人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

こんにちは、多摩・女子美受験を考えている者なのですが最近行き詰まりを感じ、悩んだ末書き込ませて頂きました。
現在高3で、今年の春から日本画専攻で予備校に通っています。もう夏期講習も終わり秋・冬の追い込みの時期ですが、最近自分に絵は向いていないかもと思う様になりました。

絵自体は大好きで、絵画のような絵は勿論、イラスト等の絵や、デザイン系の絵も全て好きですし、
予備校でも描いていて本当に楽しく、実は他の生徒さんとあまり馴染めていないのですが;それでも予備校へ行って、絵を描きたいと思います。
ですが自分の絵の実力は正直、受験では受かりそうもないと思っています。デッサンではベースの時点で先生に手を入れられますし、着彩は「勢いはあるんだけどね…」と苦笑される始末です;
やる気が無い訳でも手を抜いた訳でもない、自分なりに一生懸命描いた結果なので最近はもう、頑張らなきゃというよりこれは向いていないのな…?と思う事が多くなりました。

その為、受験校を教育系の美術に変え(その大学なら実技は十分間に合うと言われた為)、実技よりも学科に力を入れようかとも考えました。
予備校自体は基礎として2年の秋から通っているので、一応一年やっていて学年下の生徒さんよりも描けない、といいうのはやはり向いてないのでしょうか…。

予備校の先生には焦らないよう言われますが、もう受験までわずかですし、もう諦めずに美大を目指すのか教育系にするのか決めないと
両方中途半端で終わってしまうのではと恐いです。

長文本当に申し訳ありません。
皆さんのご意見をお聞きしたいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (10件)

絵が得意ではない普通の大学生から言わせていただくと、質問者さんは本当はどっちが行きたいのですか??



おそらく美大だと思います。なら美大を目指すべきです。本当に行きたいのなら目指すべきだと考えています。←僕はそういう人間なので、まぁそれで浪人もしましたけど、全く後悔というのはないです。

予備校であるなら、先生に聞いてみてはどうでしょうか?実際今の質問者さんのレベルからどれくらいまで上がった生徒が過去にいたのか?受かる確率はどうなのか?

普通科の場合は高3の冬ぐらいから成績が上がり始めるといわれているのですが、美術系ではどうなのでしょうか。そこらへんはわかりませんが、やっぱり悩んでいるのなら予備校の人に相談するべきですよ。

よく言われるのはレベルを下げたらそこで安心して、その大学にも落ちるというのを聞きますが。

こればかりは専門の方に聞いたほうがいいですね。経験がないため安易に言えませんし。
    • good
    • 0

日本画科の受験をしていた者です。


高校からデッサン・着彩をしていましたが‥
すげえ へたでした。
原因を今 振り返ると、
素直に 観察出来ていなかったなあと思います。
我が強過ぎたと言うか、
目で描かないで 手で描いてばかりでした。
頑張るポイントが違うと行き詰まりますね。

その一枚は 何の為に描くのでしょう?
受験のため‥技術を上げるため‥?
絵が現場を視覚的に写す物ならば
写真をとればいいのかも知れません。
感じた事を伝えられる絵が描ける現役生は
技術の達者なだけの浪人生と対等に戦えます。
好きならば、自分に見切りをつけるのは
早過ぎるんじゃないかなあ。
好きならば、世間のペースに合わせて進路を変えたりしたら
そこで行き詰まった時に、続けていれば良かったと
思ったりはしないかな。
経験から言うと、絵は描いた年月での上達よりも
物の見方が変わった、開眼した、自分で気づいた時の
進展度のほうが凄まじいです。
それを経験してみたくないですか^^

散漫な回答で済みません。
結構自分自身にも言ってますね。
頑張れ あなた!頑張れ わたし!
    • good
    • 0

そのT美の日本画に通ってる者です。


1浪してます。
ひとつ聞きたいのですが、0oichicoo0さんは浪人させてはもらえないのでしょうか?
私は厳しいといわれる美大親を口説き落として覚悟してもらって、「最悪でも1浪まで」という許可をいただきました。

うちの大学は1学年40人弱ですがどの学年も大体現役は1/4ぐらいです。そして大体1浪が最多です。3浪までは結構います。4浪以上になると長老になれますよ。なりたくないか(笑)

私は自分で言うのもなんですが基礎科の頃から結構イケイケ押せ押せで講師にも行けるよとか言われてたクチだったのですが、現役のときにタマ・ムサ・芸大全部落ちてかなり愕然としたことを未だに覚えています。笑
一浪でも滑り止めのJ美に落ち、ムサビは課題違反で失格、芸大も二次で落ち、タマビに拾われました。(ちなみに落ちたらタマ2部も受ける気でした)

別に現役で入るのは無理と言っているんではありません。
ですがそんなに焦っていても決まるもんも決まらない気がします。
もちろん教育大が悪いというのでもありません。東京学芸大なんかだとG類というのがあってそこはわりとプロ志向の方が行くところのようです。(もちろん教員免許は取れます)

ですが0oichicoo0さんは教員になりたいんですか?文章を読んでいる限り、あまりそういう感じはしないのですが、、。
そこんとこはっきりさせとかないと後々後悔するんじゃないかと思います。

あとですね、受験絵画は所詮ある程度までは技術だと思います。
入ってみても、ものすごい才能がある人はごく僅かです。(かくいう私は才能はおろかセンスもないです。写実はわりと正確に出来ますがデザイン・イラスト全く描けません)
そもそも技術がなければ伝えたいことも満足に表現できません。技術はあるに越したことはないです。

そして短期間で上手くなるためにはとにかく講師の言うことを理解する、実践する、クロッキーをする(もう月に1000枚やる勢いで。私はやりました)ことです。特にクロッキーはやればやるだけ形を取るのが早くなります。目と手が繋がるまでやっちゃってください。

出だしで手が入るということは構図がおかしいのか、大小関係がおかしいのか、地面が安定していないかだと思います。ちゃんと講師に質問しましょう。なぜそこに手を入れたのか、きちんと理解するまで。所詮雇われ講師なんですからガンガン使いましょうよ。
講師に形やものの大きさを直されたりしたら「だって私にはこう見えるもん」とか思わずにとりあえずやってみることです。そういうところで頑固な人は伸び始めるまでが長いです。絶対損してます。

受験用デッサンは感覚だけでは描けません。裏を返すと理論と技術で攻めていけばどんなにセンスなかろうがある程度のところまでは確実に行けます。好き勝手できたり、合否が分かれたりするのはそこからです。

あとどうしても早く受かりたいならランクを落とすのも手だとは思います。
個人的にJ美よりはタマ2部の方がお勧めです。
また経済的に余裕があるなら京都の私大(京都造形・京都嵯峨・京都精華・成安何とか美大←これは滋賀県)や東北芸工大も日本画が伸びる大学だと思います。

とにかく描きたいならあきらめるのはまだ早いと思います。頑張って欲しいです。

(補足)
今は若手を中心に日本画でも団体離れ(日展院展創画会などに敢えて属さないこと)が進んでおり、個展やグループ展、コンクール・公募への出品等で活躍の場を増やしていく方も多いです。
だから先生に気に入られなければやっていけないとか、必ずしもピラミッド状のつまらん伝統工芸品を作る人間ばかりだというわけではありませんよ。タマビがそういう自由思考寄りなだけかもしれませんが。私はそういうとこ気に入ってます。
    • good
    • 0

わたしも美術が好きで 芸大の日本画を何度か受験しました。


その過程でのあなたのような不安感は、とても解ります。
大好きが何より1番だと思います。
あなたの人生を 周りと同じ速さに無理して合わせたら
いつか どこかでしわ寄せが来てしまうのではないでしょうか。
好きで失敗する事の方が そんなに好きじゃない事の成功より
意味があるのではないでしょうか。
絵は続けてなんぼの世界です。
私の高校時代の着彩ひどいものでしたが
参考作品として残るもの 描けるようになりましたよ。
続ける事が才能です。
出遅れても、まったく大丈夫な
懐の広い世界です。気持ちに忠実に。
    • good
    • 1

日本画は知りませんけど、試験用の美術と芸術的な美術は違いますよね?向き不向きはまだ分りませんよ。

第一、世の中続けたもん勝ちです。多少劣っていても続けてたら何とかなります。能無しでも続けていりゃどこかに食い扶持くらいは見つかります。

第一、学科も実技もどの道点数はもらえるんだし、学科に力を入れても問題ないです。実技で多少稼ぐのと、学科で稼ぐののどちらが効果的か、それだけを見て考えたらいいと思う。

今は焦って不安になっているだけですよ。自分の道は自分で決めなさい。あなたの事を大して知りもしない人間の意見で決めるような道なら元々向いていません。無意味な時間を過ごす前に美術自体をさっさとやめたほうが良いですよ。自分を信じなさい。
    • good
    • 0

頑張れるだけ頑張ってダメだったら自分の置かれた環境で精一杯できることをやればよいと思います。


教師になってもいいかなと思っていて教育系も選択肢に入れたのなら自信を持って行けばいいと思います。
しかし、志望大学に受かりそうもないから 仕方なくレベルを下げる という気持ちだと、
万が一その教育系にも落ちてしまった場合(受験は水物ですから)あなたの気持ちや自信はどうなってしまうのでしょうか。
そのあたりはよく考えた方がいいかもしれません。

また、伸びる時期は人それぞれです。
もう一度落ち着いて先生に相談してみては。
    • good
    • 0

受験で絵を描くのと絵と人生をともに歩くことは違うので、純粋に


大学に進みたいのなら受かる確率の高いほうを選択するべきだと思います。 大学に入学した後でも様々な芸術に触れることが出来ると思いますし、絵を描く技術が他人より劣ると感じるのなら、絵を見抜く技術や
絵を楽しむ技術を身に付けれはいいのではないですか?
大学の教えるものの中にも様々な内容のものがあります。純粋に作品を描く講義の学科もあれば、材料や修復や歴史などのさまざまな事柄を講義する受講することも出来る学科もあるでしょう。
どうしても第一志望でなければと思うのならしかたないですが。
絵を見抜いたり、楽しむ技術の基礎は描くことですがそれだけではない
広い視野で望めば、自然と答えは出ると思います。
予備校で身に着けた知識と技術をぜひ生かして、受験頑張ってください。
    • good
    • 0

参考までに。


日本画家になるためには大変遠い道のりがあります。
油画や彫刻,現代美術と違い一人で20代で売れるようになるものではなく、師弟関係が強く,会派に属し(日展 院展等)長い下積みから30から40才でようやく新人と言われる世界です。
これは,日本画が単に芸術というだけでなく伝統工芸という側面があるからです。
さて,どこの会派に属するかは入学した大学教授が何処の会派であるかが大きく影響します。ですので,希望大学の教授をよく調べ展覧会を見に行く必要があります。

美術大学入試の真意は大学の名前ではなく,自分の学びたい教授は誰なのかをよく考えることです。(裏技的に言うならどの教授なら気に入ってもらえるか。)たとえ入学しても自分にあう教授がいなければ何の意味もありません。

画家というものは大変長く険しい道のりで,全国の美大卒業生のなかでも40才まで絵を描き続けらる方は1%もいないでしょう。
画家に必要な才能とは、ひたすらにどんな自己嫌悪も社会的困難も乗り越え長い人生のなかで絵を描き続けられることです。(心配しなくても数年絵を描いたぐらいでは才能など誰にもわかりません)

あなたの人生の選択に参考になれば幸いです。
    • good
    • 0

 親の世代で昔日本画受験したことがあるものです。

私は日本画は皆落ちて結局デザイン科に入りデザイナーになりました。結果は・・デザインの仕事はとても楽しく、後悔はしていませんし、良かったんだなと思います。日本画は本人がやる気があればいつでも出来ますし・・自分にはたいした才能がないことは本当は受験生の時点でわかっていました・・・
 
 あなたの決めたことは悪くない選択だと思いますよ。教育学部の美術にいる人は皆、一度は美術の道を目指した人ばかりです。そして、学校は忙しいかもしれませんが、個人的に絵を描く時間は充分取れると思います。美大を出ても出なくても絵ォ書くのには関係ないです。美大にこだわる必要はないと思いますよ。

 お話を聞いていると、恐らく今年は受からないと思います。日本画はものすごく狭き門の上、就職とか関係ない世界ですから、皆納得がいくまで浪人しますから、下の学年より下手と言っているくらいでは合格は無理ですね。ずるずる浪人していく道か、教育学部美術科か・・私が親なら間違いなく後者を薦めます。美大だけが絵の道じゃないです。そして受験の絵って絵じゃないです。何年も受験の絵描いていくなんてほんと、時間の無駄を感じます。

 早く受験の絵(時間が決められ、モチーフが決められ、画材が決められている)から脱して、好きな絵をかける道を選ぶ、そう思ってはいかがでしょう?自分の選択に自信を持って下さい。
    • good
    • 0

美大出身者です。

(卒業後は、一応、美術関連の仕事をしています。)
卒業した人間としてアドバイスすると、美大で教員免許を取得して教職に就く人もいますし、逆に、教育学部を出てプロのアーティストになる人もいますから、大学は何処であれ、要は本人の努力次第で将来が決まることに間違いはありません。

しかし、少なくとも人生の4年間という青春を大学で過ごすことになりますし、その後の人生に大きく関わってくることは確かですから、大学の専門性というのはきちんと理解しておく必要があるでしょう。
美大は、卒業後にプロとして美術に関わりたい人が行くところ。教育大学の美術学部は、美術を通して人を育てたいと思う人が行くところで、美術に対するスタンスが全く異なります。同じ美術でも、美術を捉える方向が全く違いますからですから、カリキュラムや大学の志向性は大きく変わります。この違いを理解しないと、入学後に悶々とした4年間を過ごすことにもなりかねません。
受験に迷っているなら、自分にとって絵とは、身を立てるための道具なのか。それとも、人を育てるための手段なのか。ということをしっかりと考える必要があるでしょう。
それが決まれば、受験までの残りの時間をどのように絵と向かい合うのかという答えが自ずと出てくるのではないでしょうか。特に美大合格の最後の決め手は、そこを理解して絵筆を持つことが出来るかどうかですよ。答えを持って受験をがんばってください。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q美大の学費などの対策について教えてください

私立の女学生です
いま私は美大のデザイン科を目指しているのですが いわゆる武蔵美・多摩美などの私立は学費が高すぎて
金銭的に厳しい状況です
だからといって芸大はとても競争率が高いので 合格率は低いです・・・ 浪人はできません

美術の塾に通うにもかなりお金がかかります
ですので
・美大を目指している、あるいは美大生の方はどんなふうに受験勉強したのでしょうか?
・そして、学費をどうやって対処したのでしょうか?(奨学金などでいいもの等)
・わりと人気な大学で学費が比較的低い大学はありますか?

文系の大学にしなければいけない危機に陥っています!たすけてください!

Aベストアンサー

 私も子供もムサビ出です。親の私のころには就職より取りみどりでしたが、今はデザイン科の4年生でもまだ決まっていない人が多いです。

 ですので、?大のデザイン科では、就職はまず無理だと思います。どんなことしてでも有名大のデザイン科出てください。有名大が駄目なら有名専門学校のほうがいいです。デザイナーになりたいなら。

 有名大でも、グラフィックか工業か空間に限ってください。奨学金を返済するためには!それ以外の科だと不可能じゃないですが、割のいい就職につく機会が少ないので・・

 学校の奨学金は、運悪く芸大に落ちたというレベルの方がもらいます。そのレベルじゃないとまず無理。大体大学の奨学金はおもに3年生以上がもらえるものが多いので・・(数少ない内)

 慶應とか早稲田のように企業の奨学金がいっぱいあって成績いかんで何らかの援助を受けられる・・というのには程遠い状態です。

 一般的なのが育英会の奨学金(有利子で12万円まで借りることができる)、地方自治体の奨学金。親御さんが公務員や一流企業だと会社の共済会の奨学ローンがあれば安めに借りられる。しかし、すべて借金です。親元を出て借りる場合、卒業後も一人暮らしでしょうから、返済は大変だと思いますので、あまり多い額借りれないと思います。卒業後親元に入れる状態なら多少無理して借りることができるでしょう。

 ムサビの場合、1/3位の方が何らかの奨学金を利用しているらしいです。(12万利用している人はあまりいないと思う)

 しかし、すべて就職のいい大学の就職のいい科に入学することが前提。それにはどうしても美術受験予備校へ行かないとよほどの天才じゃないと合格しません。そのお金も無理?安めの予備校もありますが高3だと月4万は必要。・・ここにも奨学金がありますが、芸大受かるレベルじゃないともらえません。

 美大にかかるお金は半端じゃなく、合格も半端なく大変なので(ちょっと自己流に頑張ったくらいじゃ受かりません・大変の地方の方は浪人後上京して予備校へ通っています)、お金ないとまず第一歩が進めないのです。
 
 まず、手近の美術予備校へ体験授業を受けに行ってみてください。あなたの今の画力がわかります。その上で どの程度有名美大デザイン科合格までかかるか自分でわかるはずです。普通の人だと、学校の先生にちょっと見てもらう程度では到底受かりません。ムサタマの看板学部デザイン科も半分以上が浪人生です。

 お金のこと、画力の事、合格までの道のり・・甘いものではないので 学校の美術の先生・美術予備校の先生にまず色々お話を聞いてみてください。奨学金のことは高校の先生に聞いてください。(時々奨学金の仕組みが変わるので現役の高校の先生にお聞きするのが一番です)
 

 私も子供もムサビ出です。親の私のころには就職より取りみどりでしたが、今はデザイン科の4年生でもまだ決まっていない人が多いです。

 ですので、?大のデザイン科では、就職はまず無理だと思います。どんなことしてでも有名大のデザイン科出てください。有名大が駄目なら有名専門学校のほうがいいです。デザイナーになりたいなら。

 有名大でも、グラフィックか工業か空間に限ってください。奨学金を返済するためには!それ以外の科だと不可能じゃないですが、割のいい就職につく機会が少ないので・・

...続きを読む

Q美大に行けなかった人たちのその後・・・

10年以上も前のことですが
当時、仲のよかった友人が浪人して美大専門予備校に通っていました。
自分は普通の大学に進んで、彼とは住んでいたアパートが近かったせいもあり、
何度か彼の通っていた予備校に遊びに行ったり、
同じような美大をめざしている人たちと話をしたりしました。

あの時、けっこう多くの美大を目指す人がいるのにびっくりしたの
ですが、倍率も5~20倍(芸大は多いと聞いてました)と
かなり難しいとも聞きました。

友人は、結局2浪して志望の美大に行きました(彼が浪人の身分だった事と進路が違う世界だったためかその後つきあいが段々なくなっていきました)が、
数の上から考えると、けっこう美大に入れなかった人がいたんじゃないのかと思います。
(多くの例があるとは思いますが)入れなかった人たちは
その後どのような進路に進むのものなのでしょうか?

Aベストアンサー

私の周りの浪人時代の友人や予備校の生徒で、最終的に美大に合格しなかった人というのは意外に少なかった気がします。
何年も浪人していれば、大抵どこかの美大に入れることが多いですし、専門学校まで視野にいれれば進学率は9割以上ではないでしょうか。
もちろん途中で諦めていく方もいらっしゃいましたが…

そもそも2浪までに合格しなければ継ぐという親との約束だったため、実家のお蕎麦屋さんを継いだ

東京芸大一本だったが4浪での受験失敗後に美術とは関係がない地元飲料会社に就職

よく覚えている例ではこんなところです…。
ちょっと切ないですね。

Q色彩構成の基本やコツを教えてください

高校生です。
色彩構成を始めたんですがうまくいきません。

美術大学の入試にあるような、具体的なものでなく、
暖かい寒い、明るい暗い、といった抽象的なものを構成しているんですが、
どうも行き当たりばったりに線を引いて、適当に色を選ぶだけでうまくいきません。

色彩構成の基礎的な構成方法などを教えてください。
一応、色彩に関する本はいくつか読んでいます。

こういう事を聞くのはなんだか間違っているような気もするんですが、
実際にやってみてもなかなか身につけられず、頭が痛いです。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

悩んでしまって先へ進めない、手が動かない…お気持ちはわかります。
と言っても頭の中でどうこうしても解決しませんよ。

とにかく数をこなしましょう。
でも漫然とたくさん取り組んでも成長はないので、意識するべきポイントを押さえましょう。

ご質問と回答へのお礼だけでは、ご質問者様が何を目的に色彩構成なるものに取り組んでいらっしゃるのかがよくわかりません。美大(広い意味で~美術系の学校)の入試とかではないのでしょうか?

美大の入試にも具体的なモチーフとして実物が与えられるものもありますし、実物はないけれど「都市と高速道路のイメージ」というような具体的なテーマが与えられる場合と、抽象的な「力強い」「平和な」などの言葉だけが与えられる場合がありますよね。(学校や学科によって傾向が決まっていると思います)
後者の訓練は色に関わる仕事では(もちろん趣味や服のコーディネイトにも)とても役立ちます。
色彩構成についてのご質問なので、前者については省きますが、平面構成ということで言えば、これらを表現することも大事なことです。

ご自分なりに勉強されるにしても、何らかの課題を設定してその「しばり」の中で表現することは訓練になると同時に「何でもあり」でない分やりやすいともいえます。

例えば「F6の画面の中に5つの異なる大きさの円だけを使って「夏」を表現する」という具合です(もちろんどのような画面の大きさでもよいし、6本の直線とかでもよいわけです)
美大の入試であれば、決められた時間内にキレイに塗るとか~そのようなことも要求されますが、それはまた別の訓練なので置いといて…
とにかく色を塗ってみることです。
こうすれば「夏」に見えるんじゃないか?と考えながら。
何だったら塗り絵のように輪郭をコピーしておいて、違う色で同じ「夏」を表現するのも面白いかもしれません。色彩の勉強ならこれも有りです。
同じ輪郭で色違いの「夏」を塗ったとして、どちらがより「夏」らしいでしょうか?その違いはなぜでしょうか?あるいは「春」も塗ってみましょう。「夏」とどこが違うのでしょう?
「春」にはピンクがあり、「夏」にはないかもしれません。
なぜピンクがあると「春」に見えるのでしょう?
ではピンクを入れても「夏」に見える色の組み合わせはないでしょうか?
ピンクをいれずに「春」を表現できないでしょうか?

こんなやり方でいろんなものを表現しては、なぜそのように見えるのか?
どのような色の組み合わせが何を感じさせるのか?
その引き出しをひたすら増やすのです。

頭で考えていても大してわかりはしません。
とにかく塗って目の前に表出させ、試行錯誤する。

どのような画材で勉強されるのかわかりませんが、豊富に使えるようにその一点一点は安価なもので構いません。
とにかくたくさん試してみることです。

そして雑誌や服装、パッケージなど、世の中にあふれる色のついたものを見るときにそれがどのように見えるか
「高級そうだな」「温かそうだな」「甘そうだな」
なぜそう見えるのかをご自分なりに分析してみてください。
ご自分で色彩構成されるときの引き出しに財産が増えていきますよ。

悩んでしまって先へ進めない、手が動かない…お気持ちはわかります。
と言っても頭の中でどうこうしても解決しませんよ。

とにかく数をこなしましょう。
でも漫然とたくさん取り組んでも成長はないので、意識するべきポイントを押さえましょう。

ご質問と回答へのお礼だけでは、ご質問者様が何を目的に色彩構成なるものに取り組んでいらっしゃるのかがよくわかりません。美大(広い意味で~美術系の学校)の入試とかではないのでしょうか?

美大の入試にも具体的なモチーフとして実物が与えられるものも...続きを読む

Q美大は行かない方が良いか

こんにちは。高1女子です。進路のことで悩んでいます。(長文失礼します)

私は美大(環境デザインかグラフィックデザイン)に行くについて親と教師に相談したのですが、
親は就職のことを考慮し、行かないほうが良いと言いました。(ミュージシャンになって売れたいと言ってるのと同じと言われました)
しかし当然ですが美術の先生は勧めてきます。(特に私は学年でもかなりうまいと親にその先生は言ったらしく、それで目を付けられているのか、進まないなんて勿体無い!と激しく勧められます)(絵のレベルの話についてはスルーして下さい)

前者は一番安全なので良いかなとは思うけれど、もしそこまで就職が危うくなかったらどうしようと希望を捨てられず、
まずどの他の教科もやるからできるだけで興味のあるものはゼロ…。それなら周りと同じようにとりあえず学校に入ってからやりたいことを探せば良いけれど、それなりにしたい事があるのにそんな適当なことはどうなのか…、
後者は就職のことでなく進学のことだけ考えていそうで無責任だなと。

どちらかと言われれば、前者に反対や反感を抱くことはありません。後者はすごく疑っています。しかし、せっかくならそれに関係した仕事をしたいです。

私は進学より就職のことを強く考えているつもりです。それに高い学費を払わせておいて就職は危うい、もしかしたらニートかもというのも本当に親に対して申し訳なくなります。


私が受けたい学科は元は環境デザインだったのですが、インテリアより絵を描くこと自体が好きであり、後藤ゆりかさんを知ってグラフィックデザインなら絵なのでは、と思ったのでそのどちらかを受けようと思っています。

それに、双極性2型であることも必ずすべてのことに関係してくることになる、という不安も大きいです。


美大に行くなんて何もできないからって絵ならできると勘違いし、自惚れた結果でしかないのかもしれません。どうしたら良いでしょうか。

(ちなみに就職についてはれもんらいふやチームラボみたいな所、それとインテリア、はよくわからないけれど間取りやインテリアや家の相観?を考えるのはすきです。家具屋とかも好きなのですけれども…。他を言えばでんぱ組やきゃりーぱみゅぱみゅみたいなMVを作ることなど)

こんにちは。高1女子です。進路のことで悩んでいます。(長文失礼します)

私は美大(環境デザインかグラフィックデザイン)に行くについて親と教師に相談したのですが、
親は就職のことを考慮し、行かないほうが良いと言いました。(ミュージシャンになって売れたいと言ってるのと同じと言われました)
しかし当然ですが美術の先生は勧めてきます。(特に私は学年でもかなりうまいと親にその先生は言ったらしく、それで目を付けられているのか、進まないなんて勿体無い!と激しく勧められます)(絵のレベルの話につ...続きを読む

Aベストアンサー

仕事がないことを心配されているようですが、仕事はあります。
しかし、近年はグラフィックデザインの需要が少なくなっているのも確かなので、グラフィックデザイナーになり、転職しようとした時に会社の選択肢が少ないことは考慮しておいた方がいいと思います。

グラフィックの職に就くには、学歴はあまり関係ありません。
美大やグラフィックの専門学校を出た方が、新卒の時点で採用されやすいというだけです。

以下は現状であり、あなたの夢を壊そうとか非難する意図はないので、情報として前向きに読んでください。また、他の方の回答と重複部分もありますが、多くの人から言われた方が信憑性があると思うので記載します。


大切なことですが、まずはグラフィックデザインとは、絵を描くことではないとはっきり認識しておいてください。
グラフィックデザイナーの仕事のメインはレイアウトのデザインで、イラストは著作権フリーのものを使ったり、外注しているケースが大変多いです。
勿論、イラストの仕事がある会社も存在しますが、全部ではありません。
ここを知らずにデザイナーになり、失望して他業種に移る人も多いです。

イラストレーターになろうという場合は、次のことを考慮してください。
好きな物が描けるということでは全くなく、商業的な需要に合ったイラストを描くことが求められるため、仕事の進め方や考え方を知っておかないと現実とのギャップに悩むことになります。
また、イラストレーターの仕事の需要は、近年は残念ながら減っているため、イラストレーターの正社員募集だと、イラストのジャンルが限られると思ってください。あなたの好きな方向ではないかも知れません。


インテリアにも興味を持たれているようですが、こちらは設計や商業デザインが出来ないと仕事の幅が減るので、グラフィック・イラストが駄目ならインテリア関係に、と安易には考えないでください。映像関連も全く必要知識が違います。
勿論、若いうちなら「未経験O.K.」の異業種の会社に転職し、変更する道もありますが、ここはタイミングや運任せの要素が大きくなります。

また、ご病気をお持ちのようですが、制作業はどの業界でも、多くがハードワークで定時退社は基本無理と考えておいた方がいいです。
体がきついということもありますが、休む時間が少ないのがずっと続き仕事の納期に追われる、という状況で(面接で、うちはブラックですが大丈夫ですか?と言う会社はあまりないと思ってください)、精神的ストレスを溜めることもあります。これが一番心配です。
就職してしまうと、仕事1本を一人の人に担当させ、病気だろうが何だろうがやらなきゃならない、という環境に置かれてしまうこともあります。
だからやめろ、ということではありません。制作関係を志すなら、今からご自分の病気を上手く管理する方法を模索しておいてください。


まずは、どの仕事にするのか絞りましょう。美大に進むにしても有利な専攻が異なります。
まだ高1とのことなので、それぞれの実務がどのようなものかよく調べてみてください。

>学校に入ってからやりたいことを探せば良いけれど、

これもありだと思います。有名美大卒の友人(現グラフィック・webデザイナー)がいますが、その人の友人達は全く関係ない仕事に就いている人も多いです。美大卒だから就職が限られるという訳ではありません。


計画通りで失敗のない人生などありません。やりたいと思ったことにチャレンジし、上手くいかなければ、それなりに自分に合った方向転換の道も必ずあります。
ただ、自分の意志ではない道を選ぶと、後悔や挫折感だけが大きくなり、臆病な人生を歩むことになってしまうと思うので、ここだけは譲らないで頂きたいと個人的には強く思います。

仕事がないことを心配されているようですが、仕事はあります。
しかし、近年はグラフィックデザインの需要が少なくなっているのも確かなので、グラフィックデザイナーになり、転職しようとした時に会社の選択肢が少ないことは考慮しておいた方がいいと思います。

グラフィックの職に就くには、学歴はあまり関係ありません。
美大やグラフィックの専門学校を出た方が、新卒の時点で採用されやすいというだけです。

以下は現状であり、あなたの夢を壊そうとか非難する意図はないので、情報として前向きに読...続きを読む

Q美大生ですが、中退を考えています

私は現在、東京の私立美大の油画科の2年生です。
最近学校をやめたいと思ってしまいます。

一番の理由は、制作をしたいと思えないことです。

受験時代は合格という目標に向かって、ただひたすらにがんばってきました。
しかしいざ大学に入ってみると、そういった明確な目標もなく、
予備校時代のようなわかりやすい順位がつくわけでもなく、
制作するということ自体がよくわからなくなりました。
自分は何のために制作をしているのかよくわからなくなりました。

そういったよくわからない1年間を過ごし、2年生になりました。

2年になってからの制作は1年次よりも辛くて辛くてたまりません。
絵を描いてるととても暗い気持ちになり、涙が出てくるほどです。
実力不足な自分の絵を目の当たりにしているからという理由もあると思います。

絵を見たり、展示に行ったりするのは好きです。
でも私はやっぱりそれ止まりなのではないか?
生み出す側ではないのではないか?と思ってしまいます。
思えば作品を通して、自分が何を伝えたいのかなど
考えても考えても、しっくりきたことはありません。

そしてまた制作を適当にするということが、変に真面目な私にはできません。
なぁなぁにやっていくほど開き直れもしません。
制作したくないなら美大にいる意味がないと思います。
適当になんてできないし、全力でもできない。
こんな私が3年、4年になり自分のしたいことをつきつめて卒業制作までやり遂げられるとは思えないのです。

どうしたらいいのか全くわかりません。

美大は普通の大学よりもお金がかかるし、うちは経済的に余裕はありません。
奨学金も借りています。
美大をやめたところで、普通大へ編入するほどの情熱もお金もありません。
現実的な問題を考えると、やめてどうするの?と自分で思います。
でも適当に制作はできないし、何も描きたくありません。

私はただ逃げたいだけなのでしょうか。
毎日が辛くて仕方がないです。

私は現在、東京の私立美大の油画科の2年生です。
最近学校をやめたいと思ってしまいます。

一番の理由は、制作をしたいと思えないことです。

受験時代は合格という目標に向かって、ただひたすらにがんばってきました。
しかしいざ大学に入ってみると、そういった明確な目標もなく、
予備校時代のようなわかりやすい順位がつくわけでもなく、
制作するということ自体がよくわからなくなりました。
自分は何のために制作をしているのかよくわからなくなりました。

そういったよくわからない1年間を過ごし、2年...続きを読む

Aベストアンサー

あなたは何事に対しても真摯に向かわれる方だと思います。それはとても素晴らしいことですが、その真面目さが今はご自身を極限まで追いつめてしまっているようですね。

もし同じことを友人から相談されたら、「休学して、少し別の世界を見てみなよ」と言うかもしれません。あるいは「ちょっとアーティストレジデンスなんかで海外に滞在してみろよ、視野が広がるぜ」とかアドバイスするかもしれません。アートは受験用のトレーニングのように合格という目標が明快な世界で無く、正解の無い世界ですから、真面目な人ほど受験から解放された瞬間にどうして良いか分からなくなってしまうのです。言葉は悪いですが、ある種のいいかげんさとタフネスが無いとアートの世界は作家としては乗り切っていけないのも事実です。そのことは学生時代から既に始まっていると言って良いでしょう。極端なことを言えば指導者である教授ですらライバルという世界です。

あなたは奨学金を得られているとのことで、アーティストとしての素質は一定レベルお持ちの方だと思います。ご質問の文章もきちんとしていて好感が持てます。

アートの世界は作家だけで成り立っているわけではありません。批評家、ギャラリスト、コレクター、学芸員など様々なジャンルの人が関わることで成り立っています。美大には学芸員の資格をとるコースもありますし、当初の作家志望から批評家や、ギャラリストになった人もいくらでもいます。もしかするとあなたにはその方面の才能があるのかもしれません。

今、制作することにご興味がないなら無理にする必要は無いと思います。ご自身をあまり追いつめず、ご自身の資質に適した方向性を色々と探ってみられてはいかがでしょう。今はとても苦しい時期とお察ししますが、かならずそこからの脱出口はみつかりますよ!!

あなたは何事に対しても真摯に向かわれる方だと思います。それはとても素晴らしいことですが、その真面目さが今はご自身を極限まで追いつめてしまっているようですね。

もし同じことを友人から相談されたら、「休学して、少し別の世界を見てみなよ」と言うかもしれません。あるいは「ちょっとアーティストレジデンスなんかで海外に滞在してみろよ、視野が広がるぜ」とかアドバイスするかもしれません。アートは受験用のトレーニングのように合格という目標が明快な世界で無く、正解の無い世界ですから、真面目な...続きを読む

Q芸大に合格するには

今年の3月に17歳になるフリーター男です。
高校は行きませんでした。
ずっと怠惰な生活を送ってきました。

でも変わりたいと思い、
去年の11月に高卒認定試験(旧・大検。大学を受ける資格をもらえる試験)
を受け、合格しました。

グラフィック関係で食っていきたいと思い、
東京芸術大学を受けようと考えています。

絵は好きですが、デッサンが出来る程度です。
鉛筆でしか絵を描いたことがなく、しかも、
絵はたまに描く程度です。

こんな俺ですが、来年に
東京芸術大学に受かることなんて出来るんでしょうか。
それと、いまからどんなことを頑張ればいいのでしょうか。
どんな勉強をしたらいいのかまったく分かりません。
分かる方どうか教えてください。


ちなみに、絵に対する情熱は誰にも負けないです。
どんなことでも頑張ります。

Aベストアンサー

こんにちわ。私は芸大卒の者です。何かアドバイスできればと思って回答したいと思います。

まず始めに情熱やがんばりだけでは通用しないという世界だという事です。つまり絵が好きな人など山ほどいるわけですし(だから倍率も高い)、それは芸大に限らずどこの一流大学でも「医学部に行きたい」とか「東大に行きたい」と思っている人が多く存在するのと全く一緒です。さらに言えば芸大生=絵が好きという式は必ずしも当てはまるというわけではありません。

私は正にその典型なんですが、幼少期からデザイナーであった父にスパルタな美術教育を受けさせられ育ってきました。ですので絵は描けるのは当たり前でしたが「美術が好きか?」と言われれば首を傾げます。「じゃあなんで芸大行ったの?」なんて友人には聞かれますが、それは凄く単純で勉強ができなかったからです。もし一般大学を受験しても三流しか行けなかっただろうし、それなら美術系に進学しようと思ったことが理由です。そのようなモチベーションの学生は意外と多くいます。しかし僕を含め彼らは現役や一浪で合格してしまってるわけですから情熱がいかに儚い物か分かると思います。

私は投稿者さんのポートフォリオを見たことが無いので具体的なことはアドバイスできませんが「デッサンが出来る程度です」という心境では受験は厳しいと感じます。合格した学生はほぼ口を揃えて「(芸大って)難しかったか?」と言いまし「落ちるはず無いだろ」と強気です。私もそうでした。これは自慢的な表現ではなく多くの受験生の中で合格通知を貰う学生は「受験=合格」という構図が無理屈で勝手に成立してしまっているのが現状です。確かに冷静に考えてみれば高倍率ですし選考も不透明ですが私は「苦労したな」という感覚は全くありません、「(受かって)当然でしょう?」という方が遥かに強いです。

私が通っていた油彩科に関して言えば長年英才教育で絵画をやってきた人しかいないし受賞歴、活動歴、師事歴などを考慮してもアマプロがごった返している大学であることを忘れないでください。芸大生の9割は多摩美、武蔵美に同時合格しています。自分が美術素人だと思うのであれば100%落ちます。芸大は自分の作品が一番と思う人間の為の大学で不安定な自信で合格した人間を僕は見たことがありません。

こんにちわ。私は芸大卒の者です。何かアドバイスできればと思って回答したいと思います。

まず始めに情熱やがんばりだけでは通用しないという世界だという事です。つまり絵が好きな人など山ほどいるわけですし(だから倍率も高い)、それは芸大に限らずどこの一流大学でも「医学部に行きたい」とか「東大に行きたい」と思っている人が多く存在するのと全く一緒です。さらに言えば芸大生=絵が好きという式は必ずしも当てはまるというわけではありません。

私は正にその典型なんですが、幼少期からデザイナ...続きを読む

Q東京芸術大学ってそんなに凄いんですか?

中学校の美術の教師が東京芸術大学芸術学部美術学科卒業でした。授業中「俺は東大よりも難しい大学を出てる」とよく自慢していました。中学生の時はその意味が分かりませんでしたが、大学受験の時、その意味は分かりました。ただその先生のことは本当に嫌いでした。そんな凄い大学出てても所詮は中学校教師。何が凄いのか分かりません。東京芸術大学でた人はどんなところで働くんでしょう?官僚になるわけでもなく、大手企業に行くわけでもなく・・・。いったい何をしてるんでしょうか?

Aベストアンサー

あてにならないウィキペディア情報ですが、出た人はだいたい以下のような仕事をしているようです。職業によっては、成功すれば、はぶりがよくなるでしょう。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%B1%E4%BA%AC%E8%8A%B8%E8%A1%93%E5%A4%A7%E5%AD%A6%E3%81%AE%E4%BA%BA%E7%89%A9%E4%B8%80%E8%A6%A7#.E4.B8.BB.E3.81.AA.E5.8D.92.E6.A5.AD.E7.94.9F

ただし、東京芸大の、それも大学院卒の俳優である伊勢谷友介さんがテレビでおっしゃっていたと記憶していますが、東京芸大は貧乏人を算出する大学だそうです。つまり、極めて優秀な芸術家を輩出する大学なわけですが、そもそも芸術家は芸術を生み出す人なわけで、お金を生み出す人ではないので、お金儲けにはつながらないのです。

「難しい大学を出る=安定した生活を送る」という理論に基づいて考えれば、芸大は「難しい大学」ということには確かにならないかもしれません。でも大学は本来、学問をするところです。そして東京芸大が、人の心や感覚をゆさぶるような優れた芸術を生み出すための優秀な教育を施してくれるのは事実です。東京大学法学部を出ても優秀な芸術家にはなれませんが、東京芸大を出れば優秀な芸術家になれる可能性が極めて高いのです。そして、あくまでも芸術家として優秀なだけであって、優秀な教師を育てる大学ではありませんので、中学教師として劣っていたとしても、まったく不思議ではありません。

ちなみに、私の中学時代の美術の先生は、当時、現役の東京芸大院生でしたが、実践的なことと芸術的なことの両方を楽しく学べる工夫をしてくださった、人としてもすばらしい愉快な先生で私は大好きでした。今は東京芸大以外の芸術系の大学などで教えながら、たまに展覧会を開いておられるようで、作風は変わりましたが、当時と同じジャンルの芸術を生み続けておられるようです。

あてにならないウィキペディア情報ですが、出た人はだいたい以下のような仕事をしているようです。職業によっては、成功すれば、はぶりがよくなるでしょう。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%B1%E4%BA%AC%E8%8A%B8%E8%A1%93%E5%A4%A7%E5%AD%A6%E3%81%AE%E4%BA%BA%E7%89%A9%E4%B8%80%E8%A6%A7#.E4.B8.BB.E3.81.AA.E5.8D.92.E6.A5.AD.E7.94.9F

ただし、東京芸大の、それも大学院卒の俳優である伊勢谷友介さんがテレビでおっしゃっていたと記憶していますが、東京芸大は貧乏人を算出する大学だそうです。つまり...続きを読む

Q美大の通信学部の中でどこがいいですか?

美術大学の通信学部を希望します。
経験者や知っている方いましたら、アドバイスお願いします。

以下のコースを検討中です。

京都造形芸術大学情報デザインコース
武蔵野美術大学コミュニケーションデザインコース、デザインシステムコース
大阪芸術大学映像学科、デザイン学科

編入する都合上、この選択肢しかありません。


個人的に重視するポイントはいかのとおりです。参考までに書いておきます。

卒業までの単位数。どこでも変らないかもしれませんが、ここが大事なポイントです。
(フリーランスであるため、仕事を減らしてでも最短で卒業を目指したいです。難しいようですが、、)

スクーリングが柔軟に取れるチャンスががあるか。はやく卒業したいため。

興味がある分野は、絵画、映像、写真、漫画(海外の)、絵本、コラージュ、シナリオ、
インタラクティブデザイン、アートディレクションです。
ただし、映像は以前勉強していたので、かぶってやるのもあれなので、もうしなくてもいいかもと思っています。
CGやWeb、絵画の経験がありますので、もしかしたら単位が取りやすいかもと思っています。

テキスト授業より実技が好きです。

授業の質。

わりと好きなようにやらせてもらえるかどうか。

もしかしたら、状況が一転して休学する可能性があります。なので、休学の費用がやすいかどうか。

あと、仲間ができるといいかなと。。

美術大学の通信学部を希望します。
経験者や知っている方いましたら、アドバイスお願いします。

以下のコースを検討中です。

京都造形芸術大学情報デザインコース
武蔵野美術大学コミュニケーションデザインコース、デザインシステムコース
大阪芸術大学映像学科、デザイン学科

編入する都合上、この選択肢しかありません。


個人的に重視するポイントはいかのとおりです。参考までに書いておきます。

卒業までの単位数。どこでも変らないかもしれませんが、ここが大事なポイントです。
(フリ...続きを読む

Aベストアンサー

個々で質問した事、各大学に問い合わせたらどうですか?
一応むさびの通信(当時短大でてますけど、4大になってからはどう変化したか判りません。

当時の状態(10年ぐらい前)なら、スクーリング1年次40日 2年で80日本校に通学・
学科のテストのためのレポート提出後 学科試験指定された日曜に受験で単位取得。 ほかに学科(一般教養・専門科目)・実技(写真や絵画・デザインなど)のレポート提出などがありましたよ。
2年で卒業できた人3%・(諸般の事情で)10年でいても卒業できなかった人もいます。

他の大学の資料は何も持っていません。 問い合わせたほうがいいと思います。 もしかしたら、各大学別に質問したほうが情報が入るのでは??

Qデッサンで形が取れません

1浪しています。
11月でおよそ2年画塾に通う事になります。
今は週4、6時間のコースで練習しています。

デッサンが全く上達せず、非常に焦りを感じています。
特に形がうまく取れず、時間の中で折り合いをつけながら描いていると
やはり最終的にどこか破綻しています。

特に瓶などの工業製品、且つ湾曲している物、複雑な物は
時間もかかってしまうし、形が崩れてしまいます。
(色の濃いものは質感表現もなかなか上手くいかず色の濃いワインボトル、
ビール瓶は非常に苦戦します)

現役の頃、隣に凄く上手な人がいて、いつも参考にしていたのですが
(今でも上手な人の絵を参考にしながら書いていますが)
どうも私自身、周りより成長が遅いというか、
周りに追い抜かれているような気がして更に焦ってしまいます。

塾のない日に自宅でセンター対策と並行してビール瓶などを描いていても
形にやはり自信が持てず、手が止まってしまいます。

縦横の比、対角を見る、などで形を取っていく、という事は理解していても
なかなか画面の中で実現する事が出来ません。

こればっかりは描いていくしかない、という事も解ってはいるんですが、
少しでも上達したいです。

考え方でも、練習法でもなんでもいいので少しでもご教示頂けると幸いです。

1浪しています。
11月でおよそ2年画塾に通う事になります。
今は週4、6時間のコースで練習しています。

デッサンが全く上達せず、非常に焦りを感じています。
特に形がうまく取れず、時間の中で折り合いをつけながら描いていると
やはり最終的にどこか破綻しています。

特に瓶などの工業製品、且つ湾曲している物、複雑な物は
時間もかかってしまうし、形が崩れてしまいます。
(色の濃いものは質感表現もなかなか上手くいかず色の濃いワインボトル、
ビール瓶は非常に苦戦します)

現役の頃、隣に凄く上手な人...続きを読む

Aベストアンサー

そうですね、絵の方は慣れということになってしまうのかもしれませんが
私は別の視点でアドバイスさせて頂きますと、気持ちの面で焦らない事と
比較しない事だとおもいます

焦るとメンタル面で負担がかかっていると思いますし
そこから絵を描いたりしてスタートしているということですから、
私は気になりすぎて目の前の物を直視出来ないんじゃないかと思うんです

焦ると周りを気にすることや比較も多くなると思いますし、そうなると
デッサンに必要な集中力もあげることができないのではないかと考えました

比較の目をとるというのはとても難しいことであるんですが
私は人それぞれその人にあったスピードがあるんだとおもうんですね

私自身も絵を描くので焦りや何というのはとても気持ちわかるんです
ただ焦ると大概はあまりよくない事のが多かったです、何か追われているような
そんな気持ちで物をしていくことってとても疲れることだってかんじます
それなら追われないで描く方が同じ描くならそっちのほうがいいなと
今はそういう形で物を描いています


具体的にどうしたらいいのかということですが、手っ取り早いのは
対象に愛をもって接するということかもしれません

瓶であれば普段から触れてみるのはどうですかね、ビール瓶以外でも
いいとおもいます、あらゆる瓶を見てまわるのもいいとおもいます
自分の好きな瓶があれば一番いいですね、そういう瓶を見つけられると
描く意欲もあがるかもしれません

目で見る事も必要ですが、触る事、瓶の重みを感じる事
瓶の裏側を見る事、これでもかっていうくらい日課のようにやってみて

瓶なら別の視点からアプローチをしてみる、そういうのも普段やっている事と
違う事をする事でモチベーションがあがるのではないでしょうか

デッサンは見る事が重要だと私は先生にとにかく対象をよくみろって
いわれてました、なので普段から多くのものの形状を見慣れていれば
比が勝手に頭の中に叩き込まれるのかなとおもいます

中々難しい事かもしれませんが、今は焦っているんだなと思って
それから焦らないでいまできることをしようというかんじで
少し肩の力を抜いた方が上手くいくのかもしれませんね

そうですね、絵の方は慣れということになってしまうのかもしれませんが
私は別の視点でアドバイスさせて頂きますと、気持ちの面で焦らない事と
比較しない事だとおもいます

焦るとメンタル面で負担がかかっていると思いますし
そこから絵を描いたりしてスタートしているということですから、
私は気になりすぎて目の前の物を直視出来ないんじゃないかと思うんです

焦ると周りを気にすることや比較も多くなると思いますし、そうなると
デッサンに必要な集中力もあげることができないのではないかと考えました

比...続きを読む

Q学費の安い私立美術・芸術大学

こんにちは。
地方の進学校に通う高校2年生です。
私は小さい頃から絵がすきで中1のころから美術部で高1の頃から予備校に通い
美大受験に備えています。

学科は油絵がすきなので絵画学科や油絵学科。
私立4年制大学志望です。
本当は東京の有名所に行きたいという気持ちもありますが
金銭的にもレベルてきにも難しいかなと思っています;


予備校の先生には私立で一番安い大手前大学を勧められたのですが
(言い方が悪かったらすいません)超初心者でも大歓迎!受験にデッサンはないから大丈夫!みたいなことが
HPなどに書かれていて、私はここまで色々がんばって来たのにそれはちょっと違うんじゃないかなって思ってしまったんです;;
しかし教員や美術館などの多さなどの話を聞いて候補から捨てきれずにもいます。


あと個人的には東京にも近く学費も少しは安い横浜美術大学も気になっています。
成安造形大学も試験の結果次第ではやすく入れるとかも聞いたことがあります。

そこで質問なのですが私立4年制大学で絵画系が学べる学費の安い所を教えてください。

ちなみに今フォルダにこれしかなかったのですが
半年前くらいに描いたデッサンです・・・

こんにちは。
地方の進学校に通う高校2年生です。
私は小さい頃から絵がすきで中1のころから美術部で高1の頃から予備校に通い
美大受験に備えています。

学科は油絵がすきなので絵画学科や油絵学科。
私立4年制大学志望です。
本当は東京の有名所に行きたいという気持ちもありますが
金銭的にもレベルてきにも難しいかなと思っています;


予備校の先生には私立で一番安い大手前大学を勧められたのですが
(言い方が悪かったらすいません)超初心者でも大歓迎!受験にデッサンはないから大丈夫!みたいなこ...続きを読む

Aベストアンサー

あ、そうそう、公立大学はセンターの科目が少なくていいところがありますよ。

尾道あたりねらい目じゃない?

東京芸大はメチャ難しいから論外。京都芸大もかなりのもの。金沢はここちょっとそういう方面じゃないんだ。金工とか漆とか。
愛知も俗にケンゲイといわれて中部には他に有力私立もないから結構人気。

尾道はちょっと田舎なのと、近くに広島市立と岡山県立があるからその分ちょっと志願者がバラけて入りやすいイメージあるな。元が女子短大だったというのもあるしね。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング