ジャズといえばフルアコ・セミアコ等のエレクトリックというイメージです
が、アコギを使っている人の作品を聴いたことがありません。

フレディ・グリーンみたいなリズム専門?やジョー・パスのようなピックギ
ターではなく、マーティンなどの純粋なアコギを使っているジャズを聴きたいです。

コンボでもソロでもかまわないので、有名どころからおすすめまで、いろいろ
と教えていただけると嬉しいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

少し前にもありましたが、アール・クルー。

ジャンゴラインハルトの系統ともいえるジョン・ジョーゲンソン。
    • good
    • 0

ハンガリー出身の、ガボールサボという人がマーチンのギターを使用しています。

サンタナのヒット曲ジプシークイーンは彼の作曲です。Gabor Szaboで検索すれば多数ヒットします。
    • good
    • 0

渡辺香津美とかパットメセニーとか。

    • good
    • 0

ジャンゴ・ラインハルト



http://banjo.officeboya.jp/django/
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qアコースティックギター

はじめまして(^-^)
テストも終わり、何か新しく趣味を作ろうと思い、ギターをやってみることにしました。

アコースティックギターを買おうと思っているのですが、ギターを弾いたこともない初心者です。

関ジャニで、めっちゃギターのうまい安田章大くんが好きなので、安田くんみたいにひきたいなーと思ってます。

ちょっと調べたところ、アコースティックギターはピックを使って、クラシックギターは指で弾くと書いてありました。

安田くんは、それぞれの君と って曲で、指でひいているんです。
ということは、その曲ではクラシックギターを使っているんですかね?
YouTubeで上手い人の映像を見ても、ピックを使ってる方は少ないような気がします。

普通のアコースティックギターでも、指で弾くことってあるんでしょうか?

Aベストアンサー

ギターの種類ではなく、音楽のジャンルとしての「クラシックギター」はほぼ100%指で演奏します。ピックは使いません。
だからと言って、ピックを使わない演奏=クラシックギター ではありません。

フォークギターだってエレキギターだって指で弾く人は大勢いますし、曲によってピックや指を使い分けたり、または1曲の中で両方使うことだってあります。

またギターの種類としての「クラシックギター」をジャズや演歌やフォークなどいろいろな音楽ジャンルの演奏で使う場合もたくさんありますし、そういう場合にはクラシックギターをピックで弾くことだってよくあります。


ネットで「安田章大 ギター」で画像検索すると、クラシックギターを弾いている写真は見つかりませんでした。
なおクラシックギターもアコースティックギターの中の一つです。

Qセミアコ、フルアコについて。。

今度、セミアコかフルアコを購入しようと思っているのですが、
セミアコと、フルアコの大きな違いや、よいところ、悪いところはあるのでしょうか??

あと、セミアコ、フルアコでは、どんな曲でも違和感無く弾けるのでしょうか??
やっぱり、ロックとかには、不向きなのでしょうか??

Aベストアンサー

まずセミアコとフルアコの違いについて。
フルアコは通常のアコースティックギター同様のボディ構造で、ボディ内部が空洞になっています。 アンプを通さない状態でもそれなりの音量が出ることも多く、ソリッドギターやセミアコに比べると、丸くふくよかな音になる傾向が強いようです。 アンプにつないだ音については、アコースティックギターやエレアコとはまた違った音になるでしょう。 また、ハウリングを起こしやすいという欠点があります。
セミアコは、フルアコによく見られるハウリングへの対策として、ピックアップの載る部分にセンターブロックを入れて振動を抑える構造になっていて、フルアコとは違ってボディの内部の一部に空洞を持つ構造になっています。 アンプを通さない生の音量はフルアコよりは小さくなります。 アンプにつないだ音については、フルアコよりも締まった感じの音になる傾向があるように思いますが、それでも丸くふくよかな印象を感じさせる物が多いように思います。
概要についてはこんな感じだと思います。 ただ、実際に物に触れて色々な感覚を確かめてみるのが良いでしょう。 モデルによっても様々な印象の違いがあるでしょうし、すべて一括りに判断してしまうのは少しもったいないかも知れません。

どんな曲でも違和感なく弾けるかということに関しては、なんとも言いにくいところがありますね。 演奏時の楽器の取り回しなどについては、どんな曲に対してもそれなりに適応できるとは思いますが、音作りについては、対応の幅を広げる意味でそれなりの技術や経験、勘が必要かと思います。
ロックに関しては、セミアコやフルアコでも対応できるものもありますし、やや難しいものもありますね。 どういう音を求めるかによると思います。 特にギターの種類がどうだからロックには使っちゃダメということはないでしょう。 音作りのやり方やあるいは曲のアレンジ次第で、色々な曲に対応することも可能と思います。
ただ、深く歪んだ音を作る場合、セミアコもフルアコもハウリングに悩まされることになる可能性が高いと思います。 フルアコやセミアコで過激に歪ませる音作りをするとしたら、ハウリング対策などそれなりの工夫が必要でしょう。 そうしたケースについては、一筋縄ではいかないかも知れません。

参考まで。

まずセミアコとフルアコの違いについて。
フルアコは通常のアコースティックギター同様のボディ構造で、ボディ内部が空洞になっています。 アンプを通さない状態でもそれなりの音量が出ることも多く、ソリッドギターやセミアコに比べると、丸くふくよかな音になる傾向が強いようです。 アンプにつないだ音については、アコースティックギターやエレアコとはまた違った音になるでしょう。 また、ハウリングを起こしやすいという欠点があります。
セミアコは、フルアコによく見られるハウリングへの対策として、ピ...続きを読む

Qエレキギターとアコースティックギターの違い

今アコースティックギターをやっていて、エレキギターにも興味があるのですがエレキギターとアコースティックギターの弾き方の違いはあるのですか?

Aベストアンサー

基本的な操作に関しては、アコースティックギターでもエレキギターでも共通していますので、同じように持ち込める感覚はあるとは思います。 基本的にはギターは種類によらずレギュラーチューニングが共通していますし、チューニングが共通している限りでは、指遣いなどは同じものとして扱えます。

ただ、構造上の違いから、演奏する時の感覚には大きな違いがあるといっても良いでしょう。 弦の太さの違いによる弦の張りの硬さなどは顕著でしょうし、ネックの幅や弦高の標準的な設定なども違いがあります。 ボディの厚みや重量などについても、大きく異なるでしょう。 立って弾く時などには特に、その違いは大きいと思います。
また、アコースティックギターとエレキギターとでは、得意とする奏法などにも違いがあります。 アコースティックギターらしいフレージングと、エレキギターらしいフレージングとに違いが出るように、それぞれのギターの性格は分かれると感じます。 極端なことを言えば、別の楽器とみなしてしまってもおかしくはないと思います。

基本的な奏法については、同じような感覚で取り扱うことは可能だと思います。 しかし、それぞれのギターについて、それぞれのギターらしく弾きこなすためには、それぞれの楽器固有の性格をきちんと把握し、それをうまく消化する必要があると思います。 すべてにわたってまったく同じように扱えるものとみなすのは、無理があるでしょう。

参考まで。

基本的な操作に関しては、アコースティックギターでもエレキギターでも共通していますので、同じように持ち込める感覚はあるとは思います。 基本的にはギターは種類によらずレギュラーチューニングが共通していますし、チューニングが共通している限りでは、指遣いなどは同じものとして扱えます。

ただ、構造上の違いから、演奏する時の感覚には大きな違いがあるといっても良いでしょう。 弦の太さの違いによる弦の張りの硬さなどは顕著でしょうし、ネックの幅や弦高の標準的な設定なども違いがあります。 ボデ...続きを読む

Qジャズピアノをやりたくて、簡単なジャズ曲やジャズアレンジされた曲をいま

ジャズピアノをやりたくて、簡単なジャズ曲やジャズアレンジされた曲をいま練習しています。
私は子供の頃数年ピアノを習い大人になってましたがまた大人になりやりはじめました。元々こどもの頃から譜よみができなくて、、指はうごくのですが譜よみはいまもおそいです。教室には通ってますが教室の時間と私の仕事がいそがしく時間があわず半年くらいやすんでます。
その間、自分で好きな曲をひいたりしてます。

最近おもうのですが、ジャズ曲やジャズアレンジされた楽譜をかって弾くことがジャズをやってるといううちに入るのかと疑問におもいました ジャズ入門する人はコードだとかテンション、アドリブとかそういうのを覚えたりみにつけたりするんですよね? 自分のやってることがよくわからなくなりました ジャズをやるならほかのことをしたほうがいいですよね?もちろん楽しいからこの楽譜の曲をひきつづけるつもりですが、、、

Aベストアンサー

あまり型にはめる必要はないと思いますが、ジャズアレンジされた楽譜を弾くのも立派なジャズです。
また、数多くの曲を弾けるようになっていると、将来的に即興演奏のときにも役に立ちますよ。

本格的にジャズの道に進むのでしたら、次にコードの勉強ですね。
アドリブソロもコードが基本ですので、コードが極めて重要です。

といっても、難しいところまで勉強する必要はなく、初心者向けの理論書で十分です。
それでも知識としてではなく、本当に理解できるようになるまでには何年もかかりますので、
あせらずにゆっくりやりましょう。

頑張って今の教室を再開されるか、場合によっては他の教室も探して見るのが近道でしょうね。

Qエレキギターの弦とアコースティックギターの弦の違い

あるサイトで、「アコースティックギターに
エレキギターの弦を張ってもよい」と書いてあるのを
見かけました。

エレキギターの弦は押さえるのに力がいらず、
チョーキングなどもやりやすいのですが、
アコースティックギターに張ったとき、どんな
デメリットがあるのでしょうか?

アコースティックギター特有の、ストロークしたときの
ジャキッとした音や、そもそも音の鳴りなど
基本的な部分が違うような気もするのですが……

まぁ、それは「一度試してみればわかる」こと
だろうと思うのですが、よくよく考えてみると、
そもそもアコースティックギターとエレキギターの
弦の違いって何ですか?

素材?それとも太さ……?

どなたかご存知の方、お教えください。
それと、実際に「自分はアコースティックギターに
エレキギターの弦を張って使っているよ」
という方のご感想も伺いたいです。

Aベストアンサー

アコギの弦は、生音が美しく響くように設計されています。

エレキの弦は、PUを通した時に美しく鳴るように設計されています。

ですから、エレキの弦をアコギに張っても美しく響かないときもあるし、アコギの弦をエレキに張ったらいまいちだったということはよくあることです。これは素材の違いと考えて下さい。
もちろんその逆に、エレキ弦をアコギに張ることで良い響きが得られるというケースもあるかと思います。

次に太さですが、これはアコギ、エレキともに009-042~014-058あたりの幅でいろいろな商品がありますから、一概にエレキが細くアコギが太いというわけではありません。ただ、平均的にはエレキは010-046を中心として使われることが多く、アコギは012-054を中心に使われることが多いというだけです。

ただ、エレキ、アコギに関わらず、ギターと弦の相性は、個体差のみならずギタリストの好みによるところが大きいので、弦交換の都度いろいろなブランドのいろいろな太さの弦を試してみることをお勧めします。

まあヒントとしては、アコギの場合、大まかに分けてブロンズ、フォスファーブロンズ、クライオ、コーティングといった種類があります、またエレキの場合、ニッケル(ラウンドワウンド)、ステンレス(ラウンドワウンド)、ハーフラウンド、フラットワウンドなどがありますので、いろいろ試してみて下さい。

私も40年近くギターを弾いてきて、一応定番の弦を決めてはいるものの、新製品は続々出てきますので、それらをチェックするのも楽しみの一つとなっています。

アコギの弦は、生音が美しく響くように設計されています。

エレキの弦は、PUを通した時に美しく鳴るように設計されています。

ですから、エレキの弦をアコギに張っても美しく響かないときもあるし、アコギの弦をエレキに張ったらいまいちだったということはよくあることです。これは素材の違いと考えて下さい。
もちろんその逆に、エレキ弦をアコギに張ることで良い響きが得られるというケースもあるかと思います。

次に太さですが、これはアコギ、エレキともに009-042~014-058あたりの幅でいろいろな...続きを読む

Qフルアコ?セミアコ?

最近ギターサウンドに目覚め、自分でも挑戦しようと
さっそくギターの購入を考えています。
が、自宅のアパートは壁が薄く、音漏れが心配で
アコギはさすがに無理そうな雰囲気。
そこでエレキを買ってアンプ+ヘッドフォンで
こっそり練習を、と考えたのですが、
フルアコ、セミアコのどちらにすべきか迷ってます。
フルアコは箱鳴りがするといいますが、
やはりアンプの有無に関わらず、結構でかい音が
出ちゃうんでしょうか?
見た目で気に入ったモデルはフルアコなんですが、
大家さんが少々うるさい人なので、騒音とかで
トラブルになるのは避けたいもので。
詳しい方、ぜひアドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

楽器は、基本的に音が出るものと考えておくのが良いと思います。共鳴室を持たないエレキギターでも、環境によってはアンプを通さない生の音がよく抜けてしまうこともありえます。音を出すことに関しては、時間を選ぶとか、あまり長時間に渡って練習し続けたりしないなどの配慮は常に必要でしょう。

フルアコやセミアコの生の音についてですが、アコースティックギターほどではないにしても、それでもそれなりの音は出ると見ておいた方が良いと思います。リスクは大きめに判断しておいた方が無難でしょう。ソリッドギターでも環境によっては隣室にギターの生の音が漏れる可能性があります。
とりあえず、ネット上でギターの生の音の加減を類推できそうな参考として、ヤマハのサイトのコンテンツを紹介しておきます。
http://www2.yamaha.co.jp/u/naruhodo/13eguitar/eguitar1.html
鳴るほど楽器解体新書というコンテンツで、いろいろな楽器のことについて構造などから紹介しているページです。エレキギターのページでは、フルアコ、セミアコ、ソリッドの3種について、生の音とアンプを通した音をFlashで聴けるようにしてあります。そのそれぞれの生の音を聴き取ってみると、音量の加減についてもある程度の推測はつくのではないかと思います。

なお、アコースティックギターとエレキギターとでは、例えフルアコであっても楽器演奏上の感覚として同じ感覚で弾けるとはいえない部分も多くあると思います。仮にアコースティックギターが弾きたいのに、代用としてエレキギターを選ぼうと考えているのであれば、それはあまりお勧めできません。発音の機構がまったく異なるために、姿形とルーツとチューニングは共通していても、いろいろなところで相違点があるでしょう。エレキギターに通じてもアコースティックギターが弾きこなせるようになるとはいえないところもあります。やってみたい種類のギターと、手にするギターの種類を一致させることをおすすめします。
また、あまりおすすめはしませんが、アコースティックギターをご希望の場合は、騒音に配慮して作られたアコースティックギター的な楽器として、サイレントギター(ヤマハ)やシンソニード(Aria)といったボディがなくピックアップで音を拾い、ヘッドフォンやアンプで音を聴くタイプのアコースティック様ギターなども存在します。これらのギターに関しては、アコースティックギターにおいてボディを鳴らして音を作るという感覚が身につかない可能性をはらむという点で積極的におすすめしかねるところはありますが、騒音に関してはエレキのソリッドギターのように弦が鳴る音以上の音量にはならないことが期待できるため、その点については実用的といえるかも知れません。

参考になれば。

楽器は、基本的に音が出るものと考えておくのが良いと思います。共鳴室を持たないエレキギターでも、環境によってはアンプを通さない生の音がよく抜けてしまうこともありえます。音を出すことに関しては、時間を選ぶとか、あまり長時間に渡って練習し続けたりしないなどの配慮は常に必要でしょう。

フルアコやセミアコの生の音についてですが、アコースティックギターほどではないにしても、それでもそれなりの音は出ると見ておいた方が良いと思います。リスクは大きめに判断しておいた方が無難でしょう。ソリ...続きを読む

Qアコースティックギターとフォークギターの違い

ギター始めようと思ってて、ギター選びしてるんですけど、アコースティックギターとフォークギターの違いってありますか?できればアコースティックギターにしたいんですが、それほど差がなければフォークギターのほうがいい色があったので、そっちにしたいんですけど、もし違いがあるならそれぞれの特徴を教えて下さい。お願いします!

Aベストアンサー

アコースティックギターという名称は基本的に、電気的に音を増幅する機構を使用しないで音を出すギターの総称になります。 この中には、フォークギターも含まれますし、フォークギター以外にはクラシックギターやフラメンコギターなどのガットギターなども含んでしまいます。
ですので、アコースティックギターとフォークギターの間に違いがあるかどうかは、ちょっと比較する次元が違ってしまいます。

フォークギターと呼ばれるギターは、金属の弦を張っているアコースティックギターです。 基本的に、金属質の固めの音になることが多いと思います。 取り回しについては、スケール長も長めで、その分音域が広いものが多いでしょう。 ネックの幅もガットギターと比べると少し狭いと思います。

ガットギターは、ナイロンの弦を張ってあるアコースティックギターです。 音はフォークギターと比べるとマイルドな音になることが多いと思います。 取り回しについてですが、スケール長はフォークギターよりも短いことが多いので、その分音域は狭いものが多いでしょう。 ネックはフラットで、弦間隔もネック幅も広めのものが主だと思います。

仮にこの両者を比較しているとしたら、どちらが目的にかなうものなのかを見極めるのが良いでしょう。 音的な特徴や、演奏性、音量などを試奏などで体験してみて、自分のやってみたい音楽で使っているものに近いものを選ぶのが良いと思います。


蛇足ですが、エレキギターの一種で、構造的にアコースティックギターと同じようなボディが中空のものに、コイルのピックアップを載せたものを、フルアコースティック(もしくはフルホロウ)などということもあります。 こちらもアコースティックという言葉がつきますが、もしこちらのものとフォークギターとを比べているとしたら、音的にも取り回し的にも、まったく性格の異なるものになるでしょう。

また、アコースティックギターとして使えるギターの中には、アンプに対して出力できるような電気的機構を付け加えたエレクトリック・アコースティックギター(エレアコ)というものもあります。 先の説明を覆してしまうようなものになりますが、このエレアコについてはアコースティックギターの音をアンプで大きくするものと捉えるのが良いと思います。 こちらは、基本的にエレキギターとは異質の音になるでしょう。

いずれにせよ、楽器店に出向いて、それぞれのギターの音を聞き比べ、自分の好みや目的に合うものを選ぶのが良いと思います。
もし試奏することがためらわれるのであれば、店員さんに音出しをお願いすれば、代わりに音を出して聞かせてくれると思いますので、お願いしてみるのも手だと思います。 (ただ、その場合でも、音は出さないまでも、抱えてみてボディのサイズを確かめたり、ネックの握り心地を確かめてみるのがよりよいでしょう)

参考になれば。 乱文失礼しました。

アコースティックギターという名称は基本的に、電気的に音を増幅する機構を使用しないで音を出すギターの総称になります。 この中には、フォークギターも含まれますし、フォークギター以外にはクラシックギターやフラメンコギターなどのガットギターなども含んでしまいます。
ですので、アコースティックギターとフォークギターの間に違いがあるかどうかは、ちょっと比較する次元が違ってしまいます。

フォークギターと呼ばれるギターは、金属の弦を張っているアコースティックギターです。 基本的に、金属質...続きを読む

Qギター(セミアコ フルアコ)のギターの保管、弦を緩める 緩めない?

ギター(セミアコ フルアコ)2本の保管なのですが
自分は週に1回~2回(週末)ほどしか弾きません。
それも弾いている時間も1時間以内です。

そして一つギターを弾いたら また来週もそのギターを弾く事が多いので
もう片方のギターは2週以上弾いていない時もよくあります。
弾き始めるとしばらくの期間どちらか一方に偏ります。
大体このようなパターンが多いです。

検索しても
弾いた後は、
弦を緩めない方が良い、
緩めた方が良い
とか書かれてます。
検索すると 同じような質問があるのですが
結局 結論がよくわかりませんでした。

自分の場合、
1週間ぶりにギター触ると 何か久しぶり感もあり、
長い間弾いてない感覚もありましたので
今まで 自分は弾いた後は緩めてました。
それと
楽器店で弾いたら緩めてねって言われたので。。。
(これはベースギターを買った時でしたが,,)

とにかく
長期の場合は緩めた方が良いのはわかるのですが
では 長期とはどこからが長期なのでしょうか?
1ヶ月以上からでしょうか?
そして
自分のように1週間~2週間弾かない場合もあるパターンでは
やはり緩めないのでいいのでしょうか?
2週間後また弾くから ずっと緩めなくて 
でもまた弾いても短時間なので そう考えると
何か1年中緩めてないのと同じ様な感じを思ったのですが..
要するにギターを弾く事(弦を少しでも鳴らす事)
があれば緩めなくて良いと言う事なのでしょうか?

あとしばらく弾かない場合ハードケースに入れてあることもあるんですが
ハードケースはやはり立て置き 横置き(倒しておく)どっちがいいとかあるんですか?


一応20万以上のギターでしたが、あまり気にした事がなかったので、
ちょっと保管方法も気になり、
ギターに詳しい方にご意見を聞いてみたくなりました。
どうぞよろしくお願いします。

ギター(セミアコ フルアコ)2本の保管なのですが
自分は週に1回~2回(週末)ほどしか弾きません。
それも弾いている時間も1時間以内です。

そして一つギターを弾いたら また来週もそのギターを弾く事が多いので
もう片方のギターは2週以上弾いていない時もよくあります。
弾き始めるとしばらくの期間どちらか一方に偏ります。
大体このようなパターンが多いです。

検索しても
弾いた後は、
弦を緩めない方が良い、
緩めた方が良い
とか書かれてます。
検索すると 同じような質問がある...続きを読む

Aベストアンサー

趣味でギター製作をする者です。
私はフラットトップ派(鉄、ガットとも)ですが、ライトゲージ以下であれば構造的に緩める必要性を感じていません。ただし使用している木材の質や乾燥度合が良くない場合は別ですが。
張りっぱなしで反るようなネックは、私はそのまま反らせてしまいます。落ち着いたころ合いに調整できれば調整、リセットならリセット。修理不能ならそれは不良品なので手放します。

ただし質問者様の場合はアーチドトップのようですので、ネックだけでなくボディ側も気を使う必要があります。
ボディ中央部がソリッドのものや、ブリッジ下にブロックが入っているものならさほど気にすることはありませんが、ブランコテールピースでブリッジ下に何もないものはいずれ陥没する可能性があります。この構造のギターは、フラットトップのようにブレーシングが頑丈に何本も使われていません。
もしお使いのギターがそのような構造であれば、毎回気持ち程度(ペグ2回転程度)でもゆるめることをお勧めしておきます。

Qアコースティックギターとエレキギター

アコースティックギターとエレキギターの違いは何ですか?
曲の感じで決めるんですか?
教えてください><

もしそうだとしたらもうひとつ質問があります...。
KAT-TUNが歌っているような曲はアコースティックギターだと変ですか?
こちらもよろしくお願いします。

Aベストアンサー

ギターの種別については、エレキギターはアンプとセットになることを前提として作られているギター、アコースティックギターはエレキギターとは違ってアンプを使わなくても実用的な音量が出るギターの総称です。古くはギターといえばアコースティックギターのことを指していましたが、エレキギターの登場でエレキギターとは区別するために従来のギターをアコースティックギターと呼ぶようになったようです。
なお、エレキギターにもボディに空洞を持つタイプのものがありますので、ボディの空洞の有無だけでエレキかアコギかを分類するのは適切ではないこともあります。

アコースティックギターとエレキギターとでは発音のメカニズムが根本的に異なり、音の性格にもそれなりに大きな隔たりがあります。また、楽器としての性格にもそれなりに違いがあり、得意な奏法などに関しても大きな相違がある部分もあります。同じギター族でも、ギターの種類が異なれば、毛色が異なるものと捉えておくのが妥当かも知れません。
(もっとつっこんでいえば、同じアコースティックギターでもクラシックギターと金属弦を張るギターとではやはり性格が異なりますし、同じエレキギターの括りでもソリッドギターとセミアコースティックギター(エレキギターの一種です)とではやはり性格が異なります)

これらのギターの使い分けについては、曲の雰囲気に合わせて選択するというのが一般的ではあると思います。それぞれのギターの長所を活かすような使い方をするのが、いろいろな面で妥当です。
ただ、ギターの種類の選択自体が曲のアレンジの一翼を担うこともあります。同じ曲であっても、エレキギターを使ったバージョンと、アンプラグドなどと呼ばれるようなアコースティックギター用にアレンジを変えたバージョンがあることなどもよくあることです。そうしたことを考えると、曲に見合うギターの種類は曲のアレンジ次第という面もあるともいえるでしょう。柔軟に考える余地はあると思います。

KAT-TUNの歌っている曲について、アコースティックギターで演奏するのが変かということについては、アレンジ次第という面があると思います。元々がアコースティックギターを使って演奏されている曲であれば、アコースティックギターで同じように演奏すれば音源に近い演奏になる可能性が高く、マッチしやすいでしょう。元々がエレキギターを使って演奏されている曲については、そのままアコースティックギターで演奏してマッチするかどうかは断定できません。合う場合も合わない場合もあり得るでしょう。ただ、エレキギターを使って演奏されている曲でも、アコースティックギターで演奏するようにアレンジを変えることで、アコースティックギターでも違和感なく演奏できる可能性は十分にあります。このあたりは、ある程度は柔軟に捉えても良いと思いますよ。

参考になれば。

ギターの種別については、エレキギターはアンプとセットになることを前提として作られているギター、アコースティックギターはエレキギターとは違ってアンプを使わなくても実用的な音量が出るギターの総称です。古くはギターといえばアコースティックギターのことを指していましたが、エレキギターの登場でエレキギターとは区別するために従来のギターをアコースティックギターと呼ぶようになったようです。
なお、エレキギターにもボディに空洞を持つタイプのものがありますので、ボディの空洞の有無だけでエレ...続きを読む

Qセミアコか?フルアコか?

ギター選びで迷ってます。

よく聴く音楽は60年代70年代のロックで、ゾンビーズとかマンフレッドマンみたいな曲をカヴァーしたいと考えていたのですが、最近になって割とオーソドックスなジャズギターを演奏したいとも思うようになってしまいました。これ一本で両方ともカバー出来る、というようなギターは無いものでしょうか?

エピフォンのカジノとか335なんかだと両方使えるんじゃないかなとか考えてたんですが甘いでしょうか?

Aベストアンサー

335はいいギターですね。
それに比べカジノは・・・
昔のエピフォンが手に入るのならいいけど、
最近のはどうも・・・
どの道セミアコはオールマイティーなギターでは
ないので、その特徴を出すにはある程度音楽が
限定されます。
そしてもっと音楽を選ぶのがフルアコですね。(笑)
しかしL-5なんて素晴らしいですよ。
ちょっと高いですが・・・
175でもいいですね。
そういえば、ポール・ウェラーはスタカン時代に
175を使ってましたね。
ジャズのテイストをだしてる曲もありましたからね。

60年代70年代のロック、それにジャズ・・・
を演りたい、というのなら、
やはりセミアコでしょう。
335いいじゃないですか。
もちろん、フルアコを歪ませてロック・・・
なんてのもカッコイイですが。(笑)
たしかBECKはそんなこともやってましたね。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報