数年ぶりにCADを始めました。基本的なことですがお願いします。
重なっている線分(オブジェクト)の選択の時、以前はCtrlと左クリックでしたよね。2007以降はハイライト表示の後、Shiftを押しながらスペースで選択可能なんですよね。ところが現在使用しているAutoCAD2008でこの動作を行うと、オブジェクトの循環ではなく一つ前のコマンドが繰り返し選択されます。どこか根本的に操作が間違っているのでしょうか?

A 回答 (1件)

AutoCAD 2007/AutoCAD LT 2007から操作方法が変わりました。


参照ページをご確認ください。

参考URL:http://autocad-select.blogspot.com/2007/07/blog- …

この回答への補足

 早速の回答、ありがとうございます。
 その方法で最初はできたのですが、途中から何かの拍子に操作ができなくなりました。正確に言うとオブジェクト上でShiftを押しながらスペースを押すと直前のコマンドが実行されます。例えば重なった線分が3本あったとして、一番上の1本を削除します。残った線分2本を循環させようとすると先ほどの操作をするとeraseコマンドが実行されるという具合です。)一度CADを立ち上げ直すと正常に戻るのですが、作図をしているとまたそのような状態になってしまうこともあります。
 当方はまだ初心者ですので知らないうちに間違った操作をしているのかもしれませんが・・・

補足日時:2007/09/04 17:26
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 tom__pooさん、ありがとうございました。原因が分かりました。入力モードが直接入力になっていなかった為、そのような現象がが起こったようです。きっとEscを押すつもりで、そのひとつ下のキーを叩いてしまってたというイージーミスでした。お騒がせしました。

お礼日時:2007/09/04 17:54

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QEXCEL2003の循環参照エラーについて

Excelファイルを開くと
『数式を計算できません。数式のセル参照は計算結果を参照(循環参照)しています。』
とエラー表示されるのですが、

別のPCで同じファイルを開いても、
エラー表示されません。
また、エラー表示されるPCでは、
別のExcelファイルを開いても、同様のエラーが表示されます。

どういった問題が考えられるでしょうか?

使用OSはどちらともWindowsXP
Excelは2003です。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

<< 数式のセル参照は計算結果を参照(循環参照)しています。』とエラー表示されるのですが、

HELPによると
循環参照とは
数式が直接または間接的に、その数式自体が入力されているセルを参照している場合、これを循環参照と呼びます
対応は循環参照を検索して数式を修正するか削除する
または数式の反復計算の回数を変更して循環参照を有効にする


エラー表示とともに循環参照のセル名が表示され、
さらにシートのエラーのセルに青い点と点が青い線で結ばれていませんか?
このセルをクリックして数式を修正ください。
またはこれらのセルを選択して右クリック数式と数値のクリアをして確認ください
他のファイルでも同じとのことですが、どこかに循環参照があるのではないでしょうか
この修正しても解決しないようでしかも
すべてのファイルであればエクセルの修復インストールを試してみてください

QAutoCAD2005LTでは可能だった循環選択が2008LTでは不可能

AutoCAD2008LTを使っています。
2005LTでは、
重なったオブジェクトのうち1つを選択する際に、
Ctrlキーを押しながらオブジェクトをクリックすると、
〈循環オン〉となって、背面にあるオブジェクトでも
選択できていました。
同じことを2008LTでも試したのですが、出来ません。
ヘルプで『循環』などで探したのですがありませんでした。
この機能は無くなってしまったのでしょうか?
ご存知の方、教えてください。

Aベストアンサー

2007から変更になりました。
詳細は「参考URL」を確認してください。

参考URL:http://autocad-select.blogspot.com/2007/07/blog-post.html

QExcelで時間計算すると循環参照になります

EXCELで
=(B4,B9,B14,B19,B24,B29,B34,B39,B44,B49,B54,B59)*7:40
というようにセルを足してから7時間40分を掛けたいのですが、
なぜか循環参照になります。
7:40を7行目から40行目までと認識して循環参照になるようなのですが、
これを回避し、時間の計算をするといったことはできないでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

"7:40"
として下さい。

QAutoCAD オブジェクト選択

AutoCAD2007を使っています。
線や円のオブジェクトを移動するとき
移動するオブジェクトを選択していくわけですが
選択すれば前に選択したものが解除されてしまいます。

コピーするときも最後に選択したものしか選択されません。

今までは選択したものが次々に選択に追加されるかたちだったのですが
如何したらなおりますか?

Aベストアンサー

ツールバーの「オプション」→「選択」タブをクリック

そのなかで「選択セットへの追加に[Shift]を使用

これにチェックが入っていませんか。

もしそうならチェックをはずして下さい。

おそらくこれで大丈夫です。

QExcelの循環参照について

ご回答お願いします

Excelで
セルA1の値が「=IF(A2=A2,1,0)」
セルA2の値が「=IF(A1=A1,1,0)」
の時、循環参照になってしまうのは何故ですか?

反復計算をしなくても、IF関数は必ず真になると思うのですが。

Aベストアンサー

例えばA1セルが=C1*2+1、C1セルの式が=A1+1
の例なら質問しないでしょうね。
比較演算子だったから疑問になったのでしょうか。参照というのは比較演算子の両辺も含むと考えてしまうか、比較演算子は人間の見た目で瞬間にわかるような比較方法ではなく、両辺の両セルの値を取って演算をして(比較という演算をして)TRUEかFALSEが出て結果で真か偽を決めるから、と考えればどうだろうか。
=A1=A2や=(A1=A2)とセルに入れるとTRUEかFALSEが返ることから考えられないでしょうか。
ーー
(セル番地|引数番地、引数番地・・・)
の(セル番地|引数番地)のすべての組み合わせのセルでは、相互に引数として相手のセル番地は使えない。

Qauto-cad で連続オブジェクト選択のしかた

今まで オブジェクト(線)をクリックするごとにいくつでも認識できたのですが。いつの間にかひとつしか認識できなくなりました。シフトを押しながらは できるのですが、どこか その選択設定できるところが合うのでしょうか?よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 #2です。確認しました。

 直接コマンド入力だと、「PICKADD」で、パラメータを「1」に設定してください。

QExcelの循環参照について

Excel初心者で困っています。
D1のセルにC1/B1の計算式を入れ、その結果出た数値をROUND関数で表記したいのですが、循環参照と出てしまいます。どのようにすれば計算出来ますでしょうか。色々な参考書を読んでかれこれ4時間考えていますが一向に分かりません。何とぞご回答をよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

=ROUND(C1/B1,x)  (←xの部分は任意の桁数)

でダメなのでしたら、

・C1またはB1にD1を参照している式が入っている
・C1にB1を参照している式が入っている
・B1にC1を参照している式が入っている

のいずれかだと思いますので、確認してみてください。

QCADデータ(AutoCAD,JW_CAD)→画像(Tiff,GIF,

CADデータ(AutoCAD,JW_CAD)→画像(Tiff,GIF,等)への変換について

ご存知の方がいらっしゃいましたら、よろしくお願いいたします。

現在、CADデータ(AutoCAD, JW_CAD)を画像(Tiff, GIF, 等)に変換するコンポーネント、
またはコマンドベースで扱えるソフトを探しています。
調べてみたところ、以下のソフトが希望に沿っていました。

VoiCeIMAGE サーバー版
http://www.bitsquare.co.jp/voiceimage/voiceimage-1.htm

ただ、試しに変換をしてみたところ、どうやらレイヤ数の多いDWGファイルでは固まって
しまうようでした。(メーカーに問い合わせ中です。)
また、ログファイルの出力機能も無いようで、「ファイルが出来たかどうか」で成功か
失敗かを判断するしかなさそうです。

他に、以下の製品もありましたが、JW_CADに対応していないようです。
このため、JW_CADファイル→DXFファイルに変換してから上記製品にかけることも考えた
のですが、この作業が可能なコンポーネントやコマンドベースで使えるソフトが見つかり
ませんでした。
JW_CADのDXF保存機能や、JacConvertは、コマンドベースでは使用できませんよね・・・?

DWGtoTIFFコンポーネント
http://www.microarts.jp/product/DWGtoTiff/index.html

Any DWG to Image Converter Pro
http://www.altech-ads.com/product/10003334.htm

他の方法として、PDFに変換するコンポーネントがあったので、それにかけてPDFを作成した
後に画像に変換する方法も考えましたが、PDF→画像のコンポーネントやソフトが見つかり
ませんでした。

以上のような状況なのですが、ご存知の方がいらっしゃいましたら、どのような情報でも
結構ですので、どうぞよろしくお願いいたします。

条件は以下の通りです。
・AutoCAD(DWG,DXF)とJW_CAD(JWW)のファイルが扱えること。
(本当は1本のソフトで変換できることが理想だが、無理なら2段階になってもかまわない。)
・レイヤ数が多くても対応可能なこと。
・画像(Tiff,GIF,等)に変換されること。
・コンポーネントまたはコマンドベースにて扱えるソフトであること。
・Windows Server 2003 にて使用可能なこと。
・コンポーネントはASP.NETに組み込めること。
・フリーじゃなくて良い。(あまりに高い場合はちょっと悩みますが・・・。)

CADデータ(AutoCAD,JW_CAD)→画像(Tiff,GIF,等)への変換について

ご存知の方がいらっしゃいましたら、よろしくお願いいたします。

現在、CADデータ(AutoCAD, JW_CAD)を画像(Tiff, GIF, 等)に変換するコンポーネント、
またはコマンドベースで扱えるソフトを探しています。
調べてみたところ、以下のソフトが希望に沿っていました。

VoiCeIMAGE サーバー版
http://www.bitsquare.co.jp/voiceimage/voiceimage-1.htm

ただ、試しに変換をしてみたところ、どうやらレイヤ数の多いDWGファイルでは固まって
...続きを読む

Aベストアンサー

(株)パイオニアFA
伯東(株)
(株)富士通九州システムエンジニアリング

99年6月の印刷です。
会社名は変わっている可能性もあります。

QExcel の循環参照に関する警告について

Excelについて質問します。
基本的な使い方しかしていませんので、よくわかりません。
Excelで次の表を作成しました。

  A     B   C   D
1 本店      AX1   5    6/1
2 横浜店    AX2   4    6/1
3 川崎店     AX1   3    6/1
4 渋谷店    AX2   8    6/1
5 立川店    AX1   3    6/1
  〃
  〃
 
AK1個数11 比率 %
AX2個数12 比率 %
合計     23

 セルBは商品名、Cは在庫数、Dは検品日とします。
 Bの商品名別の在庫数を合計するときに「IF関数」で表示し、全体個数の比率を「AVE関数」で
 表示させようとすると「循環参照に関する警告」が表示されますが、対処はどうすればよいの
 でしょうか。なお、商品名は30種類程度で営業店は20店あります。

 よろしくお願いします。

Excelについて質問します。
基本的な使い方しかしていませんので、よくわかりません。
Excelで次の表を作成しました。

  A     B   C   D
1 本店      AX1   5    6/1
2 横浜店    AX2   4    6/1
3 川崎店     AX1   3    6/1
4 渋谷店    AX2   8    6/1
5 立川店    AX1   3    6/1
  〃
  〃
 
AK1個数11 比率 %
AX2個数12 比率 %
合計     23

 セルBは商品名、Cは...続きを読む

Aベストアンサー

循環参照になるケースで考えられるのは数式でセルの範囲を指定するときに式を入力してるそのセル番地をも含んで範囲が指定されている場合などです。例えば範囲としてA列を指定しているときにA列の中に式を書いた場合には循環参照の警告が出ますね。
ところでお示しのケースで商品ごとの個数を求めるのでしたらIF関数を使うのではなくて通常はSUMIF関数を使います。
例えばA,B,C,D列が下方までもデータが入力されるとしてそれらのデータをまとめるためにF1セルにAX1、F2セルにAX2、さらに下方に商品名を入力するとします。G1セルから下方にはそれぞれの商品の個数を表示させるのでしたらG1セルには次の式を入力して下方にオートフィルドラッグします。

=IF(F1="","",SUMIF(B:B,F1,C:C))

また、H列にはそれぞれの商品の個数を全体個数に対する比率を表示させるとしたらH1セルには次の式を入力して下方にオートフィルドラッグします。なお、列の表示形式はパーセントスタイルにします。

=IF(F1="","",G1/SUM(C:C))

AVERAGE関数はあるセル範囲にある数値の平均を求めるものでここでは特に必要としませんね。

合計を求めるのは=SUM(C:C)や=SUM(G:G)でもよいでしょう。合計の式をG列やH列に入力すれば循環参照の警告が出ます。他の列に入力することが適当でしょう。あるいは上記の一連の計算では列を指定していますがある範囲までのセルを指定するのでしたら、それらのセル範囲以外の場所に合計の式を入れてもよいでしょう。

循環参照になるケースで考えられるのは数式でセルの範囲を指定するときに式を入力してるそのセル番地をも含んで範囲が指定されている場合などです。例えば範囲としてA列を指定しているときにA列の中に式を書いた場合には循環参照の警告が出ますね。
ところでお示しのケースで商品ごとの個数を求めるのでしたらIF関数を使うのではなくて通常はSUMIF関数を使います。
例えばA,B,C,D列が下方までもデータが入力されるとしてそれらのデータをまとめるためにF1セルにAX1、F2セルにAX2、さらに下方に商品名を入力すると...続きを読む

QAutoCAD LT 2008で描いた図面をAutoCAD (LT) 2005で見るには?

AutoCAD LT 2008で描いた図面をAutoCAD (LT) 2005で見るには
どのようなファイル形式で保存しなければならないのでしょうか?

名前を付けて保存をしようとすると
多くの形式が表示されますが2005年度の形式が表示されません。

あと、dwgとdfxのどちらが良いのでしょうか?

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

LT2005の保存形式は2004のバージョンです。
AutoCADの保存形式は年度ごとに毎回変更されていません。
データを変換する基本は古い形式にしてあげることです。
先方の希望を聞いてあげるのも良いでしょう。


人気Q&Aランキング