久々に友人とお酒を飲んだのですが、少ししか飲んでいないのに腹痛に襲われました。私はお酒には弱く度々飲んではお腹が痛くなります。
たばこは本数が進み7本くらい吸ったのですがなにか因果関係があるのでしょうか??

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

お酒を飲むと、内蔵に負担がかかります。

アルコールは刺激物なので、内蔵系統のがんが増加することが知られています。タバコも同様です。

参考URLに張っておきましたが、アルコールも、大腸がんに関しては適量はなく、確実にリスクを上げることが分かっています。男性の大腸がんの46%がアルコールとタバコが原因だそうです。

WHOが、4月に、アルコール飲料を発癌性物質に加えられました。飲酒運転やアルコール依存症など、タバコにはない実害もあり、何年かあと、タバコと同様に規制対象となる可能性があります。

参考URL:http://www.seikatsusyukanbyo.com/mt32/sankei/34o …
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qたばこを吸うとき、たばこを吸う奴らってみんな

車の中の場合、窓を開けてヤニ煙を外に出しますよね。
少なくとも僕は窓を閉め切っている人を見たことがないので、たぶんみんなヤニ煙を外に出してるんだと思うんですが、間違っていたら指摘してください。
疑問に思ったことは、たばこを吸う人たちはヤニ煙が大好きじゃないんですか。
大好きなヤニ煙を外に出しちゃったらもったいないと思うんですけど、どうなんですか。
ヤニ煙を外に出すと、外には、ヤニ煙が大嫌いな非喫煙者がいるのでとても迷惑です。
そういうことが喫煙者と非喫煙者の衝突の原因となるのだと思います。
ですので、せっかく大好きなヤニ煙なんだから車を締め切って思う存分煙を吸い込んでほしい。
そうすれば非喫煙者との衝突も減るし、大好きなヤニ煙も吸えるし一石二鳥です。
そこで質問なんですが、なんで窓開けるんですかね。

Aベストアンサー

主流煙と副流煙とがあって、実際にタバコから吸うのが主流煙、質問で言われているのが副流煙。
どちらも有害ですけど、副流煙の方が有害物質が多いです。
主流煙は酸性で副流煙はアルカリ性なので目や鼻を刺激します。
取り敢えず喫煙者は副流煙の方が体に悪く、目に染みるぐらいは知ってるので窓を開けて副流煙を逃がしてるのだと思います。
ちなみに僕は10年前にやめて今は非喫煙者です。

Qたばこを吸ったか吸ってないか、判定できるものってないですか??

こんにちは。
うちの家のガレージに義父がよく出入りするんですが、(別居。大工道具を置かしてあげているため)最近、ガレージでたばこを吸わないことをお願いしたのですが、どうもにおうときがあるんです。気のしすぎかもしれませんし、どこをさがしても、吸った形跡はありません。ですが、義父とすれ違うとにおいますし、もうにおいが衣服にしみついてるだけかともおもうんですが、疑心暗鬼になってます。
できれば、紙みたいなもので、壁などに貼っておくと、たばこの煙に反応して、色が変わる・・・みたいなものがあれば・・と思っています。

なにか、ご存知の方がいらっしゃれば、教えてください。

Aベストアンサー

吸いそうな少し前にカビキラーを撒いておきます.
タバコ吸う人口の中がおかしくなります.塩素とたばこの煙が反応してとにかく口の中がまずくなります.
証拠にはなりませんが,ここでタバコを吸いたくはならなくなります.

火災用煙感知器がけたたましくベルを鳴らします.
どこに売っているかな?

Q禁煙して1ヶ月になります。今日、たばこを一本吸いました。吸った時肺が圧

禁煙して1ヶ月になります。今日、たばこを一本吸いました。吸った時肺が圧迫された感覚で苦しいし、不味いし、初めてたばこを吸った気持ちを思い出しました。もう吸いたくないと思いました。よく、「一本だけ」→復煙といいますが、とてもそんな気持ちになれません。これは卒煙できたことになるんでしょうか?あと、一本吸っただけでも今まで禁煙した分の健康状態がもとに戻ってしまいますか?

Aベストアンサー

健康状態がもとにもどってしまうかどうかは、
わかりかねます。
私の経験ですが、
久しぶりに1本すったら気分が悪くなりましたが、
続けて同じ日に2本目、3本目をつきあいなどで
吸ってしまうと、喫煙していたころと同じ味を
感じてしまいました。
そのため、次の日にふたたび禁煙初期のような
イライラ感に襲われ、禁煙失敗となりました(笑)
なので、復煙とまでは言いませんが、
1本、2本…と増えてしまう可能性があるため、
たとえ1本でも吸わないほうが禁煙は成功しや
すいと思います。
禁煙がんばってください。

Q酒を飲むとタバコが吸いたい

表題の通りです。

友人と楽しい酒を飲むことが多いのですが
飲み会の席でタバコを吸いたくならない方法はないですか?友人は目の前でタバコを吸いますが・・・

現在禁煙中です。

Aベストアンサー

現在禁煙して3ヶ月です。

たしかにお酒の席ではタバコってすごく吸いたくなりますよね!
目の前で吸われるとなおさらです・・・。
吸いたくならない方法って、たぶんないと思います・・・。
結局、我慢!という結論しかないと思います。

でも、私は禁煙中にも関わらず、そういう席で極たま~にもらいタバコで吸ってしまいます・・・(^^;
確かに禁煙中でタバコを1本でも吸ってしまえば最初からやりなおしと聞きます。

ホントはダメなんでしょうけど、なんか我慢して自分がその場で楽しくなくなるのが嫌なもので。
それでストレスがたまるのもなぁって。
だから、ガバガバ吸うのではなくて、もらって支障のない2~3本くらいでやめておきます。毎回毎回そんな席するってことじゃないですよ!
だって、普段タバコ吸ってない人がアルコールが入ると吸うって人、いませんか!?
結果的にその人たちと同じって思うので。

おとついも2本、ついついもらいタバコで吸ってしまいましたが、それ以降は吸いたいとは思いません。
止めたいという気持ちはしっかり持ってるので。
これからそういうのも減らすって気長に禁煙を続けてます。

#1さんの回答と真逆で、質問の回答としてはかなり良くありませんが、こういう人もいます・・・(o*。_。)o

現在禁煙して3ヶ月です。

たしかにお酒の席ではタバコってすごく吸いたくなりますよね!
目の前で吸われるとなおさらです・・・。
吸いたくならない方法って、たぶんないと思います・・・。
結局、我慢!という結論しかないと思います。

でも、私は禁煙中にも関わらず、そういう席で極たま~にもらいタバコで吸ってしまいます・・・(^^;
確かに禁煙中でタバコを1本でも吸ってしまえば最初からやりなおしと聞きます。

ホントはダメなんでしょうけど、なんか我慢して自分がその場で楽しくなくなるのが...続きを読む

Qタバコ吸う人 お酒飲む人 両方やる人やらない人 どれが多い?

先日、ある居酒屋で、友人たちと以下のような議論をしました。
日本人の成人のうち、
(1)タバコは吸うけれどお酒は飲まない人
(2)お酒は飲むけれどタバコは吸わない人
(3)両方ともやる人
(4)両方ともやらない人
これらの中で一番多いのはどれか。また一番少ないのはどれか。
みなさまの中で、答えをご存知の方がいればぜひ教えてください。できましたら、その割合の実数があるサイトのリンクを張っていただければ大助かりです。
答えをご存じなくても、私はこう思うというご意見がありましたら、どんどん書き込みしてください。

Aベストアンサー

 喫煙者数と飲酒者数が分かれば答えは出ると思います。
昨年の厚生労働省の発表で成人男性の喫煙率が48パーセントになった(女性は12、3パーセント程)、というのは新聞やニュースなどで周知の通りですが、飲酒率なるものはとても難しくて、飲酒者というのは「大量飲酒者」に限らず、祝いの席などで僅かに飲むという程度の人も含めてしまうと、日本の老若男女のほとんどが入ってしまうので、どこで線を引くかが難しいと思います。酒類メーカーなどの消費量から見ると各種カクテルやらワインや発泡酒など、おいしい酒類がひしめいていることや、女性の近年の著しい消費量向上などで今日、昭和40年当時の3倍弱くらいは消費されているようです。
いろいろ調べると6千万人強から7千万人くらいが今日の「飲酒者数」になるようです。

タバコ吸う < タバコ吸わない
お酒飲まない< お酒飲む

ということになると思います。

よって
(2)お酒は飲むけれどタバコは吸わない人 が最も多いことになり
(1)タバコは吸うけれどお酒は飲まない人 が最も少ないことになります。
誰が考えようとも基礎データの推移が変わらない限り、答えも変わらないと思います。

ちなみに「居酒屋」という場所は、とりあえず「なんらかの酒は飲む」人が行くわけですから、そういった場所でこの問題を考えてしまうと答えが分かんなくなっちゃいますよ!

 喫煙者数と飲酒者数が分かれば答えは出ると思います。
昨年の厚生労働省の発表で成人男性の喫煙率が48パーセントになった(女性は12、3パーセント程)、というのは新聞やニュースなどで周知の通りですが、飲酒率なるものはとても難しくて、飲酒者というのは「大量飲酒者」に限らず、祝いの席などで僅かに飲むという程度の人も含めてしまうと、日本の老若男女のほとんどが入ってしまうので、どこで線を引くかが難しいと思います。酒類メーカーなどの消費量から見ると各種カクテルやらワインや発泡酒など、...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報