実話が元になっている映画を教えてください。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (14件中1~10件)

奇跡の人


俺達に明日はない
ガンジー
アラビアのロレンス
    • good
    • 0

#9のものです。

ごめんなさいね。「ビューティフル・マインド」でした。「・・ライフ」の話を他でしていたのでかき間違えてしまいました。
    • good
    • 0

こんにちは。



私も実話物が好きで色々と観ましたが、何回観ても泣ける
のはリドリー・スコット監督の「白い嵐」です。
思春期真っ只中で様々な悩みを抱えた少年達が、洋上学校
の訓練船に乗って、時には喧嘩したりしながらも逞しく
強く成長していきます。そして航海もあと少しという時に伝説の「白い嵐」に遭遇してしまい、仲間達が次々と暗い
海の底へ船と共に沈んでいき・・・・・といった内容です。

これを観た数年後に、NHKで「白い嵐」の発生メカニズム
などを科学的に検証した番組があり、その中でこの事故の
生き残りの方のインタビューが出て来て感動しました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんばんは。ご回答、ありがとうございます。
『白い嵐』、今度見てみます。映画とか、本で見たことをテレビで
特集とかしていると、つい見入ってしまいますね。JFKを見た直後に
テレビで特集していて、”おお~っ”ってなった事がありました。

お礼日時:2002/08/13 00:03

レナードの朝(90米)


ラ・バンバ(87米)
ラストエンペラー(87英・伊・中国)
北京の55日(63米)
西太后(84中国・香港)
ジャンヌ・ダルク(99米・仏)
三国志外伝 曹操と華侘(84中国)
サバイビング・ピカソ(96米)
グラン・マスクの男(91仏)
火龍(87中国・香港)
カジュアリティーズ(89米)
オードリー・ヘプバーン物語(2000米)
エド・ウッド(94米)
1492・コロンブス(92米・仏・スペイン)
アンタッチャブル(87米)
アンネの日記(59米)
エビータ(96米)
エリザベス(98英)
エンティティー 霊体(82米)
エレファント・マン(80米・英)

まあ歴史上の人物、事件がほとんどですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんばんは。ご回答ありがとうございます。
こう見ると、知らない映画ってかなりありますね。
中国の歴史とか多そうですね。色々参考になります。
ありがとうございました。

お礼日時:2002/08/12 23:57

はじめまして。


「レナードの朝」
ロバートデニーロが難病患者役の、
喜びの感動と、難病と闘う現実を感じる映画です。

デ・ニーロの演技も感動ものです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんばんは。ご回答、ありがとうございます。
レナードの朝は見てしまいました。デ・ニーロは渋くて好きです。
ミート・ザ・ペアレンツはいかがなものかと思ったのは自分だけ
ですかね??

お礼日時:2002/08/12 23:52

最近のアカデミー賞受賞作


「ビューティフル・ライフ」もです。
博士は今も大学で研究しています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんばんは。ご回答ありがとうございます。
「ビューティフル・ライフ」は映画館に見に行く予定だったんですが、
結局見に行かなかったんですよ。で、結局まだ見ていないんですよね。
近いうちに・・。

お礼日時:2002/08/12 23:48

大脱走も実話がもとです。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんばんは。ご回答、ありがとうございます。
小さい頃見たのでなんとなくしか覚えていないですね。
もう一度見てみようかと思います。

お礼日時:2002/08/12 23:44

ブレイブハート、


生きてこそ、
シャイン、
海の上のピアニスト、
など。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんばんは。ご回答、ありがとうございます。
『生きてこそ』ってジョン・マルコヴィッチが出演しているんですね。
『マルコビッチの穴』を見たあと、夢にマルコビッチが出てきたのを
思い出しました・・・。

お礼日時:2002/08/12 23:39

シガニー・ウィーバー主演の「愛は霧のかなたに」も実話が元ですよねぇ?・・・



アウトブレイクはホットゾーンが元らしいけど脚色しすぎでフィクションだな・・

「シンドラーのリスト」はリスト自体は実在ですよねぇ?・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんばんは。ご回答、ありがとうございます。
アウトブレイク、シンドラーのリストはもう見てしましました。
シンドラーのリストはものすごく長かった気が・・。
「愛は霧のかなたに」はみたことないですね。今度チェックしてみます。

お礼日時:2002/08/12 23:30

「食人族」はウソだそうです。



冗談はともかく
JFK
アポロ13
アマデウス
アミスダッド
インサイダー
エリン・ブロコビッチ
告発
ザ・ハリケーン
セブン・イヤーズ・イン・チベット
タイタンズを忘れない
太陽と月に背いて
ドアーズ
バスキア
パーフェクト・カップル
評決のとき
不滅の恋ベートーベン
ブロウ
マルコムX
は実話がもとだそうです。

参考URL:http://movie.pekori.to/db/mdb.cgi?mode=feel_sear …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんばんは。ご回答、ありがとうございます。
アポロ13は個人的に好きです。色々あげていただいのですが、
ドアーズ以外はすでに見てしまいました。

お礼日時:2002/08/12 23:24

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「ショーシャンクの空に」についてと、実話を元にしたお勧め映画。

私の好きな映画の一つに「ショーシャンクの空に」がありますが、
その作品はスティーブンキングが原作者であるというだけであって、
実話ではないと思っていました。
でも色々なサイトを見ていると、実話だとおっしゃる方も多々おられるようです。

実際には実話なのでしょうか?
とても疑問です。
どなたか分かる方おられないでしょうか?

それから、実話を元にした映画でお勧な映画はありますか?
私は「告発」「シンドラーのリスト」「あなたに降る夢」とか心に残ってますが、
実話を元にした映画で、皆さんの好きな作品を教えてください。
よろしくお願いします<(_ _)>

Aベストアンサー

実話ではないと思います。
映画の舞台であるショーシャンク刑務所は、原作者と脚本家がイメージで作り上げたフィクションで、実際の刑務所を入念に取材することはあえてしなかった、と何かで読んだ記憶があります。
スティーブン・キングは過去の映画や小説からのイメージを引用踏襲して、新たな物語を生み出すことを得意とする作家で、このショーシャンク刑務所の中で繰り広げられるエピソードも、ほとんどが過去の映画等からの引用でできあがっているそうです。
真実かどうかはわかりませんが、「ショーシャンクの空に」は、「穴」という実話を基にしたフランス映画の影響を受けている、という話もあるようですし、実際にありそうな事件ですから、実話と思う人もいるのかもしれません。

実話を基にした映画では、私も「告発」が好きです。あと、邦画ですが、「誰も知らない」も良かったです。

参考URL:http://www.kyoto2001.com/nuk/orekore/cfile07.htm

Q映画 グラン・トリノは、高齢の女性が観ても感動するでしょうか。どうかよろしくお願いします。

5月10日の母の日に母を映画に招待しようと思います。母は68歳です。
過去に映画を観たことは何度かあるようですが、あまり詳しくはありません。以前にトム・ハンクスの「グリーンマイル」を観て感動したと言っておりました。今回のクリントイーストウッド監督主演のグラン・トリノですが、映画評論家たちや映画愛好家の方々から、かなりの高い評価を得ているようです。イーストウッド監督の手腕が素晴らしいとか過去のイーストウッドのダーティなイメージとは、全く異なった役を演じているとか、いろいろとイーストウッドについての監督としての才能であるとか、過去のイーストウッドの映画との対比などがよく書かれております。ハリウッド映画に詳しい人なら、そのような見方も出来るのでしょうが、ほとんど映画に関しては無知の母です。またこの映画は、女性よりも男性が見たほうがより感動するような印象を受けます。
どうでしょうか。映画に詳しくない、高齢の女性が観ても、感動する映画でしょうか。めったに映画に行くようなことがないので、本当に観てよかったと思ってもらいたいと思い、質問させていただきました。どうぞよろしくお願いします。

5月10日の母の日に母を映画に招待しようと思います。母は68歳です。
過去に映画を観たことは何度かあるようですが、あまり詳しくはありません。以前にトム・ハンクスの「グリーンマイル」を観て感動したと言っておりました。今回のクリントイーストウッド監督主演のグラン・トリノですが、映画評論家たちや映画愛好家の方々から、かなりの高い評価を得ているようです。イーストウッド監督の手腕が素晴らしいとか過去のイーストウッドのダーティなイメージとは、全く異なった役を演じているとか、いろいろとイース...続きを読む

Aベストアンサー

先日見てきました。昔、生まれて初めてみた映画がイーストウッドの映画だったので、彼は私のヒーローであり、思い入りも強い俳優です。
さて映画ですが、端的にいうと、最後まで飽きずに見れる映画だと思います。但し男の美学をテーマにした映画です。
<映画のラストでは、館内は感動の空気(悲しみ)>が漂っていました。私の隣席の若い男性は泣いていました。
ちょっとだけストーリーに触れると、劇中での彼の妻の葬儀から話は始まります。彼は人間嫌いですが、亡き妻だけは最高の女性だと思っています。母様があなたのお父様の事を映画を通じて考えたりするのは良いかもしれませんし、物語を素直に楽しんでも良いとは思います。内容に疑問符が付く点もあるのですが、そこは物語と割り切れば、なかなか深い映画です。高齢の女性に薦められるかというと自信は持てませんが、あなたの母親孝行に値する映画だとは思います。これほど評価が高い映画ですから、もしつまらなくても言い訳若しくは話のネタにはできるでしょうし、あなたのお気持ちにお母様は喜ばれると思います。良いお母様孝行ができるとよいですね。

Qお薦めの黒人系実話映画を教えてください。

「マルコムX」「ブラックパンサー」「アリ」「タイタンズを忘れない」等を見ました。
黒人奴隷の開放運動についての映画が特に興味があります。
マルコムの「デモクラシーじゃない。ヒポクラシー(偽善者)だ!」という言葉が心に響きました。
ジャマイカが舞台のボブスレーの映画も見ました。
これは別なのですが「デッドマンウォーキング」も好きで、これでショーンペンにはまりました。
あまり知らないのでよろしくお願いします。

Aベストアンサー

奴隷解放とは違うけど、私も好きなテーマなので。
◆「ザ・ダイバー」米海軍で初の黒人マスターダイバーになった人の話です。ロバート・デ・ニーロが鬼教官の役でした。

◆「僕はラジオ」知的障害のある黒人青年がフットボールコーチの導きでチームの一員(選手としてではないけど)になるという話。最近まで劇場でやっていましたが、映画の最後に本人が出てきました。
どちらもキューバ・グッティング・ジュニアが重要な役で出ています。

ほかに実話じゃないものも含めると
◆「ラブ・フィールド」ケネディの葬儀に出かけるバスの中で知り合った金髪白人の女性と子連れの黒人男性との愛を描いています。何度観てもいい映画です。

◆「ザ・ロング・ウォーク・ホーム」バスで黒人が座ってはいけない席に座ったことが原因で起こる争い。バスに乗ることを拒否して歩く黒人たちの強さ。これは実際にあったことがモチーフになっています。

◆「グローリー」南北戦争中に実際にあった黒人兵だけの部隊の話。率いる隊長はリベラルな白人青年で自分も一緒に戦い、戦死します。

◆「ミシシッピー・バーニング」白人を含む公民権運動の3人がKKK団に殺害された事件をもとにした映画。観ていると怒りで身体が震えるほどですが、FBIの態度がりっぱです。

奴隷解放とは違うけど、私も好きなテーマなので。
◆「ザ・ダイバー」米海軍で初の黒人マスターダイバーになった人の話です。ロバート・デ・ニーロが鬼教官の役でした。

◆「僕はラジオ」知的障害のある黒人青年がフットボールコーチの導きでチームの一員(選手としてではないけど)になるという話。最近まで劇場でやっていましたが、映画の最後に本人が出てきました。
どちらもキューバ・グッティング・ジュニアが重要な役で出ています。

ほかに実話じゃないものも含めると
◆「ラブ・フィールド」ケネディ...続きを読む

Q洋画でも邦画でも実話を元に作られた映画

が観たいです!
考えさせられるもの、
泣きまくるもの、
驚かされるもの、
青ざめるもの、
最近では「誰も知らない」がインパクト強かったです。何かよい映画があったら是非教えてください。
観たいです!

Aベストアンサー

NO.7です。「誰も知らない」も怖いですが「es」はもっと怖かったです。実話というのが余計に怖いです。

その他に思い付いたのは
事件系
「突入せよ 浅間山荘事件」
「ボーイズ・ドント・クライ」
「生きてこそ」
「モンスター」
「パピヨン」

悲劇系
「アデルの恋の物語」
「エレファントマン」

戦争系
「ジョニーは戦場へ行った」(戦争の悲劇)
「戦場のピアニスト」

自伝系
「サーティーン あの頃ほしかった愛のこと」
「8マイル」
「あの頃ペニーレインと」
「バスケットボール・ダイアリーズ」
「ドアーズ」「マン・オン・ザ・ムーン」
「夜になる前に」(オススメ)
「エド・ウッド」(オススメ)
「ベルベット・ゴールドマイン」

爽やかに感動系
「クレイドル・ウィル・ロック」

NO.9さんがお勧めしている「カレンダー・ガール
ズ」と「ヴェロニカ・ゲリン」はすごく好きです。

Q「遠い空の向こうに 」というアメリカ映画は実話に基づいた映画ですが、最

「遠い空の向こうに 」というアメリカ映画は実話に基づいた映画ですが、最後のエンドロールのところを見逃してしまい、その後の実在人物がそれぞれどのようになったかわかりません。ご存知の方がいらっしゃいましたらお教えいただけませんでしょうか。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

単行本は少年時代の話だけのようです。1と2でそれぞれ上下巻ありますけど。
ヒッカム氏は20年間NASAに務めて、現在は引退されているそうです。
著作物はけっこうあるので、そのどれかが”その後”を書いているのかもしれません。
ブログもやってましたよ。
http://www.homerhickam.com/


人気Q&Aランキング

おすすめ情報