現在SOHOで仕事をしています。
<個人事業主・屋号あり・登記はしてません>

結婚後も仕事上では旧姓で仕事をしていきたいと思っています。
(結婚後は住所も苗字も変わる予定。自宅で仕事をしているので、結婚後も新しい家<住所>で仕事をする予定)
名刺や自社HPの会社概要内の代表者名も旧姓を掲載していきたいと思っています。
旧姓で仕事を続けていくことは問題ないでしょうか?
確定申告の際は屋号と新姓で提出することになるのでしょうか?

銀行の口座の名義人は屋号となっておりますが、代表者名は自分の名前なので結婚後新姓に変えるつもりです。
(屋号が名義人なので代表者名も変える必要がないと言えばないようにも思うのですがどんなものなんでしょう…)

教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

要するに「ビジネスネーム」ですよね?別段何の問題もないと思います。

役者の芸名とか、作家さんのペンネームみたいなものです。
(基本的に・・ですけど、要するに所得を隠すのではなく、他の名前になっている分まで申告してやろうというのですから、相手が拒む理由は無いですし(笑))
名刺なども、今は社員がビジネスネームを使う会社も珍しくないですし。本名が読みにくいとか、分かりにくいとかどうも語呂がよろしくないとかで。

確定申告は、税務署に出すものなので多分本名ですね。源泉徴収票などはビジネスネームになっていても問題ないそうで。何か聞かれてもその名前で仕事をしたというだけの話ですから、説明できれば良いだけでしょう。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1225155
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の回答ありがとうございます。

そうですね、戸籍上の新姓を使わずに仕事上では旧姓を名乗るということは「ビジネスネーム」ということになるんですね。

会社員時代は社内で結婚後も旧姓で続ける人が多かったんですが、登記はしていませんが屋号で仕事をしている個人事業主の場合はどうなのか、ずっと疑問でした。


結婚後も仕事では旧姓を名乗っていくことに問題ない(法律上問題ない?!)ということは嬉しいです。
既存のクライアントからの呼び名や名刺を含む印刷物など諸々のことを考えても旧姓を使っていきたかったですし、旧姓が気に入っているのもあったりして・・・(^^;)

お礼日時:2007/09/12 15:56

#3です。



>代表者名はお振込されるお客様には関係ないかな

取引先が示す口座名や番号に代表者名が書いてあればそれも入れますね。
何が正式な口座名なのかはこちらには判りませんから、請求書に記載されている通りに振り込みます。その時に、あれ?苗字が違うけどいいんだっけ、違う会社の口座をメモってきちゃった? などと確認することがあるわけです。

>ただ、その名刺を使えるのも苗字が変わって数ヶ月ですよね。

作った名刺を1年も2年も使っているようではいけません。名刺を渡し直す口実でもあるのですから新旧併記の名刺は数ヶ月で配り切り、その後は新姓だけの新しい名刺、でよろしいかと。新旧併記というのは、旧姓を知っている人にだけ必要なものであって、新規の顧客には最初から新姓だけの名刺でも構わないわけですし。
前述のフリーデザイナーさんによると、最近仕事が途切れていて忘れられているんじゃないかと思うクライアントに会いに行く際、「結婚して苗字が変わりましたので新しい名刺をお渡ししようと思いまして」と言うとアポが取りやすいのだとか。まあ、名刺はキッカケですからね。

>諸々のことを考えても、仕事においては旧姓でいきたいと思っているのです・・・

例えば学会で論文を発表しているとか、作品をすでに旧姓でいくつも発表している、というような場合は旧姓でそのまま続けないと同一人物かどうか判らなくなりますから旧姓でいくべきでしょう。
このようによほど旧姓で名が知られているのならそうなりますが、自分ではそのつもりでも意外と相手は気にしていなかったりしますよ。変わったら変わったというだけで。
そういえばそのデザイナーさんは旧姓が日本では非常に一般的なものだったので、結婚してちょっと珍しい苗字になり、これで覚えてもらえるわ、と喜んでいましたね。これまでは電話で「デザイナーの○○です」と言うと、「どちらの○○さんですか?」と聞き返される事が多かったとか。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

口座名や番号には代表者名の記載はなく、屋号のみ記載しています。
自分の苗字が出てくる場面といったら、名刺、HP内、既存客から「○○さん」と呼ばれる時くらいですね。
請求書や見積書には屋号のみ記載されていますし。

やはりビジネスネームとして仕事上では結婚後も旧姓で仕事を続けていきたいと考えます。
「▲▲オフィスの○○さん」というものは結婚して苗字が変わっても、離婚して苗字が変わってもお客様からの呼ばれ方は変えたくないと考えます。

>そういえばそのデザイナーさんは旧姓が日本では非常に一般的なものだったので、結婚してちょっと珍しい苗字になり、これで覚えてもらえるわ、と喜んでいましたね。

自分の場合はむしろ逆で新姓は非常に多い苗字なので、旧姓のほうが断然覚えてもらえる苗字でもあり少ない苗字なので実はとっても気に入っているんです。出来ることなら戸籍上も苗字は変えたくないのが本音ですが・・・


回答ありがとうございました。

お礼日時:2007/09/14 02:18

>銀行の口座の名義人は屋号となっておりますが、代表者名は自分の名前なので結婚後新姓に変えるつもりです。



振り込む際に、いつも知っている名前と違う、というのは支払う側にとって結構違和感があるものです。慣れていないと「振込先を間違えているのでは?」と思う事もあります。
結婚した事自体は隠すことでも何でもありませんし、新姓に全面的に切り替えてしまうというのも1つの手だとは思います。
知り合いのフリーデザイナーに新姓と旧姓を両方入れて名刺を作り直した人がいます。もう1度名刺を配れるきっかけになって覚えてもらえるかも知れないから、と言っていました。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!

お振込されるお客様にとっては、あくまでの屋号が名義人の口座へ振込されると思うので代表者名はお振込されるお客様には関係ないかな、と思ったので通帳の代表者名だけは新姓に変えておこうかと思ったのでした。
(お客様が振り込む時には▲▲スタジオ 普通1111 番号12345678 のように振込ますよね?通帳に屋号の下に書かれている代表者名って銀行で通帳を作る時の手続き上のものなのかな?)

確かに名刺に新姓と旧姓を入れるというのも手段ですよね。
ただ、その名刺を使えるのも苗字が変わって数ヶ月ですよね。
諸々のことを考えても、仕事においては旧姓でいきたいと思っているのです・・・

お礼日時:2007/09/12 15:37

>個人事業主・屋号あり・登記はしてません…



個人事業主とは、その名のとおり個人の経済活動をいいます。
税務署は、あくまでも個人名で管理しており、屋号はおまけのようなものです。
開業届や毎年の申告書に屋号を書く欄はありますが、登記を必要とするものではありません。
かっこいい店名を付けて、勝手に名乗っていればよいのです。

>確定申告の際は屋号と新姓で提出することになるのでしょうか…

申告書の氏名欄はもちろん本名です。
戸籍上の名前です。
その上で、屋号欄に、旧姓を書いておけば、請求書や納品書などの取引書類と、齟齬を生ずることもないでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の回答ありがとうございます!

屋号は税務署にとってはおまけみたいなものとは知りませんでした。
個人名で管理をしていたんですね。
確定申告(白色)の時には戸籍上の名前と屋号が必要になり、その他のビジネスシーンでは旧姓を名乗って仕事を続けることに問題はないようですね。
結婚後戸籍上では苗字が変わったのに名刺やHPの会社概要欄などで旧姓を名乗っていることは偽名を使っているということになり何か問題があるのかどうかと思っておりました。

お礼日時:2007/09/12 16:11

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q旧姓使用者や既婚未婚不明者の姓には英語で何をつける?

職場で旧姓を使用している人を英語で紹介する場合、
一般的にどのようになるのでしょうか?

例えば旧姓A、戸籍上Bの場合
MissA/Mrs.A/原則Mrs.B/本人の希望次第
Ms.Aも考えられるのですが、Ms.の使用は一般的なの
でしょうか?

また、既婚未婚が不明な女性を呼ぶ場合はどうです
か? たとえば銀行病院受付や放送など。

Aベストアンサー

近頃 Business Mail では、男・女限らず、Mr.、Ms に類するものはつけずに氏名だけで送る、送られてくるものが多くなってきました。日本では敬称 (様、殿) なしで送るなどは考えられないでしょうが、U.S. ではそうです。

また、先日 New Ark の空港で空席待ちをしていたら、氏名だけ呼ばれました。職場では通常名前で呼んでいますから、Mr.、Ms をつけることはありません。流石に部下の女の子は Dr. + 苗字で呼んでくれますが。

Q個人事業主・SOHOを始めるにあたって

こんにちわ
当方サラリーマンなのですが、SOHOによる商売を始めようと考えています。一つだけ気になることがあるので教えて下さい。
それは、取引先との金銭の授受に使う口座名義についてです。
屋号+個人名ではなく屋号のみで口座を解説できる金融機関はありますか?

Aベストアンサー

5年ほど前、個人事業主で屋号のみの口座を銀行で作りましたが大変でした。その場で口座開設はできず、数週間かかって通帳ができ、さらに数週間かかってカードができました。いずれも窓口まで行って受け取りでした(郵送はできないとのこと)。

郵便局の振替口座は個人名義で開設して別名使用のための書類を提出したら屋号のみの口座として利用できるようになりました。

現在は振り込め詐欺などの影響でさらに金融機関が厳しくしていると思われますので、難しいのではないかと思います。

イーバンク・ジャパンネット銀行は個人事業主向けの口座を開設できるようですよ。

イーバンク
http://www.ebank.co.jp/p_layer/business_account/index.html

ジャパンネット銀行
http://www.japannetbank.co.jp/business/businessaccount.html

Q「旧姓」は英語でなんと言うのですか?またアメリカに旧姓の概念はありますか?

日本では結婚報告のハガキによく「旧姓○○」と書きますが、英語では「旧姓」はどのように表現したらよいですか?
family name before・・・ではちょっと不自然かなぁと思いまして、ご存知の方、教えてください。

また、アメリカ人も結婚するとどちらかの姓を名乗る決まりがあるのでしょうか?
ふと思ったのですが、ヒラリークリントンは、夫の姓を名乗っていますよね。ということは日本と同じなのでしょうか?

Aベストアンサー

#2です。
アメリカでは、基本的にキリスト教徒が多いので、夫の姓を名乗ることが一般的だと思います。法的には別姓も認められているようですね。ただ、婚姻法のようなものって州によって異なるのかもしれません。
中南米ではスペインの影響とかで統合姓が一般的らしいので、中南米からの移民が多い地域は、もしかしたら、統合姓も認められているかもしれませんね。
未亡人が再婚した場合、亡き夫の姓の後に、後夫の姓を付ける人もいるらしいです。
夫が妻の方の姓を名乗るのは、やはりまだ珍しいケースのようですよ。
日本では、今、夫婦別姓ってどれくらいの割合なんでしょうね?
あまり参考にならなくてすいません。

QSOHO・個人事業主に便利な参考書籍

皆様こんばんは。
DTP・WEB制作をしているkato96と申します。

個人事業主の方や経験された方にお伺いしたいのですが
皆様が読んで、参考になった書籍を教えて頂けませんか??

探しているのは、「初心者のSOHO・個人事業」を対象とした下記の書籍です。
■起業
■確定申告(白色/青色申告)
■経理
■その他便利な本

■会計ソフト
(質問と外れてしまいますが、使われて便利なソフトございましたら恐縮ですがお願いします)

自分でもamazonなど見て調べましたが、
レビューも少なく、何を基準に探せば良いかわからなくなってしまいました。
近いイメージは下記サイトの本ですが、少し古い本でした。
http://www.1000leaves.jp/1kleaves/09_feature/books_site.html

私は「何から始めたら良いか」「帳簿の付け方」「専門用語」など中途半端な知識なので
少しづつでも基礎を学びたいと思ってます。

どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

#2です。

「青色申告デビューガイド」の次は、タイトルに「個人事業者の」と
入った帳簿や経理の本を何冊か、購入したり、図書館で借りたり
して読みましたが、「これが一押し」というのはなかなか難しいです
ね。どれも、それなりに悪くないのですが。
税制は変わるので、新しいのがいいかもしれません。

・・・という答えだけでは何なので、書籍からは離れますが、参考に
なったサイトを挙げておきます。
http://allabout.co.jp/career/freelance/
(すでにご存知でしたらごめんなさい)

参考URL:http://allabout.co.jp/career/freelance/

Q英語で話てもても?

英語勉強中の身です。まだ簡単な英語しかつかえませんが使わないと上達しないと思うので、失敗を気にせずなるべく使うつもりです。

なので日本語の会話していて英語わかる人に、英語で話してもいいですか? と英語で言うにはなんて言えばいいのでしょうか?

Aベストアンサー

ddeanaです。お礼を拝見いたしました。そのような方でしたら前者でOKですよ。かくいう私にも仕事上の後輩で、長くアメリカ生活をしていたものがいまして、意図的に二人で英語で話したりしてました。恥ずかしがらずどんどん話してみてください。

QSOHOとして個人事業主登録すべきかどうかの基準点

宜しくお願いします。

今まで専業主婦で父の扶養家族になっていた母が、最近ちょくちょく個人でワープロ入力などの仕事を受けるようになり、個人事業主として届け出たほうが良いのか迷っています。

今年に入って入ってきた母の収入はまだ100万円以下ですが、これからもちょくちょく仕事が入る予定はあるみたいです。しかしどこまで収入が伸びるかはわかりません。

今は父の会社の社会保険に、母も入っています。


SOHOでやるとしたら事業登録はしないといけないものでしょうか?
そもそも個人事業主になると納税額の計算などがどう変わるのか、保険は収入の額に関わらず抜けなければいけなくなるのか、何万円以下なら事業登録しないほうが得だというボーダーラインがあるのか、など、ネットで調べたのですが言葉がむずかしくてよくわかりません。

上記のことについてわかりやすく教えてください。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

事業登録というのは、税務署への届出のことでしょうか。個人事業主として課税所得が発生すれば、登録を届け出ていようかいまいが、確定申告をして納税しなければなりません。事業をはじめれば一応届け出ることにはなっていますが、届出をしなくても、確定申告さえきちんとやれば何も言われないので、特に届け出る必要はないですよ。

それよりも、不安に感じていらっしゃるのは、扶養から抜けてしまうかどうかですよね。

一般にパート労働では最低でも65万円の雇用所得控除があるので、基礎控除38万円とあわせて103万円までは非課税ですが、事業収入には雇用所得控除はありません。基本的には、売り上げから経費を引いた残りが38万円以上あれば、所得税を支払う必要がでてきます。すでに100万円以上の売り上げがあるということですが、どの程度を経費として申告できるかどうかで、課税所得があるかどうかは変わってきます。一般に、自宅で仕事をしていれば、家賃や光熱費の一部を経費として申告できるし、以前から所有しているパソコンでも、仕事に使い出せば、一部を固定資産として減価償却することは可能だと思います。どのようなものを経費にできるかどうかは、別途本などで調べるなり、税務署に問い合わせるなり、税金カテゴリで質問するなり、されればいいでしょう。

使用した経費をまったく記録していなかった場合には、3分の1程度を経費とみなしてもらえる制度もあったと思いますが、売り上げが少ないときは、経費にできるものをかき集めたほうが得ではないかと思います。

それから、仕事の内容によって、内職レベルとみなされれば、雇用所得と同等の65万円を控除してもらえる制度もあります。

また、いますぐ青色申告の届出をすれば、これからの所得に関しては青色申告が可能になると思います。青色申告では、複式帳簿を付けて貸借対照表を提出すれば、最大65万円の青色申告特別控除が受けられます。青色申告用の経理ソフトを使えば、帳簿を付けるのも貸借対照表を出すのもそれほどむずかしくないので、これからどんどん稼ぐおつもりなら、これはやっておいたほうがいいかもしれませんね。なお、青色申告の届けを出していても、けっきょく貸借対照表を出せなかったという場合、青色申告特別控除は受けられませんが、罰則があるというわけではなく、単に届け出ていないときど同様の白色申告になるわけなので、とりあえず出しておくという手もあるかと思います。

課税所得があれば、一般に税金面では扶養家族にはなれません。社会保険については、会社によって異なりますので、詳しくは会社に問い合わせるしかないでしょう。

事業登録というのは、税務署への届出のことでしょうか。個人事業主として課税所得が発生すれば、登録を届け出ていようかいまいが、確定申告をして納税しなければなりません。事業をはじめれば一応届け出ることにはなっていますが、届出をしなくても、確定申告さえきちんとやれば何も言われないので、特に届け出る必要はないですよ。

それよりも、不安に感じていらっしゃるのは、扶養から抜けてしまうかどうかですよね。

一般にパート労働では最低でも65万円の雇用所得控除があるので、基礎控除38万円とあわ...続きを読む

Q英語で修士論文が書けない

英語に自信はありませんが、英語で修士論文を書きたいと思っていました。

しかし指導教官は、
私(指導教官)はnativeではないし、英語で書くなら他の人を介さなければならないので、
日本語で書くように言われました。

しかし、どの本を見ても
「特にその書く分野が、その言語が世界共通語である場合は、英語が難しいとは思わずに英語で書きなさい」
と、英語で書くことを勧めています。

やはり指導教官が言っている以上、英語で書く事を諦める他ないのでしょうか?

Aベストアンサー

質問者さまは既に英語の論文は書かれたことがおありでしょうか?

博士論文は英語で書く人が多いですが、博士論文を書く段階では、既に英語で書いた雑誌論文が1~2本はあるのが一般的です。(分野によって本数は異なりますが、最低1~2本以上はあることが博士論文提出の条件になっているので。)元になる論文があっても、構成上、一から書き直す人もいますが、一般的には、既に書いた雑誌論文を再構成し、必要な分を書き足して博士論文として十分な長さと詳しさにする、というやり方をとることが多いです。
つまり、博士論文を書く段階では、学生は自分の論文を英語で書くだけの訓練は十分積んでいますし、土台になる自分の論文もあるので、指導教員は一から指導しなくても済みます。それでも、本音としては、学生のひどい英語はなるべく読みたくない、とおっしゃる先生方は多いです。

修士論文を書く前に、一度も英語の論文を書いたことがないのであれば、指導教員が日本語で書いてほしい、とおっしゃるのはもっともだと思います。博士課程の学生であっても、論文としての書き方の間違い以外に、多少は英語の間違いも指導しなければいけません。(大抵は、教員が指導したり、学生自身が外部の英文校閲者とメールなどでやりとりすれば、学生本人だけで修正できることが多いですけど。)まして、修士の学生で先に土台となる雑誌論文もないのであれば、論文の書き方の指導に加えて、英文の書き方の指導もかなりしなければいけません。

論文に限りませんが、他人の文章を添削するのはかなり大変な仕事です。自分が書いた方が百倍早い!、と思う気持ちを抑えて、何度も何度も細かくチェックしてなるべくこなれた文章になるように指導しなければなりません。もちろん、それも教員の仕事のうちですが、ある程度論文を書く訓練ができている博士課程の学生に対してさえ、英語が不得意な学生の指導をする場合には(間違いを指摘しても、なんで間違いなのかわからない、という顔をされたときなどには)、「オレは英語の先生じゃねーよ!、先に英語の勉強をしてこい!!」と思うときもあります。

論文レベルの英語を書く訓練がある程度できているのであれば(論文の英語は英語としてのレベルは特に高くありませんが、論文としての言い回しや専門用語には慣れる必要があります)、修士論文であっても英語で書いていいと思います。でも、一から練習のために書くのであれば、修士論文ではなく、雑誌論文から始めてください。
他の回答者さまの書かれているように、修士論文は一般的には外部に公開するというよりは、修士課程での研究のまとめという意味合いが強いです。仲間うちでしか読まないものに多大な労力をかけるのはもったいないですから、雑誌論文として外部の人に読んで評価してもらえるものに労力を使ってください。その方が研究業績になりますし、英文校閲に出すお金も無駄にはなりません。(まともな業者の英文校閲料金は馬鹿にならない金額ですよ。単語数やサービス内容にもよりますが、雑誌論文1本頼めば、数万円は軽くふっとびます。)

質問者さまは既に英語の論文は書かれたことがおありでしょうか?

博士論文は英語で書く人が多いですが、博士論文を書く段階では、既に英語で書いた雑誌論文が1~2本はあるのが一般的です。(分野によって本数は異なりますが、最低1~2本以上はあることが博士論文提出の条件になっているので。)元になる論文があっても、構成上、一から書き直す人もいますが、一般的には、既に書いた雑誌論文を再構成し、必要な分を書き足して博士論文として十分な長さと詳しさにする、というやり方をとることが多いです。
つ...続きを読む

Q個人事業主ですが別荘は事業資産に出来るでしょうか

ショップ経営の個人事業主のものです。
親から別荘(リゾートマンション)を譲り受ける可能性が出てきたのですが、これを企業でいうところの保養所のような形で事業の会計の中に資産として組み込むことは可能でしょうか。
また、これにかかる諸経費(管理費、固定資産税など)も経費として組み込むことは可能でしょうか。
ちなみに、青色申告で、従業員は専従者給与扱いの妻のみです。
何せ経理に疎いのでよく分かりません。
何か良いアドバイス有れば宜しくお願いします。

Aベストアンサー

個人事業主で従業員は専従者給与扱いの妻のみです。
社員の為の福利厚生施設とはみなされません。
残念でした。

Q英語は英語で理解する必要ってある?

英語は英語で理解する必要ってある?

こんにちは、暇つぶしの質問ですので、お時間のある時にでもお付き合いただだければ幸いです。
英語は日本語を介さず英語のまま理解すのが望ましいと言われます。しかし、そこまでしなくても
初歩的な英会話は出来ますし、大学入試の英語だって乗り切れますし、時間は少しかかるものの、英語の文献やWebサイトを読むことだって出来ます。
尤も、簡単な文なら一々和訳しなくても英語のまま理解できても、内容が抽象的で文も複雑になると どうしても和訳しないと理解できない人が大部分ではないでしょうか?

そこで質問です。英語は英語で理解する必要ってあると思いますか?
また、どうしても英語は英語で理解しなければ都合の悪いケースなどがありましたら教えてください。

Aベストアンサー

普段は問題ないと思いますよ。

問題は、ネイティブと話すとき。

タイムラグがでかいと、しゃべりにくいです。

英語を聞いて → 日本語に翻訳して → 日本語で考えて →

英訳して → 英語で話す。 これがものすごく早ければ、会話もスムーズ。

ところが実際は、パン買うのに、これやってられない^^;

英語で聞いて → 英語で考えて → 英語で話す。

圧倒的にこっちが早いのはご理解いただけるかと。

こればかりは、向こうに行ってみないと直面しない壁かもしれません。
 #私向こうにいたことがあるんですよ。
 #訳していたら、間に合わない。後ろに長蛇の列ができると気にはなります

m(_ _)m

QSOHO事業主の探し方

いま現在私は大阪在住でホームページの作成を関西圏内で外注にて発注したいと考えているのですが、WEB制作会社に頼むとやはりけっこうな制作料金が必要になります。

そこで法人ではなくSOHOなど個人で営んでいる人に依頼すれば、少しでも安価で作成できるとよく言われますが、SOHOを営んでいる個人事業主さんを探すにはどうすればいいのでしょうか?

法人制作者の場合はヤフーなりグーグルで検索すればいくらでも見つかるのですが個人SOHOさんは検索してもなかなかつかりません。

なにかSOHO個人事業主を見つけられるサイトや方法があればお教え願えないでしょうか。
また、SOHO個人事業主さんとうまく仕事をしていくにあたって注意点などがあればお教えください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

アンクオルというSOHO支援サイトがあります。
TVでも紹介されたんですが地味ですね。そういうところが逆に好感がもてます。
というかマスコミ宣伝をするとレベルの低い人が殺到して今まで築いた信頼を落とすからかもしれませんね。

HP作成業者の紹介ページです。
http://www.anqol.com/business/hp.html

参考URL:http://www.anqol.com/


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング