人気雑誌が読み放題♪

和洋のART関係や、手芸関係の本が好きで、たくさん持っているのですが、あまりに多く、また収納場所に限りがあり、あちこちのスペースに分散してしまっていていざ「あの本を・・・」と探そうとしても、思う本が、なかなか出てこず困っています。
捜し物への時間を浪費を何とかできないものか、分かりやすく分類できないものかと思案に暮れております。
図書館の分類方法について、分かりやすく説明してあるようなホームページや、書籍等ありましたら教えていただけると助かります。
どうぞよろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

まずは、おたずねの「図書館の分類方法」について、ものすご~く大ざっぱに説明します。



日本の図書館は、No.1さんの回答どおり、原則として「日本十進分類法(NDC)」によって分類します。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC% …
この「NDC」に従って、図書の主題(知識・情報)を、1次区分(類)で10種類に分け、「類」のそれぞれを2次区分(綱)で10種類ずつに分け(計100区分)、さらに3次区分(目)で「綱」のそれぞれを10種類ずつに分けます(計1000区分)。それをさらに「分類細目表」で・・・・。これによって導き出された数字を「分類番号」と言います。

参考までに、夏目漱石の小説『坊ちゃん』を例に分類方法(というか「分類番号」の付け方)を説明しますと、
 『坊っちゃん』は、
  ( 類 )「文学」なので、9に分類
  ( 綱 )「文学」の中の「日本文学」なので、910に分類
  ( 目 )「文学」「日本文学」の中の「小説・物語」なので、913に分類
  (細目)「文学」「日本文学」「小説・物語」の中の「近代小説」なので、913.6に分類

って具合です。そんなわけで、漱石の『坊っちゃん』は、分類番号 913.6 なのです。
(別の条件が加われば、同じ『坊っちゃん』でも「913.6」という分類記号が付されない場合もありますが。)

で。
ここまで説明しといてなんですが、これって個人向けの分類ではないと思うんですよ(笑)
(例にあげた『坊ちゃん』は分類しやすいですが、質問者様がお持ちの、美術関係や手芸関係は、ものによっては5類だったり7類だったりする場合もあって、厳密にやりだしたらウンザリしちゃうと思います。)

私個人の蔵書は圧倒的に9類(文学)に分けられるものが多いので、判型別、国内外別、著者名別、くらいで対応できちゃうので9類以外(手作りハウツー本とか)は、大ざっぱにひとまとめですね。

たとえば、ですけど、質問者様の場合、美術関係、手芸関係が多いということなので、NDCの分類を参考にされるよりは、ご自分が利用しやすいと感じている書店の分け方を参考にされるというのも一つの手かなと思います(まぁ、書店もNDCに倣ってることもあるのですが、図書館よりは一般向きかと)。
その上で、書棚をパンフレットボックスhttp://www.itin.jp/estimate/detail.php?productno …のようなもので区切って見出しをつけ整理されると良いのではないかと思うのですが。いかがでしょうか?

長くなりましたが、参考になればと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

とても分かりやすいご回答、ありがとうございました。
「日本十進分類法(NDC)」の使い方を、具体的にご説明くださったおかげでようやく分類方法が理解できました。お時間かけて書いてくださり、誠にありがとうございます。
また、書店の分類、これも使えそうですね。グッドアイデアだと思いました。大きな書店へ行った時、どんなふうに分類されているのか、よくチェックしてみて日本十進分類法と合わせて整理の手がかりにしようと思います。(パンフレットボックスはすでに使っておりました。が、中身があちこちばらばら状態が問題でした。笑)どうもありがとうございました。

お礼日時:2007/09/15 01:30

図書館の分類法は「日本十進分類法」と言います。


社団法人日本図書館協会が定めています。
HP等を参考にしてください。

※私のPCの調子が悪く、リンクをうまく貼れません。ご了承ください。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

パソコンの調子の悪いのにもかかわらず、ご親切なご回答ありがとうございました。
おかげさまで検索で、社団法人日本図書館協会を探しだし、書籍の分類方法について、初めてその謎がとけました。
分類整理は、とても苦手なのですが、これからこの分類方法を手がかりに整理にチャレンジしようと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2007/09/15 01:36

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qエクセル用の書籍整理テンプレートを探しています。

我が家の文庫・新書本の総数が、とうとう2000冊を超えてしまいました。
困ったことに、よく家族で同じ本を買ってしまってることがあります。
私は推理小説が好きなのですが、以前読んだ本と知らずに読みつづけて、ラスト
近くでようやく気がついてガックリくる事もしばしば‥。

そこで一念発起して、エクセルで書籍整理箱を作ろうとしているのですが、中々
上手くいきません。どうやら99%の汗は流せても、1%の閃きが不足しているよう
です(笑

検索エンジンで調べても良いテンプレートが見つからず困っています。どなたか
ご存知の方、お助け下されば幸いです。

Aベストアンサー

こんにちは。

エクセルのテンプレートではないですが、こんなフリーソフトもあります。

私は使った事ないのですが、試してみては?

私本管理
http://www.forest.impress.co.jp/article/2002/06/04/shihonkanri.html

参考URL:http://www.forest.impress.co.jp/article/2002/06/04/shihonkanri.html

Q本のジャンル分けについて

読んだ本の備忘録をつけています。
「ミステリー」「エッセイ」など大雑把なジャンルもメモしているのですが、ミステリーのように特に何か事件が起こるでもなく、主人公の日常を描いたような?作品は、どういうジャンルと呼んだらいいのでしょうか?
例えば江國香織さんとか梨木香歩さんとかの作品のことです。
「純文学」になるのでしょうか?
また、この場合、「フィクション小説」の中で「ミステリー」以外の作品を「純文学」と呼ぶ、という解釈でいいのでしょうか?
それともまだ細かく分けられるのでしょうか?
普段ミステリーばかり読んでいるもので、他のジャンルに疎いのです。それでも最近になって、江國さんとか梨木さんの作品を読むようになり、ジャンルはどう書けばいいのかな、と困るようになりました。
正確な分類でなくても、「私はこう呼んでいます」という感じでも構いませんので、ご意見よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 私は購入書籍をPCでデータ管理していますが、その際ジャンル分けもしています。
 そこで、あくまで私の場合ですが、「ミステリ(本格)」「ミステリ(社会派)」「サスペンス」「ハードボイルド」「SF」「ホラー」「ファンタジー」「歴史小説」「歴史小説(仮想)」「時代小説」「子供向け(ジュブナイル)」「ライトノベル」などに分類して、そのどれにも該当しないようなものを「一般文芸」としています。しっくりこないと感じることもありますが、データ管理上仕方ないと割り切っています。そうしておくと便利ですからね。複数のジャンルに分けられるものもありますが、その場合は比較考量で決断します。もしメモ書きだったら「SFミステリ」とかするかもしれません。
 ちなみに、「純文学」って言葉でくくっても良いのですが、何となく違和感があるので「一般文芸」を使ってます。ですので、例に挙げておられます江國香織さんや梨木香歩さんは「一般文芸」に分類することが私の場合は多いですね。
 上記のジャンル分けには異論反論もありますでしょうし、各ジャンルの定義も絶対的なものではありません。さらに、「ライトノベル」や「子供向け(ジュブナイル)」は正確にはジャンルと呼ぶには相応しくないカテゴライズだと思いますが、あくまで私的で便宜的なものですのでご了解下さい。

 以上ですが、お役に立てれば幸いです。

 私は購入書籍をPCでデータ管理していますが、その際ジャンル分けもしています。
 そこで、あくまで私の場合ですが、「ミステリ(本格)」「ミステリ(社会派)」「サスペンス」「ハードボイルド」「SF」「ホラー」「ファンタジー」「歴史小説」「歴史小説(仮想)」「時代小説」「子供向け(ジュブナイル)」「ライトノベル」などに分類して、そのどれにも該当しないようなものを「一般文芸」としています。しっくりこないと感じることもありますが、データ管理上仕方ないと割り切っています。そうしてお...続きを読む

QNDCを調べられるサイトを教えてください。

NDC(日本十進分類法)を調べたい本がありますが、NDL-OPACなどで見つけることができませんでした。
この本の主題に即したキーワードを入力することで、適切なNDCを探すことのできるサイトがあれば教えてください。
書籍の日本十進分類法を買えばいいのだとはわかっているのですが……諸般の事情で。

Aベストアンサー

本のタイトルや著者名などからNDCを知りたい場合は、国会図書館の蔵書検索を使われると良いかと思いますが(これは既にご存知みたいですね)、
http://opac.ndl.go.jp/

そうではなくてキーワードからNDCを探したいということであれば、例えば獨協大学図書館の蔵書検索の「相関索引」などはいかがでしょうか。
http://wwwlib.dokkyo.ac.jp/

参考URL:http://opac.ndl.go.jp/,http://wwwlib.dokkyo.ac.jp/

Q学校司書に採用されましたが不安です

 4月から臨時で学校司書として働くことになりました。
大学で取得した図書館司書資格を活かしての転職ですが、学校司書は各校に1人で勤務と聞いています。
 資料の管理や購入、オリエンテーション、よみきかせ、図書館だよりの作成などが業務内容と聞いていますが、実務経験が全くなく(図書館でのアルバイト経験さえも)とても不安です。(私の通った小中学校には司書はいませんでした。)私と同時に何人か採用された方がいるようですが、新人研修などあるものでしょうか?
 学校図書館や学校司書に関する本など読んで、いろいろ想像していますが、今のうちに必ず勉強しておいたほうが良いことなどあれば教えてください。(まだ配属が小学校か中学校か分かっていません。)
また学校司書にはどのような服装が好ましいのでしょうか?
ちなみに私は女で、手持ちはジーンズやカジュアルな服ばかりですが、学校に勤務となるとよくわかりません。
子供たちのためにも学校司書の仕事を頑張りたいので、アドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

まずは、採用おめでとうございます!

わたしも、2年前に1年、学校司書をやりました。
やはり、まさか学校司書をやるとは思ってもいなかったので、図書館で貸出冊数ぎりぎり借りまくって、学校図書館に関する本を読みまくりました。堅い教科書系の本から、実際に学校司書をやっている先輩方の実践を書いたような本まで、とりあえず、なんでも読んでみましょう。
わたしは、「ブックトーク」や「アニマシオン」の本が、とても参考になりました。

わたしは、ある図書館系の派遣会社での「業務委託」という形でしたが、その会社の方で、同期の方たちと研修が始まる前とその後2ヶ月づつありました。
ほかは、どうなのかな?
自治体の直接採用なのでしょうか?
採用されたのだから、聞いてみてもいいと思いますけど。

服装ですが、カジュアルな服でいいと思いますよ。
わたしも、大体ジーンズ、パンツ系に、エプロンでした。
エプロンは、かなり重宝しますよ。
でも、最初の日とか、イベントがありそうな日、簡単に言うと(?)生徒みんなの前で、壇上にあがらせられそうな日などは、スーツがいいかもしれません。
その辺は、臨機応変に!(着替えを持っていくのもありかも?)
あと、アクセサリー類は、無くしたり、万が一、子ども達とぶつかって怪我をさせたりしてはいけないので、しないで欲しいと言われました。

「図書館の学校」 http://www.toshokan.or.jp/
▲もし不安なら、こちらで、学校司書向けのレファレンスの講座などを開催されています。
わたしは、入ろうかな?と思ってるだけで、入りそびれたんですけど。。。
まだ来年度の予定が出ていませんが、講師も、なかなかいいと思いますよ。

では、頑張ってください!

参考URL:http://www.toshokan.or.jp/

まずは、採用おめでとうございます!

わたしも、2年前に1年、学校司書をやりました。
やはり、まさか学校司書をやるとは思ってもいなかったので、図書館で貸出冊数ぎりぎり借りまくって、学校図書館に関する本を読みまくりました。堅い教科書系の本から、実際に学校司書をやっている先輩方の実践を書いたような本まで、とりあえず、なんでも読んでみましょう。
わたしは、「ブックトーク」や「アニマシオン」の本が、とても参考になりました。

わたしは、ある図書館系の派遣会社での「業務委託」という形...続きを読む

Q図書管理の表をExcelで作るのですが‥‥

職場で、図書管理のデータベースをAccessで作って使ってました。
しかし、Access入のPCが少ない為に、「Excelで作って」と上司に言われました。
「貸出」「返却」の2シートは作成済で、今は「返却済」シートを作成中です。
「貸出」と「返却」の2シートに“同一”のものが有った場合、それを「返却済」シートに表示したいと思いました。
マクロを使おうとかと思いましたが、PCが市の物で、メインユーザーはパス付。セキュリティの関係上、マクロが利用できない可能性があります(上司は、マクロに難色を示しました)。
関数にしようと思いましたが、悲しいかな、全く思いつきません。
シート例は‥‥
   A    B     C
1 貸出者  本の名前  貸出日  
2 あいう  Excel    5/4     ←貸出シート
3 かきく  Word     5/5  

   A    B     C
1 返却者  本の名前  返却日  
2 あいう  Excel    6/1    ←返却シート

貸出、返却シート共に、「あいう」さんが存在し、「あいう」さんは、本を借りて、返却した事が分かります。
この2シートの行の情報が、返却済シートのA2セルに「あいう ABC Excel」と表示させたいのです。
IF関数を使って、シートに同一のものがあれば‥‥と式を作ろうとしましたが、なかなか上手くいきません。

どのような式を作ればいいのでしょうか?
IF関数以外に、式があれば、そちらも教えてください。
お願いします。

職場で、図書管理のデータベースをAccessで作って使ってました。
しかし、Access入のPCが少ない為に、「Excelで作って」と上司に言われました。
「貸出」「返却」の2シートは作成済で、今は「返却済」シートを作成中です。
「貸出」と「返却」の2シートに“同一”のものが有った場合、それを「返却済」シートに表示したいと思いました。
マクロを使おうとかと思いましたが、PCが市の物で、メインユーザーはパス付。セキュリティの関係上、マクロが利用できない可能性があります(上司は、マクロに難色を示しま...続きを読む

Aベストアンサー

なんでシートを3枚に分けるのか理由が分からないので、そのあたりでご希望に添えないかも知れませんが・・・・
まずは、シートを一枚にして
   A     B      C      D
1 貸出者  本の名前  貸出日  返却日  
2 あいう  Excel    5/4    5/24
3 かきく  Word     5/5  
このようにして、返却日をキーにソートしてやれば、貸し出し中と返却済みのデータに分ける事が出来ると思います。
また条件付き書式で、未返却のものは文字色を赤にする等しておけば、貸し出し中と返却済みが見分けやすくなるでしょう。
そもそも、返却シートと返却済みシートって、どう違うのですか?
返却シート=返却済みシートにはならないのでしょうか??
どうしてもシートが3枚(2枚)になるのなら、IF関数で返却日の記入を条件にしてやって、COUNTIF関数で貸出シートのB列のの該当する本名を数えて、それが返却シートの本名の冊数っと合うかどうかで、貸し出し中/返却済みを判断させる事が出来るかも。
ただしこの場合は、同名の本名が複数貸出されていると、一冊見返却だと全部未返却になります。
そうなると、本の一冊ずつに固有の管理番号をつけて、それで管理すればできそうな気がします。
・・・だけどやっぱりシートを1枚にするのが、簡単だと思いますが・・・・??

なんでシートを3枚に分けるのか理由が分からないので、そのあたりでご希望に添えないかも知れませんが・・・・
まずは、シートを一枚にして
   A     B      C      D
1 貸出者  本の名前  貸出日  返却日  
2 あいう  Excel    5/4    5/24
3 かきく  Word     5/5  
このようにして、返却日をキーにソートしてやれば、貸し出し中と返却済みのデータに分ける事が出来ると思います。
また条件付き書式で、未返却のものは文字色を赤にする等して...続きを読む

Q書籍の分類

本を買っては、本棚に並べていました。2千冊位になったでしょうか。また95歳になる父親の蔵書が約3千冊。一度整理をしたいのですが、分類方法で悩んでいます。こんなことを調べるサイトをご存知の方、ぜひお願いします。今までほっておいたので、そんなには急がないんですが、何分父親が年なもんで、整理をしておこう、と思っています。

Aベストアンサー

日本国内の一般的な公立図書館では、主に、「日本十進分類」(NDC)が使用されています。
(#1の方がご紹介されているのは、その大学独自のものです)
現在、図書館で使用されている分類表は、8版のものと9版のものが多いようです。
9版では、コンピュータ関連の本が多くなった現在の状況を踏まえた分類が新設・細分化されています。


大きな図書館の蔵書検索画面を利用なさって、お手持ちの書籍の書名やISBNを使って検索し、
そのデータに記載されている分類を参考なさってはいかがでしょうか?
下記の2つのサイトではかなり古い本でも検索できます。
書名中の旧字は新字になおして検索してください。

たとえば、『剣客商売』だったら、NDC「913.6」とか、『宦官物語』だったらNDC「222」とか、『HTML入門』だったらNDC「547.48」といった情報がわかります。




東京都立図書館
(多ジャンルで、わりと新しい情報も入っています)
http://catalog.library.metro.tokyo.jp/


国立国会図書館
(最新刊の情報はすぐには入りませんが、書籍数は多いので)
http://opac.ndl.go.jp/

日本国内の一般的な公立図書館では、主に、「日本十進分類」(NDC)が使用されています。
(#1の方がご紹介されているのは、その大学独自のものです)
現在、図書館で使用されている分類表は、8版のものと9版のものが多いようです。
9版では、コンピュータ関連の本が多くなった現在の状況を踏まえた分類が新設・細分化されています。


大きな図書館の蔵書検索画面を利用なさって、お手持ちの書籍の書名やISBNを使って検索し、
そのデータに記載されている分類を参考なさってはいかがでしょう...続きを読む

Q至急お願いします!!「代理でメールを送る場合の上司の書き方」

上司の代理でメールを送ることになりました。
その際は、上司の名前を呼び捨てにし、●●の代理で送らせていただきます。と記載していいのでしょうか。
CCに上司も入れるのですが、やはり肩書き「部長」などを付けるのは、間違いでしょうか。
自信が持てませんでしたので、質問させていただきました。
申し訳ありませんが、早速のアドバイスをお願いいたします。

Aベストアンサー

社外に送られるんですよね?
身内以外に送るのでしたら呼び捨てで大丈夫です。
メールだけでなく電話などの場合でも同様です。

Q学校図書館司書の仕事内容について

中学校の学校図書館司書の大体の仕事内容、流れを教えて頂きたいです。
資格はありますが、実際働いた事はないので、教えて下さい。また、良い本など、ありましたら、そちらも教えて下さい。

Aベストアンサー

 一般的な学校図書館の仕事全般について思いつくところを書いてみます。
 ・図書館運営方針の立案
 ・図書(ビデオ、DVDなど含まれることもあります)の購入、配架、整理
 ・貸出業務、レファレンス業務
 ・利用生徒への指導、生徒図書委員会への指導・助言
 ・授業などで利用する教員への助言
 ・教科書関連の業務(生徒への配布や教員用指導書の購入など)
 ・研修会や諸会議への出席
 ・図書館にかかわらない雑務(学校の事務的な仕事を場合によっては手伝わなければなりません)
 ・その他
 私自身は地元のいくつかの公私立学校のことしかわかりません。学校の規模によって、司書教諭がきちんと配置されているか、またその方の専門性が高いかどうか、あるいは司書が複数配置されているのか一人で全部やらなければならないのか、などの諸事情によりずいぶん変わってきます。上記の内容も本来は司書教諭を含め教員の業務であるものが多いことを申し添えておきます。
 ご存知とは思いますが、学校図書館には、法的に司書教諭の配置義務はありますが図書館司書はそうではありません。都道府県あるいは学校によって、司書教諭でなく学校図書館司書をこれまで配置してきたところもあるのでこのあたりはあいまいですが、生徒から見たときに「図書館の先生」のつもりでいる必要があるでしょうね。
 

 一般的な学校図書館の仕事全般について思いつくところを書いてみます。
 ・図書館運営方針の立案
 ・図書(ビデオ、DVDなど含まれることもあります)の購入、配架、整理
 ・貸出業務、レファレンス業務
 ・利用生徒への指導、生徒図書委員会への指導・助言
 ・授業などで利用する教員への助言
 ・教科書関連の業務(生徒への配布や教員用指導書の購入など)
 ・研修会や諸会議への出席
 ・図書館にかかわらない雑務(学校の事務的な仕事を場合によっては手伝わなければなりません)
 ・そ...続きを読む

Q新書本と文庫本の内容の違いは?

こんにちは。
私は読書スピードが遅いためあまり本は読まないのですが、新書と文庫の内容の違いが気になったので質問させてください。

新書版は教養本や実用本が多く、文庫は主に小説やエッセイなどをハードカバーなどから移植したものが多いように勝手に感じています。

この認識は間違っているかどうか、また出版社は実際に判型をどのように使い分けているのか教えていただけませんでしょうか?

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

 だいたいあってます。新書は、主に学術や報道的内容を、専門家が一般向けにわかりやすく書いた教養書・実用書が中心になります。一方で文庫本は、内容的には特に定義はなく、単行本として刊行された本のうち売れ行きのよかったものを廉価で販売するための版型です(まれに文庫書き下ろしもある)。新書との違いは、いわゆる文芸書(小説、詩集、戯曲)が含まれることですが、そのほかにも新書的なもの、あるいは岩波文庫のように古典的な学術書なども入っており、多岐にわたります。このため、多少の交通整理が必要であるとして、文庫のシリーズをいくつかに分ける(岩波書店の岩波文庫と岩波現代文庫、筑摩のちくま文庫とちくま学術文庫、講談社の講談社文庫と講談社学芸文庫、文芸文庫)こともあります。この場合には、たいてい売れ筋商品の文庫と売れない文庫(学術、純文学)という区分になっています。
 出版社側としては、文庫は「単行本で十分売れたものを廉価販売して息の長いベストセラーにする(=二度のお勤め的発想)」、新書は「単行本ほど経費はかけられないが、書下ろしで読者をひきつけ、あわよくばヒットをねらう(=経費・収益とも低く抑えて、そのなかで一発大当たりをねらう)」といった打算があるようです。
 ちなみに一時期早川書房が、新書版の版型で推理小説の翻訳を出していたこともありました。名前はハヤカワなんとか文庫だったはず……。

 だいたいあってます。新書は、主に学術や報道的内容を、専門家が一般向けにわかりやすく書いた教養書・実用書が中心になります。一方で文庫本は、内容的には特に定義はなく、単行本として刊行された本のうち売れ行きのよかったものを廉価で販売するための版型です(まれに文庫書き下ろしもある)。新書との違いは、いわゆる文芸書(小説、詩集、戯曲)が含まれることですが、そのほかにも新書的なもの、あるいは岩波文庫のように古典的な学術書なども入っており、多岐にわたります。このため、多少の交通整理が...続きを読む

Q小学校で図書室ボランティアを立ち上げたい

子どもが通っている小学校の図書室なのですが、見るに耐えない状況です。常駐の司書さんがいないので仕方のないことなのですが、多少分類されていてもきちんと整理されていないのでいろいろな本がぐちゃぐちゃ。立てている本の上に横向きにつっこんであったりもしてまるで片付けていない子ども部屋の本棚みたいです。
蔵書そのものもお粗末すぎる!!
うちの子どもは低学年なのでまだ読みたい本や絵本はあるのですが、
「前に読んだあの本をもう一度読みたい」
と思っても探し出せません。先生に聞いても先生も棚の端から順番に探していくしかない、という状況らしいです。
中高学年になって、それなりに読み応えのある本が読みたいと思っても、そういう本が存在しません(汗)
まして本に縁の薄い子どもにとって「本との出会いの場」にはなり得ません。
調べ学習の為の本についても同じです。

そういう状況を知ってしまい、どうしてもなんとかしたいと思うようになりました。
根本的な改善のためには学校司書を置くなど行政に訴えていく必要があるのでしょうが、それ以前に、一保護者としてできることをしていきたいと思っています。学校側は具体的なアイデアがあればよく理解してくださるように思います。
いろいろ考えているのですが、図書室管理について素人ですし一人ではできないと思いますので仲間を募るにももう少し勉強しないとと思っています。

そこで、学校図書館の保護者ボランティア活動をされている方のアドバイスや体験談、また勉強のための情報などいただけたらと思い、質問させていただきました。
どんなことでも構いませんので宜しくお願いいたします。

子どもが通っている小学校の図書室なのですが、見るに耐えない状況です。常駐の司書さんがいないので仕方のないことなのですが、多少分類されていてもきちんと整理されていないのでいろいろな本がぐちゃぐちゃ。立てている本の上に横向きにつっこんであったりもしてまるで片付けていない子ども部屋の本棚みたいです。
蔵書そのものもお粗末すぎる!!
うちの子どもは低学年なのでまだ読みたい本や絵本はあるのですが、
「前に読んだあの本をもう一度読みたい」
と思っても探し出せません。先生に聞いても先生...続きを読む

Aベストアンサー

小学校の図書ボランティアの代表をしておりました。

大事なことは、学校の指揮命令系統を乱さないことだと思います。そのことを肝に銘じて、「気軽に、ゆっくりと」スタートされてはいかがでしょうか。

図書担当の先生から校長先生に話を通していただく。
学校側とPTAの関係者の了承を得て、PTA内か、PTAとは別組織で学校の先生直属(この方が活動しやすいと思います)で図書ボランティアをたちあげる。学校の組織内での位置をきちんと確認しておきましょう。後々大事です。予算は必要ありませんが、予算がないからには、校長先生の了承を得て、画用紙やマジックなど活動に最低限必要なものが事務室から提供していただけるか、あるいはPTAの予算を年間1万円程度割り振ってもらうかの形にすると良いです。雑巾などは持ち寄るとしても、マジックや色画用紙、分類用のシールやはがれ防止の透明シートなどはどうしても必要になってきます。

さしあたっての活動日(○曜日の午前中、など)を決めて、募集をすると、活動に継続的に参加できる人が集まりやすいです。

大事なことは、担当の先生の指示を必ず仰いで活動すること。
読み聞かせは人気がある活動ですが、まずは図書室の整理でしょう。

○古い本を片付けますが、どの本をしまうかといった判断は先生にしていただくのが好ましいです。でも、先生は普段のお仕事で今も手一杯ですね。そのあたり、必ず担当の先生とよく相談します。(トラブルや保護者内の意見の相違による行き違いの防止のため。)

○図書室を明るく、子どもが訪ねやすい雰囲気にする、飾りなどを作るのも有効です。そのあたりは「○月の教室の飾り」といった本が職員室にあります。こうした活動は結果が目に見えやすく楽しいので、2~3人のお母さんに「今月はお願いします」と任せると良いと思います。飾りは毎月、または季節ごとに変えますから、あまり力を入れすぎずに気楽にスタートすることだと思います。

○公立の図書館が「学校図書ボランティア」の活動アドバイスをしてくれますし、廃棄図書を学校に寄付してくれます。学校の先生から公立図書館に話を最初は通してもらって、後は担当の司書さんと図書ボランティア代表のお母さんが交渉すればよいと思います。ぜひ公立の図書館の児童コーナー担当の司書さんには連絡をとってアドバイスをうけてください。ただし、担当の先生の立場を忘れずに、担当の先生の判断が最終判断です。

○本を増やす、新しい本を入れる。子どもたちはどうしても新しくてきれいな本を手に取りますので、少しずつきれいな本を入れると良いのですが、「家庭にある読まなくなった本を寄付してください」とやると廃棄処分にしなければならないような本まで大量に集まって(かといって好意でいただいたものを捨てるのも申し訳ないし)処分に困ることにもなりかねませんので、そのあたりは慎重に検討されたほうが良いかと思います。

一度には書ききれないほど、お伝えしたいことがあるのですが、まずは担当の先生との信頼関係を大切に。先生にとってはお手伝いすることによって新しい仕事をあなたが増やしていることにもつながりかねないという自覚を持って、「子どもたちのために、無理せず、気軽に。細く長く続けられる体制」を検討されてはいかがでしょうか。なお、保護者の人数としてはさしあたっては3名~5名でも十分スタートできます。

小学校の図書ボランティアの代表をしておりました。

大事なことは、学校の指揮命令系統を乱さないことだと思います。そのことを肝に銘じて、「気軽に、ゆっくりと」スタートされてはいかがでしょうか。

図書担当の先生から校長先生に話を通していただく。
学校側とPTAの関係者の了承を得て、PTA内か、PTAとは別組織で学校の先生直属(この方が活動しやすいと思います)で図書ボランティアをたちあげる。学校の組織内での位置をきちんと確認しておきましょう。後々大事です。予算は必要ありませんが、予算が...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング