痔になりやすい生活習慣とは?

おしえてください。
コンクリートの面に土を盛って木を植えたいのですが、木はちゃんと
育ってくれるでしょうか。

希望は、エゴノキなどで2~3メートルまで大きくなるとうれしいのですが。コンクリートを掘って植えればいいのでしょうが、コンクリートを掘る道具もないので。

現在、コンクリートの上に50cmぐらいの土がもってあります。半径90センチほどの扇形の花壇に植えたいのです。

よき、アドバイスを。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

結論から言えば「可能」です。

ただし
1.土が流れ出さないように土留めをしっかりすること
2.排水構造がしっかりしていること
が必須条件です。さらに樹木を植えるならば
3.コンクリートに対する防根の処理
4.樹木が倒れないための支柱
5.潅水システム
が必要になります。
具体的に施工手順で説明すると
1.土留め(プランター状でも花壇のような形でも可能。
      プランターの外に排水するような穴が必須)
2.防根シート
3.排水層(パーライトなど)
4.フィルター(土壌の流出を防ぐ)
5.土壌(可能であれば保水・透水性が優れた人工土壌)
6.支柱が見えない地下支柱と潅水
のようになります。
参考画像はこの手順の断面図になります。
必要な土壌の厚みなどについては、専門の会社に問い合わせてみては
いかがでしょうか?

東邦レオ: http://www.toho-leo.co.jp
トーシンコーポレーション: http://www.toshin-grc.co.jp/
都市緑化技術開発機構:植物の大きさによる必要土壌厚
http://www.netlaputa.ne.jp/~green/IMAGE/URBANGRE …

参考URL:http://www.toshin-grc.co.jp/goods/grc/img_tlc/tl …
    • good
    • 1
この回答へのお礼

かなり、細かく説明していただいて本当にありがとうございました。
参考にさせていただきます。

お礼日時:2002/08/12 08:28

大学で林学を専攻しているものです。


客土が入るコンクリート構造物でも、客土の量が少なかったり、排水処理が不備であると、導入した植物は衰退してしまいます。
大きい植物を植えようとすると、以上のような理由から多大な困難が生じるものと思われます
→このような研究は、日本緑化工学会などで行われています。そちらを調べると、より詳しいことがわかるかもしれません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございました。

やはり、プロからしたら薦めない計画ですよね。

せっかく、植えても衰退してしまっては、悲しすぎますし。

もうすこし、慎重に考えてみます。

お礼日時:2002/08/09 22:57

コンクリート面に土を盛って木を植えることは【可能】です。


高さ2~3mのエゴノキを植える(置く)だけであれば【可能】です。

問題は「維持」です。
 たとえ植えたとしても、頑丈な支柱などを施さなければ、少しの風でも倒れてしまいます。
 下地がコンクリートということで、支柱を打ち込むことが出来ないでしょうから、木は風により毎日少しづつ揺さぶられ、細かい根を伸ばすことが出来ず、枯れてしまうという問題もあります。

 また、盛土だけということは、風雨によって土が流出してしまう状態ではないですか?
 流出しないような「囲い」も必要です。これはどんなに小さい樹木を植えるためにも必要なことです。

 大きめの木はプランターに植え、その周囲に盛土を行い、低木でプランターを隠すなど、植栽の方法を変更したほうが良いかもしれません。(言葉では説明し難いですね (^^)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。大きめの木をプランターに植えることも考えたのですが、プランターはどのくらいの大きさにすればよいのでしょうか。

コンクリートを堀ってしまった方がやはりいいのでしょうかね。と、なると
プロに依頼しないといけないのでしょうか。

すいません。お礼がまたまた質問になってしまいました。よろしければ、またアドバイスをお願いします。

お礼日時:2002/08/09 23:01

 木を植える場合は幹の直径の2倍~3倍の穴を掘るそうです。

(園芸店勤務の叔父に聞きました。)2~3メートルの高さまで育てるとなると50センチの盛り土では不安定なように思います。(エゴノキは7~8メートルくらいまで大きくなるそうです。)もう少しというか、倍くらい土を盛られるかコニファーなどの根があまり張らない木やサツキなどの低木を検討されるかした方がいいように思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

やっぱりそうですか、コニファーだとどのくらい大きく育つのでしょうか。
検討してみます。アドバイスありがとうございました。

お礼日時:2002/08/09 15:02

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qコンクリートの駐車場の一部を花壇にしたいのですが・・・

我が家の駐車場は一部レンガと大半がコンクリートですが、その一部(自宅に面した端の部分)のコンクリートを幅30cmで2mほど取り除いて細い花壇を作りたいと考えています。業者さんに確認したところ1日2人作業でコンクリートのハツリ+廃材の処理で6~7万円とのこと。(花壇そのものの施工は入っていません。)このお値段が妥当か、どうかも判りませんが、このようなコンクリートのハツリ作業はDIYで可能でしょうか?コンクリートそのものの厚みは8~10cm程度、排水マスが多くあるためワイヤーは端までキッチリは入れてないだろうと言われました。グラインダー、サンダーなどの工具は手持ちがありますが、あくまでもDIY用です。可能な場合、どのような工具が必要かも併せて、ご回答いただけると助かります(^o^)/どなたかご回答宜しくお願いします。

Aベストアンサー

>このようなコンクリートのハツリ作業はDIYで可能でしょうか?
  十分可能です。 素人とプロの違いは施工時間を短縮するために大型の電動工具を使用できることと経験が豊富だということだけです。
 まあ、それにしてもたかだか0.8立米(解体ガラの総ボリューム)程度の工事に2人作業は必要ないですねえ。
 1人で解体から処分含めて半日で終りますよ。
<DIY施工>
 大きなホームセンターさんより電動ピック(ハツリ用)があればをレンタルします。
 作業は次のようにします。
1.ベビーサンダーにダイヤモンドカッター刃を取り付けて施工区域にハツリ用の切断線を引く
2.電動ピックでコンクリートは出来るだけ小さく破壊していく。
  (破壊したコンクリートのガラは花壇予定の区域をさらに掘り下げて一番下に敷き詰めて再利用し、花壇を作り終えたら堀りあげて土を篩って土壌改良剤と混ぜて再利用してください。)
 以上です。 コンクリート面にカットする作業は大変危険のでゴーグルや手袋など保護具をしっかりして作業中はカット面から絶対目を離さないように安全第一でやってください。 防塵用マスクも・・
 一気に深くカットしないで少しづつカットするのがよろしいです。

>このようなコンクリートのハツリ作業はDIYで可能でしょうか?
  十分可能です。 素人とプロの違いは施工時間を短縮するために大型の電動工具を使用できることと経験が豊富だということだけです。
 まあ、それにしてもたかだか0.8立米(解体ガラの総ボリューム)程度の工事に2人作業は必要ないですねえ。
 1人で解体から処分含めて半日で終りますよ。
<DIY施工>
 大きなホームセンターさんより電動ピック(ハツリ用)があればをレンタルします。
 作業は次のようにします。
1.ベビーサ...続きを読む

Q大きな鉢に木を植えたい。

大きな鉢を買ってきて木を植えようと思っています。
家の外に置きます。
ぱっと思いついたのはオリーブの木なのですが、
鉢でも大丈夫な木でお薦めのものを教えてください。
鉢の大きさは、その木に応じたものを買おうと思います。

Aベストアンサー

前の方も書いているようにどんな木でも鉢植え可能です。

どの程度の大きさの木を植えるのか解りませんが、
1m以下の苗木を購入して育てるのであれば、
初めから大きな鉢に植えるのではなく、徐々に大きな鉢に植え替えるようにしてください。

そうすれば、根が抑制されて大きく育たなくなります。

また、鉢植えの場合はコガネムシの被害によって幼虫に根を食べられて枯れてしまう、
という事もあるので、出来る事なら1年に一回、植え替えなどと共に、
鉢の中に虫がいないかどうかを確認し、根の具合の確認と害虫排除を行ってください。

上手に育てれば、オリーブだけでなく、りんごや桃など様々な木を
鉢植えで1m以下状態にして実を収穫出来るように出来ます。

昔からある盆栽のように、大木になる様な木を皿の様な鉢にいれ、
土や根があるのか無いのか・・・という状態でも立派に育てることが可能なので、
手を加えればどんな物でもどんな状態でも育てる事は可能です。

盆栽風にして果樹を育てている人も(私も含め)居るので、
その様な人のブログなどを見ながら育ててみるのも良いと思います。

とりあえず、初めに大きな鉢を買ってきて「植えっぱなし」では何かと問題があるので、
その方法を検討しているのであれば、失敗も多い(枯れさせてしまう事も多い)と考えてください。

木の大きさに合った鉢に植えて、しっかり剪定や誘引によって樹形を整え、
根の成長や木の成長に合わせて鉢を大きくしていけば、
育ちすぎたり大きくなりすぎる、という点も防ぐ事が出来ると考えておいてください。

基本的に鉢植えにするなら人の手が必ず必要。
という考えで検討してみてください。

前の方も書いているようにどんな木でも鉢植え可能です。

どの程度の大きさの木を植えるのか解りませんが、
1m以下の苗木を購入して育てるのであれば、
初めから大きな鉢に植えるのではなく、徐々に大きな鉢に植え替えるようにしてください。

そうすれば、根が抑制されて大きく育たなくなります。

また、鉢植えの場合はコガネムシの被害によって幼虫に根を食べられて枯れてしまう、
という事もあるので、出来る事なら1年に一回、植え替えなどと共に、
鉢の中に虫がいないかどうかを確認し、根の具合の確認と害...続きを読む

Q花壇を作りたい!

駐車場がすべてコンクリートのむき出しで、(土間といっていいかも?)殺風景なので花壇を作りたいのですが、作る位置に水道とガスの配管がうまっていて自分では配管を傷つけそうでコンクリートを掘る事ができません。作りたい位置に枕木かレンガを積んで花壇にしようかとも思うのですが、コンクリートの上に土を入れても夏場は大丈夫でしょうか?太陽の照り返しでコンクリートは暑くなるので、植物にやはり影響があるのでしょうか?なにかいいアイデアがあったら教えてください。

Aベストアンサー

こんにちは 私も同じ事(2回目)を今やってる最中です。コンクリをはつればそれなりの費用がかかりますよ。ですのでうちはDIYで、コンクリの上にレンガを積むことににしました。

ポイントは排水性です。そこで、レンガの一番低い場所に数箇所(横向きになります)、レンガを削って数センチの水抜き穴をあけておきました。また排水のため、花壇の底の部分全面に、砂利を厚さ3-5センチ程度、撒いておきました。さらに植える植物にもよると思いますが、排水性のよい赤玉土の中粒や大粒などをブレンドしておけば、いいようです。

また回りの駐車スペースの照り返しはどうしようもないので、厚さに弱い植物は日陰を作ってやるなど、気をつけたほうがいいでしょう。

あと問題点は、すでに固まったコンクリの上に、レンガをモルタルで接着するわけですから、その接触部分がコールドジョイント(新幹線のトンネルでコンクリが落ちる事故がありましたね)となり、強度がやや弱いことです。ですので、花壇の内側の見えない側にはレンガとコンクリにたっぷりモルタルをつけるなり、手に入ればコールドジョイント用の接着力の促進剤などを使用するといいかもしれません。でも普通の状態ならあまり気にしなくてもいいかも。頑張ってください。

参考URL:http://www.komeri.com/howto/html/00440.html

こんにちは 私も同じ事(2回目)を今やってる最中です。コンクリをはつればそれなりの費用がかかりますよ。ですのでうちはDIYで、コンクリの上にレンガを積むことににしました。

ポイントは排水性です。そこで、レンガの一番低い場所に数箇所(横向きになります)、レンガを削って数センチの水抜き穴をあけておきました。また排水のため、花壇の底の部分全面に、砂利を厚さ3-5センチ程度、撒いておきました。さらに植える植物にもよると思いますが、排水性のよい赤玉土の中粒や大粒などをブレンドして...続きを読む

Q住居直近に植えた 樹木、木、庭木の根で基礎に実害があった例

東京郊外の住宅地の戸建新居でこれから木を植えるのですが、
実際に基礎(べた基礎)を破壊することなどあるのか心配しています。

検索すると「~した方がイイ」という意見は拝見するのですが、
実際に基礎に障害が生じた方がおられたら実例として紹介をお願いしたいものです。

高さ10mくらいの木でをイメージして苗から育て、壁からわずか50cmしか離しません。
枝葉はなんらかの方法で切断に精を出すのですが、
根が本当に基礎を壊すのか疑問です。
樹木の種類は問いませんが、何しろ基礎に実害があった実体験をお持ちの方は教えてください。

Aベストアンサー

建物の真近に 植栽の被害ですが・・・・
私の自宅での事件的な被害を紹介します。

建築後 約8年の田舎町に建つ戸建借家です。
玄関から右側に裏へ通じる幅手前1M~奥 0。5M の通路があります。
建物の基礎から 300(30cm)の犬走りモルタルが施工されてます。
玄関を入って 右側にはトイレと洗面所、風呂と続いてます。
先住者が 玄関脇より奥への身通しを遮るために 通路の中程に ”椿 ”を植えてました。

ある日 トイレの排水が出来なくなりました。
・・・ 完全に詰まって 汚物が流れないのです。・・・
妻は ”そ~云えば 最近流れに勢いが無くなって着てた。 ”
そこで管理会社へ連絡して メンテナンス担当者に来て貰い、ゴム瀬の例の ぺっコン ペッコン で 数回
作動させると・・・ググッグー~~と開通しました。
通路の汚水枡を開けて トイレの水を流して見ると・・・少し勢いが弱い様です。

デジカメをパイプに突っ込んで 出鱈目に撮影した 画像を見ると・・
何か 植物の根の様な物が・・・・

早速 下水業者を手配して 掘り返してみると・・・・
塩ビの排水管の継ぎ目から 椿の根が パイプ内へもぐってしまい
トイレの流れを阻害してたのです。
・・・・勿論 家主負担で 全て修理をして呉れましたが・・・

私の職種は 屋根・防水・樋 工事の職人兼 工事施工管理者ですので
建物の基礎に 花壇を造って 草花を植えてられ その花壇下の排水パイプ
に草の根が入り込んで 雨水が流れなくなってる現場を多数経験してますので
我が家のトイレ事故でも 当初より的確な対応が出来たのですが・・・
設備業者は ”こんな事故は 商売を始めて10年年間 経験がありません”と云ってます。

どんないたずらを起こすのか? は当の植物でも判らないのですから後は 住んでる出る人の 常日頃の観察が 大事です。
極まれに ベタ基礎のモルタルを持ち上げる事も有るかもしれませんが
そこまで 育つには 相当な時間が掛るとおもいますので やはり観察しか
解決しないでしょう。

以上 参考にして 下さい。

建物の真近に 植栽の被害ですが・・・・
私の自宅での事件的な被害を紹介します。

建築後 約8年の田舎町に建つ戸建借家です。
玄関から右側に裏へ通じる幅手前1M~奥 0。5M の通路があります。
建物の基礎から 300(30cm)の犬走りモルタルが施工されてます。
玄関を入って 右側にはトイレと洗面所、風呂と続いてます。
先住者が 玄関脇より奥への身通しを遮るために 通路の中程に ”椿 ”を植えてました。

ある日 トイレの排水が出来なくなりました。
・・・ 完全に詰まって 汚物が流れないのです...続きを読む

Q目隠し用の木で手入れいらず、虫無しの木は?

隣家との目隠し用に植えていたゴールドクレストが枯れてきたので、別のものに植え替えようと思っております。
私自身、ほとんど庭木の手入れをしない無精者なので(この木も隣家に「目隠しとして植えてくれ!」と言われてしぶしぶ)、念入りな剪定や頻繁な水やりなどの手間のかからない木を探しています。
春先に大量に毛虫がついてイヤな思いもしたので、虫もつかないものがいいです。
高さは2mくらいまでで、5本くらい植えたいのですが、いい木はありますか?
環境としては、日光は午前中くらいしか当たらず、1m×3mくらいの場所に何本か植えたいです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。

うーん目隠で手入れの要らない木って難しいですよ?

目隠になる木は葉が密になりますし、密になるには生育が旺盛な訳で、当然刈込みとか必要ですし・・・。
質問の趣旨から外れますが目隠フェンスにしてみてはいかがでしょうか?
初期投資は掛かりますが手間要らずですし、アルミなどの金物なら何十年かは保ちます。

え、駄目?
えーと、では「ソヨゴ」などどうでしょう。成長は遅めですが、日陰に強く、葉が密になります。2mくらいとなると、この木としては結構大きめの部類に入ります。虫も付きません。肥料も必要ないでしょう。予算はちょっと・・・まぁ何というか・・・(汗)

Qコンクリートのたたきの上での園芸

土の庭はあるのですが、花壇が完成して新しい植物を植えるところが
ほとんどなくなってきました。
あとは、東側にコンクリートがべったりと張ってある10畳くらいの
スペースがあります。
そこに季節の花の鉢植えを置きたいのですが、すのこなどを置いた
ほうが良いのでしょうか?日当たり、通風とも良すぎるくらいです。
じかに鉢を置くより、ラックなどを置いてそこに鉢を並べた方が
植物には負担はすくないのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんばんは。

直に置くのはこれからの季節はやめた方がいいと思います。
この時期でも良く晴れた日は
コンクリート面が高温になっていますので植物がぐったりします。
うちの猫がうっかり屋上に出て飛びすさって戻ってきたほどです。笑

うちも玄関先のコンクリートの上に置いた鉢花は
うっかり出しっぱなしにすると昼前には総倒れになっています。
屋上やベランダでも苗を作っているのですが
半日ほどの日当たりでも置きっぱなしにするとバテバテです。

スノコの上に置くだけでもだいぶ負担が減ります。
見た目が気になるなら鉢スタンドに置いたり、
ポットフットを使うといいですよ。
レンガを置いてその上にプランターを置いてもいいと思います。

Qプランターで栽培可能な目隠し用樹木

2Fベランダの目隠し用にプランターで栽培可能な目隠し用樹木を探しています。剪定程度であまり手のかからないもの、外で冬を越せることを条件に探しています。ベランダは南向きで、関西に住んでいます。
最初、シマトネリコがいいなと思っていたのですが、調べると「すぐに根が張ってしまい、植え替えしないと綺麗な状態を保つ事が難しい」とのとで、躊躇しています。
お勧めの樹木がありましたら、是非教えていただけませんでしょうか。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

目隠しとなると常緑がいいですよね
サツキ、日陰ツツジ、シャクナゲ、
オリーブ、月桂樹、トキワマンサク、
椿、お茶の木、アセビの花色は白や赤があります
カルミア、ジャノメエリカ
キョウチクトウの花色はピンク、赤、オレンジ、白と
ありますね
赤い実がつくクリスマスのときのセイヨイヒイラギ、
白い花のヒイラギは葉がトゲになっています
ピラカンサは花も実も(赤実や黄実)楽しめます
剪定程度で手のからないものは
キモッコウバラ、センリョウ、サザンカ、ルリヤナギ
すべてプランターで栽培可能です
プランターに高めの行灯仕立てをして、ヘデラ、アイビー類、オカメ(斑入りもあります)もいいですね
南向きですと 夏は水やりは夕方一回で大丈夫かな?
今、思ったのですが 目隠し兼用よしずはいかがですか
うちも昔 夏の暑さよけによしずをしていました。
涼しげでそれでいて樹木のためにもなります。
それから 水をかけすぎると根ぐされしますので
「表面の土が乾いたら水」と言ったところでしょうか
楽しみながら、目隠し樹木を育ててくださいね
すばらしいベランダになると思います

目隠しとなると常緑がいいですよね
サツキ、日陰ツツジ、シャクナゲ、
オリーブ、月桂樹、トキワマンサク、
椿、お茶の木、アセビの花色は白や赤があります
カルミア、ジャノメエリカ
キョウチクトウの花色はピンク、赤、オレンジ、白と
ありますね
赤い実がつくクリスマスのときのセイヨイヒイラギ、
白い花のヒイラギは葉がトゲになっています
ピラカンサは花も実も(赤実や黄実)楽しめます
剪定程度で手のからないものは
キモッコウバラ、センリョウ、サザンカ、ルリヤナギ
すべてプランターで栽培...続きを読む

Qコンクリートをはがして庭づくり

中古住宅を購入したのですが、南側の20坪ほどの庭が全部、駐車用にコンクリートで固められていて、片側に一台分のカーポートがあります。これをコンクリートをはがして、お洒落な庭をつくりたいのですがどういった業者に頼めば良いのでしょうか?100万円くらいで出来るものでしょうか?

Aベストアンサー

■コンクリートを剥がして土を入れ替えますが、コンクリートが駐車場であったとのことですのでコンクリの中には鉄筋が入っているでしょうしその下は砂利だと思います。

■門灯がついている場合には配線や配管がなされている場合もあるので、やたらに掘り起こして切断してしまうと電気工事や給排水工事をしなくてはならなくなり、追加費用がどんどん膨らみます。外構業者がコンクリを剥がす時にこのようなミスにより配管や配線を壊しても「はじめに言ってくれなかった」「知らなかった」などと言って絶対に費用を負担してまで補修をしようとしませんので、最初の契約段階で十分に気をつけ注文をつけておくことです。

■いずれにせよ、深さ50cmくらいは土を入れ替えないと庭としては使えません(下の土は転圧されているので固くなっています)。

■造園業者ではなく、外構業者に発注すればよいのです。その際に入れ替える土の種類や深さはよく勉強し、残土や廃材(コンクリ)の処理費用もかかりますから、最低2つの業者に同じ施工内容で見積もりをとることがよいでしょう。

■費用は20坪ですのでおそらく最低100万円はかかります。入れ替える土の種類やその後の塀やフェンスの具合によっては200万円くらいかかるかもしれません。そのためにも複数見積もりは必要です。

■コンクリートを剥がして土を入れ替えますが、コンクリートが駐車場であったとのことですのでコンクリの中には鉄筋が入っているでしょうしその下は砂利だと思います。

■門灯がついている場合には配線や配管がなされている場合もあるので、やたらに掘り起こして切断してしまうと電気工事や給排水工事をしなくてはならなくなり、追加費用がどんどん膨らみます。外構業者がコンクリを剥がす時にこのようなミスにより配管や配線を壊しても「はじめに言ってくれなかった」「知らなかった」などと言って絶対に費用を...続きを読む

Q植えた後、放置していても咲き続ける花を探しています

植えた後、放置していても咲き続ける花を探しています


職場の空いたところに花壇を設置することになりまして
そこに何を植えるか検討中です

植木等の世話にマメではないので、植えた後も元気で生育してくれて
出来れば翌年(あるいは毎年)も花を咲かせてくれるようなものを探しています
見た目は二の次です

こういう都合のいい花はあるでしょうか

Aベストアンサー

 こんにちは。趣味で園芸を楽しんでいますので良かったら参考にして下さい。
 お住まいの地域が分からないので関東または関東以西の平野部に会社があると想定させて下さい(園芸は地域も重要になります)。
 毎年咲くという事はまあ植えっぱなしという事ですよね?多分球根を掘り上げたり、地上部は枯れていますが、地下茎は生きていますというのは花壇が寂しくなるので嫌だと思います。とすればずっと枯れずにいて、花の咲くときだけ華やかになるみたいな感じを想定してみました。
【日当たりの良い所】
●ローズマリー
 すっごく丈夫でまさしく植えっぱなしOK。日当たりさえ良ければ乾燥にも強いので水やりもマメに行う必要はありません。花も咲きますが大きな花ではありません。でもまあ見た目重視でないならこちらは職場である程度ほったらかしにできる植物としてはぴったりです。
http://www.yasashi.info/ro_00002.htm
●ドウダンツツジ
 低木です。冬は落葉しますが枝が密生しているので寂しい感じにはなりません。春にはベルのような可愛い花が咲きますよ。こちらも丈夫です。
http://www.yasashi.info/to_00008.htm
●ランタナ
 小さい密生した花を沢山咲かせます。暑さには大変強く、丈夫で育てやすいですが、毎年積雪のある所では無理かもしれません。
http://www.yasashi.info/ra_00001g.htm
●セージ
 ハーブのセージです。様々な種類がありますが、大きくなるのはラベンダーセージやアメジストセージ。チェリーセージは比較的コンパクトです。丈夫ですが花はアメジスト以外は地味です。
http://yasashi.info/se_00005.htm
●マツバギク
 一転して丈の低い植物です。グランドカバーといって芝生のような役割をします。マツバギクは多肉ですので乾燥に非常に強く、寒さに若干弱いもののほぼ植えっぱなしでOKです。よく似た仲間にマツバボタン、ハナスベリヒユ(ポーチュラカ)、リビングストンデージーがありますが、これらは一年草ですので秋の終りには枯れます。
http://www.yasashi.info/ma_00015.htm
●宿根ガザニア
 花は非常に綺麗で密生して咲くととても綺麗です。真夏の太陽にも耐えて非常に丈夫です。ただし寒さには若干弱いので関東以北は厳しいかもしれません。
http://yasashi.info/ka_00012.htm
●オキザリス
 写真以外にも非常に沢山の種類があり、お好みのものが見つかると思います(我が家はピンク色のオキザリスがあります)。丈夫で育てやすいので植えっぱなしOKです。

【日当たりが悪い】
●クリスマスローズ オリエンタリス種
 本来は落葉樹の下に植えるのがベストなんですが、日当たりが悪くても耐えます。株は大きくなりますので株間は30センチ以上は開けてください。小さな苗を買うと咲くのは再来年になります。
http://www.yasashi.info/ku_00006.htm
●ツルニチニチソウ
 日当たりが強烈でも日陰でもどっちでもOK(我が家は西日が当たる所で生息中)。名前の通りつる性です。
http://www.yasashi.info/tu_00002.htm

 他にも四国、九州の平野部でしたらユリオプスデージーやマーガレット、ゼラニウム、アロエベラなども屋外の地植えで育てる事が出来ますので、こちらもご検討下さい。どれも育てやすいです。

 こんにちは。趣味で園芸を楽しんでいますので良かったら参考にして下さい。
 お住まいの地域が分からないので関東または関東以西の平野部に会社があると想定させて下さい(園芸は地域も重要になります)。
 毎年咲くという事はまあ植えっぱなしという事ですよね?多分球根を掘り上げたり、地上部は枯れていますが、地下茎は生きていますというのは花壇が寂しくなるので嫌だと思います。とすればずっと枯れずにいて、花の咲くときだけ華やかになるみたいな感じを想定してみました。
【日当たりの良い所】
●ロー...続きを読む

Qコニファーを巨大化しないための植え方

昨年庭に植えたコニファー(ボールバード)があるんですが,植えた時20cmほどがぐんぐんと成長してこのままでは巨大化してしまうので,対策を考えています。
植えるときに鉢に入れたままで植えると成長をコントロールできると聞きましたが,今からほりあげて再度庭に埋め戻しても枯れたりしませんか?
また,その際はやはり素焼きの鉢植えがベストでしょうか?
このような育て方をする際の注意点があれば教えて下さい。

Aベストアンサー

基本的に、植物の根も呼吸しながら成長しているので、プラスチックの鉢よりも通気性があり保湿力もある素焼きの鉢がお勧めです。

植物の大きさは根の長さ(成長度合い)によってかわってきます。大きく育てたい場合は、大きめの鉢に植え、植え替える際は、根をよくほぐして、土に早くなじみ、根がのびやすいように気をつけますが、逆に大きくしたくない場合は、根を小さく保つようにするわけです。一度土からぬいて、根を一回り小さく切りそろえて植えなおします。
ただ、根にはさみをいれるということは、植物に対してダメージが大きいので、その後のケアが大切です。
植え替えたらしっかり水をあげて、日陰でやすませてあげてください。
いずれにせよ、寒い時期は根も冬眠状態ですし、さむさでいきなりダメージをうけて弱ってしまうことも考えられるので、あまり動かさないほうがいいでしょう。

鉢に入れたまま植えるという方法は、植物自体にあまりよくないのではないかと思います。
カットして大きさを整えるという方法ではだめでしょうか?

ちなみに、コニファーは「嫌金性」です。はさみなどの金属で枝をきるとそこからかれてしまうことがあるので、茶色になっている部分をとるときは、手袋をした手で摘むなどして、はさみは使わないようにしましょう。

ひょろひょろと力なく伸びているようだと、日光不足も考えられますが、お日様は大丈夫ですか?

基本的に、植物の根も呼吸しながら成長しているので、プラスチックの鉢よりも通気性があり保湿力もある素焼きの鉢がお勧めです。

植物の大きさは根の長さ(成長度合い)によってかわってきます。大きく育てたい場合は、大きめの鉢に植え、植え替える際は、根をよくほぐして、土に早くなじみ、根がのびやすいように気をつけますが、逆に大きくしたくない場合は、根を小さく保つようにするわけです。一度土からぬいて、根を一回り小さく切りそろえて植えなおします。
ただ、根にはさみをいれるということは、植...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング