ウォッチ漫画『酒男子』新連載開始!

 今月下旬にアメリカに行きます。ところが、9.11テロ以降機内持ち込みが厳しくなっていると聞きました。
 iPodなどのMP3プレーヤーは機内に持ち込み可能でしょうか。持ち込まれた方はいらっしゃいますでしょうか。
 

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

>iPodなどのMP3プレーヤーは機内に持ち込み可能でしょうか。


可能ですよ。
離着陸時等の、使用制限はありますけどね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

御礼が大変遅くなり申し訳ありませんでした。持ち込み可能でした。有難うございました。

お礼日時:2007/10/07 08:45

アメリカー日本の国際線に乗りましたが、離着陸時以外は普通に使えます。

アメリカの国内線(シャトル便)も同様でした。DSとか通信機能のあるものは面倒臭そうですけど。
それより、液体とか刃物とかのほうが面倒です。刃物の場合(はさみとかドライバーとか)、手荷物にうっかり入っているとその場で処分する羽目になるので注意。液体は空港にあるジップロックに入れればOKです。
1年前にアメリカに行ったときに、アメリカ側のセキュリティーチェックの甘さに驚きました。真面目にやっているようでいていい加減なのは、国民性なんでしょうか…。ただ、今年に行ったときはしっかりやっていましたが。

全然関係ないですが、シャトル便に乗るときは注意してください。電光掲示板の表示とかが適当な上に、搭乗口や搭乗時間の変更が頻繁にあるので、搭乗の30分前には当該の搭乗口で変更を確認するのが常識らしいです。搭乗口変更で乗り過ごしたので…。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

御礼が大変遅くなり申し訳ありません。いろいろとアドバイスを頂き助かりました。ありがとうございました。

お礼日時:2007/10/07 16:50

問題ありません。


但し、離着陸時には他の電子機器と同様に電源を切ることが求められます。
機内への持込みに関して制限を受けることはまずないと思いますが、使用に関して気になるようでしたらアテンダントに一言断ってはいかがでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

御礼が大変遅くなり申し訳ありませんでした。何の問題もありませんでした。離着陸時に制限がありましたが。ありがとうございました。

お礼日時:2007/10/07 08:48

この1年間の日米往復時に JAL とアメリカン航空で iPod ナノとノイズ・キャンセリング・ヘッドホンを持ち込んで使っています。

私は PDAも持ち込んでいます。 ヨーロッパへのルフト・ハンザ航空でもOKでした。

私以外にも、MP3プレイヤーを持ち込んでいる人を見かけました。 持込には全く問題ありません。 国内線同様、離着陸時には電子機器の使用禁止のアナウンスが有ります。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q***飛行機にMP3プレーヤーは大丈夫ですか?***

***飛行機にMP3プレーヤーは大丈夫ですか?***
 もう少しで修学旅行に行きます。それで飛行機に乗ります。
 私は機内で使うつもりはないんですが、部屋などで使いたくてMP3プレーヤーを
 持って行きたいと思っています。
 離着陸以外なら使ってもいいというのは聞いたことがあります。
 でも検査で引っかかって先生に気付かれるといけないと思うので悩んでいます(>_<)
 MP3プレーヤーは検査で引っかかりますか?
 教えてください!

Aベストアンサー

MP3プレーヤーは電源を切っていれば、手荷物検査で引っかかって、没収されたりして機内に持ち込めなくなることはありません。離着陸時以外は機内で使用することもできます。
 但し、服のポケットなどに入れていると、検査ゲートでチャイムが鳴りボディーチェックされます。服のポケットなどには金属製の物は取り出して、バッグの中に入れるか、トレーに乗せて検査ゲートを通りましょう。
 機内持ち込みのバッグの中にMP3プレーヤーを入れて、検査機を通すと係員には中の様子がわかりMP3プレーヤーが入っていることもわかりますが、MP3プレーヤーなら電源を切っていればOKなので、何も言われずにたいていは通してくれると思います。荷物室預けの手荷物は取り扱いが乱暴なため、精密機器など入れることは壊れることがあるので、MP3など精密機器は電源を切って機内持ち込み手荷物に入れましょう。
 しかし、まれに機内持ち込み手荷物検査において、バッグの中身が重なって見にくかったりして、時限爆破物等に見えたり、単に見えにくかっただけでも、係員によっては「この荷物はあなたのものですか?中身をあけて確認していいですか?」と言われることがあります。特に、重点警戒時期になっている時や、政治家なの重要人物が搭乗する場合、犯人などが逃走しているとの情報が入っている時、テロなどが起こりそうな情報がある時などは、特に厳重に手荷物検査が行なわれます。
 手荷物検査以外に、空港の手荷物検査場では不審者が通過しないかどうかのチェックもしています。挙動不審者、特に心配そうに怯えているような人は、自爆テロ犯人ではないか又は、ハイジャックをしようとしているのではないか、麻薬等持込禁止品を密輸しようとしている犯罪者ではないか、犯罪を犯して逃走中の犯人ではないか、航空券をごまかして不正搭乗しようとしている者ではないか・・・等の疑いの目で見られます。
 あなたが先生に見つかるのではないかとあまり悩んでいると、空港の検査ゲートで顔色がおかしく挙動不審であると見咎められ、もっと重大な法律違反の犯罪者の疑いをかけられ、別室に呼ばれて手荷物も全てあけられて、職務質問を受けることになるかもしれません。
 そんなことにならないよう、安心して楽しく旅行するためにも、先生に見つかったらどうしようと悩むなら、持っていかないことです。
 機内持ち込み禁止品は、以下の航空会社のホームページで確認してください。スプレー缶なども注意品です。
http://www.jal.co.jp
http://www.ana.co.jp

MP3プレーヤーは電源を切っていれば、手荷物検査で引っかかって、没収されたりして機内に持ち込めなくなることはありません。離着陸時以外は機内で使用することもできます。
 但し、服のポケットなどに入れていると、検査ゲートでチャイムが鳴りボディーチェックされます。服のポケットなどには金属製の物は取り出して、バッグの中に入れるか、トレーに乗せて検査ゲートを通りましょう。
 機内持ち込みのバッグの中にMP3プレーヤーを入れて、検査機を通すと係員には中の様子がわかりMP3プレーヤーが入っているこ...続きを読む

Q空港で機内持ち込み荷物の検査の際、電子機器類は全て出す?

今度羽田空港よりANAを利用し沖縄へ旅行に行くのですが、荷物に携帯ゲーム機やMP3プレイヤー、携帯電話などが含まれています。(ノートPCはありません)
機内ではもちろんいずれも使用しませんが、破損などの心配やもともと荷物が少ないことから機内持ち込みの手荷物で持って行くことを予定しております。

そこで、金属探知機の横で行われる手荷物検査について質問です。
・それらノートパソコン以外の電子機器も手荷物検査の際に個別にトレーに出す必要があるのでしょうか。それともバッグの中に入れておいた状態で良いのでしょうか。
・また、それらをバッグの中に入れていた場合、中を出して見せるように言われるのでしょうか。
・あと、帰りに那覇空港から同じくANAを利用する予定なのですが、こちらでも同様でしょうか。

同様の質問があるようなのですが、日時が経ってしまっていたり、出す出さない両方の回答がありはっきりと分からなかったので、失礼ですが今一度教えてください。
長くなってしまいましたが、どうかよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

>それらノートパソコン以外の電子機器も手荷物検査の際に個別にトレーに出す必要があるのでしょうか。
セキュリティチェックを1回で問題なく通過したいのなら、個別にトレーに出すことをお勧めします。

>出す出さない両方の回答があり
両方とも実体験に基づいた「正解」と思われます。
電子機器類に限らずセキュリティゲート通過時に「正体不明」と見なされた時点で再検査(検査装置再通過)、それでも判断がつかないようなら、開披検査となります。
最初の検査時に、ある程度正体が把握でき「安全である」と判断されれば、そのまま通過できますし、複数のモノが重なった場合など、ナニモノであるかが判然としない場合には再検査~開披検査となります。

私自身、デジタル1眼レフで、過去に何回かカメラバッグに入れたままで問題なく通過できていたのが、ある時、引っかかり再検査になりました(外したレンズと重なっていたためか?)。それ以降は、トレーに出して通過するようにしています。

バッグの中でほかの金属製品等と重なっていれば、検査装置にどのように見えるのか判りません。
面倒を避けたいのなら、すぐに取り出せるようにポーチなどに入れておき、係員に確認して「出してください」と言われたらすぐに対応できるようにしておけば如何?

>それらノートパソコン以外の電子機器も手荷物検査の際に個別にトレーに出す必要があるのでしょうか。
セキュリティチェックを1回で問題なく通過したいのなら、個別にトレーに出すことをお勧めします。

>出す出さない両方の回答があり
両方とも実体験に基づいた「正解」と思われます。
電子機器類に限らずセキュリティゲート通過時に「正体不明」と見なされた時点で再検査(検査装置再通過)、それでも判断がつかないようなら、開披検査となります。
最初の検査時に、ある程度正体が把握でき「安全であ...続きを読む


人気Q&Aランキング