63歳の父親です。数年前から尿の出が悪く
前立腺肥大ということで通院しております。
2・3度病院を変え、現在は薬を飲み続け
どうしても排尿が困難なときには自宅用カテーテルを使っています。

手術はカンタンらしいので、したほうがいいのでは?と思いますが
医師は「まだ必要ないですよ」と仰っています。

「前立腺肥大」で通院しているのですが、前立腺がんの
可能性はないのでしょうか?

このまま、完治はしないものの薬でとうまく付き合い、
前立腺肥大とつきあっていくのだと思いますが、
がんの可能性はないのかなぁ…と心配です。

病院では「肥大」と「がん」の区別・検査はハッキリとなされて
いるものでしょうか?ご教示お願いします。


また、経験者様で前立腺肥大に良い食品などご存知でしたら
教えて下さい。よろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

前立腺肥大→良性の腫瘍


前立腺癌→悪性の腫瘍

医師が触ればすぐわかります。お尻から指を入れて触診するのですが癌の場合はゴルフボールのようにごつごつしています。
また、専門的には前立腺肥大の症状は第1期(膀胱刺激期),第2期(残尿発生期),第3期(慢性尿閉塞期)の3期に分けられます。

 第1期(膀胱刺激期)には(1)尿回数が増加。特に夜間に3回以上,(2)尿が間に合わない感じ(尿意切迫),(3)トイレにたどり着く前に尿が漏れてしまう(切迫性尿失禁),(4)軽度の排尿困難,(5)トイレに行ってもすぐに尿がでない(遷延性排尿),(6)尿をしている時間が長い(苒延性排尿)などがみられます。

 第2期(残尿発生期)には(1)お腹に力を入れないと尿が出ない,(2)残尿(50~100ml),(3)昼間の頻尿,(4)尿閉突然出現(お酒を飲んだあと,長時間座ったあと,極度に緊張したときに現れやすい)などがみられます。

 第3期(慢性尿閉塞期)には(1)膀胱の収縮力が低下し,排尿したり,尿意を催すことが低下する,(2)尿がだらだらもれる(溢流性尿失禁)などがみられます。

違いとしては前立腺肥大症は内腺に発生する良性腫瘍です。悪性腫瘍である前立腺がんとは異なり、周囲に広がったり、骨やほかの臓器に転移することはありません。また、前立腺肥大症から前立腺がんに進むことはないと考えられています。
前立腺が肥大していても症状がみられない人もいますが、前立腺肥大症は内腺(尿道を取り囲む部分:移行領域)で発生するため、尿道が圧迫され狭くなることで、尿がでにくい、トイレの回数が多くなる、尿をしたあとすっきりしない、などの自覚症状があらわれます。排尿に関連する症状があらわれるようになると日常生活に支障をきたすこともあるため、適切な治療が必要になります。
一方、前立腺がんは、主に外腺(尿道から離れた部分:辺縁領域)に発生するため、早期では自覚症状はあらわれません。がんが進行し、尿道や膀胱を圧迫するようになると、排尿時の症状や血尿などがあらわれるようになります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

丁寧なご説明有り難うございます。
前立腺肥大と診断が下った時点で、
がんとは区別されているのですね。

前立腺肥大のお薬を飲み始めてから三年ほどになるので
がんなのでは?肥大からがんになったのでは?と
心配しておりましたが

肥大からがんに移行することは無いのですね。
安心しました。有り難うございました。

お礼日時:2007/09/11 15:53

ヨモギ茶、ヨモギ根を漬けた酒、ヨモギは浄血作用、血液製造及び血液の循環改善にいいです。



キチン・キトサンで前立腺ガンの完治実績もありますので、調べて試されては?

これらは健康食品です、多くの医師が知識を持っています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ヨモギ茶ですか!現在黒豆茶を飲んでいます。
黒豆が前立腺付近のリラックスに良いと聞きましたので…
ヨモギ茶についても調べてみます。

薬の関係上、お酒は飲めないのですが
お酒は前立腺肥大によくないらしぃので、ちょうどいいです(´v`)

有り難うございました!

お礼日時:2007/09/11 15:57

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • 前立腺がん<男性生殖器の病気>の症状や原因・診断と治療方法

    前立腺がんとはどんな病気か  前立腺がんは、欧米では男性がん死亡例の約20%(肺がんに次いで第2位)を占める頻度の高いがんですが、日本では約4・8%(2004年神奈川県)と比較的頻度の少ないがんです。  日本人男性が1年間に前立腺がんと診断される人数は、人口10万人あたり28・6人(年齢調整罹患率、2004年神奈川県)で、胃がん、肺がん、結腸がんに次いで4番目、男性がん全体の12%を占めています。  年齢...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q前立腺肥大症によい食べ物・悪い食べ物

父が前立腺肥大症と診断されました。
西洋医学的なアプローチに限定せずに、トータルに気をつけるべきことを教えて下さい。特に、前立腺肥大症によい食べ物・悪い食べ物を教えて下さい。酒がよくない、身体を冷やすものはよくない、というのは分かるのですが、その他にも教えて下されば幸いです。なお、交感神経が緊張し過ぎると悪化する、とも聞くので、副交感神経を刺激する(リラックスさせる)食べ物でも結構です。
なお、単に利尿作用がある、というものは逆に大変な状態になる場合があるようです(スギナ茶など)。

Aベストアンサー

私は医者ではありませんが、この領域に関する知識があります。
ご存知かもしれませんが、激辛食品などは交感神経を刺激しますので、避けた方が良いでしょう。大腸と前立腺の位置関係は大変近いため、便秘を避ける目的で、繊維質の多い食品をとることもお勧めします(便秘のときはいきみがちですが、いきむと交感神経が高ぶってしまいます。これを避けるためにも、便秘予防に気を使ってください)。
EricCarmenさんがおっしゃっている通り、適度な運動は体を温める作用があるとともに、全身の血行を良くし、前立腺のうっ血を取り除くといわれています。また特に、夜間頻尿などで夜の眠りが浅くなり、寝不足になってしまう状況は、大変つらい状態のみならず、神経を高ぶらせる原因になると思います。運動は、適度な疲れによって質の良い眠りへとつなげますので、是非行ってください。なお、激しい運動である必要はなく、ウォーキングなど気軽に続けられる運動がいいと思います。
それから、高齢になると体の中の水分が若いころと比較して減ってくるため、脱水症状を起こしやすくなります。ですから、頻尿症状が出るのが嫌だから無理に飲水を控える、ということは避けてください。ただし、夜間頻尿があるようでしたら、夜寝る前の水分摂取は控えてください。
お薬の中には、おしっこを出しにくくする作用のあるものもあります(風邪薬など)。市販薬を購入する際には、必ず医師、薬剤師に相談してください。
アルコールを飲まれて大変なことになったとのことですが、一時的な尿閉(簡単に言うと、排尿したくても全然おしっこを出せない状態)になられたのでしょうか。アルコールは前立腺をうっ血させることがあるので、急性尿閉になってしまうことがあります。これは相当苦しい状態で、とにかく膀胱の中の尿を外に出すため、病院ではカテーテル(細いチューブ)を尿道から膀胱へ入れます。しかし、病院にすぐに行くことが出来ないことってありますよね。その場合には、暖かいお風呂に入ると排尿が促されることがあります。すぐに病院へ行くことが出来ない場合には、応急処置としてお試し下さい。
利尿作用があるものは、尿量を増加します。ご存知かとは思いますが、前立腺肥大症は大きくなった前立腺や、過度に緊張した交感神経が尿道を締め付けるため、膀胱から尿が排出しにくくなる病気です。お父様は、スギナ茶の(おそらく)飲みすぎで尿の排出量よりも尿産生量が多くなってしまったため、大変なことになってしまったのでしょう。
ところで、お礼の文章をみますと、お父様は中等度くらいの前立腺肥大症のようですね。現在どのような治療をされているかは存じませんが、もし現在薬をのまれているとして、徐々に効き目が悪くなってきたな、と感じることがあったら、手術という選択肢も考えてみてください。
最後にお勧めのホームページを以下にご紹介します。
患者さんでもわかるように、簡単な用語をつかって、前立腺肥大症を説明されています(手術療法のところが「レーザー療法」に偏っているのが気になるところではありますが・・・)。それから、澤村良勝先生ご監修の「前立腺肥大症前立腺がん よくわかる最新医学(主婦の友社)」や、出口修宏先生ご監修の「前立腺の病気これで安心―前立腺肥大症から前立腺がんまで最新の治療と日常生活 ホーム・メディカ安心ガイド(小学館)」もお勧めします。(立ち読みでもいいので)一度読んでみてください。お大事に。

参考URL:http://www.tokachi.co.jp/~takayama/index.html

私は医者ではありませんが、この領域に関する知識があります。
ご存知かもしれませんが、激辛食品などは交感神経を刺激しますので、避けた方が良いでしょう。大腸と前立腺の位置関係は大変近いため、便秘を避ける目的で、繊維質の多い食品をとることもお勧めします(便秘のときはいきみがちですが、いきむと交感神経が高ぶってしまいます。これを避けるためにも、便秘予防に気を使ってください)。
EricCarmenさんがおっしゃっている通り、適度な運動は体を温める作用があるとともに、全身の血行を良くし、前立...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報