ネットが遅くてイライラしてない!?

パソコンの起動時は非常におおきな電力消費があると聞いたことがあります。
私は省エネを考え、使わないときは極力電源を切るつもりでいるのですが、起動時に大電力を消費するのなら逆効果となってしまいます。

実際のところどの程度のものなのでしょうか?


電球では、種類によって違うようですが、蛍光灯では26秒分の電気を
発光時(発光準備時?)に使うようです。

ご存知の方いらっしゃいましたらよろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

起動時の過剰電流は、「励起電流」と呼ばれます。

ただ、これは本当に瞬間です。エアコンが動くとき、蛍光灯なりが一瞬暗くなるという経験はありませんか?。ようはアレです。パソコンでも、だいたい倍程度の電流が流れますが。時間もエアコンのときと同程度。ですから、消費電力という面ではさほど気にするものではありません。
ただ、起動時の過剰電流で、少しずつではありますがパーツにダメージが蓄積します。特にHDDにはよろしくありません。頻繁な電源ON/OFFは寿命を縮めます。

まぁ、30分程度ならつけっぱなし、1時間なら切る…という程度で。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答有難うございます。

「起動時の消費電力増加量は微々たる物だが、パーツ(特にHDD)に与えるダメージを考えると極端にこまめに電源を切るのはよろしくない」
ということですね。

>まぁ、30分程度ならつけっぱなし、1時間なら切る…という程度で。

私も食事、入浴ぐらいはつけっぱなしにしています。(モニターのみOFF)漫然としていたOn/OFF感覚はあながち間違っていなかったということですね^^

お礼日時:2007/09/12 11:23

PC起動時に電力消費が大きくなるのははHDDに入っているシステムファイルを読み込むためです。

つまり起動完了するまでHDD、CPU、メモリなどがフル回転することによるものです。

ただ「大電力」というほどのものかどうか。私のパソコンでアイドル時95Wの消費電力が起動時は最大125W程度になります。これはNo.2の方が書かれているワットチェッカーでコンセントの出力(パソコン電源の入力)を計ったものです。

ですから省エネというなら短時間でも電源を切る効果はありますが、起動回数が増えるとHDDへのダメージが大きくなります。起動に30秒ないし1分かかるとして、その間HDDがフル稼働するわけですから。起動中にかなり大きなソフトを立ち上げる場合、例えばMS Wordなどでもせいぜい4~5秒ですから負担の大きさはかなりのものです。
No.3の回答を参考にされると良いでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答有難うございます。

消費電力よりもパソコンのパーツに与えるダメージのほうが深刻ということですね。自宅でも職場でもPCとは切り離せない生活をしているので
今回はとても勉強になりました。

有難うございました。

お礼日時:2007/09/12 11:30

確かに起動時の電力消費は増えます 必要以上に電源OFFし再度立ち上げる行為はそれにPCにダメ-ジも与えます 2.3時間使用しない時

はスタンバイにしておけば使う時は即使用できます 就寝時や半日以上使用しない時は電源切りましょう

この回答への補足

回答有難うございます。

スタンバイモードはあまり使用したことはないのですが、
(ファンがなりっぱなしで使用しているときと騒音があまり変わらないため)
電源ON時に機器に与えるダメージは低くなるのでしょうか?
起動時消費電力量を抑えられるのはわかるのですが。
(スタンバイ中も当然電気消費しますよね、つけっぱなしに比べればましという程度なのでしょうか?)

補足日時:2007/09/12 11:25
    • good
    • 1

実際に測定してみるというのはどうでしょうか。


ワットチェッカーというものをホームセンターなどで見かけたことがあります。
ワットチェッカー
http://www.clevery.co.jp/parts/pickup.php?pcode= …
エコワット
http://www.enegate.co.jp/prodects/03ene_con/01.h …

参考までにどうぞ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答有難うございます。

面白い機器がありますね。
自分が何気に使っている電化製品がどれだけの電気代金になっているのか興味があるので、エアコンなどを対象に使ってみようかと思います。

お礼日時:2007/09/12 11:25

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QHDDを内部増設すると消費電力はどのくらいですか?

HDDの増設を考えています。目的は大切なデータ保存です。現在、外付けのHDDを一台所有しておりますがバックアップがとれておりません。そこで、DVD-Rへの保存を検討しましたが、手間とコストが意外にかかるということで、増設を検討しています。
外付けHDDはまだ高価な上に邪魔にもなります。
しかし、内蔵ということになると、電源が入りっぱなしになり電気代等は如何なものでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは

一例をあげてみると・・
HDD=SeagateST3250823A(250GB)/+5V:0.48A/+12V:0.58A
で、"W"換算では+5V=2.4W,+12V=6.96Wとなります。
ちなみに、電力の目安はご使用の電源を調べてください。
例えば、私の場合、電源容量(Max500W)=+5V/50A,+12V/30Aです。

HDD増設でも、たいして電気は消費しません。
(料金的にはちょっと"??"で、ごめんね。)
注意して欲しいのは、電源容量ですね。
上記のようにPCの場合、"A"の容量で計算します。容量定格ギリギリ??での使用ですと、いろいろと"わけ"のわからないトラブルが、発生する"場合"が・・あっ、これ経験してますが・・可能性としてあります。
私の場合ですと、HDD=03台に増設後に発生、電源容量UP目的で交換したことが、あります。
以上、参考になれればよいのですが。

Q「最大入力電流」と「突入電流」

基本的なことで恐縮なのですがサーバ設備検討おける「最大入力電流」と「突入電流」は同じ意味なのでしょうか? 異なる意味なんでしょうか? 異なる場合は、その違いを教えて下さい。
後者は比較的理解し易いのですが、前者の定義について触れた情報になかなかヒットさせることが出来ず困っています。

Aベストアンサー

> 「最大入力電流」と「突入電流」は同じ意味なのでしょうか? 異なる意味なんでしょうか?
・異なる意味です。

「最大入力電流」
サーバー設備がフルパワー運転時に必要な電流値。
接続するUPSは、サーバーの「最大入力電流」を供給できる機種を選びましょう。

「突入電流」
単に「突入電流」と言っても、「突入電流」「ラッシュ電流」「ラッシュカレント」「始動電流」など、様々な呼び方があります。
「突入電流」「ラッシュ電流」「ラッシュカレント」と「始動電流」は微妙に意味が異なります。
4つとも、電源の投入後、定格運転までの短時間に流れる大きな電流という意味では同じです。

「突入電流」「ラッシュ電流」「ラッシュカレント」と「始動電流」は、大きな電流が流れるタイミングが異なります。

マズ「始動電流」から説明します。
電気製品には電源を入れた瞬間から通常と変わりない電流が流れるものと、電源を入れた瞬間だけに大きな電流が流れるものがあります。

電源を入れた瞬間だけに大きな電流が流れる代表格は、モーターを使った機器があります。
モーターは回りだして、回転数が低い時には大きな電流が流れ、定格回転数に上がった所で通常の電流になります。
サーバーでは、HDDやCPUファン、メインファンなど。
起動時間は、大体0.1秒~1秒程度。
この最初に流れる電流のことを突入電流とか始動電流と呼んでいます。
*始動電流は、定格の2~3倍程度の電流が流れます。

次に「突入電流」=(同意「ラッシュ電流」「ラッシュカレント」)
サーバーに使用されているスイッチング電源は電源投入時に、「始動電流」よりもさらに大きな電流が流れます。
ですが、その大きな電流の流れる時間は0.001秒~0.01秒程度と極めて短い特徴があります。
この、極短時間に流れる非常に大きな電流を「突入電流」と呼んでいます。
*突入電流は、なんと定格の100倍程度の電流が流れます。
ただ、あまりにも瞬間のため、ブレーカーなどが落ちる事はありません。

・HDDやファンなどの立ち上がり時に流れる電流を「始動電流」。
・インバーターやスイッチング電源の立ち上がり時に流れる電流を「突入電流」。
と厳密には区別して呼ぶ場合もあります。

> 「最大入力電流」と「突入電流」は同じ意味なのでしょうか? 異なる意味なんでしょうか?
・異なる意味です。

「最大入力電流」
サーバー設備がフルパワー運転時に必要な電流値。
接続するUPSは、サーバーの「最大入力電流」を供給できる機種を選びましょう。

「突入電流」
単に「突入電流」と言っても、「突入電流」「ラッシュ電流」「ラッシュカレント」「始動電流」など、様々な呼び方があります。
「突入電流」「ラッシュ電流」「ラッシュカレント」と「始動電流」は微妙に意味が異なります。
...続きを読む

Qエアコンの最大消費電力(W)最大電流(A)教えて。

冬になり、エアコンの使用量も少なくなり、家庭でので電気使用量が大きく減ったため、配電盤の電力会社とのアンペア契約を変更(60Aから30Aに)しようと思っています。
ところが、冬でも1台だけ下記表示のスペックのエアコンを暖房用に使用します。
家庭内のその他の家電の消費電力と合わせると30A契約では、電流が多く流れブレーカーが落ちるかもしれません。
特に、深夜のエアコンの起動時、早朝起動時など、炊飯器などの消費電力の大きなものと重なる可能性があります。

そこで、質問です。下記スペックのエアコンを暖房用として、外気温が0℃を下回るような時、エアコン起動時など、瞬間最大で、どれくらいの消費電力(W)、最大電量(A)になるのでしょうか。

エアコン FUJITSU AS-J22S-W (下記サイトで確認できます)
http://www.fujitsu-general.com/jp/products/aircon/2007/j_series/lineup/asj22sdetail.html



房暖房能力 : kW(キロワット)

2.5kW
(0.5kW~5.1kW)

外気温2℃時

暖房能力 : kW(キロワット)

3.7kW

消費電力 : W(ワット)

1,140W

電気特性

消費電力 : W(ワット)

420W
(100W~1,290W)

運転電流
(最大) : A(アンペア)

4.7A
(15.0A)

力率

90%

エネルギー消費効率(COP)

5.95

運転音 : dB(デシベル)

室内

44dB

室外

42dB

圧縮機出力 : W(ワット)

600W

送風機出力 : W(ワット)

室内

24W

室外

26W

始動電力 : A(アンペア)

4.7A

冬になり、エアコンの使用量も少なくなり、家庭でので電気使用量が大きく減ったため、配電盤の電力会社とのアンペア契約を変更(60Aから30Aに)しようと思っています。
ところが、冬でも1台だけ下記表示のスペックのエアコンを暖房用に使用します。
家庭内のその他の家電の消費電力と合わせると30A契約では、電流が多く流れブレーカーが落ちるかもしれません。
特に、深夜のエアコンの起動時、早朝起動時など、炊飯器などの消費電力の大きなものと重なる可能性があります。

そこで、質問です。下記スペ...続きを読む

Aベストアンサー

最大は15A以下です。


契約アンペアの変更をした場合、大きな問題があります。
配線は、『単相3線式』であることは、間違い無いと思われます。

で、60Aの契約はいいのですが、『単相3線式』の場合、【中性線(アースが取られている)】と、簡単に表現すると、A相とB相があります。
そのエアコンがA相、B相のどちらに接続されているのか? また、冷蔵庫や電子レンジ、炊飯器(電気の場合)などは、A相、B相、どちらに配線されていますか?
それによっては、電力消費バランスが崩れて、ブレーカーの落ち方が計算以上に速くなりますよ。
電気の負荷バランスを計算に入れて、契約変更しないと、「変更」自体が無駄になりますよ。
その辺は、アドバイザー会社なんかと、相談しないと危険です。

一気に半分にしたら、危険なので、40A当たりで考えてはいかが?

Q電源 200V単相と3相の違い

電源 200V単相と3相の違いについて教えてください。
どう違うのでしょうか?
電気のことはぜんぜん分からないので詳しくお願いします。

あと、200V30A(単相)と書いてるサーバを、200V30A(3相)から電源をとるとどうなりますか?(家庭用電源ではなく、会社の電源です)

200V30A(単相)と書いてるサーバを、200V50A(3相)から電源をとるとどうなりますか?

Aベストアンサー

> 電源200V単相と3相の違い…

すでに三人の方から回答があるとおりですが、まだ出ていないことを補足します。
(なお、既出の一部に明らかな誤解もあるようですが、それを指摘することは、規約違反となり、削除対象とされるので控えます。)
電気の理論には、「対地電圧」という考え方があります。大地に対する電圧です。単相200Vの対地電圧は、100Vしかありません。それに対し、三相200Vの対地電圧は、173Vまたは200Vあります。この違いは、万が一感電した場合の人体に及ぼす危険性に影響します。このため、住宅の屋内では原則として、三相200Vを使用することができません。ご質問は、会社ということですから、この点はクリヤされますが、そのサーバーが、対地電圧150V以上に耐える設計がなされているかどうかを、確認する必要があります。

> あと、200V30A(単相)と書いてるサーバを、200V30A(3相)から電源をとると…

前項の問題がクリヤしたとして、次に、質問者さんの会社が、低圧受電か高圧受電かによって、この答えは変わってきます。
電力会社から200Vの低圧で受電し、単相と三相の二つのメーターが付いている場合、原則として単相負荷は単相契約で使用します。何らかの事情で単相負荷を三相契約で使用したい場合は、事前に電力会社と協議し、それなりに基本料金を支払うことが必要です。
6,000Vあるいはそれ以上の高圧で受電し、自社内で200Vに落として使っている場合のうち、電力会社との契約が「負荷契約」であったら、前述の低圧の場合と同じです。
高圧受電で、電力会社との契約が「変圧器契約」であれば、単相負荷を三相配線で使用しても、道義的には問題ありません、ただし、三相変圧器に単相負荷をかけると不平衡が生じ、電圧降下や変圧器の温度上昇を招く場合もあります。事前に十分な技術的検討が必要です。

> 200V30A(単相)と書いてるサーバを、200V50A(3相)から電源をとると…

200Vで30Aということは、6kVAの容量といいます。200V50A(三相)は、17.3kVAですが、そこに6kVAの余裕があるかどうかを検討しなければなりません。単相の電源盤からとるとしても、同じです。余裕がなければ、電線を太くして、ブレーカも大きなものに取り替えることなどが必要になります。
どのような業種の会社か存じませんが、「エアコンのスイッチを入れたら、サーバーまで落ちてしまった」ではしゃれにもなりません。
経験的に、単相にしろ三相にしろ、6kVAもの余裕がある電源盤は、比較的少ないように思います。事前に電気工事業者と十分な打ち合わせをされることをお薦めします。

> 電源200V単相と3相の違い…

すでに三人の方から回答があるとおりですが、まだ出ていないことを補足します。
(なお、既出の一部に明らかな誤解もあるようですが、それを指摘することは、規約違反となり、削除対象とされるので控えます。)
電気の理論には、「対地電圧」という考え方があります。大地に対する電圧です。単相200Vの対地電圧は、100Vしかありません。それに対し、三相200Vの対地電圧は、173Vまたは200Vあります。この違いは、万が一感電した場合の人体に及ぼす危険性に影響します。このため、住...続きを読む

Q内臓HDDの消費電力がわからない

容量、仕様は様々ありますが何ワットなのかさっぱり見当がつきません。メーカーパソコンなどは1台で標準と最高の電力が書かれていますがそのうちHDDがどのくらい使うのかは説明がありません。
たとえば6GB、13GB、40GB、160GB、500GBなどを現在使用中ですが160GBを6GBの替わりに換装したり増設したら、電源はパンクしてしまうのでしょうか?HDDやその説明のどこを見れば仕様電力の見当がつくのでしょうか?

Aベストアンサー

大抵のHDDには使用電圧、電流が記載されています。(HDD表面のシールにプリントされている)
消費電力は電圧×電流なので3.5インチHDDの場合例えば、
5V 640mA、12V 1040mAと記載されていれば、
(5×0.64)+(12×1.04)=3.2+12.48=15.68W となります。(1000mA=1Aなので単位には注意)
目安なので多少前後しますが大体の消費電力は求められます。


人気Q&Aランキング