとづく分析派もあります。
言ったもの勝ちというところで、日進月歩に新しい学説が出てるのではないでしょうかね。

現在の精神医学界の発表や論文でも頻繁に参考文献に挙げられる著者の一人ですね。とくに合衆国では。フランスでも評価は高いです。
あいにく他の国のことは知りません。
エーリッヒ・フロム国際協会があるくらいだから、まあ、国際的な学究対象の人物ではあるでしょう。
合衆国では相当数の大学で教鞭を取ったためもあり、ヨーロッパの精神分析を合衆国に根付かせた意味では第一人者です。
サイコダイナミクの考え方は、社会学と見合わせた上では今も有効といえます。
社会も個人も、文化の影響をいかに受け...続きを読む

Q愛されるより愛したい!愛するより愛されたい!【40代独身女性の方特にお願いします。】

 このコーナーで物凄くお世話になってる
27歳男性です。

 現在、48歳(独身)の職場の女性を物凄く
愛し続けて1年以上経過して、嫉妬心なども
沸いてきて、精神的にかなり辛いです。

 けど、物凄く好きやしもし一緒になれたら
人生の中で一番幸せな事(まあ、これ以上の
幸せはこの先ないですね。)なので、誠実に
向き合っていくしかないです。
 

 タイトル通りなのですが、「愛されるより愛したい!」
ですか、それとも「愛するより愛されたい!」ですか。

 理由なども詳しく教えて頂きましてお答え
頂けたらと思います。

 宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

若い時は、愛されず、むくわれなくても、
パワーがあったので、追っかけてましたが、
これが、「愛されるより、愛したい」で
しょうか。
夢を見ていたというか。

年をとると、パワーがなくなり、変に利口にも
なって、来るものを甘受するほうになったかな。
「愛するより、愛されたい」でしょうか。
男性の本心を見抜くというか。

がんばれ!まだ片思いかな?

Qフロムの「愛するということ」

最近恋愛で悩んでいたのでエーリッヒ・フロムの「愛するということ」を読みました。私はこの本に書かれていることにとても賛成です。
しかし、フロムは愛について
なんの保証もないのに行動を起こすことであり、こちらが愛せばきっと相手の心にも愛が生まれるだろうという希望に全面的に自分を委ねることである
と述べていますが、これは「恋は盲目」といったようなことに繋がる気がします。(フロムの本を読むと一人の人を好きで居続ける事が偉いように感じます)ここはフロムが述べているように、成熟した人間になればいいということでしょうか。

私は最近告白して振られたのですが、告白した後もわたしが相手をまだ好きでいる価値があるかと悩んでしまいます。

フロムのこの本を読んだ方でもそうでない方も解釈や意見があればお訊きしたいです。

Aベストアンサー

>なんの保証もないのに行動を起こすことであり、こちらが愛せばきっと相手の心にも愛が生まれるだろうという希望に全面的に自分を委ねることである

 愛はよくわかりませんが、恋であれば・・・。以下、愛を恋に読み替えて下さい。


 自分は性格に問題があるはずなんですが(第三者評価で(^^;))、「なんの保証もないのに行動を起こす」のはいつもの事です。でも「こちらが愛せばきっと相手の心にも愛が生まれるだろう」と思った事は一度もありません。そこは乾坤一擲の賭けです。それが、都合のよい希望に全面的に身を預けるという事なの知れませんが。

 そして当たって砕けろで、何回砕け散った事か・・・(^^;)。


>・・・告白した後もわたしが相手をまだ好きでいる価値があるかと悩んでしまいます。

 価値とは自分(=あなた)にとっての価値ですか?。もしそうであれば、価値があるから告白したんですよ。そうでなければ、告りません。

 後で馬鹿な事をしたものだと思っても、その時には馬鹿な事をするだけの価値があったんですよ。その事実だけは変わりません。否定する事はないと思います。 

>なんの保証もないのに行動を起こすことであり、こちらが愛せばきっと相手の心にも愛が生まれるだろうという希望に全面的に自分を委ねることである

 愛はよくわかりませんが、恋であれば・・・。以下、愛を恋に読み替えて下さい。


 自分は性格に問題があるはずなんですが(第三者評価で(^^;))、「なんの保証もないのに行動を起こす」のはいつもの事です。でも「こちらが愛せばきっと相手の心にも愛が生まれるだろう」と思った事は一度もありません。そこは乾坤一擲の賭けです。それが、都合のよい希望に全...続きを読む

Q愛する・愛されるということ

男女間で、人から愛される(もしくは人を愛する)とは、どういう時にどんなことだと思いますか?

言葉、態度、メールなどで表現されるものでしょうか?
それとも、目に見えない感情でしょうか?キスやハグでしょうか?

友人間、職場、いろいろな場面で、広く人を愛すると考えることもできますが、
恋人・夫婦同士の場合を、質問の前提としています。

Aベストアンサー

未婚であり恋人関係のみ考えてお答えします。
またいろんな意見があると思いますので、一意見として参考までに。

今の交際女性との関係を考えてみますと、
愛するっていうのは、ずばり「余裕を分け合っている」です。

我々の間柄は、お互いに自分の人生を思う存分に生きており、そして自分で人生を満たし、楽しんでいる余所でその楽しみの余裕をお互いに貰い与えている関係です。その余裕があるからこそ、じつはお互いに気遣いができて良い関係を維持できています。
お互いに、無理な関係を強いていませんし、共依存なんてものはお互いに毛嫌いしています。
こんなことを言ったら少し変かもしれませんが、一方に余裕がなくなれば別れることに躊躇しません。それは相手のことを思ってできることです。

世のカップルの話を聞くと、すごく息苦しくて聞いてるこっちまで疲れてしまいます。
愛を依存とすり替えてしまっているのです。
あいつがいなければ私は生きていけないとか、否定はしませんが、それは単なる相手に自分の不満な人生を満たしてもらうとしているだけだと思います。なんで?おれ!ここまでしてるのに!俺の時間と金を返せ!と見返りを求めている男女やカップルって沢山いると思います。それって愛もクソもないと思ってしまいます。

余裕がなければ愛は生まれません。喜捨の心って仏教用語をご存知だと思いますが、まさにそれです。
自分の欲を自分で満たし、要らなくなった幸せを相手に分け与える、そこに見返りはないのです。これが私の恋愛の愛だと思っています。

未婚であり恋人関係のみ考えてお答えします。
またいろんな意見があると思いますので、一意見として参考までに。

今の交際女性との関係を考えてみますと、
愛するっていうのは、ずばり「余裕を分け合っている」です。

我々の間柄は、お互いに自分の人生を思う存分に生きており、そして自分で人生を満たし、楽しんでいる余所でその楽しみの余裕をお互いに貰い与えている関係です。その余裕があるからこそ、じつはお互いに気遣いができて良い関係を維持できています。
お互いに、無理な関係を強いていませんし、共...続きを読む

Q愛についての本についてです。

愛についての本を知りませんか?セックスとかではないです。

Aベストアンサー

「自由からの逃走」で知られているエーリッヒ・フロムの「愛するということ」(紀伊国屋書店)

愛とは技術である。そして技術であるからには、愛するための知識と努力が必要なのだという立場から書かれています。といっても心理学の本(なるべく専門用語を使わないで書かれています)ですので、安易にそのためのノーハウを伝えようとしたものではありませんが。

Q愛す事、愛される事、どちらスタートの恋が良い?

愛す事、愛される事、どちらスタートの恋が良いと思いますか?

理由は何でもOKです。
・なんとなく
・経験からこっちが多い
・長続きする

どっちが好きな気持ちからスタートする方が良いと思いますか?
ちなみに自分は女で、告白されて付き合うパターンしか経験がありません。
付き合っていれば好きになりますが、自分が好きでアタックする恋もいいなーと思っています。
惚気、経験談、失敗談、何でもOKです。

投票気分でご回答頂けると幸いです。

Aベストアンサー

自分が浮気性でなければ、愛される事のほうがいいと思います。
相手の事はわからないので。
そっちのが幸せになれる率が高いと思いますよ^^

Q人を頼るについて

(1)相手が頼ってほしい時? 

(2)相手が何で頼ってほしい? 

(3)相手への頼り方

上記3つを知りたいです、知ってる方いたら教えてください。「本の名前」や「サイト名」でもかまいません

Aベストアンサー

生きる技法 安冨歩(やすとみ あゆむ)著 青灯社 2011年12月出版
頼るというよりも自立についてです。

Q愛し愛される不倫相手か、愛される独身男性か?

28歳独身女性です。
1年半不倫をしている相手がいます。お互いをいつくしみ、愛し合っていると思っていますが、彼の経済的理由からすぐに離婚できず、「もうしばらく待ってくれ」と言われています。
一方、特に私は愛していないのですが、付き合ってくれと言う男性がいます。
本当に自分の愛する人を信じて待つことが例え不倫でも良いのか、あるいは深い愛は感じないけど独身である身軽な男性と一緒にいることが良いのか分かりません。助けてください!

Aベストアンサー

愛されている不倫相手・・・・。

愛されていないと思いますよ。経済的理由・・・。経済的って一番解決しやすい条件だと思います。子供さんのこととかであれば、もしかしたら・・・と思いますが。

 ほんとうに愛していたら、離婚します。なにもかも捨てて。何もかもを捨てられないっていうのが、愛されていないのですよ。

私も友達の不倫をかなりみてきましたが、いろんなパターンがありました。でも、結果は別れられないし、別れたあとで、本人も愛されてなかったことに気づいています。

「もうすこし、まって」というなら、「一度別れて、連絡もとらず、待って」みてはどうでしょうか?全く連絡もとらず、にです。
 これで、あなたのことをどれぐらいに思っているか、よく分かると思いますよ。
 あなたをほんとうに愛しているなら、すぐにでも、お金をなんとかして、別れるはずです。

 あなたも、愛し、愛される人と結婚するのがよいのでは?自分が好きでない人とつきあっても、不毛な時間ですよ。相手に悪いので、今の彼と決着をつけてからにしてはどうですか?


人気Q&Aランキング

おすすめ情報