あなたの映画力を試せる!POPLETA映画検定(無料) >>

8/30日にYSTのアルゴリズムが刷新されました。
その影響でアフィリエイトサイトの順位が大きく下がったという話をよく耳にします。
YSTはアフィリエイトリンクと普通のリンクを見分けているのでしょうか?

もしそうなのでしたら、アフィリエイトリンクの数を減らしたほうが上位表示される可能性が高くなりますよね。

もちろん内容のほとんどないページは論外ですが、
内容も十分あるがアフィリエイトリンクも多いというサイトよりも
内容は十分でアフィリエイトが僅か、というサイトの方がいいのでしょうか?

よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

検索エンジンは


アフィリエイトリンクと普通のリンクを見分けられますよ、
何年も前から。
>もしそうなのでしたら、アフィリエイトリンクの数を減らしたほうが>上位表示される可能性が高くなりますよね。
>内容は十分でアフィリエイトが僅か、というサイトの方がいいのでしょうか?
アフィリエイトリンクを最小限に抑えるのが基本だと思います。
ただ、ヤフーとバリューコマースは提携していますよね。
バリューコマースのアフィリエイトリンクに限っては
減点されない可能性もあるので、検証する価値はあると思います。

この回答への補足

ありがとうございました。
>バリューコマースのアフィリエイトリンクに限っては
減点されない可能性もある

なるほど。気になりますね。
ただ、バリューコマースのヤフーショッピングの
Cookie有効期限が90日から30日に減りましたよね。
これは影響多きいですね。

補足日時:2007/09/17 18:29
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング