大阪に居住の54才の男子です。昨年の二月に黄班上膜の撤去手術を受けましたが、術後も像の歪みは改善せず、最近は遠近感に違和感を強く感じ、像の歪みも強くなって来ました。手術を受けた病院での検診では改善が見込めないような感触です。違う眼科を受診したいと考えています。どうぞアドバイスをお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

大学病院の眼科医です。



黄斑上膜は黄斑部に硝子体の一部が付着していて、それが肥厚、収縮することにより、
黄斑部にしわがよったり、膜によるフィルター効果によって、ものが曲がって見えたり、
視力が低下する病気です。黄斑上膜の手術は慣れている眼科医であれば15分程度で
終了する簡単な手術ですが、加齢黄班変性症は症状が良く似ていますのでこの当たりの
診断を付けていただきたいものです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答、大変有り難うございました。
業務多忙に紛れ、また、自覚症状から来る不安で悶々としておりましたので、質問させて頂きました。ご指摘の加齢性黄班変性症との診断もありました。
ただ、これ以上の診療については必要がないとのことで大変な不安感が有りました。
近傍の眼科専門医に診て貰うよう考えます。

お礼日時:2007/09/13 08:56

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q前線や低気圧(台風)などの接近で、耳閉感、めまい感が強くなる、、

前線や低気圧(台風)などの接近で、耳閉感、めまい感が強くなるメカニズムを知りたいのですが、、?
メニエール病以外に限らず、内耳性疾患全般に、大体、前線や低気圧(台風)などの接近で、耳閉感、が起こりますが、なぜなんでしょうか?

Aベストアンサー

気圧の変化で
鼓膜に圧力がかかるから
耳がおかしくなります。
それに伴い3半規管等にも
影響します。
飛行機も上昇下降で気圧変化するので
同じようになります。

Q前線や低気圧(台風)などの接近で、耳閉感、めまい感が強くなる、、

前線や低気圧(台風)などの接近で、耳閉感、めまい感が強くなるメカニズムを知りたいのですが、、?
メニエール病以外に限らず、内耳性疾患全般に、大体、前線や低気圧(台風)などの接近で、耳閉感、が起こりますが、なぜなんでしょうか?

Aベストアンサー

 天気が良い時(高気圧接近中)は身体の内圧は押さえこまれている為、特に変化はありません(高気圧接近中は交感神経優位に働き身体の異常を感じる働きは休憩します)
 天気が変わる前(低気圧接近中)は内圧を抑えてくれる物(大気圧)が弱まる為、異常を感じる働きが活発になります(低気圧接近中は副交感神経優位に働き身体の異常を感じる働きが活発になります)
 ですが身体には環境適応能力がありますので低気圧が来れば来たなりに身体は慣れますのでいつまでも不調にならないのはその為です。高気圧から低気圧に変化する前に異常を感じる事が多いですね。
 因みに晴れ(高気圧)の時は交感神経が活発に働き身体は活動モードになり曇りや雨(低気圧)の時は副交感神経が優位に働き休息モードになります。

Q網膜剥離の手術を受けなければならないのですが手術は痛いですか? 又その後の事もおわかりになる方がい

網膜剥離の手術を受けなければならないのですが手術は痛いですか?
又その後の事もおわかりになる方がいらっしゃいましたら教えて下さい

Aベストアンサー

痛い事?
手術前の、眼の消毒が痛い(痛み止めの点眼薬は、さひますが)
当然手術は、眼の周りに麻酔の注射(歯医者と同じ)を数か所打ちます。
痛いのはこれだけ。
術後h、その人それぞれ違いますが
眼球内に、ガスお若しくはシリコンオイルが入ります。
これは、網膜が再び剥離してこない為に入れます。
(ガスは、2週間程で自然に抜けますが、シリコンオイルだと、再手術で抜去)
入院中は、許可が出るまで 基本うつ伏せ状態です(これがツライ)。
見舞客が来ようともです。

許可が出て晴れて退院となっても、定期的に受診。1年程は、点眼が欠かせません。
(術後すぐは、2時間おきに点眼→日にちとともに回数が減る)

日本眼科学会様HPです↓
http://www.nichigan.or.jp/public/disease/momaku_hakuri.jsp

Q清涼感の強い目薬って

あまりよくないんですか?

クールタイプ、ソフトタイプどちらが
目に良いんでしょうか?

Aベストアンサー

https://www.self.co.jp/self-drug/drug/megusuri.htm
↑ここのページには刺激の強いものは目に良くないとありますね
清涼感を出す為に何か成分が入っている訳ですからなくてもいいのならソフトの方がいいのではないでしょうか?

市販の目薬でよく言われる点は防腐剤がよくないということです。
それから充血用などはさし続けると血管が増えて悪化させるそうです。

市販の目薬を一日に何度もさしたり、一回に沢山さしたり、漫然と長期使用ということは良くないし、悪化させてしまうこともあるので症状が気になるようなら眼科に行った方がいいと思います。

http://www.wakaba-hp.or.jp/eye/common_f/common_04.html

Q白内障の手術受けるべきか?

59才、男性です。
視力 0.6
両目、白内障と診断されて、レンズが真っ白と言われました。
先生に手術をすすめられました。
先生はもう見にくいはずだといいますが、私は全然支障ありません。
手術を6月に、片目を手術して、1週間後にもう片方の目を、手術する事に
なっています。

以下の4点をお聞きしたいのですが、宜しくお願いいたします。

 * 自分では、全然見にくくなっていないのですが、手術をしたほうが、良いのでしょうか?
 
 * 片方の手術後、1週間で、もう片方の手術をして良いのでしょうか?

 * 1週間後ですと、何か不具合等、有った場合、考えますと、
    考える時間も無く、次回の手術が来て、  しまいます。 

 * 町の眼科で大丈夫でしょうか?大きい総合病院が良いのでしょうか?

Aベストアンサー

視力が理由であればあなたに不便がないのでしたら受ける必要はないです。
 ただ、白内障の進行とともに狭隅角化がすすむことがあり、その場合は緑内障発作を防ぐためには早いほうがいいでしょう
 免許の維持が出来るかが決め手になることが多いのですが、運転免許はないのですか?

1週間程度の間隔でもふつうは大丈夫です。1眼やって、回復が遅ければふつう延期できます。入院で両眼やるなら1-2日しか空けないことも多いです。

手術は個人の技量です。施設の規模ではありません。大きい総合病院の下手な医師だっていくらでもいますから、そこは気にするポイントではないでしょう。町医者だから上手いということではありませんが、すくなくとも総合病院には、指導される立場の医師もいることが多いので。
研修医をつけるなと注文を付けても、研修指定病院であれば当然の了解事項としてふつうはするーされます。でないと医者が育ちませんから。

繰り返しますが、不便を自覚しないなら、ほかの病気を引き起こす状況にないのであれば、手術を受ける必要はないですよ。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報