ビールの景品としてプレゼントされている急冷器って、
仕組みとしては氷を入れた箱の中で缶がぐるぐる90秒間回るってだけの
シロモノのようなのですが、なんでそれでそんなに早く冷えるのでしょう?
「中の液体をまんべんなく冷やせるから」という回答しか思いつきませんが、
なんだかそれだけじゃないような気がして納得がいかないのです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

缶を回転させることによって、常に温度の高い面が氷と接触するため、温度勾配が常に大きく保たれ熱の移動が早いのでは、また、固定された氷と缶の間には氷が溶けるためにできる水の層が存在することになりますが、この水の層の温度は氷自体よりも高いはずです。

缶をまわすことによって氷が溶けたときに出る水も常に入れ替わり、結果として缶に接触している部分の温度が、氷の温度に近い状態が保てるからではなでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど。周りの水が常に入れ替わるということには気がつきませんで、直感的にくるものがありました。効率のいいことが複数、行われているのですね。ありがとうございました。

お礼日時:2001/01/27 18:23

冷蔵庫で冷やすのに比べたら、っていう比較論だと思いますよ。



 冷蔵庫の中に立てておいたのでは、なかなか冷えない。表面の空気に温度層ができてしまって、熱交換されにくくなる(風をあてれば良くなる)し、ビールの中も冷えたのが底にたまってぬるいのが上に浮かぶ。冷たいのは周囲との温度差がすくないので熱の移動があまりなく、上の方だけが熱交換をやることになります。その上、冷蔵庫じゃ冷やす媒体が空気です。
 これに比べたら、ビールの中に適当な流れを作って缶の表面がビール全体の平均温度と平衡するようにした方が良い。氷なら溶けるときに凝固熱(80cal/g)を奪ってくれて一層効率がよいですね。
 一番速いのは、ビールを平たい容器に入れて、上下から氷で挟むことでしょうけど。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

冷蔵庫ってのもいろんな欲求を満たす上での妥協点のようなものでしかないのかもしれませんね。少なくとも冷やすだけのものではないようです。多面的な回答ありがとうございました。

お礼日時:2001/01/27 18:24

氷の融解熱の原理(氷は対象物の熱を奪いながら溶けます)を利用して、


モーターで缶飲料を回転させると缶の周囲におかれた氷が溶けその融解熱として缶飲料の熱が奪われる為に、
急速に冷やされるのです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

氷は対象物の熱を奪って溶けるから、対象物は熱を持っていなければならない。なんて普段は当たり前に実感していることを再考させられる回答でした。科学は楽しいですね。ありがとうございました。

お礼日時:2001/01/27 18:25

済みませんタイプミスです。

0局ではなく冷却ですね。
    • good
    • 0

館の表面積全体が0局の対象となるため常に全体が冷やされ続けることと中の液体が回転によってまんべんなく平均的に冷やされるからです。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

通常の冷却でも結局はそうなんでしょうけど、缶自体が冷却材になって中身が冷えてゆくというイメージが直接伝わってくる回答でした。ありがとうございます。

お礼日時:2001/01/27 18:26

ビールの缶に触れている部分だけが冷やされるのではなく、回転によって缶の中身がかき混ぜられて、結果として缶の中身全体がまんべんなく冷やされるからではないでしょうか。


前に、伊藤家の食卓でやっていたような気がします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

伊藤家ってそういうこともやってたんですね。今度、本を見てみます。すばやい回答ありがとうございました。

お礼日時:2001/01/27 18:27

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q巨大な缶ビール

25年ほど前の話ですが、近所の自動販売機に2~5Lほどのサイズの缶ビールが売られていました。価格は1200~2000円前後で注ぎ口にプラスチックの龍がついていたものもあったと記憶しています。
最近では数リットルサイズの缶ビールを全く目にしませんが、もう販売されていないのでしょうか?
また、当時の巨大缶ビールの写真など掲載されているサイトがあれば教えてください。

Aベストアンサー

今は第3ビールにおされている事とビールの消費量の低下
自宅での飲み会?などの減少で自販機なんかはほぼ壊滅ですね。
しかし、まだありますよ。
スーパードライ
http://www.asahibeer.co.jp/superdry/lineup/
一番搾り(ちょっと小ぶりなサイズ)
http://www.kirin.co.jp/brands/tarunama/

Q熱変性→急冷後のDNAはなぜ1本鎖のままなのですか

DNAを変性させる方法として熱処理の後,氷上で急冷して1本鎖を保ちますが,なぜ急冷すると1本鎖のままなのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>低温なので分子の運動が鈍くなっている
正確に言えば分子運動が「遅く」なっているというのでしょうが、DNAは付くご存知の通り、四種の塩基残基が並んでいるある意味ファスナー構造をしていますね。
温度が高ければ「親和性」の最も高い「相手」の処まで届きますが、急冷されると安定に接合できる相手をみつける前に運動速度が下がり、届かないことになります。
普通のファスナーなら同じ種類であれば比較的容易に「相手」を見いだせますが、前記のように塩基配列は統計学的にはかなり乱雑なので、きれいに接合するには時間が必要です。

Q缶ビールの正味期限ってある?

正月に買った缶ビールがまだ残っています。夏まで置いておこうと思います。
テレビのビールのCMで、缶ビールなのに、できたてを早くお届けとか言っています。
缶ビールなんて完全に密栓だし、ビールに光も当たらないから、缶詰と同じでしょ。
劣化しないんだから、正味期限なんて無いのでは?

Aベストアンサー

 こんばんは。

 一応、缶詰にも賞味期限が書かれていますよ。勿論、缶ビールにも書かれてます。

 酒は本来時間経過とともに熟成し旨味を増すものです。しかしビールは熟成よりも苦みや香味の劣化のほうが早いので、通常はできたてのほうがおいしいと言われています。更に、CMで宣伝されるようなビールは「生きていない」ので、熟成することもなく品質は劣化する一方です。鮮度、鮮度とあわてて飲ませようとするのはそのためです。

 ビールは、賞味期限は約8~9ヶ月と長く、変質の主な原因は酸素、日光、温度変化、振動です。このうち日光、温度変化、振動は流通、保存に工夫することで避けられますが、酸素だけは製造時のマッシングや壜、缶に詰める工程で既に微量に混入してしまい、時間の経過とともに、香味や苦みの劣化、酸化臭、濁り等をもたらします。

 ということで、早く飲むにこしたことはないみたいです。私には、味の違いは分かりませんが。

http://www.asahibeer.co.jp/mini-guide/qa/

参考URL:http://www.asahibeer.co.jp/mini-guide/qa/

 こんばんは。

 一応、缶詰にも賞味期限が書かれていますよ。勿論、缶ビールにも書かれてます。

 酒は本来時間経過とともに熟成し旨味を増すものです。しかしビールは熟成よりも苦みや香味の劣化のほうが早いので、通常はできたてのほうがおいしいと言われています。更に、CMで宣伝されるようなビールは「生きていない」ので、熟成することもなく品質は劣化する一方です。鮮度、鮮度とあわてて飲ませようとするのはそのためです。

 ビールは、賞味期限は約8~9ヶ月と長く、変質の主な原因は酸素...続きを読む

Q「アルミ缶」と「スチール缶」

アルミ缶やスチール缶のフタを開けると「プシュ」って音がしますよね?
どうやらアルミ缶とスチール缶では音が違うらしいんです。
何故でしょうか?
ラジオで少し聞いたんですけど、覚えてないんですよね。

覚えてる範囲だと、気圧の違い(?)で、
1)空気が缶の中へ入っていく
2)気体が缶の外に出て行く
だったような気がするんですよ。
どっちがアルミ缶でどっちがスチール缶かも覚えてないです。(笑)

缶の中の気体の名前も一緒に答えていただけると嬉しいです。

Aベストアンサー

某森本さんの番組ですね。

アルミ缶
・主に炭酸系の飲み物に使用。
・中の気圧が高く、開缶時にガスが外に出る「プシュ」という音
・中の気圧が高くないと、形状を保持できない

スチール缶
・糖分等が含まれる飲料用
・中の気圧は低い、開缶時に空気が入って行く「パコン」という音
・空缶でも形状が保持できる

糖分とアルミ缶は相性が良くないようで、
某UCCのブラック缶コーヒーが、アルミ缶を採用できたのは
「無糖」だったから、と何かで読んだ記憶があります。

Qビールとウーロンハイが好きな人が好きな缶ビールは?

26歳男性です。 同い年の男の友達に少し缶ビールをギフトでサプライズで送ろうと思ってるのですが その相手はかおがゴツくて居酒屋ではビールとウーロンハイしか飲みません 飲むときは
食べ物たべない派だそうです。 そんな系の人が好きな缶ビールで アサヒスーパードライとかきりん一番搾りとかたくさん、たくさんありますが、何がうまいと思いますか?
おすすめ缶ビール教えてください。 おつまみは グリコのクラッツをプレゼントします

Aベストアンサー

私の父親と夫がそういうタイプでかなりの大酒飲みです。 
そのタイプは缶ビールならアサヒスーパードライ、瓶ならキリンラガーです。 
発泡酒や甘めのビールは邪道だと思いますよ。

Q10分に数秒間だけオンするタイマー

いつもお世話になっています。

基板に取り付けが出来て、10分間(できたら可変)オフして、
数秒間(出来たら可変で3秒~10秒)だけオンできるタイマーなんて出来ますでしょうか?
IC555でもかまいませんし、オムロンなどのタイマーでもかまいません。
10分くらいに1回、モーターに電流を流したいのです。

ご指導のほどよろしくお願いします。

Aベストアンサー

555を2個使った回路を [1] に書きました。
CMOSタイプの LMC555 [2] を2個使い、R6=1MΩ、C4=1μF、R10=100kΩ、C7=1μF とした場合に正常に動作することを確認しました(このときOFF時間は1s、ON時間は0.1s)。ダイオード(D1、D2)はC4とC7が大容量のときにICを保護するもので、回路図では1N4001となっていますが、最大連続電流が 1A 程度のものなら、1N4002 [3] などでも構いません。555 を使った回路で長時間(>1分)以上のものを作ろうとすると電解コンデンサが必要となるので、その容量やリーク電流の経時変化・温度依存などによってパルス幅の時間精度が悪くなります。

[1] 回路図・OFF/ON時間計算法 http://aikofan.dee.cc/aiko-densi/src/1220180845364.jpg
[2] LMC555
    価格(5個100円) http://akizukidenshi.com/catalog/items2.php?q=%22I-00958%22&s=score&p=1&r=1&page=
    pin配置(1ページ下左) http://akizukidenshi.com/pdf/ns/LMC555.pdf
[3] 1N4002(20円) http://www.sengoku.co.jp/modules/sgk_cart/search.php?toku=%C8%BE%C6%B3%C2%CEDi&cond8=or&dai=%B0%EC%C8%CC%C0%B0%CE%AE&chu=&syo=&k3=0&pflg=n&list=2

555を2個使った回路を [1] に書きました。
CMOSタイプの LMC555 [2] を2個使い、R6=1MΩ、C4=1μF、R10=100kΩ、C7=1μF とした場合に正常に動作することを確認しました(このときOFF時間は1s、ON時間は0.1s)。ダイオード(D1、D2)はC4とC7が大容量のときにICを保護するもので、回路図では1N4001となっていますが、最大連続電流が 1A 程度のものなら、1N4002 [3] などでも構いません。555 を使った回路で長時間(>1分)以上のものを作ろうとすると電解コンデンサが必要となるので、その容量やリーク電流の経時変...続きを読む

Q缶ビールをコップで飲むと美味しい?

缶ビールをコップで飲むほうが美味しく感じます。
缶ビールだと350を二本ぐらい飲むと、お腹いっぱいになるのですが、缶からコップに移すだけで四本ぐらい飲めちゃいます。
コップに移すことで何か変化があるのでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。
それは「香り」と「泡立ち」のせいでしょうね。
缶で飲むとそのどちらもあまり味わうことなく飲み終わってしまいますが
コップに注ぐことで泡が立ち、飲み口が広がるおかげで
より強く香りを感じることができるからです。
僕も缶そのままよりグラス派です。
グラスに凝ったり注ぎき方を工夫して
もっとクリーミーな泡をつくれるとさらにおいしく飲めますよ。

Q加熱10円玉をアルコールで急冷し、きれいに出来る原理

確か、中学校時代の理科の実験で、
・汚い10円玉を用意。
・10円玉を赤色するまで加熱。
・すぐにアルコールに投入・急冷。
・すると、ピカピカに!!
と言う事をしましたが、今ひとつ原理がうまく説明できません。
恐らく、酸化皮膜を作って、急冷する事で、それを剥離させる って事だと思うのですが・・・。

分かりやすく解説していただけると助かります。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

高校化学でこのことについては習いますよ。10円玉を銅だと考えると、十円玉を加熱することで酸化銅ができ、酸化銅をアルコールにつけることによって、酸化銅が還元されて銅になり、アルコールは酸化されてアルデヒドになります。化学反応式で書くと、(仮に10円玉を銅と考え、アルコールをメタノールと考えると、)
2Cu + O2 → 2CuO
CuO + CH3OH → Cu + HCHO + H2O
となります。 

Q缶ビールの容量

缶ビールの容量
先日、海外旅行をし、途中の機内や空港で往復6回の食事やお茶の機会がありました。
そのたびにビールを飲んだのですが、外国産の缶ビールの容量は全て330mlでした。
日本では缶ビールといえば350mlですよね。
どうして、外国のビールは330mlなんでしょう。
また、日本の缶ビールはなぜ350mlと決まったのでしょうか。
自分でもいろいろ調べてみたのですが、すっきりした答えは出てきません。

Aベストアンサー

 アメリカのビールは缶でもビンでも355mlが主流です。日本で350mlが多いのはこのためでしょう。
 この355mlというのは12オンス(米液量オンス)になります。1米液量オンス= 0.0295735295625Lです。アメリカなどのビールはオンスで容量が表記されていますが、日本は原則リットル表記なので355mlとなっています。
 330mlというのはヨーロッパで主に用いられている容量で、これは1/3Lに相当します。

http://page.freett.com/bugyonawa/what/indication.htm

Q海底パイプライン施設船の中ではパイプが水道のホースのようにリールでぐるぐる巻きになっているのでしょうか?

海底パイプライン施設船の中ではパイプが水道のホースのようにリールでぐるぐる巻きになっているのでしょうか?そして、リールを回転させながら施設しているのでしょうか?

Aベストアンサー

こんな感じ ↓

http://www.jfe-eng.co.jp/product/energy/ene01_06_01.html

参考URL:http://www.jfe-eng.co.jp/product/energy/ene01_06_01.html


人気Q&Aランキング

おすすめ情報