AKB48の推しメンをセンターにできちゃうかもしれない!? >>

高速道路での追い抜き時など、一時的に加速したい場合、
シフトダウンが有効だと聞きました。

現在、自分がシフトダウンするのは、減速時のみで、
ブレーキ→ノッキングしそうになる→クラッチを切り、ギアを
下げる→クラッチを繋ぐ
という手順です。
高速道路でこんなことをしていたら、追い抜くどころか、
どんどん追い抜かれていくと思います。

過去ログなども参考にしたのですが、どうやら、アクセルを
使って回転をあわせるという行為が必要らしいですが、自分には
この回転のあわせ方がよくわかりません。
ギアごとに有効な回転があるということなのでしょうが、
それはどうやって判断したら良いのでしょうか?

また、イメージ的には、アクセルを使って回転をあげる→
クラッチを切ってギアを下げる→繋ぐ、で良いのでしょうか?

詳しい手順と、前述の有効な回転の2点についてアドバイス
ください。
よろしくお願いします。

A 回答 (15件中1~10件)

確かにこういう運転は教習所では習わないからね。



高速だけじゃなく一般道でも同じだよ。アクセルだけでも加速はするけど
ギヤを落とすことによってさらに鋭く加速するというのは既に書かれて
いる通り。

で方法なんだけど、高速道路100km/hでやって失敗すると色々な危険も
あるから一般道で40km/hくらいで始めると良いかな?
40km/hをできるだけギヤを上げて走る。加速しようとするときギヤを
下げる。
クラッチをつなぐときに少しアクセルを開けてあげれば回転は上がります。
基本的にはこれだけです。回転を合わせることができれば、一気に2速
落とすこともできるし、もっと慣れてくればブレーキング中にアクセルを
煽りながらシフトダウンすることも可能です。
いくら文字でよんでもなかなか理解は難しいと思いますので、とにかく
練習してみてください。

ちなみにどの位回転を上げるかはバイク(気筒数や排気量)によって
異なります。気持ち多めにアクセルを開けてください。

一部クルマの説明をしている方もいらっしゃいますのでお気を付けください。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
大変参考になります。

>もっと慣れてくればブレーキング中にアクセルを
>煽りながらシフトダウンすることも可能です。

これは停止するためのシフトダウンのことだと思うのですが、
その場合でもアクセルを使うことによってメリットがあるの
でしょうか?
エンブレ対策とかかな…?

お礼日時:2007/09/12 16:10

#7です。



高速道路だけじゃなく、上り坂でギヤを落とす(シフトダウン)時と
動きは同じですね。

減速時のシフトのことを書きましたが、これは停止時に限らず山道の
下り坂で立ち上がりに備えて適切なギヤにきり変えたり、信号でも
減速していく途中で赤から青に変わったときなど素早く加速に移ること
ができるでしょう。
慣れれば、何でこんな質問したんだろうって思うくらい自然と体が動く
と思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

再度の回答ありがとうございます。

なるほど、すべての場面のシフトチェンジに共通する
動作なのですね。
大変参考になりました。

お礼日時:2007/09/13 14:22

シフトダウンの自信が無いなら、トップで半クラッチ加速という手もあります。



ホーネット250だと100キロで6速6000回転くらいでしょうか??ここでアクセルを閉じ、クラッチを切ってやる事はできますよね??

続いて半クラッチにしてアクセルを煽り、10000~12000回転位で思いっきり加速してみて下さい。パワーバンドに乗って、普通に6000回転からの加速よりもスムーズに速く加速できると思います。

これに慣れてきたら、クラッチを切った後に5速に落として、半クラッチで様子を見ながら加速します。今度は15000回転くらいまでキーンと回るはずです。120キロくらい出るでしょう。

もっと慣れてきたら、5速に入れた後の半クラッチを少しずつ短くしていってみます。そして5速で加速を続けた結果、エンジンが苦しいよ~という悲鳴が聞こえたら6速に入れてやります。

これで完璧です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

半クラで加速というのは知りませんでした。
こちらのほうが簡単そうなので、高速で試す機会があれば
チャレンジしてみようと思います。

お礼日時:2007/09/13 14:21

もっともっと切実な問題なのですよ。


最近ビッグバイクに乗ってられるかたがおおくて
恐れ多くも同行させていただくと、
アクセル クイっで、ロケットです。ギアはどうせ落としてるはずですが。
20馬力のシングルは、一応察知はして対応するのですが、
トップから一段落としても先方のような加速はしません。
さらに1段おとして、だめ。
なんと3速フルスロトルってのはよくある話です。
そりゃ、振動で、いろんな部品も落ちるってものです。
イメージとしては、峠のワインディングでギアを落としても落としても加速しない状況が、平地で起こります。下がないバイクか基本的にパワーがない場合はしょうがないですね。2段落ちも。3段でさえありえます。
    • good
    • 0

こん**は。


バイクのギヤは5あるいは6速あります。ギヤが低いほど上のギヤよりも加速が良くなります。それに反してスピードの上限が低くなります。
極端な例ですが1速で40km/hから2速にシフトアップして14000rpmまで回し100km/h・到達時間が1.5秒、同じように1速で40km/hから6速にシフトアップして100km/h到達時間は10秒かかるけど8000rpmしか回っていない。
走行中にシフトダウンして加速する場合は、速度に応じたエンジン回転数にアクセルを煽って合わせてやるとショックが無くスムーズな加速に移れます。
5速40km/hで走行から4速へシフトダウンし、クラッチを繋いだ瞬間エンジンの回転数が何回転になるか?多分回転数が上がりショックがあります。
この上がる回転数が分かっていればクラッチを切ってアクセルを煽ってその回転数に合わせておくとショックも無くスムーズな走りができます。
これを違うギヤ・速度でもやってみて体で覚えてると良いと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

具体的な数値で説明していただき、参考になります。
あまりタコメータを気にしていなかったので、まずは
回転を覚えるようにしてみます。

お礼日時:2007/09/13 14:18

バイクでシフトダウン加速って必要なんですか?



私は高速道路ではレッドゾーンに入る回転の半分くらいの回転数で走っていますが、アクセルを開けるだけで十分な加速が得られますけれど…。

AT4輪の場合、高ギヤ低回転で燃費を稼ごうとするので加速時にはシフトダウンするのは分かるのですが…。

ちなみに、クラッチを切る -> シフトダウン -> アクセルを軽く煽る -> クラッチを繋ぐ
です。アクセルは、クラッチを繋いだときにエンブレが掛からない程度にエンジン回転をあげます。高速道路を走るようなギアポジションでは、ほんの少し煽るだけで十分です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>バイクでシフトダウン加速って必要なんですか?
>私は高速道路ではレッドゾーンに入る回転の半分くらいの
>回転数で走っていますが、アクセルを開けるだけで十分な
>加速が得られますけれど…。

そりゃ私とあなたでは使ってるバイクが違いますしね(苦笑)。
運転の仕方にもよると思います。
私はチェンジできるならどんどんギアを上げてしまうので、
ああ、加速したいなと思うことがあるんで。

お礼日時:2007/09/13 14:17

高速道路で再加速でしょ。



慣れならシフトダウンはしないほうが身の為です。

5速時速100kmで走行中に再加速で4速にシフトダウン・・・
『ギャウウウウウウン』と音を立てて一気に2000回転ほどUPです。
加速の前に急激な減速でバランスを崩すかリアがロックします。
最悪転倒ですよ。
試しにやって見てください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>慣れならシフトダウンはしないほうが身の為です。

意味がよくわかりませんが、慣れないならって
書きたかったのかな。
投稿前に見直しする余裕が欲しいですね。

キーボードを打つのに慣れないなら、投稿しないほうが
いいんじゃないかと。

お礼日時:2007/09/13 14:13

HORNETの場合100km/hで6速8,000回転ぐらいですね。

(向かい風だともう少し回転が高いかも)

最大トルクは11,000回転
最高出力は14,000回転

加速したい場合は、4速12,000回転くらいから15,000回転まで回した方が
良いです。

慣れるまでは6速から5速のシフトダウンに留めておいた方が良いでしょう。

クラッチをスパっときり同時にアクセルを回し左足をコンとけり下げシフトダウンしたらクラッチをす~ぅとつなげる感じです。

5速のタコメータと速度計はほぼ平行に動いていますから、6速と5速の回転計の違いを掴んでみてください。

ちなみに回転さえ合わせればクラッチ操作をしなくてもシフトチェンジは可能です。(慣れていない場合はお勧めしませんけど)

HORNETではきっちり16,000回転まで回しています。
3速にすると16,000回転を超えたオーバーレブとなりますのでご注意下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

クラッチなしでシフトチェンジができるんですね。
知りませんした。
自分にはまだ難しいので、しばらくはクラッチを使うと
思いますが…(笑)。

回転については参考にさせていただきます。

お礼日時:2007/09/13 14:11

No.6で書いたものですが、


勝手に四輪の車だと勘違いしてました・・・
最大トルク値ですが二輪だとだいたい質問者様の仰った回転数くらいです。すみません・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

いえいえ、カタログの見方がわかりましたので、
大変参考になりましたよ。
ありがとうございました。

お礼日時:2007/09/13 14:08

加速し易い回転数(最大トルク値)がほしいからシフトを下げるんです。


いちばんおいしい回転数は体感でもわからんでもないですが、カタログの主要諸元を見ればわかります。
たとえば、
最大トルク(N・m[kg・m]/rpm)190[20.0]/4,500
と書かれてれば、
エンジン回転数が4,500rpmの時がいちばん大きいトルクを出してるわけです。

加速中のシフトダウンはクラッチを繋ぐ以外
すべての動作を同時にしているイメージです。
一番にアクセルをあおるのはシャクるだけですので危険です。
だいたい1000rpmくらいあおってやれば近い所にきてると思いますが、慣れるまでは十分注意しておこなってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほどー、カタログのスペックを見てもよくわかってなかったの
ですけれど、トルクというのはそういうことだったんですね。
自分のバイクは、11,000で最大トルクだそうなので、けっこうな
高回転型みたいですね。

回答ありがとうございました。

お礼日時:2007/09/12 16:05

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q速度とギアについて。

先月教習所を卒業し、今月納車したばかりのHORNET(250)に乗っています。

納車したばかりですが、高速へ乗り、ギアの入れ方に迷いました。
教習所では、20km程度になったら2速、40km程度になったら3速と
していました。
実際に路上に出て、60km程度になったら4速かな?とおっかなびっくり
入れていましたが、それ以上になるとギアのタイミングがわかりません。
ですので、原則時もギアをどうしたものか悩んでしまいます。

高速状態からの停止も困りもので、エンストが怖いのでクラッチを
握りっぱなしにしてブレーキ握っていますが、これだとエンジンブレーキが
かからないからよろしくないですよね?

スムーズに運転したいので、速度とそれに適したギアの目安を教えて
いただけないでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

再びNo4です。

>40-60kmは4速、5速でもエンストはしない、という認識で良いでしょうか。

HORNETは中低速重視のセッティグなのでまず大丈夫。四輪と違いこまめなシフトチェンジが必要なのが二輪ですし、楽しさでもあります。5速は力のない歯車なので、低いギアのようにそう簡単にはエンストしません。まずはお試しを。

>3速でエンストぎりぎりまで原則→クラッチ、ブレーキ。
停止状態でギアをローにして、発進…という流れでOKですか?

OKです。

>路上ではローギアまで落としてクラッチ、ブレーキという手順は
踏んでいる余裕があまりないので、普段もそんな感じでOKですかね

はい。私は面倒だし、2速までは落としたりもしますが、大抵ソコまで落としません。それより、ギアばかり気にしてると、前の車にぶつかっちゃいます。
エンブレを利用しつつ停止するのであり、バランスを崩してまでエンブレを利用しなくても良いのです。
普段もそんな感じでOKです。

Qスムーズな加速のやり方を教えてください

TW200に乗っています。購入して2週間ほど乗っていますが、いまだにスムーズな加速ができません。チェンジするたびにガクガクなります。特に1速~3速の間です。私のやり方は
(1)1速から発進した後、アクセルを少し戻し(完全には戻さない)、クラッチは完全につながず、すぐ2速に入れた後、つなぐ。
(2)2速で加速したらクラッチを1/2~1/3切る。完全には切らない(半クラの一つ手前くらい)で3速に入れる。4~5速は(2)の繰り返し。アクセルは(1)と同様少し戻すくらい。
となってます。もしこのやり方でまずい点があればアドバイスよろしくお願いします。アクセルは完全に戻した方がガクッとならないでしょうか?

Aベストアンサー

バイクの場合、アクセルはスロットルと言います。
バイク暦が長くても、乗り慣れないバイクのギアチェンジはスムーズにいかないものです。ましてや、バイク暦が浅く、購入して2週間なら、ガクガクなってあたりまえだと思います。
その上で、回答します。

まず、ギアチェンジは、回転が低いうち(4千回転くらい)にすればあまりガクガクしません。

一連の手順は以下の通りです。
1.発進
2.4千回転くらいになったら、クラッチレバーを握ると同時に、スロットルを全部戻す
3.2の直後に左足でシフトアップ
4.3の直後に、クラッチレバーをポンっと離す(スロットルは戻したまま)
5.4.の直後から、スロットルをゆっくり開けていく
6.2.へ戻る

ちなみに上記2~4は、慣れてくれば一瞬(0.2秒くらい)で出来るようになります。
あせらなくても、そのうち頭で考えずに出来るようになるので、急発進・急加速を控えて、低回転運転で1年くらい乗ってみてください。

Q信号で止まる時にニュートラルに入れる方に質問

赤信号で停止するとき、待ち時間が長そうだったら
ギアをニュートラルに入れて待機する方が多いと思うんですけど、
その際、2速からニュートラルに入れてますか?
それとも1速まで落としてから1段上げて入れてますか?

私のバイクは、エンジンが回ってる時は2速から1速にスコンと入ってしまうので、
仕方ないので停車前にパタパタと1速まで落とし、停車してからNに入れるようにしてます。
でもこのやり方って一手間かかるんですよね。

きょーしゅーじょを思い出してみると、停車時は全て1速でクラッチ握りっぱなしだった
ので、参考になりません。
どなたか「このやり方の方が良いよ。なぜなら……」というのがあれば教えてください。
 

Aベストアンサー

私の場合は、セオリーとかではなく、なかば必然から2>Nになっています。
私はバイクを使うのは、80%ほどが通勤で、毎日毎日同じルートを通っていると、ほとんどの信号のタイミングが読めます。
なので、赤信号で止まる時は、ほとんどの場合が「すぐに青になる」か、「当分赤のまま」なのか、わかっています。
すぐ青になるなら、3>2と降りてきてから1まで落としてクラッチ切り、しばらく赤なら3>2>Nと、2速までシフトダウンしたあと、直接Nに入れてしまいます。
なぜ、クラッチ切りっぱなしにしないのか、ですが。
クラッチレバーずっと握ってるのが面倒なだけです。(笑)
みんながやってるから、とか、そのほうがカッコよさそうとか、そういう余計な理由はなにもありません。
片道30キロ弱、時間にして1時間弱の間、信号のたんびにクラッチ握りっぱなしだと、けっこう疲れるんです。
なので、よほどすぐに青になるとき以外、可能な限りニュートラルにしちゃいます。
知らない道で、いつ青になるかわからない信号では、ニュートラルにはしますが、そろそろ青になるのかな? というあたりで、ハンドルに手を置き、シフトペダルに足をのっけて待ってます。
青になると同時に、クラッチ切って1速に入れる間にアクセル開けて回転上げておけば、即スタートできます。
(入れっぱなしの時と比べても、ほとんどタイムラグないです)
1>Nがいいか、2>Nがいいか、入れっぱなしでクラッチ握ってるのがいいか、特にどれがベストというのはありません。
自分の好みとその時の状況に応じて、好きにやればいいんじゃないかと思います。
他人がニュートラルに入れてるからって、必ずしも合わせることないと思いますよ。
自分がその方法を選択する、明確な理由があるのなら、何も恥じることはないと思います。

私の場合は、セオリーとかではなく、なかば必然から2>Nになっています。
私はバイクを使うのは、80%ほどが通勤で、毎日毎日同じルートを通っていると、ほとんどの信号のタイミングが読めます。
なので、赤信号で止まる時は、ほとんどの場合が「すぐに青になる」か、「当分赤のまま」なのか、わかっています。
すぐ青になるなら、3>2と降りてきてから1まで落としてクラッチ切り、しばらく赤なら3>2>Nと、2速までシフトダウンしたあと、直接Nに入れてしまいます。
なぜ、クラッチ切りっぱなし...続きを読む

Q1速から2速へのスムーズなチェンジ

ギア比の関係で最もギクシャクしやすいのが
1速と2速の間だと思うのですが、
できるだけショックを少なく、
ギアチェンジしたいと思います。

スムーズにチェンジするコツや、その練習方法がありましたら、
お教えくださいますでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

1速で引っ張ると2速に入れた時に回転数の差が大きいためにショックも大きくなります。
平坦路の場合、2速でも発進出来ますのでクロスミッション車を除いてそれも有りかと。

1速で発進したい場合は、1速は発進用と割り切ってバイクが動き出したらすぐに2速に入れてしまえばショックも小さくなります。

あと、良くあるのは加速→減速→加速 になっている状態です。
これを防ぐには、素早いギアチェンジが必要です。
方法としては、あらかじめシフトペダルに足を軽く当てておき、アクセルを戻すと同時にクラッチを切ります。その時にクラッチが切れた瞬間にチェンジペダルがスコッと勝手に入りますから、クラッチを繋いでアクセルを開けます。
本当はクラッチを切らなくてもアクセルだけで出来るのですが、クラッチを使った、この方法を練習してみてください。
ただ、この方法は1速から2速では、車種によってやはりギクシャクするかも知れませんしウィリーを招く恐れもあるので、1速は発進用と割り切ってバイクが動き出したらすぐに2速にチェンジしてしまうことを推奨します。

QMT車のブリッピングについて質問です!

MT普通自動車のブリッピングについての質問です。


1.ブリッピングとはシフトチェンジの際にクラッチを踏んでからアクセルをふかすという認識でよろしいでしょうか?



2.また、どのようなシチュエーションでなんのために使うのでしょうか。


3.ブリッピングのコツやアクセルのふかし加減など、アドバイスがあればよろしくお願いします!!

4.教習生や運転初心者には高度過ぎてやらないほうがいいですか?



ご意見待ってます!!!!

Aベストアンサー

そうですねぇ、ブリッピングと言う言葉自体を忘れた方がいいと思います。

サーキットなど全開、フルブレーキを繰り返す場合はブリッピングしないと危険な状態になりますけど。
今、日本で発売しているMT車はおそらく誤操作防止のためと思いますがヒールアンドトゥがしづらいペダル配置にしてあります。
輸入スポーツカーにはやりやすい様に配置してあるのも一部ありますが。

公道を走る分には何もしないでギアチェンジして大丈夫です。

Qバイクで曲がり角などがあったときのシフトダウンの仕方についてなんですが

バイクで曲がり角などがあったときのシフトダウンの仕方についてなんですが、ブレーキで減速して曲がり角の手前でガチャガチャガチャと一気にシフトダウンしたほうがいいのか、ブレーキで減速してエンジンブレーキを利かせながら徐々にシフトダウンするのがいいのか、又ほかに方法があるなら教えてください。  

Aベストアンサー

正直なところ、絶対的な正解はありません
交差点やカーブは全て条件や状況に差がありますからね
しかし、一般道なら
>ブレーキで減速してエンジンブレーキを利かせながら徐々にシフトダウンする
が最適解と言えます

サーキットと違い一般道で重要なのは「安全かつ交通のながれを阻害しない」のが重要です
そしてコーナリング中はバイクにとって、もっともトラブルに対応しにくい瞬間です
車体を傾け、重力・遠心力・タイヤのグリップのバランスを取って倒れないようにしながら前進している状態ですから、急な進路変更や急停止で安全を得るは相当なテクニックがなければできません

そこで公道でのコーナリング中ではブレーキをかけてブレーキランプを点灯させ後方に自分が減速する意識を示して安全の確保をし、ブレーキとエンブレを使い確実に車体を制御し、速度に合わせたシフトでトルクを確実に維持してコーナリング中のトラブルに対応できる余裕を残しておく

公道はサーキットではありませんから、コーナリングでバンクを深くしたりコーナリング後の再加速に目くじら立てる意味は全くありませんし、交差点をコーナリング中に中学生の自転車が集団で突っ込んでくるなんて信じられないような事もあります(実体験)

状況によってはシフトを一気に下げなければならない事もありますが、万一シフトがズレているとトルク不足で失速したり、逆にトルクがかかりすぎてリアが流れたりして転倒の原因となります
公道での転倒は自分が怪我をするだけならまだしも、滑った車体が対向車や後続車のみならず最悪歩行者に突っ込んで大惨事を招く事があります(私の地元で実際にあった事故です)
また、転倒後に後続車に轢かれたりもします

公道で必要なのは余裕を持った安全運転ですよ
運転しながら常に5秒先を予想しながら走れば、万一の事態に備えられます

余談ですが、予測力・先読み力は峠やサーキットでも早く走る秘訣でもあります
ライン取りやブレーキングなどライディングの全ては緻密な計画の先にあるもので、そのためにはリアルタイムに先を読みつつ、必要に応じ瞬間的にプランを練る予測力・先読み力が必須です

まあ、色々経験して怪我も事故もしたロートルの忠告と聞いてください

正直なところ、絶対的な正解はありません
交差点やカーブは全て条件や状況に差がありますからね
しかし、一般道なら
>ブレーキで減速してエンジンブレーキを利かせながら徐々にシフトダウンする
が最適解と言えます

サーキットと違い一般道で重要なのは「安全かつ交通のながれを阻害しない」のが重要です
そしてコーナリング中はバイクにとって、もっともトラブルに対応しにくい瞬間です
車体を傾け、重力・遠心力・タイヤのグリップのバランスを取って倒れないようにしながら前進している状態ですから、...続きを読む

Q遅すぎる自分の発進・・・ 

 二週間前に免許を取得し、それと同時に購入したZRX400の扱いにも慣れてきた最近、どうしても気になることがあるので質問させてください。

 質問のタイトル通り、自分の発進が遅すぎるんです。
 私は毎回信号で停止する時に、後ろからの追突を回避するため車道の左端に停車していますが、当然有り余ってる右側に車が停車します。で、信号が青に変わりスタートとなるわけですが、毎回毎回車に先行されます・・・自分の後ろに止まっていたはずのリッターバイクなんて、気付いた頃には点になってます。シグナルGPを極めたいとかではなく、真横を車に抜かれると怖くて困るんです。
 マフラーはスーパートラップを装備しています。4000回転辺りからバシュッ!っとダッシュしてくれるんですが、その回転に上がるまでの加速が遅いんです。単純にクラッチを繋げる前に4000回転に上げておき、クラッチを繋げばいいんでしょうか?
 
 因みに、私の発進の仕方は、

(1)アクセルをゆっくりと少しづつ開けると共に半クラにする。
(2)そのためにエンジンの回転が下がったのを音で感じたらさらにアクセルを開けながらクラッチを完全に離す。
(3)そして最後に、アクセルをガバっと開けて加速。

 です。


 乱文で申し訳ありませんが、よろしくお願いします。

 

 二週間前に免許を取得し、それと同時に購入したZRX400の扱いにも慣れてきた最近、どうしても気になることがあるので質問させてください。

 質問のタイトル通り、自分の発進が遅すぎるんです。
 私は毎回信号で停止する時に、後ろからの追突を回避するため車道の左端に停車していますが、当然有り余ってる右側に車が停車します。で、信号が青に変わりスタートとなるわけですが、毎回毎回車に先行されます・・・自分の後ろに止まっていたはずのリッターバイクなんて、気付いた頃には点になってます。シグナ...続きを読む

Aベストアンサー

幾つか気になる事があります、てことでアドバイス^^

まず400のバイクでしたら車線左ではなく、堂々と中央にいましょう!
むしろ左に寄って車が隣くるのでは危険です。巻き込み・追突・接触などなど

(1)(2)(3)の動作に問題があるのではなく、それぞれ移行するのに時間が掛かっているのではないでしょうか?
スタートを早くするには、色々とあります。まずは簡単な事から挙げていきます。

ハンクラポイントまで一気にリリース(アクセルまだいらないぐらい)
ハンクラ状態が始まったらアクセル開け始める。
ハンクラの時間を短縮(クラッチはスパッと離すぐらいで回転数は一定キープ)
クラッチリリースを済ませたらアクセル開ける。(実質ここから加速)
あまりにも極端に開けるとフロント浮いてしまいますのでハンドル上に頭くるぐらい前目に座りましょう。

感覚で言いますと、信号青なってから一秒以内にクラッチリリースできていれば大丈夫だと思います。

あと、4000rpmも予め回していれば、その内クラッチが壊れます。また加速はクラッチリリース後からが基本です。
簡単に発進→加速と移りやすいですが変な癖ついちゃいます^^;

あとマフラーについて、私もZRXでスーパートラップ着けた事ありますけど、低速トルクがスカスカなのでお勧めできません。(1100の場合ディスク少なくしても対応できませんでした)
せめて慣れるまで純正マフラーに交換しては如何でしょうか?

最後に、街中などで飛ばすなとは言いませんが、節度をもって安全に運転しましょうね^^
(慣れるとオオチャクする方多いので・・・)

幾つか気になる事があります、てことでアドバイス^^

まず400のバイクでしたら車線左ではなく、堂々と中央にいましょう!
むしろ左に寄って車が隣くるのでは危険です。巻き込み・追突・接触などなど

(1)(2)(3)の動作に問題があるのではなく、それぞれ移行するのに時間が掛かっているのではないでしょうか?
スタートを早くするには、色々とあります。まずは簡単な事から挙げていきます。

ハンクラポイントまで一気にリリース(アクセルまだいらないぐらい)
ハンクラ状態が始まったらアクセル開け始...続きを読む

Q普通2輪で苦戦中です。超初心者なので助けて下さい。

普通2輪で苦戦中です。超初心者なので助けて下さい。
現在、教習所で普通2輪免許の取得に向けて、頑張っております(第一段階のはじめの方です)。
バイクはスクーター等も全く経験が無かったので、その重さに最初はビックリしました。

私のデータ

■年齢20代後半
■所持免許:普通自動車(AT限定)、バイク歴全くなし
■目標:大型2輪取得
■教習所のバイク:CB400
■教習所では、第一段階の2回目の技能講習を終えたところです。

教習所では、教官いわく「時間に限りがあるので、教本読んできっちり頭に叩き込んで、
教習所ではイメージと実際の違いをよく理解して下さい。ただし、時間がないので、
いつまでも同じところをやれません。」とのことですが、正直な話、いろいろ疑問が
ありまくりで、教本を読んでるんですが、実際にやると「あれなんだっけ?」って頭で
考えてる余裕も無く、エンスト、急発進しそう、コケそう、チェンジ操作が上手く
できない、発進停止も全然慣れない…で不安が大きいです。教官の顔を見てると、
「ホンマに全然初心者やな…。」って感じで呆れているようにも思いました…。
初心者でもスラスラ出来るひともいるんですが、「なんで?あんなにスラスラと…」
と思い、結構悔しいです。

自分はあまり器用じゃない方なので(→だったら自動2輪なんて取るなよって自分でも
突っ込みたいのですが、大型免許、意地でも取りたいです)、疑問があったことは、
ノートに書いて、次の実技までに疑問をすべてクリアにしております。

ですが、自分で考えても不明なことが多いので、
バイクの先輩方この超ー初心者にアドバイス下さい。

■疑問点

Q1)自分が何速で走っているのか、分からなくなる
Q2)停止位置でクラッチを切って、フロントブレーキとリアブレーキを
  掛けると停止線あたりでエンストする…。なんでそうなるのか分かりません。
  フロントブレーキの掛け過ぎですか?
Q3)教習所から配布されたテキストには発進時に
(1)クラッチを切って
 (2)ローギアに入れて
 (3)アクセルグリップを回して、エンジンの回転を上げて
 (4)半クラッチにして
 (5)クラッチをつなぐ(アクセルを開く)

と書いてありますが、実際は(3)でエンジン掛けた状態で2000rpmくらいあって、
アクセルクリップ回すと4000~5000rpmくらいになって恐ろしくて、(3)でアクセル
を回すことなく、(4)に進んでいます(この状態でも進むので)。
そして(4)の半クラッチの状態が短いのか、(5)でクラッチを繋げようと
するとエンストしまくりで、教官に呆れた顔で見られました。
(4)の半クラッチの状態は、発進時はしばらくの続けた方が良いのでしょうか?

Q4)停止、発進をスムーズにするために、

■停止

(1)クラッチを切る(エンジンブレーキ)
(2)フロントブレーキとリアブレーキを掛ける
(3)クラッチを切る
(4)発進に備えて予めローギアにする
(5)スピードが徐々に落ちてきたら、左足を地面に付ける

■発進

(1)アクセルグリップをほんの少し開けて回転数をちょこっと上げる
(2)半クラッチにして発進(同時に左足を元の位置に戻す)
(3)徐々にアクセルを開いて
(4)クラッチを繋げる

※上記は自分のイメージですが間違っていたら、
その部分を教えてください。

Q5)アクセルグリップの回し加減が分かりません。
 ちょっと開いたつもりがぐーんと回転数が上がったり、
 おどおどしていると、全然回転数が上がらなかったり、
 手のどの部分でアクセルグリップを操作するのが良いのでしょうか?

Q6)変速操作について

クラッチレバーを切って、チェンジアップ、チェンジダウンするときに、
「今のは変速できたのかな?」と思ってると、教官から「ローギアのままだよ!!!」
って注意を受けました。なんでローギアのままだと分かったんですか?
基本的には、スピードが付けば、どんどん2速、3速とチェンジしていいものだと
思っているのですが、どんなタイミングで変速すればいいのか全く分かりません。
また、停止する直前まで3速くらいで走っていたとしたら「3速→1速」
みたいにやっても問題はないでしょうか?

超初心者な質問ですが、くじけずに頑張りたいとおもっていますので、
アドバイスお願いします。

普通2輪で苦戦中です。超初心者なので助けて下さい。
現在、教習所で普通2輪免許の取得に向けて、頑張っております(第一段階のはじめの方です)。
バイクはスクーター等も全く経験が無かったので、その重さに最初はビックリしました。

私のデータ

■年齢20代後半
■所持免許:普通自動車(AT限定)、バイク歴全くなし
■目標:大型2輪取得
■教習所のバイク:CB400
■教習所では、第一段階の2回目の技能講習を終えたところです。

教習所では、教官いわく「時間に限りがあるので、教本読んできっちり...続きを読む

Aベストアンサー

Q1)自分が何速で走っているのか、分からなくなる」
皆そう言う経験をしています、あなただけでは有りません。
でも、みんな慣れてしまうのでバイクにはインジケーターが有りません。
Q2)停止位置でクラッチを切って、~」
私にも解りません?クラッチを切っているのなら、
どんなにブレーキを強く掛けようがエンストはしません。
停止前に確りクラッチを切っていますか?としか言えません。
Q3)教習所から配布された~」
エンジンを掛けた状態で2000rpm位あるのなら、アイドリングが少し高めです。
そのまま、半クラッチの操作でバイクが動き出しますね。
練習としたら、前ブレーキを掛けた状態(バイクが動かない)で、クラッチをユックリ繋いでいくと
バイクが動こうとしてエンジン回転数も下がります。
この状態が半クラッチです。
アクセルを開けずに前ブレーキだけ緩めると、バイクが動き始めます。
バイクが動き始めてから「ゆっくり」クラッチを繋いで下さい。2000rpm位あるのなら
アクセルを開けなくてもエンストはしない筈です。
(後の課題の坂道発進では、アクセルを開けます)

(4)の半クラッチの状態は、発進時はしばらくの続けた方が良いのでしょうか?」
練習としたら、そうです。
半クラッチのまま、アクセルを開けるのは感心しませんが、練習としたら、そういう感じです。
クラッチはゆっくり繋ぎます。
半クラッチの状態からいきなりポンと繋ぐとエンジンはトルクの無い回転数ですのでエンストします。
クラッチを繋ぐと同時にアクセルを開けられると良いのですが、今は(練習には)必要有りません。
直ぐになれます。

停止
(1)クラッチを切る(エンジンブレーキ)→アクセルを戻す
(2)フロントブレーキとリアブレーキを掛ける
(3)クラッチを切る
(4)発進に備えて予めローギアにする→停車してからで良い
(5)スピードが徐々に落ちてきたら、左足を地面に付ける→完全に停車してから左足を着く、です。
停車する前に足を着くと、そこからまだバイクが前に進むので悪くすると立ちゴケに成ります。

■停止
停止線を決める
左ウインカーで合図
左後方確認
アクセルを戻す
前後のブレーキを同時に3回ぐらいに分けて掛ける
十分減速したらクラッチを切る
停止線で停車
停止直前に左足を確り着く(バイクが停止してから足を着く感じ)
右足でバイクを支え
シフトをニュートラルに戻す
クラッチを離す
キーを切る
サイドスタンドを掛け後方確認してバイクを降りる
■発進
後方確認してバイクに跨る
サイドスタンドを上げる
キーを捻る
ニュートラル確認
前ブレーキを掛けたままでスターターを押す
エンジン始動
後方確認してから発進の合図
クラッチを切る
ローにシフト
もう一度後方確認してから
ゆっくり発進

発進は、半クラッチからアクセルをやや開けぎみでクラッチを繋ぐ。

Q5)アクセルグリップの回し加減」
回す感覚はアクセルの開け過ぎになります。
アクセルを軽く握った右手の手首の関節を、グリップを中心にして
少し関節を下げるような感じです。
グリップも、バイクのハンドルの外側から指先をグリップに廻して包む感じで、
小指でグリップする感じです。
グリップと掌全体が直角になって、指全体でギュと握ってはいけません。
クラッチ側も同様です。
しかし教習所では確り握れと教えますけれどね。

Q6)変速操作について」
1速でうまく発進出来れば通常は直ぐに2速へシフトします、1速で走る事は有りません。
2速からの3速へのシフトもうまく加速が繋がっていれば通常は3~4秒後位でしょう。
この感覚は慣れるしか有りません。
うまく加速が繋がると、エンジンの吹き上がりも、繋がって行く感じが続きます。
教習所ですから、外周路で4速50キロ位が教習速度?だったと思います。
5速6速の出番は有りません。
また、教習車には表示ランプが付けて有りますので、遠目からでも何速で走っているのか
解ります。

>停止する直前まで3速くらいで走っていたとしたら「3速→1速」~」
教習所では御法度です。
必要ありません、と言うかしてはいけません。
減速は段階的に3→2→1としましょう。

教習のついでに一度この本を読んでみてください
きっと参考になると思います。
そして、もっと上手くなろうと頑張れますよ!

つじ つかさ書 ベストライディングの探求
        ライディング事始め

ここも参考に
http://www.sideriver.com/motorcycle/movie/index.html

Q1)自分が何速で走っているのか、分からなくなる」
皆そう言う経験をしています、あなただけでは有りません。
でも、みんな慣れてしまうのでバイクにはインジケーターが有りません。
Q2)停止位置でクラッチを切って、~」
私にも解りません?クラッチを切っているのなら、
どんなにブレーキを強く掛けようがエンストはしません。
停止前に確りクラッチを切っていますか?としか言えません。
Q3)教習所から配布された~」
エンジンを掛けた状態で2000rpm位あるのなら、アイドリングが少し高めです。
そのまま、半ク...続きを読む

Qバイクの坂道でのギアチェンジについて

こんばんは。
バイクの坂道のギアチェンジについて質問させていただきます。
例えば3速で坂道を登っていて途中で回転数が下がってきたら2速に入れてしまっても大丈夫ですか?
一度したんですがガクンと衝撃が来たので、坂道でのシフトダウンは良くないのかなと思いました・・・。

あと逆に坂道を二速で走っていて三速に変えても大丈夫でしょうか?

アドバイス宜しくお願いしますm(__)m

Aベストアンサー

バイクでレースからツーリングまでやってた者です。

基本的に、どちらもダメではありません。
むしろ衝撃を無くせば頻繁にちょうどいいギアにしたほうがいいと思います。
大事なのは曲がりやすい、登りやすい(下りやすい)と感じる「回転数」にできるギアです。
走りやすさが一番大事です。

衝撃は、シフトさせたギアの回転数に合わせてないのかなと思います。
例えば3速からシフトダウンでクラッチ切ったら、
同じスピードなら2速で少し回転数上がってるはずですよね。

クラッチつなぐ前に一瞬だけ空ぶかしの状態にすると
セカンドの回転数と合うので衝撃は減ります。

これしないとバイクによってものすごい衝撃で吹っ飛びそうになるので
(個人的にSRやボルティー、カブなんかは吹っ飛びそうになるw)
早めに気が付いて良かったですね。

あと坂道を下る際のコツですが
惰性ついてると想像以上に止まらないので
シフトアップはしても回転数はやや上げた状態を維持してます。
なので多少のエンブレならこの場合2速で良いと思います。
もちろん、怖くなく楽に流せる回転数なら、3速でOKです。



 

バイクでレースからツーリングまでやってた者です。

基本的に、どちらもダメではありません。
むしろ衝撃を無くせば頻繁にちょうどいいギアにしたほうがいいと思います。
大事なのは曲がりやすい、登りやすい(下りやすい)と感じる「回転数」にできるギアです。
走りやすさが一番大事です。

衝撃は、シフトさせたギアの回転数に合わせてないのかなと思います。
例えば3速からシフトダウンでクラッチ切ったら、
同じスピードなら2速で少し回転数上がってるはずですよね。

クラッチつなぐ前に一瞬だけ空ぶかしの状...続きを読む

Qセパハンでキップ切られました…(涙

いつもお世話になっております。
GB250をセパハン、バックステップにしてます。走行してたらパトカーに停められキップを切られました。理由が整備不良で「ハンドル整備不良車運転」と書いてあります。警官の言う通り、「ハンドルをフルで切った時、ガソリンタンクとの距離がギリギリで、隙間に手が入ってスイッチング操作ができない」という点は納得です。(個人的にはフルでハンドルを切ることもないし、そんな時にスイッチング操作もしないので、好みで干渉しない程度にしていました。)

そこで「もう少し角度を開いたらいいのですね?」と質問したら返事を濁してました。他にもトップブリッジがノーマルで、パイプハンドルを挟む部分が出っ張っているのでそれもダメ。フラットなトップブリッジに変えなさいと言ってました。さらに他にも、ハンドル周りのケーブルがヘッドライトステーにぶつかってはダメ。ハンドルストッパーは角度が狭まって小回りがきかなくなるからお勧めできないとも言ってました。

どこからが法に触れて、どこからだお節介なのかわかりません。バイクパーツ屋さんのWebを見ても、セパハン使用時には、トップブリッジ変更とハンドルストッパーの使用を推奨します、としか書いてありません。義務のように思えないのですが、ハンドルがタンクにぶつからず、さらにスイッチング操作の支障がきたさない範囲の角度なら、ハンドルストッパーを使わなくてもいいのでしょうか?
セパハン仕様の方、道路交通法や整備に詳しい方、ご教授お願い致します。

(以前、ヘッドライトがついてない状態で走行してたので、白バイに呼び止められ注意を受けた時にはセパハンなどについて、何も言われませんでした…。)

いつもお世話になっております。
GB250をセパハン、バックステップにしてます。走行してたらパトカーに停められキップを切られました。理由が整備不良で「ハンドル整備不良車運転」と書いてあります。警官の言う通り、「ハンドルをフルで切った時、ガソリンタンクとの距離がギリギリで、隙間に手が入ってスイッチング操作ができない」という点は納得です。(個人的にはフルでハンドルを切ることもないし、そんな時にスイッチング操作もしないので、好みで干渉しない程度にしていました。)

そこで「もう少し角...続きを読む

Aベストアンサー

大掃除で資料を捨ててしまったので(笑)、正確なことは言えないのですが、
車検の無い軽二輪の場合、道路運送車両法の範囲内ならユーザーの責任で改造できたはずです。

セパハンにした場合関係ありそうなのは、
最小旋回半径、
ハンドルを切った状態の安全性、
シート、ハンドル、ステップの位置関係も、法律ではないですが自動車工業会(だったかな?)の基準があり、それに準拠するかたちで一定の範囲内で無いとダメだったはずです。

今回の場合はハンドルとタンクに手を挟む可能性があるため違反とされたと思いますが、
それ以外は関係無いと思いますけどね。
ハンドルロックにしても、防犯装置を備えていないといけないという決まりがあるだけで、実際にはハンドルロックでなくても、ワイヤーロック、U字ロックを常に携帯するのでもOKです。
実際、逆輸入のオフロードバイクにはハンドルロックは無いですが、車検取れます。

ハンドルクランプが出っ張ってるなんて大きなお世話ですね。
だったら、ハンドルクランプを付けておけば良い。

>ハンドル周りのケーブルがヘッドライトステーにぶつかってはダメ。

ノーマルでもそんなバイクは多いですけどね。


私は、今のように法解釈がやさしくなる前の10数年前に、SRをセパハンにして改造申請を取りました。
きっかけは、スワローハンドル(若い子は知らないだろうな・・・)でキップを切られた為です。
NSRなどもっと低いハンドルのバイクが走っているのに、SRのバーハン(スワロー)が何故いけないのか!というのが発端でした。
頭に来たので、もっと低いセパハンで車検を取ったのです。

ハンドル切れ角を変えると申請項目が増えるので、ハンドルを広めにセット。
タンクに当たる部分はタンクを凹ましました。
昔の英車やイタ車にはそうしたタンクのバイクもあったので、違和感はありませんでした。
陸運局に電話して、何度も足を運んで相談して、実際の車両検査はあっけないほど簡単でしたね。


実際問題として、バイクを改造には法律と安全性は避けて通れない問題です。
こけてセパハンに親指を挟まれ、骨折した人もいますし。
まぁ、いろいろと勉強するのが良いのではないでしょうかね。

大掃除で資料を捨ててしまったので(笑)、正確なことは言えないのですが、
車検の無い軽二輪の場合、道路運送車両法の範囲内ならユーザーの責任で改造できたはずです。

セパハンにした場合関係ありそうなのは、
最小旋回半径、
ハンドルを切った状態の安全性、
シート、ハンドル、ステップの位置関係も、法律ではないですが自動車工業会(だったかな?)の基準があり、それに準拠するかたちで一定の範囲内で無いとダメだったはずです。

今回の場合はハンドルとタンクに手を挟む可能性があるため違反とさ...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング