ヨーロッパ 1265年~1553年の音楽

1340年~1400年のイギリス音楽
1265年~1321年のイタリア(フィレンツェ)音楽
1494年~1553年のフランス(中世ルネッサンス)の音楽

上記の音楽CDを購入する様頼まれたのですが、全然わかりません(@_@。
どういった音楽がありますか?また、どんなCDが発売されていますか?どんな作曲家がいますか?
少しの情報でもいいので下さい!!!

A 回答 (7件)

■ 1340年~1400年のイギリス音楽



イギリス音楽にジョン・ダンスタブル (John Dunstable 1380頃-1453)らの重要な作曲家が現れるのは15世紀初頭になってからです。とりあえず、中世イギリス音楽のCDとして下記のものを挙げます。

"English Songs of the Middle Ages"
http://www.amazon.com/English-Songs-Middle-Ages- …

"Sumer Is Icumen In - Chants Medievaux Anglais"
http://www.hmv.co.jp/product/detail/637281

■ 1265年~1321年のイタリア(フィレンツェ)音楽
イタリア音楽が花開くのは、「トレチェント」と呼ばれる14世紀も後半に入ってからのことで、フランチェスコ・ランディーニ(Francesco Landini, 1325頃 - 1397)や ヤコポ・ダ・ボローニャ(Jacopo da Bologna, 1340?-1386?)などによるものです。ご指定の年代・地域では適当なCDは見つけられませんでした。

■1494年~1553年のフランス(中世ルネッサンス)の音楽
クレマン・ジャヌカン(Clement Janequin, 1485?-1558)
"Fricassee Parisienne"
http://www.hmv.co.jp/product/detail/1274299

クローダン・ド・セルミジ(Claudin de Sermisy, 1490?-1562)
"Lecons De Tenebre"
http://www.hmv.co.jp/product/detail/1897834
    • good
    • 0

No.3です。

再び失礼します。

No.2さんが専門的なご返答をなさっているので、のぞきながら楽しい音楽史をかじった気分になっていますが、そういった教養がない私は「ダンテ」をキーワードに、ひとつCDをみつけました。
タイトルはDante And The Troubadours
http://www.hmv.co.jp/product/detail/1881583
これはいかがでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

まさにダンテの神曲を読みながら聞きたい音楽だったそうです!
ありがとうございました。

お礼日時:2007/10/03 12:24

No.2です。

1265年~1321年のイタリア(フィレンツェ)音楽 では適当なCDを見つけることが出来ませんでしたが、イタリアの中世音楽を編纂した「ロッシ写本」が含まれている、下記の2枚を参考までに。

"Este Libro Es De Don Luis Rossi"
http://www.hmv.co.jp/product/detail/381318

"Landini and Italian Ars Nova"
http://www.amazon.co.jp/Landini-Italian-Nova-Pie …

※ 中世音楽(特に作曲者不詳のもの)は音楽資料が不完全なために、演奏者による創作も交えたアレンジを施すことが普通に行われています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

非常に参考になりました。
アマゾンで購入しました。
有難うございました。

お礼日時:2007/10/03 12:24

No.2です。



1340年~1400年のイギリス音楽 ですが、

"Lammas Ladymass - 13th and 14th Century English Chant and Polyphony"
http://www.amazon.com/Lammas-Ladymass-Century-En …

あるいは、時代が少しずれますが、

"The Lily and the Lamb: Chant and Polyphony from Medieval England"
http://www.amazon.com/exec/obidos/ASIN/B0000007E …

演奏団体はどちらも「アノニマス4 (Anonymous 4)」で、女性4人のすばらしく清澄なコーラスが聴けます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご丁寧にありがとうございます。
大変参考になりました。

お礼日時:2007/10/12 21:47

No.2です。


No.3のかたのご回答で、1494ー1553がフランソワ・ラブレーとのご指摘がありました。なるほど!です。

そうだとすると、ラブレーの著作『第四之書パンタグリュエル物語』の新序詞にはフランス・ルネサンスの作曲家がずらりと30人ばかり並ぶ箇所があって、先に挙げたクレマン・ジャヌカン(Clement Janequin, 1485?-1558) "Fricassee Parisienne"
http://www.hmv.co.jp/product/detail/1274299
はその中の作曲家4人、クレマン・ジャヌカン、クローダン・ド・セルミジ、ピエール・セルトン、ピエール・ルニョー・サンドランが含まれているので、これはお奨めできるのではないかと思います。
    • good
    • 0

1494~1553・・・これはラブレーの生年と没年ですね(1483年説あり)


ですから、多分こんなCDが現在も販売されていれば丁度良かったのだと思いますが、残念ながら廃盤のようです。
http://www.amazon.co.jp/%E3%83%A9%E3%83%97%E3%83 …
ただ、作曲家の名前が出ていますので、ご参考まで。

1265~1321はダンテ(だからフィレンツェだったんですね!)。
ダンテはSordelloという吟遊詩人を「誉めた」ことがあるようですが、果たしてCDになっているのかどうか・・・・お詳しい方の情報があると良いですね。
http://en.wikipedia.org/wiki/Sordello
また、ダンテの友人に作曲家のCasellaという人がいたそうです。1300年ごろに亡くなり、ダンテは「神曲」の「煉獄篇」に彼のことを書いています。しかし・・・・これもCD入手は難しいような気がいたします(楽譜がそもそも残っているのかという問題)。
http://it.wikipedia.org/wiki/Casella_%28Divina_C …

ついでに1340年~1400年のイギリス人文学者は誰かな・・・・と調べてみましたところチョーサーかな?と思われるのですが生年がちょっと合いませんでした。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B8%E3%82%A7% …

役に立たない情報で申し訳ありませんが、とりあえずご参考まで。
    • good
    • 0

中世西洋音楽の作曲家一覧


http://wpedia.search.goo.ne.jp/search/%C3%E6%C0% …

ルネサンス音楽の作曲家一覧
http://wpedia.search.goo.ne.jp/search/%A5%EB%A5% …

横文字で検索すれば出てくると思います。
(出てこないのもあると思いますが。)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

参考にさせていただきました。
ありがとうございました。

お礼日時:2007/10/12 21:45

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qクラシック音楽への興味について

クラシック音楽に興味はあるけど、実際にはあまり聞かない方に質問させてください。漠然とした質問なのですが、、お願い致します。

クラシック音楽、及びクラシック音楽が好きな人に対してどのようなイメージがありますか?クラシック音楽のうち、オペラ、オーケストラ、声楽(ソロ・合唱)、楽器どれに興味がありますか?

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

クラシック音楽に対して:そのまんま「古典的」。日本文学の世界で『源氏物語』に持つのと同じような感覚。

クラシック音楽が好きな人:メジャーではないけどマイナーな趣味を持っているなあ…と感じます。でも、その趣味で非難されることはないと思うので「マイナーメジャー」って感じでしょうか。

クラシック音楽のうち興味があるのは:個人的な趣味ですけれど、声楽(合唱)と楽器(ピアノ)。理由は昔やっていたのでまたやりたいから。

こんな回答でいいのかな?

Qジュネーブ国際音楽コンクール 1957年、1958年入賞者について

ジュネーブ国際音楽コンクールの1957年は、その後ともにショパンコンクールに優勝し、現在も人気を二分するポリーニとアルゲリッチが出場し、アルゲリッチ1位、ポリーニ2位になっていますが、その他の入賞者を教えてください。また、ポリーニは翌年も同コンクールに挑戦していますが、再び2位になっています。ポリーニほどのピアニストを押さえて1位になった1958年の優勝者は誰なのでしょうか。その人のその後も解れば教えてください。(ひょっとしたら1位なしの2位?)

Aベストアンサー

58年のポリーニは一位なしの二位ですが、当時は男女別だったので、57年は女性部門一位がアルゲリッチ、男性部門一位はフランス人のドミニク・メルレ(教師としても尊敬される演奏家のようです)、男性部門二位がポリーニです。

Qクラシック音楽

 クラシック音楽に人気を持たせたいと思って、クラシック音楽にしか無い良さを伝えることができればいいなと考えています。
 他のジャンルには無いクラシック音楽の良さとは何だと思いますか?

Aベストアンサー

>他のジャンルには無いクラシック音楽の良さとは何だと思いますか?

西洋的な感覚によるシステマティックで洗練された形式だと思います。
建築物をみるような高い構築性や、和声や対位法などの整った理論体系だと思います。

人間の感情に直接訴えるものがクラシック以外の民族音楽やポップスであるとしたら、クラシック音楽はそれに学問的な高みを兼ねそろえていると思います。

Qミ~ソ~ファ~ミ~シ~で始まるクラシック曲が知りたいです!!

ミ~ソ~ファ~ミ~シ~で始まるクラシック曲が知りたいです!!

ピアノの曲で、なんとなくサナトリウムでかかってそうな
曲です。
音はミソファミシラシドラーだと思います。(シラシドラーは低い)
ショパンか・・な?と思ってyoutubeで検索したのですが
わかりませんでした。
気になって仕方ないです!
だれか教えてくださ~い!!

Aベストアンサー

 エリック・サティ作曲の「3つのジムノペディ」の中の第1番だと思います。

↓ 
http://www.youtube.com/watch?v=3439BgooWmQ

Qクラシック音楽

クラシック音楽は一般に西洋の芸術音楽のことを指すようですが、もし、日本人が西洋音楽の技術を取り入れて、音楽を作ったら、クラシック音楽になったのでしょうか? 日本人が作ったクラシック音楽はあるのでしょうか?

Aベストアンサー

例えば,過去にすでに完成されている作曲技法,形式があるとします。
後の時代の作曲家が,50年経っても100年経っても,その形式,技法を
そのまま忠実に同じことを繰り返しているだけでは,
単なるバッハのコピー,ベートーヴェンのコピーとなります。
作曲家としての存在価値はなくなります。
日本人作曲家にとっても,それは同じことなので,
バッハやベートーヴェンのコピーのような作曲家はいません。

芸術家として新しいものを生み出していかなければなりません。
そのため,多くの作曲家が新しいものを生み出してきています。
「西洋音楽の技術を取り入れて…」というのも,クラシックの歴史の流れとして,
ベートーヴェンの影響とか,ドビュッシーの影響とか,いろいろあるでしょうね。
また,日本人作曲家が新しいものを生み出しているものもあります。

クラシックの定義にもよりますが,一般に思われているクラシック・・・
バッハ,ベートーヴェンなどの流れとして,
クラシック作曲家として分類される日本人作曲家は多くいます。
もちろん,彼らが作曲した曲もあります。
武満徹さん,廣瀬量平さんなど,たくさんいらっしゃいます。
http://www.hmv.co.jp/product/detail/579664
http://www.hmv.co.jp/product/detail/595351

日曜のNHKのクラシック番組でお馴染みの池辺晋一郎さんも
クラシック作曲家として分類される人です。

HMVのクラシック(日本人作曲家)検索
http://www.hmv.co.jp/news/newsDetail.asp?newsnum=701060001
どこまでがクラシック?とも思いますが,
ここに載っている数人しか名前は知りません。

例えば,過去にすでに完成されている作曲技法,形式があるとします。
後の時代の作曲家が,50年経っても100年経っても,その形式,技法を
そのまま忠実に同じことを繰り返しているだけでは,
単なるバッハのコピー,ベートーヴェンのコピーとなります。
作曲家としての存在価値はなくなります。
日本人作曲家にとっても,それは同じことなので,
バッハやベートーヴェンのコピーのような作曲家はいません。

芸術家として新しいものを生み出していかなければなりません。
そのため,多くの作曲家が...続きを読む

Q2007年 印象に残ったクラシック音楽

こんにちは。

年明け早々やや後ろ向きな感じがしなくもなくて恐縮ですが(汗),
昨年(2007年)に触れたクラシック音楽で,みなさんの印象に残ったものを教えてください。
コンサート,CD,演奏家,作曲家,曲目,どんな切り口でもかまいません。
新発見,再発見,印象的なエピソードがあるもの,などなど,
順位をつけろなどと下世話なことは申しませんので(つけていただくのも大歓迎ですが^^)
どうかご自由に。


*アンケート風な質問で,というか,まるっきりアンケートで申し訳ありませんが,
 ニッチな話題なので(^^; こちらにお邪魔します。どうかご容赦ください。

Aベストアンサー

こんばんは。遅まきながら、明けましておめでとうございます。(笑)
年末お忙しい中、こちらの拙い問いかけにお答え下さり有難うございました。
相変わらずのクラシック音楽門外漢の雑感ですが、場汚しに参上しました。(苦笑+汗;)

秋川雅史さん唄う「千の風になって」が大ヒットしたことはご存知かと思います。
国内では、クラシック音楽がこれほど長くヒットチャート上位に居続けた例は、過去に無いそうです。

カラオケ店などでは、このかたの唄い方を真似する御仁も少なくないとか・・・
(私なぞは、とても気恥ずかしくて真似なぞ出来ず。上司で一人いますが、
さりげなく耳をふさいでいます。(^^ゞ )
オリコンの授賞式での一幕でしたか、ご本人曰く、「 秋川雅史を真似しないで、
自然にのびのびと唄って欲しい」と苦笑されながらコメントされてましたが・・・(笑)

No3様がおっしゃった「千の風になって」の女性歌手Yuccaバージョンが気になります。
機会が有れば入手したいと思います。きっと素晴らしいのでしょうね(笑)

個人的には、恥ずかしながら、生まれてこのかた45年間で
初めてクラシックコンサートに行ったことぐらいでしょうか。(苦笑)
http://www.nagoya-phil.or.jp/2007/P0401_335.html

訳もわからずに連れて行かれましたけども、良い経験となりました。
このサイトでも、質問者様をはじめ、いろんなかたから「お勧め」を教えていただきましたし、
我ながら、クラシック音楽については充実した一年でありました。(笑)
今年は、もう少し体系的に整えて、間口が広がれば良いか、とも考えてますが、
はてさて、どこまで出来ますことやら・・・あとは風まかせ・・・(苦笑+汗;;)

以上、場違いな門外漢のたわ言、平にご容赦を。どうぞ、本年も宜しくお願い致します。lin(_ _)imo

こんばんは。遅まきながら、明けましておめでとうございます。(笑)
年末お忙しい中、こちらの拙い問いかけにお答え下さり有難うございました。
相変わらずのクラシック音楽門外漢の雑感ですが、場汚しに参上しました。(苦笑+汗;)

秋川雅史さん唄う「千の風になって」が大ヒットしたことはご存知かと思います。
国内では、クラシック音楽がこれほど長くヒットチャート上位に居続けた例は、過去に無いそうです。

カラオケ店などでは、このかたの唄い方を真似する御仁も少なくないとか・・・
(私な...続きを読む

Qクラシック音楽がダウンロードできるサイト

クラシック音楽がダウンロードできるサイトがあれば教えてください。
(できれば視聴できるところ)

Aベストアンサー

AppleのiTunes Music Storeで,クラシック曲の試聴とダウンロードができます。

曲名はほとんど英語,アーティスト名はアルファベット表記なので,
探しやすいとは言えませんが…

ダウンロードには,専用のアプリケーションiTunesが必要です。(無料)

参考URL:http://www.apple.com/jp/itunes/

Q●10月下旬~11月上旬にかけて海外での音楽祭

今年の10月下旬~11月上旬にかけて、海外(どこの国でもOK)で、大きめのクラシック音楽祭(○○フェスティバルみたいな)がありましたら、何個でも教えてください!!1日だけでなく数日間にわたって開催されるものが良いです。

Aベストアンサー

 通常音楽祭はオフシーズンに行われるものなので、この時期はあまり聞いたことがないですね。

 私の知る限りでは、「ウィーン・モデルン」(↓)くらいですが、今年はちょっと遅くて11月4日が初日みたいですね。これも、音楽祭というより、コンサートシーズンの中でのテーマを持った演奏会のシリーズといった感じです。

 むしろ、オンシーズンの真っ只中ですので、ウィーンを始めとしてパリでもベルリンでも主要都市ならどこでも、充実したコンサートが毎日のように堪能できるはずです。

参考URL:http://www.wienmodern.at/WM/05/Default.asp

Qクラシック音楽の一番優れた名盤ガイド本は?

最近クラシック音楽を聴き始めたのですが、クラシック音楽は同じ曲にたくさんの競合盤があってどのCDを買うべきか全くわかりません。
そこで、名盤ガイド本を購入しようと思っているのですが、
現在市販されているクラシック音楽の一番優れた名盤ガイドはどの本でしょうか?

Aベストアンサー

こんばんは。
>最近クラシック音楽を聴き始めたのですが
クラシック世界へようこそ。

クラシックは間口も広く奥行きもしっかりあるので、初心者にとっては見知らぬジャングルに分け入るようで、今自分のいる場所が全体のどのあたりなのか不安になるかと思います。

私も同じようにそんな道を通って来ました。
私のお勧めは吉井亜彦です。彼は幅広い知識を暖かいハートで包んでいるようです。
それもあって彼に案内してもらう世界に不安や不満はなく、視界の良い全体の見通しの下に楽しく読み進みそして聴き進みました。ネットで「吉井亜彦」「名盤鑑定百科」でお探し下さい。

他の色々な本を読んで比較した上でのお勧めではないので、その点割り引いてお考え下さい。

只、一つご質問外でアドバイスをさせて頂くなら、ある程度聴き進んだらご自分の感性なり好みが出来てきます。そうしたらそれを大事にして下さい。

Qセゾンカードの2006年CMでロナウジーニョが出演している音楽は?

セゾンカードのCMで、ロナウジーニョ選手が1人で出演しているCMの音楽のタイトルご存知の方教えてください。

Aベストアンサー

CMオリジナル曲です。
曲名などは特になし。
参考URLから「金融」をご覧下さい。

参考URL:http://cmmusic.at.infoseek.co.jp/


人気Q&Aランキング