あなたの映画力を試せる!POPLETA映画検定(無料) >>

今秋、長女が満6歳0ヶ月で七五三の着物を着ます。
そこで、七歳の祝い着に五歳用の飾り帯をあわせて良いものか悩んでいます。メーカーにより表記は様々でSMLのMサイズとあったり、大中小の中寸とあったりですが、要するに五歳用との事です。
飾り帯縦約27cm横約30cm、帯幅15cm丈87cmのものです。
長女は身長110cm体重18キロで特別大きくも小さくもありません。
3年後に次女が6歳6ヶ月で同じ着物を着る予定でいます。次女も標準体型です。
帯が貧弱なのは格好が良くないと聞きますが五歳用の帯とは小さいものですか?  ネットでの購入を考えていることと街の呉服屋さん等に出掛けられない事情があり実物を合わせてみるということが出来ません。
どなたかおお詳しい方、またお嬢様の七五三でご経験のお有りの方、教えて下さい。
宜しくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

こんにちは。



まだ、締め切っていらっしゃらない様ですので投稿しますね。
ご質問者様のお子様は、七才ですので、五歳用(M)の帯は少し小さく思います。
帯は、多少は大きくとも見え映えはしても、貧弱にはには見えません。

七歳女児用帯サンプルです。
http://img4.store.yahoo.co.jp/I/imagawaya_1956_5 …

七歳女児用サンプルです。ご参考に。
http://www.harukaya.jp/shichigosan-7P-2-img.htm

七歳の着物サンプルです。ご参考に。
http://www.haregi-marusho.co.jp/c-7.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

tsuma1997様 nekochacha様、有難うございました。
五歳用の帯をネットオークションで見つけ入札しようかとても迷っていたので助かりました。
ご意見を参考にさせて頂き、七歳用の帯を購入することにしました。
焦って五歳用を買わなくてよかったです。
本当に有難うございました。

お礼日時:2007/09/13 12:59

これは実際のお子様の体型にもよるので一概には言えませんね。


お子様の背中に実際に当ててみて「小さい」と感じなければ そのまま使用しても
差し支えないと思いますよ。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q七五三(女児七歳)の帯について

こんばんは、いつもお世話になります。

この秋、七五三参りの予定です。
実家で、私が当時着た振袖、長襦袢等を借りてきました。

その際、帯について母に相談したところ次のように言われました。
・私や妹の七五三で締めた帯(作り帯)はもうない。
・大人の半幅帯をすればよい。

そこで、私の素人目には振袖に似合うと思う、黒地ですがカラフルな幾何学模様の半幅帯も、一緒に持ち帰りました。

ここからが質問です。

・七五三の振袖に、大人の半幅帯は適切でしょうか?
・もし適切なら、どのような結び方が良いですか?

帯揚げ、帯締め、鞄、草履、筥迫等、足りないものがいくつかありますので、もし半幅帯が不適切であれば、帯もそれらと同時に購入予定です。

また、着付けは私がする予定ですが、帯のレパートリーは浴衣程度しかなく、どちらにせよ練習の必要があります(これまでは兵児帯だったので、出来ました)。

振袖自体はお正月に親戚の家に行く際にも着る予定ですが、挨拶だけなら半幅帯でも構わないのではないか?と考えています。

よろしくお願いします。

こんばんは、いつもお世話になります。

この秋、七五三参りの予定です。
実家で、私が当時着た振袖、長襦袢等を借りてきました。

その際、帯について母に相談したところ次のように言われました。
・私や妹の七五三で締めた帯(作り帯)はもうない。
・大人の半幅帯をすればよい。

そこで、私の素人目には振袖に似合うと思う、黒地ですがカラフルな幾何学模様の半幅帯も、一緒に持ち帰りました。

ここからが質問です。

・七五三の振袖に、大人の半幅帯は適切でしょうか?
・もし適切なら、どの...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは。
娘さんの七歳のお祝い着ということですね?

<・七五三の振袖に、大人の半幅帯は適切でしょうか?

適切とはちょっと言いづらいです。
七歳は帯祝いとも言い付け紐をとって本式の帯を結ぶお祝い。
大人つまり二十歳の成人祝いに準じた着装になりますので、子供用の丸帯や袋帯を使うのが正式です。
帯結びも文庫や立て矢、その他変わり結びで華やかに装います。
子供らしい可愛さを残しながらもおめでたい柄ゆきで相応な豪華さのあるものを用います。
お正月のご親戚まわりの際は半幅帯で簡略化しても良いですが、お写真も残すのでしょうし七五三のお祝いには相応の帯を締めるのが良いのではと思います。
売られている七歳用の祝い帯は作り帯がほとんどですが、もちろん普通の一本の帯もあります。
しごき帯も結び、はこせこと末広(扇子)を飾ります。
http://www010.upp.so-net.ne.jp/sayo50/nanasainagare.html

なお半幅帯を結ぶ場合は浴衣と同じような文庫結びで構いません。
子供に締める場合は長さが余ると思いますから羽を増やすなどアレンジも可能です。

こんばんは。
娘さんの七歳のお祝い着ということですね?

<・七五三の振袖に、大人の半幅帯は適切でしょうか?

適切とはちょっと言いづらいです。
七歳は帯祝いとも言い付け紐をとって本式の帯を結ぶお祝い。
大人つまり二十歳の成人祝いに準じた着装になりますので、子供用の丸帯や袋帯を使うのが正式です。
帯結びも文庫や立て矢、その他変わり結びで華やかに装います。
子供らしい可愛さを残しながらもおめでたい柄ゆきで相応な豪華さのあるものを用います。
お正月のご親戚まわりの際は半幅帯で簡略化しても...続きを読む

Q七五三七歳女児は結び帯? 袋帯?

今年秋に七歳の七五三を迎える女の子の和装帯について質問です。結び帯と袋帯、どちらがよいでしょうか。やはり袋帯が正式なのでしょうが、結び帯も美しいのがたくさん出ていますね。過去に経験された方、着物にこだわる方の意見をお聞かせください。ちなみに娘は満6歳1ヶ月で身長118cm、体重24kgと大きいほうで、浴衣や3歳時の七五三の着物はよく着こなしました。

Aベストアンサー

こんにちは。
結び帯でも、袋帯でもどちらでもかまわないと思います。セットなどで売られているのは、結び帯が多いと思いますが。。。

うちの娘は袋帯を結びました。袋帯の良い点はふっくら結べる(大人の作り帯も同じ事が言えるのですが、袋帯の方が見た目は綺麗です)
結び帯は簡単に着付けができる。

結び帯は帯まくら、帯板は必要ないのですが、袋帯は必要になります。
それと、結ぶときに子供の体がぐらぐらするので、だれか肩などを支えてあげる、などちょっとしたコツも必要です。
子供は着せてしまえば、結び帯も袋帯も着心地は変わらないようです。

小さい頃から、着物や浴衣を着こなしておくと、着物が好きになり成人式などでも、素敵に着こなせますよ。

Q七五三の三歳の時のつくり帯は、7歳用のサイズでもいいのですか?

もうすぐ娘の七五三なのですが、被服ではなく帯を締めたいと思っています。
オークションなどで素敵な物は7歳用の帯が多く、まだ三歳なのに7歳用では大きすぎて変な感じになってしまうのでしょうか?
ちなみに娘は3歳でも大きなほうです。

Aベストアンサー

3歳用と7歳用ではかなり大きさが違います。
帯幅で4~5cm違いますから、
大きめの3歳さんでも7歳用を使うと
おはしよりは隠れてしまって胴長になりますし、
後ろのリボンも大きすぎて、全てのバランスが悪いです。
お奨めはしませんが、どうしてもなら、
後ろのリボン部分の帯が小さい物にして、
胴に巻く部分は細くなるよう作り直された方が良いです。

Q着物と長襦袢の袖丈の違い、許容範囲はどれくらい?

最近着物に興味を持ちだしたものです。
わたしは背が低く、プレタ着物では大きすぎるため
中古の着物を求めることが多いのですが、自分サイズで誂える甲斐性はありません)
欲しいな~と思う着物と手持ちの長襦袢の袖丈が合わなくて困っています。
和装関係のサイトをのぞくと、
「長襦袢の袖は着物の袖の中でだぶつかないよう少々短めがよい」ともあるし、
「長襦袢の袖が着物より短いほどみっともないことはない。少々長めがよい」ともあるし、
ともかく「だいたい」同じぐらいなら良い、ぐらいのことは分かるのですが
その「だいたい」がどれぐらいまでを言うのかが分かりません。
たとえば、着物の袖丈が50cmだとすると、
長襦袢の袖丈はどれぐらいまでが許容範囲なんでしょうか?
また、長襦袢の袖の方が長い場合、何cmぐらい差があれば
ぐし縫いで折り上げた方がいいんでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。
袖の問題は、丈と裄の2つがありますね。

>長襦袢の袖丈はどれぐらいまでが許容範囲なんでしょうか?
ですが、NO,2のかたのいうとおり、個人の感覚だともいます。私は、大雑把は性格ですので、細かいことは気にしないです。
ただ、
襦袢の袖丈が短いため袂からはみ出す事。
裄が長すぎて袖口からはみ出す。
この2点は、やはり目立つので気になります。
ピンで留めるなり、対策をしてください。


袖丈が多少(5センチ位)長いのは折り曲げでもいいのではないでしょうか?
袖幅が短いのは、着物の袖口が汚れ安くなりますが、他人には、わかりにくいですよね。

2部式についてですが、装道とかニッセン着物カタログがいいですよ。
裄が、短いそうですが、どれくらいでしょうか?
装道は、ランジェリータイプ、2部式タイプ、長襦袢タイプそれぞれ、マジックテープで裄の長さが調整(62センチから67センチくらい?)できるタイプがあります。変え袖は、白、ピンク、水色、黄色などがそろってます。ニッセンも、今のカタログは持って無いのですが、いつも、2部式で裄丈調整可能なマジックテープ袖がありました。
それに、洗えるからファーマル以外は、洗える襦袢がいいですよ。

そして、袖丈は、今は、だいたい49センチが基本になってますので、今後のため中古でも袖丈は49センチを選んだほうが面倒が無くていいと思います。(または、49センチと、普段着用に45センチの2通り)

全く個人的な意見ですが、私なら、購入時に、袖丈は49cm位に統一、裄丈は2.3センチなら許容範囲でマジック式の袖で誤魔化す。が一番簡単かと思います。

そして、着付けですが、せっかく襦袢と着物の丈をピッタリに誂えていても、着付けで台無しの人が結構います。襦袢が着物のなかに食い込んでいるというのかな?着付けた後は、袖の付け根、着物、襦袢それぞれ4点をそろえておかないと、当然、袖の下の所でも揃いません。

参考URL:http://www.nissen.co.jp/c_item/2004fal/sho_index/f_ld_12.htm

こんにちは。
袖の問題は、丈と裄の2つがありますね。

>長襦袢の袖丈はどれぐらいまでが許容範囲なんでしょうか?
ですが、NO,2のかたのいうとおり、個人の感覚だともいます。私は、大雑把は性格ですので、細かいことは気にしないです。
ただ、
襦袢の袖丈が短いため袂からはみ出す事。
裄が長すぎて袖口からはみ出す。
この2点は、やはり目立つので気になります。
ピンで留めるなり、対策をしてください。


袖丈が多少(5センチ位)長いのは折り曲げでもいいのではないでしょうか?
袖幅が短いの...続きを読む

Q正絹と人絹(化繊)の見分け方について

正絹と化繊の見分けかたについて教えてください。検索したところ、布の切れ端や、抜いた糸を燃やして燃え方や匂いで見分ける方法がありましたが、これが一般的なやりかたなのでしょうか?他に方法はありますか?プロの呉服屋さんなどはどうされているのでしょうか?
もちろん目が肥えた方なら手触りや見た目で判断できるのでしょうが、その方の目を信じるしかないですよね。それに疑問をもたれた場合の客観的な判別法ってあるのでしょうか。といいますのも、プロの方から正絹として手に入れた着物を、また別の方にお譲りしたところ、「正絹ではない」と立腹されてしまったのです。

Aベストアンサー

燃やしてみる。あるいは匂いですぐわかります。
化繊は石油っぽい匂いがします。
正絹は動物っぽい(たんぱく質?)匂いがします。
交繊でわかりづらい場合は燃やしてみます。
化繊が入ってるのは先が丸くなります。

光り方や手触りである程度は判別つきます。
化繊と正絹では光り方が全然違います。
また手触りも一概には言えないのですが、化繊はザラっとして手にひっかかる感じがします。

匂いの場合、古いもので防虫剤の匂いがきつい場合わかりづらいこともあります。
お母様のお古などで明らかに正絹とわかってる着物とデパートで売っている化繊のものを見比べ、さわり比べすればある程度わかるようになるのではないでしょうか?

Q七五三の着物、3才と7才で使えますか?

七五三の着物のことで質問です。

三歳と七歳で同じ着物を着せることが出来ますか?

三歳で大きめを買って、七歳の数えでやれば使えるものでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。
三歳の着物は、三ッ身の着物、七歳の着物は四ッ身着物と着物の作りがそもそも違います。(三つ身には背中中央の縫い目がありません)
身体の作りが違うので仕方がありません。
でも、最近は七歳まで使える着物も売っているようです。
アカチャンホンポにありました。
市販されているものや中古などでは三歳と七歳を両方使うのは大変難しいと思いますが、商品化されているのものでしたら、使えると思います。
呉服屋さんで作ってもらうのだとすると、多分無理だと言われると思います。参考までに

参考URL:http://shop.akachan.jp/shopping/g/g890108100

Q七五三、腰上げしなくても大丈夫ですか?

11月に7歳の娘の七五三のお祝いをします。

着物は本断ち(私が着た着物)なので、腰上げ、肩上げが必要と思い
七五三の着付けをお願いする呉服屋さんへ相談に行きました。

そうしたら、肩上げはするけど腰上げはしないでおはしょり?
で着るのだと言われました。

おはしょり?の方が綺麗に着れるそうで、お正月などは
腰上げして簡単に着るけど、七五三は腰上げしないのよ
と言われました。

七五三の日は着付けして頂いた後、写真屋さんで写真撮影、
そのあと車に乗って神社へ行きお参りをする予定です。

着物は大人サイズのものなので、7歳の子供にはかなり
大きいと思うので、腰上げしてきちんど縫っておかないと
激しく着崩れするのではないのか、とても心配なのですが
大丈夫なものなのでしょうか?

もちろん、多少の着崩れならいいのですが、トイレなどに
行った時に着物が大人サイズになってしまったり・・・
なんて事はないものなのでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。私は着物にかかわる仕事をしていますが、七五三の腰揚げをするかしないかは、着付けするお店の好みとかこだわりでもあるように思います。七つ参りでもおはしょりでなく腰揚げをすることはよくありますよ。
それぞれ良い点、悪い点は、
おはしょり
・身長や体型にあわせてきれいに着付けができる。
・腰揚げにかかる費用が要らない。(仕立て代)
・着崩れしやすいので、それを防ぐため着付けはきつめになりがち。
・このため長時間着る場合、子供は苦しい。
腰揚げ
・着付けが簡単で、かつ着崩れしにくい。(内ひもを付けるとなおさら良い)
・子供は楽に過ごせる。
・仕立て代が余分にかかる(これはお店によるかもしれません。)
・見た目の美しさではおはしょりには少し劣る。(でもそんなに気になりません。)
こういうことを、それぞれのお店が何を重視するかによって、どちらにするか決めているのだと思います。
写真撮影だけならおはしょりできれいに・・でも良いかも知れませんが、質問者様のスケジュールだとお子さんはちょっと疲れてしまうかもしれませんね。食事とかしないならましだと思いますが。
着崩れについては、呉服屋さんは着付けのプロですので、娘さんがものすごくおてんばでない限り、そんなに心配は要らないでしょう。
素敵な七五三になるといいですね!

こんにちは。私は着物にかかわる仕事をしていますが、七五三の腰揚げをするかしないかは、着付けするお店の好みとかこだわりでもあるように思います。七つ参りでもおはしょりでなく腰揚げをすることはよくありますよ。
それぞれ良い点、悪い点は、
おはしょり
・身長や体型にあわせてきれいに着付けができる。
・腰揚げにかかる費用が要らない。(仕立て代)
・着崩れしやすいので、それを防ぐため着付けはきつめになりがち。
・このため長時間着る場合、子供は苦しい。
腰揚げ
・着付けが簡単で、かつ着...続きを読む

Q七五三、四つ身の「しごき」帯について

七五三の四つ身をみていて思ったのですが・・・

しごきと呼ばれるふさがついた帯を、結び帯の下にしている写真をよくみかけます。
個人的に変だと思うのですが普通ですか?

色も着物と全く違う色で目立って、何の意味があるのかと思います。

詳しい人、色々教えて下さい。

Aベストアンサー

まあ、普通ですね。
昔からあるものです。晴れ着の時に用います。
花嫁衣裳に用いる場合もあります。

時代劇を見ていると武家の女性などは着物の裾をはしょらずにお引きずりの状態で着ていますね。
そして外出する際には裾を持ち上げて帯の下でもう一本の細帯で固定したのです。
それが「しごき帯」の原点です。
今でもお引きずりの衣裳を切る芸妓さんや舞妓さんがそのような使い方をします。

今は実際にはあらかじめおはしょりをして着付けますので装飾的な意図で用いられるようになりました。

Q着物の身丈について

着物初心者です。

着物が欲しくて、いろいろオークションとかを覗いているのですが、「身丈147」とか短いですよね。

私は身長153センチなのですが、身丈はどれくらいのサイズを選べばよいのでしょうか?

全くの初心者なので、見当違いの質問をしていたらすみません。
どうかよろしくお願いします。

Aベストアンサー

うーん、、ちょっと短いかと思われます。

「身丈」は着ていない状態で広げた着物の肩の高さ(=肩山)から裾までの長さです。
一方、「着丈」は着物を着た状態での肩山から裾までの長さを言います。

目安のサイズですが、一般的に身丈=身長です。
この場合で、帯の下におはしょりが5.7cm(1寸5分)くらい出ます。

振袖・訪問着・留袖などの晴れ着の時は見栄えの点からおはしょりがもう少し欲しいので、身丈の長さは身長+2.7cm(2寸5分)とし、これでおはしょりが7cmになります。
※おはしょり部分は布地が二重になるので2.7cm÷2=1.3cmプラスされ、5.7cm+1.3cm=7cm。

ご検討の着物はmika-827さんの身長よりも6cm短い。
するとおはしょりが目安の寸法より3cm短くなり、実寸が2.7cm位。・・・うーん、これは短いですね。

対応策としては、腰紐を締める位置を下げる、帯を締める位置を高くする、といった作業でおはしょりを長く出すことができます。これで2cmくらいおはしょりを長めに出すことが出来そうです。これでおはしょりが4.7cm。

mika-827さんは割合小柄なので、目安のおはしょりの長さ(5.7cm)よりも1cm位短いおはしょりも可能かと思いますが・・・。
細かいことにこだわらなければ、なんとかなるかもしれません。でもギリギリのラインじゃないかと思います。

なお、身丈同様、裄もご検討要素に加えていただければ、ご判断なさりやすいのではないでしょうか。
※裄=ゆき。手を45°の角度にのばして首の後ろのぐりぐりから手のくるぶしまでを計った寸法

昔の人は腕が短めの方が多いので、裄が短いこともあります。裄が短いと襦袢の袖が着物の袖の内側から出てしまったり、袖から延びる自分の腕の露出具合が多くなり気になることがあります。

でも、理想を言い出すと着物を着る機会が減りますよね。理想の着こなしは晴れ着の時などにとっておいて、普段の楽しみとして大らかに着物を楽しむのもいいことだと、個人的には思っていま~す☆

下記、「京都工芸染匠協同組合」の「キモノ総合辞典」のURLです。「キモノの寸法」や「きもの用語辞典」など参考になるかと思います。

参考URL:http://www.sensho.or.jp/dictionary_menu.html

うーん、、ちょっと短いかと思われます。

「身丈」は着ていない状態で広げた着物の肩の高さ(=肩山)から裾までの長さです。
一方、「着丈」は着物を着た状態での肩山から裾までの長さを言います。

目安のサイズですが、一般的に身丈=身長です。
この場合で、帯の下におはしょりが5.7cm(1寸5分)くらい出ます。

振袖・訪問着・留袖などの晴れ着の時は見栄えの点からおはしょりがもう少し欲しいので、身丈の長さは身長+2.7cm(2寸5分)とし、これでおはしょりが7cmになります。
※おはしょり部分は布地...続きを読む

Q総絞りの着物って、格が低いのですか?

よろしくお願いいたします。

先日友人の結婚式に『総絞りに職人の手作業による日本刺繍をふんだんにほどこした・・・』着物を着用してゆきました。
この着物は祖母が嫁ぐときに実家につくってもらった着物で、もとは振袖でした。のちに事情があって袖を短く切って訪問着として仕立て直したものです。
とてもものがよく、親族一同の中でも有名な着物で、『そこいらの訪問着よりもよっぽど格上』ということになっており、私は安心してその着物を着ていったのですが、とあるHPで『総絞りは格が低いので、披露宴等には着用してはいけない』とあり、びっくりしています。また、従兄弟は総絞りの見事な振袖を持っており、これも親族の間で有名なお着物です。有名な演歌歌手の方も総絞りの着物で紅白歌合戦に出場されたりしています。そんなこんなで、私の中では、総絞りは友禅などに並ぶ上等の着物だとおもっていたのですが、私の勘違いなのでしょうか?

着物に詳しい方、教えてください。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

着物の格については書きませんが、
格の決め方は、値段には関係無い物です。
基本は染めと柄つけと紋の数です。
絞りは大変手が込んでいて、贅沢な物ですが、値段は
高価でも格には反映されないのですね。
裾で染め分けてあるいは、刺繍で訪問着にしてあるものは
訪問着の格です。
袖が長ければその長さで未婚者は格が決まりますので
当然礼装正装になります。

袖が短い場合、絞りは全体柄ですので、小紋と同格なんです。
(1)裾絵羽柄(黒留、色留)
(2)(1)プラス肩衿袖(訪問着)
(3)総柄(小紋)
 
と言った訳で、それから礼装正装になるかどうかですが、、。絞りに限らず訪問着、江戸小紋でも、紋の有無などそれはその時と場合によってかわります。
主催者との兼ね合いです。
着物は良くも悪くもまだ決まりを重んじていますので、
それに逆らわないあるいは、決まりを破ろうと言う
覚悟がないと、引けてしまいます。
親族の格からは、(黒留、色留、紋有りの訪問着→)
どうしても外れてしまうのですよね。
自由な服装でという場合はもちろん着てください。
友人(紋付訪問着、訪問着、つけ下げ→)のばあいは
その範囲ですからOKです。

うまく書けませんが、、、少し理解していただけたでしょうか

着物の格については書きませんが、
格の決め方は、値段には関係無い物です。
基本は染めと柄つけと紋の数です。
絞りは大変手が込んでいて、贅沢な物ですが、値段は
高価でも格には反映されないのですね。
裾で染め分けてあるいは、刺繍で訪問着にしてあるものは
訪問着の格です。
袖が長ければその長さで未婚者は格が決まりますので
当然礼装正装になります。

袖が短い場合、絞りは全体柄ですので、小紋と同格なんです。
(1)裾絵羽柄(黒留、色留)
(2)(1)プラス肩衿袖(訪問着)
(3)総柄(小紋)
...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング