最新閲覧日:

現在、デジカメの展示品を買うかどうか迷っています。
展示品ということでやはり不安なのでお店に電話して聞いてみたところ
目立つ傷もなく動作も確認済みということでした。
実際に展示品などを買ったことがある方、買って満足してますか??
また、実際に電化製品屋さんで働いてる方、どのような品を展示品として
だすのでしょうか??ちなみに購入予定のお店はPCデポです。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

展示品は基本的に店頭に展示されているものまたは展示されていたものを指します。

客が商品に触れられるまたは目で見ることができる位置に展示されていたものや、一時的に開封され商品説明に使われたものなどが対象となります。
ただ、動作の確認は行われますし保証も購入後からのメーカー保証(最低1年)や店舗独自保証があればその保証となります。添付するべき品は全て添付されます。(店頭で無くしていれば、無償で用意してくれます)

買って満足するかどうかは、買う側の気持ちや価格に依存するでしょう。
既に回答があるように、展示品でテレビなどのバックライト消耗のある商品は、電源が投入状態で置かれている場合が多いため、場合によっては同型中古品よりも製品の劣化は激しくなります。何せ1日10時間店舗が開店していれば10時間×店頭に並んだ日数電源が入っていますからね。家庭で使う場合で、すぐに手放すなら状況によりますがここまで行かないケースが多いですから、安さによる満足だけなら中古市場で探した方が安く満足すると言うこともあるかもしれません。まあ、保証が違うので必ずしも中古が良いとは言えませんけどね。
これは、テレビなどディスプレイ機器が最も代表例となります。

その間に位置するのが、その他のハイテク家電およびAV機器です。

逆に、電子レンジや冷蔵庫、洗濯機などの白物家電製品は展示品でもそれほど摩耗することはありません。現場で使うことはほとんどありませんからね。

デジカメの場合は、店舗により売れ筋商品は展示品でも電源が入れられる状況にあり、電源の投入回数が多いケースがあるため、気をつけたいところです。短時間での電源の入切が頻繁に行われると電源部の摩耗は高くなりますから中古とあまり変わらない場合もあります。電源部は通電時間だけの問題ではなくコンデンサなどの抵抗器の負荷が短時間でどれだけ発生したかによっての影響もありますからね。そういう意味では、売れ筋から外れた商品であまり見向きもされない商品は、安くて新品同様でお値打ちの場合もあるでしょう。

価格が市場価格や中古価格と比較して自分で妥当だと感じるなら購入しても良いでしょう。そのときには、完動を確認することと保証と付属品の確認も行っておきましょう。価格の動向は価格コムを参考にしましょう。
http://kakaku.com/

参考URL:http://kakaku.com/
    • good
    • 1

 こんにちは。



 店頭展示品の購入を考える際に大切なことは,

(1)お店の方がいっていたように,完動品であるかどうか
 ということと,
(2)展示中に常時電源が入って作動状態になっていなかったかどうか
 の2点です。

 特に,(2)については見落としがちです。
 たとえば,テレビやパソコンのようないつもディスプレイのために画像が映し出されているものや,ミニコンポやラジカセのように音が出ているもの,その他,通電されていてその機能が使われっぱなしの電化製品は,購入しない方がよいのです。
 つまり,それだけ,通電使用して寿命が短くなっていることと,訪れた顧客が作動させることで,いわば中古品と同じだからです。

 逆に,ただ店頭においてあるだけのDVDレコーダーやデジカメなどの製品で,完動品であれば,多少の傷があっても気にならないならばお買い得と言えます。
 「新古品」?はお買い得と言えます。
展示品なので,お値段も無理を言ってかなり下げてもらえると思いますから。

 何かのお役に立てば幸いです。
    • good
    • 2

展示品と言えども商品ですから動作確認、動作保証は当然行います。


梱包をバラして多数の方がさわるのでその分安くなっているのです。
私は安くて機能的に問題ないので買いますが、神経質な方は止めといた方がいいですね。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報