わかる方がいらっしゃったら教えてください。

ふと先日、財布の中の硬貨を見ていたらギザギザがないツルツルの50円玉が入っていました。珍しいな~と思い、ネットで調べてみたところ、ツルツルの50円は摩擦や何かに擦れたことによって削れたものであることがわかりました。その証拠に普通の50円玉と比べると一回り小さいそうです。
その説明に納得して、普通の50円玉と比べて見たところ、どうやらその逆で、ツルツルの50円玉のほうが一回り大きいようでした。うっすらギザギザが見えなくもないのですが、削れる前のようなので普通の50円より縁の厚みがちょっと厚いようにも見えます。

製造年は昭和63年ですが、これって珍しいものなのでしょうか。
教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

一回り大きいのであればエラーコインの可能性もありますが、あまり大きいコインというのは聞いた事がないですね。


もう1つ調べる方法として重さを正規の50円硬貨と比べてください。
軽ければ削られています。重ければエラーコインかも知れませんね。
    • good
    • 0

偽造硬貨ではないですか?


財務省や日本銀行や普通の銀行(三菱東京UFJとかみずほとかりそなとか(私の嫌いな)三井住友とか)で確かめてみてもらうのも良いと思います。
Googleで上記の名前で検索するとオフィシャルサイトが開きますので、問い合わせてみては如何でしょう?
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q昭和30年の50円玉の価値は?

昭和30年の50円玉(穴なし)と、昭和40年の50円玉(穴あり)、どちらも現在の物とは大きさの違うものを持っています。これらが、現在いくらの
価値がありますか?良くて51円とかですかね?

Aベストアンサー

下記のURLで調べれば判ると思いますが、昭和30年・40年・はかなり古い年代ですが貨幣の価値とは要するに其の年にどれだけ発行したかが問題です、「古銭は別」50円・500円・硬貨はおそらく62年の物(記念セット)が一番プレミアが付いてると思います※弧の年はセットでしか発行してないからです。因みに現在50円硬貨→3000円位
500円硬貨→13000円位です。

参考URL:http://huruzen.livedoor.biz/

Q赤い50円切手と緑の50円切手?

先日切手をもらったのですが、その中に見なれない50円切手が二枚入っていました。両方とも意匠は同じで仏像の絵が描かれているのですが、色違いで一枚は赤、もう一枚は緑色です。

この二枚は何故色違いなのでしょう?発行時期が違うからなのでしょうか?
いつ頃発行されたものか、描かれている仏像の名前などと併せて教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

赤い方が古いもので1967年に発行された通常切手です。
封書が15円の時代ですから当時としてはかなり高額な切手です。
緑の50円切手が発行されるまで使われていました。
緑の方は1976年に封書が50円になったとき発行されたものです。
1980年にソメイヨシノの50円切手が発行されるまで使われていました。

描かれている仏像は中宮寺の弥勒菩薩像です。(ちなみにこれは菩薩像では
なく観音像だとする説もあるようですが)
http://www2p.biglobe.ne.jp/~summy/museum/miroku/miroku.html

参考URL:http://www.pat.hi-ho.ne.jp/h-anzai/fall/common2/common2.htm

Qギザギザ10円について

10円のまわりがギザギザしているいわゆる「ギザじゅう」ですが、
あれって、どのくらい貴重で、また、何年のものが一番貴重とか
なぜ貴重なのか・・・とか、どうして作られてどうして作られなくなったとか
そういう情報知ってますか?知ってる人はどんなことでもいいので
詳しく教えてください。

Aベストアンサー

おはようございます。
私が子供のころ、うわさで「昭和33年の10円玉は1万円と変えてくれる!」というのがありまして、親に話したところ10万円を全部10円玉に両替してひいひい言いながら家までもって行き、家族総出で探したことがあります!(笑)
その中で、1枚だけ33年のものが見つかり、銀行へ喜び勇んで持っていったところ、行員のおねいさんが「?」という顔をして、「10円は10円です」と
まるで、新しい嫌がらせか?という態度をとられました。
そして、それを古物商のところへもって行ったところ、いやな顔した爺さんが「ちっ」と舌打ちしながら、20円にしてくれました。

重さ何キロかわかりませんが、苦労して家までもって行き、
家族5人が必死になって1時間かけて探し喜んで銀行にいったら冷たい目で見られ、さらに歩いてお情けで20円になった苦労を帰った家で話したときの母親の焦燥しきった顔と山のように詰まれた10円玉は、もらった20円をこすり合わせて3枚に見せようとしても、むなしさが残るだけでした・・・


TV番組で見た記憶では、33年の10円玉には金が余分に含まれており、
それで他のものより価値があるとか・・・
ただ、1万円になるのは全くの未使用のものだとか・・・

その当時の10円がどれくらいの価値があったかわかりませんが、
お金を使わずにとっておくって、本末転倒だと思いません!?


ああ、あの後、10円をお札に変えるため銀行までタクシーに乗っていって、
料金をその10円で支払おうとする親父と運転手の押し問答が今も忘れられない・・・

おはようございます。
私が子供のころ、うわさで「昭和33年の10円玉は1万円と変えてくれる!」というのがありまして、親に話したところ10万円を全部10円玉に両替してひいひい言いながら家までもって行き、家族総出で探したことがあります!(笑)
その中で、1枚だけ33年のものが見つかり、銀行へ喜び勇んで持っていったところ、行員のおねいさんが「?」という顔をして、「10円は10円です」と
まるで、新しい嫌がらせか?という態度をとられました。
そして、それを古物商のところへもって行...続きを読む

Qギザ十(ギザギザ十円)について

昔から趣味として集めてますが、何年度のが価値が高いのでしょうか?ご存知の方、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんなサイト見つけました。

参考URL:http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Icho/7932/gizamame1.html

Qこの場合の官製はがきは50円?80円?

名古屋住みなのですが、宛て先がテレビ朝日の場合官製はがきは50円でも届くのでしょうか・・?どなたか教えてください・・

Aベストアンサー

日本中¥50で届きます。テレビ局でも国会でも。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報