最大1万円超分の電子書籍プレゼント♪

先週 金曜の午前に左下の5番6番7番の欠損部分に 2本の大臼歯のインプラント
手術をしました。

手術の途中(多分1本目の終わりごろから)麻酔が効いているはずだけど
突然 変な感じでもーれつに痛み出し 痛い痛いとかなり伝えたのですが、
無視されて(涙) それでも痛いので仕方なく痛いと伝え続けると
ひっぱっている筋?が痛いのだろう と言われ唇の裏側に麻酔注射をして
これで痛くないはず と すこしいらいらした感じで先生に言われ
手術は継続され続けたのですが
やっぱり痛くて 痛いと言い続けて終わった手術でした。
(患者の痛みがあまり尊重されない手術に 私は怖い気がしています)

翌日 24時間以上経過して病院に行きました。
ものすごい痛みと腫れ(顎の全体で傷や糸は腫れのためほとんど見えず)
で、それまで一度も消毒薬ももらっておらず
消毒の指示をしてもらっていなかったので
感染しているので消毒を と言われ、
土曜の夕方から消毒をはじめましたが

腫れと痛みは どんどんひどくなっていって
日曜は 膿み(薄い痰のようなもの)を発見したので
がんばって30分おきぐらいに消毒すると
月曜には膿みは消えていました。

月曜に病院に行くと もう糸がぱんぱんにはっているほど
ということでした。

先生は 先週金曜の手術の時から 一貫して
これは 皮膚を切った腫れと感染によるもので
インプラントとインプラント手術には問題はない と言われてました。

抗生剤を変えたりし 強力な解熱鎮痛剤も使用したりしているうちに
腫れは 少しひいてきたのですが
相変わらずのひどい痛みです。

いまだに 右側の顎に比べて  左顎は明らかにとても熱をもっていて
しかも2-3日前から 根の治療がおわって残っている歯の
左側3番4番と 親知らずが 尋常でなく激しく痛んで
手術した傷自体の痛みよりも 痛みが大きく
さらに昨日気づいたのですが 左の顎あたりの顔の筋肉というか
顔の表皮がまだ麻酔が残っているような麻痺しているというか
しびれているような感じになってしまっていて

本日 その旨 先生に伝えると
術後2週間を目処にインプラントをとらないといけないかもしれない といわれ、
抜糸は10日後の来週月曜の予定だったのですが
本日 急に抜糸しようとされました。

私は 手術以来 痛み止めが切れる6時間ぐらい経つと
あまりの痛みで寝ていても起き上がるほどの痛みで
日中も かなりの量の痛み止めを飲むたびに
眠くなって眠ってしまい、また痛み止めが切れると痛みで目がさめる というよ
うな1週間を送ってきて
仕事や日常がほとんどできず、痛みだけに翻弄されて気持ちがささくれだったよ
うな ほとほと痛みに嫌気がさした1週間だったので

もう痛いのは本当にいやなんです。
麻酔などで痛まないようにしてください。と
何度かお願いしたのですが

麻酔はしない と言って
即 抜糸しようとして
やはり ものすごい痛みだったので 糸1本目の未遂でやめてもらいました。

来週は本当に抜糸予定の日ですが
抜歯は麻酔なしで しなくてはならないものなのでしょうか?

また このような状態はインプラント手術の失敗ということになるのでしょうか?

先生はインプラント手術は成功している 3日で腫れはひく とずっと断言され
ていたので
本日の通院で 来週もこの状態であったら インプラントを除去手術し、
状態を元に戻した後 また再手術する
といわれ どう考えたら自分がどういう状態にいるのかもわからず 途方にくれ
ています。

特に 痛みに対しては 恐怖が募るほどになっています。

よかったらどなたか考え方として指針をいただけたらと思い
質問してみました。よろしくお願いします。

gooドクター

A 回答 (9件)

こんにちわ。

質問をされた時から2年以上経過していますが その後いかがでしょうか。 まだ痛みやシビレは続いていますか。 歯科医は保険できちんと補償をしてくれたのでしょうか。 その箇所(インプラントをされた場所)はその後どうされたのでしょうか。 
私自身も約1年半前に6本のインプラント手術を受け 計500万円以上支払ったにも関わらず 一本は抜け落ち、2本は痛くて使えず 残り三本は噛み合わせる相手のインプラントが使えないため歯として機能するのかどうか確かめることもできません。 つまり2年の通院で数百万かけて健康な奥歯を一本抜いて インプラントはどの歯も機能していないのです。
参考になることがあれば また教えて下さい。
    • good
    • 1

貴殿の症状は、下顎神経損傷による医療事故の可能性があります。


その後も同部位の麻痺やしびれが続いてはおりませんか。
徐々に良くなっておりますか。
それとも、現在も一向に変わりませんか。
    • good
    • 1

>抜歯は麻酔なしで しなくてはならないものなのでしょうか?


麻酔を希望する患者さんには麻酔を行うことができます。

>また このような状態はインプラント手術の失敗ということになるのでしょうか?
手術の失敗というより、この先生自体が怪しいです。
    • good
    • 1

先日、回答ではなく質問してしまったものです。


つらい状況の中詳しく経過を教えていただきありがとうございました。
歯科医のプライドと自信過剰は全く異なるもので、患者の身になって対応することの大切さを感じました。
私は、15年ぐらいインプラントを扱っていますが自信過剰にならないように注意したいと思います。でもどんな手術でもまだ適度の緊張を持ちながら(事故が起きないように少し恐怖を感じながら・・・)行ってます。
でもこの姿勢が大事だと思います(これも自信過剰かも)。

では、お大事に・・・
    • good
    • 1

回答ではなく申し訳ありませんが、その後どのように経過しましたか?


もし差し支えなければ詳しく教えて下さい。
つらい思いを蒸し返すことになってご迷惑かもしれませんがよろしくお願い申し上げます。

最近インプラントを勧める歯科医が急増し、安易に考えている患者や歯科医が多い中、トラブルが増加していくと思います。インプラントはきちんと治療すれば大変安全で患者の満足度も高い治療だと思いますので、信頼のおける治療として国民に認知されるべきです。しかし、最近のようにインプラント治療を行う歯科医があまりにも急増するとどうしてもトラブルが発生し、インプラントに対する悪い認識が増えそうで不安です。

この回答への補足

迷惑ではぜんぜんないです。
2ヶ月前頃より現在のほうが精神的にはしんどいですので
私なりに考え方や気持ちの整理していきたいと思っています。
この件について考えや認識を深めていくことは必要なことと思っていて
お話いただけて感謝します。

9月18日地元の公立の大学病院に行きました。
セカンドオピニオンとして神経の圧迫の可能性があると言っていらっしゃった
インプラント指導医G医師と同じことを大学病院でも言われました。

痛みが毎日きついなど複数の理由から
10月2日インプラントを除去手術を大学病院にて行いました。

インプラント除去の際には 神経への影響をみながら手術したいとの
医師の意向で神経管への麻酔はせず 歯肉への麻酔だけでした。
すでに何もしていなくても左側の顎や歯は全て痛いので
この痛みはぜんぜん変わらず 除去手術自体は辛かったです。
が 案の定 術後すぐも 切ったり縫ったり自体は痛くなかったです。
切ったり縫ったりには痛み止め錠剤はよくききますし
むしろ 切ったり縫ったりしたところより
顎の骨などのこれまでの痛みのほうが強かったです。

今回の問題の手術を行ったN医師は
あまりに虚偽を語ったり 説明が変わったりすることが多いので
全てメールでの文書でのやりとりにしています。
これまでの間ずっと ミスはない、
私はインプラント手術数百例の経験もあり自信がある。など
と連続して私にいい続けてます。

ですが
先日私宛メールにセカンドオピニオンG医師が言ってもないことなど
明らかな虚偽を複数書いていたため 私からG医師にお知らせし
N医師はG医師に対して平謝りするにいたり、
G医師に冷静に対応などについて指導されてから
・セカンドオピニオンを仰いだ患者ははじめてでショックを受けた。
と書かれていて
「歯科医師だけに限らないとは思いますが、
特に歯科医師というのは手仕事中心のせいか自分の仕事を
他の先生から勝手に評価されることに過敏に反応を示します。
またプライドが傷ついたりすると、
患者さんの言うことに耳を傾ける余裕がなくなってしまいます。
まさに今回私がそういう状況になってしまいました。」(原文のまま)
と書かれてきたメールがきました。
しかし 今度は 私が言ってもいないことを 言ったとか
私を問題のある患者などと 虚偽をG医師にいっていることが
わかっていたりして 私としては 胃が痛い毎日です。

N医師は 今 歯科医師会に保険の申請をしているところだそうです。
大学病院の分の医療費はN医師が支払っていただけるそうです。
インプラントの治療費は返してもらいました。

術後約3ヶ月がたちインプラント除去後2ヶ月が経とうとしていますが
麻痺自体はなくなったものの
あごの辺りの皮膚のしびれとか痛み。左側の他の歯の痛み。
左側の下顎の骨の痛み。などは 痛みの程度は軽くなってきたものの
ここ2-3週間は 変化がほとんどありません。
このまま症状固定となっていくのかと思うと憂鬱です。

大学病院で神経回復薬を使っていますが もうあまり効かないようですので
セカンドオピニオンに紹介された針など東洋医学をされていて
私のような症例ばかり扱っていらっしゃるT歯科医院で
加療したいところですが この費用については 
問題のN医師に3回以上お尋ねしてもう1ヶ月になりますが
「歯科医師会の保険の回答次第です」と毎回同じ回答で
支払っていただける旨答えをいただいていませんので
期待の持てる加療などは何もできずにいます。

また もともと私の左顎の骨は 右に比べて骨吸収が
進んでいたのですが インプラント除去後の骨の穴は
なだらかになくなっていき 
全体として 骨吸収がすすみ 
骨の高さは以前より低くなっていくだろうと大学病院の医師に言われていて
今後は 骨造成なども検討しなくてはならず
またまた憂鬱です。

N医師とは 加療費や 仕事ができなかったことなどの損害や
これまでになされたことなどの説明を求める話し合いを
メールでしているところです。が
なかなか遅々として進んでいません。
未だに ミスを認めたくないN医師の根拠のないプライトが強いためかもしれな
いです。
単純にメールでの文書の会話が成り立たないことなど は
私のストレスとなっています。

~続きは お礼のほうに書きますね。~ 

補足日時:2007/11/16 19:49
    • good
    • 0
この回答へのお礼

~続きです。~

素人の私なりにインプラントなどに関しての沢山の文献や
歯科の法律やインプラントに関する判例など調べたりしました。

神経管圧迫や枝の損傷 又は神経管の損傷などは
患者が術中に痛みを訴えるものらしいですね。

大学病院の医師や セカンドオピニオンの医師たちから
きちんと対応できる医師が行えば 問題は無かったのであろうと
想定できる 信頼できる詳しい説明など聞くことができました。
また 対応もみなさん とてもまっとうで
人によるものなんだろうな と改めて思っているところです。

今回の問題の医師は 8年のインプラントの経験があると
ご本人から聞いていたので私としては安心しておりました。
素人には どんな医師がよいのか また問題があるのか など
全く わからないです。

今後も このような問題は増えるかもしれないですね。

お礼日時:2007/11/16 19:54

こんにちは。


お痛みの方は、多少でも良くなりましたでしょうか?。
参考になるかどうか判りませんが。。。

まだお痛みでしたら、早めに大学病院の口腔外科を受診なさる事をお勧めします。
もし、インプラントが神経に触れている為の痛み(麻痺)でしたら神経回復剤が有効だそうですが、
発症後三ヶ月以内に服用しないと効果が期待しにくいそうです。

私も実は1年程前に、左下の5番目のインプラント手術をしました。
marinanijiさんと同じように、施術中から酷い痛みと人相が変わる程の腫れが続きました。
(痛みを訴えた際、医師は「麻酔が切れたのでしょう」と追加麻酔をしたのですが、痛みは引きませんでした)
それに、通常数時間で取れる筈の麻酔がかかった感覚が、翌日も翌々日も全く取れませんでした。
直ぐに施術医に相談しましたところ、
「インプラントが神経に触れたら飛び上がる程痛い筈なので、麻酔の刺激による一過性の物」とおっしゃっていたのですが、
念の為、大学病院の口腔外科でCTスキャンを撮りましたところ、インプラントが神経に触っている状態だったそうです。

結局、インプラントは除去したのですが、除去後も1ヶ月は唇付近の感覚が全くありませんでした。
神経回復剤を服用しているうち感覚は戻ったのですが、その後はずっと痺れと痛みに悩まされています。

ところで、
・事前に入念な検査はされましたか?。
・危険に対する説明は受けましたか?。
(下顎4,5番目付近は頤神経に近く、骨量が不足していると麻痺の危険が高いそうです)。

私の場合は、骨量が極端に少ないにもかかわらず事前検査はレントゲン1枚で、
100%成功すると説明されておりましたので、この結果はかなりショックでした。
ちみなに、医師と話し合いの結果、治療費は全額返金して戴き、
ごく小額ですが医師保険で麻痺の保障もして下さるそうです。

激痛を訴えたmarinanijiさんの言葉を無視して治療を続行する事は通常有り得ないそうですので
(私よりも酷いように思われます)、
今一度施術医師、もしくは信頼できる方にご相談されてはいかがでしょうか。

この回答への補足

丁寧なご回答ありがとうございます。ペコリ(o_ _)o))

違う歯科で 違う抗生剤を使用して3回通ったところ、今週月曜~で8割がた痛みはなくなりましたが、まだ残っている左下の他の歯や顎あたりは痛くて あごの麻痺の感じは 範囲はせまくなっていますが あります。

今週 月曜と火曜にメール2通と その後 火曜の抜糸の後に 先生と話し合いをもちました。

他の医院で相談と感染治療して痛みが8割なくなっている経緯の説明と 

私としては
・これまで麻酔をしなかったり追加しなかったことなど いくつか理解できないことの説明をしてほしい
・今後は痛みに対応して 麻酔をするとか麻酔の追加などしてほしい。それでも痛む場合は処置自体を中止することもしてほしい。と 
こういう時だからそ わかってもらえるように丁寧に伝えましたが、

当初 私が 説明を求めること自体が「不満ばかりの患者ではじめてのタイプ」「学生にするような説明をしろというのか!!」などと色々とはっきり罵倒&言われ 
今後については「手術に一生懸命で 追加麻酔とかには配慮しない その私のペースでやる。それにあわせること」「抜糸に麻酔はしないのがふつー。誰もしない」「麻酔追加すると副作用で歯肉壊死の可能性がある」などと痛みには対応しない旨を色々とはっきりいわれ、
他の医師に相談と治療にいったことについては怒涛のごとく怒り 自分に許可なく他の医師に行ったことを怒りまくってました。 根拠の全くない他の医師への暴言が続き、「そっちを信頼するならそっちへ行け」と繰り返し何度も言われてたいへんでした。

ふつーだと あれだけはっきり何度も すべての申し出を拒否されると あきらめると思いますが、1時間ほど ものすごく頑張って 「あなにひどい痛みだったのです。わかってください」と何度も懇願したり 冷静に「医師に診察をこばむことはできないはずでは。。」とか伝えてみたり、
「なぜ麻酔をしないのだろう、理由を直接聞いてみるべきと専門の方たち5人に言われて聞いているのです。」など あの手この手で何度も説得しつづけ 
なんとか 最後には 今後も先生なりに責任を持って診る。麻酔の配慮はしてみる。説明は半分程度はする など言ってもらいました。(それでも まだ時々 最後まで 他の医師は罵倒し続け、他を信頼するなら他に行け とか矛盾すること ぽつぽつと言ってましたが)

他の医師の「神経を圧迫したりしている可能性はある。まず炎症がとれないとはっきりしないけれど。」と言われたことには「その医師が裁判で法廷にでるなら聞いてやってもいいがそんなつもりないんだろう!!」とか「インプラント指導医とか嘘ついて所は山ほどある。」等 ここに書いたのはほんの1例ですが、こんな根拠のない罵倒が続き 大学病院がいうなら聞いても良い といわれましたので来週 大学病院に行ってみます。

ですが 話し合いで 暴言が激しくて(こんな簡単な内容で 説得に1時間ほどもかかったのです 汗) 私は自宅に帰ってきてから3日ほどは泣き続け、今でも思い起こすと涙がでてくるか吐き気がしてます。

私からは裁判などの言葉は1つもだしていませんが(今の所 信頼関係のためにも 穏便に話し合いが必要と思ってますので) 先生自ら「裁判か!」「医療費かえせとかいうのか!!」とか自分から色々 根拠のない暴言がとまらいなタイプのようです。

また「痛みのひどさとかは理解しないし できない だって他人なんだからわかるはずない。個人差もあるし」と言われて この件については話し合いの中で撤回されていないところなどが 私にはひっかかっていて 今後 この病院に行き続けるのは無理だなと感じています。
痛みが激しくて日常生活さえできなかったことなど詳しく何度も伝えていますが 痛みは個人差があるから と 痛みの度合いから異常などを察したり 対応を考えてみる などはしない と断言されるのは患者としては辛いことです。
 今後インプラントを抜くにも この病院でやれるか難しいと思っています。吐き気がするので 吐いてしまったら無理ですし。

・事前検査はパノラマのレントゲンだけです。
・「あごの神経に触れるとたいへんだけどあなたは大丈夫」と説明されていて、麻痺が起きるかもしれないという説明はありませんでした。麻痺が起きた際 私は麻酔が残っていてるのはおかしーなーと思うだけで 麻痺とは思いませんでした。
 (ちなみに先生は 今でも これは感染による一時的なしびれ状態であって インプラントを抜くと自然になおる 抗生剤は効かなくてもインプラントを抜けば自然治癒力でなおるものだ 手術は成功している と断言してます)

補足日時:2007/09/15 12:28
    • good
    • 0

私も、歯科大学へ受診すべきだと思います。


どこにお住まいですか?
近隣の歯科のある大学紹介しますけど・・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございますペコリ(o_ _)o))

下↓のANo.2にも詳細を書いたのですが、あと1週間ほどは本日紹介された違う医院で 大幅に変わった抗生剤などで炎症をなくす治療をして見ます。
それでも どうにもなりそうになかったら ぜひ大学病院をご紹介くださいませ。よろしくお願いします。
ペコリ(o_ _)o))

住んでいるのは福岡県福岡市中央区です。

お礼日時:2007/09/07 21:07

歯科大学病院の口腔外科を受診することをお奨めします。



インプラントとの直接の因果関係はわかりませんが、感染を起しているように思います。
インプラントと顎骨の感染症に詳しく、十分な治療設備のあるところ、というと歯科大学の大学病院を受診するのがよさそうに思います。

早めに電話で症状を伝えて予約をしてから受診してください。

どうぞおだいじに。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。ペコリ(o_ _)o))

このまま行動を起こせなかったら私の歯や顎の骨はたいへんなことになってしまう!!と思って 本日気持ちを奮い立たせて 福岡では20年インプラントをしてらっしゃって 事例数も多く インプラント指導を多くしてらっしゃる病院に相談に行って帰ってきたところです。

CTもとったり詳しくみてくださって、顎の神経の管に少し触れている可能性がある ということや または神経の枝に触れている可能性もあるということでしたが 顎の皮膚の麻痺などは インプラントを除去しても予後の判断が難しいものらしく(麻痺や痛みだけなおらないこともあるらしいです)、
東洋医学とあわせてみてくださる病院も紹介くださり(2つの病院で情報共有等々されていらっしゃるようです)、同じような症例の実例をたくさんみせてもらいました。
そこで 術後2週間となる来週いっぱいまで 炎症をとる治療をやれるだけやってみようということになりました。
本日 抗生剤が大幅に変わりました。

1週間目処で こちらでもうまくいかなかった場合は大学病院を検討してみます。

本日行ったインブラント指導医の先生は 自分が指導している医師たちには 患者が痛みなど訴えたり おかしい反応があれば とにかくすぐに止めることと指導しているんだけどね。と言われてました。

術中の私の痛みの訴えを無視して手術を続けた先生には 恐怖がありましすが、すでにインプラント手術一連のかなりな金額を支払い済みでもありますので、がんばって 穏便に この状態の悲惨さとあわせて 痛みを尊重してほしいということを伝えてみます。

人によっては簡単に成功するインプラント手術なのでしょうが、場合によると麻痺や痛みがいつまでも残ったり たいへんな事態もあるインプラントなのだなと痛感しました。

お礼日時:2007/09/07 20:27

怖いですね;;私なら気が狂ってますよ^^;


一度、違う病院で見てもらったら如何ですか?
私はインプラントなどしたことがありませんが、麻酔が効かなくなっても手術を続行する医者は聞いたことありません
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうもありがとうございます。
ペコリ(o_ _)o))

そうですね。
ずっと続くひどい痛みは気持ちがすさんでいくような気がします。
(_ _。)

3年程前 子宮筋腫の摘出手術で腹部を12-3センチほど はじめての開腹手術したのですけれど痛み自体は4-5日でだいたいなくなっていて術後1週間で快適に退院したのですけれど そのときより ずっと痛いし長引いてます。 

痛いと言い続けてたけど手術続行だったのは 素人の私にはどういう事態だったのか よくはわからないのですけれど 痛みに関する恐怖や歯科に対する恐怖が大きくなったように思い、
今は あらたに他の歯医者に行く気力もなくなってしまってます。

本日 以前お世話になっていた歯科医に聞いてみようと思って電話してみたのですけれど いらっしゃらなかったのとあんまりインプラントはしてらっしゃらないらしいので
どこかインプラントに詳しそうな歯科に新たに行くしかないかもしれないですね。
知らない歯科医 こわいですけど~。(;´Д`A ```汗

お礼日時:2007/09/06 21:39

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング