痔になりやすい生活習慣とは?

台北へ旅行に行くのですが、変圧器は必要でしょうか?「地球の歩き方」では日本の電化製品はそのまま使える場合が多いと記載されていますが、実際そのまま使用して故障などしないか心配で・・・実際はどうなのでしょう?デジカメの充電や、髪の毛を巻くコテを使用したいと思っています。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

地球の歩き方」に関するQ&A: 地球の歩き方

A 回答 (2件)

台湾の電源電圧は110Vです。


日本より10V高いですが最近のデジカメやパソコンなどは充電器が
100V~240Vに対応のものがほとんどなので問題ありません
コテなどは使用できますが 国内のみで使用していたものよりもしかしたらヒーターの寿命が少し短くなるかもしれません

参考URL:http://www.sanyots.co.jp/oversea/denkijijyo3.htm …
    • good
    • 0

台湾は日本と同じ100vでコンセントの形状も同じ形状ですので


変圧器や変換アダプタなしで使用可能です。
厳密に言うと日本でも電気製品の安全規格である『電気用品安全法 PS-E』に相当する、台湾の安全規格『BMSI』に適合した物でなくてはいけないのですが、 この内容は日本安全規格とほぼ同等の内容になっていますので問題はありません。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q台湾で使用できるのか

こんにちは、
いきなりですが台湾で3泊4日します。
その時にヘアアイロン・ヘアドライヤー(ホテルにもありますが…)をもって行こうと思っています。台湾は110V(60Hz)と聞きました、私の持っていくヘアアイロンは100Vの0-700W(中国製)で、ヘアドライヤーは100V 50/60Hzの700W(日本製)と記入がしてありました。
これって110Vを越さなければ台湾でも使用できる電圧ってことですかね?(",_')
あと、iPhoneの携帯の充電って普通にコンセントにさしてできますかね?

無知な馬鹿者ですみません、重々承知しておりす。
回答のほうお待ちしてます(´・_・`)

Aベストアンサー

> これって110Vを越さなければ台湾でも使用できる電圧ってことですかね?(",_')

いえ、ヘアアイロンもヘアドライヤーも100Vとだけ書いてあるなら、
100V以外の地域では正しく動作する保証はないということです。

もし「100-240V」と書かれていれば、100V~240Vの範囲のどの電圧
でも使えます。(これがいわゆる海外対応機器というやつです)

つまり、あなたがお持ちのヘアアイロンもヘアドライヤーも
台湾で使うなら、本来の100Vより10Vオーバーしていますので
メーカーは動作保証していません。

でも、10V程度のオーバーなら、実際には使えると思います。
ただ、そのヘアアイロンやヘアドライヤーがお気に入りのもので
大切に長く使いたいと思っているものなら、直接挿して使うのは
やめた方がよいです。
その場では問題なく使えても、本来より高い電圧を受けて
内部でダメージを蓄積し、寿命を縮める可能性があります。
(いつもより少し温度の高い熱湯風呂に入ってるようなもんだと
思ってください)

その場合は、変圧器を購入して電圧変換して使用するか、
海外対応(100-240V対応)の機器を購入する必要があります。
変圧器の値段は数千円です。

> これって110Vを越さなければ台湾でも使用できる電圧ってことですかね?(",_')

いえ、ヘアアイロンもヘアドライヤーも100Vとだけ書いてあるなら、
100V以外の地域では正しく動作する保証はないということです。

もし「100-240V」と書かれていれば、100V~240Vの範囲のどの電圧
でも使えます。(これがいわゆる海外対応機器というやつです)

つまり、あなたがお持ちのヘアアイロンもヘアドライヤーも
台湾で使うなら、本来の100Vより10Vオーバーしていますので
メーカーは動作保証していません。

でも、10V程度...続きを読む

Q台湾で日本のドライヤー(くるくるイオン)使えますか?

こんにちわー

今度初台湾に行く予定なのですが、これを機に(今のところ安いドライヤーしか使ってないので)ナショナルのマイナスイオンドライヤー(くるくる)を買おうと思ってます。

どうせなら台湾にももっていきたいのですが、
台湾は「日本と同じ電圧なのでだいたいの家電製品は使える」みたいなことがガイドブックに書いてあったのですが、ドライヤーは大丈夫なんでしょうか?

ところが購入を考えているEH8403のサイトをみたのですが、Q&Aには

>海外で使用する場合は、海外用商品をご購入してください。電圧、プラグ等が国内仕様のタイプと異なります。又、現地のコンセントに差し込むための、変換プラグが必要となる地域もあります。


のように書いてありました。でも台湾は大丈夫なのかな・・・・とも思うのですが、どうなんでしょう?ダメなんでしょうか?
実際使用されたかた、このドライヤーを持っている方でご存じのかたいましたら教えてください。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

その製品のQ&Aに

>海外で使用する場合は、海外用商品をご購入してください。

と書いてあるなら、利用は控えたほうがよいでしょう。
それは海外用商品ではないようですし。

ただ私だったら、それをちょっと試してみるかもしれませんが(笑)、たった10Vの違いでも製品が予測している電圧とことなるため、異常動作をする可能性があります。

私は海外用のドライヤーももっているため、やはり安心して使えるのは海外用としてつくられたものですね。
海外用ドライヤーですが、電圧は10~240Vと書いてあり、プラグも、アダプタがいくつかあって、組み合わせるとアメリカでもヨーロッパでも利用できます。

ちなみに私は日本のシェーバーを海外のホテルで差して、ブレーカーを落としてしまったことがあります。


人気Q&Aランキング